ウイイレリセマラランキング。 【最新】リセマラの当たり選手とやり方

【ウイイレアプリ2020】FP選手最強レベマ総合値ランキングTOP20

ウイイレリセマラランキング

リセマラって何?知らない人はもういないよね!? もうご存知のとおり、「リセマラ」とは、「リセットマラソン」の略で、 欲しい選手やキャラクターをゲットするために、ゲームのインストール作業を繰り返し行うことです。 ほとんどのスマホゲームにおいて活用できるテクニックでこれをやることでゲームの最初から欲しい選手やキャラクターをもった状態ではじめられるということになります。 当然、ウイイレアプリ2019でもできます。 簡単にいえば、 ウイイレアプリ2019をはじめた段階でメッシやクリロナ、ムバッペを獲得できるということになります! しかもやり方は簡単で、10〜15分でできちゃいます。 バルセロナ• リバプール• アーセナル• ACミラン• インテル• モナコ• シャルケ• セルティック• レンジャーズ• コリンチャンス• フラメンゴ• パルメイラス• サンパウロ• コロコロ• リーベルプレート 初回ログインボーナスはこの中のチームのスペシャルエージョントになると思います。 とはいえ、もちろんコナミさんも分かっていると思うのでちゃんと バルセロナ、リバプールは入ってくると思いますよ。 あとは、 ACミラン、アーセナル、インテルなどのヨーロッパのクラブから選ばれると思いますね。 それとともに以下のスタンダードエージェントもおそらく引けるので黒玉選手を狙っていきましょうね。 それではどんな選手を狙えばいいのか、どんな黒玉選手だと当たりなのかをスペシャルエージェントとスタンダードエージェントで分けて紹介していきます。 スペシャルエージェントのリセマラ当たりランキング まずは黒玉選手がいるパートナークラブでスペシャルエージェントが引けると仮定して、どれくらいの黒玉がいるかを見てみましょう! 総合値を比較するだけではウイイレ2019では意味がありません。 ウイイレ2019では選手ごとに、成長できるレベルが変わることになりました。 そのため最大レベル上限になったときにどのくらい総合値が上がるのかも目安にすることが大切です。 つまり、 ウイイレアプリ2019のリセマラ当たりランキングのポイントは、「最大レベル上限」になってきます。 バルセロナのリセマラ狙い <ウイイレ2019バルセロナ リセマラ当たりランキング> 選手名 総合値(LV30) 最大レベル上限 メッシ(ST) 94 LV38(総合値96) スアレス(CF) 90 LV41(総合値92) コウチーニョ(LWG) 88 LV47(総合値92) テアシュテーゲン(GK) 88 LV47(総合値91) ピケ(CB) 88 LV43(総合値91) ビダル(CMF) 87 LV44(総合値90) ブスケツ(DMF) 87 LV44(総合値90) ウンティティ(CB) 87 LV48(総合値91) ラキティッチ(CMF) 86 LV45(総合値89) ジョルディ・アルバ(LSB) 85 LV47(総合値89) インテルのリセマラ狙い <ウイイレ2019インテル リセマラ当たりランキング> 選手名 総合値(LV30) 最大レベル上限 イカルディ(CF) 87 LV48(総合値92) ハンダノビッチ(GK) 86 LV44(総合値89) ナインゴラン(CMF) 85 LV46(総合値89) ミランダ(CB) 85 LV44(総合値88) スペシャルエージェント候補のチームには一応全部で25人の黒玉選手がいます。 総合値と能力や貴重さなどを加味すると ランキングトップ10は以下になります。 <スペシャルエージェント リセマラ当たりランキングTOP10> やっぱりスペシャルエージェントの中だとメッシ!って言いたいんですが、 勝ちたいならオーバメヤンとサラーの方が上になると思います。 最初の頃はまだドリブルなども上手くないのでオーバメヤンとサラーがいいでしょう!とにかく速く、スルーパスで裏抜けしてくれます。 そのため メッシは3位です。 とはいえレアなんで当然狙ってもいいと思います。 あとは同じくスピードのあるマネが4位です。 5位、6位はビダルとナインゴランにしていますが、最初の段階でCMFでスタミナとボール奪取能力の高い選手をもっているのもディフェンスの苦手な人には大きなポイントです。 7位スアレスは圧倒的な決定力の高さがあるのでゴールを簡単に決めたい人にオススメです。 そして、最後はウイイレは守備から固めるべきという説もあるので、 9位はCBのファンダイク、 10位はGKのテアシュテーゲンです。 もちろんオススメはFW陣をゲットすることなので、1位〜5位までがリセマラの狙いどころです。 2つ目以降ならMFやDF、GKでも良しとしましょう。 <リセマラ当たりランキング スペシャルエージェント> ランキング 選手名 最大レベル上限 1位 オーバメヤン LV44(総合値91) 2位 サラー LV45(総合値94) 3位 メッシ LV38(総合値96) 4位 マネ LV48(総合値90) 5位 ビダル LV43(総合値91) 6位 ナインゴラン LV46(総合値89) 7位 スアレス LV41(総合値92) 8位 コウチーニョ LV47(総合値92) 9位 ファンダイク LV48(総合値91) 10位 テアシュテーゲン LV47(総合値91) スタンダードエージェントのリセマラ当たりランキング スタンダードエージェントでは全ての黒玉選手が当たる可能性があるので、まずはFW、MF、DF、GKに分けて紹介します。 こちらの最大レベル上限も合わせて比較します。 