テニススライスサーブ。 テニス スライスサーブの打ちかたとコツ

〔テニス〕スライスサーブの基本的な打ち方のコツを教えます!

テニススライスサーブ

3つのサーブを比較 まずは3球種のサーブを大ざっぱに比較していきます。 球種 スピード 用途 難易度 フラット 速 ファースト 簡単 スライス 中 セカンド そこそこ簡単 スピン 遅 セカンド 難しい 最初はこんなイメージをもってもらえれば問題ないです。 スライスとスピンを比較したときに、スライスの方がスピードは出るし難易度も簡単だし、スピンいらねーじゃん!って思うかもしれませんが個人的にはスピンサーブの方が大事です。 スライスよりも入る確率は高いし、マスターすればバウンド後の球威で相手を押し込めるので最低限打てるようになるべきサーブです。 フラットサーブ それじゃフラットから細かく見ていきます。 フラットサーブの打ち方 フラットサーブの打ち方は特記すべきことは無いですかね。 初心者の方でもまっさきに練習し始めるのがこのフラットサーブでしょう。 ボールに回転は与えず、単純に真後ろからパコーンと打てばそれがフラットサーブです。 ちなみに、サーブを打つ際は球種に関係なくちゃんと「コンチネンタルグリップ」でラケットを握ってくださいね。 包丁を握るような持ち方です。 フラットサーブの特徴 特徴としては3つのサーブの中で最もスピードが速いサーブということです。 プロで大体200キロを超え、ビッグサーバーでは最速250キロ辺りまで達します。 野球のプロが速くて160キロくらいなので相当速いことがわかると思います。 その代わり入る確率は最も低いです。 ということなので、フラットサーブは失敗の許されるファーストサーブで用いられることがほとんどですね。 たまに不意を突いてセカンドでs打ってくる人もいますが、あれは相当な賭けなので常時セカンドをフラットで打つ人はいませんね。 スライスサーブ 次にスライスサーブを見ていきます。 スライスサーブの打ち方 スライスサーブは横回転を掛けるサーブなので、右利きの場合はボールの右側を少しこするようなイメージで打ちます。 真後ろを叩くフラットサーブよりも少しだけ難易度は上がります。 たぶん最初はコントロールが難しくて左の方に飛んでいってしまうと思いますが、ここは慣れるしかないので何度も練習しましょう。 スライスサーブの特徴 スライスサーブは横回転をかけるサーブなので、空中でカーブを描きます。 なのでうまくコースを狙えれば相手をコートから追い出したり、そのままエースを取ることもできちゃいます。 また、回転量を調節することでフラットとスライスの中間的なサーブにも応用でき、スピードと確率を自分で調整したりもできます。 これについては以下の記事も参考にしてみてください。 スピンサーブ 最後にスピンサーブです。 早い段階からこのサーブが打てるようになれば、そこそこ試合の勝率もアップしてくるはずです。 スピンサーブの打ち方 スピンサーブはボールに縦回転を多く与え、落下するようなカーブを描かせる軌道になります。 なのでもちろんサービスボックスに入りやすく、セカンドサーブに用いられるわけです。 打ち方として、サーブの打点を背中よりも後ろで捕らえて上にこすり上げるようにスイングします。 ラケットヘッドが最高点に達する前にボールを打つので、フラットやスライスに比べると打点の高さは下がります。 また、スピンサーブは下に落ちようとするサーブなので打ち出しは斜め上をイメージしてください。 山なりにコートに入っていく感覚ですね。 各種サーブの軌道を絵で描くとこんな感じ。 スピンサーブは山なりかつ縦回転なので高くバウンドする力が強いです。 スピンサーブの特徴 上でいくつか書いちゃいましたが、スピンサーブは縦方向にカーブするのでコートに入れやすく、さらにバウンド後の伸びがあるサーブです。 しかし質の良いスピンサーブを打つにはかなりの腹筋と背筋が必要になり、ある程度トレーニングしないと威力のある球を打つことは難しいです。 そしてスピンサーブは質が高くなればキックサーブ(ツイストサーブ)と呼ばれるまでになります。 キックサーブとはバウンド方向が少し右にキレていくサーブで、相手の打点を狂わせたりエースを取ったりできるかっちょいいサーブです。 YouTubeには目を疑うようなキックサーブを打つ動画もありました。

