キューピー コーワ ゴールド。 キューピーコーワゴールドはいつ飲むのがいい?寝る前?成分から効果なども解説

【実在する魔法薬】キューピーコーワゴールドの最強さを教える

キューピー コーワ ゴールド

疲労感が蓄積していませんか? GWや夏休み等の遊び疲れもさることながら、仕事の方も半期決算や年度末など期末の繁忙期に向けて仕事のギアを上げていかなければならないなど、疲れがどうも溜まってきているということはあると思います。 【目次】• 疲れに効く生薬配合のビタミン剤• 一日一錠で効く 記載されている効果 肉体疲労、栄養補給、病後の体力低下 滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病後の体力低下・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給 疲れに効く4 種の滋養強壮生薬を配合。 引用は興和HPより 使用方法 一回一錠(一日1~2錠)を水又は温湯で服用。 朝・昼・晩、 食前・食後にかかわらず、 いつでも服用可 有効成分 最大1日量(2錠)あたり (漢方系)• トウキ乾燥エキス 25. 0mg• エゾウコギ乾燥エキス 14. 0mg• オウギ乾燥エキス 30. 0mg• オキソアミヂン末(にんにく) 50. 0mg (アミノ酸系)• L-アルギニン塩酸塩 50. 0mg (ビタミン系)• ビタミンB 110. 0mg• ビタミンB2 4. 0mg• ビタミンB6 10. 0mg• ビタミンE 20. 0mg• ビタミンC 100. 0mg (その他)• 無水カフェイン 50. 0mg 発売元 興和株式会社 実売価格 ドラッグストア• 160錠 3000円• 30錠 1000円 使用した感想 キューピーコーワゴールドアルファプラスを使ってみるにあたって、いきなり160錠3000円は効くかどうかもわからないのに、結構勇気が必要です。 その点を配慮してか、コーワさんは、お試し用の小さな携帯型も出してくれていました。 30錠で1008円。 30錠あれば、一日1~2錠ってあるから、評価するには十分な量です。 ちなみに、ウエルシアで買ったらTポイントが100ポイントついてました。 このコンパクトさもいいですね。 小型のプラ容器なので、旅行や出張の携帯用にも使えそうです。 オレンジ色のよくある糖衣です。 さて、これが1回1錠で効くということですが。 30分が過ぎ、一時間が過ぎ。。 正直なところ、あまり効果がわかりません。 というか、今日は休日で特に、疲れていないから?(笑) いやいや、それでも少しぐらいは効果を実感するでしょう? と、失敗したかなあと思いました。 それで、効果もよくわからないけど、捨てるのももったいないから、普通に消費しようということになったわけです。 とりあえず寝る前に飲もう。 と、胃薬を飲むのが日課なので、それに合わせて、この錠剤を一つ追加して飲むことにしました。 ところが・・・。 しばらくは気付かなかったんですけど。 実は、かなりいい効果があることがわかりました。 朝、起きるのが楽なのです。 当初、あまり意識していなかったのですが。 飲み始めて2週間ぐらいして、気付きました。 そういえば、 ここ最近、二度寝していない。 それに、昼間もあまり眠くならない。 でも、即効性はなく、 継続的に飲むことで効果が体感できると思います。 基本成分からビタミン剤なので、慣れて効かなくということもありません。 160錠入りは2500円くらいだから、一日1~2錠で15~30円ぐらい。 継続しやすい値段です。 それと、エゾウコギという成分が、抗ストレス作用があるとのことで、精神的な部分でもサポートしてくれるようです。 鬱にも効果があるとの記載がWikiにはあるけれど、どうなんでしょう? 少なからず、これも効果を発揮しているのかな。 これは体感できませんでしたが。 注意点 飲むタイミングですが、この製剤は、 カフェインが含まれています。 コーヒーを普段飲まない方は就寝前の服用は微妙なところもあるかもしれませんが、私の場合は、カフェインが効かないカラダになっているのか、寝る前に飲んでも問題ありませんでした。 そこら中にコーヒーがある今の時代、コーヒーは普通に飲んでいるからカフェインも効かなくなっているでしょうし、そういう人多いのではないでしょうか? いずれにしても、 この薬のコンセプトは血行の改善だから、寝る前がいいのかもしれません。 ところが、それらは 元気の先取りのようなもの。 その効果が切れた時の落差感はさらに強烈であり、あまり頼りすぎると、完徹、2徹とできたとしても、場合によっては無理した反動がそれ以上の期間続いてしまいます。 挙句の果てに、そのリカバリーのためにわざわざ休暇を取って休養日が必要になることもあります。 でもそんな状態になるまでがんばれてしまうのがドリンク剤。 体にはあまりよくないですよね。 それに、継続しようとなると結構費用がかかります。 その一方で、錠剤のコストは安いけれど、合わないものはとことん合わず、もともと効き目がマイルドであるから、効いているのかさっぱりわからないこともあり、選ぶのには結構慎重になる。 錠剤の栄養剤はあまり使い物にならないようにも聞こえるが、それは間違い。 元気を前借りしないから、効果が劇的ではありませんが、 自分の体が頑張れる範囲でサポートしてくれるから安心感はあります。 現在は 30錠、160錠、260錠がprime対応.

