ぎぼ むす。 【義母と娘のブルース正月SP】の視聴率とネタバレ!竹野内豊の正体と「続きはパラビ」にモヤる

「ぎぼむす」スペシャルドラマあらすじは?再放送も決定

ぎぼ むす

年18年の連ドラ「義母と娘のブルース」の1年後が描かれた正月スペシャルが、2020年1月2日に放送されました! 毎週楽しみに欠かさず見ていたドラマでしたが、正月スペシャルを前にTBSで一挙放送していたので、しっかりそれで復習してからスペシャルを視聴~。 とても楽しく面白いドラマだったのですが、終わりでちょっとモヤモヤ~(笑) 今ここでサクっと話すと、ドラマの中で度々良一さんにそっくりな男(竹野内豊)が現れてはニアミス。 その気になる存在をドラマの終わりで明かすのかと思いきや、ぎぼむすスペシャルドラマの続きがあるような匂わせ方をしておいて、Praviへ誘導…。 一番嫌いなパターンなのでとってもモヤモヤ…。 なので、ぎぼむすスペシャルドラマの続きがあるのかを終わり方から考察していこうと思います!• その再就職から1年後の2019年秋。 亜希子は大阪で10年間というブランクを物ともせず連戦連勝の成績を収めるバリバリのキャリアウーマンとして活躍していた。 ある日、上司からゴールデンアスレティックのコンサルを依頼され引き受ける。 この会社の社長(武田鉄矢)は「人は石垣 人は城」という社訓を掲げ、経営が悪化してもリストラだけはしないという信念を持っていた。 そこで、人材や不要セクションのカットなどの経営スリム化は社長の意にそぐわないのではないかと亜希子は上司に進言するが、「それでいい」と言われ、納得できない部分を感じつつも了承する。 そして、経営改革案をプレゼンするも社長の逆鱗に触れ、プレゼンは中止に。 そして、あろうことか亜希子を守るどころか自分の保身に走った上司は、亜希子を理不尽にもクビにしてしまう。 クビになったことに納得がいかない亜希子だったが、しぶしぶみゆき(上白石萌歌)のいる東京へ戻ることにした。 みゆきの部屋に麦田と赤ちゃんが! 夫婦同然と言われて、喜ぶ麦田が可愛い💕 赤ちゃん癒し👶 — いちママ ドラマ命 doramaster01 久しぶりにみゆきの部屋に戻った亜希子。 そこで目にしたものが、なんと全裸にタオル一枚の姿の麦田(佐藤健)が、裸ん坊の赤ちゃんを抱いてお風呂から出来たところ! その光景に動揺していたところ、みゆきがおむつを抱えて帰ってきて、亜希子はますますパニックに! みゆきが「誰の子か分からない」なんていうもんだから、みゆきが誰の子か分からない赤ちゃんを妊娠して出産したと、亜希子特有の超勘違いを発動するも、やっと事情を把握する。 この赤ちゃんは、麦田のパン屋さんに置き去りにされていたのだった。 そして、ひょんなことから赤ちゃんを本当の親が出てくるまでお世話することとなる。 そして、大企業の専務のような立派なお顔立ちをしているということで、赤ちゃんを専務と名付けて可愛がる。 みゆきは、2週間経っても名乗り出ないような親のところに返されたとしても、専務がこの先幸せになるとは思えないと反対する。 亜希子はそれでも実の親に育てられた方が幸せだと言い切ると、みゆきは、自分を育てるのは苦痛だったってこと!?と言い始める。 みゆきは血の繋がりのない亜希子に育てられて幸せだと思っているから、血のつながった親の方が幸せだと亜希子の口から聞きたくなかったのだ。 口論になったみゆきは、翌日、専務を警察に届け出られないようにするため、「お散歩に行ってきます」と書き残して専務を連れ出す。 この行動に怒り心頭の亜希子は、みゆきの居場所を突き止め、追いかけまわす。 