FWの黒玉選手 選手名 総合値(LV30) 最大レベル上限 クリスティアーノ・ロナウド(CF) 94 LV39(総合値96) メッシ(ST) 94 LV38(総合値96) ネイマール(LWG) 93 LV43(総合値96) スアレス(CF) 90 LV41(総合値92) グリーズマン(CF) 90 LV44(総合値93) レヴァンドフスキ(CF) 90 LV42(総合値93) サラー(RWG) 90 LV45(総合値94) アザール(LWG) 90 LV44(総合値94) カバーニ(CF) 89 LV42(総合値92) ケイン(CF) 89 LV47(総合値92) オーバメヤン(CF) 88 LV44(総合値91) ディバラ(ST) 88 LV47(総合値92) ベイル(RWG) 88 LV44(総合値92) コウチーニョ(LWG) 88 LV47(総合値92) ベンゼマ(CF) 87 LV44(総合値90) ジエゴ・コスタ(CF) 87 LV44(総合値90) ルカク(CF) 87 LV48(総合値92) イカルディ(CF) 87 LV48(総合値92) アレクシス・サンチェス(LWG) 87 LV44(総合値91) ロイス(LWG) 87 LV45(総合値91) ドウグラスコスタ(RWG) 87 LV45(総合値91) フィルミーノ(CF) 86 LV47(総合値90) メルテンス(CF) 86 LV44(総合値89) ミュラー(ST) 86 LV46(総合値89) ムバッペ(RWG) 86 LV68(総合値94) ディ・マリア(RWG) 86 LV45(総合値90) インシーニエ(LWG) 86 LV47(総合値91) マネ(LWG) 86 LV48(総合値90) インモービレ(CF) 86 LV46(総合値90) ジェコ(CF) 86 LV43(総合値88) ジェズス(CF) 85 LV63(総合値93) ヴェルナー(CF) 85 LV58(総合値91) ラカゼット(CF) 85 LV48(総合値89) スターリング(RWG) 85 LV51(総合値91) サネ(LWG) 85 LV58(総合値93) ウィリアン(RWG) 85 LV46(総合値90) MFの黒玉選手 選手名 総合値(LV30) 最大レベル上限 クロース(CMF) 90 LV42(総合値92) デ・ブライネ(OMF) 90 LV44(総合値94) モドリッチ(CMF) 89 LV42(総合値92) エリクセン(OMF) 87 LV47(総合値92) ハメス・ロドリゲス(OMF) 87 LV47(総合値91) エジル(OMF) 87 LV44(総合値90) ダビド・シルバ(CMF) 87 LV42(総合値91) イニエスタ(CMF) 87 LV43(総合値90) カンテ(CMF) 87 LV47(総合値91) チアゴ・アルカンタラ(CMF) 87 LV47(総合値91) ビダル(CMF) 87 LV44(総合値90) ブスケツ(DMF) 87 LV44(総合値90) カゼミロ(DMF) 87 LV47(総合値90) イスコ(OMF) 86 LV48(総合値90) フェキール(OMF) 86 LV49(総合値90) ハムシク(CMF) 86 LV44(総合値89) ラキティッチ(CMF) 86 LV45(総合値89) ポグバ(CMF) 86 LV49(総合値91) コケ(CMF) 86 LV48(総合値90) サウール(CMF) 86 LV50(総合値91) ピャニッチ(DMF) 86 LV46(総合値91) トーヴァン(RMF) 85 LV50(総合値90) ナインゴラン(CMF) 85 LV46(総合値89) セスク(CMF) 85 LV45(総合値89) ヴェラッティ(CMF) 85 LV49(総合値90) ミリンコヴィッチ・サヴィッチ(CMF) 85 LV54(総合値91) マティッチ(DMF) 85 LV46(総合値89) フェルナンジーニョ(DMF) 85 LV45(総合値88) DFの黒玉選手 選手名 総合値(LV30) 最大レベル上限 フンメルス(CB) 89 LV43(総合値91) セルヒオ・ラモス(CB) 89 LV41(総合値92) ピケ(CB) 88 LV43(総合値91) マルセロ(LSB) 88 LV43(総合値91) ファンダイク(CB) 87 LV47(総合値91) ウンティティ(CB) 87 LV48(総合値91) ボアテング(CB) 87 LV44(総合値92) チアゴ・シウバ(CB) 87 LV43(総合値91) キエッリーニ(CB) 87 LV43(総合値90) ゴディン(CB) 87 LV42(総合値90) ヴァラン(CB) 86 LV49(総合値90) オタメンディ(CB) 86 LV45(総合値90) ベナティア(CB) 86 LV44(総合値89) ボヌッチ(CB) 86 LV44(総合値89) キミッヒ(RSB) 86 LV53(総合値91) アラバ(LSB) 86 LV48(総合値91) アレックス・サンドロ(LSB) 86 LV47(総合値91) アンデルバイレルト(CB) 85 LV47(総合値89) ミランダ(CB) 85 LV44(総合値88) コンパニー(CB) 85 LV44(総合値88) マノラス(CB) 85 LV48(総合値90) クリバリ(CB) 85 LV48(総合値90) マルキーニョス(CB) 85 LV51(総合値90) アスピリクエタ(CB) 85 LV47(総合値90) ジョルディ・アルバ(LSB) 85 LV47(総合値89) フェリペ・ルイス(LSB) 85 LV45(総合値90) GKの黒玉選手 選手名 総合値(LV30) 最大レベル上限 デヘア 91 LV42(総合値92) ノイアー 90 LV40(総合値91) オブラク 89 LV47(総合値92) テアシュテーゲン 88 LV47(総合値91) エデルソン 87 LV48(総合値90) アリソン 87 LV47(総合値90) クルトワ 87 LV47(総合値90) ロリス 87 LV42(総合値88) ブッフォン 86 LV43(総合値88) ナバス 86 LV43(総合値88) ハンダノビッチ 86 LV44(総合値89) シュチェスニー 85 LV47(総合値88) レーノ 85 LV49(総合値88) スタンダードエージェントのリセマラ当たりランキングTOP10 スタンダートエージェントの黒玉選手はめちゃくちゃ多いのでこれからウイイレアプリをはじめる人にはどれを選べばいいのか難しいと思うので、こちらの方も独断と偏見でリセマラランキングTOP10を発表しちゃいます。 まずポイントは攻撃の選手です。 それもFWの選手を多めに選んでいます。 やっぱり得点を取ってこそですし、 特に「スピード」と「決定力」が大きくそこに影響してくるのでランキングに入ってる選手はどれもこれらの数値が高くなっています。 映えある 第一位のクリロナは、文句なくゴールをもっとも決めやすい選手です。 決定力が半端ないんで「撃てば入る」という感じになってしまいます。 その以下もウイイレ最速の オーバメヤンはスルーパスを送ればすぐに裏抜けしてくれますし、今作爆上がりで強くなった サラーも同様です。 ネイマールは ネイマールだけにしかできない「ダブルタッチ」というフェイントが使えるのも魅力です。 メッシを5位にしたのは能力は超強いんですが、どうしてもスピードとパワーがないので初心者には使いにくいという人もいるので、この順位にしました。 もちろん、めちゃくちゃ強いんで全然リセマラのターゲットにしてよいと思いますよ。 