柏木由紀子ブログ。 柏木由紀子の再婚が気になる!若い頃と実家は?娘と孫もリサーチ!

柏木由紀子は何歳で孫はいる?ベンツがどうした?坂本九との馴れ初めは?

柏木由紀子ブログ

来歴 [ ] 三人姉妹の三女で引っ込み思案だったので、母親の勧めでカナリア児童合唱団に所属していたが、小学生5年生の時にに入団。 2歳年下のとは劇団同期で家族ぐるみで親しくしていた。 雑誌『』()などのモデルをつとめる。 高校生の時に『明日の夢があふれている』(1964年)で映画デビュー。 その時に共演したの所属事務所の勧めで、翌に『若い真珠』でレコードデビュー。 、玉川学園短期大学教養科を中退。 放映「東京の人」のヒロインに登用後、東宝テレビ部に所属し、主にテレビドラマでキャリアを重ねる。 1969年、『』ではマドンナ教師役に抜擢されるなど期待を集めていたが、1970年の『細うで繁盛記』で人気を博する。 、30歳の誕生日を目前にしていたと結婚。 結婚後は女優活動を減らしつつ、夫をサポートする形で福祉活動に貢献。 『』では長らくでパーソナリティーをつとめた。 のによる夫の死去後は女優活動の他に講演活動などを手がけている。 2004年に娘2人と家族ユニット「ママエセフィーユ」結成。 坂本九の楽曲カヴァーを中心に、坂本九の映像や歌声を使った家族4人の共演が話題となる。 全国でコンサート活動中。 人物・エピソード [ ]• 趣味は麻雀で、徹夜で麻雀をすることもある。 夜型の生活を送っている。 ハワイやニューヨーク等の都市へ旅行するのが好きである。 ブティック等の店でウィンドーショッピングをするのが好き。 ハワイへ1人旅をしたとき、偶然に・と会い、レストランで一緒に食事をしたことがある。 自宅には亡き夫・坂本九の遺品を展示するギャラリー(展示コーナー)がある。 2人の孫(男の子)から「チュチュ」(ハワイ語で「おばあちゃん」の意味)と呼ばれている。 ガレージには生前坂本が乗っていたがあり、ナンバープレートは坂本に因んで「9」であったが、車内に入るぐらい排気ガスの煙が凄かったため、現在は乗っていない。 のがブレイクしてからは名前を柏木由紀と混同されることが多く、ブログのタイトルも『柏木由紀「子」でございます』と混同しないように呼びかけるかのようなものになっている。 坂本九の遺作である『心の瞳』を、親子3人のコーラスを交えて再レコーディングし発売した。 長年、肩パットを愛用してきたが、2人の娘からの助言もあって、最近肩パットをやめた。 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• 東京の人 (1966年、)• (1966年10月-1967年10月、) - 木下恭子(生徒)• 明日をつかめ(1967年、NTV)• 大岡政談 池田大助捕物帳 第41話(1967年、)• 二人だけの祭(1967年、NTV)• (1967年、)• NHK劇場(NHK)• 人斬り(1967年)• 末っ子(1968年)• 銀杏のある家(1968年)• フレッシュマン(1967年、CX)• オレと彼女(1968年 TBS)• さくらんぼ(1967年-1968年)• 密会(1968年-1969年、CX)• (1968年-1970年、NTV) - 今野ユキ• (1969年5月-7月、NTV) - 西村靖子(英語教師)• 右門捕物帖 (1969年-1970年、NTV)• 第3話「三番手柄、妖刀がゆく」(1969年10月18日)• 第22話「二十二番手柄、蕾のままの女」(1970年2月28日)• 夫よ男よ強くなれ 第3話「結婚してあげる」(1969年、NET)• 爆笑愚連隊キン・コン・カン!! (1969年-1970年、)• (1970年、TBS・)• 1 (1970年-1971年、) - 春江• 第24話「八丁堀の女」(1970年、NET・東宝)- 美代• おんなと兵隊(1970年、12ch)• ファミリー劇場「乱れ雲」(1970年、NTV)• (1970年-1971年、CX)• 第23話「悲恋短冊」(1971年、NET) - お菊• 「花嫁の歳月」(1971年、TBS)• (1974年、CX)• 第3話「新選組始末」(1974年、東宝) - お種• 第107話「光のなかを歩め」(1974年、NTV・東宝) - 大坪ユキ• (1974年-1975年、・東宝) - 万俵早苗• 第45話「伝蔵つむじ風」(1975年、NHK)• (1980年、TBS)- 富岡加津子• (1986年、TBS)• (NTV)• 「 歩き出した白骨死体」(1986年) - 北川雅代 役• 「12」(2000年)• 「母さんタクシー発車オーライ! 