ホームルームドラマ感想。 ホームルーム【最新79話ネタバレ】ラブリンの恐怖はこれから?!

ホームルーム

ホームルームドラマ感想

電子書籍ストア店員のトレデン()です。 第1話連載開始時、コミック第1巻発売時と節目になると必ずSNSで話題になっている大注目のマンガ『 ホームルーム』をご紹介します。 『ホームルーム』は恋愛作品に見せかけた身の毛もよだつ戦慄の学園サスペンス!!と見せかけたやっぱり恋愛作品!?のように状況が二転三転する、先が読めない作品です。 登場人物のぶっ飛びサイコパス具合がすごすぎて 一度読むと続きが気になって気になってハマってしまうでしょう。 この記事では、いま話題のコミック『ホームルーム』の感想、評価や口コミなどのについてまとめます。 一部、ネタバレを含みます。 まだ読んでいなくて、ネタバレが嫌な場合は、第1話だけ先に読んでおいてください。 それでは、『ホームルーム』のあらすじ、感想や見所について紹介していきます。 『ホームルーム』あらすじ 毎日クラスで不快なイタズラを受け続けているイジメられっ子の女子高生・幸子。 犯人は不明。 でも、実はそんな日々もあんまり苦じゃない。 なぜならいつだって憧れの愛田先生が彼女を助けてくれるから。 爽やかでイケメン、そして正義感の強い先生はいつだって皆の人気者。 もちろん幸子にとっては特別なヒーロー。 幸子は愛田先生が助けてくれることがとても嬉しかったのです。 幸子にとって愛田先生はヒーローでした。 と、ここまでが第1話の序盤。 「なんだ、ヒーローの愛田先生がヒロイン・幸子をいじめている人物を突き止め対決でもする物語なのかな。 割とありきたりな展開じゃん」 かと思ってさらに読みすすめると・・・ 衝撃の事実。 なんと、 幸子をイジメていたのは愛田先生だったのです・・・ なぜ、愛田先生は幸子をイジメ、そして助けるという自作自演をするのか。 愛田先生は幸子を愛するあまりに、このような歪んだ行動に出ていたのです。 そして、その行為はエスカレートし・・・ 幸子のベッドの下に愛田先生・・・ キャァァァァァァーーーーーーー!! 愛田先生のサイコパス具合がすごいです。 二転三転する目が離せないストーリー 幸子をイジメ、助けるという自作自演して、自分への信頼を高め、歪んだ愛情を注ぐ愛田先生。 このような歪んだ日常が続くのかと思っていたら、 幸子は愛田先生以外からもイジメを受けます。 これに激怒する愛田先生。 一体、愛田先生以外に誰が幸子をイジメているのか・・・ そこに、あった真実とは・・・ 歪んだ感情が入り乱れます。 ここまでが第2巻。 第2巻のラストもかなり衝撃的でした。 まだまだ伏線が張り巡らされており、新キャラも登場して人物相関図が増えてストーリーに厚みが出てきました。 ここからさらに激動のストーリーを辿りそうですね。 そして、最後、幸子と愛田先生に何が待ち受けるのか、気になります。 千代先生の圧倒的な画力 ミステリーやサスペンスマンガの絵はとても重要です。 日常と非日常、光と闇、スリリングな展開やシリアスな場面など色々なシーンがありますが、作者・ 千代先生の圧倒的な画力で絵を見るだけでそのキャラの心情が伝わってきます。 表紙や第1話を読んでもらえば、千代先生の画力の高さは分かっていただけると思います。 やっぱり絵が上手な作者さんのマンガはイラストと会話の両方で場面をイメージできるので話がスッと入ってきますね。 『ホームルーム』の感想と評価&口コミ ホームルームって漫画を購入しに行く。 変態で狂気をまとっているんですけど、魅力もあるんですよね。 そして、このマンガ、とても実写向け。 このまま人気が継続すれば近いうちに映画化とかドラマ化しそうな予感がプンプンです。 今のうちにチェックしておきましょう! 『ホームルーム』を無料で読むには? 『ホームルーム』を公式に無料で読めちゃう方法をご紹介します! FOD(フジテレビオンデマンド)を利用する フジテレビ系列の番組が見放題のサービスです。 テレビ関係ないじゃんと思うかもしれませんが、実はFODは電子書籍も取り扱っているんですよ。 では、FODを使って無料で電子書籍を利用する方法です。

次の

ホームルーム【最新79話ネタバレ】ラブリンの恐怖はこれから?!