あとは、唯一MFで入れたのが モドリッチです。 もちろん、クロースやデ・ブライネも優秀なMFですが、初心者にはモドリッチがオススメです。 ボールをもった後に動かしやすいので簡単にボールを取られることもなく、かつパス能力もめちゃくちゃ高いのでパスも通りまくります。 MFならモドリッチが断然オススメです。 あとは アザールと コウチーニョですが、これはどちらも ウイイレアプリ2019で能力が爆上がりした選手かつ、コナミに愛されているので選んでいます。 常に能力をちょっと盛られる感じで強めに設定してもらっており、今後もその流れが続きそうなんでオススメです。 そして、 最後の9位、10位にはGKを選びました。 リセマラでGK狙うのかよ!って思う人もいるかもしれませんが、最初から黒玉GKをもっているとかなり救ってくれますよ。 特にこの デヘアと ノイアーは半端ないセービング力をもっています。 1試合に3〜4回は決定機を止めてくれます。 「どうしても負けたくない!」って人にはこの9位と10位をオススメします! <リセマラ当たりランキング スタンダードエージェント> ランキング 選手名 1位 クリスティアーノ・ロナウド 2位 オーバメヤン 3位 ネイマール 4位 サラー 5位 メッシ 6位 モドリッチ 7位 アザール 8位 コウチーニョ 9位 デヘア 10位 ノイアー リセマラをやる時期っていつがいいの?待てるなら。。 リセマラにはナイスタイミングというものがあります! 例えばウイイレアプリ2018だとしたら間違いなくゴールデンウイークでした。 このタイミングでは ウイイレアプリの1億ダウンロード記念とゴールデンウイークが重なりスペシャルなイベントが山ほどあり、その中で必ずレジェンドが当たるガチャや黒玉確定ガチャなどが配布されたんです。 とはいえこのようなタイミングは珍しく、ウイイレアプリを早く遊びたいという人には向いていません。 そんなレアなタイミングを待たずにどんどんウイイレを遊びたいですよね? スマホを2つもっていたり、タブレットをもっていたりする人は1台をそういう時のために取っておくとよいと思います。 レジェンドガチャがあった場合のレジェンド当たりランキングは? あるかどうかありませんが、初回ガチャにもしもレジェンドガチャがあった場合にはどんな選手が可能性としてあるのでしょうか? とりあえず黒玉レジェンドを紹介します。 <レジェンドFW> 選手名 総合値(LV30) 最大レベル上限 マラドーナ(ST) 97 LV39(総合値99) クライフ(ST) 92 LV43(総合値95) ロマーリオ(CF) 91 LV42(総合値94) ダルグリッシュ(CF) 89 LV43(総合値93) キーガン(ST) 88 LV47(総合値92) デルピエロ(ST) 87 LV57(総合値94) フィーゴ(RWG) 87 LV45(総合値91) <レジェンドMF> 選手名 総合値(LV30) 最大レベル上限 ロナウジーニョ(OMF) 91 LV45(総合値95) フリット(OMF) 89 LV46(総合値93) ベッカム(RMF) 88 LV46(総合値91) ジェラード(CMF) 88 LV47(総合値92) ネドヴェド(LMF) 88 LV43(総合値91) ヴィエラ(DMF) 88 LV47(総合値92) マテウス(CMF) 87 LV45(総合値91) <レジェンドDF・GK> 選手名 総合値(LV30) 最大レベル上限 カーン(GK) 90 LV42(総合値91) マルディーニ(CB) 89 LV46(総合値93) ロベルト・カルロス(LSB) 88 LV44(総合値92) カフー(RSB) 86 LV43(総合値90) レジェンド リセマラ当たりランキングTOP10 ランキング 選手名 1位 クライフ 2位 ロマーリオ 3位 マラドーナ 4位 ヴィエラ 5位 カーン 6位 ロナウジーニョ 7位 ネドヴェド 8位 ベッカム 9位 ジェラード 10位 ロベルト・カルロス リセマラ当たりランキングで紹介した選手のスカウト クリロナ確定スカウト クリロナの確定スカウトや使い方はこちら オーバメヤン確定スカウト オーバメヤンの確定スカウトや使い方はこちら ネイマール確定スカウト ネイマールの確定スカウトや使い方はこちら モハメド・サラー確定スカウト モハメド・サラーの確定スカウトや使い方はこちら メッシ確定スカウト メッシの確定スカウトや使い方はこちら モドリッチ確定スカウト モドリッチの確定スカウトや使い方はこちら アザール確定スカウト アザールの確定スカウトや使い方はこちら コウチーニョ確定スカウト コウチーニョの確定スカウトや使い方はこちら デヘア確定スカウト デヘアの確定スカウトや使い方はこちら ノイアー確定スカウト ノイアーの確定スカウトや使い方はこちら マネ確定スカウト マネの確定スカウトや使い方はこちら ビダル確定スカウト ビダルの確定スカウトや使い方はこちら ナインゴラン確定スカウト ナインゴランの確定スカウトや使い方はこちら スアレス確定スカウト スアレスの確定スカウトや使い方はこちら テアシュテーゲン確定スカウト テアシュテーゲンの確定スカウトや使い方はこちら まとめ 最後まで読んでいただきありがとうございます。 今回はウイイレアプリ2019がリリースされたことを想定してリセマラの方法やおすすめの黒玉選手を紹介しました。 最初から黒玉選手をもっているかどうかはウイイレアプリを楽しむ上でも重要になってきます。 オンラインチャレンジでユーザーと対戦するには驚異的な力をもった黒玉選手の力が必要です。 勝ってこそのウイイレアプリ、楽しんでこそのウイイレアプリなので黒玉選手を獲得しましょう! 最後まで読んでいたたきありがとうございました。

次の

【ウイイレアプリ2020】RWGの最強選手ランキングTOP10|ゲームエイト

ウイイレリセマラランキング

