競馬動画大根おろし。 【競馬に人生賭けた】ヴィクトリアマイルデー後編

競馬で一軒家を買ったユーチューバー、競馬の大根おろし【馬券予想】

競馬動画大根おろし

競馬の大根おろしとは40歳の男の命を賭けた戦いのブログ 競馬で命を賭けた熱い戦いをしていることで注目されているのが、大根おろしです。 大根おろしは、北関東に住む競馬が大好きな40歳の男性です。 競馬に命を賭けている大根おろしの競馬予想からは目が離せません。 大根おろしはブログやYoutubeで話題になっていて、多くの競馬ファンが気になっている存在です。 大根おろしは自身のブログで、競馬の予想を披露しています。 競馬に命を賭けた大根おろしの予想は見逃せません。 大根おろしのブログでは日曜日の重賞だけでなく、平場での推奨馬も掲載しています。 ブログが頻繁に更新されている点も、注目されているポイントとなっています。 競馬で命を賭けた戦いをしている大根おろし。 その競馬予想ブログには、多くの注目が集まっています。 Youtube競馬系動画ナンバー1 最近では競馬系のユーチューバーも増えていて、その内容はバラエティに富んでいます。 競馬系ユーチューバーの中でも、特に再生数が多いことで注目されているのが大根おろしです。 大根おろしの再生数の多い動画からも目が離せません。 大根おろしが競馬系ユーチューバーとして人気を博しているのは、その賭ける金額の大きさが理由となっています。 大根おろしは通常では考えられないほど、凄い金額の馬券を購入しています。 100万円以上の馬券を買うこともあり、これは簡単に真似することはできません。 賭ける金額が大きくなれば大きくなるほど、馬券の結果が気になってしまいます。 大根おろしは動画の編集も上手で、馬券の行方が気になる動画の構成を作っています。 競馬系ユーチューバーとして人気となっている大根おろしの様々な動画にも注目が集まっています。 結婚資金の500万円を使って大勝負 大根おろしの動画が人気となっているのは、賭ける金額が凄まじい点が大きな理由です。 大根おろしは、競馬で命を賭けた戦いをしています。 大根おろしが競馬で賭けている金額の大きさも無視できません。 大根おろしは、過去に結婚資金の500万円を使った大勝負をしたことがあります。 この動画には、大根おろしの魅力が詰まっています。 通常なら、結婚式の500万円を使った大勝負は考えられません。 しかし、大根おろしは他人ができないことをできるユーチューバーなので、大きな注目を集めているのです。 大根おろしの動画には、とてもインパクトがあります。 結婚資金の500万円を使った大勝負が、気にならないという方は少ないはずです。 思わず動画を見たくなってしまうほど、命を賭けた戦いをしている大根おろしに注目です。 天皇賞(春)で、500万円を使った大勝負 大根おろしの動画の中で最も人気となっているのが、天皇賞(春)で500万円を賭けた大勝負をしている動画です。 500万円という金額の大きさに、ほとんどの人が驚いてしまいます。 500万円という大金を賭けることは、通常の精神では考えられません。 当たれば凄い配当金となるので、馬券の行方が気になる方がほとんどでしょう。 大根おろしが500万円を賭けた大勝負を行ったのは、2012年4月29日に開催された天皇賞(春)です。 このレースには、中央競馬史上7頭目のクラシック三冠馬であるオルフェーヴルが出走していました。 500万円という大金を使った大勝負。 大根おろしは、三冠馬オルフェーヴルを軸にしました。 全てオルフェーヴルを絡めた馬連での勝負で、当たれば最高で1000万円にもなる馬券もありました。 結果については、ご存じの方も多いかもしれません。 三冠馬オルフェーヴルは馬群に沈んでしまい、11着と大敗してしまいました。 これにより、大根おろしは500万円の大勝負で馬券を全て外してしまいました。 Twitterフォロワー27,000人超え 500万円を使った大勝負の動画でも話題となっている大根おろしは、Twitterのアカウントも所持しています。 大根おろしのTwitterも人気となっていて、フォロワーは27,000を超えています。 プロの予想家ではないので、この数字は通常では考えられません。 多くの競馬ファンが、大根おろしのTwitterでの競馬予想に期待しています。 大根おろしのTwitterでは、馬券勝負の行方が細かくツイートされています。 大根おろしの馬券勝負の行方が、いち早く確認できる点は魅力でしょう。 また、大根おろしのTwitterでは、競馬以外のこともツイートされています。 大根おろしの面白い一面が見られるので、フォローする方も多いようです。 大根おろしのTwitterのフォロワーが、27,000人を超えていることは無視できません。 それだけ、大根おろしのTwitterも魅力的なので、気になる方はチェックしてみてください。 AB蔵は宝塚記念は何を買うんだろ?事件 競馬系ユーチューバーとして人気を博している大根おろしは、過去にTwitterで炎上をしたことがあります。 大根おろしが炎上してしまったのは、2017年の宝塚記念が近づいていたころです。 