ヤーマン。 ヤーマンの意味・語源ヤーマンの使い方2例/音楽との関係

ヤーマン『WAVY』と『WAVY mini』の口コミ・効果【EMS機能+ローラー】

ヤーマン

決算年月日 2015年4月30日 2016年4月30日 2017年4月30日 2018年4月30日 2019年4月30日 現預金等 3,740 5,814 8,460 10,169 8,134 その他流動資産 現預金等以外の流動資産。 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 5,685 4,714 4,626 5,061 7,410 有形固定資産 建物・構築物・機械・器具備品・車両・土地など。 501 533 401 502 614 無形固定資産 連結調整勘定・営業権・特許権など。 212 158 292 468 646 投資等 投資有価証券・出資金・長期貸付金・繰延資産など。 158 155 168 323 1,156 総資産 資産合計。 10,296 11,374 13,947 16,524 17,960 流動負債 買掛金・支払手形・短期借入金・前受金・賞与引当金など。 2,855 3,457 4,451 4,326 4,606 固定負債 長期借入金・社債・退職給与引当金など。 703 1,099 611 321 282 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 6,738 6,817 8,885 11,877 13,072 負債資本合計 負債と資本の合計。 総資産の金額と一致する。 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 6,392 7,410 6,512 6,560 6,738 有形固定資産 建物・構築物・機械・器具備品・車両・土地など。 - 614 - - - 無形固定資産 連結調整勘定・営業権・特許権など。 1,288 646 1,360 1,309 1,256 投資等 投資有価証券・出資金・長期貸付金・繰延資産など。 1,018 1,156 1,030 1,035 1,059 総資産 資産合計。 17,014 17,960 16,762 17,843 17,459 流動負債 買掛金・支払手形・短期借入金・前受金・賞与引当金など。 4,024 4,606 3,526 4,067 3,512 固定負債 長期借入金・社債・退職給与引当金など。 441 282 154 107 120 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 12,549 13,072 13,082 13,669 13,828 負債資本合計 負債と資本の合計。 総資産の金額と一致する。 5,933 6,850 7,148 7,960 9,445 その他費用収益 販売管理費・営業外収益・営業外費用・特別利益・特別損失・法人税等を合算した純額。 一般的にはプラスとなりますが、営業外収益や特別利益が多いときはマイナスになります。 「粗利益」とも言う。 マイナスの場合は税引前当期損失。 2,002 2,090 1,949 2,150 2,008 その他費用収益 販売管理費・営業外収益・営業外費用・特別利益・特別損失・法人税等を合算した純額。 一般的にはプラスとなりますが、営業外収益や特別利益が多いときはマイナスになります。 「粗利益」とも言う。 マイナスの場合は税引前当期損失。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 1,013 2,212 3,464 3,048 1,862 投資活動によるキャッシュフロー 投資活動によるキャッシュフロー。 設備投資や出資などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は設備や投資有価証券などの売却、マイナスの場合は設備や投資有価証券などの購入。 -81 -160 -176 -419 -1,142 財務活動によるキャッシュフロー 財務活動によるキャッシュフロー。 借入金や社債などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。 -652 28 -699 -897 -2,795 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 - -120 - 1,376 - 投資活動によるキャッシュフロー 投資活動によるキャッシュフロー。 設備投資や出資などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は設備や投資有価証券などの売却、マイナスの場合は設備や投資有価証券などの購入。 - -278 - 5 - 財務活動によるキャッシュフロー 財務活動によるキャッシュフロー。 借入金や社債などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。 - -1,336 - -310 - 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 利益を源泉とした剰余金を示す。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 利益を源泉とした剰余金を示す。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 1,925位 1,460位 1,281位 1,342位 1,657位 総資産 資産合計。 2,566位 2,535位 2,465位 2,381位 2,347位 現預金等 1,884位 1,587位 1,380位 1,307位 1,519位 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 2,332位 2,358位 2,251位 2,061位 2,008位 現預金等増減 1,651位 643位 671位 815位 3,194位 3,319位 1954年12月11日生 1979年4月 株式会社大和銀行 現株式会社りそな銀行 入行 2003年3月 株式会社りそな銀行東京営業統括部東京営業推進第三部長 2005年10月 りそな信託銀行株式会社東日本営業部副本部長 2007年6月 同行執行役員業務統括部担当就任 2009年4月 株式会社りそな銀行執行役員信託ビジネス部担当就任 2010年6月 同行常務執行役員信託ビジネス部担当就任 2012年4月 株式会社埼玉りそな銀行常勤監査役就任 2015年2月 北興化学工業株式会社常勤監査役就任 2016年7月 同社専務執行役員企画管理グループ担当就任 現任 2016年7月 当社取締役就任 現任 2018年2月 ホクコーパツクス株式会社代表取締役就任 現任 決算年月日 2015年4月30日 2016年4月30日 2017年4月30日 2018年4月30日 2019年4月30日 従業員数(単独) 140人 155人 172人 214人 241人 従業員数(連結) 140人 155人 172人 214人 324人 平均年齢(単独) 33. 6歳 33. 6歳 33. 3歳 34. 5歳 35歳 平均勤続年数(単独) 6年 5. 8年 5. 8年 5. すべて• powered by 訂正有価証券報告書や大量保有報告書等の内容を確認するにあたっては、当サイト内の「EDINET提出書類一覧」ページ、あるいはをご参照頂きますようお願い致します。 『Ullet』では投資に関連する情報を提供しておりますが、投資の勧誘を目的とするものではありません。 当サイトを利用しての情報収集・投資判断は、利用者ご自身の責任において行なって頂きますようにお願いいたします。 また、当サイトは、相応の注意を払って運営されておりますが、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いかねます。

