ハート ゴールド 努力 値。 ポケモンHG・SS。「努力値」って何なのですか??250枚

ホーホー:ポケモン ゴールド・シルバー攻略Wiki

ハート ゴールド 努力 値

努力値を振るとき役立つどうぐ どうぐ 効果 パワーウエイト ポケモンに努力値が入ったとき、HPにも努力値が4だけ入る。 パワーリスト ポケモンに努力値が入ったとき、攻撃にも努力値が4だけ入る。 パワーベルト ポケモンに努力値が入ったとき、防御にも努力値が4だけ入る。 パワーレンズ ポケモンに努力値が入ったとき、特攻にも努力値が4だけ入る。 パワーバンド ポケモンに努力値が入ったとき、特防にも努力値が4だけ入る。 パワーアンクル ポケモンに努力値が入ったとき、素早さにも努力値が4だけ入る。 【きょうせいギプス】 どうぐ 効果 マックスアップ HPの努力値を10だけ上げる。 タウリン 攻撃の努力値を10だけ上げる。 ブロムヘキシン 防御の努力値を10だけ上げる。 リゾチウム 特攻の努力値を10だけ上げる。 キトサン 特防の努力値を10だけ上げる。 インドメタシン 素早さの努力値を10だけ上げる。 ドーピング系アイテムの効果があるのは、該当する能力の努力値が99以下のときだけであり、ドーピング系アイテムでは最高100までしか努力値を振ることができません 100を超過した分は効果が出ません。 これらのドーピング系アイテムはデパートなどで1つ9800円で買うことができるので、お金に余裕があるときはこれらのアイテムで努力値を100まで振って、残りの努力値を普通に敵を倒して振ると時間短縮になります。 ポケルスについて 「ポケルス」はポケモンにまれに感染するウイルスです バグ技ではありません。 ゲーム内に公式に存在するウイルスです。 「ポケルス」に感染するとステータス画面に「ポケルス」と表示されます。 治って抗体ができると「ニコニコマーク」が表示されます。 「ポケルス」に感染すると、もらえる努力値が2倍になります。 注意として、ドーピング系アイテムによって得られる努力値は2倍になりません。 また、ポケルスが治って抗体ができると他のポケモンには伝染しなくなりますが、努力値2倍の効果はなくなりません。 ポケルスに感染していると努力値を振る時間が半分くらいで済みます。 必ずしも必要なものではありませんがあると便利なものです。 【どのくらいで治って抗体ができるの?】 手持ちにいるとDSの日付が変わるときに「ポケルス」が治るか決まります。 遅くとも4日経つと治って抗体ができるようです。 また、ボックスに入れておくと日付が変わっても「ポケルス」が治ることはありません。 「ポケルス」が治るともう他のポケモンに移すことができなくなってしまうので、感染している状態のポケモンを「ポケルス」保存用としてボックスに入れておきましょう。 これで努力値を振るときに「ポケルス」が必要な場合はいつでもそのポケモンから感染させることができます。 【ポケルスが欲しいんだけど、どうすればゲットできるの?】 上で書いた確率から分かるように、自然に「ポケルス」に感染するのを待つのは効率が悪いです。 「ポケルス」に感染していてまだ抗体のできてないポケモンを持っている友達がいたら、交換してもらいましょう。 Wi-Fi交換掲示板などで「ポケルス」に感染したポケモンをもらうのもいいと思います。 例 チルットに努力値を振ってみよう をしたら、次は努力値を振ります。 ここでは例としてチルタリスを作ることを目標に、個体値厳選してタマゴ技「フェザーダンス」を覚えたチルットに努力値を振ってみます。 このチルタリスは特殊耐久型に育てたいので、 努力値は全部で510だけ振れますが HPに252、特防に252だけ努力値を振ります。 このことを「極振り」や「全振り」などと呼びます。 HPと特防に252だけ振ると、510に到達するためにはあと6の余りがあるので、ここは素早さにでも振っておきます。 このことを「6振り」や「4振り」などと呼びます 6振っても4振っても差は2なのでステータスの差には表れません。 努力値を6だけ振っても、ステータスにして1程度しか反映されません。 しかし、もったいないので何かに振っておきましょう。 さて、実際にチルットに努力値を振ります。 産まれたてのチルットはレベル1で弱いため自分で敵を倒すことができず面倒なので、タマゴ技「フェザーダンス」を忘れないように気を付けながら、育て屋に預けて適当にレベルを上げます。 