アンテナ サイト。 アンテナサイトの稼げない理由と、解決策の説明まとめ

【2chまとめサイト】自動登録されるアンテナサイト6選|審査なしですぐ登録

アンテナ サイト

ネットビジネスを始めるときに よく聞くのがですよね。 自分で作ったサイトに貼った 広告収入で稼いでいく方法ですが、 自分で記事を書いていく必要があります。 しかし、 「文章力には自信がない!」 「こつこつ文章を書いて更新していく時間がない!」 「もっと簡単に稼げる方法はないの?」 という方もいるのではないでしょうか。 そんな ネットビジネス初心者に ぜひ挑戦していただきたいのが 「アンテナサイト」の運営です。 これならば記事を書く必要がなく いちど稼ぐ仕組みを構築してしまえば あとはメンテナンスと集客だけで お金を稼ぐことができますよ。 頭を使って記事を作り込む必要も、 どうしたら商品を売れるのか? なんてことを考える必要もありません。 自動的にお金を生み出す、 そんな夢のような状況を 初心者でも作ることが可能なのです! 今回は 「アンテナサイトとは何か?」 「どのようにお金を生み出すのか?」 というところから、アンテナサイトの作り方や 稼ぐ方法について解説していきます。 アンテナサイトとは? 2ちゃんねるなどの情報をまとめた 「まとめサイト」をご存じでしょうか。 まとめサイトは、 動画やスレッドなどのコンテンツを 1つずつまとめていったものです。 そして、 「アンテナサイト」とは 「まとめサイトを更にまとめたもの」のことで、 何でもまとめてある 「総合型」や 芸能などジャンルを絞った 「特化型」があります。 アンテナサイトでは複数のまとめサイトの記事 をまとめており、各まとめサイトで更新された 情報が反映されます。 そのため、 ユーザーがいちいち 各まとめサイトを回らなくても いっぺんに新しい情報を得ることができます。 例えば芸能の情報を得たいと思う人は 芸能に特化したアンテナサイトを見れば 最新の芸能情報を一気に見ることができ、 チェックしたい記事をクリックすると 各まとめサイトに飛んで記事を読めるというわけです。 アンテナサイトの作り方 アンテナサイトを作る方法はいくつかあります。 サーバーを借りて立ち上げることもできますが、 今回は初心者にも手軽に作れる一番簡単な 「アンテナシステムをレンタルする方法」 について解説していきますね。 アンテナシステムをレンタルする 初心者に一番簡単な方法は アンテナシステムをレンタルする方法です。 com• アンテナメーカー などは無料アンテナシステムレンタルサービスで、 サーバーを借りる必要はありません。 登録してあとは設定を行うだけで アンテナサイトを立ち上げることができ、 デザインなども簡単に自分好みに変えられます。 HTMLやCSSの知識が無くても誰でも簡単に アンテナサイトを運営することができるのです。 広告を設定する アンテナサイトには 商品を買ってもらい報酬を得る 「成約型」ではなく、 クリックされるだけで報酬が入るタイプの 「クリック報酬型」の広告を貼ります。 しかし、アンテナサイトでは使えないので、 多くのアンテナサイトで貼られているのは 「 nend 」や 「忍者 AdMax 」などの広告です。 特に忍者AdMaxは、 PC・スマホ版ともに 広告の 設定が非常に簡単で、 サイトの認証も必要なく 広告を作成してすぐに掲載する事ができるので 多くのサイトで利用されています。 