追いかけまわす時のロボットのような亜希子の走り方にバカうけ~。 あんな高いヒールはいて、コツコツと小走りできるって、さすが身体能力の高い綾瀬はるかちゃん。 専務の父親が現れる 高岡蒼甫もとい高岡蒼佑さん! 久しぶり!!! — 花梨 ーかりんー genkini15 追いついてベビーカーを奪い返すことに成功した亜希子だったが、坂の上でみゆきともみあいになり、うっかりベビーカーから手を話してしまい、専務を乗せたベビーカーが転げ落ちていく。 そこへある男性が救ってくれるのだが、ベビーカーごと専務を連れ去ろうとする。 追いかけたところ、その男性は専務の父親(高岡蒼甫)だったのだ。 専務の母親は出産後に死亡。 その後、シングルファーザーとして懸命に育児を頑張るも、1人で全て両立することに孤独を感じ、精神的に参ってしまう。 そんな時、麦田ベーカリーのイベントで楽しそうに赤ちゃんをいやす麦田を見て、突発的に専務を置いて逃げてしまったのだった。 専務がいなくなってからもずっと存在が気になって仕方なく、もう一度やり直そうと姿を現したのだった。 そこで亜希子は、「あなたに足りないのは親としての素質ではない。 抱っこを変わってくれる人、ちょっと手伝ってくれる人、グチを聞いてくれる人、そういう手を少しでも貸してくれる人の存在がいないという環境なのだ。 」と助言する。 そして、家も近いことだし、時々専務の様子を2人で見に行けばいいと亜希子はみゆきに提案し、親子の喧嘩も収まるのだった。 「人は石垣 人は城」 人を切るのは簡単だけれど、人を大切にするからこそ受けられる恩恵もたくさんあるよね~ってつくづく思ったよね。 その兼ね合いが難しいんだろうけど。 専務と自分の親子関係を証明する遺伝子鑑定を偽証してまで亜希子と結婚したいと思った麦田が、ボソっと「ウチも人手が足りない」とこぼす。 麦田の真意に気付かない亜希子に、みゆきが「もう一度、お母さんと一緒に働きたいって言ってるんだよ!」と助け船を出す。 大阪の仕事も落ち着いたこともあり、 また一緒に働きましょうと約束をする。 そして、会社に呼ばれていき、新しいオーナーになるという人と面会することに。 そこに現れたのが、何度もニアミスを繰り返してきた謎の男・岩城良治(竹野内豊)。 良一さんそっくりな男性が目の前に現れたことで驚きを隠せない亜希子だった。 ドラマはここで終了。 いかにも「続編」がありそうな雰囲気だったけど、Paraviで岩城良治の短編やってるから、そこで話が収まるのかどうかが気になる…。 takenouchiyutaka y1971yt Paraviで、「麦田編」「良治編」「ヒロキ編」のスピンオフを配信中。 良治編では、良治と亜希子がドラマの終わりで顔を合わすことになるまでの経緯が描かれています。 良治がゴールデンアスレティックの社員から自社の買収話を持ち掛けられて断ると、上から植木鉢が落ち着てたりと災難続き。 そして、ゴールデンアスレティックの下見をしていたところ、亜希子と何度もニアミスをし。 良治と亜希子が顔を合わせたのは超運命的で、ぎぼむすで時々起こる「奇跡」だということに気付く。 これが、本編のスペシャルドラマとリンクしてる~というお話。 スピンオフで良治って人物像が紐解かれるわけだけど、言ってみればそこまでのお話。 って事は続き絶対あるよね〜 — たぁちゃん tahtahchan スピンオフと言っても10分弱程度の物語り。 Paraviで続編をやられると「そんなせっこいことして!!」と憤慨するところでしたが、Paraviでスピンオフを実際に見た人の感想を見ていると、あくまでも良治がどんな人で、亜希子とどんな出会い方をしたのかを明かすまでのよう。