次の

キューピーコーワゴールドの効き目はすごいって噂だから、試してみようか迷っている。

キューピー コーワ ゴールド

各成分の働き 成分・分量(2錠中) 働 き トウキ乾燥エキス (トウキとして100m g) 25. 0m g トウキの根から抽出された成分で、血流をよくすることでからだの疲れに効くと同時に、すぐれた滋養強壮効果をあらわします。 エゾウコギ乾燥エキス (エゾウコギとして350m g) 14. 0m g エゾウコギの根から抽出された成分で、疲れに効くと同時に、すぐれた滋養強壮効果をあらわします。 オウギ乾燥エキス (オウギとして240m g) 30. 0m g キバナオウギの根から抽出された成分で、生体内の新陳代謝を高め、すぐれた滋養強壮効果をあらわします。 オキソアミヂン末 50. 0m g ニンニクから抽出された成分で、ニンニク特有のニオイがおさえてあり、からだの調子が悪い時、すぐれた滋養強壮効果をあらわします。 L-アルギニン塩酸塩 50. 0m g アミノ酸の一種で、からだに元気がない時、エネルギー源の合成・貯蔵を促進します。 チアミン硝化物(V. B 1) 10. 0m g 疲れたからだに必要な5種のビタミンが補給され、栄養物のエネルギー化を促します。 疲れたからだに必要なビタミンを補い、栄養物のエネルギー化を促します。 リボフラビン(V. B 2) 4. 0m g ピリドキシン塩酸塩(V. B 6) 10. E)として20m g ] 20. 7m g L-アスコルビン酸ナトリウム [ L-アスコルビン酸(V. C)として100m g ] 112. 6m g 無水カフェイン 50. 0m g 中枢神経に働いて、疲れに効きます。 キューピーコーワゴールドシリーズ有効成分比較 2錠中(m g) [ ]:原生薬換算量 第3類医薬品 第3類医薬品 指定医薬部外品 トウキ乾燥エキス 25. 0 [350] 12. 0 [240] 30. 0 50. 0 50. 0 L-アルギニン塩酸塩 50. 0 50. 0 50. 0m g 2000ビタミンA単位 チアミン硝化物(VB 1) 10. 0 10. 0 10. 0 リボフラビン(VB 2) 4. 0 4. 0 4. 0 ピリドキシン塩酸塩(VB 6) 10. 0 10. 0 10. 0 トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(VE) 20. 7 20. 7 20. 7 L-アスコルビン酸ナトリウム(VC) 112. 6 112. 6 112. 0 25. 0 無水カフェイン 50. 0 50. 0 50.

