マリン メッセ 福岡。 マリンメッセ福岡へのアクセス。おすすめの行き方|博多駅・天神のバス停は?

博多駅からマリンメッセ福岡の行き方 バス・地下鉄・タクシー・徒歩の時間と料金

マリン メッセ 福岡

マリンメッセ福岡(マリンメッセふくおか)は、沖浜町にある福岡市立の・。 一般財団法人福岡コンベンションセンターがとして運営している。 に旧「マリンメッセ福岡」は「マリンメッセ福岡 A館」に改称し、には「マリンメッセ福岡 B館」が開館する予定である。 概要 [ ] 8月に供用が開始された福岡県内最大規模のアリーナ施設である(A館:アリーナ面積約8000m 2)。 福岡公演の会場や、多くのアーティストの福岡公演の会場としても使用されている。 近隣には、国際ターミナル(航路が発着)・(離島航路が発着)のほか、・・、少し離れてなどの施設が集まっている。 、旧「マリンメッセ福岡」の名称が「マリンメッセ福岡A館」に変更された。 これは福岡市の機能強化政策の一環として第2期展示場と立体駐車場が建設されることに伴うものであるが、施設ホームページなどでは第2期展示場が開館するまでは従来通り「マリンメッセ福岡」の名称が使用される。 なお、第2期展示場は「マリンメッセ福岡B館」の名称で旧駐車場の敷地にに開館する予定である。 来歴 [ ] 8月に現在のA館が供用開始された。 には、世界135の国と地域から1,000人を超える選手が出場した「」の中心会場となった(この期間限定で、によりが設けられた)。 2021年にも同様に開催される(ただし提供の仮設プールの予定)。 にはの開会式・オープニングフェスティバルが行われる。 (を除く)からまでは毎年7月下旬に福岡市で開催される及びの会場としても使われていた。 にはの世界王座防衛戦が行われた。 からにはが開催された。 に旧「マリンメッセ福岡」を「マリンメッセ福岡A館」と改称。 また、同日からにかけては、の男子の一部の試合が開催される。 には立体駐車場が供用開始し、さらにには第2期展示場「マリンメッセ福岡B館」が供用を開始する予定である。 施設 [ ] A館 [ ] 8月に「マリンメッセ福岡」として開館し、に第2期展示場(B館)・立体駐車場の建設に伴って「 マリンメッセ福岡A館」と改称した。 地下2階、地上4階建て。 敷地面積:28,191m 2• 建築面積:19,628m 2• 延床面積:40,631m 2• 収容人員:最大15,000人• アリーナ面積:8,062m 2(102. 985m) B館 [ ] 開館予定。 地上2階建て。 以前は同地に平面駐車場が存在していた。 敷地面積:約17,600m 2• 建築面積:約9,600m 2(うち大屋根 約1,000m 2)• 延床面積:約11,300 2(うち大屋根 約1,000m 2) 立体駐車場 [ ] 横の平面駐車場を建て替え、に供用を開始する予定。 地上5階建て。 敷地面積:約8,000m 2• 建築面積:約3,700m 2• 延床面積:約18,400m 2 交通アクセス [ ] 徒歩・鉄道 マリンメッセ福岡は各鉄道駅とはやや離れており、アーティストによるコンサート時などにおいては、特に終演後はバスやタクシー乗り場が混雑する。 そのため、施設運営側は「歩いて帰ろう」というキャッチコピーのもと、施設内の看板やホームページなどで利用客に中洲川端駅・呉服町駅・天神地区・博多駅まで徒歩で移動するよう促している。 以下は各駅までの徒歩での所要時間。 マリンメッセ福岡の最寄駅) - 約15分• (地下鉄箱崎線・) - 約18分• (地下鉄空港線)、(地下鉄)、() - 約25分• (地下鉄空港線・線・線) - 約30分 バス 以下のバスはすべてが運行している。 博多方面から• 「博多駅シティ銀行前」Fのりばから99番に乗車し、「(博多ふ頭行)国際センターサンパレス前」で下車(約15分)• 「博多駅シティ銀行前」Fのりばから88番に乗車し、「(中央ふ頭行)マリンメッセ前」で下車(約15分)• 天神地区から• 「ソラリアステージ前」2Aのりばから80番に乗車し、「(中央ふ頭行)マリンメッセ前」で下車(約12分)• 呉服町駅から• 「呉服町(都市高速・蔵本方面)」から88番に乗車し、「(中央ふ頭行)マリンメッセ前」で下車(約10分) 以上の路線のほかにも、イベント時には博多・天神方面とマリンメッセ福岡を結ぶ臨時便が運行されることがある。 :から約3分 脚注 [ ].

