ラインモバイル ラインテレビ電話。 テレビ電話するならLINEとSkypeどっちがいい?

ラインモバイルを年配の親とテレビ電話する為だけに契約しました(使...

ラインモバイル ラインテレビ電話

まずは、LINE通話・LINEビデオ通話を使うとどのくらいデータ通信量がかかるか確認してみよう! LINEビデオ通話を10分した場合 LINE通話を10分した場合 LINEのデータ通信量 LINE通話 LINEビデオ通話 10分 13. 1MB 232MB 30分 39. 3MB 696MB 1時間 78. 6MB 1,392MB LINE通話よりも映像が映るLINEビデオ通話の方が20倍近くデータ通信量がかかる結果になりました。 ちなみに1,000MB=1GBなので、毎日1時間LINEビデオ通話した場合には1ヶ月で約40GB程度のデータ通信量が必要になります。 LINE以外にもYou Tubeを見たり、アプリをダウンロードする事もあるので、LINEビデオ通話を頻繁に使いたい場合にはデータ容量の大きなプランの契約が必須になります。 1つはLINEモバイルという格安SIMを使う方法です。 LINEモバイルは自社のサービスであるLINE通話やLINEビデオ通話のデータ消費を0にするデータフリーというサービスを行なっています。 もう1つが1年間のみの限定になってしまいますが、1年間無料キャンペーン中の楽天モバイルを使う方法です。 今使っている携帯番号をLINEモバイルか楽天モバイルに乗り換えて使う方法でも、もちろん大丈夫ですが、余っているスマホがあるのであればサブ回線として契約するのもおすすめです。 データフリーとは、対象のサービスがデータ通信量にカウントされずに、通信量の消費無しで使えるサービスのことです。 LINEモバイルでは、料金プランによってデータフリーになるサービスが異なりますが、LINEモバイルのデータフリー対象サービスは以下の7つになります。 LINEトーク• LINE通話• LINEビデオ通話• LINEミュージック• フェイスブック• ツイッター• インスタグラム つまり、LINEモバイルを使えば、月に100時間でも200時間でもLINEビデオ通話で話をしてもデータ通信量が消費しないという事になります。 LINEモバイルで一番安い月額600円のプランでもLINEトーク/LINE通話/LINEビデオ通話はデータフリー対象になります。 使ってないスマホに600円のLINEモバイルを挿して2台持ちでもいいかもね! LINEモバイルの料金 LINEモバイルの料金体系を詳しく説明していきます。 プランに関係なく月額880円で10分間の電話かけ放題サービスも付けることが出来ますが、LINEモバイルにする人はLINE通話がメインなので、あんまり必要はないかなと思います。 LINEデータフリー 600円〜 データフリー対象サービス• LINEトーク• LINE通話• LINEビデオ通話 最安月額600円のプランで500MBのデータ容量が使えるプラン。 LINE専用端末として2回線目のプランとしてオススメ。 月額600円で持てるのはありがたいプランですね。 SNSデータフリープラン 1,260円〜 カウントフリー対象サービス• LINEトーク• LINE通話• LINEビデオ通話• フェイスブック• ツイッター LINEデータフリープランからFacebookとTwitterも追加されたプランです。 TwitterとFacebookを頻繁に使う人向けのプランです。 LINEデータフリープランと比較すると、500MBのプランがなく、最低3GB1,260円からの月額料金になっています。 SNS音楽データフリープラン 1,810円〜 データフリー対象サービス• LINEトーク• LINE通話• LINEビデオ通話• インスタグラム• フェイスブック• ツイッター• LINE MUSIC LINEのサービスとSNSにプラスして音楽のストリーミングサービスであるLINEミュージックがデータフリーになったプランです LINEミュージックはスマホに音楽を保存することもできますが、スマホのデータ保存容量が一杯で保存することが出来ない場合には、その都度音楽をストリーミング再生しなければなりません。 ストリーミング再生の場合には、毎回データ通信量が必要になりますが、SNS音楽データフリープランであればストリーミングでの再生時も、ダウンロードする時もデータ通信量がかかりません。 LINEミュージックを使っている人にはおすすめのプランです。 LINEモバイルはiPhoneも使える もちろんiPhoneでもLINEモバイルは使えるんですが、使えるiPhoneと使えないiPhoneがあるので要注意です。 LINEモバイルはドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線の全てを使うことが出来るので、ドコモやソフトバンク、auで購入したiPhoneでも利用する事が可能です。 しかし、古いiPhoneの場合には使えない場合もあるので、LINEモバイルの公式サイトで自分が使っているiPhoneが利用出来るか必ず確認してから契約するようにしましょう。 \\自分のiPhoneが使えるか確認する// ソフトバンクで購入したiPhoneで使えるのは? iPhone11/iPhone11Pro/iPhone11Pro Max/iPhoneXs/iPhoneXs Maxi/PhoneX/iPhone8/iPhone8Plus/iPhone7/iPhone7Plus/iPhoneSE/iPhone6s/iPhone6sPlus/iPhone6/iPhone6Plus/iPhone5s/iPhone5 ソフトバンクで購入したiPhoneは、LINEモバイルのソフトバンク回線で使う場合にはiPhone5以降が利用出来ます。 LINEモバイルのドコモ・au回線で使う場合には、iPhone6s以降のモデルでSIMロック解除してある事が条件になります。 ドコモで購入したiPhoneで使えるのは? Phone11/iPhone11Pro/iPhone11Pro Max/iPhoneXs/iPhoneXs Maxi/PhoneX/iPhone8/iPhone8Plus/iPhone7/iPhone7Plus/iPhoneSE/iPhone6s/iPhone6sPlus/iPhone6/iPhone6Plus/iPhone5s/iPhone5 ドコモで購入したiPhoneは、LINEモバイルのドコモ回線で使う場合にはiPhone5以降が利用出来ます。 LINEモバイルのソフトバンク・au回線で使う場合には、iPhone6s以降のモデルでSIMロック解除してある事が条件になります。 au版で使えるiPhone iPhone11/iPhone11Pro/iPhone11Pro Max/iPhoneXs/iPhoneXs Maxi/PhoneX/iPhone8/iPhone8Plus/iPhone7/iPhone7Plus/iPhoneSE/iPhone6s/iPhone6sPlus auで購入したiPhoneはau回線でもドコモ回線でもソフトバンク回線でもiPhone6s以降のモデルでしか使うことが出来きません。 モデルによってSIMロック解除が条件の場合もあるので、公式サイトで自分のiPhoneが使えるか確認して下さい。 ワイモバイルで購入したiPhoneで使えるのは? iPhone7/iPhoneSE/iPhone6s LINEモバイルと同じ格安SIMのワイモバイルで購入したiPhoneの場合でもSIMロック解除を行なうことでLINEモバイルで使うことが可能です。 Appleで購入したSIMフリーiPhoneで使えるのは? iPhone11/iPhone11Pro/iPhone11Pro Max/iPhoneXs/iPhoneXs Maxi/PhoneX/iPhone8/iPhone8Plus/iPhone7/iPhone7Plus/iPhoneSE/iPhone6s/iPhone6sPlus/iPhone6/iPhone6Plus/iPhone5s Appleから直接購入したSIMフリー版のiPhoneの場合には、SIMロックがかかっていないのでSIMロック解除をする必要がなく使うことが出来ます。 使うことが出来るのはiPhone5s以降のモデルですが、LINEモバイルのau回線を使いたい場合に限りiPhone5sは利用できず、iPhone6以降のモデルから使うことが可能です。 こんな人にLINEモバイルはおすすめ• 恋人と毎日LINEビデオ通話をしている• 単身赴任で家族と離れている人• LINEミュージックを毎日使っている人• 子供のスマホデビューに 連絡手段のメインがLINEになっている人は多いと思いますが、LINEビデオ通話を多く使う人には特におすすです。 ずーーとビデオ通話を映しっぱなしにしたとしてもデータ消費は0ですからね。 俺は、車で移動中もLINEビデオ通話で友達と話しながら移動してます。 600円で持つことが可能で、データ容量が500MBなら余計な事でスマホを使いすぎることもなし! LINEモバイルで地味に嬉しいのは、LINE年齢認証・ID検索が可能になるところ。 他の格安simでは出来ないんですが、LINEモバイルはLINEが運営している格安simなので、可能なんです。 私もLINEモバイルを契約して余っているスマホに入れて家族にプレゼントしましたが、月額600円なので負担も少なく。 非常にオススメな格安simですよ。 LINE以外にも特定のデータを消費しない「カウントフリー」サービスを行っている格安simを集めてみました!.

