ミリオンゴッド 神々 の 凱旋 遅れ。 ミリオンゴッド 神々の凱旋 遅れの期待度とハズレは?

ミリオンゴッド MILLION GOD

ミリオンゴッド 神々 の 凱旋 遅れ

リプレイフラグで風が吹けば1段階以上のモードアップ確定! 上の表でも分かるように、リプレイフラグ以外は風が吹いても上がってないこ とが多い。 つまり風が吹かなかったらほぼアウト。 一つ注意しなきゃいけないの は「赤7フェイク」はリプレイフラグ扱いじゃないこと。 特殊役成立時は基本50%(天国ロング以上滞在なら確定)でGG当 選&天国ロングor超天国移行。 特殊役でGG当選すれば4分の1で 75%ループ獲得となるが、正確な当選契機を見抜きにくい傾向に ある。 特殊役成立後はG数をカウントして契機役を見抜きたい。 ラストGなら25%ループ以上確定!! SGG-EX中に 押し順不問赤7を 引ければ… 50%ループ以上!! 様々な契機でループストック抽選が行われるものの、メインとなるのは履歴内の宝石や赤7。 また、ラストゲームでの赤7揃いも高ループ獲得に期待できる。 できれば5連させたい!! かなりのヒキが必要になるが、黄7が4 連すればGG当選+25%ループ獲得。 黄7が5連すればGGストック2個+67 %ループ以上獲得となる。 GOD揃いよ り確率は低いものの、引き当てた際の恩 恵は絶大と言えよう。 4分の1で75%ループとなるため大連チャンにも十 分に期待できる。 GOD揃いやメデューサモード移行もNGとなる点に注意したい。 20以上はGG確定パターン!! 最終ゲームに鏡が出ればチャンス!! 22は一度必ず通常時に転落 No. 19か確定シナリオのNo. V揃いのシナリオはNo. 27以降 3G目にリーチ目or強出目でV揃い確定!! 1&3G目で鏡が出たら4G目が勝負所 鏡が出たらGG(シナリオNo. 25)確定!! G-ZONE後の銀河演出はV揃いにも期待できる G-ZONE後の銀河演出は発生した時点でストック2個以上が確定する 4G継続すればストックが3個以上 G-ZONE終了後のステージが遺跡ステージなら表モードが天国ショート以上に滞在しているかGGストックがある。 園ならストックがあることが、泉ならストックがある上に表モードが天国ショート以上に滞在していることが、そして遺跡ならストックがあり表モードが天国ロング以上に滞在していることが確定する。 GG4セット目以内に流れれば残りストック10個以上が、5セット目以降に流れれば残りストック5個以上が確定する。 また、チャンスボタンからアメイジンググレイスが流れれば、残りストック10個以上の可能性がアップする。 「奇数テンパイ25%」時は 鏡が絶対に出ない 当選時の「奇数テンパイ100%」は 右出目「0」「7」「V」の選択率アップ! 「奇数テンパイ100%」時は 20%の割合で鏡が出現 序盤から鏡がよく出れば 確定シナリオの可能性が高い! 20以上はGG確定パターン!! バラケ目が4連続したら激アツ! 19か確定シナリオのNo. 最終ゲームに鏡が出ればチャンス! V揃いのシナリオはNo. 27以降 3G目にリーチ目or強出目でV揃い確定!! 22は一度必ず通常時に転落 No. 21は転落する可能性あり 1&3G目で鏡が出たら4G目が勝負所 鏡が出たらGG(シナリオNo. 25)確定!! 1&2G目に鏡発生…GG確定!! リーチ目or強出目…GG確定!! 5G目にバラケ目…GG確定!! Vテンパイ…V揃い確定!! リーチ目or強出目出現はG-ZONEでのGG 告知確定となるが、3G目に出現すればV揃 い確定。 確定シナリオは鏡出現率が高いた め、鏡が頻発すればGG前兆の可能性が高ま る。 なお、連チャンBに振り分けられた際は大 半がG-ZONE終了後の告知となる。 G-ZONE後のステージも要チェックだ。 凱旋といえば、GODやSGGでワッショイのイメージがありますが、それ頼みでは宝くじと一緒。 真のゲーム性は、初当りを稼ぎつつ、確率に設定差がないGODやSGGを引いてワッショイだと個人的には思っております。 では、初当りを稼ぐためにはどうするか……えぇ、高設定を掴めばいいのです。 高設定、とりわけ設定6の初当りは本当に軽い。 GOD等の確定役を除いたGG当選率は設定1の2倍です。 しかしながら、モード移行率は設定に準じておらず、天国モードに移行しないからといって低設定というワケでもありません。 ズバリ、設定6を見抜くために重要な要素は、天国準備モード以下での謎当り回数! 1回でも確認できれば偶数かつ高設定、複数回確認できれば設定6を信じてブン回しましょう。 首尾よくサンプルを集めることができれば、かなり参考になります。 あとは、GG中の右上がり黄7成立時の上乗せですね。 意外と見落としがちなので注意ですよ。 とにもかくにも、通常時は液晶演出に注目。 天国準備モード以下の滞在を察知するため、さらには設定4or6の可能性が高まる裏天国モードを見極めるため、よそ見は厳禁です。 あ、Vモードも要チェックですね。 滞在中に当たればGG3連以上が確定するアツアツのモードですが、移行した際は設定3or5の可能性がグンとアップします。