ホームルームドラマ感想

MBS系列で2020年1月23日スタートの冬ドラマとして、 『ホームルーム』の放送が決定しました! MBSで毎週木曜深夜0:59からの放送です。 地味な女子生徒・桜井幸子は悪質ないじめに逢っていますが犯人は不明。 そんな幸子を助けてくれるのはイケメンで爽やかな担任教師・愛田なのですが…。 登場人物がヤバすぎる!と話題になったサイコ・学園ラブコメがドラマ化! 担任の愛田を演じる山田裕貴は、この『ホームルーム』と同じMBS系列で同時期に放送されるドラマ『セダイウォーズ』でも主演を務めています。 女子生徒の幸子役は秋田汐梨が演じます。 心配する竹ノ内を、成功したらつきあうことを条件に仲間に引き入れてしまう。 二人は白鳥や矢作に聞き込みするが、彼らは愛田のことを疑っていない。 特に白鳥は、告白してフラれたショックからまだ立ち直っておらず、マルの言葉をはねのけ、愛田をかばおうとする。 いっぽう、愛田は赴任当初からの過去を回想し、桜井への想いを再確認する。 しかし、彼女が自分を想っているという事実が、逆に愛田を苦しめる。 同じころ、桜井もまた、その心に迷いを感じ始めていた。 (引用:) もしかしたら、愛田先生の変態っぷりが暴かれそうな状況になり始めました。 何もかも後手後手の愛田先生の行動なので、人がちょっと調べればボロは直ぐに見付かってしまうでしょう。 竹之内に好意を寄せられている丸ちゃんはいい相棒を得た様な感じかなと思っています。 桜井の気持ちを聞いて、ただただ喜ぶのかなと思っていましたが、愛田は一体桜井とどうなりたいのかと言う事を自問自答し始めます。 哲学な部分だなと思ってしまいます。 そんな中でも桜井の家に忍び込む事は止めません。 桜井はぐっすり寝ずにベッドで過ごしていると愛田先生の変態行動を目の当たりにするのです。 二人の関係はどうなってしまうんだろうかと思います。 単純に好きな人でも、あの行為は引いてしまうと思います。