総合値:97 2列目からの飛び出し ・オフェンスセンスとキック力が非常に高い。 ・2列目からの飛び出しを活かしたい為STで使うのがおすすめ。 シャペウ パス系スキル:ピンポイントクロス. スルーパス シュート系スキル:コントロールタイプ. ライジングシュート. アクロバティックシュート. ワンタッチシュート. ミドルシュート 特殊系スキル:マリーシア LWGおすすめ選手 FPクリスティアーノロナウド…適合値:100 ウイングブレイカー。 ・フォワードに必要なステータス全てが高い。 ・CDの方が能力は高くなるが、ウイングストライカーの為基本的にはWGで使いたい。 エッジターン シュート系スキル:ヘッダー. 無回転シュート. アクロバティックシュート. ワンタッチシュート. PKキッカー. ミドルシュート 特殊系スキル:キャプテンシー. 闘争心 RWGのおすすめ選手 FPモハメドサラー…適合値:97 インサイドレシーバー。 ・ドリブル系能力や瞬発力の高さを活かして一人でチャンスを創出できる。 ・アグレッシブネスが高い為、前線からのプレスをかけるのが好きな人におすすめ。 ダブルタッチ. 軸裏ターン パス系スキル:アウトスピンキック シュート系スキル:コントロールカーブ. コントロールループ. ライジングシュート. PKキッカー. ミドルシュート 特殊系スキル:マリーシア OMFのおすすめ選手 FPリオネルメッシ…総合値:100 インサイドレシーバー。 ・ドリブル、パス、シュート全てのプレー精度が高くサッカー史上最高の選手と言われるだけの能力を誇る。 ・スピードとフィジカル面が物足りないのが欠点。 ・若干AIが使いにくいと感じる。 スルーパス シュート系スキル:コントロールカーブ. コントロールループ. ドロップシュート. ワンタッチシュート. PKキッカー. ミドルシュート 特殊系スキル:キャプテンシー LMFのおすすめ選手 FPラヒームスターリング…適合値:97 ウイングブレイカー。 ・スピード、瞬発力が非常に高い。 ・ウイングストライカーで裏抜けも優秀。 エッジターン. 軸裏ターン. 足裏コントロール シュート系スキル:コントロールループ. アクロバティックシュート. ワンタッチシュート 特殊系スキル:マリーシア RMFのおすすめ選手 FPドゥドゥ…適合値:93 ウイングストライカー。 ・ワンタッチパスやダブルタッチと有効なスキル持ち。 ダブルタッチ. 軸裏ターン パス系スキル:ヒールトリック. ワンタッチパス. バックスピンロブ. ピンポイントクロス シュート系スキル:コントロールループ 特殊系スキル:マリーシア. キャプテンシー CMFのおすすめ選手 FPルカモドリッチ…適合値:97 プレーメイカー。 ・CMFとしてのステータスが全体的に高い。 ・スキルも強力なものが多い。 ・万能型。 シャペウ パス系スキル:ワンタッチパス. バックスピンロブ. アウトスピンキック. スルーパス シュート系スキル:ドロップシュート. ライジングシュート. ミドルシュート ディフェンス系スキル:インターセプト DMFのおすすめ選手 パトリックヴィエラ…適合値:95 ハードプレス。 ・守備系能力に加えてフィジカルや身長が高い。 ・マンマークやインターセプトなど優秀なスキル持ち。 ロングスロー ディフェンス系スキル:マンマーク. インターセプト 特殊系スキル:キャプテンシー. 闘争心 ウイイレ2020 アプリのスカウトのおすすめ・確定について 優秀な選手の獲得もゲームの攻略に欠かせません。 選手の獲得にはエージェント、スカウト、トレードがあります。 中でもスカウトは重要な獲得方法です。 基本的なスカウトの流れ スカウトは、自分の得意分野の選手を獲得できるシステムです。 1人の選手に対して、最大3人のスカウトを使用することで強力な選手を獲得できます。 スカウトの組み合わせや交渉力によって選手の質や種類が異なるのが主なスカウトの流れです。 確定スカウトとは 中にはあらかじめ条件がわかっている確定スカウトというものもあります。 欲しい選手の確定スカウトがわかっていれば、確実に獲得できます。 スカウトの優先順位について しかし、なぜスカウトが重要なのかですが獲得する選手によっては優先順位が異なるからです。 まず、今後に黒玉以上に昇格する予定の選手はガチャで獲得しにくい上にスカウトすることも困難です。 それよりは、若い選手でレベル上限が高い選手を選んだ方が長い目で見るとお得です。 どうしても、ベテランで強力な選手を獲得したくなりますが若い選手はこれからどんどん成長する可能性が高いです。 ベテランは年齢と共に体力的にも劣ってきますので、実際の試合でも目立った活躍が無ければランク降格もあり得ます。 それを考えると将来が有望な若い選手を多く獲得した方がベストな戦略になるでしょう。 ランクは銀でも構いませんので、まずは若い選手を最優先にスカウトするように心がけましょう。 例としてダコナムの確定スカウトを見ていきましょう。 確定スカウトの例 総合値が大幅にアップし、さらに金に昇格が決まっている選手です。 確定スカウトの条件はMDコバルトブルー星2、トーゴ星2の組み合わせです。 要は星2にスカウトを合わせれば良い訳です。 このように、特定の組み合わせで確実に選手を獲得できるのが確定スカウトです。 銀玉ランクですと条件も簡単な場合が多いですが、これが金や黒ならそうはいきません。 若く、ランクが低い選手は獲得できる条件も簡単ですのでまずはできるだけ多くの若い選手を獲得し、育成していきましょう。 もしかすると、スカウトで獲得した時には銀だった選手が今後の修正で金や黒に昇格する可能性も非常に大きいです。 そうなれば、非常にラッキーだったと思えるでしょう。 若い選手ほど、その可能性が高いですのでスカウトの際は若い選手を積極的に獲得すること、さらに確定スカウトを利用することが重要です。 ウイイレ2020 アプリの最強フォーメーション・編成について 11人という決められた人数でいかに攻防共に優れた編成が最強なのか、皆様も気になる所だと思います。 サッカー経験者やサッカーファンなら、様々なフォーメーションを知っていると思いますので、それぞれの最強フォーメーションがありますが、サッカーをあまり知らない方は特にどんなフォーメーションで試合をすれば良いのかは気になるでしょう。 一概に、このフォーメーションが最強という編成は無いです。 相手チームの編成によって異なるからです。 戦場でいう陣形と同じで、相手の編成によっては逆効果なものがあれば効果的なものがあるので、全てに共通する編成となると非常に難しいです。 しかし、選手や監督などの総合的な能力を考慮してあえて最強の編成を考えてみたいと思います。 おすすめの最強編成はどれなのか? あえて言うなら4-2-3-1です。 超優秀なフォワードがいる前提です。 攻撃よりも守りに特化した編成です。 ディフェンスが4、ダブルボランチ、オフェンシブハーフ3、フォワード1になります。 サイドにスピードに特化した選手を配置すること、中央に個人能力が高い選手を配置することでこの編成の効果が発揮できます。 オフェンシブハーフの3人が攻撃の要になります。 いかにフォワードにボールを回すかがカギとなりますね。 ただし、フォワードは1人なのでマークを受けやすいことでパスカットされる恐れもあります。 