」(1986年、)• 第1シリーズ(1988年 - 1989年、)• (1989年、CX)• 「2・女友だち同窓会殺人事件」(1989年、CX) - 京子• (1990年、ANB) - 倉本静江• 第6話「偽証」(1993年、TX)• (1994年、ANB)• (1995年、ANB)• (1996年、) - 戸倉霞• (TBS)• 1 疑惑の花嫁(1996年)• 「 中年寿司屋と幼妻の名推理! 」(1997年、ANB) - 唐沢智寿子• (1998年、TBS)• (1999年、CX)• (2001年、NHK)- 波津• (2002年、CX)• (2004年、MBS)• 「4」(2004年、TX)• 「19・見知らぬ招待客」(2004年、CX)• (2005年、CX・)• (2006年3月13日) - おその• (2006年、TBS)• (2007年、)• 「6」(2008年、TX)• (2009年、EX)• (2009年7月、TBS) - 池内瑞江 役 バラエティ番組 [ ]• 夫・坂本九の死後、司会を引き継いだ。 Webで簡単予約! いい宿ナビ(テレビ東京) 他多数 CM [ ]• バーガーヘルパー()• 夫・坂本九と出演。 ママローヤル() 映画 [ ]• 明日の夢があふれている(1964年12月12日、)• コント55号 俺は忍者の孫の孫(1969年10月10日、) - 鷲塚亜矢子役• (1970年1月1日、東宝) - 昌子役• 喜劇 負けてたまるか! (1970年6月13日、東宝)• 喜劇 おめでたい奴(1971年2月6日、東宝)• (1996年5月25日、松竹)• CUTE(1997年4月26日、エヌ・ケイ・ケイ)• (2009年6月13日、) - クボ夫人役 音楽作品 [ ] シングル [ ] 発売日 規格品番 面 タイトル 作詞 作曲 編曲 1965年12月 SV-332 A 若い真珠 B 乙女の願い 1966年6月 SV-405 A 東京の人 佐伯孝夫 吉田正 B 恋人のいる道 1966年7月 SV-412 A 氷点 佐伯孝夫 1966年8月 SV-438 A 愛の手紙は幾年月 佐伯孝夫 吉田正 1968年1月 SV-653 A 知られざる湖 B 信じているわ 1968年11月 SV-760 A 恋のかけら こうじはるか 高橋五郎 B わたしはひとりぼっち 戸麻竜吾 倉知輝 1969年5月 SV-840 A 愛の真珠 ?文人 高橋五郎 B 愛のひとこと こうじはるか 1970年11月 AS-1017 A 北国のわたしは幸せ 下平高子 木下雅夫 B いっしょにあなたと 1971年8月 AS-1082 A ごめんなさい 小川悠一朗 補:高水陣 小川悠一朗 B ひやかせないで 1986年 07FA-1082 A 愛をそえて 内藤綾子 吉実明宏 B あなたへつづく風 1987年 PRF-1012 A 心のリボン B 心のリボン(カラオケ) - 2017年12月6日 UPCY-5055 1 (コーラス入り) 荒木とよひさ 三木たかし 著書 [ ]• 『上を向いて歩こう』(、1986年) オーディオコメンタリー [ ]• DVD『ブラボー! 若大将』(東宝、2006年3月20日発売)• 監督とともに出演。 自身の経歴なども含めて語っている。 柏木由紀子を演じた女優 [ ]• :「」(、) 参考文献 [ ]• 『日本映画俳優全集・女優編』(キネマ旬報社、1980年12月31日)「柏木由紀子」の項目、190頁。 脚注 [ ].