レベル10~20くらいになればよいと思います。 チルットに「ポケルス」を感染させます。 手持ちに「ポケルス」感染中のポケモンを入れ、その前後にチルットをおいて1~3回野生ポケモンとバトルをこなせば感染するでしょう。 このときはまだ努力値を振らないのでチルット以外のポケモンで戦います。 HPに努力値を振ります。 201番道路 DP・Ptの場合 に行き、「パワーウエイト」を持たせたチルットでビッパを倒します。 ビッパを1匹倒すごとに、10だけHPに努力値が振れるということです。 倒すと、そのとき他の能力に努力値が振られてしまいます。 このようにしてビッパだけ倒し終えたら、HPに努力値を252振ったということになります。 次に、特防に努力値を振ります。 どこかの水道 メノクラゲが出ればどこでもよい に行き、「パワーバンド」を持たせたチルットでメノクラゲを倒します。 メノクラゲを1匹倒すごとに、10だけ特防に努力値が振れるということです。 ただ、野生で出現するメノクラゲはレベルが高いものもおり、育成中のポケモンでは倒すことができない場合もあるので、交換用に他の強いポケモンを連れて行きましょう。 先頭でチルットを出し、メノクラゲに遭遇したらすぐに交換して別のポケモンで倒しても、努力値に問題はありません。 経験値は半分になりますが、努力値は半分になりません このようにしてメノクラゲだけを倒し終えたら、特防に努力値を252振ったということになります。 今、チルットはHPに252、特防に252だけ努力値を振りました。 合計で510にするにはあと6だけ振れるので、素早さに6振ります。 201番道路へ行き、「パワーアンクル」を持たせたチルットでムックルを1匹倒します。 本来ならムックル1匹倒すとこの努力値10が素早さに振られますが、合計510をオーバーした分の努力値はたまらず、6だけ振られることになります。 HG・SSならフスベシティの北東の民家でもらえます。 BWではリボンはもらえませんが、ソウリュウシティの北の民家にいる女性から「ものすごくがんばったのね!」と言ってもらえます。 このリボンは、努力値を最大 510 まで振ったポケモンだけがもらえるリボンです。 つまり、努力値をため終わった印です。 これをもらったら、あとは目標レベルまでレベルをどのように上げてもかまいません。 努力値は既に最大まで振られているので、別のポケモンを倒しても他の能力に間違って努力値が振られてしまうということもありません。 四天王を倒すもよし、「ふしぎなアメ」で一気に上げるもよしです。 産まれたてのチルットはレベル1で弱いため自分で敵を倒すことができず面倒なので、タマゴ技「フェザーダンス」を忘れないように気を付けながら、育て屋に預けて適当にレベルを上げます。 レベル10~20くらいになればよいと思います。 HPに努力値を振ります。 201番道路 DP・Ptの場合 に行き、「パワーウエイト」を持たせたチルットでビッパを倒します。 ビッパを1匹倒すごとに、5だけHPに努力値が振れるということです。 倒すと、そのとき他の能力に努力値が振られてしまいます。 このようにしてビッパだけ倒し終えたら、HPに努力値を252振ったということになります。 次に、特防に努力値を振ります。 どこかの水道 メノクラゲが出ればどこでもよい に行き、「パワーバンド」を持たせたチルットでメノクラゲを倒します。 メノクラゲを1匹倒すごとに、5だけ特防に努力値が振れるということです。 ただ、野生で出現するメノクラゲはレベルが高いものもおり、育成中のポケモンでは倒すことができない場合もあるので、交換用に他の強いポケモンを連れて行きましょう。 先頭でチルットを出し、メノクラゲに遭遇したらすぐに交換して別のポケモンで倒しても、努力値に問題はありません。 経験値は半分になりますが、努力値は半分になりません このようにしてメノクラゲだけを倒し終えたら、特防に努力値を252振ったということになります。 今、チルットはHPに252、特防に252だけ努力値を振りました。 合計で510にするにはあと6だけ振れるので、素早さに6振ります。 201番道路へ行き、「パワーアンクル」を持たせたチルットでムックルを倒します。 なので、このムックルを2匹だけ倒します。 HG・SSならフスベシティの北東の民家でもらえます。 BWではリボンはもらえませんが、ソウリュウシティの北の民家にいる女性から「ものすごくがんばったのね!」と言ってもらえます。 