フォワードがスムーズにボールを受け取り、ゴールを決められるようになれば非常に面白いですね。 相手から狙われやすいので、個人の能力が高いフォワードを起用すれば面白いように得点できるようになるでしょう。 他のフォーメーションよりも、ボールをキープできる時間が長いと思いますので、初心者の方にも扱いやすい編成ではないでしょうか。 後は、いかに最後のフォワードにボールを回せるかだけなので、練習次第でどのように動けば良いのかなど自分の戦略を作ることができるようになります。 序盤の内は各ポジションの能力に特化した選手が少ないので、序盤から使用すると場合によってはうまく機能しない恐れもありますが、ある程度優秀な選手を獲得していけば、このフォーメーションがいかに使いやすいかがわかるかと思います。 まずは、一度試してみることを強くおすすめします。 ウイイレアプリ2020の有能な黒玉選手ランキング。 選手名 理由 クリスティアーノ・ロナウド ポジション:LWG 決定力が最高クラスです。 スピードやフィジカル面が高くて、オフェンスとして必要な能力が揃っています。 ネイマール ポジション:LWG ドリブルのスキルが優秀で、スピードと瞬発力が高いので、是非欲しい選手。 扱いやすい。 キリアンムバッペ ポジション:RWG 足の速さが秀逸。 数値も、スピードが98、瞬発力が99と、ひじょうに高い。 エンゴロカンデ ポジション:CMF ディフェンス能力がひじょうに優秀で、守備の中心に出来る選手。 ダビドデヘア ポジション:GK ゴールキーパーとしての能力が、ほぼ完璧。 守り神としての資質がある。 ランキングというか、好きな選手をあげてみました。 サッカー好きの方や、このゲームをやり込んでいる方は、 もっと違った意見もアルでしょうが、あくまでも一例という事で、これからゲームを始める方の参考になればよいかなと思います。 ここにあげたのは、あくまでも一例です。 プレイヤーのプレイスタイルに合った選手が、良い選手なのです。 プレイスタイルで、選手の使い勝手が変わってくるものと思います。 黒玉だけでもかなり多数の種類の選手カードがあります。 ゲーム全体では数百はあるのではないでしょうか。 兎に角幅広い選手が揃っています。 これだけあれば、レアリティーに拘らずに、自分のプレイスタイルに合った、チーム編成が楽しめるのではないでしょうか。 様々に試してみてください。 それと、やっぱり プレイヤーの練習も、勝つためには必要になってきます。 凄い能力を持った選手ばかり揃えても、プレイヤー自身が使いこなせないのであれば、宝の持ち腐れです。 プレイヤーの操作が上手くないと、どんな選手を持っていても、勝つ事は難しいでしょう。 しっかり練習をして、勝てるようになりましょう。 一勝でも出来たら、ゲームの楽しさが変わってきます。 ガチャで、欲しい選手が引けない事もあるでしょう。 そんなときもめげずに練習。 弱い選手で勝つ!と言うのも醍醐味の一つではあります。 ですがやっぱり、お気に入りの選手を揃えたいですよね。 お気に入りの選手でプレイ出来れば、こんなに楽しい事もありません。 かと言って、 ガチャでリアルマネーを使いすぎるのには注意しましょう。 課金はほどほどにって事です。 他の黒玉選手の一例 黒玉選手はもっと大勢います。 古くからのサッカーファンならば懐かしい、レジェンドプレイヤーも登録されています。 黒玉選手の一例を、ほんのさわりだけ挙げておきます。 お気に入りの選手を手に入れて、ゲームを楽しみましょう。 名前 画像データ メッシ マラドーナ ロナウジーニョ ナビケイタ クリスティアンエリクセン 好きな選手を挙げてみました。 レジェンド選手もいます。 レジェンドクラスだけでチームを作って、プレイしてみたいと思いませんか? コナミさんの罠にはまってしまいそうです。 ロナウジーニョとマラドーナが、一緒のフィールドに、なんて想像しただけで萌えてきませんか。 自分だけのドリームチームを作りたくなっちゃいますよね。 でも、課金はお小遣いの範囲で、限度を守りましょう。 ゲーム依存症が問題になっていますがプレイはほどほどに、限度を守りつつ楽しみましょう。 コナミは昔から、スポーツものには定評がありましたが、このゲームも、流石にコナミさんだなって思います。 ウイイレアプリ2020の金最強スタメン選手編成 まずは、独断と偏見で、好きな選手ベストファイブ リシャルソン ポジション LWG アーノルド ポジション RSB ジェイド・サンチョ ポジション RWG スティーブン・ベルフワイン ポジション LWG ルーカス・トレイラ ポジション DMF この辺は好みの分かれるところでしょうが、独断と偏見による、マイベスト5です。 ここからは、なかなかの選手では?と思われるベストメンバーです。 金のベストメンバー12人を挙げてみました。 ブッフォン スキル「低弾道パントキック」 ポジションGK キンペンペ スキル「ピンポイントクロス」 ポジションCB アーノルド スキル「ピンポイントクロス」「スルーパス」「バックスピンロブ」 ポジションRSB パヴァール スキル「バックスピンロブ」「インターセプト」「アクロバティッククリア」 ポジションCB サンチョス スキル「ヘッダー」「インターセプト」「アクロバティッククリア」 ポジションCB ジョーゴメス スキル「ロングスロー」「アクロバティッククリア」「闘争心」 ポジションCB ナインゴラン スキル「ミドルシュート」「ドロップシュート」「ヒールトリック」「ワンタッチシュート」「アウトスピンキック」「マンマーク」「インターセプト」「チェイシング」「闘争心」 ポジションCMF パリオス スキル「ダブルダッチ」「軸裏ターン」「ヘッダー」「ワンタッチパス」「マリーシア」「マンマーク」「インターセプト」「アクロバティッククリア」「闘争心」 ポジションDMF ジョアンフェリクス スキル「シザース」「エラシコ」「シャベウ」「エッジターン」「ワンタッチパス」「スルーパス」「ラボーナ」「ノールックパス」「マリーシア」 ポジションST ラッシュフォード スキル「エッジターン」「無回転シュート」「ドロップシュート」「ラボーナ」「マリーシア」「闘争心」 ポジションCF リベリ スキル「ダブルダッチ」「エラシコ」「ルーレット」「軸裏ターン」「軸足当て」「コントロールループ」「ヒールトリック」「スルーパス」「ラボーナ」「マリーシア」 ポジションLWG フッキ スキル「シザース」「エラシコ」「ルーレット」「コントロールカーブ」「ドロップシュート」「アクロバティックシュート」「ヒールトリック」「ピンポイントクロス」「ラボーナ」「マリーシア」 ポジションRWG 出来るだけ課金をおさえて遊びたい人にはベストだと思います。 