次の

ヤーマンの意味・語源ヤーマンの使い方2例/音楽との関係

ヤーマン

このページの目次• 美容家電のパイオニア!ヤーマンの美顔器が支持されている理由 元々ヤーマンはエステ用業務機器の開発が専門だった 現在、パナソニックなど大手家電メーカーも美容家電業界に参入しており、様々な美容家電が販売されています。 業界の中でも特にヤーマンは、美容家電のパイオニアと言われている存在です。 ヤーマンの美容家電の中でも、特に人気が高いのが美顔器で、現在10種類の美顔器を販売しています。 ヤーマンの美顔器が多くの女性に支持されているのは、30年間業務用エステ機器を開発し続けた経験を生かし、独自の技術を取り入れているからでしょう。 累計出荷台数が70万台を超える美顔器『RFボーテシリーズ』には、エステで採用されているLEDケアができるフォト機能をつけています。 また、1台の美顔器でEMS、マイクロカレント、ラジオ波など様々な機能が使えるように独自設計。 最近は、大手脱毛サロン会社の「」と共同開発した美顔器など、高い開発力で様々な美容家電を世に送り出しているのです。 様々な美容商品を生み出す開発力の高さ ヤーマンは、美容家電だけではなく、つけたまま眠れるほど肌に優しい化粧品、 「オンリーミネラル」や、男性専用のドライヤーや脱毛器なども開発販売しています。 様々な美容商品を開発販売しているヤーマンは、美容の総合プロデュース会社と言っても過言ではありませんね。 美顔器の開発販売のほか、定期的に美顔器体験会やイベントを開催し、美容家電の普及を積極的に行なっているのも、ヤーマンの知名度の高さに繋がっていると思います。 では、早速ヤーマンが開発した人気美顔器をご紹介していきます。 1台で6役のマルチ美顔器、RFボーテ フォトPLUS EX 価格 45,000円 機能 RFリフトテクノロジー、イオンクレンジングマイクロカレント、EMS、フォト機能、冷却機能 効果 たるみ、くすみ、毛穴、乾燥、表情筋マッサージ、美白、ターンオーバー促進能 ヤーマンの美顔器の中で、 特に人気が高いのが 「RFボーテ フォトPLUS EX」です。 1台で6つのケアができる万能さが魅力です。 「RFボーテ フォトPLUS EX」1台でできる6つのケア• 毛穴クレンジング• 美容成分浸透ケア• 表情筋引き締め• 光トリートメント• 目元ケア• 肌の引き締め さらに、ヤーマン独自の「サークルRFリフトテクノロジー」という機能を開発し、肌のハリを高めるエイジングケアができるようになっています。 1台で多くの機能が使えるので、その日の肌の調子によって、ベストなケアが可能です。 口コミでは、メイクのりが良くなったこと、EMSによるフェイスラインの引き締め効果や、肌の透明感がアップした、という声が多数寄せられています。 RFボーテ フォトPLUS EXがおすすめの方 20代の女性の多くが悩む毛穴ケアや乾燥だけではなく、30代〜40代が気にするシミやシワ、くすみなどのエイジングトラブルまでケアできます。 6つの機能が備わっており、年代問わずに使えるため、一度購入すれば長年に渡って美を支えてくれるでしょう。 スキンケアからバストケアアまで!RFボーテ キャビスパRFコア EX 価格 45,000円 機能 ラジオ波、EMS、超音波、防水 効果 フェイスライン引き締め、フェイストリートメント、バストのハリアップ、全身エクササイズ 「RFボーテ キャビスパRFコア EX」は、エステで行われる「キャビテーション(超音波)」技術を備えた、ボディエクササイズ効果が期待できるボディケア美容機器です。 ラジオ波で肌を温め、超音波でデコボコ脂肪を整え、そしてEMSで筋肉を刺激してボディラインを引き締めます。 防水加工で湯船の中で使えるので、湯船で全身を温めながらリラックスしてボディケアができるのです。 ボディモードのほか、バストモードとフェイスモードもあり、バストのハリケアとフェイスライン引き締め、トリートメントもできます。 口コミを見ると、特に主婦層に人気が高い商品のようです。 多くの主婦の方が、エステに行ってボディケアをしたいけど、家事や子供の世話、コスト面から中々エステに行けないという想いがあるあると思います。 「RFボーテ キャビスパRFコア EX」は、自宅でエステ級のボディ、バスト、フェイスケアができるため、値段は高価でもエステに通うよりコスパが良い、と評判です。 RFボーテ キャビスパRFコアEXがおすすめの方 「RFボーテ キャビスパRFコア EX」は、手軽にボディエクササイズができるので、体を引き締めたいけど、ジムやエステに通えない忙しい女性にオススメです。 