このリボンは、努力値を最大 510 まで振ったポケモンだけがもらえるリボンです。 つまり、努力値をため終わった印です。 これをもらったら、あとは目標レベルまでレベルをどのように上げてもかまいません。 努力値は既に最大まで振られているので、別のポケモンを倒しても他の能力に間違って努力値が振られてしまうということもありません。 四天王を倒すもよし、「ふしぎなアメ」で一気に上げるもよしです。 参考:ポケモンを何匹倒したかカウントする方法 努力値を振るときは同じポケモンを何匹も倒さないといけません。 しかし、同じポケモンばかりを倒す作業を繰り返していると、今まで何匹倒したのか分からなくなってしまい、努力値がどれくらいたまったのかも分からなくなってしまうことがよくあります。 ポケモンを倒すごとにメモを取り、「正」の字などでカウントしていくのも一つの手ですが、単調作業なのでメモすることすらもうっかり忘れてしまったりします。 そこで何匹ポケモンを倒したかということを、「技の残りPP 使用回数 でカウントする」という方法がよく取られます。 例えば、チルットのHPに努力値を振るときは、上の説明にあるように、「パワーウエイト」を付けてビッパを50匹倒し、その後「パワーウエイト」を外してビッパを2匹倒す必要があります。 ポケルスに感染していない場合 このとき、チルットが最大PP35の「つつく」のみを使って一撃でビッパを倒していけば、「つつく」の残りPPが0になったとき、ビッパを35匹倒したということが分かります。 技の残りPPが0になったら、ポケモンセンターで回復して、また「つつく」を使ってカウントします。 これで252貯まったことになります。 ただし、残りPPを使って倒したポケモンの数をカウントする方法にはいくつか注意点があります。 要するに「一撃必殺」で倒せないと、1PP=1匹というのが分かりにくくなってしまうということです。 2PP=1匹でもよいのですが、ときどき急所に当たって一撃で倒してしまったりするとカウントが面倒になります。 努力値を振るために倒すポケモンのレベルが高かったり、こちらが覚えている技がショボかったりすると一撃で倒せなかったりするので、努力値を振る前にある程度レベルを上げておく必要がある場合もあります。 この場合、敵を倒してレベルを上げると努力値が入ってしまって計算が面倒になるので、「ふしぎなアメ」や育て屋を使うことをオススメします。

次の

努力値:ポケモン ゴールド・シルバー攻略Wiki

ハート ゴールド 努力 値

1 かなしばり ノーマル 変化 - 80 20 相手が最後に使った『わざ』を2〜8ターンの間使えなくする。 8 バリアー エスパー 変化 - - 30 自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。 15 スピードスター ノーマル 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 22 みらいよち エスパー 特殊 80 90 15 2ターン後に攻撃する。 交換した場合は同じ位置にいるポケモンに攻撃する。 ダメージ計算は先に行われ、『タイプ』に関係なくダメージを与える。 29 じこあんじ ノーマル 変化 - - 10 相手にかかっている補助効果を自分にもかける。 36 ミラクルアイ エスパー 変化 - - 40 使用後、相手の回避率に関係なく攻撃が当たる。 相手が『あく』タイプの時、『エスパー』タイプの『わざ』が当たるようになる。 43 しろいきり こおり 変化 - - 30 5ターンの間、『のうりょく』ランクを下げられなくなる。 交換しても効果は続く。 50 サイコカッター エスパー 物理 70 100 20 急所に当たりやすい。 57 ドわすれ エスパー 変化 - - 20 自分の『とくぼう』ランクを2段階上げる。 64 パワースワップ エスパー 変化 - - 10 自分と相手の『こうげき』『とくこう』ランクを入れ替える。 64 ガードスワップ エスパー 変化 - - 10 自分と相手の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクを入れ替える。 79 さきどり ノーマル 変化 - - 20 相手が使おうとしている攻撃『わざ』をダメージを1. 5倍にして使う。 後攻になると失敗する。 