無課金で選手がとれるかどうかはわかりませんが、能力を活かしたプレイをすれば、かなり使えるメンバーであると思います。 自分がベストだと思うメンバーを挙げてみましたが、やはりこういったゲームの醍醐味は、好きな選手を集めて遊ぶ!ではないでしょうか。 もっとも、ガチで勝ちにいくための選手選別も、醍醐味の一つでもあります。 でも好きな選手でプレイするのは王道ですよね。 でも、課金額がかさむのは避けたいところ。 なので、手持ちの選手を上手く利用してプレイしましょう。 自分自身の操作能力を上げるために練習したり、やることはたくさんあります。 このゲームはeスポーツのことも考慮して作られているゲームです。 操作テクニックは、練習しないと上手くなりません。 ファミコンやスーパーファミコンの時代のゲームとは違うのです。 選手の挙動も細かいし、詳細なところまでよく出来ています。 数年前までは、スマートフォンでここまでの動作のゲームをプレイする事が出来たでしょうか。 ハードの進化とともに、こういった素晴らしいゲームがプレイ出来るようになったのです。 充分にゲームを楽しみましょう。 ウイイレ2020 アプリの銀玉のおすすめ選手紹介 黒、金の次に強い銀ですが実は黒にも匹敵するほどの能力を持った選手が居ます。 今後のアップデートで、もしかすると一気に黒に昇格もあり得るであろうおすすめの銀玉選手を紹介したいと思います。 ジャスティンクライファート レベルマックス時の総合力はなんと驚異の91です。 これは黒玉以上ではないでしょうか。 特にドリブル、スピード、瞬発力が抜群に高いです。 年齢も若いですので、能力的に高く設定されているのも頷けるかもしれません。 今後のアップデートに要注目の選手です。 ライアンセッセニョン こちらもレベルマックス時の総合力が91と高いです。 特にボディコントロールはステータス値がカンストします。 またスピードも高いです。 恐ろしい程の潜在能力を秘めた選手で、今後のアップデートで期待できる選手です。 ヴィニシウスジュニオール こちらもレベルマックス時の総合力が91です。 年齢も若く、ネイマール2世の異名を持つ選手です。 とにかくドリブルが突出して高いです。 アダマ・トラオレ こちらは総合力86となっていますが、金球と同等の総合力を誇ります。 なんとスピードがカンストする上に、瞬発力もカンスト寸前まで成長できます。 今後も期待できる選手と言えるでしょう。 マリアーノ・ディアス 総合力が88と銀玉らしいですが、オフェンス能力が高めでシュートスキルもあります。 フレッジ 総合力89、スピード、パス能力、ディフェンス能力、コンディション安定度が高めです。 アレクサンドル・ゴロヴィン 総合力90と高めですがスピード、瞬発力がやや低めです。 しかし銀玉クラスでは高い能力を持っていますので、金球よりも活躍してくれるはずです。 ピエトロ・ペッレグリ 最大レベルで総合値は91!強いですね。 フィジカルコンタクト92、ジャンプ92、キック力92、ヘディング91、瞬発力90の魅力的なフィジカルモンスター。 しかも、スーパーサブ持ちで決定力も89と抜群です。 ヘッダー。 ワンタッチシュートも持ち合わせているので混戦でも無理やりに得点してくせます。 エーリング・ホーランド 最大レベルで総合値で91です。 決定力90、ヘディング90、スピード92、シャンプ91、フィジカルコンタクト93、ボールコントロール86、ボールキープ88、瞬発力88、キック力89でプレイスタイルはラインブレイカーとなっています。 保有スキルはヘッダー、ミドルシュート、ライジングシュート、アクロバティックシュート、ワンタッチシュート、闘争心です。 レヴァンドフスキと同じ感じで起用していけばいいかと思います。 ホーランドの魅力は、高い決定力とキック力。 スピードもありフィジカルも強く強引な裏抜けが魅力的です。 ワンタッチシュート、アクロバティックシュートを持っていて厳しいパスでも触れば強力なシュートになります。 レヴァンドフスキより、体格が大きくスピードも速い、ノルウェーの怪物ですね…。 パトリック・クトローネ 最大レベルで総合値は90です。 能力値的に、全てにおいて標準以上のちからを持つ選手となっています。 これと言った武器がなかったのですが、スーパーサブとして登場し価値を高めました。 チェイジング、マリーシア、闘争心を持っていて、フォア・ザ・チームと強靭な精神力で、後半からの超乳で逆転の可能性を大いに引き寄せてくれます! ただ、最大レベルで上限が45と育成が大変なので早めに獲得したい選手の一人です。 ラファエウ・レアオン ミラン所属の若手選手で、最大レベルで総合値は89です。 スピード94、瞬発力93、オフェンスセンス86、ボールコントロール85、ドリブル89、キック力85、フィジカルコンタクト88、スタミナ85のプレースタイルはラインブレイカー。 保有スキルはエッジターン、時空らターン、スーパーサブ。 もうすでに新ムバッペと評価を受けています。 ポルトガルの若き怪物は、爆発的なパワーとスピードを併せ持つCFです。 この選手、188センチという体格で、ドリブル技術が高くスーパーサブ持ち! 強いフィジカルと確かな足元技術で、強引にでも裏抜けしてくれます。 ホドリコ レアル・マドリード所属、こちらも若手の選手で最大レベルで総合値は92。 ボールコントロール92、ドリブル96、ボールキープ91、スピード97、瞬発力97、ボディコントロール91。 決定力85、スタミナ85のプレースタイルはインサイドレシーバー。 保有スキルはシザーズ、エラシコ。 銀玉選手として最高の選手で他の銀玉選手とは次元の違うところにいます。 爆発的なスピード、足元に吸い付いているかのようなドリブルは圧巻です。 また、その他の攻撃系についても標準以上のちからを持つ選手。 ポジショニング適正も優秀で、STをできるので2トップ3トップでも対応できますが、スキルが少ないのが少し寂しいですね。 最大レベル上限が62と育成が大変なので早めの獲得をおすすめします。 マテオ・グエンドゥジ アーセナル所属の若手選手、最大レベルで総合値は91。 スタミナ94、アグレッシブ93、ボールコントロール87、グランダーパス88、フライパス88、ボディコントロール88、ディフェンスセンス86、ボールイ奪取86のプレイスタイルはアンカー。 保有スキルは足裏コントロール、ライジングシュート、ワンタッチパス、バックスピンロブ、マンマーク、インターセプト、闘争心。 