大根おろしは宝塚記念に関して、「AB蔵は宝塚記念は何を買うんだろ?」とツイートしてしまいました。 AB蔵とは歌舞伎役者である、市川海老蔵のことを表していることは言うまでもありません。 市川海老蔵の配偶者である小林真央が死去したばかりのツイートだったため、炎上する結果となってしまいました。 宝塚記念のツイートで炎上してしまった大根おろしですが、逆に言えばそれほど注目度の高い人物であるということがわかります。 これが無名の予想家なら、炎上することもありません。 大根おろしはTwitterのフォロワーも多く、その発言には多くの方が注目しています。 2つの予想方法 500万円もの大金を使った大勝負をしている大根おろしなので、大根おろしの予想方法が気になっている方も多いのではないでしょうか。 500万円を使った大勝負をするなら、それ相応の根拠となる予想方法があるはずです。 そこで、競馬系ユーチューバーとしても大きな話題を集めている大根おろしの予想方法について紹介します。 大根おろしは、2つの予想方法を駆使している点が見逃せません。 自分の予想スタイルを確立していて、ブログにも予想方法やレースでの推奨馬を記載しています。 競馬系ユーチューバーとしても人気で、Twitterのフォロワーも27,000人を超えている大根おろしの2つの予想方法に注目してください。 有料ソフトと新聞を使った分身予想 競馬ファンからその予想方法が注目されている大根おろしは、競馬予想に有料ソフトを使用しています。 競馬予想にソフトを使っている方は、多いかもしれません。 大根おろしが使用しているのは、「馬王」という有料ソフトです。 馬王を競馬予想に使用しているのは、買いたい条件の馬に自動で投票してくれる仕組みがあるからです。 自分がいなくても自動で投票してくれるため、分身予想と言えるかもしれません。 大根おろしは若いころに土日が仕事の会社に勤めていたこともあり、馬王を使っているようです。 競馬の情報は主に競馬ブックで収集し、馬王を使って自動投票を活用しています。 これからも、大根おろしの有料ソフト馬王を使った分身予想に期待です。 本日の重賞の予想は脚質と枠番をベースにしている 大根おろしは有料ソフトを使用して予想していますが、本日の重賞予想では脚質と枠番をベースにして予想をしています。 脚質と枠番別の過去のデータを元に予想を展開していて、大根おろしの脚質や枠番をベースにした予想スタイルからも目が離せません。 大根おろしは過去のデータでの連対率だけでなく、単勝回収率や複勝回収率にも着目しています。 人気薄が馬券に絡んでいる指標にもなるので、穴馬の選定にも役立っています。 また、能力値の順位やぶっ飛び指数順位など独自の見解を披露している点も注目でしょう。 大根おろしのブログでは、推奨馬や危険馬をわかりやすく示しています。 本命馬は「人気ブログランキング」のブログ紹介文に記載 ブログで自身の予想を披露している大根おろしですが、ブログを見ても気になる本命馬を記載していないことがあります。 目玉の重賞となる本命馬が気になって見に来たのに、重要な本命馬が記載されていないと思うこともあるのではないでしょうか。 実は、重賞の本命馬についてはブログの本文ではなく、「人気ブログランキング」のブログ紹介文に記載されているのです。 これは、「人気ブログランキング」のバナーをクリックしてもらい、少しでもアクセス数を伸ばしたいという意図があるようです。 この方法に、少し違和感がある方もいるかもしれません。 大根おろしの本命馬が気になるという方は、「人気ブログランキング」のブログ紹介文をチェックしてみてください。 ブログとしては面白いが予想の参考にならない ブログやYoutube、Twitterなど様々な分野で注目を集めている大根おろし。 大根おろしのブログや動画には、多くの競馬ファンが注目しています。 大根おろしは1つのレースで500万円を賭ける大勝負をするなど、面白い動画を披露しています。 大根おろしの競馬関連のブログや動画が気になってしまうのは、当然のことかもしれません。 しかし、大根おろしは天皇賞(春)で500万円の大負けをするなど、決して的中率の高い予想をしているわけではありません。 大根おろしのブログや動画はとても面白い内容のものばかりです。 ところが、的中率や回収率が低いので、予想の参考にはなりません。 予想の参考にはせずに、面白いブログとして見ておいた方が良さそうです。 まとめ 大根おろしは、北関東に住む競馬が大好きな40歳の男性です。 ブログを頻繁に更新し、YoutubeやTwitterでも話題になっています。 大根おろしは通常では考えられないような金額を賭けるなど、面白いブログや動画で注目されています。 ただし、大根おろしのブログや動画は面白いものばかりですが、予想の参考にはなりません。 大勝負をして負けていることが多いので、馬券の参考にするのは止めておいた方が良さそうです。 それでも、面白いブログであることは間違いありません。 馬券の参考にするのではなく、面白いブログや動画として視聴してみてください。

