ディズニー 混雑 予想 2020。 【2020】5月のディズニー楽しみ方&混雑予想!ゴールデンウィークは中日に注意!新エリア&イースターも!

ディズニーランド美女と野獣エリアオープン日決定!混雑予想もお届けします

ディズニー 混雑 予想 2020

県民の日は混む?ディズニーランド11月の混雑予想 東京ディズニーランドの2020年11月の混雑予想カレンダーです。 () 11月は13日が茨城県民の日、14日が埼玉県民の日、20日が山梨県民の日ということもあり、それぞれ若干混みやすくなります。 ただ、年間を通じてみても11月は比較的混雑が緩やかな月ですので、遊びに行くにはおすすめの時期です。 2020年11月混雑予想カレンダー• A:空いている。 人気アトラクション30分待ち前後• B:普通レベル。 人気アトラクション45分待ち前後• C:やや混雑。 人気アトラクション60分待ち前後• D:かなりの混雑。 人気アトラクション90分待ち以上• E:大混雑。 人気アトラクション120分待ち以上• S:非常に混雑。 人気アトラクション150分待ち以上 イベント・祝祭日• 9月11日~11月1日:ディズニー・ハロウィーン• 11月10日~12月25日:ディズニー・クリスマス• 11月3日:文化の日• 11月13日:茨城県民の日(祝祭日ではない)• 11月14日:埼玉県民の日(祝祭日ではない)• 11月20日:山梨県民の日(祝祭日ではない)• 天気のいい週末でも結構混んでいるかなといった程度で、8月~10月よりも全体的に混雑度は低めとなっています。 特に平日は快適に過ごすことができる日が多く、そして天気が崩れそうな日なんかは、場合によっては待ち時間ほとんど無しなんてこともあります。 おすすめのイベント 11月の第2週目くらいから、毎年クリスマスのスペシャルイベントが開催されます。 1年間でパークが最も綺麗に、そしてロマンティックに飾られるイベントで、カップルや女性から高い人気があります。 もちろんパレードもクリスマス特別仕様です。 そのほか注意事項 11月に入ると日が落ちるのが徐々に早くなり、そして気温も下がってきます。 日中は日が出ていてポカポカしていて、寒いなんて感じないということもありますが、日が落ちてからは急激に気温が下がりますので、ちゃんと防寒対策をしておきましょう。 カバンの中に手袋や耳当てなどを準備しておくといいかもしれませんね。 私達が行ったのは、クリスマスイベントが始まってからで、3連休の真ん中の日曜日でした。 事前にチケットは手に入れて行きましたが、朝9時の到着時点で「当日券の販売は終了します」というアナウンスが流れ、あきらめて帰っていく人がいました。 混雑状況は予想通りで、パレードが終わって人がたくさん移動する時などは、歩くのも困難なほど人がいっぱいでした。 ポップコーンを購入するのにも、1時間待ちという状況でした。 アトラクションに関しては、イッツアスモールワールドなどは比較的待ち時間が少なく30分程度でしたが、ハニーハントなどは2時間半待ち程度でした。 私は妊婦で長時間並んで待てなかったので、ゲストアシスタントカードを利用させてもらって、アトラクションも他で待ちながら楽しめましたが、それがなかったらアトラクションを楽しむのは難しかったと思います。 ディズニーグッズが買えるお店は、午前中から昼過ぎにかけては比較的空いていて、混雑している中でもそれなりに買えましたが、18時の帰り際に覗くと同じように帰る前にお土産を買いたいという人が多く、店の中は人でごった返していました。 トイレに行くのにも列ができていることもあり、時間に余裕を持って早め早めに行動をしないといけないと思いました。 天候は11月末にも関わらず暖かく、冬物のコートは手に持っていました。 周りを見ても長袖シャツにパーカーぐらいの人が多く、昼間はそれでも暑いぐらいで、ヒートテックなどを着こむ必要はありませんでした。 天気の悪い日が続いていた時期でしたが、その日1日だけは雲一つない快晴で、日中は上着を着なくても過ごせるくらい快適でした。 