プリコネ ユカリ 専用装備 優先。 【プリコネ】ノゾミはもう古い!?最近のダンジョンコイン優先度について

【プリコネ】【疑問】ユカリ育てるなら☆ランクと専用装備ってどちらを優先すべき?

プリコネ ユカリ 専用装備 優先

キャラ育成の際にはぜひご活用ください。 才能開花と専用装備の優先度一覧 星6にする過程でどちらを優先すべきかを掲載 キャラクターを星5に才能開花し、専用装備を付けた後、特定の条件を満たすことによって星6に才能開花することができる。 当記事では星6にする過程で、才能開花と専用装備のどちらを優先すべきかを掲載している。 攻略に与える影響が大きいものが該当。 性能が大幅に強化されるものが該当。 大幅な強化はないが長所が伸ばせるor汎用性が増すものが該当。 専用装備をつけても大きな強化が無いor才能開花をしない方が使いやすい場合が該当。 専用装備作成を優先したいキャラ キャラ一覧 スキルが大きく強化されたキャラ 専用装備によってスキル内容が大幅に強化されたキャラクターは装備作成を優先させたい。 使える戦術が増えるため、高難度コンテンツやアリーナなどで特定の相手に刺さりやすくなる。 どちらをを優先しても良いキャラ キャラ一覧 優先度が同じキャラは好みでok 才能開花と専用装備の優先度が同じキャラに関しては、強化のメリットがほぼ同じのため好みで育成して問題ない。 手持ちの素材状況やどのコンテンツを重視してゲームをプレイするかで決めよう。 コンテンツ毎の適性度は最強ランキングを参照 重視するコンテンツによって優先度は変わる 当記事に掲載している優先度はあくまでキャラの役割、性能の強化具合を基準に判断している。 重視するコンテンツによっては優先度が変動する場合があるため注意。 プリコネRの関連リンク 最新のキャラ・ガチャ情報 開催中・予定のガチャ情報 イベント攻略情報 【復刻】真夏のマホマホ王国 ルナの塔攻略情報 7月ルナの塔 【プリコネR】おすすめの記事 プリコネRの人気記事 注目の攻略情報 各種掲示板 データベース その他お役立ち記事.