次の

キューピーコーワヒーリング|コーワ健康情報サイト|KOWA

キューピー コーワ ゴールド

これ以上のコスパは望めない。 どうも、ブログでぼちぼち稼ぎ出したひろたつです。 会社ではポンコツな私。 ネットで何とか稼げるようになりたいと思い、色んな本を読んだり、実際に凄い人に会ったりして思い知ったことがある。 やる気が有り余っている彼らは私のような一般人とは、 「行動力」 「考える力」 が桁違いである。 私がアホみたいな顔しながらネットニュースを観ている1時間の間に、新たなビジネスを考え、そして即行動。 失敗したらそこから確実に学びを得て、改善。 新たな一手をすぐに打つ。 まさに超人である。 で、そんな彼らを見ていると、つくづく「自分とは違えなぁ…」と思わずにはいられない。 そこまでのエネルギーが、どれだけ自分自身を見回しても存在しないからだ。 すぐに疲れてしまうし、集中力も保たない。 欲望はあるのに、行動力は伴わない。 「やる気が欲しい…」 そう心底思っていたが、やる気は天気みたいなもので、出るときもあれば、出ないときもある。 それを頼りにしている時点で私が結果を出せないのは当然と言えよう。 やる気の出ないこと屍のごとし。 あとは静かに朽ち果てるだけなのか。 救世主登場 なんて思っていた時期が私にもありました。 今の私はかつての「やる気なんて出ねえよ…」と嘆いていた頃の私とは違う。 もういくらでもやる気を出すことができる。 行動力も考える力も格段に上がってしまった。 土台がポンコツだからそこまで強烈な結果が出せているわけではないが、 10万PV超え、 アフィリエイト収入上位5%以内、 ブログで紹介している本を月間で30万以上売上、 というのは悪くない数字だと思う。 しかもずっと右肩上がりだし。 凡人から少しは脱却できそうな兆しである。 で、なにが変わったかと言えば、非常に簡単なことである。 何も特別なことはしていない。 魔法薬を使っているのだ。 え?知らない? この世に実在する魔法薬のこと。 こいつが最強である。 しかし最強にも関わらず、あまりにも実力と評判が乖離しすぎている。 こんな魔法薬の存在を知っていたら、常用しないはずがないのだ。 もっとみんな『キューピーコーワゴールド』の話をしていていいはずだ。 日常会話に出てこないとおかしい。 「ねえ今日は何錠飲んできた?」 「え?今日は思い切って3錠」 「えー!ヤバくない!やりすぎでしょ、それー!」 なんていう会話を女子高生がしていてもまったくおかしくないのだ。 ということで、今回はこの魔法薬『キューピーコーワゴールド』が、どれだけ最強かを皆様に教えてあげたい。 そしてその魅力を理解したあかつきにはぜひとも、明日から『キューピーコーワゴールド』を貪り食ってほしい。 1日2錠までだけど。 エリクサーかな? この魔法薬と出会ったのは、私がケーキの全国大会用に作品製作を行なっていたとき。 期限が間近に迫り、いよいよ睡眠時間を取れなくなったときに、大会の常連である先輩から教えてもらったのが『キューピーコーワゴールド』だった。 「こんなので?」 それまでは栄養剤と言えば、レッドブルやMONSTER、ユンケルといった栄養ドリンクしか信用していなかった私は、このいかにも 地味な肌色の錠剤を見下していた。 完全に舐めきっていた。 でもせっかく先輩が教えてくれたものだ。 試さないわけにもいかないし、効果が出れば儲けもんぐらいの気持ちで服用してみた。 すると… 「何これ?エリクサー?」 そう思うぐらい瞬く間に気力が充実し、集中力もマックス。 とにかくやる気が止まらない。 なんか色々とやりたくて仕方がない。 テンションも自然と上がってくる。 そこからの私は完全に別人になった。 最後の最後まで集中力を切らすことなく、最高の作品を仕上げることができた。 結果は3位。 日本全国で3位なのだから誇っても構わんだろう。 やる気を生み出す薬 凡人の最大の敵、それは… 「めんどくせえ…」 である。 こいつに困らされている人は多いことだろう。 なのにいつまでもくっついてきて、なかなか追い払うことができないという、桃鉄のキングボンビーみたいなやつである。 「呼んだ…?」 しかしそんな「めんどくせえ…」を追い払う魔法を授けてくれるのが、『キューピーコーワゴールド』なのだ。 具体的な話をしよう。 いつも私は職場の書類仕事を苦手としていて、何かにつけて後回しにする傾向がある。 そうすると書類の山はどんどん高くなり、さらにやる気が無くなるという悪循環であった。 書類の山を見るたびに「めんどくせえ…」と思っていた。 皆さんにもそんな「見るだけで、嫌になる仕事」というものがあるだろう。 