グレタ 映画。 グレタ GRETA

グレタ 映画 Greta 女性を狙う 狂気の女性ストーカー

グレタ 映画

ネタバレ! クリックして本文を読む 「ノアの箱舟でも作ってるのかしらん?」って、こんな台詞にゾッとしてしまう。 arkですから、真っ先に思い出すのがインディ・ジョーンズの『レイダース』ですよね。 箱にも色々あって・・・などというグレタの亡き娘二コラについて語る友人の話も怖かった。 まさかこんな箱が!と驚愕すること間違いなし。 主に使われてるピアノ曲がリストの「愛の夢第3番(Liebestraume No. 3)」なのですが、かなり効果的に使われてます。 この映画を観た後なら、とても愛とは感じられない曲になってしまいそうです。 未亡人グレタ(イザベル・ユペール)は娘がフランスの音楽院に通ってるなどと言ってましたが、やがて嘘がバレていきます。 ハンガリアンだったことも明らかにされるのですが、作曲家フランツ・リストもハンガリー人だったという共通点。 まだまだ根が深そうです。 ユペールもフランシス役モレッツもいい演技だったのですが、個人的にはエリカ役のマイカ・モンローに惚れてしまいそうです。 なんたって、単なるルームシェアじゃなくて、父親に買ってもらった自宅にフランシスを居候させてやってるんです。 ところがフランシスは部屋の中を自転車で走るわ、約束を破るわで追い出されても文句言えないはず。 とにかく中盤まではエリカの方がより被害を受けてたんでが、そんな彼女が最後には・・・ですよ!ブリー・ラーソン主演の『ルーム』を思い出しちゃいました。 クロエ・グレース・モレッツがふくよかになりましたけど、それはキックアス2でもちょっと感じてました。 けど、好きです。 子役の時はそんなになるとは思っていなかったのにそうなってしまうのは、日本でいえば斉藤こず恵とかですかね・・・ ツッコミどころは多いのかもしれませんが、一番は間抜けな探偵ってところでしょうか。 警察行けば調書残ってるから一発でわかるだろうに・・・ ネタバレ! クリックして本文を読む 面白かった。 なんとなく、ストーカーものって認識しながら観ていたから、フランシスが、家に遊びに行った時の物音も、ああ、誰か捕獲されてるなぁ…なんて思ったし、全てが予想通りの展開でした。 でも、面白かったんですよね。 やっぱり、イザベル・ユペールの演技力でしょうか。 まあ、ありえないことが多かったですよね。 カバン忘れるか?とか、家に届けるか?とか…。 でも、それがなかったら、この事件は起こらない訳で…この作品が出来ない訳で…言わないことにします。 これ、女性同士だから、余計に気を許してしまったんだと思うんですよね。 ましてや、自分より、うーんと年上の女性が、自分に、そんなことするとは思いませんもんね。 何が起こるか分からない、全ては、疑ってかからないといけないのかもしれませんね。 …アメリカでは、家に届けるのが普通なのかな? ネタバレ! クリックして本文を読む 言いたく無いんだす。 