まとめブログと相互RSSする 「 RSS 」とは、 ニュースサイトなどの サイトの記事や見出し、記事内容の要約を まとめてくれる技術のことです。 サイトを公開するための仕組みをフィードといい、 そのフォーマットの種類のひとつがRSSで、 まとめサイトの管理者はRSSを配信することで 自分のサイトの更新情報などを公開しています。 配信内容はサイト管理者が決めることができ、 例えば記事タイトル、更新日時、記事の抜粋などです。 アンテナサイトでは、 このRSSフィードを利用してサイトを構築します。 アンテナサイトとまとめブログは 「相互 RSS 」といって お互いにRSSをリンクし合っている状態で、 クリックすると記事に飛ぶようになっているのです。 まとめブログと相互RSSしていれば、 まとめブログ側が更新したときに システムが勝手に最新情報をRSSから取得して 自動で記事が増えていくので更新作業がいりません。 初心者がアンテナサイトで稼ぐ方法 アンテナサイトで報酬を稼ぐためには 他のと同様に アクセスを集めて多くの人にサイトを見てもらい、 広告のクリックを増やしていく必要があります。 アクセスを集めるにはコツがいりますので、 初心者でもできる集客方法を紹介しますね。 SNSを使った集客 アクセスアップの第一段階として SNSを使ったサイトへの集客を行います。 アンテナサイトを運営するなら Twitterとの連携は不可欠といえるでしょう。 Twitterのツイートの中に サイトへのリンクを貼って SNSからサイトへ誘導します。 このとき、アンテナが更新されたら Twitterにも記事タイトルやURLが 自動で追加されるよう設定しましょう。 あとは、Twitterのフォロワーを増やします。 フォローしてフォロー返しを狙ったり、取り扱う ジャンルについての一言ネタやあるあるネタなど おもしろいつぶやきをすることで フォロワーを増やしていってください。 フォローされると フォロワーには 自動でアンテナサイトの更新情報が タイムラインに表示されるようになるので 一定のアクセスを見込むことができます。 相互リンクと相互RSS 次に狙っていきたいのが、 サイト同士の相互リンクや相互RSSです。 いきなり大手まとめサイトと 相互RSSしてもらうことは不可能なので、 はじめは規模の小さいまとめサイトに 相互RSSしてもらう申請をしましょう。 アクセスが増えていったら徐々に 大きなサイトと相互RSSしていきます。 また他人のサイトからリンクを貼ってもらうと 急激にアクセスが増えますので、 お互いのサイトにお互いのリンクを貼る 「相互リンク」を積極的に狙います。 あなたのサイトにある程度の集客があれば 相手にもリンクを貼るメリットがあるので SNSなどであらかじめ ある程度の実績を作っておくことが大切です。 アンテナサイトの運営は 文章を書くのに抵抗がある方でも で稼ぐのを可能にしてくれます。 名前:藤田 陸 (ふじた りく) 1992年生まれ 京都府出身 情報発信ビジネスの専門家 現在は、好きなことを発信しながらコンテンツ販売をしていく情報発信ビジネスを教えています。 そして、5つ星ホテルでワインを飲みながら 仕事をしたり、好きな仲間と海外旅行に行ったり、圧倒的自由なライフスタイルを手に入れる。

