ソネット 光。 フレッツ光とソネット光を徹底比較 転用はメリットあるの?

ソネット光は実際ヤバい!?評判・口コミはどうなの??

ソネット 光

auスマートバリューで最大2,000円割引 ソネット光プラスとauのスマホ(携帯)をセットで利用しますと、 月額料金が最大2,000円の割引を受けることができるサービスになります。• 初期工事費が無料 24,000円の初期工事費が発生しますが、この工事費が 分割で割引されることになり実質無料になります。 工事費が発生しないのは、大きなメリットになるかと思います。• キャッシュバックの金額が高い 代理店でソネット光プラスを契約しますとそれぞれの代理店が用意しているキャッシュバックを貰うことができます。 金額がそれぞれですが、他の回線に比べ高めの設定になっています。• v6プラスに対応 v6プラスを利用することで、次世代の接続方式である「IPoE」接続が可能になります。 このIPoEはまだまだ普及率が低いこともあり、この接続方法でWebサイトに繋げると 速度の向上が期待できます。 このv6プラスを今ならキャンペーン適用で無料で利用することができます。• カスペルスキーが無料 普通でしたらオプションで導入することができるカスペルスキーのセキュリティソフトがソネット光プラスだと 無料で利用することができます。 ソネット光プラスの割引サービス 月額料金(戸建て) 例)1,000円割引適用後:3,580円〜 月額料金(集合住宅) 例)1,000円割引適用後:2,480円〜 戸建てが3,580円〜になり、集合住宅が:2,480円〜になりますと、さらに使いやすい月額料金になるのではないでしょうか。 ただし、auスマートバリューに加入する条件として「So-net 光 電話」500円の加入が必要となり、月額500円がさらに上記の月額料金に上乗せされます。 ソネット光プラスの評判 ソネット光プラスの評判がいろいろ上がっています。 今回は、光回線でみんなが気になる速度について、悪い良いどちらも紹介しておきますので参考にしてみてください。 -net光コラボ— SHiROINABA shiroscgw 当然ですが、速度に関する口コミは多くあります。 ただ、速度に関しては、住んでいる地域や状況など条件によって違ってきます。 速度の数値を気にしだすとキリがありませんし、体感速度や動画の再生で止まるような動きをしなければ問題ないと思います。 もし、速度が遅いと感じる場合に試してもらいたいのが、v6プラスになります。 上記でも述べていますが、v6プラスは回線を高速で接続するサービスになります。 今なら無料で利用できるキャンペーンがありますので、試してみる価値はあるかと思います。 また、インターネットが遅くなる原因として回線だけではありません。 ルーターの問題、デバイスの性能の問題、ウイルスソフトの問題など様々な問題が該当してきます。 回線が悪いと決めつけてしまうのは、早計です。 もし他の回線に乗り換えても環境が同じなら速度が変わらない可能性があります。 まずは冷静に環境を整えたうえで判断をするようにしましょう。 ソネット光プラスがおすすめな人 ソネット光プラスは、auのスマホや携帯を使っている人におすすめな光回線になります。 メリットとして、キャッシュバックやセキュリティソフト、v6プラスなどがありますが、それ以外にもauスマートバリューといった月額料金が下がるサービスが用意されています。 すでにauのスマホや携帯を使っている人はもちろんですが、これからauに乗り換えを考えている人にもおすすめの光回線です。 また、auひかりという光回線のサービスがありますが、お住まいの地域や建物によってauひかりを契約できないことがあります。 いわゆるエリア外というものです。 スマホや携帯がauだから光回線をauひかりにしてauスマートバリューを適用したいかと思います。 ですが、エリア外なのでauひかりを契約することができない…そんなときにソネット光プラスがおすすめになります。 上記でも述べましたが、 ソネット光プラスであればauスマートバリューが適用されます。 また、ソネット光プラスの提供エリアは、フレッツ光の提供エリアと同様です。 auひかりよりも提供エリアが大きいので、auひかりがエリア外となった人は、ソネット光プラスがおすすめになります。 まとめ ソネット光プラスにすることで、スマホや携帯を含めた通信費を下げてお得に利用することができます。 また、キャンペーンも他社回線にはない独自のものが無料で利用できたりしますし、そして何よりキャッシュバックの金額が大きいというのがあります。 光回線を選ぶポイントとして、キャッシュバックの金額の多さという人が結構いるかと思います。 ソネット光プラスは月額料金が安く、キャッシュバックを月額料金にあてることで、トータルでさらに月額料金を下げるといった考え方もできます。 そういったこともあり、キャッシュバックを貰うなら1円でも高いに越したことはありません。 インターネット上には、ソネット光プラスについて賛否の声がいろいろ上がっています。 口コミや声をたくさん見てしまいますと、混乱して迷ってしまうかと思いますが、自分なりに情報をしっかり確認したうえで、納得してから契約するようにしましょう。