次の

【プリコネ】ノゾミはもう古い!?最近のダンジョンコイン優先度について

プリコネ ユカリ 専用装備 優先

専用装備の実装でもっとも恩恵を受けた物理アタッカーのエリコ。 短時間ですが、物理攻撃力とクリティカル確率がやりすぎな位上がるようになったので、トップクラスの物理アタッカーになりました。 長期戦はもちろん、一時的に爆発的な火力を叩き出すという仕様上、カウンターなど特殊なギミックを使うボス相手でも使っていけるため、大抵のボス戦で活躍できる性能になります。 専用装備後のスキル1の効果 自分の物理攻撃力を大アップ、 さらに短時間物理攻撃力と物理クリティカルを特大アップ。 専用装備のステータスも優秀ですが、それ以上にスキル1のバフ追加が強烈なので、とりあえず付けておくだけでも大幅な火力アップが見込めます。 キョウカの専用装備 火力に直結するステータスが大きく伸びるほか、クリティカル発動で物凄いダメージを叩き出すようになった専用キョウカ。 もともと恒例キャラの中ではトップクラスの魔法アタッカーでしたが、専用装備のおかげで恒例魔法アタッカーをぶっちぎりで超越しました。 魔法編成における対ボス戦ではほぼ編成に入る事になるので、優先度は非常に高いです。 専用装備後のスキル1の効果 目の前の敵単体に魔法 大ダメージ。 このスキルがクリティカルした場合は、2倍ではなく4倍になる。 付けるだけで化けるタイプの専用装備なので、専用装備の作成を優先しましょう。 ジータの専用装備 PT全体にTP供給ができるようになり自身のTP回復量も増え、TPサポート役と物理アタッカーも兼任できるようになった専用ジータ。 UB連発で火力を出したい時もヒーラーのUB回転率を高めて安定感を出したい時にも使えるほか、アリーナで特定キャラのUBを即効で決めたい時なども使えます。 専用装備後のスキル1の効果 目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与える。 さらに、自分のTPを 中回復し、 自分以外の味方全てのTPを小回復。 物理アタッカーも兼任しているので最終的には専用LvMAXにしたいところですが、後回しでも大丈夫です。 優先度:大 マコトの専用装備 防御力デバフの性能は上がりませんでしたが、専用装備によって火力が伸びました。 物理編成でボス戦に挑む際はほぼ確実に使う事になるので、使用頻度の高さから優先度は高めです。 また、専用装備による火力アップでHP吸収量がちょびっと増えてヒーラーが居なくてもなんとか耐久できるようになります。 イベントクエストの難易度スペシャル5凸以内撃破など、微妙な耐久力増加が成功の鍵を握るため、マコトの専用装備はコンテンツ制覇のためには必要不可欠であるといっても過言ではないでしょう。 専用装備後のスキル1の効果 目の前の敵1キャラに物理 大ダメージを与え、 さらに自分の物理攻撃力を中アップ。 イベントボスのVERY HARDだと星5でも生存が危うい時があるので、耐久力のために星5が最優先です。 ユカリの専用装備 単体HP回復スキルの回復量が増加し、魔法防御力バフが付き、更にはリジェネ回復まで付きサポート役としして、更に株の上がった専用ユカリ。 前衛を超回復して無理やりクエスト突破したり、アリーナで前衛を延命したりと中盤あたりは特に出番が多く専用装備は優先して作っておいて損は無いです。 専用装備後のスキル1の効果 最もHPが低いキャラのHPを 大回復、 更に魔法防御力を中アップ、継続HP回復状態を付与。 耐久力的にやはり星3は最優先で欲しいです。 専用装備はヒールの回復量に直結するステータスが上がるため優先です。 長い事星3で運用していましたが、特に困る事もなかったので才能開花は後回しでも問題ないかと思います。 クウカの専用装備 対魔法特化の星2タンクのクウカですが、専用装備によって物理防御力と回復量のステータスが向上。 更に挑発スキルの物理防御力バフの効果が上がり、HP回復が追加され専用装備前とは比較にならないほど硬くなりました。 物理攻撃にもある程度は耐久できるようになり、アリーナの防衛ではほぼ毎回のように見かけるようになりました。 クエスト攻略でもタンクの選択肢がひとつ増える、という利点は大きいので優先度は高めです。 専用装備後のスキル1の効果 敵全体を挑発し、自身の物理防御力を 大アップ。 さらに自身のHPを中回復。 ダンジョンコインで楽にメモリーピースが手に入るので、とにかく星5にしましょう。 専用装備Lv60くらいから実用レベルになるので、以降は手持ちの強化素材と相談で。 スポンサーリンク 優先度:中 ノゾミの専用装備 TP上昇ステータスが上がり、トライアローの火力とTP回復量が増加し、アタッカー性能が以前にも増して高くなった専用シオリ。 長期戦での火力はやはり高い専用シオリですが、限定キャラが増えれば増えるほど出番が減っている現状、優先度は下がりました。 既に全く使っていないのなら専用装備の作成は後回しにしても良いでしょう。 専用装備後のスキル1の効果 目の前の最大3キャラまでの敵に物理少ダメージを与える。 このダメージは遠い敵ほどダメージ量が増加。 さらに自身のTPを小回復 効果UP。 後衛キャラですが、主にボス戦で使用するため耐久力は重要です。 専用装備の強化は後々使わなくなるかもしれない事を視野に入れつつ様子見が安定でしょう。 リンの専用装備 魔法防御力バフが強化され、物理攻撃力、物理クリティカルの効果が追加された専用リン。 ステータスボーナスに物理攻撃力と回復量上昇が付くため、UBの全体HP回復も同時に強化されます。 専用リンが無いと困る場面はちらほらあるので、コンテンツ制覇を目指すのなら、リンの専用装備は必須です。 専用装備後のスキル1の効果 自分の周囲の味方すべての魔法防御力を 大アップ。 さらに物理攻撃力を大アップ、物理クリティカルを中アップ。 専用装備を強化しないとUBの回復量が低いので、強化は必須です。 優先度:小 モニカの専用装備 フリューゲルエールは相変わらず1waveに1度しか使えないものの、物理攻撃力と魔法攻撃力のバフ値が大幅に上昇し、行動速度アップ効果もより高くなった専用モニカ。 特にクエスト攻略では専用装備を付けるだけで化けるので、早めに作っておくと良いでしょう。 専用装備後のスキル1の効果 味方全体の物理攻撃力と魔法攻撃力を 大アップ、さらに行動速度を 大アップ。 専用装備強化に関してはお好みですが、しない事をおすすめします。 アカリの専用装備 魔法アタッカーへの支援がより強力になり、HP回復量のステータスが伸びる専用ミサト。 耐久編成や魔法編成に使われる事が多く、全体HP回復量の向上のためにも専用装備はあったほうが良いです。 専用装備後のスキル1の効果 自分の周囲の味方すべて魔法攻撃力を 大アップ。 さらに魔法クリティカルを中アップ。 専用装備は物理防御力と魔法防御力が上がるため、ミサトのUBが間に合わなくなったりと、不都合な点もあります。 取り返しが付かないので専用装備の強化は慎重に。 その他の専用装備など 専用装備の作成や強化にはプリンセスハートの欠片やマナを大量に使用するため、序盤は特にどの専用装備を作るか絞っておいたほうが良いです。 星3キャラの専用装備は一部を除いて作成も強化も大変時間やコストが掛かります。 星2でも専用装備によって強力な性能を手に入れたキャラは存在しているので、専用装備の作成と強化は慎重に行うと良いでしょう。

