ひらめき クイズ。 これは面白い! 論理クイズ傑作53問題まとめ【子供から大人まで】

おもしろひっかけクイズ問題集!大人も楽しめる難問20問に挑戦! | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

ひらめき クイズ

受験勉強では教えてくれないひらめきクイズです。 最後の問題の解答は、次回の謎解き動画で! 〇この動画のクイズについて この動画の掲載問題・解説は、当チャンネルの運営者が制作しております。 従って、テレビや書籍、webメディアなどでご利用される場合は、下記アドレスまでご連絡ください。 オリジナル問題の制作に関するご相談も承っております。 お気軽にお問い合わせください。 kunnmatsu gmail. com 【対象レベル】 基本的に当チャンネルでは小学生以上を対象としています。 ですから教養範囲は算数の知識内で解けることを目標に問題制作、収集に取り組んでいます。 難しい知識ではなく、純粋にひらめき力を試されたい方はこの動画、また下記よりその他シリーズ一覧の動画にもぜひ挑戦してみてください。 【問題への取り組み方】 解答時間を設けており、制限時間内になるべく解いてください。 時間を超えますと正しく知能指数(IQ)の測定ができません。

次の

これは面白い! 論理クイズ傑作53問題まとめ【子供から大人まで】

ひらめき クイズ

この記事に飛んできたあなたはクイズがよっぽどお好きなようですね? 分かります。 私もクイズが大好きで謎解きやはもちろん、よくクイズを作ったりして賢い友達を唸らせるのがです。 今回はそんな私が作った とっておきのクイズを紹介していきます! あ、名乗り遅れました、どうもBurasutです。 久しぶりにこの自己紹介を使ってみたかった。 早速クイズを見て言いたい方は 目次から飛んでいただけると前置きを飛ばせます。 もくじ• クイズを紹介する前に、私がどうしてクイズが好きなのかを書きたかったので少々… 初めて本格的にクイズを知ったのが小学校一年生の頃です。 学級活動のようなイベントでクラスでクイズの出し合いをしたのですが、みんな頭をひねらなくても容易く答えられるようなクイズを出題する中、私の作ったクイズが他のみんなを唸らせ30分以上時間が経過した後に結局正解者が出ないまま終わったのを今でもよく覚えています。 その時のクイズがこちら。 お風呂上りに襲ってくる怖いものってなーに? 是非答えを考えてみて下さい。 答えは白文字で書きましたので見たい方は範囲選択でどうぞ。 クイズ本を読んだり のおまけにあるナゾナゾとかを解きあさっていました。 なんかも大好きですが、クイズというよりは発見する娯楽ですね 笑 私が好きなクイズは謎解きやひらめきクイズという知能的なものであり、 東大王や QuizKnockさんが出題するような主に知識が必要とされるクイズは好きでしたが正直苦手です。 その人の個性や性格がよーくわかるからですね! ナゾナゾは大好きでしたが勉強が苦手な私はですね、実は小5の頃 を疑われ知能検査を個別で検査されたことがあります。 なぜそんなことまでされたのかと言いますと、 漢字が著しく苦手ということが原因の一つだと思われます。 なぜ苦手だったのかというと漢字ドリルがそもそも嫌いで覚えようともせず、宿題をやろうともしなかったからです。 しぶしぶ提出物は出しますが作業感のある勉強だったので当然頭には入らなかったんですよね。 そういうわけで知能検査を受けたのですが結果は 平均値を超えているのでではないと言われただけでした。 平均知能が大体100だといわれているので90~110ならまあ普通なんじゃない?と当時は思いましたがの10ってかなり大きいんですね。 一般的に東大生の平均知能が 100~120と言われており、できる子とできない子とでの学力の明確な差はやはり勉強法や環境にあるそうです。 よってでないと判断された私は先生および両親から「やればできる子なんだから頑張りなさい」と叱責されたのでした。 しかし幸運にも知能テストの内容が私が普段から楽しんでいたクイズのようなもので助かりました。 さらに私は 図形に関しては群を抜いて得意なのでブロックやパズルの組み立てという検査では秒でほとんどの問題を正解できたので先生が驚いてたのを覚えています。 それもあって知能検査はパスできたのだと覚えていますが最後の方はなぜか戦国武将の名前や年号といった高校レベルの日本史問題まで出題されて焦ったのもあります。 今でも疑問なんです知能を図るのに知識なんて必要なんですかね? さてさて前置きが長くなりましたがここからはそんな私が皆さんへ向けて作ったオリジナルのクイズを紹介していきますのでお楽しみください! 一筆書きクイズ これ、一筆書きできるかな?お次は一筆書きクイズです。 これが割と好評で、近いうちに続編を投稿しようと考えています。 どうやらのクイズにも一筆書きのクイズがあるようで、慣れている人やコツを知っている方なら楽勝かもしれませんね! このような一筆書きクイズをいくつか収録した記事がこちら! 計算クイズ こちらのクイズ、なんと海外の友達に挑戦させたところ思わぬ別解が存在したことが分かって制作者でありながら驚いたクイズです。 数式の並べ替え問題は算数でもたまに出題されるのでひらめき力を試してみたり、対策にも使えるクイズですね! しかし複数回が存在するクイズとは面白いです。 