次の

NURO(ニューロ)光とSo

ソネット 光

セキュリティを確保するために• So-netのユーザーIDパスワードは、お客さまご自身で定期的に変更されることをおすすめします。 同じID、パスワードを複数のサイトで使い回すことは止めましょう。 ログイン後に席を離れるなどしばらく操作しない場合は、一旦ブラウザを終了してください。 パスワードを確認しながら入力する際には、まわりに人がいないことを確認してください。 また、WebブラウザのCookieおよびJavaScriptの設定は「有効」にしてください。 スマートフォンよりブラウザ機能を用いて「PC向けWebページ」を閲覧しログインする際、アルファベットや記号が入力できない場合があります。 機能を解除いただき、再度アクセスしてください。 マイページで確認できること• 1毎月のご請求料金 ご利用コースやオプションサービス、コンテンツサービス等のご請求金額や料金明細が確認できます。 2キャンペーンの確認 適用されているキャンペーンの確認や、キャッシュバックの受け取り時期の確認・受け取り手続きができます。 3ご契約やご登録の内容 お申し込みのサービスの進捗状況の確認や、ご登録情報(住所や電話番号)、メールアドレスの変更のお手続きができます。

次の

NURO(ニューロ)光とSo

ソネット 光

そもそも「光コラボ」とは、NTT東日本・NTT西日本が所有する光回線をサービス提供各社が借りて、自社サービスとして提供しているインターネット接続サービスの事です。 今回比較する ビッグローブ光とソネット光も「光コラボ」なので、同じNTT東西の光回線を利用して提供されています。 その為、 最大通信速度と サービス提供エリアは まったく同じです。 サービス名 最大速度 提供エリア ビッグローブ光 1Gbps 1000Mbps 全国 (NTTフレッツ光と同じ) ソネット光 1Gbps 1000Mbps 全国 (NTTフレッツ光と同じ) ビッグローブ光もソネット光も最大速度は1Gbpsです。 ) また、ビッグローブ光とソネット光は「光コラボ」と呼ばれるNTTフレッツ光でも利用されている光回線を利用して提供しているので、サービス提供エリアも同じです。 ビッグローブ光もソネット光もNTT東日本と西日本から光回線を借りて提供している光コラボなので、最大通信速度も提供エリアも同じなんですね。 提供会社(契約先)に違いがある 上記でご紹介したように、ビッグローブ光とソネット光は「光コラボ」で最大速度や提供エリアは共通しています。 しかし、 サービスを提供している会社に違いがあります。 サービス名 提供会社 (契約先) ビッグローブ光 ビッグローブ株式会社 (KDDIグループ) ソネット光 ソニーネットワーク コミュニケーションズ株式会社 (SONYグループ) まず、 ビッグローブ光はKDDIグループでもあるプロバイダも提供する 「ビッグローブ株式会社」が提供しているインターネット接続サービスです。 その為、ビッグローブ光はビッグローブ社と契約します。 一方、 ソネット光はソニーグループでもある 「ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」という会社が提供しています。 ソネット光の契約先も当然ソニーネットワークコミュニケーションズ社となります。 このように、ビッグローブ光とソネット光はサービス提供会社、そして契約先に違いがあります。 ビッグローブ光とソネット光は、サービス名が違う事で解るように、サービスを提供している会社が全然違うんですね。 利用するプロバイダに違いがある ビッグローブ光もソネット光も 「回線契約」と「プロバイダ契約」をセット契約します。 上記でご紹介したように、 ビッグローブ光とソネット光で利用する回線はNTT東西の光回線を利用しますが、インターネットに接続する プロバイダに違いがあります。 サービス名 利用する プロバイダ ビッグローブ光 BIGLOBE ソネット光 So-net ビッグローブ光で利用するプロバイダは 「BIGLOBE」限定です。 一方、 ソネット光で利用するプロバイダは 「So-net」限定です。 インターネットに接続する業者「プロバイダ」がビッグローブ光とソネット光とでは違いがあるんですね。 ビッグローブ光はBIGLOBE、ソネット光はSo-netなんですね。 月額料金に違いがある 当然ですがインターネット契約なので毎月決められた月額料金を支払う必要があります。 ビッグローブ光とソネット光では 月額料金に違いがあります。 