トイレオレンジ。 プロ監修!トイレの風水インテリア【運気アップ】| Pacoma パコマ | 暮らしの冒険Webマガジン

【トイレにオススメの壁紙】トイレに合うアクセントクロスや色は?

トイレオレンジ

トイレ風水の基本テクニック トイレのフタは閉じておく トイレのフタが開きっぱなしだと、悪い気が漂ってしまいます。 トイレカバーをつけて、普段は閉じておくように心がけましょう。 トイレ専用のマットとスリッパを用意 下にこもる陰気な水の気はマットで中和して、トイレ専用のスリッパも容易しましょう。 部屋用のものと共有すると水の気を他の室内に持ち込んでしまうので気をつけてください。 観葉植物で陰気を中和 陰の気がこもりやすいトイレには、観葉植物で生気をあてて中和します。 清潔感のある白い陶器につる系のアイビーやシュガーバインなどが、見た目にも柔らかい感じがして良いと思います。 『』 陰気臭くないさわやかなトイレが理想ですね。 インテリアコーディネートの観点からも トイレのファブリックを揃えると統一感が出てよい感じになります。 以下のチャレンジ項目も参考にトイレの健康運を向上させましょう。 トイレの風水チャレンジ項目 写真をS字に飾る 写真をフォトフレームに入れて、S字のように変化をつけて飾ると、陰気を払う効果が期待できます。 芳香剤などを置く 消臭系のものでもOKですが良い香りの芳香剤を置くのも陰気予防に効果的です。 ただし買ってきたままのプラスチックの容器のまま置くのではなく、陶器などに移し変えてレイアウトするようにしましょう。 トイレのNG風水 本を置かない トイレは陰の水の気を持つ場所なので、知識を司る本を置くと若さや発展運が停滞します。 モノトーン、アニマル柄、原色はNG モノトーンは陰気を増幅させ、アニマルパターンは火の気を持つのでトイレの水の気とケンカし、原色は強烈なので空間の気を乱します。 NGについてはこちらも参考に。 『』 トイレ風水 方角別カラー&アドバイス 最後にトイレが位置する場所が、家の中心からどの方角にあたるのかをチェックし、 方角別に適した風水カラーを ファブリックで取り入れましょう。 『』 水の気を持つ方位なので最も冷え込むトイレです。 マットやカバーは温かいものを選んで、しっかりと冷え対策をします。 ピンクや アイボリーなど見た目にも温かい色を取り入れましょう。 変化の方位なのでマット、カバー、タオルなども汚れる方向に変化しやすいです。 エレメントは何種類か用意しておいてローテーションさせて使うと良いでしょう。 カラーは ホワイトをベースに赤を取り入れる感じがベストです。 木の気を持つ方位です。 グリーンや 水色などさわやかなカラーでまとめると良いでしょう。 を置くならグリーンの方がまとまり安いと思います。 風を取り入れる方位なので臭いには特に気をつけて。 悪臭がただようと家全体に流れてしまいますので、しっかり消臭対策を。 この方角のトイレには オレンジを取り入れると良いでしょう。 火の方位:はバランスが崩れやすいので強い色は使わないように。 NG項目にあるアニマル柄はなんて入れたら大変そうです。 ホワイトや グリーンでナチュラルな雰囲気を出してください。 実直な方位。 ただ見た目がよいだけでなく実用性の高いデザインのものでコーディネートしましょう。 カラーは 黄緑色や イエローを取り入れると良いでしょう。 金の方位。 (画像は今後追加します。 ) 散らかっていると散財につながります。 ピンクや パステルイエローなどと相性が良いです。 主人の方位。 格式あるヨーロピアンスタイルのインテリアがオススメです。 淡いピンクや ベージュなどで統一感のあるコーディネートを。 『』 『』 以上でトイレ風水の基本はご説明しましたが、上記リンク先の玄関と寝室の風水を整えるとさらに効果的です。 ぜひそちらもチェックしてみてください。