しかし、『キューピーコーワゴールド』を飲んでいると、そんな面倒さの塊みたな書類の山を見ても、「今日はやっつけてやるか!」と思えるのだ。 面倒な仕事を前にしたときに「めんどくせえ…」が全然顔を出さないのだ。 あんなに心の常連になっていたのに。 そしてやたらと無敵感が出てくる。 その無敵感が面倒な仕事を前にしても、軽やかな気分にしてくれる。 「やってやんよ」と。 凡人の身を滅ぼす「めんどくせえ…」を防ぐ魔法薬。 それこそが『キューピーコーワゴールド』なのだ。 なんだか 覚せい剤のレビューを書いているような気分になってきたが、気にせず続けたいと思う。 間違っても通報しないように。 いや、別に悪いことしてないから通報されてもいいんだけど、日本の治安を守るという大事な任務を抱えている警察に無駄な仕事をさせたくないし。 というように、先日駐禁を切られたばかりで、警察に悪態をつきまくっていたにも関わらず、そんな警察組織にまで気を回せるぐらい器が大きくなれるのが『キューピーコーワゴールド』なのだ。 もうここまで来ると、人格改造のレベルだ。 きっとみんなが『キューピーコーワゴールド』を服用するようになれば、すぐさま世界平和を実現することができるだろう 適当。 前借りじゃありません 栄養ドリンクには、 「ユンケル返し」と呼ばれる現象が起こる。 つまり、エネルギーの前借りをすることで元気になるだけであり、効果が切れた途端に異常に疲れが出る、という現象だ。 栄養ドリンクは速攻で効果が出る。 それは間違いない。 だが、急激に効果を失うのもまた事実なのだ。 『キューピーコーワゴールド』は違う。 錠剤という性質上なのか、実は『キューピーコーワゴールド』は服用してから、効果が出るまで少々時間がかかる。 そして徐々に効果が切れる。 効果が切れると言っても、疲れが出るわけではなく、平常運転に戻るだけである。 錠剤であれば胃の中で溶けて、バラバラになり、吸収、という流れだが、これが液体だと胃の中に入った瞬間から吸収が始まる。 栄養ドリンクを貶すわけではないが、どちらも試した私として、やはり『キューピーコーワゴールド』の自然さが一番だと感じてしまう。 イメージ的に、栄養ドリンクは「急発進」という感じで、だからあとで反動が来てしまう。 その一方で 『キューピーコーワゴールド』は「給油」になる。 行動するためのエネルギーを補充することで、色んなことが可能になる。 だから、スピードも調節できるし、爆発したければすればいいのだ。 じっくりと集中してもいい。 大体にして栄養ドリンクは腹が膨れてしまうのが問題だ。 やはり人は食事で腹を膨らませるべきである。 あんな砂糖たっぷりの飲料は常飲するべきものではないだろう。 そもそもコスパが桁違い 個人差はあるだろうが、『キューピーコーワゴールド』の持続時間は大体6~7時間ぐらいである。 栄養ドリンクでもこれはあまり変わらない。 だけど、 値段が雲泥の差である。 みんなが大好きなMONSTERは大体200円ぐらい。 広告を打ちまくっているレッドブルも同じくらいか。 ユンケルは膨大な種類があるけど、一番高いやつは何千円とかいうレベル。 あえて言おう。 私は思う。 鼻くそやん。 『キューピーコーワゴールド神』の前ではそんな値段は鼻くそである。 コスパがあまりにも違いすぎて同じ世界に存在していない。 月とスッポンとかそんなレベルじゃない。 神だ、神。 宗教のレベルだ。 入信しろ。 この160錠入り、 なんと2389円。 2017年8月4日現在 1粒あたりの値段は 約15円。 1粒で栄養ドリンクと同等の効果を得られるのに、だ。 価格破壊にもほどがあるだろう。 破壊しすぎだろう。 神だとは思ってたけど、まさか破壊神だったとは…。 それにしてもなんだ破壊神って。 アホみてえな名前だな。 本物の証 ということで、以上で『キューピーコーワゴールド』がどれだけ最強かの説明を終わりにしたいと思う。 どれだけやばい薬なのかよく分かってもらえたと思う。 それにしても、なぜこんなにも優秀な神の薬が有名じゃないのだろうか。 あれなのか、広告とか無駄に打ってないのがいけないのだろうか。 でも逆にそれが本物の証のような気がする。 本当にいいものであれば、勝手に売れるだろ、っていうスタンス。 今のところ『キューピーコーワゴールド』に絡んでいるのは米倉涼子だけ。 まだ許せる範囲じゃないだろうか、やくみつるに比べれば。 なんだ「やく」って。 なんだか関係ない話ばかりになってしまったが、少しでもあなたの人生を助ける手がかりになれば幸いである。 タイミングを間違えて、布団の中で目が冴えてしまった経験が、何度かある。

次の