次の

柏木由紀子

柏木由紀子ブログ

柏木由紀子のプロフィールは? 柏木由紀子 かしわぎ ゆきこ さんは、東京都世田谷区出身、1947年生まれの女優です。 柏木由紀子さんは、幼い頃は引っ込み思案な性格だったようで、 母親の勧めからカナリア児童合唱団に入団します。 そして小学5年生の頃に芸能事務所でもある劇団若草に入ります。 その目を引くルックスから、雑誌でモデルを務め、高校生だった1964年には、 映画「明日の夢があふれている」で女優デビューを果たします。 翌年の1965年にはレコードデビューをし、着々とトップ女優への階段をかけあがります。 高校卒業後は玉川学園短期大学に進学しましたが、1966年に中退し、本格的に芸能界の世界へ力を入れていくことになります。 ドラマを中心にヒロイン役や女教師役など、様々な役を演じ、人気を博します。 柏木由紀子さんは紹介しきれないほど沢山の映画やドラマに出演しています。 坂本九さんは、1941年生まれの歌手・俳優です。 名前を知らないという方でも 「上を向いて歩こう」や 「見上げてごらん夜の星を」 「明日があるさ」などの曲は、一度は聴いたことがあるのでは? 今でも小学校などで歌い継がれている名曲ばかりですよね。 坂本九さんの出したレコードは、全世界で愛され、1500万枚以上の売上を記録しています。 柏木由紀子さんは、坂本九さんと結婚後は芸能の仕事を減らし、 夫のサポートに回りながら福祉活動などを行っていました。 1985年に起きた日本最大、そして世界最大の死者数を出すこととなった航空事故、 日本航空123便墜落事故で坂本九さんが他界されます。 このニュースで日本中は驚きと共に悲しみにくれました。 楽天で購入 夫である坂本九さんの他界後は、講演活動や、家族についての本、 「上を向いて歩こう」を出版するなど、坂本九さんの功績を語り継いでいます。 柏木由紀子は何歳で孫はいる? 柏木由紀子さんの年齢ですが、2019年8月現在71歳です。 娘さんお二人とも、ご両親の影響もあってか、芸能界に入ったんですね! また柏木由紀子さんと娘さん姉妹の三人で「ママエセフィーユ」というユニットを組んでいます。 スポンサーリンク 柏木由紀子とベンツの関係は? 柏木由紀子さんのご自宅のガレージには、なんと30年前のベンツがあるそうです! といっても柏木由紀子さんが現在運転する用の車ではなく、 このベンツは故・坂本九さんの愛車。 ナンバーは坂本九さんの名前にちなんで「9」なんだとか。 30年前のベンツといっても、やはり捨てられない大切な宝物。 坂本九さんとの思い出がたくさんつまったベンツは、 きっと二人の笑顔を乗せて、沢山走っていたんでしょうね。 お互いスタッフに囲まれていましたが、坂本九さんの方から柏木由紀子さんに電話番号を書いたメモを渡したとのこと。 結局は、坂本九さんの方から柏木由紀子さんに電話をしたことで交際をスタートしたようですね。 おわりに さて今回は 「柏木由紀子は何歳で孫はいる?ベンツがどうした?坂本九との馴れ初めは?」についてご紹介しました。 坂本九さんが事故死してしまった事で、娘さんはPTSDにかかってしまったりなど、大変な時期もあったようです。 しかし、女手一つでお子さんを育て上げました。 「今幸せに暮らせているのは、主人が見守ってくれているから」と仰っている柏木由紀子さん。 坂本九さんが亡くなって30年以上たちましたが、あの頃の気持ちは褪せることなく、 柏木由紀子さんの心の中に生き続けているんでしょうね。

次の

柏木由紀子の再婚が気になる!若い頃と実家は?娘と孫もリサーチ!