次の

トイレインテリアで風水的に重要な11のポイントまとめ

トイレオレンジ

【風水の基本1】風水にとって水回りとは? 風水では「水のある場所には水神様が宿る」と言われています。 特に、水神様はいちばん高貴な神様とされていて、引っ越したらまず「これからよろしくお願いします」とあいさつすべし、という教えがあるほどです。 一方で水まわりは、邪気がたまりやすい場所であるとも言われています。 何もしないでいると、空間に邪気が満ちあふれてしまい、水神様が授けてくださるはずの風水の恩恵が受けられなくなってしまうのだとか! さらにトイレは、汚れや臭いがこもりがちな空間。 トイレ風水では、これら邪気の大好物の水気・汚れ・臭いを、徹底的にシャットアウトすることが大切です。 【風水の基本2】方位別!トイレにおすすめの色 方位 おすすめの色 北西 ゴールド・水色 北 モスグリーン 東北 クリーム 西 山吹色 中央 赤色・ピンク 東 赤色・青色 南西 クリーム 南 グリーン・茶色 東南 ピンク・オレンジ・パステル トイレの方位は、家の中心からみて判定してください。 ラッキーカラーは、「トイレの空間内でたくさん取り入れないと風水効果なし」というわけではありません。 トイレマットなど、小物に用いるだけでもOKです。 方位をぬきにしても、ピンク、水色、クリーム色などはトイレでおススメ。 これらは風水では「陽」の色とされています。 邪気が苦手とする、陽のパワーをトイレにプラスしてくれるはず。 【風水の基本3】トイレは必ずフタをする 便器内の水から邪気が上がってこないように、トイレのふたは必ず閉めます。 便座も、上げっぱなしにしないでください。 トイレを使ったら必ず振り返って、汚れをチェック。 汚れていたら、すぐに掃除しましょう。 風水において次の3点も気をつけて! 徹底的に換気を 邪気の好きな水分を排除するため、換気のためにトイレの窓を開けてください。 窓がないタイプのトイレなら、換気扇を回しておくといいですね。 掃除道具は出さずにしまう トイレの清潔感はもちろん、「ビニール手袋をせずに、トイレ用洗剤に謝って触れるなどの過ちがないように」という意味合いもあります。 こうした「過ちを避ける行為」は、「自分を大切にすること」につながります。 風水では、自分を大事にすれば運気アップにつながるのです。 消臭効果のある芳香剤を使う イヤな臭いも、邪気は大好き! トイレにイヤな臭いがこもらないように、消臭効果のある芳香剤を利用しましょう。 消臭スプレーを使うのもおすすめ。 ちなみに芳香剤の香りは、自分にとって「よい香り」を選べば大丈夫です。 アイテム別!トイレのインテリア風水 インテリアにもなるトイレ風水をご紹介。 置くのなら、「この植物、好きだな~」と心から思えるものを選ぶのがコツ。 トイレに入るたびに気分が上がり、運気アップにつながるはずです。 枝を水に差した観葉植物もいいでしょう。 鉢植えの場合、観葉植物が植えられた土に「陰」の気質があるのですが、水に差した枝でしたらその心配もありません。 ただ、サボテンはやめたほうが・・・。 風水では、サボテンのトゲのように鋭角的なものは、攻撃性の象徴とされます。 人の側に置かないほうがよいのです。 また、フェイクグリーンや造花も、自分が大好きなものなら問題なし。 ホコリがたまらないように、マメに掃除してくださいね。 トイレマットなどはラッキーカラーに! トイレマットや便座・フタのカバー、スリッパは、ぜひ取り入れてください。 先に紹介した、方位ごとのラッキーカラーをトイレに加えるために役立ちます。 