インパークしたのは平日で、主にパレードやショーを鑑賞していました。 開演20分前に場所取りをしてもいい場所を確保できたので、そこまで混雑している印象はありませんでした。 園内のいたるところにあるクリスマスのデコレーションがかわいらしく、撮影スポットは数えきれないほどです。 ランチは、午前中のクリスマスのパレードが終わった後すぐにお店に入ったので、座席はかなり余裕がありました。 12時近くになると空席はまばらになるので、お昼を食べるのは早い方がいいと思います。 私はディズニーランドに行ったら、あるお店で必ずパンを買って帰っています。 午後3時くらいにお店に入ったら普段以上に長蛇の列ができていました。 クリスマスはイベントやデコレーション、イルミネーションがきれいなので、平日でも繁忙期であることを実感できました。 約15年ぶりのディズニーランドで前日からとても楽しみにしていました。 開園前に夜行バスで到着したものの、園外にはもう既に長蛇の列が…。 当日は東京に泊まる予定だったので、荷物が多かった私はコインロッカーへと急ぎました。 しかし、近くのコインロッカーはすでにいっぱい。 案内員の方に教えてもらい少し歩いて別のコインロッカーへ。 案内誘導員のスタッフさんがたくさんいらっしゃりすぐに対応していただき助かりました。 無事、荷物を預けて列に並びます。 土曜日という事もあり、開園と同時にファストパスを取りに走って行く人がたくさんいらっしゃいました。 私たちもファストパスを有効に使い、開園から夜8時頃までの滞在で、たくさんのアトラクションを楽しむ事ができました。 ただ、昼頃に雨が強くなり、屋内のアトラクションや食事所がパンクしていて大変でした。 食事を座ってできずに、立ちながら食べたり、床で食べている人もいらっしゃいました。 あと、とても混雑していたので、ベビーカーを使う親御さんやその周りのお客様もぶつかったりぶつけられたりして大変そうではありました。 しかしやはり夢の国。 スタッフさんの笑顔が素晴らしかったです。 初日は残念ながら雨だったんですよね。 しかもちょうどハロウィンのイベントが終わって1週間後のクリスマスまでのオフシーズンだったので、パレードなどもノーマルでした。 それでも3連休となっていて、羽田空港からのリムジンバスが2時間待ちでしたし、ランド内も混雑していました。 小雨が降り続けるし、気温も下がって結構体力が消耗しました。 さらに間の悪いことに、ランドでは一部のアトラクションは引越しするのでクローズしていました。 未就学の子連れだったのでたくさんは移動できないし、雨が降っていたので軽食の食べ歩きもちょっとしかできませんでした。 傘ではなく持参したカッパで移動しましたが、乗り物に乗るたびに脱がなければいけなかったので面倒でした。 結局寒かったので滞在時間は4時間ほどでした。 乗ったアトラクションはコーヒーカップとメリーゴーランドです。 どちらも小さい子どもも乗れるし、濡れないのでよかったです。 アトラクションも散策もダメで、子どもが飽き飽きしていたのですが、シンデレラ城の付近のお店で無料配布のプリンセスのレッスンブックをもらったら機嫌がよくなりました。 幸い、11月とは言っても晴れて暖かい日で、日中は寒さが気になる事もありませんでした。 ただ、連休中という事もあり、思った以上にというか、今まで行った中で一番混雑していました。 着いたのは朝の7時半ごろだったのですが、すでに入口には大勢の人が並んでいました。 入場後、モンスターズインクのファストパスをとる人と、バズに並ぶ人に分かれて走ったのですが、バズは150分待ち、モンスターズインクのファストパスは3時過ぎでした。 バズにやっと乗れた時には、もうお昼近くになってしまい、トゥモローランドのピザのお店で食べようとしたのですが、席を探すまでにかなり長い時間かかってしまいました。 子供が食べたがったチュロスやアイスの屋台も、かなり先まで長い行列が出来ていて、買ってあげる事が出来ませんでした。 