能力値的に全てにおいて標準以上のちからを持つ選手。 プレイスタイルアンカーなのが、また魅力の一つですね。 パス能力が高く、ワンタッチパス持ちなので後方からの組立を安心して任せることができます。 その他のスキルも優秀で、マンマーク、インターセプト、闘争心をもっているので守備もしっかりこなせる選手です。 こちらの選手も同様で、最大レベル上限が51と育成が大変なので早めに獲得したいですね。 ルベン・ロフタス・チーク 最大レベルで総合値は88。 191という恵まれた体格でフィジカルも90と強いです。 この体格で、プレースタイルが2列目からの飛び出しです。 どちらかといえば、攻撃を得意とする選手ですので、バイタルに抜けてくれば脅威。 スキルもダブルタッチをもっていて、ドリブルも上手いと意外です。 最大レベル上限が38…育成がかなり大変です。 デクラン・ライス 最大レベルで総合値は91。 ジャンプ90、フィジカルコンタクト90、ディフェンスセンス91、ボール奪取90、ボールコントロール85、ボールキープ87、グランダーパス86、スタミナ88、アグレッシブネス86のプレースタイルはハードプレス。 保有スキルはインターセプトと闘争心です。 空中戦に強くもちろんフィジカルも強い、とても安定感のある守備をみせてくれる選手です。 速くはないがパス系の能力値が高く、ボールさばきが的確です。 体格がすごく安定したパス供給が出来、ブスケツのような選手ですね。 以上が私の考えるおすすめの銀玉選手でした。 書いていないだけで、まだまだおすすめの選手も多数いますので、縛られずに編成してみてください! 比較的入試しやすいでことがメリットですし、カンストしている能力があることも強みです。 どうしても金や黒に目が行きがちですが、上記のように銀でも優秀な選手が居ますので一度使用してみることをおすすめしておきます。 ウイイレ2020 アプリの能力値の上昇・低下・変化について 選手のステータスはとても細かくなっており、単純にオフェンス能力とディフェンス能力などといった区切りができないほど多彩です。 サッカーをよく知らない方でも強さが一目でわかる総合値がありますが、あくまでもトータルで見た強さですのでポジションで考えた場合に不利になることがあります。 能力値とは 例えば、ドリブルの能力は高いがパスの能力が低いなどで配置したいポジションが変わります。 これらの細かい項目のステータスを能力値といいます。 各選手には能力値があり、もちろんランクやレベルによって異なります。 しかし、同じ選手でも能力値が異なる場合があります。 能力値の変動とは 一般には、実際の試合で活躍するとその後のアップデートなどで上方修正される事が多いです。 活躍の内容は、得点をあげることだけでなくいかに試合やチームに貢献できたかです。 もちろん、アシストなども活躍の対象になります。 実際の活躍が、ゲームにも反映されると覚えておくと良いでしょう。 能力値の変動は、ランクの昇格と降格も含めて基本的にはアップデートの度に行われています。 しかし、アップデート以外でも能力値の変動が細かく実施されているのはご存知でしょうか。 例えばガチャで獲得した選手でも、次にガチャを引いた場合に能力値が異なることがあるのです。 では、アップデート以外でなぜそのような現象が起きるのかを見ていきましょう。 FPガチャでも能力値の変動がある ガチャと言えば、エージェントです。 このエージェントの種類にスペシャルエージェントがあるのですが、さらに細かく種類がありPlayer of the Week、MONACO club Selectionに注目します。 この2つは、現実に活躍した選手を獲得できるガチャになります。 FPはFeature Playerの略でいわゆる注目選手になります。 このFPガチャで獲得できる選手は、実際に活躍した選手をガチャに反映しており通常獲得する際の能力値より高めに設定されているのです。 能力値の変動は実際の試合とリンクしていますので、活躍した選手は上昇してあまり目立った活躍が無い選手や年齢が30代以上になってくると低下などあります。 常にリアルサッカーをチェックしておくこともゲームには必要かもしれませんね。 ウイイレ2020 アプリの最強cb(センターバック)選手ランキング まず、サッカーに詳しくない方向けにセンターバックについて触れておきます。 中央を守るディフェンダーを主にセンターバックといいます。 特徴は、相手チームのフォワードをマークなど攻撃の要を封じる為のポジションと言えます。 また、ディフェンダーのメインとなりますので、役割は重要なポストになります。 センターバックに求められる能力としては、相手からボールを奪う、空中戦に強い事などが挙げられます。 平均的に、センターバックの選手は身長が高いことが多いです。 それらの特徴なども踏まえてセンターバックの最強選手をランキングで発表してみたいと思います。 第1位…セルジオラモス 堂々の第1位はセルジオラモスです。 センターバックに求められる高身長、ジャンプ力、ディフェンススキルなど文句のつけようがない選手です。 第2位…カリドゥクリバリ 空中戦が得意でボールを奪う能力も高いです。 ただし、体力が低いのでディフェンス以外の仕事は難しいと言えます。 第3位…マッツフメルス スピードが遅い以外は弱点が無いディフェンダー能力を持ちます。 パス能力も高めですので、ボールを奪ってからの攻撃起点にもなれます。 第4位…ジョルジョキエッリーニ ボールを奪う能力は高めですが、空中戦は苦手です。 特に、ヘディングが得意なロナウドと相性は悪いですので起用には注意が必要です。 第5位…ラファエルヴァラン スピードが速いので、仮に裏抜けされても追いつくことができる選手です。 また、身長も高いですので空中戦もお手の物です。 その他、ディフェンス能力も総じて高いのでおすすめです。 以上が主なCBに向いているであろう選手のランキングになります。 全てを兼ね備えている選手は中々居ませんので、どの能力に重点を置くかが先行のカギになります。 相手チームにロナウドのようなヘディングが得意な選手に対抗する場合は身長が高く、空中戦が得意な選手を選べばよいでしょう。 スピードが速いフォワードには、こちらもスピードが速くスタミナが切れにくい選手を選ぶことです。 また、CBにできそうな選手が居ない場合は他のディフェンダーで補うようにすれば解決しますので深く考える必要はありません。 まずは、上記に挙げた選手を試してみることをおすすめします。

次の

【ウイイレアプリ2020:黒玉最強ランキング(レベマ総合値順)ポジション別一覧】最大レベル総合値で最強なのは誰?