次の

ミリオンゴッド神々の凱旋 天井恩恵と狙い目・やめどき

ミリオンゴッド 神々 の 凱旋 遅れ

この記事に書かれていることは…• 基本的なスペックは「GOD GAME GG 」という1セット100ゲーム、1ゲームにつき純増約3. 0枚のATで出玉を増やしていく流れとなります。 ここからはそんな「ミリオンゴッド神々の凱旋」の朝一の台選びについてお伝えしていきます。 まずは基本情報となるスペックと機械割をご覧ください。 8 98. 6 99. 4 102. 7 106. 8 112. 7 119. 5% 上記の通り「ミリオンゴッド神々の凱旋」の機械割は設定3から100%オーバーとなります。 設定6の120%に迫る機械割は非常に魅力的ですね。 朝一の挙動とステージ抽選について それでは「ミリオンゴッド神々の凱旋」の朝一の挙動をご紹介していきます。 まずは設定変更後とリセット時の挙動をご覧ください。 さらにそのうちの10%の確率で、天井ゲーム数が510ゲームに短縮される可能性もありますので、朝一の設定変更台は狙い目と言えますね。 「ミリオンゴッド神々の凱旋」は天井に到達するとGGループ率が優遇されます。 これは510ゲームや1000ゲームの天井到達時でも、同様の恩恵が得られるシステムとなっていますよ。 ステージ抽選は設定変更後もリセット時も、ペイレネの泉が選択されます。 以上が「ミリオンゴッド神々の凱旋」の朝一の挙動でした。 まずは立ち回りに必要となる天井ゲーム数の設定別の振り分け確率をご覧ください。 設定別天井ゲーム数 「ミリオンゴッド神々の凱旋」は基本的に、最大天井は1000ゲームになっています。 設定別の天井 設定1 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 90% 設定2 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 90% 設定3 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 90% 設定4 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 89. 6% 通常天井 1480ゲーム 0. 4% 設定5 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 87. 6% 通常天井 1480ゲーム 2. 4% 設定6 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 85. 3% 通常天井 1480ゲーム 4. 7% 上記の振り分け率からもお分かりいただける通り、1480ゲームの天井が選択された場合は設定が4、5、6のいずれかであることが確定します。 天井の恩恵はGG&1%ループストックとGG+80%ループストックの2パターンを、50%の確率で選択されることになっています。 立ち回り方としては設定変更後やリセット時の天井狙いが効果的と言えますね。 実践データ上では1000ゲームを超えたところから前兆が発動し、1050ゲーム付近での当選が多くなっています。 是非こちらの数字を朝一の立ち回りの際に活用してみてください。 「ミリオンゴッド神々の凱旋」は8種類の表モードが存在しています。 これらのモード移行率は設定ごとに異なっています。 それでは各モードの設定別の移行率をご覧ください。 低確A 低確B 通常 天国準備 設定1 60. 00% 7. 81% 22. 60% 7. 81% 設定2 60. 00% 6. 25% 25. 72% 6. 25% 設定3 50. 00% 12. 50% 23. 22% 12. 50% 設定4 50. 00% 9. 38% 29. 47% 9. 38% 設定5 40. 00% 15. 63% 26. 97% 15. 63% 設定6 40. 00% 12. 50% 33. 22% 12. 50% 天国ショート 天国ロング 超天国 天国準備Vモード 全設定共通 1. 56% 0. 20% 0. 01% 0. 01% 以上がリセット後の表モード移行率となります。 期待値の高い天国ショート以上へのモード移行率は、全設定共通で2%以下という厳しい数字となっていますね。 設定1と2に関しては天国準備の確率を合算しても10%に届きません。 そのため朝一にすぐGGが当選する確率は低くなっているのが現状ですね。 設定5や6は朝一の当選が若干期待できますが、まず高設定が普通に設置されているとは考えにくいです。 さらに確率的にもずば抜けて優遇されている訳でもありませんので、朝一の当選にはあまり期待せずにプレイした方がいいかもしれません。 ちなみに低確や通常モードは設定差がありますが、天国ショート以上は共通の確率となっていますで設定判別は難しくなっています。 各モードGG当選確率 ここでは各モードごとの設定別のGG当選確率をまとめていきます。 朝一の立ち回りにも役に立つ情報ですので参考にしてみてください。 22 設定6の確率は飛びぬけて優遇されています。 天国ショート以上は共通の確率になっていますので、設定判別はそれ以外のモードの時にチャレンジしてみてください。 各モードの示唆演出 ここからは天国準備モード以上を示唆する演出をお伝えしていきます。 気になる演出は特に注意しながらプレイしてくださいね。 上記の演出と朝一の挙動を併用すると、上手な立ち回り方ができると思いますよ。 結論から言いますと「ミリオンゴッド神々の凱旋」は、リールのガックンが起こる機種になっています。 しかし他の機種に比べると非常に分かりづらいため、リセット判別に活用するのはあまりお勧めできません。 当然ですが多くのホールがガックン対策を講じていますので、こちらの方法は難易度が高くなっています。 同一設定に変更した場合や、店員さんがリールを動かした場合もガックンは起こってしまうので、挙動などから判別を行った方が賢明だと言えそうです。 「ミリオンゴッド神々の凱旋」は、設定変更時に天井が短縮されるという挙動があるので狙い目と言えますよ。 恩恵も大きくなっていますので、立ち回り方のポイントの1つとして覚えておいてください。 演出面などの情報と併用することも台選びのポイントとなっています。 是非こちらの記事を参考に「ミリオンゴッド神々の凱旋」を朝一から攻略してみてください。 最後まで目を通していただきありがとうございました。