86 じこさいせい ノーマル 変化 - - 10 『HP』が最大『HP』の半分回復する。 93 しんぴのまもり ノーマル 変化 - - 25 5ターンの間、状態異常にならなくなる。 交換しても効果は続く。 100 はどうだん かくとう 特殊 90 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 01 きあいパンチ かくとう 物理 150 100 20 必ず後攻になり、攻撃するまでに『わざ』を受けると失敗してしまう。 04 めいそう エスパー 変化 - - 20 自分の『とくこう』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる。 06 どくどく どく 変化 - 85 10 相手を『もうどく』状態にする。 07 あられ こおり 変化 - - 10 5ターンの間、天気を『あられ』にする。 08 ビルドアップ かくとう 変化 - - 20 自分の『こうげき』『ぼうぎょ』ランクを1段階ずつ上げる。 10 めざめるパワー ノーマル 特殊 - 100 15 自分の個体値によって『タイプ』と威力が変わる。 11 にほんばれ ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 12 ちょうはつ あく 変化 - 100 20 2〜4ターンの間、相手は攻撃『わざ』しか出せなくなる。 15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 16 ひかりのかべ エスパー 変化 - - 30 5ターンの間、相手の『とくしゅ』攻撃のダメージを半分にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交換しても効果は続く。 17 まもる ノーマル 変化 - - 10 必ず先制でき、そのターンの間、相手の『わざ』を受けない。 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 あまごい みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 20 しんぴのまもり ノーマル 変化 - - 25 5ターンの間、状態異常にならなくなる。 交換しても効果は続く。 21 やつあたり ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最高102。 22 ソーラービーム くさ 特殊 120 100 10 1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』『きりがふかい』の時は威力が半分になる。 相手がわざ『そらをとぶ』『とびはねる』を使っている時でも命中する。 26 じしん じめん 物理 100 100 10 相手がわざ『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 27 おんがえし ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最高102。 31 かわらわり かくとう 物理 75 100 15 相手のわざ『リフレクター』の効果を受けず、相手のわざ『リフレクター』『ひかりのかべ』を壊す。 32 かげぶんしん ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 33 リフレクター エスパー 変化 - - 20 5ターンの間、相手の『ぶつり』攻撃のダメージを半分にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交換しても効果は続く。 34 でんげきは でんき 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 37 すなあらし いわ 変化 - - 10 5ターンの間、天気を『すなあらし』にする。 40 つばめがえし ひこう 物理 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 41 いちゃもん あく 変化 - 100 15 使用後、相手は同じ『わざ』を連続で出せなくなる。 