ウイイレリセマラランキング

ウイイレアプリ 最新リセマラおすすめ選手ランキング ウイイレ2018のリセマラでは、できるだけ総合値の高い選手を狙います。 このランキングでは総合的に判断してランキングを決定しています。 ぜひ、参考にしてください。 リセマラ FW ランキング 選手名 リセマラおすすめポイント 総合値 メッシ バルセロナ、アルゼンチン代表に所属するメッシがリセマラランキングトップです。 ウイイレアプリの中でももっとも総合値が高く、最強の選手です。 94 C. ロナウド C. ロナウドはMDホワイト、ポルトガル代表所属選手です。 惜しくもメッシには総合値で負けますが、強さでいうと差はほとんどありません。 93 ルイススアレス ルイス・スアレスは、CFの選手でトップの総合値を誇ります。 ワントップでスアレスを配置すればかなり攻撃的な布陣を再現できます。 92 ネイマール ネイマールは、バルセロナとブラジル代表に所属する選手です。 ドリブルやボールコントロールに長けているのが特徴です。 90 アントワーヌグリーズマン フランス代表のグリーズマンは最強クラスの選手です。 ベイルと同じく、ほぼすべての役割をこなせます。 ウイイレ2018ではトップクラスの実力。 90 ギャレスベイル レアルマドリード代表に所属する選手です。 DF、FW、MFのすべてをこなせます。 89 リセマラ MF ランキング 選手名 リセマラおすすめポイント 総合値 イニエスタ イニエスタはスペイン代表所属の選手です。 特にボールコントロールに長けており、バランスが取れていると言えます。 CMFなので直接ゴールも狙えます。 89 ミュラー ドイツ代表のミュラーは、ウイイレアプリの中でもオフェンス力の値がトップクラスに高いです。 攻撃的なチームを作り上げたいときは、ミュラーを狙ってみるのもありです。 88 トニクロース トニクロースは、ドイツ代表とMDホワイトに所属しています。 パスの精度がかなりいいです。 ウイイレの中でも苦手が少ない選手と言えます。 88 ポグバ ポグバは、フランス代表とマンレッドに所属しています。 ボールコントロールに長けており、CMFとして直接ゴールも狙えます。 89 デブライネ ベルギー代表のデブライネは、フライパスがかなり得意です。 シュートの機会を作り出すアシストにもってこいの選手です。 86 リセマラ DF ランキング 選手名 リセマラおすすめポイント 総合値 ジュロームボアテング ジュロームボアテングは、ドイツ代表のDFである。 ウイイレアプリの中のDFでは総合値トップの選手です。 90 セルヒオラモス スペイン代表の選手である。 CBの選手であり、ジャンプやボール奪取に定評のある選手です。 90 ゴディン アトレティコマドリー、ウルグアイ代表に所属する選手のゴディンは、DFの中でもトップクラスのディフェンスセンスを所持しています。 87 フメルス フメルスは、ドイツ代表に所属している選手です。 ディフェンスセンスに長けており、苦手がない選手です。 86 ぺぺ ぺぺは、DFですが、他のDFと比べるとバランスよく値が散っている印象を受けます。 86 リセマラ GK当たり選手 選手名 リセマラおすすめポイント 総合値 ブッフォン PMブラックホワイト、イタリア代表に所属しているのが、ブッフォンです。 GKセンスは、ウイイレアプリの中でもトップです。 88 ノイアー ドイツ代表のノイアーは、キャッチングなどの値が全て90越えの選手です。 90 クルトワ クルトワは、ロンドンFCとベルギー代表に所属しています。 攻撃的GKというプレースタイルが特徴的です。 87 ロリス フランス代表のロリスは、バランスがよく、誰でも使いやすいゴールキーパーです。 86 リセマラSランクキャラの評価 C. ロナウド C. ロナウドの強いところ C. ロナウドはオフェンス能力がバランスよく高いです。 キック力と決定力が高いのでミドルシュートを狙えます。 セットプレーのキッカーやターゲットとしても活躍できます。 ロナウドの弱いところ C. ロナウドは弱いところがほぼありません。 パス能力は他の能力と比べると少し落ちます。 それでも標準以上です。 メッシ メッシの強いところ メッシはドリブル最大強化値が96と非常に高いです。 スピード、決定力も高いです。 ドリブル突破からのゴールが狙いやすいです。 コンディション安定度が高いので扱いやすいキャラクターです。 メッシの弱いところ メッシは足元のステータスが高いです。 ヘディングやジャンプといった空中戦に必要なステータスは低く設定されています。 他は弱いところがほぼありません。 ネイマール ネイマールの強いところ オフェンス能力が高いです。 決定力は劣りますが、ドリブル最大強化値がメッシよりも高いです。 スピードがあります。 1人でゴールを狙えます。 ネイマールの弱いところ 空中戦が苦手です。 ヘディング、ジャンプ力が低いです。 セットプレーのターゲットマンにはなれません。 足元の技術をメインに勝負する必要があります。 ウイイレのリセマラの効率的な方法 リセマラとは? ウイイレはトップレアの黒(総合値85以上)排出率が3. しかし、総合値が高い黒キャラクターは強力です。 持っていることで試合を優位に運べます。 ぜひリセマラで入手しておきたいです。 リセマラのやり方• ウイイレのアプリをインストールする• チュートリアルをクリアする• 最初の試合をする• チームを選択• ガチャを引く• 目当ての選手が出なかったら最初から ウイイレのリセマラランキングまとめ 以上が、ポジション別の総合値順です。 ぜひ上位の選手を狙いましょう。 ウイイレのリセマラで試合の優位性に差がつきます。

次の