次の

ケーブルライン回線切替キャンペーン

ラインモバイル ラインテレビ電話

恋人同士なら遠距離じゃなくても、テレビ電話は活用しそうです。 いつも顔を合わせている同居家族ではなく、 顔を見たくても見れない関係同士だと便利なようです。 遠く離れて住む実家の両親に孫の顔を 見せてやりたいという場合でも、テレビ電話が使えそうです。 テレビ電話は写真を見るだけとは違い、 リアルタイムで顔を見ながら会話できるのが魅力です。 遠くに離れて住む両親も、孫の成長が手に取って分かるので 喜ぶ事間違いなしでしょう。 もちろん携帯電話でもテレビ電話機能はあります。 しかし通信料が従量課金されてかさんでしまうのが難点です。 そんな場合は、スカイプなどの通話アプリケーションソフトを 活用するのが便利です。 スカイプはパソコンですることが一般的ですが、 おじいちゃん・おばあちゃん世代にはタブレットがオススメです。 なぜなら、以下のような理由があるからです。 ・画面がスマートフォンよりも大きい ・操作はパソコンよりも簡単でシンプル ・バッテリーはノートPCよりも長持ち モバイル性はスマートフォンが便利ではあるものの、 高齢者にとっては画面が小さくて見づらいのです。 だからその点でもタブレット、 特に10インチ以上の画面の大きなものが便利です。 もちろんタブレットとパソコンでも 同じアプリケーションソフト同士なら、 問題無くテレビ電話ができます。 スカイプ以外にもMSNメッセンジャー、ハングアウトなどが ありますが、「ビデオ通話」で検索すれば もっと多くのアプリケーションソフトがヒットします。 まず、タブレット側でテレビ電話のためのアプリを ダウンロードしてインストールしましょう。 iPadならAPPストア、Androidならグーグルプレイで 無料ダウンロードができます。 アプリをダウンロード・インストールしたら、 アカウントを作成します。 氏名、スカイプ名、メールアドレスなどが必要になります。 すべて設定が終わったらログインし、 孫のスカイプ名を追加すればOKです。 通話するときには会話したい人の連絡先を表示させ、 テレビ通話を押せば簡単にできます。 テレビ電話のためにタブレットをプレゼントするなら、 ここまで設定してあげるといいでしょう。 携帯電話の通信網を使うので、通信は安定しています。 しかし、どうしても携帯電話会社の通信プランは、 月額料が高くなってしまいがちです。 安くなる方法としては、モバイルWi-Fiルーターも一緒に プレゼントするやり方があります。 モバイルWi-Fiルーターも2台目以降の契約だと、 月額料が安くなるプランもあります。 自宅のタブレットもモバイルWi-Fiルーターを使うなら、 この方法もいいですね。 ただし、実家の両親がスマートフォンを利用しているなら、 同電話会社の2台目割引プランを利用した方がいいこともあります。 例えばソフトバンクの場合iPhoneを所持しているなら、 2台目にiPadを契約することでタブレットプランが 月2,500円になります。 もちろん通信料だけではなく、タブレットの購入費用も 考えなくてはいけません。 モバイルWi-Fiルーターでタブレットプレゼントがあれば 一番お得なんですが、場所によっては使えないこともあるので、 その場合はやはり携帯電話会社のプランの方がいいでしょう。 どの使い方にするかはそれぞれの状況によって異なるので、 両親とよく相談しながら決めるといいでしょう。 WIMAXの電波は外だけで使うにはいいのですが 屋内では電波が届きにくいです。 外でも家でも両方使いたいひとはスマホの電波と同じ LTEのモバイルルーターのほうが安全です。 スマホでネットする速度でWIFIできるルーターだからです。 LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。 地下やマンションでもつながらないということはまずないです。 ・・・特にこのネクストモバイルは定番になりつつ有ります。 スマホの7Gを使いきってしまう人や3日で1Gを超えてしまう人。 また、自宅では動画をたまに見る程度の人もこのネクストモバイル で十分使えてしまいます。 ネットをガンガン使う人はWIMAXでいいですが、ちょっと高めです。。 私も、もうすぐ2年目に突入しますがコスパを選択するならネクストモバイル以上のものは見当たりませんでした。

次の

LINEアプリの通話・トークが使い放題 LINEフリー|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