次の

ホームルーム

ホームルームドラマ感想

【ホームルーム】3話のあらすじ 出典元: トイレに仕掛けられていた監視カメラの映像を確認しようとしている時、何者かに後ろから襲われた生徒会長の白鳥奈々 大幡しえり。 倒れていた奈々を発見した凛太郎は、病院に付き添って襲った犯人を見たかどうか優しく確認しますが、犯人を見ていないという返答で、結局のところ犯人は分からないまま。 凛太郎に優しくされたと勘違いした奈々は、病院から退院してすぐに凛太郎に告白しますが、凛太郎は「他に守りたい人がいる」と突き放します。 凛太郎のことが気に入らない不良グループのリーダー・竹ノ内忠 若林拓也 は、凛太郎のことを陥れるため、ウソの手紙を団地のポストに投函して凛太郎を呼び出そうと計画。 しかし、手違いによって手紙は幸子の手に渡ってしまい、その内容を凛太郎が書いたものと思い込んだ幸子は待ち合わせの場所へ。 凛太郎ではなく幸子が現れたことに驚く不良グループでしたが、竹ノ内は予定を急遽変更し、幸子を監禁します。 幸子の親友・丸山のぶ代 富田望生 とともに幸子のことを探す凛太郎ですが・・・。 【ホームルーム】3話ネタバレ! 出典元: いつものように幸子が寝ている間に部屋に忍び込み、怪しい行動をとる凛太郎。 生徒会長の奈々が襲われたどさくさに紛れて持ち去られた監視カメラのことが気になっている様子。 自分に落ち着くように言い聞かせ、監視カメラをどうするか考える凛太郎。 幸子の歯を磨いて狂気の表情を浮かべるラブリン 監視カメラのことで頭がいっぱいになり、声のボリュームが上がる凛太郎でしたが、幸子が起きそうになって落ち着きを取り戻しました。 一旦、冷静になった凛太郎は、寝ている幸子の口に優しく歯ブラシを当てて歯を磨きます。 「安心しろ桜井。 俺たちの幸せを脅かす奴は絶対に見つけ出す。 そしてじっくりと教えてやる。 本当の恐怖ってやつを!」と狂気の表情を浮かべる凛太郎。 不良グループのリーダー・竹ノ内の計画が始動 クラスの不良グールのひとりである乾康太 渡辺碧斗 が竹ノ内の指示を受け、凛太郎を尾行して突き止めた団地のポストへ手紙を投函。 ゲームセンターでたむろする竹ノ内たち不良グループ。 手紙を投函した乾は「今時、手紙って回りくどくね?」と質問しますが、竹ノ内は「手紙は自宅も知られてるっていう恐怖に直結すんだよ」と返答します。 翌日の朝、ポストに投函された手紙を発見する幸子。 実は、不良グループが凛太郎を尾行して突き止めた団地は、凛太郎が夜這いに訪れた幸子の自宅でした。 手紙の内容は「あなたに伝えたいことがあります。 明日、金曜日の放課後、屋外用倉庫で待ってます」というもの。 登校中にこの手紙を読んでいると、後ろから図書委員長の矢作健 綱啓永 が声をかけてきて、慌てて手紙を隠す幸子。 幸子が図書委員の仕事のことについて矢作と話していると、凛太郎が横をボロボロの自転車で走り去っていき、幸子は話の途中で凛太郎のことを追いかけます。 【鉄の女】白鳥の告白 病院を退院し、学校に登校してきた生徒会長の奈々を発見した凛太郎は、「おおっ!白鳥。 もう大丈夫なのか?」と声をかけ、過度な運動以外は大丈夫と言う奈々に対して、「さすがタフだな。 『鉄の女』は」とからかいました。 「その呼び名はやめて下さい」と嫌がる奈々に対し、軽く謝った後に肩をポンポンと叩いて「あんま無理すんなよ」と立ち去ろうとする凛太郎。 そんな凛太郎に奈々は、「私はあなたを許しません!どうしてくれるんですか?こんなに私の秩序を乱しておいて。 責任を取って下さい!」と叫びます。 そんな奈々の姿を柱の陰から恐ろしい顔で睨みつける幸子の姿が。 監視カメラも持っていない、犯人の顔も見てない奈々に用はないと、「すまん白鳥。 俺には他に守りたいやつがいるんだ」と冷たくあしらいます。 その凛太郎の姿を見た幸子は、「守りたいやつ」とは誰か考え込み、いつものようにホームルームで犯人探しをする凛太郎が、犯人を説得する際に書いた黒板の「幸」の字を見て凛太郎からのシークレットメッセージととる幸子。 幸子が竹ノ内たち不良グループに監禁される ウソの手紙を抱きしめて嬉しそうに舞い上がる幸子は、意気揚々と待ち合わせ場所の屋外倉庫に向かいます。 凛太郎ではなく、幸子が現れたことにあたふたする不良グループでしたが、リーダーの竹ノ内は計画変更。 倉庫内にうまく幸子を誘い入れることに成功します。 一方、用事があると幸子から言われてひとりで帰るのぶ代を発見した凛太郎は、気になって声をかけました。 