次の

《アンテナサイトの作り方》WordPressプラグインRSSimportとFeedWordPressの使い方

アンテナ サイト

まとめサイトを見ているうちに、記事下のリンクから他のまとめサイトの記事を見に行くことがあると思います。 その際、クリックした後に一度アンテナサイトに飛ばされて、それから更に別のサイトに飛ばされ、さらにさらに別のサイトに飛ばされ… 最終的に、当初読みたいと思っていた目的の記事にたどり着けず、ガッカリしたり、イラッとしたりしたことがあるのではないでしょうか? これがいわゆる、まとめサイトやアンテナサイトの 「たらい回し問題」です。 まとめサイトAからアンテナサイトAに移動する。 アンテナサイトAからアンテナサイトBに移動する。 アンテナサイトBからアンテナサイトCに移動する。 アンテナサイトCから…(以下略) このように、 いつまでたっても目的の記事に辿り着けないわけです。 なぜ、たらい回しをするのか? このようなたらい回しですが、特にアダルト系のまとめサイトやアンテナサイトを見ているときに多く遭遇します。 アダルト系の記事タイトルをクリックしても、目的の記事が見れないんです。 こういう「たらい回し」をしているまとめサイトとかアンテナサイトなんか、さっさと消えちまえ!って思うんですけど、なぜ、こういう「たらい回し」をするのか?あなたは考えたことがあるでしょうか? 以前、『』という記事にも同じような内容のことを書いたのですが、たらい回しをする理由は「PV数を増やしたい」という理由によるものです。 まとめサイトやアンテナサイトの重要な収入源の中には、いわゆるクリック報酬型広告というものがあります。 クリック報酬型広告は、基本的には画像広告がクリックされたときにしか報酬が発生しません。 しかし、中には、 画像広告が表示されただけで数円の報酬が発生するがあるのです。 そのため、なかなかクリック報酬が稼げないサイトの管理人の中には 「クリックされないのなら、ページの表示回数を増やして稼げばいい」と考える者が現れ、 ページの表示回数を増やす目的で「たらい回しサイト」を作るんですね。 正確には、「たらい回しサイト群」なのですが、訪問者が何ページも何ページも、たらい回しサイト群の中をウロウロし続ける限り、たらい回しサイト群を作った管理人の元には、数円ずつアフィリエイト報酬がもたらされることになります。 たらい回しサイトを見つけたら? もしあなたが、「たらい回しウゼー。 」っと思うようなまとめサイトやアンテナサイトを見つけたら、そのまとめサイトやアンテナサイトには 近づかないのが一番です。 目的の記事が見れない上に、時間を無駄にするだけですからね。 このように僕がブログ記事に書いたところで、たらい回しサイトの実情を知っているまとめサイト利用者なんてごく一部ですから、たらい回しサイトを撲滅することはおそらく不可能でしょう。 でも、何事も「小さな一歩」からはじまると言うし、あなたにも出来る限りのことはしてもらいたいと、僕は考えています。 たらい回しサイトを作らない、たらい回しサイトとは相互登録しない あなたがいま、すでにまとめサイトを運営しているのであれば、 「たらい回しサイトとは相互登録しない」というのも大切です。 僕自身、たらい回しサイトをつくったことがあるので説得力に欠けるのですが、たらい回しサイトとは相互登録しない方が身のためです。 あなたの大事なまとめサイトのイメージや信用を下げることにつながるだけでなく、「たらい回しサイトと縁のあるサイト」というだけで、他のまとめサイトからの相互登録依頼が来なくなったり、アンテナサイトに登録してもらえなくなったりすることもありますから。 他のまとめサイトやアンテナサイトとの関係を一切断ち切ってでも、莫大なアクセスを独自に集める自信があるなら別ですが、そんなサイトはほとんどありませんし、実質的に作ることは不可能です。 たらい回しをしたり、たらい回しサイトと関わったりするとロクなことにならないので気を付けましょう。