次の

「ぎぼむす」スペシャルドラマあらすじは?再放送も決定

ぎぼ むす

高視聴率獲得で連ドラの続編が作られるのは間違いないでしょう! 楽しみですね。 亜希子は、大手コンサルタント会社でバリバリに活躍していた。 みゆき 上白石萌歌 は「あそビジネス」という起業サークルに精を出し、先輩たちから可愛がられていた。 麦田ベーカリーの麦田 佐藤健 は黒田大樹 井之脇海 にコンドームを無理やり渡そうとする。 大樹は拒否するが、みゆきが来た瞬間、麦田は大樹のポケットに入れてしまう。 水漏れしてるみたいだから見てほしい、とみゆきに家に呼ばれる大樹。 脚立に乗り天井裏をチェックしている最中、バランスを崩してみゆきとともにベッドの上に倒れこむ大樹。 コンドームが飛び出してしまい慌てるが、ウブなみゆきは大樹がかわいいラムネを別の女の子にもらったと思い込んで怒り出す。 店長に押し付けられたコンドームだと弁解する大樹だが、受験が終わるまで会わない! と追い返されてしまう。 亜希子 綾瀬はるか VSなにわの社長 武田鉄矢 の合戦開始! 亜希子 綾瀬はるか は大手コンサルタント会社アクセル・ビジネスパートナーズの案件で、山本勘九郎 武田鉄矢 が一代で築き上げたトレーニングジム「ゴールデンアスレティック」の経営改革を担当することになる。 亜希子は事前にボス 橋本さとし に「人は石垣」というポリシーからリストラを一切してこなかった山本のやり方に反するのではないか、と相談するが、ボスは「だからこそ」提案しろと指示。 案の定、山本はその提案を聞くやカンカンに怒り出す。 ボスは保身のために亜希子に責任転嫁して、クビを言い渡す。 クビに納得がいかないものの、会社を追い出された亜希子は「自陣に一度戻れ」ということかもと考え、一旦東京へ。 麦田 佐藤健 とみゆき 上白石萌歌 に赤ちゃんが!? そこに帰ってきたみゆきが「誰の子かわからない」と言ったからさぁ大変! 亜希子はすっかりみゆきが誰の子かわからない子供を産んだと思い込み、天国の良一 竹野内豊 に「どうしたことでしょう! 」と問いかける。 しかし赤ちゃんは、実は「麦田ベーカリー」前に捨てられていたという。 麦田が裸だったのは、赤ちゃんのお尻を洗うため、お風呂に入れていたからだった。 赤ちゃんと一緒に「これはあなたの子供です」という麦田あての手紙も付いていた。 警察に届けるべきかどうかを話し合う一同。 亜希子は麦田に心当たりがある女性に確認するようにアドバイスをする。 赤ちゃんはとりあえず下山が預かることになった。 仕事をクビになったことをなかなか言い出せないでいる亜希子。 久しぶりにみゆきと一緒にベッドに眠りながら、みゆきがまだ小学生の頃「おかあさん、一緒に寝て」といいに来たことを思い出すとともに、みゆきの成長をしみじみ感じていた。 ニアミス男 竹野内豊 は何者? 下山 麻生祐未 が保育中にギックリ腰になったため、赤ちゃんの面倒は亜希子がみることに。 良一そっくりの男 竹野内豊 は、亜希子や麦田とニアミスし続けているのは、「奇跡」の予感? この子誰の子? 麦田のDNA鑑定 麦田 佐藤健 は田口 浅利陽介 を呼び出して、どうすればいいかを尋ねる。 心当たりのある女性に連絡して、自分の子ではないのに結婚を迫られても困ると麦田。 田口は麦田にたまたま見つけたDNA親子鑑定を勧める。 そんな話をしながら赤ちゃんを見る2人。 ヘルプに来た春美 奥貫薫 が「夫婦みたいね」と言ったことに小躍りする麦田。 春美が見つけた区の子育て支援センターの整理券を手がかりに、ベビーシッターのふりをしてセンターを訪ねる亜希子。 主婦たちの生の意見を聞き、山本 武田鉄矢 の会社とビジネスチャンスを思いつく。 簡単に泣き止ませる方法はないか…、という母親たちの要望に応えて得意の腹踊りを披露する。 亜希子の新提案とは? みゆき 上白石萌歌 から外食に誘われた亜希子。 笠原は理不尽なリストラの件をとりなそうか、というが、亜希子は個人として山本の企業を社会貢献する企業にリブランディングする提案をしようとしているという。 亜希子のリベンジしたい気持ちはわかるが、マネタイズにはハードルが高いのでは? と笠原。 それはわかっているが「すべての人に健康を福祉を」を目指す社会になってほしいというのが、すべての親の願いではないか、と主張する。 みゆきがサークルで使っている仮想通貨をヒントに、新ビジネスモデルを構築し始める亜希子を見て誇らしく思うみゆき。 亜希子に母乳が!? DNA鑑定をした麦田が亜希子を訪ねてくる。 2週間の母親生活で母性が刺激されたためか母乳が出ていたのだった。 