とにかくどこもすごい人でしたが、シンデレラ城ではプロジェクションマッピングを見る事が出来たり、クリスマスのパレードも見る事が出来たし、とても楽しかったです。 でも出来れば、今度はもう少し空いている日に行きたいですね。 クリスマスのパレードが見たいことと、12月になったら寒さも増すことを考え、この日に決定。 けれど、この日はさまざまな混雑予想で「かなり混雑」と表示されており、正直気乗りしませんでした。 案の定、行きの高速道路ですでに混雑がはじまっており、開園の8時到着の予定が8時40分になってしまいました。 すでに出遅れた私たちはまっさきにプーさんのハニーハントのファストパスをとりにいきましたが、その時点で引けるのは19時40分頃。 夜のパレードにかぶってしまうのであきらめました。 そうこうしているうちに1回目のクリスマスのパレードがはじまりました。 すると、あやしいとは感じていた雨がかなり降り始めました。 パレードは通過のみに変更され、その後もなかなかやまず、車まで傘をとりに戻るというタイムロスまでしてしまいました。 けれどもなんとか、15時頃にはお天気が回復しました。 それとともに私たちの元気も運気も回復し、2回目のパレードはシートを敷いてしっかり見ることができました。 土曜ということもありパーク内はかなり混雑していましたが、雨のおかげで屋外のアトラクションはかなり短い時間で乗ることができ、災い転じて福となすとはまさにこのことです。 結果的に満足のいくディズニーステイでした。 秋も終わりで寒かったのですが、ディズニーランドの雰囲気は寒さを忘れさせました。 ゲートをくぐってから夢の世界でした。 大人になってからはさすがに子供の頃と視点が違い、凝った建物のつくりに感動し、従業員の態度、ゴミ回収ひとつにしろディズニーランドの舞台裏を魅せない徹底っぷりに改めて驚きました。 仕事で他のテーマパークの舞台裏を見る機会がありました。 そちらも徹底していましたが、ディズニーの徹底っぷりのすごさには及びません。 アトラクションもいろいろ乗りましたが、何度乗ってもいくつになっても楽しめるのが素晴らしいです。 3日が「文化の日」23日が「勤労感謝の日」です。 いずれもハッピーマンデー制度ではないので、年によって連休になることもあればならないこともあります。 連休になるときは混雑に注意が必要ですが、火曜水曜木曜にぽつんとあるときは、案外混雑していなかったりすることもあるので、意外といいかもしれません。 確か3連休の中日ということで、11月でしたがかなり混んでいました。 天気は曇りで、風もなくそれほど寒くありませんでした。 乗りたかったアトラクションは、ウエスタンランドの「ビッグサンダーマウンテン」と、トゥモローランドの「スペース・マウンテン」でした。 とにかく混んでいたので、あまりたくさんは回れませんでしたが、上の2つはちゃんとファストパスを使って乗ることができました。 あとは、スティッチのショーと、最後にエレクトリカルパレードを観て帰りました。 パレードは初めて観ましたが、小さい子どもがいたら、結構楽しいかもしれません。 最初にどのアトラクションに乗るか迷ったのですが、比較的人が並んでいないジャングルクルーズに乗りました。 ジャングルの中の動物たちの生活をこっそり覗いているような気分が味わえて、ジェットコースター系とはまた違った楽しさがありました。 なりより船長さんの話し方や話の内容も面白くて、10分があっという間に感じました。 あまりディズニーランドへ行ったことがないのですが、むしろ、かなり空いていたのではないかと思います。 スムーズに行動できてよかったのですが、ウエスタンランドの「ビッグサンダー・マウンテン」とクリッターカントリーの「スプラッシュ・マウンテン」が、雨の影響で止まっていたのが残念でした。 しかたないのでトゥモローランドの「スペース・マウンテン」にたくさん乗りました。 宇宙までいけば、雨の日もへっちゃらなので安心です。 結局、5回も乗ってしまいました。 それでもまだまだ乗り足りないくらいでした。