次の

アンテナサイトの稼げない理由と、解決策の説明まとめ

アンテナ サイト

ネットビジネスを始めるときに よく聞くのがですよね。 自分で作ったサイトに貼った 広告収入で稼いでいく方法ですが、 自分で記事を書いていく必要があります。 しかし、 「文章力には自信がない!」 「こつこつ文章を書いて更新していく時間がない!」 「もっと簡単に稼げる方法はないの?」 という方もいるのではないでしょうか。 そんな ネットビジネス初心者に ぜひ挑戦していただきたいのが 「アンテナサイト」の運営です。 これならば記事を書く必要がなく いちど稼ぐ仕組みを構築してしまえば あとはメンテナンスと集客だけで お金を稼ぐことができますよ。 頭を使って記事を作り込む必要も、 どうしたら商品を売れるのか? なんてことを考える必要もありません。 自動的にお金を生み出す、 そんな夢のような状況を 初心者でも作ることが可能なのです! 今回は 「アンテナサイトとは何か?」 「どのようにお金を生み出すのか?」 というところから、アンテナサイトの作り方や 稼ぐ方法について解説していきます。 アンテナサイトとは? 2ちゃんねるなどの情報をまとめた 「まとめサイト」をご存じでしょうか。 まとめサイトは、 動画やスレッドなどのコンテンツを 1つずつまとめていったものです。 そして、 「アンテナサイト」とは 「まとめサイトを更にまとめたもの」のことで、 何でもまとめてある 「総合型」や 芸能などジャンルを絞った 「特化型」があります。 アンテナサイトでは複数のまとめサイトの記事 をまとめており、各まとめサイトで更新された 情報が反映されます。 そのため、 ユーザーがいちいち 各まとめサイトを回らなくても いっぺんに新しい情報を得ることができます。 例えば芸能の情報を得たいと思う人は 芸能に特化したアンテナサイトを見れば 最新の芸能情報を一気に見ることができ、 チェックしたい記事をクリックすると 各まとめサイトに飛んで記事を読めるというわけです。 アンテナサイトの作り方 アンテナサイトを作る方法はいくつかあります。 サーバーを借りて立ち上げることもできますが、 今回は初心者にも手軽に作れる一番簡単な 「アンテナシステムをレンタルする方法」 について解説していきますね。 アンテナシステムをレンタルする 初心者に一番簡単な方法は アンテナシステムをレンタルする方法です。 com• アンテナメーカー などは無料アンテナシステムレンタルサービスで、 サーバーを借りる必要はありません。 登録してあとは設定を行うだけで アンテナサイトを立ち上げることができ、 デザインなども簡単に自分好みに変えられます。 HTMLやCSSの知識が無くても誰でも簡単に アンテナサイトを運営することができるのです。 広告を設定する アンテナサイトには 商品を買ってもらい報酬を得る 「成約型」ではなく、 クリックされるだけで報酬が入るタイプの 「クリック報酬型」の広告を貼ります。 しかし、アンテナサイトでは使えないので、 多くのアンテナサイトで貼られているのは 「 nend 」や 「忍者 AdMax 」などの広告です。 特に忍者AdMaxは、 PC・スマホ版ともに 広告の 設定が非常に簡単で、 サイトの認証も必要なく 広告を作成してすぐに掲載する事ができるので 多くのサイトで利用されています。 まとめブログと相互RSSする 「 RSS 」とは、 ニュースサイトなどの サイトの記事や見出し、記事内容の要約を まとめてくれる技術のことです。 サイトを公開するための仕組みをフィードといい、 そのフォーマットの種類のひとつがRSSで、 まとめサイトの管理者はRSSを配信することで 自分のサイトの更新情報などを公開しています。 配信内容はサイト管理者が決めることができ、 例えば記事タイトル、更新日時、記事の抜粋などです。 アンテナサイトでは、 このRSSフィードを利用してサイトを構築します。 アンテナサイトとまとめブログは 「相互 RSS 」といって お互いにRSSをリンクし合っている状態で、 クリックすると記事に飛ぶようになっているのです。 まとめブログと相互RSSしていれば、 まとめブログ側が更新したときに システムが勝手に最新情報をRSSから取得して 自動で記事が増えていくので更新作業がいりません。 初心者がアンテナサイトで稼ぐ方法 アンテナサイトで報酬を稼ぐためには 他のと同様に アクセスを集めて多くの人にサイトを見てもらい、 広告のクリックを増やしていく必要があります。 アクセスを集めるにはコツがいりますので、 初心者でもできる集客方法を紹介しますね。 SNSを使った集客 アクセスアップの第一段階として SNSを使ったサイトへの集客を行います。 アンテナサイトを運営するなら Twitterとの連携は不可欠といえるでしょう。 Twitterのツイートの中に サイトへのリンクを貼って SNSからサイトへ誘導します。 このとき、アンテナが更新されたら Twitterにも記事タイトルやURLが 自動で追加されるよう設定しましょう。 あとは、Twitterのフォロワーを増やします。 フォローしてフォロー返しを狙ったり、取り扱う ジャンルについての一言ネタやあるあるネタなど おもしろいつぶやきをすることで フォロワーを増やしていってください。 フォローされると フォロワーには 自動でアンテナサイトの更新情報が タイムラインに表示されるようになるので 一定のアクセスを見込むことができます。 相互リンクと相互RSS 次に狙っていきたいのが、 サイト同士の相互リンクや相互RSSです。 いきなり大手まとめサイトと 相互RSSしてもらうことは不可能なので、 はじめは規模の小さいまとめサイトに 相互RSSしてもらう申請をしましょう。 アクセスが増えていったら徐々に 大きなサイトと相互RSSしていきます。 また他人のサイトからリンクを貼ってもらうと 急激にアクセスが増えますので、 お互いのサイトにお互いのリンクを貼る 「相互リンク」を積極的に狙います。 あなたのサイトにある程度の集客があれば 相手にもリンクを貼るメリットがあるので SNSなどであらかじめ ある程度の実績を作っておくことが大切です。 アンテナサイトの運営は 文章を書くのに抵抗がある方でも で稼ぐのを可能にしてくれます。 名前:藤田 陸 (ふじた りく) 1992年生まれ 京都府出身 情報発信ビジネスの専門家 現在は、好きなことを発信しながらコンテンツ販売をしていく情報発信ビジネスを教えています。 そして、5つ星ホテルでワインを飲みながら 仕事をしたり、好きな仲間と海外旅行に行ったり、圧倒的自由なライフスタイルを手に入れる。

次の