次の

2020年 マリンメッセ福岡へ行く前に!見どころをチェック

マリン メッセ 福岡

福岡市は、ウォーターフロント地区(中央ふ頭・博多ふ頭)において、MICE機能の強化を図 るため第2期展示場の整備を進めています。 福岡市は2019年9月25日に、 第2期展示場の正式名称を「マリンメッセ福岡B館」に決定し、既存のマリンメッセ福岡を 「マリンメッセ福岡A館」へ変更すると発表しました。 落札価格は95億1793万円(税抜)で、事業期間は2036年03月末まで。 同市は昨年、予定価格約90億円で公募を行いましたが、応札業者無しで「入札不調」となり予定価格を5億円引き上げ再公募を行いました。 計画では2021年夏に福岡市で開かれる世界水泳選手権のサブ会場利用を視野に同年4月の開館を目指す、としています。 小規模な展示会や大規模学会時の分科会利用などに対応するため、遮音性能のある可動間仕切りにより展示室を2分割 約2,500㎡ できる構造となります。 福岡市WFエリア各施設の展示面積の合計は3館で約16,500㎡となります。 福岡市のウォーターフロント地区にある「コンベンションゾーン」には複数の施設が集積していますが、マリンメッセ福岡や福岡国際センターの稼働率は『ほぼ上限の80%』を超えており、利用者は国内リピーターが中心で新規催事の受入が困難となっています。 また、宿泊や賑わい機能が不足しており、施設の一体性や連続性が確保されていないことから、MICE誘致の国際競争力上の課題となっています。 さらにコンベンションゾーン内には,築後30数年を経過した施設があり,既存施設の将来の建て替えにおいても、一時的なMICE機能の低下などを招かない継続性のある建替が必要となります。 これらの状況を踏まえ新展示場を建設する事となりました。

次の

ドライブスルーゴーゴーイベント福岡、inマリンメッセ

マリン メッセ 福岡

マリンメッセ福岡(マリンメッセふくおか)は、沖浜町にある福岡市立の・。 一般財団法人福岡コンベンションセンターがとして運営している。 に旧「マリンメッセ福岡」は「マリンメッセ福岡 A館」に改称し、には「マリンメッセ福岡 B館」が開館する予定である。 概要 [ ] 8月に供用が開始された福岡県内最大規模のアリーナ施設である(A館:アリーナ面積約8000m 2)。 福岡公演の会場や、多くのアーティストの福岡公演の会場としても使用されている。 近隣には、国際ターミナル(航路が発着)・(離島航路が発着)のほか、・・、少し離れてなどの施設が集まっている。 、旧「マリンメッセ福岡」の名称が「マリンメッセ福岡A館」に変更された。 これは福岡市の機能強化政策の一環として第2期展示場と立体駐車場が建設されることに伴うものであるが、施設ホームページなどでは第2期展示場が開館するまでは従来通り「マリンメッセ福岡」の名称が使用される。 なお、第2期展示場は「マリンメッセ福岡B館」の名称で旧駐車場の敷地にに開館する予定である。 来歴 [ ] 8月に現在のA館が供用開始された。 には、世界135の国と地域から1,000人を超える選手が出場した「」の中心会場となった(この期間限定で、によりが設けられた)。 2021年にも同様に開催される(ただし提供の仮設プールの予定)。 にはの開会式・オープニングフェスティバルが行われる。 (を除く)からまでは毎年7月下旬に福岡市で開催される及びの会場としても使われていた。 にはの世界王座防衛戦が行われた。 からにはが開催された。 に旧「マリンメッセ福岡」を「マリンメッセ福岡A館」と改称。 また、同日からにかけては、の男子の一部の試合が開催される。 には立体駐車場が供用開始し、さらにには第2期展示場「マリンメッセ福岡B館」が供用を開始する予定である。 施設 [ ] A館 [ ] 8月に「マリンメッセ福岡」として開館し、に第2期展示場(B館)・立体駐車場の建設に伴って「 マリンメッセ福岡A館」と改称した。 地下2階、地上4階建て。 敷地面積:28,191m 2• 建築面積:19,628m 2• 延床面積:40,631m 2• 収容人員:最大15,000人• アリーナ面積:8,062m 2(102. 985m) B館 [ ] 開館予定。 地上2階建て。 以前は同地に平面駐車場が存在していた。 敷地面積:約17,600m 2• 建築面積:約9,600m 2(うち大屋根 約1,000m 2)• 延床面積:約11,300 2(うち大屋根 約1,000m 2) 立体駐車場 [ ] 横の平面駐車場を建て替え、に供用を開始する予定。 地上5階建て。 敷地面積:約8,000m 2• 建築面積:約3,700m 2• 延床面積:約18,400m 2 交通アクセス [ ] 徒歩・鉄道 マリンメッセ福岡は各鉄道駅とはやや離れており、アーティストによるコンサート時などにおいては、特に終演後はバスやタクシー乗り場が混雑する。 そのため、施設運営側は「歩いて帰ろう」というキャッチコピーのもと、施設内の看板やホームページなどで利用客に中洲川端駅・呉服町駅・天神地区・博多駅まで徒歩で移動するよう促している。 以下は各駅までの徒歩での所要時間。 マリンメッセ福岡の最寄駅) - 約15分• (地下鉄箱崎線・) - 約18分• (地下鉄空港線)、(地下鉄)、() - 約25分• (地下鉄空港線・線・線) - 約30分 バス 以下のバスはすべてが運行している。 博多方面から• 「博多駅シティ銀行前」Fのりばから99番に乗車し、「(博多ふ頭行)国際センターサンパレス前」で下車(約15分)• 「博多駅シティ銀行前」Fのりばから88番に乗車し、「(中央ふ頭行)マリンメッセ前」で下車(約15分)• 天神地区から• 「ソラリアステージ前」2Aのりばから80番に乗車し、「(中央ふ頭行)マリンメッセ前」で下車(約12分)• 呉服町駅から• 「呉服町(都市高速・蔵本方面)」から88番に乗車し、「(中央ふ頭行)マリンメッセ前」で下車(約10分) 以上の路線のほかにも、イベント時には博多・天神方面とマリンメッセ福岡を結ぶ臨時便が運行されることがある。 :から約3分 脚注 [ ].

次の