42 からげんき ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 44 ねむる エスパー 変化 - - 10 『HP』と状態異常を全て回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 48 スキルスワップ エスパー 変化 - - 10 自分と相手の『とくせい』を入れ替える。 ただし、とくせい『ふしぎなまもり』は入れ替えられない。 49 よこどり あく 変化 - - 10 必ず先制でき、相手が使おうとした、『のうりょく』ランクを変化させる『わざ』や回復系の『わざ』の効果を奪い、自分にかける。 56 なげつける あく 物理 - 100 10 自分の持っている『どうぐ』によって効果が変化する。 投げつけた『どうぐ』はなくなる。 58 こらえる ノーマル 変化 - - 10 必ず先制できる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けても『HP』が1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 60 ドレインパンチ かくとう 物理 60 100 5 相手に与えたダメージの半分だけ自分の『HP』が回復する。 61 おにび ほのお 変化 - 75 15 相手を『やけど』状態にする。 63 さしおさえ あく 変化 - 100 15 5ターンの間、持っている『どうぐ』を使えなくなる。 トレーナーもそのポケモンには『どうぐ』を使えない。 67 リサイクル ノーマル 変化 - - 10 味方が最後に使用した持ち物の『どうぐ』を手に入れる。 自分が既に『どうぐ』を持っている場合は失敗するが、わざ『はたきおとす』で自分の『どうぐ』が無効化されている時は使う事ができ、『どうぐ』は上書きされる。 68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 70 フラッシュ ノーマル 変化 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80 5 急所に当たりやすい。 72 ゆきなだれ こおり 物理 60 100 10 そのターンに相手の『わざ』のダメージを受けると威力が2倍になる。 必ず後攻になる。 73 でんじは でんき 変化 - 100 20 相手を『まひ』状態にする。 77 じこあんじ ノーマル 変化 - - 10 相手にかかっている補助効果を自分にもかける。 82 ねごと ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている『わざ』のうち1つをランダムで使う。 『PP』が減少するのはこの『わざ』のみ。 83 しぜんのめぐみ ノーマル 物理 - 100 15 持っている『きのみ』によって『タイプ』と威力が変わる。 『きのみ』はなくなる。 85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100 15 相手に与えたダメージの半分だけ自分の『HP』が回復する。 相手が『ねむり』状態の時だけ成功する。 86 くさむすび くさ 特殊 - 100 20 相手の『おもさ』が重いほど威力が高くなる。 87 いばる ノーマル 変化 - 90 15 相手を『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 分身は状態異常にならない。 92 トリックルーム エスパー 変化 - - 5 5ターンの間、『すばやさ』が低いポケモンから攻撃できるようになる。 ただし、必ず先制できる『わざ』には効果がない。 もう1度使用すると元に戻る。 04 かいりき ノーマル 物理 80 100 15 通常攻撃。 片方しか『どうぐ』を持っていない場合も成功する。 H S じゅうりょく エスパー 変化 - - 5 5ターンの間、全てのポケモンの命中率が上がる。 とくせい『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの『わざ』が当たるようになる。 また、わざ『そらをとぶ』『はねる』『とびはねる』『でんじふゆう』が使えなくなり、使用している場合は解除される。 H S マジックコート エスパー 変化 - - 15 必ず先制でき、そのターンの間、状態異常や『こんらん』状態にする『わざ』や『ランク』を変化させる『わざ』、わざ『やどりぎのタネ』『メロメロ』『クモのす』『くろいまなざし』『とおせんぼう』『いえき』を相手に跳ね返す。 