あわせてトイレ用タオルも、風水のためにラッキーカラーにして。 忘れてはならないのが、「こまめに洗濯」すること。 不潔にすると邪気の温床になります。 定期的な洗濯は当然のこと、汚れたら即、取り換えるのが、風水的に正解です。 風水的に汚物入れは置いても大丈夫 「汚れがたまるのは厳禁」というと、「じゃあ汚物入れをトイレに置くのはダメなの?」と心配になるかもしれません。 でも、こまめに中身を片付けて、放置しないなら大丈夫です。 先に説明した方位別ラッキーカラーや、「陽」の色を選びましょう。 特に、トイレの壁が白一色なら、ぜひ絵や写真を飾って。 パステルカラーや花、気持ちのよい風景などを飾るのがコツです。 これらは風水における「陽」の性質で、逆に白は「陰」の色です。 白一色の空間だと「陰」が強く働きすぎて、空間のバランスが崩れます。 だから「陽」の絵や写真を飾ることで、バランスをとるとよいのです。 逆に、夜景など暗い色合いの写真や絵は、「陰」の性質なので避けましょう。 写真や絵は必ずフレームに入れてください。 むき出しのままだと、絵や写真の土台となっている紙が水分を吸い、邪気の住みかになります。 できれば置かないほうがいいですよ。 掃除がしやすいシンプルなトイレインテリアが、風水的にはGOOD! 「邪気の浄化に役立つから」と、トイレに水晶を置く人もいますが、置きっぱなしはNGです。 あっという間に邪気で満ちてしまうことに・・・。 定期的にトイレから出して、水につけるか、太陽に当てれば、邪気がはらわれます。 トイレをコレクションルームにしたいなら掃除を徹底! トイレにフィギュアなど、コレクションを飾りたい方も多いのでは? 楽しく、気持ちが上がるトイレにすることは、風水的には決してマイナスではありませんが、問題は「ホコリ」です。 ホコリは邪気の住みかになりやすいのは、先にお話しているとおり。 「しっかり掃除できます!」という方ならば、トイレをコレクションルームにしていただいても問題ありません。 トイレの照明は明るいほうがよい トイレが暗いと、「陰」がこもって邪気が集まりやすくなります。 ともかく風水においてトイレは明るいのがいちばん! 風水パワーを得たいなら、照明はムーディーな暗めよりも、昼間のように明るいライトを選んでください。 日中でも暗めのトイレなら、一日中照明をつけていても良いですよ。 そのより所になるものは、風水の観点から置きたくないですね。 カレンダー 紙でできたものは、湿気を吸います。 邪気は水分が大好き。 紙が吸った湿気に吸い寄せられてしまいますから、トイレではダメなのです。 本 カレンダーと同じく、紙でできたものはトイレに持ち込みたくありません。 トイレに本を置いて、リラックス空間に・・・という方も多いでしょうが、トイレで読んだ本は置かずに持ち出しましょう。 こうしたNGアイテムと同じくらい、トイレに持ち込みたくないのが、トイレという場所を「臭い」「汚い」と思うマイナス思考です。 人が「臭い」「汚い」と思うと、それに吸い寄せられて邪気が蓄積されます。 トイレはイヤな空間ではありません。 人が快適に生きていくために、健康に過ごすために、とても大切な場所です。 「うちのトイレはステキ!」と思うこと、そして、そう思えるトイレになるため常にキレイに掃除するのが、なによりも大事なのです。 トイレの風水はいかがでしたか? 風水では、トイレが気持ちよく、快適な場所になれば、健康運がアップと考えられます。 ぜひ今日から、風水パワーに満ちたトイレを目指してくださいね。