マジで。 でもでもでもでも。 どうしても触れずにはいられないから言いますけど。 まだ大丈夫。 もう少し大丈夫。 出来れば少しダイエットして欲しいけど。 8kgくらい。 8kgは少しじゃないか?。 いずれにしても渡辺直美くらいになっても、クロエ・モレッツならOK牧場だからオジサンは。 でもね、できれば豊満さはソコソコで良いから。 気持ち悪いサイコおばさんに付け狙われた女の子の恐怖。 親友のイケメン振りに命は救われてメデタシメデタシも。 To Be Continuedを匂わせて、物語は終わります。 もうね。 言いたい放題ついでに言いますけどね。 主役・脇役・悪役に限らず、その「詰めの甘さ」が伏線になる、ってのはストーリー・メイクの手法の一つではありますけど。 甘過ぎひん?多すぎひん?と言うか、皆甘すぎるじゃん。 ユルユルですやん。 最後なんか特に。 次も作るで。 できればシリーズ化したい。 みたいな下心すら勘ぐってしまう。 俺なら、気絶している間に縛る。 絶対縛る。 簀巻きにする。 重しを付けて自由を奪う。 閉じ込める。 鍵はしっかり掛けよう。 扉はすぐに閉めよう。 不審人物には常に注意を配ろう。 防犯意識啓蒙には、ちょうど良い感じの映画だったんじゃないでしょうか。 なんつって。 マイカ・モンローって美人さんですよねぇ。 セックシーっすよね。 でも、苦手なんです俺。 監督のニール・ジョーダンってクライング・ゲームの方なんですね。 そういや、探偵役のスティーブン・レイもクライング・ゲームのFergus役の方ですやん。 老け過ぎてて、最後近くまで気づきませんでした。 もっと捻りとスパイス効かせて、ガンガンのサイコ・ホラーにして欲しかった。 故に、あざとさまで感じる詰めの甘さが、惜しかったです。 イザベル・ユペールとクロエ・グレース・モレッツと実は結構贅沢な共演作品の本作品、サイコサスペンス風で面白そうだったので見てきました。 冒頭のシーンは、なぜかどうしてか、何か懐かしさを感じる風景で本作品の期待が大変に高まりました。 また、気のせいかな、クロエ・グレース・モレッツちゃん、最近おとなしいかな・・・・出る作品を選んでいるのかな・・・・ それとも、大人ぽくなったのか、日本公開が地味なのか・・・・・数年前まえでは嫌って言う程見掛かましたが、最近はあまり見かけなくなったな・・・ 逆にイザベル・ユペールがなんかノリに乗っている印象があるな・・・・ で、肝心の本作品ですが、サイコサスペンスとしては、ちょっと内容が薄いですが、しかし、全編を通して楽しんで見る事が出来ます。 しかし、ストーカーって怖いですね・・・・・・ その辺はしっかり描かれていて、イザベル・ユペールがいい感じで好演しています。 ふたりともいい役者さんですから、それこそ安定して見る事が出来ました。 しかし、内容がちょっと薄いせいか、ハラハラドキドキと言う訳にはいかず、もう少し迫る緊張感なんてモノがあると見応えが出たと思いますが・・・.