ラインモバイル ラインテレビ電話

ひか 早めに申し込まなきゃだね! ラインモバイルとは? ラインモバイルは、 LINEモバイル株式会社が運営する(仮想移動体通信事業者)です。 携帯キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から回線を借りて 安くでデータ通信(格安SIM)を提供しています。 今お使いのスマホで使えるし、格安スマホの販売もしているので 機種変更もできます。 ラインモバイルを代表する特徴として、LINEのデータ通信を データフリー(通信し放題)で利用できること!上位プランでは、facebook・Twitter・インスタグラム・LINE MUSICもデータフリーで利用できます。 WiFi要らず! それでいて、 月額料金がリーズナブル! 申し込みは、パソコンでもスマホから 簡単にできます。 解約手数料は1年以内なら1,000円です(音声通話SIMの場合)。 当記事では、 ラインモバイル(LINEモバイル)をいつも使っているので、料金プラン、特徴、乗り換える手順を解説します。 ラインモバイルのキャンペーン情報! ラインモバイルは格安SIM・格安スマホを販売していますが 競合が多いです。 契約者数を競う中、ラインモバイルは、 お得に乗り換えてもらおうとキャンペーンを多数打ち出しています。 SNSデータフリー +月額280円 LINE に加え、facebook ・Twitter を データフリー(通信し放題)にできるプランです。 SNS音楽データフリー +月額480円 LINE ・facebook ・Twitter に加え、Instagram ・ を データフリー(通信し放題)にできるプランです。 必要に応じて選ばれてください。 私の母は、ドコモを契約していた時、 ひと月に1ギガも使ってなかったのでラインモバイルに乗り換えました。 月々の支払いが旧プランの音声通話SIMで 月額1,200円になって喜んでいます。 出費を4分の1に節約できました! LINE・SNS通信し放題で、とっても安い! 音声通話SIM+3ギガの場合だと下記月額料金になります。 LINEデータフリー 月額1,480円• SNSデータフリー 月額1,760円• SNS音楽データフリー 月額1,960円 データSIMならもっと安く使えます。 スマホを複数使ってる方、通話をLINEの 無料通話で済ませてる方は データSIMもおすすめです! かずき そうだね。 写真や動画を送ったり無料通話をしたり、スマホ代も安くなって喜んでるね。 ラインモバイルの主な特徴は以下の通り。 利用料金に応じて、 ラインポイントが付与されます。 ドコモ・au・ソフトバンク、3つの回線から1つを選べます。 WiFi要らず!LINEを データフリー(通信し放題)で使えます!• facebook・twitter・インスタグラム・LINE MUSICもオプションによって データフリー(通信し放題)にできます!• LINE MUSICを安く使えます。 通話オプションが豊富!LINEやSNS以外で通話をする方も安心です。 端末保証オプションがあります。 テザリングができます。 WiFiオプションがあります。 LINEアプリの年齢認証ができます。 MVNOで唯一LINEでID検索ができます。 LINE友だちとデータシェアができます。 お子さんが使っても安心です。 LINEアプリと連携します!• ラインモバイルはサポート体制が豊富!• 契約の 2年縛りはありません!• 解約手数料は1,000円です。 ラインモバイルは 家族割引や 招待特典、ラインポイント付与もあるので、お得に乗り換えて使っていけます! かずき ラインモバイルの特徴をだ~っとリストアップしたので下記で解説をします。 利用料金に応じて、ラインポイントが付与されます。 ラインモバイルを使ってると月額基本料金の 1%分がとして付与されます。 月額1,200円だったら12ポイント貯まり、 12円の割引になります。 貯めたラインポイントは、LINEコインやLINE Payにチャージできるのでお得ですよ! ドコモ・au・ソフトバンク、3つの回線から1つを選べます。 ラインモバイルは、 ドコモ回線・ au回線・ ソフトバンク回線の格安SIMを販売しています。 これまで、ドコモ・au・ソフトバンクでスマホを使ってた方は乗り換えても同じエリアでデータ通信・通話ができます。 ソフトバンクで買ったandroidは ソフトバンク回線を選べば SIMロック解除無しで使えます。 ドコモ回線ではSIMロック解除が必要です。 また、テザリングはできません。 関連 スマホの割賦金が余っていればキャリアを解約しても継続して支払い続ける事になります。 解約時に一括で支払っちゃいましょう。 WiFi要らず!LINEをデータフリー(通信し放題)で使えます! 全プランでLINEアプリが 通信し放題(データフリー)です。 