跳ね返す『わざ』の命中率は、『マジックコート』を使用したポケモンで計算される。 ただし、わざ『フラフラダンス』『きりばらい』は跳ね返せない。 H S なりきり エスパー 変化 - - 10 自分の『とくせい』を相手の『とくせい』と同じにする。 ただし、とくせい『ふしぎなまもり』はコピーできない。 H S けたぐり かくとう 物理 - 100 20 相手の『おもさ』が重いほど威力が高くなる。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた『わざ』のみ有効になる。 必ず後攻になる。 ただし『わざ』の『PP』は5になる。 交換すると元に戻る。 相手が『ねむり』状態の時だけ成功する。 分身は状態異常にならない。 E じこあんじ ノーマル 変化 - - 10 相手にかかっている補助効果を自分にもかける。 E いびき ノーマル 特殊 40 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 E こらえる ノーマル 変化 - - 10 必ず先制できる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けても『HP』が1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 E いばる ノーマル 変化 - 90 15 相手を『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 E ねごと ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている『わざ』のうち1つをランダムで使う。 『PP』が減少するのはこの『わざ』のみ。 E スピードスター ノーマル 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。

次の

ポケットモンスターハートゴールド PAR改造コード

ハート ゴールド 努力 値

努力値を振るとき役立つどうぐ どうぐ 効果 パワーウエイト ポケモンに努力値が入ったとき、HPにも努力値が4だけ入る。 パワーリスト ポケモンに努力値が入ったとき、攻撃にも努力値が4だけ入る。 パワーベルト ポケモンに努力値が入ったとき、防御にも努力値が4だけ入る。 パワーレンズ ポケモンに努力値が入ったとき、特攻にも努力値が4だけ入る。 パワーバンド ポケモンに努力値が入ったとき、特防にも努力値が4だけ入る。 パワーアンクル ポケモンに努力値が入ったとき、素早さにも努力値が4だけ入る。 【きょうせいギプス】 どうぐ 効果 マックスアップ HPの努力値を10だけ上げる。 タウリン 攻撃の努力値を10だけ上げる。 ブロムヘキシン 防御の努力値を10だけ上げる。 リゾチウム 特攻の努力値を10だけ上げる。 キトサン 特防の努力値を10だけ上げる。 インドメタシン 素早さの努力値を10だけ上げる。 ドーピング系アイテムの効果があるのは、該当する能力の努力値が99以下のときだけであり、ドーピング系アイテムでは最高100までしか努力値を振ることができません 100を超過した分は効果が出ません。 これらのドーピング系アイテムはデパートなどで1つ9800円で買うことができるので、お金に余裕があるときはこれらのアイテムで努力値を100まで振って、残りの努力値を普通に敵を倒して振ると時間短縮になります。 ポケルスについて 「ポケルス」はポケモンにまれに感染するウイルスです バグ技ではありません。 ゲーム内に公式に存在するウイルスです。 「ポケルス」に感染するとステータス画面に「ポケルス」と表示されます。 治って抗体ができると「ニコニコマーク」が表示されます。 「ポケルス」に感染すると、もらえる努力値が2倍になります。 注意として、ドーピング系アイテムによって得られる努力値は2倍になりません。 また、ポケルスが治って抗体ができると他のポケモンには伝染しなくなりますが、努力値2倍の効果はなくなりません。 ポケルスに感染していると努力値を振る時間が半分くらいで済みます。 必ずしも必要なものではありませんがあると便利なものです。 【どのくらいで治って抗体ができるの?】 