本当の親もとにいるのがいちばんいい、という亜希子に、自分と亜希子の関係を否定された気がしたみゆきは反発して出て行く。 未視聴の方は閲覧ご注意を! 亜希子と麦田が結婚!? みゆき 上白石萌歌 は相変わらず亜希子のことが好きな麦田に、DNA鑑定をごまかしてでも父親になれば、亜希子との結婚もありうるとそそのかす。 なんと言っても亜希子は自分の母親になるために良一と結婚したんだし、母乳まで出したのだから! 麦田はすっかりその気になってしまう。 桜の機転で逃げるみゆきだが、亜希子は見逃さずに追いかける。 必死に追いかける亜希子とみゆき。 たまたまみゆきの所に行こうとしていたヒロキ 井之脇海 が男を捕まえる。 川田 高岡蒼佑 は赤ちゃんの母親が産後に亡くなった、と話始める。 会社も辞め、失業保険をもらいながら育児に専念しようと思ったが、ママ友の輪にも入れず行き詰まってしまった。 自分みたいな不器用で損ばかりしている人間になるんじなゃないか。 そもそもこの子は生まれてきて幸せなのか? 泣き叫ぶ赤ちゃん、仕事が見つからない焦りにおかしくなりかけた川田は、たまたま赤ちゃんをあやす麦田を見かけた。 川田 高岡蒼佑 は自由になりたくてヒュウガを手放したのに、気がつけばヒュウガのことばかり考えていた。 川田の気持ちに寄り添う亜希子に「また繰り返すのでは? 」と反発するみゆき。 亜希子は「問題は資質ではなく環境」。 ヒロキは川田を捕まえた時、子供をかばっていたと、みゆきに理解を求める。 足りないのは助け。 ただそれだけ。 みゆきは子供の頃のこと、自分が亜希子に育ててもらって幸せだったことを話す。 みゆきはだからこそ、亜希子が「本当の親といるほうが幸せ」ということに反発していたのだった。 亜希子の「おせっかいビジネス」 亜希子は人々が助け合える新ビジネスを山本 武田鉄矢 に提案する。 やはり亜希子をクビにしたのは山本の指示ではなかった。 亜希子は、山本がもともと銭湯を営んでいたことから健康ビジネス、格安ジム経営に乗り出したことなどを調べ尽くしていた。 山本は企画書を亜希子に読ませる。 後日、亜希子のプレゼンがスタートした。 亜希子は「すべての人に健康と福祉を」をテーマに、親子にやさしい業態変更、子育てサポートネットやポイントシステムを提案する。 ゴルディックは落城。 ゴルディックの改革のためにまたしばらく大阪にいることになった亜希子。 報告を受けたみゆきは、「お母さんは私の自慢だから」と亜希子にエールを送る。 「お母さんがすごいねって言われたら、私きっと自分がすごいねって言われた気分になると思うんだよ」 亜希子は以前みゆきに言われたことを思い出す。 川田は無事に就職が決まり、それぞれがクリスマスや正月を迎える。 オチはふなっしー!? 正月に帰ってきた亜希子は、ふなっしー柄のコンドームを発見。 亜希子もコンドームとはわからずに、ラムネだと思っていた。 「奇跡なんだけど! 」と笑いが止まらないみゆき。 麦田 佐藤健 の店に立ち寄る亜希子とみゆき。 麦田が「ウチも人手が足りない」と言い出すが、その真意はまた亜希子と働きたいということだった。 大阪の仕事が終わったら、また麦田で働くと亜希子。 また一緒にキムタヤを目指そうという麦田。 亜希子とみゆきが初詣でおみくじを引いたところに、ゴルディック社長秘書から電話がある。 「明日正式発表はありますが…」 ゴルディックを乗っ取った新オーナーは竹野内豊? 乗っ取りにあい、体調を崩した山本 武田鉄矢 の代わりに新オーナーに会ってほしい、と大阪に呼び出された亜希子 綾瀬はるか が大阪のゴルディック社に出向くと、そこに現れたのは…、 ファンドマネージャーの岩城という良一にそっくりな男。 名刺には「ダインキャピタル・ジャパン 岩城良治」と書いてあった。 なんと…! 亜希子は唖然とするばかりだった。 」ってちょっと待って! それじゃ「あな番Hulu」商法と同じでは? とがっかりの声が多く上がっています。 そして波紋を呼んでいる謎のラスト。 「義母と娘の間のフェルマータ」というスピンオフが配信されるということは、たしかに事前に発表がありました。 でもまさか竹野内豊の正体がよくわからないうちに終了するとは…。 ただ単に良一に似ている男が、ゴルディックの乗っ取りを担当した新オーナーってことなのか? 続編の続編への布石で、次は岩城との対決がテーマになるのか。 そういえば連ドラの最後の「東京-東京」のチケットも謎のままでしたね。 せっかく感動してほっこりしていたのが台無し! 「」では良治 竹野内豊 が亜希子と出会うことになるまでのことが描かれています。 ネタバレはこちら!

