北門の拳。 【北斗の拳キャラクター紹介】 セイジ

OVA 新・北斗の拳

北門の拳

ちなみにGackt氏は北斗の拳の大ファンだという 4月4日開催 は、'88年のテレビアニメ版終了から15年、完全新作となるオリジナル・ビデオ・アニメーションシリーズ「新・北斗の拳」を2003年夏からリリースする。 これに先立ち4日、東京・六本木ので、第1話の完成報告記者会見が行なわれた。 会場には原作者の武論尊 ブロンソン 氏や作画の原哲夫氏、作品のオープニング、エンディングテーマに加え、初の声優として出演もしているミュージシャンのGackt氏も登場。 作品にかける意気込みなどを語った。 新シリーズでケンシロウを演じる子安武人氏。 彼も北斗の拳の大ファンで、役作りのために原作を読み直したり、フィギュアを飾ったりしているという 「新・北斗の拳」は、お馴染みの漫画版「北斗の拳」をアニメ化したものではなく、'96年に発刊された武論尊氏によるノベライゼーション「小説 北斗の拳 -呪縛の街-」を原作とした新シリーズ。 テレビアニメでは神谷明氏が演じたケンシロウを、今回は子安武人氏が担当するなど、配役も一新している。 よって、新アニメシリーズは連載漫画の流れを汲む、アナザーストーリーと言うべき作品になる。 3話完結となっており、VHS レンタル はが、DVDはが販売する。 DVDのリリーススケジュールは、第1話「呪縛の街」が7月24日。 以降、第2巻が10月、第3巻が2004年の1月発売予定。 【DVDリリーススケジュール】 第1話 「呪縛の街」 第2話 「禁じられた拳」 第3話 「男が哀しみを背負うとき」 発売日 2003年7月24日 2003年10月予定 2004年1月予定 収録時間 約60分 - - 型番 BBBA-3681 - - 音声 ドルビーデジタル5. 貴重な水を独占することで人々を支配し、王国の建設を目論む独裁者のサンガや、秘孔を突いて治療を施す女医のサーラ、ケンシロウの道案内をする伝聞屋のトビなど、個性的な新キャラクターが数多く登場する。 新・北斗の拳では、3DCGもふんだんに使われている。 もちろん、激しい戦闘シーンも健在だ。 謎めいた人物で、クールな雰囲気がGackt氏に良く似合っている。 なお、第1話でセイジの登場シーンは少ないが、第2巻以降のストーリーでは大きな役割を担っており、サブ主人公と言っても良いほど重要なキャラクターだという。 Gackt氏が演じるセイジ 左図。 ちなみに、Gackt氏が北斗の拳の中で好きな技は、敵の飛び道具を2本の指で受け止め、それを相手に投げ返す「北斗神拳 二指真空把」だという。 その後、Gackt氏が北斗の拳の大ファンだということから、「それならば声優もやってみないか? 」という話に発展したという。 なお、「OASIS」はエンディングテーマに使われており、DVDはドルビーデジタル5. 1chで収録しているという。 なお、6月25日にオープニングとエンディングテーマを収録したCDもリリース予定。 初めて声優にチャレンジすることについてGackt氏は「声を使って絵に魂を吹き込む声優という仕事に以前から興味があった。 曲だけでなく、声でもアニメの世界に参加できることは、作り手として嬉しいことだ」と述べた。 さらに、実際に役を演じてみて、歌手と声優との違いについて聞かれると「初めての経験だが、歌手と声優とをバラバラに考えたことはない。 誰かに思いを届けるという意味でどちらも根幹は同じだと思っているし、同じでなくてはいけないとも思っている」と答えた。 武道などにも積極的にチャレンジしているGackt氏。 男を磨くためにしているトレーニングは? との問いに「指2本だけで、何時間も逆立ちするケンシロウに憧れていた。 でも、指2本はとても無理なので10本でやってる」と答えた 原作の武論尊氏は「新しい声優も違和感がなく、第1話の完成度も素晴らしい。 「この新作で北斗の拳のファンになった人は、昔の作品も観て欲しい。 そういう意味で、北斗の拳の世界が広がることに期待している」 会場にはフィギュアを始め、のPC用ウイルス対策ソフト「ウイルスキラー北斗の拳 2003」なども展示されていた 北斗の拳には屈強な男達が多数登場するが、作品の魅力についてGackt氏は「最近、男が惚れる男像、ヒーローがいないと感じていた。 このアニメの中から強い男像というものを感じ、強くなりたいと願う男性達は目標にして欲しい」という。 また、Gackt氏の考える「強い男像」とは「自分と向き合い、逃げ出そうとする自分と我慢比べをし、弱い自分に勝ち続けられる人物」とのこと。 そして、自身が演じるセイジという役について「ケンシロウとは違った角度から、男を見せてくれる存在」と語り、「セイジと自分を比べた時、自分の方がカッコ悪かったらセイジの魅力も半減する。 だからこそ、自分も男を磨き続けなくてはならない」と答え、初チャレンジにも関わらず、プロ意識の高さを覗かせた。 jp] 00 00 00 00 Copyright c 2003 Impress Corporation All rights reserved.

