虹プロ1話。 虹プロジェクトの無料フル動画を1話~最終話まで見逃し配信の視聴方法を紹介

虹プロジェクトは出来レース?不合格者まとめ

虹プロ1話

「Nizi Project」Part1 第6~10話あらすじ Part1 第6話「J. Parkを驚かせるパフォーマンスをみせた参加者とは…?」 ボーカルキューブ獲得に向けて熾烈さを増したボーカルレベルテスト! 相次ぐ厳しい評価の中、J. Parkを驚かせたパフォーマンスを披露する参加者が登場。 そして、ダンスレベルテストで堂々の1位を獲得したマコ。 果たして彼女は、ボーカルレベルテストでも1位を獲得できるのでしょうか。 そして、ついに発表されるボーカルレベルテスト26名の順位は……。 Part1 第7話「スター性評価がスタート!参加者の多彩な魅力に注目」 自分だけの魅力とカラーを披露できるチャンス、スター性評価がスタート! SHOWCASE前、挽回のラストチャンスだからこそ、個性溢れる、切実なパフォーマンスが繰り広げられます。 エリナのチアリーディングで明るいエネルギーいっぱいにスタートしたスター性評価。 どこでも受けられない変わったテニス講座や紙芝居、そして料理まで……参加者の多彩な魅力に注目です! Part1 第8話「キューブ獲得数0のヒナがみせた絶賛パフォーマンスとは?」 どんどん情熱的で熾烈になっていくスター性テスト。 キューブ獲得に向けて自分だけの個性を披露していく中、まだキューブ獲得数0のヒナ。 そんなヒナが意欲的で多彩な演技を披露し、絶賛されたパフォーマンスとは……!? そして、ラジオDJという斬新なパフォーマンスを用意し、自作ラジオ番組を披露したニナ。 果たして、スター性評価の最後に追加キューブを獲得できる参加者は、いったい誰なのでしょうか。 Part1 第9話「韓国行きの最終メンバーが決定するSHOWCASEついに開始!」 ついに始まったSHOWCASE! SHOWCASEのステージでは、5チームにわかれてパフォーマンスを披露します。 たった2日間でステージを完成しなければならないプレッシャーとの戦いのなか、ステージに上がる直前まで練習に励む参加者たち。 最初にパフォーマンスを披露するのは3チーム。 韓国行きの最終メンバーが決定するSHOWCASEで、果たして最終メンバーに選ばれる参加者はいったい誰なのでしょうか。 参加者たちを応援しに駆け付けた特別審査員にも注目! Part1 第10話「Part1最終話!韓国へ行く最終メンバーは一体誰?」 続いていくSHOWCASE。 残すはあと2チーム。 わずかな時間で完成させないといけない完璧なパフォーマンス。 SHOWCASEのステージに上がるまで、様々なプレッシャーと戦い絶えず練習に励む参加者たちですが、あるチームは、予想だにしなかった危機に直面します……。 hulu. /JYP Entertainment. ネタバレ注意!.

次の

虹プロ・デビューメンバーは誰?韓国で目撃でメンバー人数は9人確定?

虹プロ1話

モモ:表現の仕方も個人個人で出来きたんじゃないかな。 いっぱい練習してきたのが伝わってよかった• ウヨン:明るい姿に気分が良くなった。 しかしとても緊張しているように見えた。 JYPARK:ここまでのパフォーマンスを見せてくれたことを誇りに思う。 マコは練習生のレベルじゃない。 マコが歌い始めた瞬間、チーム全体が安定した。 劣らず練習生のレベルじゃないダンスを見せてくれたのがリオ。 歌も良かった。 アヤカは成長の幅に驚かされた。 他の3人も良かった。 ただ全体は緊張しているように見えた。 スッキリではマコ、リオ、アヤカに言及していましたが、コメントがカットされることもあるので残りはhuluでチェックするしかなさそうですね。 チームとしてはウヨンとJYPARKのコメントにもあるように緊張しているように見えたという、あまり高い評価じゃなかったのが印象的です。 かなりうまかったように見えたんですけどね・・! マヤチーム・Boom Boom Boom 【マヤチーム スッキリフルver】 サビの中毒性がすごい🌍 — niziproject🌈MAY niziproject3• モモ:可愛いイメージが強かったけどかっこいいコンセプトもできるんだなとびっくりした。 ウヨン:なにより自分がステージに立ちたいと思い楽しまないといけない。 評価を受ける立場なので本当に緊張していると思うが、もっと楽しんでもいい。 JYPARK:結論から言うとマコチームよりマヤチームのほうが良かった。 しかしキューブを3個持っているメンバーが4人もいるから当たり前。 マコとリオがA+の評価だとすると、A+のメンバーは思い浮かびません。 それでも上手だったのはリマとリク。 力を抜いた状態で動作を大きく速くできていた。 リクは動作が正確で驚くべき成長。 リマはダンスのラインが本当にきれいだった。 魔やh上手くやろうとしすぎて力が入っていた。 ニナは自分を表現する余裕はないが、今は上手に踊れている。 ミイヒは実力を発揮できなくなっている。 自信をもって楽しめば誰もミイヒに勝てる人はいません。 JYPARKはマヤチームのほうが良かったといっているのですが、それがそのまま結果となるのかはまだわかりませんね・・。 またリマとリクは高評価でしたが、ここにきてまたミイヒは評価が上がなかったのが心配です。 またマユカのパフォーマンスはかなり良かったように見えましたが、スッキリでは言及なし。 こちらもhuluで放送されるのでしょうか? もしマヤチームが勝利しキューブを獲得すると考えると、 マコチームのキューブ2個以下のメンバーであるユナ、アカリ、リリア、アヤカの中から脱落するメンバーが出てきてもおかしくない状況ですね・・。 JYPARK:マコチームに1票 ウヨン、モモ:マヤチームに1票 総評:モモとウヨンはメンバーを評価するのが初めてのため、客観的に審査をした結果、マヤチームのほうが完成度が高いため選択。 JYPARKはメンバーの実力を知っているため、その実力をもとに審査した結果マコチームを選択。 結果報告は意外とあっさり終了し、ここで放送は終了! 1回戦の勝敗ではキューブが配られるシーンはなかったので2回戦へ持ち越しとなりそうですね! また 6月20日(土)の14時からhuluのライブtvにて「Niziproject #虹プロオンライン合宿」が配信されるようです。 どのような内容かはわかりませんがファンは要チェックですね!.