次の

佐藤健、ドラマ満足度で振り返る快進撃『ぎぼむす』『半分、青い。』『天皇の料理番』にみる俳優としての成長

ぎぼ むす

2018年7月にTBS系列で放送されていた『義母と娘のブルース』 ぎぼむす が、 このお正月に 『義母と娘のブルース2020年謹賀新年スペシャル』として放送されます。 連ドラ版の 1年後をオリジナルストーリーとしてかえってきました。 もうすでに、待ちきれないという声も上がっています。 そして年末年始には『義母と娘のブルース』が、一挙再放送が決定しています。 (一部残念ながら放送されない地域があります) 今回の 『義母と娘のブルース2020年謹賀新年スペシャル』は いったいどんな内容になっているのか、気になりますよね。 題して、「ぎぼむす」スペシャルドラマあらすじは?再放送も決定 まとめてみました。 宮本亜希子:綾瀬はるか• 宮本良一:竹野内 豊• 麦田章:佐藤 健• 宮本みゆき:上白石萌歌• 黒田大樹:井之脇 海• 宮本みゆき:横溝菜帆(小学生)• 矢野晴美:奥貫 薫• 麦田むぎたの父:宇梶剛士• 山本勘九郎:武田鉄矢 新キャスト• 亜希子が勤めているコンサル会社のボス:橋本さとし 新キャスト• 桜向日葵:吉川 愛 新キャスト• 米田:谷口翔太• 田口朝正浅利陽介• 笠原廣之進:浅野和之• 下山和子:麻生祐未 今回は、新しく3人のキャストを迎えての内容となっています。 大手コンサルタント会社で活躍していた亜希子は、 あることがキッカケで突如クビになってしまい、東京に帰ることに・・・。 みゆきのアパートを訪れると、バイト先の店長・麦田 佐藤健さん が タオル1枚の姿でお風呂場から現れ、なんと、その腕には赤ちゃんが…という、 スタートからびっくりする展開になっています。 また、亜希子の病死した夫、良一を演じた竹野内豊さんも出演されます。 、 亡くなったはずの夫がどのような形で出演となるのか早くも憶測が飛び交っています。 2019年12月31日(火)8:55〜11:50・12:00〜16:30• 今回は、 「ぎぼむす」スペシャルドラマあらすじは?再放送も決定 をまとめてみました。 スペシャルドラマは、連ドラ版の 1年後をオリジナルストーリーですが、 スタートから衝撃的な内容となっています。 早く観たくてウズウズしちゃいますね。 連ドラ版の再放送も年末年始にあるので、そちらもチェックしちゃいましょう。 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の