次の

【競馬に人生賭けた】ヴィクトリアマイルデー後編

競馬動画大根おろし

とりあえず競馬にはキョーミありませんが、そのユーザー名で検索して動画見ました。 動画に使用されている映像の元ネタは地上波なのかCS放送なのかBS放送なのか分かりませんけど、このユーザーが放送局の許可を得て使用しているとも思えませんし、著作権侵害でしょうかと言われれば99. 9%そうではないですか。 冒頭にCMが入っているのもありますが、もしかしたらコンテンツIDの一致で著作権所有者が付けている可能性もありますから、それは第三者には分かりません。 」 その「詳しい事情も分からない」のに「審査に合格」とか、よくそんなことぬけぬけと書けちゃういい加減さw ユーチューブはそれこそ世界中から1分間あたり70時間超の動画が世界中からUPされているのに、それをいちいち人の目で審査しているとでも言うんでしょうか? チバットさんお得意の「人工知能」だって、ユーチューブ側に「これは著作権のあるコンテンツだから使っちゃダメ」ってデータが揃っていなきゃ完璧じゃないんですよ。 ユーチューブは政府機関でも法律機関でもないから、世界中のレコード会社や映像製作会社、放送局に対して、完璧なデータベース作るから持っている全部のデータを提出しなさいって言う権限もないの。 だから、今現在のユーチューブのコンテンツ検出システムは世界中の著作権のあるコンテンツをすべてカバーしたものではないってことだけでも理解してくださいよ全く。 チバットさんが今まで「審査に合格した!」と言ってたものは、単にユーチューブにデータがないものがそのまますり抜けたもので、後から著作権所有者の申し立ててで削除されたってことですよ。 質問に戻るけど、テレビ番組については番組ごとにいちいちコンテンツID提出しているとは考えにくいし、まぁ、このチャンネルについてもやばいなぁとしか。 あ、質問者さんがこのユーザーみたいに競馬の映像使った動画を上げたいというのなら、収益化してなくても著作権侵害だから止めときと言っておきます。 それでもやりたいのなら、動画削除アカBAN承知で「自己責任」でどうぞ。

次の

競馬YouTuberの『大根おろし』氏は、結局どうなったんじゃろ?