次の

【虹プロ】大江梨久(リク)のプロフィール!歌声と空手動画も

虹プロ1話

でも、あやかちゃんが そのくらい有名になったら嬉しいですよね。 この方は12人全員の将来について書いていますが、 残念ながら、 ユナ、リリア、あかりは 脱落メンバーだと踏んでいます。 このスレ主さんは、あかりとリリアは そのままJYPに残って次のガールズグループとして デビューするのではと言っていますね。 そしてユナはもしかしたら コマーシャルやモデルの方に移行するかもと言っています。 うーん。 誰がデビューするのかはわかりませんが…。 この虹プロが終わったら、 JYPからガールズグループは しばらく作らないんじゃないかなって思うので 私はこの方とはちょっと違う意見ですね。 ちなみに、私はアカリ、リリア、まゆかが脱落だと予想しています。 (アカリまゆかペンなので、 こうなったらめちゃめちゃ悲しいですが…泣) まゆかは韓国スタイルが似合うので、 韓国グループの日本人メンバーになってほしいなぁぁぁ(願望) にしても、 5年後まで予想されているなんて、期待値がすごい!笑 NiziUについて ちまたでは、デビュー名が NiziUになるのではないかと騒がれていますね。 これは、JYPとソニーミュージックが 商標登録をしたということで噂をされているんですね。 これについてのスレッドが立ち上がっていました。 from このスレ主さんは 嫌いではないが、変だと言っています(笑) コメント欄で、好きかどうかを ディスカッションしているのですが、嫌いという人が少し多いかな?笑 日本人も微妙と言っている人も多いですよね。 ということは…ですよね。 どちらにしてもモヤモヤです(泣) また他のコメントでは、上のコメントとは違って パクジニョンさんが意図的に コメントをしなかったという意見もありました。 その理由としては、 コメントをしなかった メンバーのうち誰をデビューさせるのかが まだ曖昧だったからという風に書かれています。 ユナは今回のパフォーマンスでは弱点が表れてしまった。 リリアは今回のパフォーマンスは素晴らしかったが、 バランス型ということで彼女の持っているものは、 他のメンバーでカバーできる。 あかりはスタミナとボーカルで不安定さが見えてしまった。 まゆかは今回合格点ではあったが、 次のミッションでも自信を持ってできるかどうかをみているのではとのこと。 このコメント者の予想では、 9人目のメンバーでまゆかが選ばれて、 あかりちゃんがサプライズで10番目に選ばれると予想されています。 これが現実になるとどんだけ嬉しいことか。 皆さんはどう予想しますか。 オーディション番組は炎上がツキモノです 今回は、9話を終えた 海外ファンからのコメントを紹介しました!! やはり、9話をみてモヤモヤしているのは、 日本人だけではないようですね(笑) 個人的には、 視聴者投票とか リアルタイムでデビューメンバーが 決定するのが今までのオーディションスタイルだったので、 それがない分、情報の流出や意図的な編集が 多くなってしまったんじゃないかなと感じます。 まあでもオーディション番組は荒れるものなので(笑) そこは仕方がないかな。 デビューメンバーが決まったら一喜一憂もあると思いますが、 虹プロの練習生をこれからも全力で応援していきたいなと思います。 ではまた Makka.

次の