柏木由紀子ブログ

来歴 [ ] 三人姉妹の三女で引っ込み思案だったので、母親の勧めでカナリア児童合唱団に所属していたが、小学生5年生の時にに入団。 2歳年下のとは劇団同期で家族ぐるみで親しくしていた。 雑誌『』()などのモデルをつとめる。 高校生の時に『明日の夢があふれている』(1964年)で映画デビュー。 その時に共演したの所属事務所の勧めで、翌に『若い真珠』でレコードデビュー。 、玉川学園短期大学教養科を中退。 放映「東京の人」のヒロインに登用後、東宝テレビ部に所属し、主にテレビドラマでキャリアを重ねる。 1969年、『』ではマドンナ教師役に抜擢されるなど期待を集めていたが、1970年の『細うで繁盛記』で人気を博する。 、30歳の誕生日を目前にしていたと結婚。 結婚後は女優活動を減らしつつ、夫をサポートする形で福祉活動に貢献。 『』では長らくでパーソナリティーをつとめた。 のによる夫の死去後は女優活動の他に講演活動などを手がけている。 2004年に娘2人と家族ユニット「ママエセフィーユ」結成。 坂本九の楽曲カヴァーを中心に、坂本九の映像や歌声を使った家族4人の共演が話題となる。 全国でコンサート活動中。 人物・エピソード [ ]• 趣味は麻雀で、徹夜で麻雀をすることもある。 夜型の生活を送っている。 ハワイやニューヨーク等の都市へ旅行するのが好きである。 ブティック等の店でウィンドーショッピングをするのが好き。 ハワイへ1人旅をしたとき、偶然に・と会い、レストランで一緒に食事をしたことがある。 自宅には亡き夫・坂本九の遺品を展示するギャラリー(展示コーナー)がある。 2人の孫(男の子)から「チュチュ」(ハワイ語で「おばあちゃん」の意味)と呼ばれている。 ガレージには生前坂本が乗っていたがあり、ナンバープレートは坂本に因んで「9」であったが、車内に入るぐらい排気ガスの煙が凄かったため、現在は乗っていない。 のがブレイクしてからは名前を柏木由紀と混同されることが多く、ブログのタイトルも『柏木由紀「子」でございます』と混同しないように呼びかけるかのようなものになっている。 坂本九の遺作である『心の瞳』を、親子3人のコーラスを交えて再レコーディングし発売した。 長年、肩パットを愛用してきたが、2人の娘からの助言もあって、最近肩パットをやめた。 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• 東京の人 (1966年、)• (1966年10月-1967年10月、) - 木下恭子(生徒)• 明日をつかめ(1967年、NTV)• 大岡政談 池田大助捕物帳 第41話(1967年、)• 二人だけの祭(1967年、NTV)• (1967年、)• NHK劇場(NHK)• 人斬り(1967年)• 末っ子(1968年)• 銀杏のある家(1968年)• フレッシュマン(1967年、CX)• オレと彼女(1968年 TBS)• さくらんぼ(1967年-1968年)• 密会(1968年-1969年、CX)• (1968年-1970年、NTV) - 今野ユキ• (1969年5月-7月、NTV) - 西村靖子(英語教師)• 右門捕物帖 (1969年-1970年、NTV)• 第3話「三番手柄、妖刀がゆく」(1969年10月18日)• 第22話「二十二番手柄、蕾のままの女」(1970年2月28日)• 夫よ男よ強くなれ 第3話「結婚してあげる」(1969年、NET)• 爆笑愚連隊キン・コン・カン!! (1969年-1970年、)• (1970年、TBS・)• 1 (1970年-1971年、) - 春江• 第24話「八丁堀の女」(1970年、NET・東宝)- 美代• おんなと兵隊(1970年、12ch)• ファミリー劇場「乱れ雲」(1970年、NTV)• (1970年-1971年、CX)• 第23話「悲恋短冊」(1971年、NET) - お菊• 「花嫁の歳月」(1971年、TBS)• (1974年、CX)• 第3話「新選組始末」(1974年、東宝) - お種• 第107話「光のなかを歩め」(1974年、NTV・東宝) - 大坪ユキ• (1974年-1975年、・東宝) - 万俵早苗• 第45話「伝蔵つむじ風」(1975年、NHK)• (1980年、TBS)- 富岡加津子• (1986年、TBS)• (NTV)• 「 歩き出した白骨死体」(1986年) - 北川雅代 役• 「12」(2000年)• 「母さんタクシー発車オーライ! 