次の

グレタ 映画 Greta 女性を狙う 狂気の女性ストーカー

グレタ 映画

ニューヨークの高級レストランでウェイトレスとして働くフランシス。 ある日、帰宅中の地下鉄の座席にぽつんと置かれたバッグを見つけます。 誰かが置き忘れたらしい。 中を調べて、持ち主が分かったのです。 グレタ・ハイデッグという女性です。 フランシスは親切にもグレタにそのバッグを届けたのです。 そこから、すっかり感動したグレタと親密な付き合いが始まったのです。 ある日の夜、フランシスがグレタの家で食事の用意をしているときに、 たまたま開けたクローゼットに大量のバッグが置かれているのを発見したんです。 それらは地下鉄で見つけたものと同じです。 そしてその一つづつに知らない名前や電話番号が書かれているのです。 そればかりか、フランシスの名前まであったのです。 これはグレタの仕組んだことに違いないと悟ったフランシスです。 彼女はグレタと絶縁を決意しました。 でもここからグレタの本性が現れてくるんです。 グレタの発する狂気の世界。 フランシスはルームメイトのエリカともども 恐ろしい出来事に引きずり込まれていくのです。 サイコ女の狂気が凄い。 フランスの女優。 映画監督のキャロリーヌ・ユペール(フランス語版)は姉、 女優のロリータ・シャマー(フランス語版)は娘。 それぞれの人生? アメリカ合衆国の女優。 クロエ・モレッツ(Chloe Moretz)とも表記されることがある。 5歳の頃からニューヨークでモデルや広告に出演するなど芸能活動を開始。 出演作品 映画 2005:Heart of the Beholder 2005:悪魔の棲む家 2005:沈黙の脱獄 2006:ビッグママ・ハウス2 2006:ゾンビ・ナース 2006:100年後... 許されざる者? 女たちの舞台? アメリカ合衆国の女優である。 カリフォルニア州サンタ・バーバラ出身。 プロのカイトボーディング選手でもある。 アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン出身の俳優。 デーヴ 1998:シティ・オブ・エンジェル 1998:ダーク・エスケープ 1998:D. イギリスの俳優。 北アイルランド・ベルファスト出身。 ゴーレムがNYにやってきた? 2001:オン・エッジ 19歳のカルテ 2002:フィアー・ドット・コム 2002:エヴリン 2002:コペンハーゲン 2003:Re:プレイ 2004:コントロール 2004:レッド・イノセンス 2005:プルートで朝食を 2005:ファイナル・ソルジャー 2005:Vフォー・ヴェンデッタ 2006:シスターズ 2006:くたばれ! イギリスの女優です。 出演作品 映画 2009:聖トリニアンのII:フリットンズゴールドの伝説 2011:ブリッツ 2011:ウィークエンダー 2011:人生の夢 2016:夜行性動物 2019:グレタ GRETA 2019:ベルベットのノコギリ テレビ 1995:ゲームスタート 2003:ホルビーシティ 2007:モバイル 2008:請求書 2009:死傷者 2010:シャーロック 2010:不適合 2011-2013:ケース履歴 2011-2016:新鮮な肉 2011:ラップランド 2014:ドクター・フー 2015:仕事に対して安全ではない 2015:あなたが知っている悪魔 2017:ゲリラ 2017:サラ&ダック 2018:ワンダーラスト 劇場 2007:オセロによってウィリアム・シェイクスピア 2007:サイによるウジェーヌ・イヨネスコ 2007:放火によってマックス・フリッシュ 2007:ケージによってデボラ・ギアリング 2008:行き過ぎ!ボラ・アグバジェ 2008:シェ・ウォーカーによる最前線 2009:私たちは、砕石のすべてのリトル・事によりジョエル・ホーウッド 2009:このワイド・ナイトによってクロエ・モス 2010:オスカー・ワイルドによるサロメ 2012:ここでマイケル・フレイン 2015:素晴らしさby? Abi Morgan 2016:メイドによってジャン・ジュネ 2018:ザウェー・アシュトン作曲「The Hardest Rain」(モノローグのOne Voiceシリーズの一部) 2019:ハロルド・ピンターによる裏切り 2019:Zawe Ashton? 著、彼らが怒っていると? イギリスの俳優。 アメリカの俳優です。 出演作品 映画 2008:Dream Assassin 2008:IGhost Town 2009:IAdam 2010:Morning Glory 2011:Bad Seed 2012:Gayby 2013:Chasing Taste 2013:Gods Behaving Badly 2013:Snore Downton Abbey 2013:The Little Tin Man 2014:That Thing with the Cat 2015:IThe Last Ones 2015:The Poets 2017:That Thing with the Cat! 2018:Greta 2018:Set It Up 2020:First One In テレビ 2003:Boiling Points 2004:A2Z 2005:Starved 2006:The P. 2016-2017:Nightcap 2017:ASAP Fables 2017:Broad City 2017:Difficult People 2017:New York Is Dead 2017:Playing House 2017:The President Show 2018:Human Kind Of 2018:West 40s 2019:Unbreakable Kimmy Schmidt.