手持ちにいるとDSの日付が変わるときに「ポケルス」が治るか決まります。 遅くとも4日経つと治って抗体ができるようです。 また、ボックスに入れておくと日付が変わっても「ポケルス」が治ることはありません。 「ポケルス」が治るともう他のポケモンに移すことができなくなってしまうので、感染している状態のポケモンを「ポケルス」保存用としてボックスに入れておきましょう。 これで努力値を振るときに「ポケルス」が必要な場合はいつでもそのポケモンから感染させることができます。 【ポケルスが欲しいんだけど、どうすればゲットできるの?】 上で書いた確率から分かるように、自然に「ポケルス」に感染するのを待つのは効率が悪いです。 「ポケルス」に感染していてまだ抗体のできてないポケモンを持っている友達がいたら、交換してもらいましょう。 Wi-Fi交換掲示板などで「ポケルス」に感染したポケモンをもらうのもいいと思います。 例 チルットに努力値を振ってみよう をしたら、次は努力値を振ります。 ここでは例としてチルタリスを作ることを目標に、個体値厳選してタマゴ技「フェザーダンス」を覚えたチルットに努力値を振ってみます。 このチルタリスは特殊耐久型に育てたいので、 努力値は全部で510だけ振れますが HPに252、特防に252だけ努力値を振ります。 このことを「極振り」や「全振り」などと呼びます。 HPと特防に252だけ振ると、510に到達するためにはあと6の余りがあるので、ここは素早さにでも振っておきます。 このことを「6振り」や「4振り」などと呼びます 6振っても4振っても差は2なのでステータスの差には表れません。 努力値を6だけ振っても、ステータスにして1程度しか反映されません。 しかし、もったいないので何かに振っておきましょう。 さて、実際にチルットに努力値を振ります。 産まれたてのチルットはレベル1で弱いため自分で敵を倒すことができず面倒なので、タマゴ技「フェザーダンス」を忘れないように気を付けながら、育て屋に預けて適当にレベルを上げます。 レベル10~20くらいになればよいと思います。 チルットに「ポケルス」を感染させます。 手持ちに「ポケルス」感染中のポケモンを入れ、その前後にチルットをおいて1~3回野生ポケモンとバトルをこなせば感染するでしょう。 このときはまだ努力値を振らないのでチルット以外のポケモンで戦います。 HPに努力値を振ります。 201番道路 DP・Ptの場合 に行き、「パワーウエイト」を持たせたチルットでビッパを倒します。 ビッパを1匹倒すごとに、10だけHPに努力値が振れるということです。 倒すと、そのとき他の能力に努力値が振られてしまいます。 このようにしてビッパだけ倒し終えたら、HPに努力値を252振ったということになります。 次に、特防に努力値を振ります。 どこかの水道 メノクラゲが出ればどこでもよい に行き、「パワーバンド」を持たせたチルットでメノクラゲを倒します。 メノクラゲを1匹倒すごとに、10だけ特防に努力値が振れるということです。 ただ、野生で出現するメノクラゲはレベルが高いものもおり、育成中のポケモンでは倒すことができない場合もあるので、交換用に他の強いポケモンを連れて行きましょう。 先頭でチルットを出し、メノクラゲに遭遇したらすぐに交換して別のポケモンで倒しても、努力値に問題はありません。 経験値は半分になりますが、努力値は半分になりません このようにしてメノクラゲだけを倒し終えたら、特防に努力値を252振ったということになります。 今、チルットはHPに252、特防に252だけ努力値を振りました。 合計で510にするにはあと6だけ振れるので、素早さに6振ります。 201番道路へ行き、「パワーアンクル」を持たせたチルットでムックルを1匹倒します。 本来ならムックル1匹倒すとこの努力値10が素早さに振られますが、合計510をオーバーした分の努力値はたまらず、6だけ振られることになります。 HG・SSならフスベシティの北東の民家でもらえます。 BWではリボンはもらえませんが、ソウリュウシティの北の民家にいる女性から「ものすごくがんばったのね!」と言ってもらえます。 このリボンは、努力値を最大 510 まで振ったポケモンだけがもらえるリボンです。 つまり、努力値をため終わった印です。 これをもらったら、あとは目標レベルまでレベルをどのように上げてもかまいません。 努力値は既に最大まで振られているので、別のポケモンを倒しても他の能力に間違って努力値が振られてしまうということもありません。 