次の

キングダムカム(Kingdom Come) 攻略 ラッタイのアクテビティ「物乞いの晩餐」➡「拳という名の報酬」➡「富める者より貧しき者へ」

北門の拳

セイジ 登場:新・北斗の拳 肩書:サンガの息子 流派:北門の拳 CV:Gackt、岸尾大輔(少年期) に登場したキャラクター。 の亜流である""の使い手。 の支配者であるの実子。 幼き頃、愛する父に谷底へと落とされことで、愛や情を否定する生き方を選択。 僅か2年で北門の拳を体得した後、掟を破って野へ下り、サンガの支配するラストランドへ。 父の全てを奪う事で復讐を成そうとしたが、既にサンガが倒されていたため、達を捕らえ、戦わずしてラストランドの支配者となった。 が先導する民衆に反乱を起こされるが、砂塵に紛れてトビへと接近し、身柄を拘束。 用済みとなったを殺そうとするが、己の命をかけて弟を守ろうとするトビの姿を見て、肉親を守ろうとする愛の姿に苛立ちを覚えた。 その後、城に訪れたとの対決に臨むが、によって徐々に拳から鋭さを奪われ完敗。 叔母であるより、父サンガの行為が息子を愛するが故の事だったことを教えられ、己もまた人の愛をうけてきた"人間"である事を知った。 最後はによって自らの心臓の動きを止め、長かった己の復讐劇に幕を閉じた。

次の

【北斗の拳 奥義紹介】 北門の拳 (ほくもんのけん)

