アネット fe。 アネット=ファンティーヌ=ドミニク

【FE風花雪月】アネットの兵種と5年後

アネット fe

頑張り屋な反面、ドジっ娘属性も兼ね備えていて支援会話ではいろいろやらかす。 普通は「可愛いな~」とプレイヤーにも受けがいいはずなのだがアネットにはそれはない、理由は ユニットとして弱いから!! 普通のFEプレイヤーなら「個人スキルにも頑張り屋とあるから、きっと強くなるんだろうな~」と思って育てるのだが、そうしたプレイヤーからはため息が出るほど弱い。 さらに、第2部の外伝で手に入るアネット専用の英雄の遺産もかなりのハズレ。 なぜなら英雄の遺産が斧だから!! いちおう斧が得意技能なので使えない事もないが、どこにアネットに斧を持たせて運用しているプレイヤーがいるのか? もしいれば本当に激レアさん!! この英雄の遺産のハズレッぷりは4コマ漫画が発売された時にはマリアンヌとコンビでネタにされることは確定案件だろう。 これは 魔法ユニットとしては最も低い。 他にも親友であるメルセデスと基礎成長率を比較すると 完全に下位互換な事がわかるので、比較するのはやめてあげよう。 技と速さの成長率が逆だったら主力として活躍してくれたのに、、、と心底思う。 そもそも 魔法攻撃は地形の補正を無視できるから技はそこまで重要ではないんだよ。 こんな風にアネットを育ててみればわかりますが、魔法ユニットなのに速さが伸びてくれないのは本当に死活問題です。 そしてアネットのスタメンを維持するためにはもうあの手段しかありません。 そう、踊り子にするのです。 踊り子はどれだけ成長率が悪かろうとステータスは関係ないので、魔法ユニットとしては微妙だったアネットでも活躍できます。 もし、踊り子にした場合は行軍の腕輪を装備して機動力を上げておくのがおすすめ。 前作のFEifの応援コマンドでは、確か周囲3マス以内の味方を全てを強化出来たのでかなり使えたが、いつものFEのお約束によって大幅に弱体化してしまった・・・ おすすめスキル• 特別な踊り• 魔人の一撃 踊り子にしても理学だけはつけておこう。 理由は回避を少しでも上げるため、さらに魔法も1番軽いウインドだけ持たせること。 「魔人の一撃」はメイジにしている場合はつけている方が良い、その後は適当に。

次の

アネット=ファンティーヌ=ドミニク

アネット fe

「ドミニクの小紋章」:魔法攻撃時、まれに回数消費なし• 得意:斧術、理学、指揮• 苦手:弓術、重装• 力・速さ・魔防の応援が使用可能で、主力ユニットが強敵に挑む際の助けになる。 ヴァルキュリア追加は彼女にとって追い風であり、攻撃に参加しやすくなった。 斧術は高難度だと活用が難しい。 特に役立つのが力・速さで、ルナティックで頼りになります。 魅力もそれなりに伸びるので、高ランク騎士団 魅力UP補正が大きい を与えておけば計略も当てやすいでしょう。 結局ボルトアクスや「雷斧」といった魔法攻撃がメインになり、「それなら魔道士で良いのでは?」という事態に。 杖とスキルで魔法射程を伸ばさないと戦いにくいのは否めない。 習得するのはライブ・リカバー・リザイア・アプラクサス。 アプラクサスは攻撃力こそ高めですが、エクスカリバーを使えば済む話。 信仰Lvを鍛えるメリットが薄い分、グレモリィを狙いにくいユニットともいえるかと。 アネット育成 以上を踏まえ、アネットの育成について。 メイン武器 黒魔法オンリーで問題ありません。 バトルシスターの遠当て(射程1-2,魔法攻撃)を扱いやすいというメリットはありますが、ウォーロックで充分。 基本的にはずっとウォーロックでOK。 ヴァルキュリアだと魔法射程を伸ばせる一方、速さと使用回数がダウン。 ダークペガサスは魔力値が低めです。 騎士団 <鍛えたい能力>• (耐魔) 総合的に最も優れているのはティモテ魔人部隊(指揮B,)。 アネットの習得魔法はウインドなどの風系がメインで、必殺率高めです。 騎士団を活用することでより必殺を出しやすくなる。 ルート別考察 ・蒼月 第二部は平地マップが多く、ヴァルキュリアでの活躍を期待できる。 外伝クリアで英雄の遺産「打ち砕くもの」を獲得できるが、斧はあまり使わないかも。 パラディンや死神騎士等を狩りやすいのも強み。 が紋章無しで少し使いにくいので、彼女と入れ替える形であれば採用もアリ。 ・翠風 と支援を組めるが、副官で生かすならアネットがダークペガサスになるしかない。 育成例 おまけでバトルシスターの画像も載せときます。

次の

アネットをダークナイトにしてみた結果【FE風花雪月】

アネット fe

「ドミニクの小紋章」:魔法攻撃時、まれに回数消費なし• 得意:斧術、理学、指揮• 苦手:弓術、重装• 力・速さ・魔防の応援が使用可能で、主力ユニットが強敵に挑む際の助けになる。 ヴァルキュリア追加は彼女にとって追い風であり、攻撃に参加しやすくなった。 斧術は高難度だと活用が難しい。 特に役立つのが力・速さで、ルナティックで頼りになります。 魅力もそれなりに伸びるので、高ランク騎士団 魅力UP補正が大きい を与えておけば計略も当てやすいでしょう。 結局ボルトアクスや「雷斧」といった魔法攻撃がメインになり、「それなら魔道士で良いのでは?」という事態に。 杖とスキルで魔法射程を伸ばさないと戦いにくいのは否めない。 習得するのはライブ・リカバー・リザイア・アプラクサス。 アプラクサスは攻撃力こそ高めですが、エクスカリバーを使えば済む話。 信仰Lvを鍛えるメリットが薄い分、グレモリィを狙いにくいユニットともいえるかと。 アネット育成 以上を踏まえ、アネットの育成について。 メイン武器 黒魔法オンリーで問題ありません。 バトルシスターの遠当て(射程1-2,魔法攻撃)を扱いやすいというメリットはありますが、ウォーロックで充分。 基本的にはずっとウォーロックでOK。 ヴァルキュリアだと魔法射程を伸ばせる一方、速さと使用回数がダウン。 ダークペガサスは魔力値が低めです。 騎士団 <鍛えたい能力>• (耐魔) 総合的に最も優れているのはティモテ魔人部隊(指揮B,)。 アネットの習得魔法はウインドなどの風系がメインで、必殺率高めです。 騎士団を活用することでより必殺を出しやすくなる。 ルート別考察 ・蒼月 第二部は平地マップが多く、ヴァルキュリアでの活躍を期待できる。 外伝クリアで英雄の遺産「打ち砕くもの」を獲得できるが、斧はあまり使わないかも。 パラディンや死神騎士等を狩りやすいのも強み。 が紋章無しで少し使いにくいので、彼女と入れ替える形であれば採用もアリ。 ・翠風 と支援を組めるが、副官で生かすならアネットがダークペガサスになるしかない。 育成例 おまけでバトルシスターの画像も載せときます。

次の