次の

【解析情報完全版!】ミリオンゴッド

ミリオンゴッド 神々 の 凱旋 遅れ

この記事に書かれていることは…• 基本的なスペックは「GOD GAME GG 」という1セット100ゲーム、1ゲームにつき純増約3. 0枚のATで出玉を増やしていく流れとなります。 ここからはそんな「ミリオンゴッド神々の凱旋」の朝一の台選びについてお伝えしていきます。 まずは基本情報となるスペックと機械割をご覧ください。 8 98. 6 99. 4 102. 7 106. 8 112. 7 119. 5% 上記の通り「ミリオンゴッド神々の凱旋」の機械割は設定3から100%オーバーとなります。 設定6の120%に迫る機械割は非常に魅力的ですね。 朝一の挙動とステージ抽選について それでは「ミリオンゴッド神々の凱旋」の朝一の挙動をご紹介していきます。 まずは設定変更後とリセット時の挙動をご覧ください。 さらにそのうちの10%の確率で、天井ゲーム数が510ゲームに短縮される可能性もありますので、朝一の設定変更台は狙い目と言えますね。 「ミリオンゴッド神々の凱旋」は天井に到達するとGGループ率が優遇されます。 これは510ゲームや1000ゲームの天井到達時でも、同様の恩恵が得られるシステムとなっていますよ。 ステージ抽選は設定変更後もリセット時も、ペイレネの泉が選択されます。 以上が「ミリオンゴッド神々の凱旋」の朝一の挙動でした。 まずは立ち回りに必要となる天井ゲーム数の設定別の振り分け確率をご覧ください。 設定別天井ゲーム数 「ミリオンゴッド神々の凱旋」は基本的に、最大天井は1000ゲームになっています。 設定別の天井 設定1 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 90% 設定2 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 90% 設定3 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 90% 設定4 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 89. 6% 通常天井 1480ゲーム 0. 4% 設定5 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 87. 6% 通常天井 1480ゲーム 2. 4% 設定6 仮天井 510ゲーム 10% 天井 1000ゲーム 85. 3% 通常天井 1480ゲーム 4. 7% 上記の振り分け率からもお分かりいただける通り、1480ゲームの天井が選択された場合は設定が4、5、6のいずれかであることが確定します。 天井の恩恵はGG&1%ループストックとGG+80%ループストックの2パターンを、50%の確率で選択されることになっています。 立ち回り方としては設定変更後やリセット時の天井狙いが効果的と言えますね。 実践データ上では1000ゲームを超えたところから前兆が発動し、1050ゲーム付近での当選が多くなっています。 是非こちらの数字を朝一の立ち回りの際に活用してみてください。 