北門の拳

概要 2000年の歴史を持つ中国より伝わる一子相伝の暗殺拳。 相手のに指や拳、足から気を送り込み、肉体を内部から破壊することを極意としている。 2000年間他門に敗れたことはないとされ、戦いの中で奥義を見出し、常に進化を続ける点から「地上最強の拳」と呼ばれている。 を宿星としており、技や伝承の多くに北斗七星をモチーフにしたものが数多く存在する。 経絡秘孔 肉体の血の流れ、神経の流れの要所(所謂)のことで、人体に708あるとされており、秘孔によって身体に様々な効果をもたらす。 肉体の破壊以外にも、肉体の治癒を促進するものや一時的に力を引き出す秘孔なども数多く存在し、北斗神拳の使い手の中にはのように北斗の秘孔技術を医療に役立てようと考える者もいる。 主な使い手 歴代の伝承者と伝承者候補 北斗神拳第64代伝承者で、の末弟。 『』の主人公。 北斗四兄弟の長兄。 ケンシロウらと伝承者を争った。 「剛の拳」の使い手で、その豪腕で世紀末において覇業を成そうとする。 北斗四兄弟の次兄。 ケンシロウらと同じく伝承者候補だったが、不治の病にかかり伝承者争いから退く。 北斗四兄弟の三男。 同じく伝承者候補。 常人をはるかに凌ぐ拳才はあるものの、他の兄弟達に大きく水が開けられていた。 () 北斗神拳第63代伝承者で、ケンシロウら北斗四兄弟の師父。 リュウケンと伝承者を争った男。 その実力はリュウケンを上回るとも称された。 北斗神拳第62代伝承者。 羅門(リュウケン)の実兄で、『』の主人公。 北斗神拳第61代伝承者。 拳志郎・羅門の父。 かつては分派である北斗三家拳の使い手たちと激戦を繰り広げた伝説を持つ。 () アニメ『蒼天の拳REGENESIS』に登場。 鉄心の養子で、拳志郎・羅門の兄弟子に当たる。 少年期から非凡な拳才を開花させたが、とある出来事を機に鉄心の下を離れ、自身のルーツであるナハシュの民の下で天斗聖陰拳を修め、世界の再創生を目論む。 北斗神拳創始者。 前身である「北斗宗家の拳」と、「西斗月拳」の経絡秘孔の技術を組み合わせ、北斗神拳を完成させた。 一部の技や秘孔を使用する人物 ケンシロウと共に旅をしてきた少年。 ケンシロウの闘いを間近で見守っていたためか、いくつかの秘孔の知識を持つ。 トキに成りすまし、奇跡の村で新秘孔の研究をしていた男。 自身の拳を「 アミバ流北斗神拳」と称し、成果として「」など新たな秘孔を一部発見している。 ラオウの元配下で光帝を名乗る男。 ラオウから北斗神拳を盗むことを許可され習得。 一部の秘孔を扱える他、ラオウの得意とする「」をも体得している。 OVA『新・北斗の拳』に登場する町医者の女性。 彼女自身は北斗神拳に関わったわけではないが、彼女の家で代々伝えられている秘孔術が存在し、ケンシロウが間違いなくそれは北斗の秘孔術であると認知し、彼女の祖先がかつて北斗の門人であったと推測した。 また、唯一の破壊の技として「発気鳴振波」なるものを伝えられており、この技で牢屋に閉じ込められたケンシロウを救い出した。 記事のある技・奥義 ケンシロウ トキ ラオウ ジャギ その他 分派・派生流派 北斗神拳と対を成す拳法。 北斗神拳の伝承者争いに敗れた候補者達が、他の優れた拳法家と集まって「南斗」を名乗ったのが始まりとされる。 直接的な破壊に特化しており、貫通や切断、破砕などを基本攻撃とする。 南斗の教えの中に「北斗」に関する記述があったり、「南斗虎破龍」「北斗龍撃虎」のような両家の闘いを避ける技が存在するのはその名残と思われる。 【使い手・伝承者】 北門の拳 OVAシリーズ『新・北斗の拳』に登場。 クリフランドの修験僧たちが伝える門外不出の拳法。 北斗神拳の技を主流とした修験の拳であり、奥義の中には多少の型や名前の相違があるものの、北斗の奥義に近いものが数多く存在する。 ただし、あくまで修験の拳である為、実戦で進化を続ける北斗神拳には敵わないという。 【使い手・伝承者】 クリフランドの修験僧 北斗三家拳 『蒼天の拳』に登場。 中国の三国時代、魏呉蜀の三皇帝を守護するために北斗神拳より分離した三つの流派。 いずれも北斗神拳のような秘孔技術・闘気術などを有しているが、それぞれが独自の進化を遂げている。 北斗孫家拳 呉の国・孫家を守護したとされる北斗三家拳の一つ。 「操気術」という闘気を自在に操ることに特化した拳法。 作中では掌から発する闘気によって金属製の物体を変形させたり、銃弾の軌道を変えるなどしている。 【使い手・伝承者】 北斗曹家拳 魏の国・曹家を守護したとされる北斗三家拳の一つ。 北斗神拳同様の強力な連撃や、秘孔による意思操作に特化した拳法。 【使い手・伝承者】 北斗劉家拳(後の) 蜀の国・劉家を守護したとされる北斗三家拳の一つ。 その詳細は未だ謎が多いが、圧倒的な闘気により自己の結界を形成し空間を歪ませる描写など、北斗琉拳の暗琉天破に近いようにもおもえる。 【使い手・伝承者】 極十字聖拳 『蒼天の拳』に登場。 北斗劉家拳の使い手だった魏瑞鷹が創始した拳法。 拳の性質はに非常に近いが、関連性は不明。 【使い手・伝承者】 その他(派生ネタ) 2010年5月12日に起きた議員の転倒事件において、三宅議員の「議員に押された」という証言から世に明るみにされた暗殺拳の一派。 三宅議員に触れてすらいない上に2〜3秒の時間差で転倒させたことから、甘利氏は奥義の一つ 「 天破活殺」を放ったのではないかと推測されている。 後に三宅議員は、自宅のベランダから転落し腰の骨を折るという事件が発生しており、これは転倒事件の際に甘利氏がさらに奥義の一つ「 残悔積歩拳」を使用していたと言われている。 ライトノベル『』の登場人物・が、対・の為に開発した戦法(にファンが命名した通称)。 単純な理論ながら、常人離れした精密な動作と判断力を要するが、木原はそれを見事に体現している。 北斗の拳の台詞を再翻訳したMAD動画。 および、その中での「北斗神拳」の再翻訳後の表記。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の