次の

トイレの風水インテリアと色で健康運アップ やさしい風水辞典やさしい風水の選び方辞典

トイレオレンジ

トイレの風水インテリアの基本 トイレを清潔 掃除・換気 にする トイレの便器やフタやカバーすべてを綺麗にしてください。 床も拭き掃除して綺麗にしましょう。 臭いがこもりがちになるため消臭剤を置いたり、換気をして空気も清潔にしてください。 トイレを明るくする トイレが暗い場合には照明を変えて明るくしてください。 グッズも明るい色にしましょう。 トイレを暖かいイメージにする 便座カバーやトイレマットをおいて暖かくし、色も明るい物にして 暖かいイメージを作る。 トイレの風水インテリアで健康運を上げる 便座カバー・フタカバーで運を上げる カバーは暖かい環境を作る為につけた方がいいが、一週間に一回は洗濯するようにしてください。 汚い状態にするなら付けないでトイレをピカピカにしてください。 ベストはカバーを付けた状態で清潔さを保つ事です。 暗い色のカバーを使っている場合には明るい色やトイレの方位ごとの良い色に変えてください。 下記トイレの方位ごとによい色とポイントを参照 トイレマット・スリッパで運気を上げる トイレ専用のスリッパを使う。 トイレの陰の気が他の部屋に移らないように廊下や家の中で使うスリッパとトイレで使うスリッパは別けて使いましょう。 布は水の陰の気を払うのでトイレマットを置きましょう。 ただし綺麗に使わない場合は、逆効果になりますのでトイレマットは置かない方が良い。 花・観葉植物・水晶・写真を置き悪い気を防ぐ 悪い気を浄化してくれる生花や観葉植物、水晶を置いて悪い気を抑える。 花等は管理が大変という場合は花の写真や絵、また水晶も良い。 トイレのタオルを綺麗なものに 手を洗って悪い気を落としたのに汚いタオルを使うとまた悪い気が付いてしまい悪循環になります。 綺麗なタオルを使いましょう。 洗濯してもよごれが落ちなくなって、汚くなってしまったタオルは処分するか雑巾するか捨ててください。 トイレの掃除用具は見えない場所に置いて収納 汚れた掃除用具が落ちなくなったらは新しいものに取り換える。 汚れたものを使っていると悪い気が落ちなくなってくる。 トイレのやってはいけない風水NG 家の中央にあるトイレや窓のないトイレは凶 外壁に面してないトイレは窓がなく空気がこもってしまうので、風水的にも家相的に見ても凶となります。 図はマンションによくある外壁に面してないトイレ。 この場合は漏財宅にもなっている 外壁に面していても、 窓がないトイレは凶になります。 換気扇にて換気を十分にするように心がけ、常にトイレを綺麗にしてください。 観葉植物や水晶、盛り塩で対処しましょう。 トイレ内の収納に余計な物をいれない トイレ内の収納にはトイレットペーパー、サニタリー以外は入れない。 他のものを入れると悪い気を吸収してしまいます。 トイレのドアにカレンダーを貼る ドアは気の入り口ですので、ドアには何も貼り付けない。 ドアだけでなくカレンダーを置いたりトイレの中で計画を立てたりすると、その計画にマイナスのパワーがついてしまいうまくいかなくなってしまう。 トイレで携帯や新聞を読む トイレは長居すると悪い気の影響を受けやすくなってしまいますので長居しないようにしましょう。 トイレに本や雑誌を置いている トイレに本を持ち込むと本がトイレの悪い気を吸収してしまいます。 そのため本からも悪い気が発生してよけいトイレに陰の気がたまってしまいます。 便器のフタやトイレのドアをあけっぱなし 便器のフタが開いているとそこから陰の気が発生してトイレにいる人に悪い影響を与え、さらに家の中にまで広がっていってしまいます。 トイレのフタとドアは両方とも閉めるて陰の気が他の部屋にいかないようにしましょう。 また便器の水に光源が映るのも良くないため、フタを閉める習慣をつけましょう。 上の階にトイレがあるとトイレ真下のスペースに悪影響を与える トイレが上の階にあるとその下のスペースに悪い影響がでます。 トイレマットを敷きできるだけ悪い気が下の階に行かないように対処して、 観葉植物や 水晶、 盛り塩などでトイレの凶作用をおさえると良い。 トイレの便座がベットの方を向いている トイレの方位に関して、トイレの便座の向きがベッドの方を向いている場合には、寝ている人の運気に悪い影響を与えます。 ベッドの配置を変えて対処するようにしてください。 ベットの風水的に良い位置などはこちらを参照してください。 寝室の風水インテリア 風水トイレの方位ごと良い色とポイント 色は白、ピンク、アイボリー、男性がいるならグリーンも良し。 北のトイレは冷えますので暖かいイメージをつくるのが必須です。 トイレマット、便座カバー、スリッパを暖かい物にしましょう。 北東は冷えやすいトイレになります。 トイレマット、便座カバー、スリッパなど暖かいものにするとともに、便器や床やタオルを綺麗にして換気も怠らず清潔にしてください。 観葉植物、水晶、盛り塩など風水グッズを効果的に使いましょう。 色はグリーン、青系、赤が良い。 ただトイレですので青系が多すぎ冷たいイメージになり良くないので気を付けてください。 掃除をしっかりしていきましょう。 色は黄緑、オレンジが良い。 香に敏感ですので消臭剤や換気に気を使って風通しを良くし空気を綺麗にしましょう。 色は黄緑。 南は火の気を持つ方位ですが、ここにトイレの水の気があると気のバランスが崩れやすくなります。 観葉植物、水晶、盛り塩、花など効果的に使ってください。 色は黄色、緑が良い。 南西は裏鬼門で汚くなりやすいため、特に臭いや汚れに注意し換気や掃除を怠らないでください。 観葉植物、水晶、花などでが効果的。 色は黄色、白、ピンクが良い。 ここのトイレが汚いと金運、健康運の両方悪い影響がでてきますので、綺麗に使ってください。 色はベージュ、白が良い。 便座カバーやトイレマット、スリッパなどと色で暖かイメージ作りと綺麗にすることを心がけてください。 色は黄色、グリーン、白が良い。 中央のトイレは換気に十分注意して、消臭剤や観葉植物、水晶などで悪い気を押さえましょう。 掃除もしっかりしてピカピカにしてください。 トイレは基本的に明るく、暖かくをイメージできるような色にしてください。 まとめ トイレは健康に大きなダメージを与えやすいので風水での改善が必要です。 まず基本の綺麗 掃除・換気 、明るい、暖かいを守って風水インテリアによって運気をあげましょう。 あとはNGな風水をチェックするだけです。 トイレはどの方位にあっても運気を下げますが、風水のポイントを押さえれば簡単ですのでぜひトライして 心と体の健康運アップをしてください。 またトイレ以外の部屋も風水インテリアで運気をあげて運の良い家をつくっていきましょう。

次の