次の

【361件】グレタ・ガルボ|おすすめの画像【2020】

グレタ 映画

監督は、主演はが務めた。 あらすじ [ ]。 フランシス・マッカレンはレストランのウェイトレスとして働いていた。 つい先日、フランシスは母親を癌で亡くし 、喪失感を埋めることができずにいた。 本来であれば娘の心の支えになれるはずの父親(クリス)は家庭を顧みないほどのワーカーホリックであり、フランシスとは疎遠になっていた。 そんなある日、フランシスは地下鉄の中でカバンが置き忘れられていることに気が付いた。 中身を調べたところ、そのカバンはグレタ・ハイデッグという女性のものであることが判明した。 心の優しいフランシスがバッグをグレタの家に届けたところ、感動したグレタはフランシスにコーヒーを振る舞ってくれた。 グレタは「夫は亡くなったし、娘はパリで勉強している」とフランシスに言った。 フランシスはグレタも自分のように喪失感に苦しんでいると知り、彼女に対して親近感を覚えるようになった。 この一件をきっかけに、フランシスはグレタとどんどん親密になっていった。 ルームメイトのエリカから「何か異様なものを感じる」と言われたが、フランシスは意に介することなくグレタの家に通い続けた。 ある日の夜、フランシスがグレタの家で夕食の準備をしていたところ、クローゼットの中にハンドバッグが大量に収納されているのを発見した。 そのハンドバッグはフランシスが地下鉄の中で見つけたものと同じであり、その一つ一つに見知らぬ人の名前と電話番号が記されていた。 その中にフランシスの名前があったことからして、グレタがバッグをわざと置き忘れているのは明白だった。 気味悪く思ったフランシスはグレタとの縁を切ることにした。 その日から、フランシスはグレタのストーキング行為に悩まされるようになった。 しかも、グレタの魔の手はエリカにも及ぶようになったのである。 グレタ・ハイデッグ - (): ピアノ教師。 フランシス・マッカレン - ()• エリカ・ペン - ()• クリス・マッカレン - ()• ブライアン・コーディ - ()• アレクサ・ハモンド - ()• デロイ巡査 - サディアス・ダニエルズ• メートル・D・ヘンリー - ()• パーク・ヒル・マネージャー - () 製作 [ ] 5月5日、ニール・ジョーダン監督の新作『 The Widow』にイザベル・ユペールとクロエ・グレース・モレッツが出演するとの報道があった。 8月1日、マイカ・モンローの出演が決まったと報じられた。 9月13日、ゾウイ・アシュトン、スティーヴン・レイ、コルム・フィオールがキャスト入りした。 10月、本作のがアイルランドので始まった。 本作の撮影はニューヨークでも行われた。 なお、撮影段階で本作のタイトルは『 The Widow』から『 Greta』に変更された。 公開・マーケティング [ ] 2018年9月6日、本作はでプレミア上映され 、劇中のクリップ映像も初めて公開された。 8日、フォーカス・フィーチャーズが本作の全米配給権を400万ドルで購入したとの報道があった。 12月20日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された。 興行収入 [ ] 本作は『』と同じ週に封切られ、公開初週末に480万ドル前後を稼ぎ出すと予想されていたが 、この予想は的中した。 2019年3月1日、本作は全米2411館で公開され、公開初週末に448万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場8位となった。 評価 [ ] 本作に対する批評家の評価は平凡なものに留まっている。 映画批評集積サイトのには250件のレビューがあり。 66点となっている。 サイト側による批評家の見解の要約は「とち狂ったB級映画ではあるが、一級の才能によってその質はグンと高められている。 『グレタ GRETA』は向こう見ずにもストーカーものという汗牛充棟のジャンルに飛び込んだが、イザベル・ユペールとクロエ・グレース・モレッツの見事な演技のお陰で、数多の作品の中に埋もれずに済んでいる。 」となっている。 なお、本作の ()はC-となっている。 出典 [ ]• com. 2019年8月16日閲覧。 The Numbers. 2019年3月21日閲覧。 2020年3月29日閲覧。 Hollywood Reporter 2017年5月5日. 2019年3月2日閲覧。 Deadline. com 2017年8月1日. 2019年3月2日閲覧。 Variety 2017年9月13日. 2019年3月2日閲覧。 Screen Daily 2017年10月16日. 2019年3月2日閲覧。 Cineuropa 2017年11月22日. 2019年3月2日閲覧。 Hollywood Reporter 2018年8月21日. 2019年3月2日閲覧。 Deadline. com 2018年9月6日. 2019年3月2日閲覧。 Deadline. com 2018年9月8日. 2019年3月2日閲覧。 Deadline. com 2018年12月20日. 2019年3月2日閲覧。 Box Office Mojo 2019年2月28日. 2019年3月2日閲覧。 Box Office Mojo. 2019年3月21日閲覧。 Rotten Tomatoes. 2019年8月16日閲覧。 Metacritic. 2019年3月2日閲覧。 Box Office Mojo 2019年3月3日. 2019年3月21日閲覧。 外部リンク [ ]• - (英語).

次の