すると、のぶ代は幸子の様子が変だったことを凛太郎に伝え、もしかするとまたイジメられているのではないかと心配するのぶ代。 監禁した幸子を裸し、凛太郎が来たらそのまま抱きつかせ、その姿を乾がスマホで撮影して、脅しの材料にしようというのが竹ノ内の作戦。 「私、帰ります」とその場を逃げ出そうとする幸子の手を掴んで、乾に脱出を阻止されてしまいました。 のぶ代は校舎の中を探し、凛太郎は学校の敷地内を探している途中、屋外倉庫の方から物音を聞いた凛太郎は慌てて倉庫に向かいます。 嫌がる幸子の身ぐるみを無理やり剥がそうとする不良グループたち。 そんな不良グループの行動を倉庫の小窓から覗き見る凛太郎でしたが、監視カメラを持っているのではないかと気にして飛び込めない凛太郎は考えます。 抵抗を続ける幸子に痺れを切らした竹ノ内が、幸子の頬を平手打ち。 大ピンチの幸子のもとにほうきを持った矢作が現れ、「もうすぐ先生たちも来るぞ!ホントだぞ!」と脅すと、不良グループはその場を去って行きました。 助けに入るに入れない凛太郎が図書室のPCに匿名でメールを送り、それを見た矢作が助けに来てくれたのでした。 凛太郎以外の幸子へのイジメは自作自演 いつものように凛太郎の授業を受ける幸子ですが、その表情はどこか寂しそうです。 放課後、図書室にいる矢作のもとを訪れた幸子は、屋外倉庫で助けてくれたことへの感謝を伝えます。 すると矢作が、幸子がトイレで水をかけられた日、校庭の片隅に何かを埋めている幸子の姿を目撃したと言ってきました。 その埋めた物とは、血の付いた監視カメラ。 実は、水をかけられたのも自作自演で、自らバケツに水を汲んで被り、生徒会が監視カメラをトイレで発見したことを保健室の先生・椎名恵 山下リオ から聞いた幸子は、自分の姿が映っている監視カメラを慌てて回収し、映像を観ようとしていた奈々を後ろから襲ったのでした。 カメラを埋めている姿を目撃した矢作をその場に置いてあった坂本龍馬の置物で殴ろうとする幸子。 しかし、矢作はお弁当にいたずらされたのではないかと心配しているだけでした。 一安心する幸子に矢作は「もう、警察に行くべきです」と説得。 そんな矢作に「委員長!私いま頭の中グチャグチャで」と言い、その場から走り去ります。 そんな中、謹慎処分を受けていた問題児・夏目ゆあ 横田真悠 が学校へ戻ってきました。 幸子も異常な愛情を抱く狂気の人だった! 「ホームルーム」2話の内容を観て、幸子自身がイジメを演出している犯人ではないかと思っていましたが、やはりラブリン以外の幸子のイジメは、自作自演だったようですね。 白鳥奈々を襲って監視カメラを奪ったのは、保健室の先生・椎名恵ではないかと予想していましたが、この予想は外れていました。 ラブリンの狂気だけでなく、幸子の狂気も明らかになってきましたね。 第3話のラストに登場した問題児・夏目ゆあの存在も気になりますし、次週はラブリンの奇行が幸子にバレちゃうぽいです。 個人的には、このピンチをラブリンがどんな方法で乗り切るのかが、次週以降の気になるポイントとなっています。 幸子のイジメの犯人は分かってしまったので、この先はラブリンを学校から追い出そうとあの手この手を使ってボロを出そうとするゆあとラブリンの対決という構図になるのですかね。 どちらにしてもこの先のストーリー展開が気になります! 【ホームルーム】3話の感想! 3話出席。 幸子の回だった。 水被せたり、委員長殴った犯人が予想外だったなあ。 桜井さんぼんやりしすぎだよ!なんて思って観てたのですぐ鈍器に手が伸びる姿がめちゃくちゃ面白い。 ラブリンの普通の授業ももっと聞いてたいな。 ラブリンの狂気よりも幸子ちゃんの歪んだ何かが見えてきたのが震える。 3話はハラハラだったけど4話の予告がまた気になる!! 面白い!! — こーだ zKimvV8ljKrjGD0 「ホームルーム」を観ている視聴者の方たちの反応としては、幸子の豹変ぶりに驚く声が多数ありました。 生徒会長をパイプ椅子で殴ったり、図書委員長まで坂本龍馬像で殴ろうとしたり、幸子の狂気が表に現れた回でした。 まとめ 幸子の狂気が明らかに! 今回の記事では、ドラマ 「ホームルーム」3話のネタバレや感想などをご紹介しました。 第3話は、幸子の狂気が明らかになった回でしたね。 生徒会長の告白を陰から見ていた時の幸子の顔や生徒会長を殴る時の顔は、まさに狂気でした。 個人的には、図書委員長がかわいそうだと思いましたし、委員長が坂本龍馬像で撲殺されたらどうしようとある意味ドキドキしていました。 次回は、ラブリンの異常な行動が幸子に見られてしまうようですし、今から次週が待ち遠しいです!.

次の