次の

テニスサーブの3種類(フラット、スピン、スライス)の打ち方、特徴【動画有】

テニススライスサーブ

このページでは、スライスサーブの打ち方とコツを説明します。 スライスサーブはテニス初心者でも練習すれば、比較的簡単に打つことができ、早い段階で習得しておきたいサーブになります。 スピンサーブよりも難易度が低いので、テニス初心者であれば、スライスサーブのほうを先にマスターすることをおすすめします。 スライスサーブとは、ボールの回転で左方向に打球が曲がり、バウンド後もボールは左側へ曲がっていくのが特徴のサーブです。 ボールの回転により、打球がサービスボックスに入りやすいというメリットもあるため、比較的簡単に習得できる割に重要なサービスとも言えるでしょう。 スライスサーブの基本は、フラットサーブと同じですが、トスアップの位置やスイングが異なります。 スピンサーブとも異なるので、違いを意識して練習することが大事です。 スライスサーブの打ち方 スライスサーブの打ち方として覚えておきたいのが、トスアップの位置になります。 身体の右側、やや前方にボールをトスしましょう。 フラットサーブとはトスアップの位置が異なる点に着目してください。 ボールを右斜め前方にトスアップしたら、ボールの右側を叩き切るように打つと、ボールに左回転がかかります。 これがスライスサーブの打ち方です。 ボールのバウンド後は、低い位置から回転によって、さらに左へ曲がっていくので、相手がリターンしにくいという点もスライスサーブの強みです。 スライスサーブのコツ ボールに回転をかける際に、ボールを擦るような感覚ではなく、ボールの斜め横を叩くようにすることが、スライスサーブのコツになります。 ボールの表面を擦るのではなく、ボールをスライスして切るようなイメージです。 スライスサーブの打ち方に慣れないうちは、ボールに回転をかけることに意識を集中させてしまいがちなので、注意が必要です。 スピンサーブと比較して、回転が少なめで、スピードを重視するのがスライスサーブです。 ボールに回転がかかりすぎるようであれば、擦って回転をかけるよりも、ボールの斜め横を弾くような感覚を意識して、スライスサーブの練習するといいでしょう。 また、腕が伸びきった瞬間に手首を小指側に内転させることで、スライスサーブのスピードを上げることができます。 その反面、グリップに伝わる衝撃も大きくなるので、握力を鍛えておく必要があります。 スライスサーブ 最後に スライスサーブでは、ボールのバウンド後も回転方向に弾んでいくため、フォアサイドではコーナー、バックサイドではセンターを狙うと、スライスサーブの威力を発揮しやすいです。 スライスサーブはテニス初心者であっても、再現性が高いので、早い段階で得意にしておけば、効果的に使えるサーブとなります。 また、スライスサーブは、ファーストサーブにもセカンドサーブにも使えるので、ぜひともマスターしておきましょう。 スライスサーブのスピードアップのために、握力を鍛えるのも有効です。 以上、スライスサーブのコツと打ち方についての解説でした。