数学的要素が絡んでくるクイズにはまだまだ知られていない秘密がありそうです。 不等号 私が作ったクイズの中でも最も人気だったのがこの不等号クイズでしょう。 実際に多様なクイズが他でも作られていて、クイズとしての完成度は非常に高いものとなっています。 普通のならちゃちゃっとコンピューターでも作れるそうなのですが、この不等号は簡単には自動で作れないので量産化されていない印象です。 好評につき第二弾も 普通の不等号クイズだとつまらないなーと思い始めてきたので空マスなどを作ってみたりヒントを減らしたりと一ひねりも二ひねりも加えているのでに飽きちゃったという方はぜひこちらの高難易度の方にも挑戦して頂きたいところです。 頭の体操にもなるうえ10数分で解き終えられる難易度なので気軽に挑戦できるのもいいですね。 もちろん挑戦の際は 紙とペンをお忘れなく! 推理系クイズ 難関暗号クイズ 完全オリジナルの暗号を作ろうということで編み出したのがこの マ暗号です! 難しいと評判なのですが、ちゃんとヒントもあるので推理や解読が好きな方にはお勧めしたい記事です。 次に紹介する記事も推理系なので合わせて挑戦していただければなと思います。 きっとあなたの推理欲を満足させられるでしょう。 嘘つきババ抜きクイズ メンタリストのあなたは相手の嘘を見抜きjokerを見破るというのがこの記事のテーマです。 最近メンタリスト(ニコ生の生主王)のDaiGoさんが私の中で大ブームで、そんなメンタリストがやるババ抜きを実際にやって友達の心理を見破ってぼこぼこにするというメンタリストなんかもやってます 笑 とは言え心理学の本を十数冊読んだ程度ですがなかなか精度が上がってきたので面白いものです。 そんなババ抜きゲームですが一人でやるのはほぼ不可能なので推理力を鍛えられるクイズがあればと思って作りました。 瞳孔の動きや顔を触る動作から嘘を見破ったりするのは何回か訓練すれば可能です。 今回はそれを踏まえたうえで相手に対して 尋問のテクニックを使って聞き出したヒントの中から嘘を見破るという形のクイズになります。 実際に使えるテクニックでもありますし、瞬時に相手が行った嘘の矛盾点を見つけられるようになればババ抜きに強くなれるだけでなく 人から騙されにくくなるというメリットもあるので私が一番お勧めしたいクイズです。 それだけ作るのにも苦労しました 笑 以上ひらめきクイズの紹介でしたがいかがだったでしょうか? 力作ぞろいのクイズ集ですのでじっくり解いていただければなと思います。 時間をかけて作ったクイズがあっさりとほんの数分で解かれるのはどうかとよく言われますが、作った身から言わせてもらうと正直言って 嬉しいです。 私の作った問題に数分だけでも真剣に向き合ってくれたり楽しんで頂けてるのを見ると作ってよかったなと思います。 でもクイズの先行公開や試作品を遊んでもらったりしていますが感想を言われるとやっぱり嬉しいです。 個人情報の収集について 利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。 お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。 しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。 広告の配信について 当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。 その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。 また にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、をご覧ください。 当サイトはAmazon. jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 ウェブサーバの記録 当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。 利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。 免責事項 利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。 また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。 初出掲載:2019年5月18日.

次の

面白いクイズ6題。あなたは何問解ける?なぞなぞや推理など

ひらめき クイズ

今月のセンパイ 河村 拓哉さん 東京大学 理学部 栃木県生まれ。 東京大学理学部在籍。 QuizKnockを設立時から支えるライターで、動画企画者。 過去には日本テレビ系「頭脳王」の作問などを担当し、TBS系「世界ふしぎ発見!」にも出演した。 上京して田舎から離れたからか、童謡の「赤とんぼ」が好きになりました。 「夕焼け小焼け」の「小焼け」が何だか、みなさんご存じですか。 答えは「夕焼けと一緒に使ってリズムを整える言葉」。 ふしぎな言葉って、案外身近にあるんですね。 (僕も最近知った) 計算問題のコツを伝授 桁の多い計算では「およその大きさ」も要チェック。 答えを前もって考えておくと、計算ミスに気づきやすくなりますよ。 みんなも一緒にチャレンジしてみて!.

次の