四天王を倒すもよし、「ふしぎなアメ」で一気に上げるもよしです。 産まれたてのチルットはレベル1で弱いため自分で敵を倒すことができず面倒なので、タマゴ技「フェザーダンス」を忘れないように気を付けながら、育て屋に預けて適当にレベルを上げます。 レベル10~20くらいになればよいと思います。 HPに努力値を振ります。 201番道路 DP・Ptの場合 に行き、「パワーウエイト」を持たせたチルットでビッパを倒します。 ビッパを1匹倒すごとに、5だけHPに努力値が振れるということです。 倒すと、そのとき他の能力に努力値が振られてしまいます。 このようにしてビッパだけ倒し終えたら、HPに努力値を252振ったということになります。 次に、特防に努力値を振ります。 どこかの水道 メノクラゲが出ればどこでもよい に行き、「パワーバンド」を持たせたチルットでメノクラゲを倒します。 メノクラゲを1匹倒すごとに、5だけ特防に努力値が振れるということです。 ただ、野生で出現するメノクラゲはレベルが高いものもおり、育成中のポケモンでは倒すことができない場合もあるので、交換用に他の強いポケモンを連れて行きましょう。 先頭でチルットを出し、メノクラゲに遭遇したらすぐに交換して別のポケモンで倒しても、努力値に問題はありません。 経験値は半分になりますが、努力値は半分になりません このようにしてメノクラゲだけを倒し終えたら、特防に努力値を252振ったということになります。 今、チルットはHPに252、特防に252だけ努力値を振りました。 合計で510にするにはあと6だけ振れるので、素早さに6振ります。 201番道路へ行き、「パワーアンクル」を持たせたチルットでムックルを倒します。 なので、このムックルを2匹だけ倒します。 HG・SSならフスベシティの北東の民家でもらえます。 BWではリボンはもらえませんが、ソウリュウシティの北の民家にいる女性から「ものすごくがんばったのね!」と言ってもらえます。 このリボンは、努力値を最大 510 まで振ったポケモンだけがもらえるリボンです。 つまり、努力値をため終わった印です。 これをもらったら、あとは目標レベルまでレベルをどのように上げてもかまいません。 努力値は既に最大まで振られているので、別のポケモンを倒しても他の能力に間違って努力値が振られてしまうということもありません。 四天王を倒すもよし、「ふしぎなアメ」で一気に上げるもよしです。 参考:ポケモンを何匹倒したかカウントする方法 努力値を振るときは同じポケモンを何匹も倒さないといけません。 しかし、同じポケモンばかりを倒す作業を繰り返していると、今まで何匹倒したのか分からなくなってしまい、努力値がどれくらいたまったのかも分からなくなってしまうことがよくあります。 ポケモンを倒すごとにメモを取り、「正」の字などでカウントしていくのも一つの手ですが、単調作業なのでメモすることすらもうっかり忘れてしまったりします。 そこで何匹ポケモンを倒したかということを、「技の残りPP 使用回数 でカウントする」という方法がよく取られます。 例えば、チルットのHPに努力値を振るときは、上の説明にあるように、「パワーウエイト」を付けてビッパを50匹倒し、その後「パワーウエイト」を外してビッパを2匹倒す必要があります。 ポケルスに感染していない場合 このとき、チルットが最大PP35の「つつく」のみを使って一撃でビッパを倒していけば、「つつく」の残りPPが0になったとき、ビッパを35匹倒したということが分かります。 技の残りPPが0になったら、ポケモンセンターで回復して、また「つつく」を使ってカウントします。 これで252貯まったことになります。 ただし、残りPPを使って倒したポケモンの数をカウントする方法にはいくつか注意点があります。 要するに「一撃必殺」で倒せないと、1PP=1匹というのが分かりにくくなってしまうということです。 2PP=1匹でもよいのですが、ときどき急所に当たって一撃で倒してしまったりするとカウントが面倒になります。 努力値を振るために倒すポケモンのレベルが高かったり、こちらが覚えている技がショボかったりすると一撃で倒せなかったりするので、努力値を振る前にある程度レベルを上げておく必要がある場合もあります。 この場合、敵を倒してレベルを上げると努力値が入ってしまって計算が面倒になるので、「ふしぎなアメ」や育て屋を使うことをオススメします。

次の