LINEトーク• 画像・動画の送受信• ニュース・タイムラインの閲覧• など データ容量を消費しないのでWiFi接続をしなくても快適に使えます。 LINE MUSICを安く使えます。 ラインモバイル契約者は、LINE MUSIC(月額960円)を 月額750円で使えます。 通話オプションが豊富! 通話料を半額にできます。 ラインモバイル専用の「 いつでも電話」アプリで通話をすれば、 通話料を半額にできます。 通話をする方はインストールしておきましょう! 申し込みが必要(無料)です。 データSIM(SMS付き)では使えません。 10分かけ放題があります。 通話をよくする方は、 10分かけ放題オプション(月額880円)があるので申し込みましょう! 10分かけ放題は「いつでも電話」アプリで通話をする事で適用されます。 専用アプリ以外で通話すると通話料半額も10分かけ放題オプションも適用されないので気をつけましょう。 その他、通話オプションも豊富! 通話には無料有料のオプションがあります。 有料オプションは必要に応じて申し込まれてください。 転送電話…無料• 迷惑電話ストップ…無料• 割込通話…月額200円• 留守番電話…月額300円• 通話明細…月額100円• 国際ローミング・国際電話…通話料のみ発生 LINEアプリの年齢認証ができます。 他社MVNOでは、LINEアプリで年齢認証はできませんが、ラインモバイルではできます。 年齢認証の際は、WiFiはオフにしましょう。 MVNOで唯一LINEでID検索ができます。 ラインモバイルは年齢認証ができるので、 LINEのID検索ができます。 離れている友達ともLINEで友だち追加ができるので友だち追加に便利です。 LINE友だちとデータシェアができます。 データプレゼント機能で、データ容量が余った時、足りない時、ラインモバイルを契約している LINE友だちとギガ(データ容量)をシェアできます。 データプレゼント機能はLINEアプリのラインモバイル公式アカウントのメニューから使えます。 プレゼントされたデータ容量は翌月への繰り越しはできません。 格安スマホを分割・一括で買えます。 ラインモバイル(LINEモバイル)は、格安スマホを販売しているので、新しいスマホが欲しい方は 機種変更ができます。 端末保証オプションがあります。 端末保証 月額450円 ラインモバイルで買った格安スマホに対して 端末保証を付けられます。 スマホが破損・故障したら修理・交換に対応してくれるので、トラブルが起きても一応安心です。 持込端末保証 月額500円 キャリアで買ったスマホやSIMフリーのスマホに 端末保証を付けられます。 キャリアから乗り換えると保証も解約になるので、不安のある方は申し込みましょう。 iPhoneは修理のみですが保証対象です。 テザリングができます。 キャリアで買ったテザリング対応androidでは テザリングができます。 ドコモで買ったiPhoneはほとんどのiPhoneでテザリングができます。 WiFiオプションがあります。 月額200円 全国約49,000ヶ所にある 公衆無線LAN(WiFiスポット)を使えます。 スマホのみならず、パソコンやタブレットでも使えるので、動画や音楽など大容量通信をする時は活躍します! ラインモバイルを初めて申し込む方は最大2ヶ月無料で使えます。 お子さんが使っても安心です。 お子さんのスマホ利用状況を制限できる「 i-フィルター for マルチデバイス」を無料で使えます。 マイページでは、ギガ残量の確認や各種手続きができます。 ラインモバイルはサポート体制が豊富! ラインモバイルのサポートは下記があります。 好きなタイミングで回答を見れる メールサポート• 公式サイトの お問合せフォーム• LINEアプリの ラインモバイル公式アカウントからのサポート• 直接オペレーターが答える 電話サポート かずき 電話サポートは待ち時間がかかるかも知れないので、困ってる人がいたら教えてあげるかサポートページを一緒に見てあげよう。 2年縛り無し!1,000円で解約できます。 ラインモバイルを申し込んで契約したけど、ちょっと不満が…。 そんな時は、音声通話SIMは1,000円で解約ができます。 以前は更新月以外は9,500円かかりましたが今は1,000円で解約しやすくなりました。 解約手数料1,000円はキャリア・MVNO、業界内で下げられています。 なお、データSIM(SMS付き)は解約手数料無料で解約できます。 使わなくなったスマホやタブレットをデータSIMで使うと便利ですが、使わなくなったらいつでも解約できます。 ただ、端末を分割払いで買われた方は、一括での残債の支払いか継続して支払いが続きます。 他社MVNOへ転出する場合は、MNP転出手数料がかかります。 ラインモバイルの注意点! ラインモバイルに新規契約・乗り換える前に注意点をしっかり把握検討してください。 