水郷 潮来 あやめ 園。 水郷佐原あやめ祭り 開催中です!

2020年 水郷潮来あやめ園へ行く前に!見どころをチェック

水郷 潮来 あやめ 園

概要 [ ] 潮来といえばアヤメといわれるほど、潮来のアヤメはよく知られており、水門下の前川沿いにある園内には、利根の河原に群生していた原種を改良した約500種100万株ののほか、などが植えられていて、白、紫、黄の色とりどりの花が咲く。 一番の見頃は6月中旬。 毎年6月に市をあげて開催される水郷潮来あやめまつり大会期間中は、「嫁入り舟」や「あやめ踊り」「潮来ばやし」の披露、ろ漕ぎ舟遊覧など様々なイベントが開催される。 (平成25年)4月に「前川あやめ園」から改称した。 入園情報 [ ]• 開園時間:終日入園自由• 休園日:無休• 入園料金:無料 園内 [ ]• 記念碑(潮来の伊太郎像)• 「」の碑• 「潮来花嫁さん」の碑 交通アクセス [ ]• より徒歩3分• JR()、、などから下車。 タクシー約10分• が運行する「あやめ号」を利用(本数は1日4本)• 「・潮来市・ 広域連携路線バス」で約5分(2016年5月21日運行開始)• あやめ祭り期間中は、以下のような臨時運転がある。 下記は2016年現在行われているものであり、例年実施されているものである。 かつてはが、「マリンライナーはまなす」用の7000形を用いたへの臨時電車を運行していたこともある。 水郷潮来バスターミナルより、潮来駅への臨時バスを30分おきに運転(運行は前述の道の駅いたこ)• JRにおいて東京方面から臨時列車の特急を運転。 (から徒歩10分)から遊覧船を運転(土日のみで、土浦港発は午前、水郷潮来あやめ園発は午後出発の各1便) 脚注 [ ]• 182. 参考文献 [ ]• 『郷土資料辞典 ふるさとの文化遺産』第8巻 茨城県、齋藤建夫 編、・、1997年3月10日、初版。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - 茨城県潮来市公式サイト この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の

潮来あやめ祭りの駐車場マップ!2020年の見頃情報も!