サービス名 マンションタイプ (集合住宅) ファミリータイプ (戸建住宅) ビッグローブ光 月額3,980円 auセット割適用で 月額2,780円 月額4,980円 auセット割適用で 月額3,780円 ソネット光• 1~36ヶ月 月額2,980円• 37~60ヶ月 月額4,480円• 1~36ヶ月 月額3,980円• 37~60ヶ月 月額5,580円 出典:、 まず、ビッグローブ光の月額料金から解説します。 ビッグローブ光を集合住宅で契約すると月額3,980円です。 しかし、auユーザーなら「auセット割」が適用されて月額2,780円となります。 また、戸建住宅で契約すると月額4,980円ですが同じくauユーザーなら「auセット割」が適用されて月額3,780円となります。 一方、ソネット光の月額料金は以下です。 ソネット光を集合住宅で契約すると本来は月額4,480円です。 しかし、特典として1~36ヶ月は月額2,980円、37~60ヶ月は月額4,480円となります。 また、戸建住宅の場合は本来月額5,580円ですが、特典割引として1~36ヶ月は月額3,980円、37~60ヶ月は月額5,580円となります。 ビッグローブ光とソネット光の月額料金を比較すると、全然違う事が解りますね。 新規契約時の初期費用(工事費・手数料)に違いはあるか インターネット回線を初めて契約した場合(新規契約した場合)は、自宅にインターネットに接続する為の光回線が宅内に引き込まれていない状態なので開通工事が必要となります。 これからビッグローブ光とソネット光を 新規契約する人は、光回線を引き込む開通工事が必要で 工事費は契約者が負担しなければなりません。 また、 契約事務手数料という契約時に必要は支払いもあります。 そこで、ビッグローブ光とソネット光で新規契約時に必要な工事費や契約事務手数料に違いがあるかを以下で比較してみたいと思います。 開通工事費について ビッグローブ光とソネット光の 開通工事費はどちらも「実質無料」です。 以下で詳しく見てきましょう。 しかし、工事費の分割額と同額の675円が40か月間割引されるで 工事費は実質無料です。 戸建住宅も同じような考えで、工事費750円の40回払いで総額30,000円ですが 、毎月750円が40か月割引されるので工事費が 実質無料です。 ソネット光の工事費も、上記でご紹介したビッグローブ光の工事費の考え方と同じで、 工事費が実質無料となっています。 ちなみに、この手数料はビッグローブ光とソネット光だけが徴収している手数料ではなく、他社のネット契約時にも支払いが必要な手数料で、スマホや携帯電話などの契約時にも支払っている手数料です。 なので「ビッグローブ光とソネット光だけ手数料取りやがって!」と怒らないでくださいね。 ビッグローブ光とソネット光のキャッシュバックを比較 上記では、ビッグローブ光とソネット光を様々な観点から比較してみたので、最低限知っておくべき違いと共通点をご理解いただけたと思います。 あなたがどちらと契約するかそろそろ決めた頃だと思いますので、今度はお得に契約できるキャッシュバックを比較します。 こちらでは、ビッグローブ光とソネット光のどちらの正規代理店である株式会社NEXTが自社運営するキャンペーンサイトで契約した場合のキャッシュバックを比較してみたいと思います。 ビッグローブ光を新規契約で最大44,000円 以下の画像は、ビッグローブ光を提供しているBIGLOBE社から正式に許可を得てビッグローブ光の契約申し込みを受け付けている 正規代理店の 株式会社NEXTが自社運営している キャンペーンサイトです。 NEXT社のキャンペーンサイト 上記のキャンペーンサイト限定で、ビッグローブ光を新規契約した人に対して正規代理店NEXT社が 最大44,000円キャッシュバックしてくれます。 (フレッツ光からの転用、他社光コラボからの事業者変更の場合は10,000円キャッシュバックです。 ビッグローブ光の申込はこちら 正規代理店NEXT 代理店から最大20,000円キャッシュバック!さらに! 以下の画像は、上記でもご紹介した 株式会社NEXTが自社運営しているキャンペーンサイトです。 NEXT社はビッグローブ光以外にもソネット光などの正規代理店でもあります。 代理店独自キャッシュバックもあり! 上記画像の NEXT社が自社運営するキャンペーンサイトで、ソネット光を新規契約するとNEXT社より 最大20,000円キャッシュバックしてくれます。 建物タイプ NEXT社限定 キャッシュバック 戸建住宅 20,000円 キャッシュバック 集合住宅 10,000円 キャッシュバック NEXT社のキャンペーンサイトでソネット光を戸建住宅で契約した人には20,000円キャッシュバックを、集合住宅で契約した人には10,000円キャッシュバックをしてくれます。 また、 ソネットからも以下のキャンペーンを受ける事ができます。

次の