SIMカード発行手数料がかかります! 他社MVNOを申し込む時も同じですが、初期費用として3,400円(税別)かかります。 内訳は、 登録事務手数料3,000円。 SIMカード発行手数料400円です。 しかし、ラインモバイルの キャンペーンを利用すれば初期費用を安くできます。 メールアドレス付与(MMS)はありません。 メールアドレスを付与しているMVNOは多々ありますが、ラインモバイルではありません。 キャリアを解約するとキャリアメールは使えなくなるので、YahooメールやGmail等のフリーメールアドレスに乗り換えましょう! データプレゼントは翌月繰り越し無し! 契約したデータ容量、追加購入したデータ容量は翌月繰り越しできますが、プレゼントされたデータ容量は、翌月に繰り越すことはできません。 海外では使えない! ラインモバイルのSIMを差したスマホでは、海外ではデータ通信はできません。 音声通話SIM契約者は、海外渡航時は国際ローミングで音声通話のみ使えます。 国際ローミングサービスの利用限度額は50,000円です。 機種名 価格 一括 分割(24回) ZenFone Live(L1) 9,800円 — OPPO A5 2020 19,800円 880円 OPPO Reno A 24,800円 — moto g7 plus 29,800円 1,320円 AQUOS sense3 29,800円 1,320円 arrows M05 34,800円 1,550円 HUAWEI nova 5T 49,500円 2,160円 Mi Note 10 49,800円 2,170円 ZenFone 6 67,200円 2,800円 HUAWEI P30 65,880円 — HUAWEI P30 lite 19,800円 — 人気の国内外のメーカーのスマホが提供されています。 私の妻が使ってます。 タブレット/ルーター 通信速度はこんな感じ! ラインモバイルの通信速度を実際に測ってみました。 ラインモバイルをおすすめする身として、ドコモ・au・ソフトバンク全ての回線を契約している私ですw なお、MVNO業界全体として、朝夕の通勤通学時間帯・ランチタイムは、通信速度が遅くなる事は当たり前の事です。 曇、屋内。 27Mbps au回線0. 38Mbps ドコモ回線0. 45Mbps — かずき ポケモンGO神戸 webboyjp 晴れ、屋内。 45Mbps ドコモ回線0. 79Mbps au回線0. 58Mbps — かずき ポケモンGO神戸 webboyjp 9時40分頃 新神戸駅 左) ソフトバンク回線 下り7. 73Mbps 中) 楽天回線 下り11. 3Mbps 右) ドコモ回線 下り17. 7Mbps — webmobile(公式) webmobilejp 12時30分頃 東京駅 左) ソフトバンク回線 下り24. 9Mbps 中) 楽天回線 下り39. 1Mbps 右) ドコモ回線 下り0. 42Mbps — webmobile(公式) webmobilejp 16時40分頃 東京駅 左) ソフトバンク回線 下り35. 7Mbps 中) 楽天回線 下り40. 0Mbps 右) ドコモ回線 下り1. 12Mbps — webmobile(公式) webmobilejp 通信速度は測り次第逐次更新して参ります。 データ通信での動画視聴以外は特に困らない…とは思います。 下りの通信速度が1メガあれば快適にネットサーフィンができます! 簡単10分!申し込みに必要なものと手順! ラインモバイルの申し込みは、公式サイトからパソコン・スマホから10分ほどでできます。 申し込み手続きに必要なもの• クレジットカードまたは LINE Pay カードまたは• いつも使ってるパソコン用メールアドレス…Gmail・yahooメールなど• 本人確認書類…運転免許証・日本国パスポートなど• MNP予約番号(MNPの方)…キャリアマイページで発行できます。 メールアドレスはキャリアを解約する事になるのでキャリアメールの入力はしないように! 本人確認書類は申し込み手続きの際、専用ページでアップロードする必要があるので、スマホで写真を撮って保存しておきましょう!免許証は表裏の写真を撮っておくとスムーズです。 電話番号を引き継ぐ場合は、キャリアで MNP予約番号を発行する必要があります。 マイページ・電話で発行して貰えます。 手続きの流れ• ラインモバイル公式サイトへアクセス!• 仮申し込みのメール送信• 本人確認書類のアップロード(約3分)• SIMカード最短当日発送!(2~4日)• ラインモバイルは、SIMカードと一緒に 初期設定のマニュアル誌がついているので見ながら設定ができます。 そして、LINEアプリとラインモバイルを連携。 音声通話SIMを申し込んだ方は、マイページで 回線切替してください。

次の