」(1986年、)• 第1シリーズ(1988年 - 1989年、)• (1989年、CX)• 「2・女友だち同窓会殺人事件」(1989年、CX) - 京子• (1990年、ANB) - 倉本静江• 第6話「偽証」(1993年、TX)• (1994年、ANB)• (1995年、ANB)• (1996年、) - 戸倉霞• (TBS)• 1 疑惑の花嫁(1996年)• 「 中年寿司屋と幼妻の名推理! 」(1997年、ANB) - 唐沢智寿子• (1998年、TBS)• (1999年、CX)• (2001年、NHK)- 波津• (2002年、CX)• (2004年、MBS)• 「4」(2004年、TX)• 「19・見知らぬ招待客」(2004年、CX)• (2005年、CX・)• (2006年3月13日) - おその• (2006年、TBS)• (2007年、)• 「6」(2008年、TX)• (2009年、EX)• (2009年7月、TBS) - 池内瑞江 役 バラエティ番組 [ ]• 夫・坂本九の死後、司会を引き継いだ。 Webで簡単予約! いい宿ナビ(テレビ東京) 他多数 CM [ ]• バーガーヘルパー()• 夫・坂本九と出演。 ママローヤル() 映画 [ ]• 明日の夢があふれている(1964年12月12日、)• コント55号 俺は忍者の孫の孫(1969年10月10日、) - 鷲塚亜矢子役• (1970年1月1日、東宝) - 昌子役• 喜劇 負けてたまるか! (1970年6月13日、東宝)• 喜劇 おめでたい奴(1971年2月6日、東宝)• (1996年5月25日、松竹)• CUTE(1997年4月26日、エヌ・ケイ・ケイ)• (2009年6月13日、) - クボ夫人役 音楽作品 [ ] シングル [ ] 発売日 規格品番 面 タイトル 作詞 作曲 編曲 1965年12月 SV-332 A 若い真珠 B 乙女の願い 1966年6月 SV-405 A 東京の人 佐伯孝夫 吉田正 B 恋人のいる道 1966年7月 SV-412 A 氷点 佐伯孝夫 1966年8月 SV-438 A 愛の手紙は幾年月 佐伯孝夫 吉田正 1968年1月 SV-653 A 知られざる湖 B 信じているわ 1968年11月 SV-760 A 恋のかけら こうじはるか 高橋五郎 B わたしはひとりぼっち 戸麻竜吾 倉知輝 1969年5月 SV-840 A 愛の真珠 ?文人 高橋五郎 B 愛のひとこと こうじはるか 1970年11月 AS-1017 A 北国のわたしは幸せ 下平高子 木下雅夫 B いっしょにあなたと 1971年8月 AS-1082 A ごめんなさい 小川悠一朗 補:高水陣 小川悠一朗 B ひやかせないで 1986年 07FA-1082 A 愛をそえて 内藤綾子 吉実明宏 B あなたへつづく風 1987年 PRF-1012 A 心のリボン B 心のリボン(カラオケ) - 2017年12月6日 UPCY-5055 1 (コーラス入り) 荒木とよひさ 三木たかし 著書 [ ]• 『上を向いて歩こう』(、1986年) オーディオコメンタリー [ ]• DVD『ブラボー! 若大将』(東宝、2006年3月20日発売)• 監督とともに出演。 自身の経歴なども含めて語っている。 柏木由紀子を演じた女優 [ ]• :「」(、) 参考文献 [ ]• 『日本映画俳優全集・女優編』(キネマ旬報社、1980年12月31日)「柏木由紀子」の項目、190頁。 脚注 [ ].

次の