福田明日香ヘア画像 フライデー。 元モーニング娘の福田明日香ヘアヌードってどう?

million-koshien.kayac.com: 福田明日香写真集「PASSIONABLE」: 和多田 アヤ, 福田 明日香: 本

福田明日香ヘア画像 フライデー

4月22日、元のさんが、ヘアヌード写真集『PASSIONABLE』を発売すると報じられました。 この衝撃ニュースに世間からは冷ややかな声が多かったようですが、写真集の一部カットが掲載された『フライデー』には「福田明日香ちゃんのおっぱいが見れる時代が来るとは思わなかった」「何だろう? この丁度イイ感」といった反響が寄せられています。 福田さんは、1998年にモーニング娘。 の1期生メンバーとしてメジャーデビューしましたが、翌年にはグループを卒業し、芸能界も一時引退。 その後は結婚や離婚を経験し、現在はシングルマザーとして長女を育てているといいます。 そんな福田さんがヘアヌード写真集『PASSIONABLE』を発売すると発表し、多くの人に衝撃を与えました。 しかし、ネット上では冷ややかな声も多く、「福田明日香のヌードって需要あるんかな」「凄い今更感…」「やゴマキだったらよかったのになあ」といった辛辣な意見も寄せられてしまっているようです。 そんな中、4月24日発売の写真週刊誌『フライデー』で、写真集の一部カットが先行公開されました。 これについてもネット上では冷たい反応が相変わらず多いものの、一方で 「元モーニング娘のヌード見たさにFRIDAYを買ってしまった…」 といった声をはじめ、 「福田明日香のヘアヌード(フライデーの袋とじ)を発売日当日に見たいがためにコンビニ3件自転車でハシゴしてしまいました」 「最初興味なしと思ったのだが、何だろう? この丁度イイ感」 「福田明日香さんヘアヌード袋とじグラビア見たけど、想像していたものとはだいぶ違った。 彼女が美魔女風なところに進化しているというか、スポットが当てられているのだね」 「フライデー見てきた! 福田明日香ちゃんのおっぱいが見れる時代が来るとを思わなかった」 といった反響も寄せられています。 また、写真集の予約注文を受け付けているネット通販Amazonでは、福田さんの写真集が売れ筋ランキング1位を獲得し、注文の殺到で一時的に販売ができなくなるトラブルも発生したといいます。 ネット上ではネガティブな声が目立つものの、一方では多くの人々が福田さんの写真集に期待を寄せているようです。

次の

冷ややかな声の中、発売したら爆売れ! 元モーニング娘。福田明日香のヘアヌード写真集 「何だろう、この丁度イイ感」「ハシゴした!」(2020年4月28日)|BIGLOBEニュース

福田明日香ヘア画像 フライデー

元「モーニング娘。 」で現在、歌手として活動する福田明日香(35)が6月19日にヘアヌード写真集「PASSIONABLE」(講談社刊)を発売する。 モー娘OGのセクシー写真集は初だ。 福田は1997年、グループ結成時の初期メンバー。 当時最年少の中学生で、ショートカットと高い歌唱力で人気に。 98年のデビューシングル「モーニングコーヒー」ではメインボーカルを務めた。 しかし99年に高校受験を理由にグループを脱退。 結婚と離婚を経験し、シングルマザーとして長女を育てながら、2018年にはミニアルバム「sing」をリリースするなど活動している。 写真集を手がけるのは「毛の商人」と呼ばれ、昨年9月に亡くなった高須基仁さん(享年71)の長男・基一朗氏(42)。 父が設立したモッツ出版を引き継ぎ、写真集デビュー作となる。 「遺志を継ぎ、このコロナ禍の状況で、少しでも笑ってもらえたら」と基一朗氏。 24日発売の写真週刊誌フライデーで、一部が袋とじで公開される。 スポーツ報知.

次の

渡辺万美のグラビアがフライデー袋とじ掲載!激しいインスタ画像、ツイッター、プロフィール紹介!【セクシー過ぎて閲覧注意】

福田明日香ヘア画像 フライデー

元「モーニング娘。 」で現在、歌手として活動する福田明日香(35)が6月19日にヘアヌード写真集「PASSIONABLE」(講談社刊)を発売する。 モー娘OGのセクシー写真集は初だ。 福田は1997年、グループ結成時の初期メンバー。 当時最年少の中学生で、ショートカットと高い歌唱力で人気に。 98年のデビューシングル「モーニングコーヒー」ではメインボーカルを務めた。 しかし99年に高校受験を理由にグループを脱退。 結婚と離婚を経験し、シングルマザーとして長女を育てながら、2018年にはミニアルバム「sing」をリリースするなど活動している。 写真集を手がけるのは「毛の商人」と呼ばれ、昨年9月に亡くなった高須基仁さん(享年71)の長男・基一朗氏(42)。 父が設立したモッツ出版を引き継ぎ、写真集デビュー作となる。 「遺志を継ぎ、このコロナ禍の状況で、少しでも笑ってもらえたら」と基一朗氏。 24日発売の写真週刊誌フライデーで、一部が袋とじで公開される。 スポーツ報知.

次の