次の

【2020年6月】ディズニー楽しみ方&混雑予想!ベイマックス&ダッフィーの新イベント登場!

ディズニー 混雑 予想 2020

4月中のGWは連休にはならないので、それほど混雑しないでしょう。 4月2日はチップとデールの誕生日です 年パス使用不可日 なし 2020年5月 混雑予想 カレンダーは2019年の混雑予想です。 月曜日以外は混雑はましでしょう。 月曜日は振替休日の小学生・中学生連れで大混雑するのでご注意を 5月25日はグーフィーの誕生日です。 年パス使用不可日 5月2日、3日、4日、25日 2019年はGW中も年パスは利用できましたが2020年は使用不可日があります。 ご注意ください 2020年6月 混雑予想 カレンダーは2019年の混雑予想です。 梅雨で雨が多い時期のため旅行者が少なくなり空いています。 雨が降った日はガラガラになるでしょう。 6月2日は横浜開港記念日で横浜市内の公立小学校・中学生・高校が休みになるので混雑します。 2020年はディズニーランド・シーともに七夕イベントは開催されません。 新しく ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックスが2020年6月4日 木)~11月1日 日)に開催。 トゥモローランドがベイマックスのデコレーションとフォトスポットが登場します。 新しくディズニーシーでは、ダッフィー&フレンズのサニーファンが登場。 ダッフィーたちをイメージしたデコレーションやグッズが登場します。 ただし6月9日のドナルドダックの誕生日はドナルドグリーティングが大混雑するでしょう。 2018年は10時間待ち、2019年も600分待ちでした。 年パス使用不可日 なし 2020年7月 混雑予想 カレンダーは2019年の混雑予想です。 七夕イベントは2020年は開催されません。。 7月1日から9月2日までディズニーシーではディズニー・パイレーツサマーが開催されます。 2020年はディズニーランドはドナルドのホット・ジャングル・サマーが開催されません。 全体的にイベントは少なめです。 当初は東京オリンピックが7月24日(金)開会式から8月9日(日)閉会式 東京パラリンピックが8月25日(火)開会式から9月6日(日)閉会式が行われる予定だったので、その影響でしょう。 例年夏は暑いためか、日数が多くゲストが分散するのか、それほど混雑しません。 年パス使用不可日 7月24日、25日 今年もパイレーツサマーが開催されます。 年パス使用不可日 9月19日~21日 2020年10月 混雑予想 ハロウィンで一年で一番混み合うシーズンです。 2020年11月 混雑予想 こちらは2019年の混雑予想カレンダーです。 11月13日頃から12月25日までクリスマスイベントが開催されます。 11月13日は茨木県民の日で、茨木県の公立小学校・中学生・高校が休みになるので、少し混むでしょう。 11月14日は埼玉県民の日で、埼玉県の公立小学校・中学生・高校が休みになるので、少し混むでしょう。 11月後半の土日は混雑するでしょう。 11月18日はミッキーの誕生日なのでミッキーの家 ミートミッキーが大人気。 2019年は11月18日限定でミートミッキーの体験はファストパス限定体験のアトラクションになりました。 2020年もすぐにファストパスがなくなる可能性があるのでご注意ください。 2018年は誕生90周年を祝うために11時間待ちとなりました。 年パス使用不可日 11月23日、24日 2020年12月 混雑予想 こちらは2019年のカレンダーです。 クリスマス期間のため、土日は混雑します。 また年末の12月29日、30日はかなり混雑するでしょう。 12月31日は20時からニューイヤーズ・イヴという特別な年越しイベントが開催されます。 年パス使用不可日 12月7日、8日、28日、29日、30日 2021年1月 混雑予想 元旦から1月4日までは混雑するでしょう。 ただし新型コロナウイルス第2波。 再流行していれば臨時休園しているでしょう。 東京ディズニーリゾートのお正月イベント 2020年1月1日 水 ~1月5日 日 ディズニーシーはピクサー・プレイタイムが開催されますよ 開催期間 2020年1月10日 金 ~3月19日(木) ディズニーランド2020年3月混雑予想 3月中はコロナウイルスの影響による政府の自粛要請等により全ての日が臨時休園となりました。 東京都立高校入試が行われる3月2日、3日と終了した4日以降は混雑する予想でしたが休園です。 待ち時間はスプラッシュマウンテンは200分以上、ビッグサンダーマウンテンは180分以上になることもあるので 朝一でファストパスを入手しましょう。 2020年4月 混雑予想 4月6日までは大混雑するでしょう。 ディズニーシーではディズニー・イースターが2020年3月27日(金)から6月12日(金)まで開催されます。 (ディズニーランドは2020年は開催されない予定です。 2020年度年間スケジュールに記載がありませんでした) ディズニーシーは4月8日から4月24日まで ディズニーランドは4月8日から4月14日まで とても空いているでしょう。 ほとんど待たずに乗れるアトラクションも多くあるでしょう。 ディズニー混雑予想について 当ページの混雑予想は次の情報などから総合的に判断しています。 ・ディズニーリゾート発表の年パス使用不可日 ・東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県の公立 小学校、中学校、高校の春休み、夏休み、冬休み、市民の日による休日、運動会、振替休日などによる来場者数の増加 ・新アトラクション、新イベントの開催期間 ・ディズニーキャラクターの誕生日 ・過去数年の混雑実績.

次の

2020年ディズニー8月夏休みの混雑は?イベント日程やお盆休みも!