次の

【プリコネR】各種コイン(ダンジョン、アリーナ、Pアリーナ、クラン)の優先交換先は?

プリコネ ユカリ 専用装備 優先

概要 ユカリはのスマートフォンRPG『』のキャラクター。 無印版のにあたる。 プロフィール 年齢 22歳 身長 164cm 体重 55kg 誕生日 3月16日 血液型 A型 種族 エルフ ギルド 趣味 ウインドーショッピング CV 人物 金融業ギルド【】に所属するお酒が大好きな女性。 かつての父のもとで経理を担当したことがあり、アキノがメルクリウス財団を結成し商売を始めた時もギルドの財政を受け持っている。 ランドソルの法にも精通しており、法という武器を以て悪徳商売を撲滅する裏の顔をもつ。 かつて聖騎士を務めたことがあり、その実力は健在で同僚のと共にギルドに忍び込んだを捕獲した。 評して曰く、「お医者さんも裸足で逃げだす優秀な癒やし手」。 仕事に関しては実直で実際頼りになるものの、プライベートではややズボラな面もあり、特に酒癖の悪さは本人も自覚するほど酷い。 イベント『』ではまやかしの楽園の島の中にある酒をすべて飲み尽くしてしまった。 ちなみに本人曰く「両親に厳しく躾けられた」との事。 解放された反動でこうなってしまったのだろうか。 私的な人付きあいに億劫なのも手伝い、恋愛に中々一歩踏み出せないでいる22歳である。 に対しては「頼れるお姉さん」であることを見せようとするがだいたい裏目に出る。 アキノとがギャンブルで浪費癖を悪化させたときにはギャンブル勝負でミフユと組んで、主に場の雰囲気をうまく操作することでアキノ・タマキを誘導することで二人を敗北に追い込んだ。 ギルド内お説教案件においては二戦全勝。 二戦目の解決方法については完全に「毒を以て毒を制す」方法でありむしろお説教が必要だったような気がするが。 ちなみに得物の剣は何気に主人公のものとおそろいである。 主人公の得物に関してはのキャラストーリーが一番確認しやすい。 イベント『激走! ランドソルギルドレース』では、【】として第4区を走った。 第4区は火山の区間だったためヘトヘトになってしまい、隠してたをレースの途中で飲んでしまう。 もちろん飲酒直後の運動は大変危険なため真似しないように。 その後、直接描写はされてないもののユカリは案の定出してしまい、体調面も考慮した結果【メルクリウス財団】はリタイアという形で終わった。 ストーリーが追加される度に 酒癖がどんどん悪くなっていくようで、特にイベント『』では 講義前に飲んでいるような様子だったり、が一度だけバイト先で見かけた折には蔵の中の酒まで飲み干すユカリのその様を「 超えて」と形容され、なかよしXが召喚したユカリのシャドウが「魔法のジョッキから間欠泉のように吹き上げる黄金の奔流を一滴残さず飲み干す様が酷い」とから指摘されミフユが「 本物はもっとすごい」とこぼしたりと酒豪っぷりがこれでもかと描写されている。 アニメ版の第9話にも登場。 酒癖の悪さはここでも健在である。 気になる人は調べてみよう。 キャラステータス 【物理】 中衛から、バリアや回復で味方を守る元聖騎士。 傷ついた味方のHPやTPを回復するスキルを操り、打ち合いで消耗した所をピンポイントでサポートする。 そもそも序盤は回復がなくても割とサクサク進めてしまえる。 しかし、ゲームが進み、メインクエストエリア8に差し掛かると魔法ダメージを与えてくる敵が急増し、魔法ダメージをある程度カットできるヒーラーとして彼女がお呼びにかかる。 特に 詰みポイントの1つに数えられる8-10の攻略は彼女を起用するだけで難易度が劇的に下がると言われるほど それでも高いことには変わりないが…。 また、エリア9以降も2番目狙いの魔法アタッカーがうじゃうじゃ登場するため、EXスキルで魔法防御力を上げられるユカリを2番目に配置して上げるとかなり楽に攻略できるだろう。 配置は中衛の中でも前よりなため、3番目狙いの敵に強い同じギルドメンバーのとも組み合わせやすい。 