水郷 潮来 あやめ 園

Sponsored Link 水郷潮来(すいごういたこ)あやめ園は茨城県潮来市にある公園です。 その名の通り「あやめ」や花菖蒲が約500種約100万株も植えられていて、毎年5月~6月頃になると、一面に青・紫・黄・白の美しい花を咲かせてくれます。 見頃の時期になると 水郷潮来あやめまつりが開催され、嫁入り舟やあやめ踊りなど、水郷ならではのイベントも行われるんですよ。 和の趣のあるアーチ状の水雲橋から、満開のあやめやのどかな風景を見渡すこともでき、とても優雅な時間を過ごせます。 今回は、 水郷潮来あやめ園あやめまつり2020年の日程や見頃時期、ライトアップなどについてご紹介します。 あやめ踊り:12:00~12:40 潮来囃子演奏:13:00~13:40 来祇園祭禮踊り:13:00~13:40 手漕ぎの「ろ舟遊覧」で水の上からあやめのお花見 あやめ祭り期間中は、 毎日 09:00~16 :30の間、手漕ぎのろ舟で十二橋巡りができます(約30分)。 ろ舟遊覧でのあやめのお花見は、水郷の潮来ならでは。 手漕ぎならではの櫓をこぐ音がとても風情を感じます。 手漕ぎではないボートもありますがそこはご愛嬌。 波の音を聞きながらゆったりとした優雅な時を過ごせて心地よいですよ。 土曜日のみ18:00~19:00の夜間の運行もあるので、ライトアップされたあやめを水辺より観覧することも可能です。 料金は大人1,000円、小学生500円、小学生未満は無料なので、親子で乗船するのも楽しいですよ。 船のコースは3コース。 記念写真を撮ってくれたり、船頭さんが唄を歌ってくれたり、楽しいお話をしてくれたりとサービスも充実ですよ。 関連イベントもたくさん 上記のほか水郷潮来あやめ祭りでは関連イベントも多く行われています。 あやめ好きにおすすめの全国優良品種花菖蒲展示会から、トライアスロンや弓道、剣道、囲碁や将棋、俳句や短歌など、さまざまな大会やイベントが開催されていますよ。 あやめまつりの屋台は?混雑具合は? 屋台 水郷潮来あやめ祭りは屋台も思った以上にたくさん出店しています。 焼きそばや串焼きといった通常の屋台のほか、おにぎりやピザ、きなこ餅など地元の方の出店もあるので、食べ物には全く困りません。 いろんな佃煮があるのでお土産にもいいですね。 試食できるのでいろいろ食べ比べてみましょう。 デザートになるものもいろいろ売られていますが、おすすめは意外に美味しいお芋アイスクリーム。 ぜひ食べてみてくださいね。 混雑具合 水郷潮来あやめ園の観客動員数は、あやめ祭り期間中の約1ヶ月間で80万ほど。 この数を多いととるか否かは別として、広いあやめ園の園内に程よく人が分散するので、 程よい賑わいといった感じだと思います。 思い思いの場所で立ち止まって、ゆっくりと鑑賞したり写真を撮ったりすることは可能で、ベンチなどの休憩場所もすんなり確保ができそうです。 ゆっくりあやめを鑑賞するなら、午前中の早い時間が良いですよ。 その後、11:00の最初の嫁入り舟を見る流れが良さそうですね。 公園内は日陰がないので、天気の良い日は帽子を被ることをおすすめします。 水郷潮来あやめ園周辺のおすすめランチは? 水郷潮来あやめ園内にも売店があり、少ないですが屋台も出店しているので軽食や飲み物には不自由しないと思います。 ベンチも設置されているので休憩するには十分。 しかし、本格的にランチとなると少し物足りないかもしれません。 周辺には美味しいランチが食べられるスポットがいろいろあります。 そこで、 あやめ園近くでランチのできる場所をご紹介しておきましょう。 錦水 知る人ぞ知る、貴重な天然うなぎを食べれるうなぎの専門店です。 天然ものは養殖と違い、身が締まっているのが特徴。 肉厚で濃厚なうなぎを存分に味わうことができますよ。 【電車でのアクセス】 JR「潮来駅」より徒歩約3分 電車の本数が少ないので、行き帰りともに時刻表で確認しておくと安心ですよ。 【車でのアクセス】 東関東道「潮来IC」より約4km約10分 駐車場 あやめ祭り開催期間中は、臨時駐車場として潮来駅の東側、ショッピングセンターアイモアの屋上駐車場が利用できます(約200台・無料)。 そのほか徒歩圏内に民間有料駐車場(500円)が何ヶ所もあるので、駐車場の確保はさほど難しくはないと思います。 潮来あやめ園のすぐそばを流れる前川にある噴水スポット、 WAiWAiファンタジア。 ここはあやめ園を出発した 嫁入り舟の花嫁さんが到着する場所です。 07:00~20:00の、毎時00分に噴水が出るほか、100円で特別プログラムの演出もあります。 実はこの噴水は 縁結びのパワースポットとしても知られているんですよ。

次の

【2020年は中止】水郷潮来あやめまつりの見頃・見どころまとめ(潮来市)

水郷 潮来 あやめ 園

期間 2019年5月25日 土 〜6月23日 日 場所 潮来市 水郷潮来あやめ園 江戸時代、荒川の氾濫を治めるための治水事業と、仙台藩伊達政宗の侵攻を防ぐため、徳川家康の命により行われていた利根川の東遷。 江戸に通じていた利根川は現在の銚子へと抜ける川へと、通水路が変更されました。 これだけ巨大な河川の流れを変える作業は、一筋縄ではなかったことは容易に想像がつきます。 しかし、この利根川の東遷によって、潮来は水運の要所として一気に栄えることとなりました。 そんな水の都・水郷潮来では荷物の積み下ろしをする河岸 かし が発達し、その河岸を作るために運河が発達しました。 その運河を渡るための橋がかかり、いまでは川を舟で巡りながら楽しむ十二橋めぐりが名物となっています。 水郷潮来あやめまつり開催期間中は、水郷潮来あやめ園の横を流れる前川を手漕ぎの「ろ舟」も運航し、あやめの花とともに、情緒豊かな水の街・潮来を心ゆくまで楽しめます。 かつては日常の交通手段として利用されていた「ろ舟」。 嫁入りのときもこのろ舟に乗って、花嫁は対岸で待つ婿のもとへやってきました。 そんな昭和30年代前半まで見られた情緒豊かな嫁入りの様子を、あやめまつり期間中には本物の花嫁さんがその嫁入り舟を再現します。 嫁入り舟は水郷潮来あやめ園内のろ舟乗り場から出発。 まず「潮来花嫁さん」の記念碑前に到着後、船頭・仲人と共に園路を歩き、舟は出航となります。 ライトアップ.

次の