ディズニー 混雑 予想 2020

【ディズニーイースター】開催時期 まずは、ディズニーランドとディズニーシー、それぞれのイースター開催時期を紹介していきます。 ディズニーランド 実は、来年2020年のディズニーランドでの イースターイベントの開催はないんです! 4月15日に美女と野獣やベイマックスのアトラクションがある新エリアがオープンするので、その関係でイースターは開催しないのでしょう。 もちろんディズニーファンとして、 新エリアのオープンはとても楽しみですが、正直春のメインイベントが開催されないのは かなりショックです。 また、七夕のイベントもなく、ハロウィンイベント 9月11日~11月1日開催 まで大きなイベントは開催されないそうです。 ディズニーシー ディズニーシーは例年通りイースターイベントを開催します。 開催期間は3月27日~6月12日です。 イベント内容は2019年同様、うさぴよが主役になる「Tip-Top イースター」が再演されますが、ディズニーランドでのイースターが開催されないとなるとかなりの混雑が予想されます。 【イースター開催中】各月の混雑予想 では、ディズニーランド・シー、それぞれの混雑はどうなるでしょうか? 天候やイベントを考慮しながら考えていきたいと思います。 4月のディズニーの混雑状況 4月は新学期に入り、環境も変わる時期でもあります。 暖かくはなりますがまだ肌寒く、 例年通りであればあまり混雑しないのですが、どうなるのでしょうか。 ディズニーランド ディズニーランドは 4月15日に新エリアのオープンを予定しており、 15日以降は混雑が予想されます。 イースターイベントは開催されないものの新エリアオープン目当てで来園客が増えることが予想されます。 ディズニーシー ディズニーランドでのイースターイベントが開催されないので、 イベント目当てのゲストはシーに来園しそうです。 2019年のイースターイベント「Tip Top イースター」は子供向けの内容となっており、2020年も同じイベント内容が再演されるので、 子供連れのゲストの多くはシーに集中すると予想されます。 5月のディズニーの混雑状況 5月はGWも多く、 毎年たくさんの方が訪れます。 気温も高くなり、日中は過ごしやすいですが、夜は寒く感じることが多いので、羽織るものを持っていくといいでしょう。 ディズニーランド 4月同様、イベントはありません。 しかし、GWを使って遠方から来園する方の多くは、新エリアのあるディズニーランドの来るのではないでしょうか。 初登場となるベイマックスのアトラクションなど、子どもが楽しめるエリアが多いので、 GW中はかなりの混雑が予想されます。 ディズニーシー 4月から引き続きイースターイベントを開催しています。 ディズニーランド同様GW中はかなりの混雑が予想されますが、 GWを過ぎるとそこまでゲストは多く来園しません。 これはディズニーランド・シー、どちらにも言えることですが、大型連休の直後は駐車場も閑散として、来園客が少なくなるんです。 もちろん待ち時間が全くないというわけではないですが、普段の平日よりは空いているでしょう。 待つのが嫌な方は5月のGW直後に行くことをおススメします。 6月のディズニーの混雑状況 6月は梅雨時期になり、天候が安定しません。 また連休や祝日もなく、ディズニーの閑散時期といっても過言ではありません。 しかし、 絶対空いてると言えないのがディズニーなんですよね… ディズニーランド 引き続きイベントはありませんが、6月4日からベイマックスのグッズや限定メニューが販売されます。 新エリアを記念したベイマックスのグッズが販売されるので、グッズ目当てのファンが多く訪れそうです。 しかし、目立ったイベントがあるわけではないので、 引き続き空いていると予想されます。 ディズニーシー イースターが6月12日まで開催されているので、 多少混雑するでしょう。 イベントの見納めに訪れる方も少なくないと思います。 また、6月4日から「ダッフィーのサニーファン」が始まり、大人気のダッフィーフレンズのグッズが販売されます。 ディズニーランド同様、 グッズを買い求めて来園する方が多そうですね。 2020年春【イースター】ディズニー混雑状況|まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は2020年春【イースター】ディズニーの混雑状況予想をご紹介しました。 来年2020年は例年よりも春のイベントが少なく、がっかりされた方も多いかもしれません。 新エリアオープンに伴い、ディズニーランド・シーそれぞれれの混雑も例年とは異なってくると思います。 こちらの記事を参考にして、来園の春ディズニーを楽しんでいただけたらと思います。 あわせて読みたい:.

次の