ちなみに「ユカリより前に配置されるキャラクターの中で、通常EXスキルで魔法防御力を上げられる他の恒常キャラ」は、メモリーピースの入手が非常に難しい・と、挑発で物理攻撃まで引き受けてしまう・しか存在しない。 限定キャラを含めるとやも該当する。 ただしレイに関しては挑発持ちであるため物理攻撃も吸い寄せる。 このため「対魔法サブタンク」という役割はユカリ以外にはやや任せにくいポジションである。 ダンジョンのベリーハード・エクストリーム攻略にも適した一人でもある。 道中ではユニオンバーストを使うアタッカーにTPを供給するサポートを、ボス戦では自身のユニオンバーストで回復役の後衛を守るorデバフを防ぐなど。 特に初心者の場合は攻略に欠かせないキャラである。 メモリーピースはダンジョンコインで交換できるので、才能開花の難易度がとても低いのも重要なポイントの一つ。 また、HP回復のアクアヴィットは初動が遅いものの、以降の使用頻度は5回に1回で、8回に1回であるよりも多く使う。 そんなユカリにも、2018年12月31日に他の財団メンバーと共に専用装備が実装された。 「エターナルジョッキ」という ビールジョッキなのだが、彼女のスキル名は全て酒の名前から取られているので妥当かもしれない。 専用装備は、スキル「アクアヴィット」を強化するのだが最大まで強化することでなんと 20000以上回復する上に、魔法防御上昇バフと継続HP回復状態(いわゆるリジェネ)を付与する。 エターナルを冠するだけあってお酒にとんでもない効果が付与されているのだろう。 ちなみに後日、シズルにも回復スキルを強化する専用装備が実装され、こちらと対になるようにあちらには物理防御バフがついたが、あちらにはリジェネがないため単純な回復だけならこちらに軍配が上がる。 元々アリーナでそこそこ防衛に採用されていたのだから、専用が実装された時期にアリーナ防衛のトップメタを張っているのは言うまでもない。 例え が実装され物理の暴力の嵐が襲ってきても。 2020年1月現在は他にも優秀なヒールキャラが多く追加されているが、やはりHPとTPの両方を回復できるという点は大きく、キャラが充実してなお様々なコンテンツが活躍ができるユカリの存在は多くのプレイヤーにとって心強いだろう。 ユニオンバーストが「セブンベールズ」から「 セブンスヘブン」に変化し、セットボーナスによって回復量上昇が大きく上昇する。 2上昇させ、更に HPを7707 Lv151Rank15 回復させるというに次ぐ壊れスキルとなった。 既に実装されているに対する強力なメタになるのはもちろん、魔法に対してパーティー単位でカチコチになり、魔法での突破を困難にさせる。 耐久も大幅に増えたためユカリを先頭にする運用でもにゴリ押しされにくくなった。 アリーナで強力なのは上記の通りだが、イベントやクランバトルなどのボス戦でもHP回復・TP回復・魔防バフが刺さることが多い。 キャラストーリーは禁酒に励むユカリにお酒を薦めるという突っ込みどころ満載なものである。 ミフユでさえ「他の人のを奪う勢いで仕事をこなして困っている」とまでこぼす有り様である。 Shadowverse 同じ製作の対戦型デジタルカードゲーム『』では、プリコネRがテーマの一つとなっているカードパック「アルティメットコロシアム」にて参戦した。 カード名 聖なる守り手・ユカリ 種類 フォロワー クラス ビショップ レアリティ ゴールドレア コスト 3 進化前 攻撃力:2 体力:3 能力 ファンファーレ 自分のリーダーを2回復。 ユニオンバースト 10; 相手のターン終了まで、自分のリーダーと自分のフォロワーすべては「能力によって受けるダメージは0になる(攻撃によるダメージはそのまま)」を持つ。 手札にあるとき自分のフォロワーが進化すると-1される。 回復能力を持つため、回復を軸としたデッキである「エイラビショップ」にも起用させやすい。 セブンベールズを再現したユニオンバーストは、などの全体除去や、の直接ダメージなどに対して強力な性能を発揮する。 関連イラスト.

次の