競馬動画大根おろし

Contents• 1:絶対に見るべきyoutubeチャンネル6選 絶対に見るべきyoutubeチャンネル6選を紹介します。 ・【k. kusano】 ケイタ1 ・競馬の大根おろし ・競馬予想家ナツ ・競馬オタク ・netkeibaTV ・youtube何悪ch 次項で各チャンネルの特徴も紹介しますのでぜひご確認ください。 1-1:【k. kusano】 ケイタ1 最も注目したいyoutubeの競馬動画チャンネルは「【k. kusano】 ケイタ1】」です。 チャンネル登録数は18万を超える人気チャンネルで、職業不詳の26歳が一度のレースで100万円以上使い数百万円の払い戻しを獲得する動画をアップすることで注目を集めています。 24歳の青年が普通では考えられないような大金を投じ超高額配当を獲得することでアンチも多いものの、ただ高額配当獲得自慢だけではなくレース1週間前予想や調教診断動画などを掲載し、予想の参考にしている方も多いのがポイントです。 券種は主に単勝と複勝がメインで2018年12月29日東京大賞典ではオメガパフュームに単勝100万円を賭け370万円の配当を獲得しています。 3連単で高額的中を出すというよりは多額な資金を賭けることで膨大な払戻金を獲得する予想方法です。 券種は主に単勝と複勝がメインで2018年12月29日東京大賞典ではオメガパフュームに単勝100万円を賭け370万円の配当を獲得しています。 3連単で高額的中を狙うというよりは多額な資金を賭けることで膨大な払戻金を獲得する方法のようですね。 26歳の青年が普通では考えられないような大金を投じ超高額配当を獲得することでアンチも多いものの、ただ高額配当獲得自慢だけではなくレース1週間前予想や調教診断動画などを掲載し、予想の参考にしている方も多いのがポイントです。 超高額配当の払い戻しが注目される「ケイタササグリ」ですが彼の予想に乗っかる競馬ファンも少なくありません。 単勝・複勝で勝負したい方や軸選びに悩んでいる方は彼の予想に乗っかるのも手ですね。 を見にいく 1-1-1:大根おろしの有料情報販売ブチ切れ事件 また、 ケイタササグリと同じく有名競馬ユーチューバー「大根おろし」が有料情報を販売したことに対してブチ切れ動画掲載事件がありました。 元々、大根おろしは有料予想や有料メルマガに対して反感を持っていたものの掌を返したように販売を行ったことに対して怒りを感じたようです。 …といってもケイタササグリの馬券資金も企業から出ているといった噂やケイタササグリが所属している「株式会社ゼロイノベーション」が有料コンテンツを提供していることも気になりますね。 どちらにせよyoutubeの競馬動画で目が離せないチャンネルの1つであることは間違いありません。 1-2:競馬の大根おろし 大根おろしは前項で紹介した「【k. kusano】 ケイタ1」に次ぎ約9万人のチャネル登録数を持つ人気チャンネルです。 youtubeで人気な競馬動画チャンネルといえば「【k. kusano】 ケイタ1」と「競馬の大根おろし」のどちらかを思い浮かべる方も多いでしょう。 大根おろしは2012年天皇賞で結婚資金の500万円を全て馬券に賭け紙屑にする伝説を持つユーチューバーです。 大根おろしの予想方法は有料予想ソフト「馬王」に競馬ブックで取集した情報を入力し自動投票する方法と脚質と枠番をベースにして予想を行う2つがあります。 主にyoutubeで掲載されている動画は脚質と枠番をベースにした複勝1点予想で、推奨馬や回避馬を解説していくことで予想の参考としても人気です。 正体不明の富豪青年ケイタ1に対して大根おろしは結婚資金を馬券代に費やすなど駄目な競馬おじさん感も人気の理由です。 しかし前項で紹介した通り、 有料予想を嫌悪していたものの自身で有料予想を提供するといった矛盾が閲覧者からの反感を買い、一時期10万人以上のチャンネル登録数でしたが現在は10万人を切るという結果となりました。 有料予想を販売しているものの現在もyoutubeに解説つきの予想動画を掲載していますのでチェックすべきチャンネルに変わりはないでしょう。 1-3:競馬予想家ナツ 競馬予想家ナツは3万7千人を超えるチャンネル登録者数を持つチャンネルです。 予想方法は「枠順」・「脚質」・「年齢」・「馬体重」・「調教師」・「馬主」・「種牡馬」など過去10年のデータを分析するといった競馬予想の王道をいくものです。 動画はJRA-VANのデータを基にレース展望を紹介するもので予想の詳細はブログで公開しています。 予想方法が過去10年のデータ分析ということから競馬予想家ナツの予想方法は一般の競馬ファンでも再現できることがポイントですね。 また、 10万円を資金に100万円を獲得するまで複勝コロガシを行う企画動画も人気です。 未だ100万円獲得には至っていないものの、本当に実現できるか気になりますね。 競馬予想の参考動画としてはもちろん、競馬でマーチンゲール法則が通用するのか注目なyoutube競馬チャンネルです。 1-3-1:予想屋ナツ「大根おろしを許さない」事件 また 競馬予想家ナツも大根おろしの有料予想販売に対して「有料予想家ナツは絶対に大根おろしを許さない」というタイトルの動画を掲載したことにも賛否両論が集まっています。 大根おろしが「有料予想家は全て詐欺」と散々競馬予想家ナツのような有料予想家をバッシングしていたにも関わらず、大根おろし自身が有料予想の販売を開始したことに関しての抗議動画となっていますが、 コメント欄では「大人気ない」や「詐欺が詐欺をディスっいる」など競馬予想家ナツに対しての悪評も多くみられました。 大根おろしの有料予想の販売に対して有料・無料予想家の両者が抗議をしている状況ですが「ブチ切れ動画」というエンタメ性の高い動画を掲載して視聴者数を集めている印象ですね。 競馬のyoutube動画の面白さは予想だけではなく、競馬ユーチューバー間のプロレスも見どころですね。 1-4:競馬オタク 競馬オタクとは元トラックマンの経歴を持つ「坂上明大」が重賞レースの予想を紹介するチャンネルです。 展開予想は画用紙に簡単なレース展開を図解したりシュミレーション動画でレース展開を予想したり視覚的にわかりやすいレース動画となっています。 また、ただレース展開を説明するだけではなく「藤田菜七子は外のミルコを要警戒」など短くも端的に予想の注意点を公開しているのもポイントです。 敗因分析から逆説的に次走のレース展開を予想すると変則的な予想方法ですが、「最近勝てない…」などご自身の予想に限界を感じている方はぜひ参考にしてみることをおすすめします。 まとめ 以上、絶対に見るべき競馬youtubeチャネル6選を紹介しました。 競馬のyoutube動画大きく分けて「エンタメ重視」と「予想重視」の2つに分けられます。 多額の資金で超高額配当を狙うようなエンタメ性の高いyoutubeチャンネルは「ケイタササグリ【古河放送局】」と「競馬の大根おろし」がおすすめです。 また「予想重視」のyoutubeチャンネルは「競馬オタク」と「netkeibaTV」がおすすめです。

次の