「ミリオンゴッド神々の凱旋」は8種類の表モードが存在しています。 これらのモード移行率は設定ごとに異なっています。 それでは各モードの設定別の移行率をご覧ください。 低確A 低確B 通常 天国準備 設定1 60. 00% 7. 81% 22. 60% 7. 81% 設定2 60. 00% 6. 25% 25. 72% 6. 25% 設定3 50. 00% 12. 50% 23. 22% 12. 50% 設定4 50. 00% 9. 38% 29. 47% 9. 38% 設定5 40. 00% 15. 63% 26. 97% 15. 63% 設定6 40. 00% 12. 50% 33. 22% 12. 50% 天国ショート 天国ロング 超天国 天国準備Vモード 全設定共通 1. 56% 0. 20% 0. 01% 0. 01% 以上がリセット後の表モード移行率となります。 期待値の高い天国ショート以上へのモード移行率は、全設定共通で2%以下という厳しい数字となっていますね。 設定1と2に関しては天国準備の確率を合算しても10%に届きません。 そのため朝一にすぐGGが当選する確率は低くなっているのが現状ですね。 設定5や6は朝一の当選が若干期待できますが、まず高設定が普通に設置されているとは考えにくいです。 さらに確率的にもずば抜けて優遇されている訳でもありませんので、朝一の当選にはあまり期待せずにプレイした方がいいかもしれません。 ちなみに低確や通常モードは設定差がありますが、天国ショート以上は共通の確率となっていますで設定判別は難しくなっています。 各モードGG当選確率 ここでは各モードごとの設定別のGG当選確率をまとめていきます。 朝一の立ち回りにも役に立つ情報ですので参考にしてみてください。 22 設定6の確率は飛びぬけて優遇されています。 天国ショート以上は共通の確率になっていますので、設定判別はそれ以外のモードの時にチャレンジしてみてください。 各モードの示唆演出 ここからは天国準備モード以上を示唆する演出をお伝えしていきます。 気になる演出は特に注意しながらプレイしてくださいね。 上記の演出と朝一の挙動を併用すると、上手な立ち回り方ができると思いますよ。 結論から言いますと「ミリオンゴッド神々の凱旋」は、リールのガックンが起こる機種になっています。 しかし他の機種に比べると非常に分かりづらいため、リセット判別に活用するのはあまりお勧めできません。 当然ですが多くのホールがガックン対策を講じていますので、こちらの方法は難易度が高くなっています。 同一設定に変更した場合や、店員さんがリールを動かした場合もガックンは起こってしまうので、挙動などから判別を行った方が賢明だと言えそうです。 「ミリオンゴッド神々の凱旋」は、設定変更時に天井が短縮されるという挙動があるので狙い目と言えますよ。 恩恵も大きくなっていますので、立ち回り方のポイントの1つとして覚えておいてください。 演出面などの情報と併用することも台選びのポイントとなっています。 是非こちらの記事を参考に「ミリオンゴッド神々の凱旋」を朝一から攻略してみてください。 最後まで目を通していただきありがとうございました。

次の