次の

曲がるスライスサーブのコツがつかめる練習方法

テニススライスサーブ

スライスサーブを打つことで、相手をコートの外に追い出す これは明白なことですが、とても多大な効果があります。 スライスサーブはバウンドして切れるサーブになります。 ちょっと見ただけでは、まったくフラットサーブと変わりません。 しかし、 バウンドしてからが大きく異なります。 フラットサーブはバウンドして、まっすぐ伸びるサーブですが、 スライスはフラットサーブとほとんど同じ軌道で飛んで、サービスのワイド側に切れます。 キレのいいスライスサーブは 読まれていても一般レベルではほとんど関係ありません。 相手は頑張って打ち返しても、相手のの位置はコートの外。 そこには広ーいオープンコートができていますww これは シングルス、ダブルスどちらでも有効です。 そこにショットを打つだけで、 相手を追い込むことができます。 このスライスサーブを身に着けることで、手っ取り早く、 「テニスはサーブが有利」 ということを感じることができるでしょう。 ボールのバウンドが低い スライス系のサーブは バウンドが低いこともメリットの一つです。 ボールのバウンドが低いと、持ち上げることが困難です。 ネットより低いかネット以下の高さのボールはフラットみたいなスピードボールを打つと、 ネットするリスクが高くなります。 そのため、 キレのいいスライスサーブは相手がミスする確率も高いです。 一般レベルでは返すのが精いっぱいではないでしょうか。 フェデラーの動画をご覧ください。 デュースサイドからスライスサーブをワイドに打っています。 バウンドしたときに外に逃げるのがわかると思いますが、 これがスライスサーブです。 これでナダルの予測を外し、オープンコートを狙っています。 フラットサーブとスライスサーブの違いが少ない これを生かせるととても効果が高いのですが、 スライスサーブは 相手の予測を外しやすい球種となっています。 スライスサーブの打点はフラットサーブの打点とほぼおなじです。 プロとなるとその違いは写真ではわかりません。 球種がわからないとなると相手は リターンを反応でする以外方法がなく、 サーブのアドバンテージがとても大きくなります。 同じフォーム、同じトスからスライスサーブ、フラットサーブが打てるようになると、 相手は 予測が難しく、球種を絞ることがほとんどできないでしょう。。 どのコースに打っても、効果的なサーブとなることは間違いないでしょう。 スピンサーブと比べ、体にかかる負担が少ない 効果的なスピンサーブは 腹筋をとても使います。 ボールにより縦回転をかけようとするため、体をそる必要がありますし、 足をより蹴らないといけません。 腹筋を鍛えて、スピンサーブを打つことを目指すには 何歳からでも全く問題ないですが、 いかんせん、 草トーナメントは何試合もします。 できるだけ体力温存したいものです。 このスライスサーブはそんなにそることもなく、スピンサーブと比べると あまり体を使わない打ちかたでできます。 そうすると体力温存ができますねw 決勝まで勝ち抜かないといけないと考えると、 1.2回戦は効果的なスライスサーブのみで体力温存をしつつ、勝ち抜けるため 試合がとっても楽に勝てます!! ダブルスではペアのポーチの嵐!! とっても楽にサービスキープできるでしょう!! キレのあるスライスサーブの打ちかたとコツ では、肝心のキレのある効果的なスライスサーブをどう打つのでしょうか。 まずはイメージが大事です。 この動画をご覧ください。 フェデラー選手がスライスサーブを打っています。 足のけりから、胸の開き、腕へとエネルギーが伝わっていくのはどのサーブも共通ですが、 インパクト前後が違います。 ぎりぎりまでラケットのエッジから振出し、 インパクトではボールに対してちょっと斜めに当たり、 あとはそのままフォロースルー このボールへの当て方と振りぬきがとてもいいんですね!! それで、あれだけキックし、外に逃げるスライスサーブを打っています。 トスの位置はフラットサーブと同じ、 肩の延長線上くらいです。 上の写真参照 これが、スライスサーブの打ちかたですが、 コツは、ボールの右側削るようにヒットすることです。 ラケット面を傾けたまま構え、そのままの形でヒットすると、スライスが打ちやすいでしょう。 また、 サーブの握りをバックハンドイースタンくらいにすると、とても回転がかかります!! まずはこれでコツをつかみ、自分の打ちかたを確立していってください! そうすると、徐々に キレのいいスピードのあるスライスサーブが打てます。 基本的な体の使い方はフラットサーブとまったく同じです。 ボールの当て方のみの違いで、違う球種が打てるようになるため、 このキレを出す感覚を身に着けてください!! トスの位置は肩関節の固さで決まっていきます。 フェデラーはやわらかいので右肩の真上くらいですが、 肩がかたいとそれよりは、ちょっとだけ自分から遠ざかる側が適切な打点でしょう。 肩がかたいと、トスは体から離れないとスライスサーブが打てなくなります。 つまり、 フラットサーブと同じ打点で打つには、肩をやわらかくすることですねww 肩がやわらかいとさらにいいサーブが打てるので、 ぜひストレッチ行ってください!! まとめ• スライスサーブはとっても効果的• 打ちかたはフェデラーのスライスサーブが理想• コツは握りをバックハンドイースタンとボールへのラケット面の当て方がポイント• 肩のストレッチを忘れずに! 以上でした! スライスサーブを身に着けた時には、そんじょそこらのプレーヤーには勝てるようになるでしょう! 体力もいらないので、一般プレーヤーにはとてもおすすめのサーブです。 ぜひ実践マスターしましょう!! ご意見・ご感想などはこちらに テニス スライスサーブの打ちかたとコツ関連ページ 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!! 数々の草トーナメントで優勝、入賞をしている私、フェデ郎が試合に勝てるコツ、よりうまく打つための方法をお伝えしていきます!!.

次の