すき焼き レシピ。 【みんなが作ってる】 すきやき わりしたのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが332万品

すき焼きのレシピ(おすすめ具材や割り下の味付けまで):白ごはん.com

すき焼き レシピ

おうちの料理でちょっとした贅沢気分を味わえるものといえば、寒い季節に恋しくなる「すき焼き」です。 ただ、ふだんお肉が固くなってしまったり、ねぎが生煮えだったりと、なんだかいまひとつなときがあります。 そこで、自分でもお店の味が楽しめる、 お肉料理のプロが教える究極の「すき焼きレシピ」を食メディア「」より紹介します。 レシピのポイント3つ プロのすき焼きレシピのポイントは 割り下の比率、割り下を作るタイミング、野菜の下処理の3つだそうです。 割り下の黄金比率を知っていれば、市販のものでなくても自宅でプロの味が再現できます。 酒100cc:みりん100cc:醤油100cc:ざらめ30g 「」より引用 上記は、2人か3人分、この比率で考えるならば、4、5人の場合はお酒が200cc、みりん200cc、ざらめ60gと比率を守ってバランスのよい味の割り下を作ります。 砂糖でもOKですが、 ざらめを使うと味わいにコクが出るそうです。 すき焼きは手際のよさが命の料理なので、 割り下は最初に作っておきましょう。 加えて、火が通りにくい玉ねぎや、焼くと味わいが変わる長ねぎにも下処理をします。 料理には効率が重要なので、 電子レンジを積極的に活用して、材料それぞれのベストな状態になるよう工夫します。 素材を究極においしくする「すき焼き」レシピ 材料(2~3人分)• 牛肉の薄切り(今回使用したのはリブロース)... 焼き豆腐... エノキダケ... 1パック• 玉ねぎ... 長ねぎ... しらたき... 半パック• 三つ葉... 1かけ <割り下>• 100cc• みりん... 100cc• 100cc• ざらめ(もしくは上白糖)... 30g 「」より引用 下準備:割り下の作り方 1. 鍋にお酒とみりんを入れて煮立たせる お酒、みりんを鍋に入れて強火にかけ、 アルコールの香りを飛ばします。 火を止めたら、醤油、ざらめを入れる 火を止めて醤油とざらめを入れ、中火で温めると、プロが使う割り下が完成します。 究極のすき焼きレシピ 1. 玉ねぎを耐熱容器に入れ、電子レンジに 玉ねぎは火が通りにくいため、鍋に入れる前にあらかじめ電子レンジで熱を通しておくと、すき焼きに入れるときにちょうどいい食感になります。 耐熱ボウルなどにいれて加熱するときは、 玉ねぎ全体が透明になるのがいい頃あいです。 600ワットの電子レンジの場合は、約3分間。 上にかけられたラップが一度ふくらんでからペシャンコになるくらいが目安です。 牛脂と長ねぎを鉄なべに入れ、焼き色をつける 煮る前に 牛脂で長ネギを焼くと、煮るだけよりも香ばしさが増すそうです。 鉄なべでお肉を焼く お肉の赤い部分がある程度なくなるまで焼きます。 焼きすぎないようにして、鍋の端に寄せましょう。 割り下を少し加えて、お肉そのままのおいしさを味わう すき焼きというと、お肉と一緒に野菜や豆腐がならんでいて初めて完成、そんなイメージがあります。 しかし、ちょっと奮発して買った おいしいお肉をそのまま味わうのもすき焼きの楽しみです。 新鮮なお肉だからこそ味わえる、少しだけ赤みが残るやわらかいお肉とたまごのハーモニーが口に広がります。 割り下と豆腐やきのこ、玉ねぎをお肉とともに煮る お肉全体に火が通らないタイミングで、割り下を入れて残りの材料を加えます。 あとは、とき卵に香ばしいねぎやたまねぎ、お肉をつけて堪能するだけです。 鍋料理の下準備で、 ねぎを牛脂で焼いて香ばしさをプラスする発想には驚きました。 割り下の黄金比率や手順さえ気をつければ、こんなにおいしそうなすき焼きが作れるんですね。 友人たちを招いた夕ごはんに、ちょっと奮発したいいお肉を使って早速作ってみたいなと思いました。 記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=フレッシュマーケット/アイズミートセレクションで取扱いがあります。 [] 文/高山江梨•

次の

すき焼きのレシピ・作り方

すき焼き レシピ

バジルをのせる前はこうなっています 甘みの三重奏と酸味の独奏が奏でる「バジルのせトマトすき焼き」の絶品ハーモニー 和牛すき焼き肉の甘み、玉ねぎの甘み、関西風割り下の甘みという3大甘みと、トマトの酸味とが鍋の中でぐつぐつ融合し花開き、そこにバジルの香りが食欲をそそる「トマトすき焼き」。 酸味と甘みが交互に口内で踊り、そこにお肉の香りと脂とが交わることで、幅広い味覚が実現。 飽きずにいただくことができます。 赤・青・白・ピンクと見た目的にも綺麗で、ホームパーティーで出すと非常に喜ばれます。 作り方はいたって簡単。 酒と醤油と砂糖で割り下をつくっておく。 トマトの酸味と甘み、アミノ酸の旨味が出るので、多くなくていい。 醤油とお酒はカップ2分の1、砂糖大さじ3(好み)。 濃かったら水で薄める。 玉ねぎは1センチの薄切り、トマトはくし切りにする。 すき焼き鍋にオリーブオイルとみじん切りのニンニクを入れ、軽く炒める。 ニンニクは瓶詰めのみじん切りニンニクでも構わない。 ペペロンチーノのように、飴色になるまで炒める必要はなく、あくまで軽く。 3のすき焼き鍋に2を入れ、割り下で火が通るまで煮込む。 この際、玉ねぎは鍋の中央に、トマトを時計の外周部に並べる。 割り下はトマトが3分の1~半分浸かるくらいの分量で。 菜箸などでいじりすぎると煮崩れるので、あまりいじらない。 玉ねぎがしんなりしてきたら、玉ねぎの上にお肉を乗せる。 玉ねぎの上にお肉を置くことで、肉がやわらかくなる&鍋に直接触れて焦げることがなくなる。 そのまましゃぶしゃぶ的に煮込み、お肉の赤味が少し残っているくらいが食べごろ。 お肉を入れる際にそれらのトマトを、煮たトマトの上に乗せると、ホームパーティーなどで出すときによりフレッシュに見え、喜ばれる。 材料をのせているのは陶芸家・青木浩二さんの青い器 「脂の入ったお肉は、もう私の年齢になると、ちょっと…」という大人の方でも、酸味と甘みが前に出てくるため、醤油を使っていながら味付けが濃く感じられず、お肉をあっさりといただくことができます。 作業工程としては野菜を切り、香味と割り下をつくり、鍋で10分ほど煮るだけなのに見た目よくおいしいので、時短鍋と言うことができます。 また、バジルやトマトというイタリア料理によく使われる香味高い野菜を使っているため、ワインにも非常に合います。 〆には冷凍うどんを投入して「トマトすき焼きうどん」にしたり、白米とチーズを入れて「トマトリゾット」にしたりと、トマトの酸味を最後までしっかりいただくことができます。 以上、渡鍋家の鉄板鍋レシピでした。 お求めがあればこのシリーズ、続けたいと思います。 SNSなどで共有をよろしくお願いします!また「この鍋レシピ、おいしいからつくってみてほしい」というお声があればぜひ、Twitterにお寄せください。 よろしくお願いします。 レシピ関連記事•

次の

すき焼き トマト入りのレシピ 注意事項あり!

すき焼き レシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の