湯船でリラックスして使えるので、忙しい毎日で抱えるストレスも解消されるでしょう。 毛穴ケア専用、サークルピーリングプロ 価格 18,000円(税抜) 機能 超音波、イオン導入&導出 効果 毛穴、くすみ 「サークルピーリングプロ」は、肌に負担をかけずに毛穴ケアとピーリングができる美顔器です。 毛穴汚れは、超音波の細かい振動で毛穴の汚れを浮かせ、イオンが汚れを吸着します。 さらに、一緒に使う化粧品の美容成分を角層までしっかり浸透させ、引き締める働きもあり、毛穴が目立たないふっくら肌を目指せるのです。 ピーリングは肌にかかる負担が大きい、と言われていますが、「サークルピーリングプロ」は肌に当てるヘッド部分がカップ型になっています。 カップから超音波の振動が肌に平行に伝わるため、肌表面の健康な角質を削ることなく、なめらかにピーリングができるのです。 サークルピーリングプロがおすすめの方 「サークルピーリングプロ」は、毛穴ケア中心のピーリング美顔器なので、毛穴トラブルが起きやすい20代〜30代の女性にオススメです。 20代の過剰皮脂による毛穴の詰まりや、30代の乾燥による毛穴の開きをケアできます。 40代の毛穴トラブルは、主にたるみが原因なので、たるみをケアできる美顔器が良いでしょう。 フェイスラインの引き締めに!フェイササイズUP 価格 18,000円(税抜) 機能 タッピング 効果 フェイスライン引き締め、たるみ、ハリ、ほうれい線 「フェイササイズUP」は、フェイスマッサージ専用の美顔器です。 通常の表情筋マッサージ機器では、筋肉の引き締め効果が持続しにくいという欠点があります。 ヤーマンは、独自の垂直タッピング機能を開発し、筋肉にしっかりと刺激を与え、引き締め効果の持続を叶えました。 垂直タッピング機能は、エステティシャンのフェイスマッサージ技術を参考に作られています。 また、「フェイササイズUP」でマッサージできるのは表情筋だけではなく、モードを選んで表面、深層筋までマッサージができるのです。 顔の筋肉の様々な部分を満遍なくマッサージでき、肌のたるみやほうれい線、ハリなど、自宅で手軽にエイジング対策が行えます。 使用時間も3分と短く、使い方も簡単なので、面倒くさがりな方でも続けやすいでしょう。 フェイササイズUPがおすすめの方 「フェイササイズUP」は、顔の筋肉をマッサージしてエイジングトラブルを防ぐ美顔器なので、30代後半〜40代の女性にぴったり。 年齢とともに弱まる顔の筋肉を深くまで刺激し、鍛えてしわやたるみ、ほうれい線対策が期待できます。 フェイストリートメントと全身エクササイズができる、RFボーテ トルネードRFローラー 価格 39,800円(税抜) 機能 ラジオ波、EMS、マイクロカレント、防水、トルネード形状ローラー 効果 むくみ、目元の小じわ、クマ、ボディラインの引き締め 「RFボーテ トルネードRFローラー」は、全身に使える美容ローラーです。 普通のマッサージローラーではなく、ラジオ波とEMS、マイクロカレントを発生させ、エステ級のマッサージケアができます。 ラジオ波で肌を温めて柔らかくし、EMSで筋肉を刺激してお手軽エクササイズ。 さらに、エステティシャンの揉む、押し出す、つまむボディマッサージ技術を再現できるようにローラーを設計しています。 ローラーが気になる部分のお肉をつまみ、刺激して老廃物がスッキリ排出され、むくみ予防に効果的です。 マイクロカレントで目元のケアもできるので、目元トラブルや目が疲れやすい方にもオススメ! RFボーテ トルネードRFローラーがおすすめの方 「RFボーテ トルネードRFローラー」は、ローラーをコロコロ動かすだけで、エステ級のマッサージ効果が期待できます。 ソファに寝転んでいるとき、テレビを観ているときなど、自分の好きなシチュエーションで手軽に使えるので、面倒くさがりで自宅美容が続かない女性にオススメです。 イオン導入による美容成分の高浸透• マイクロカレントによる肌のリフトアップ• EMSによる表情筋エクササイズ ピーリングケアに加えて、4つのスペシャルケアができます。 毛穴が目立たない肌や、ハリのある赤ちゃんのような肌を目指したい方にオススメです。 MCダブルピーリングプロ リフトケアPLUSがおすすめの方 「MCダブルピーリングプロ リフトケアPLUS」は、ヤーマンの人気マルチ美顔器「RFボーテ フォトPLUS EX」より多少スペックは落ちますが、同じように様々な肌トラブルに対応しています。 価格は2万円ほど安いので、「RFボーテ フォトPLUS EX」が欲しいけど、中々手が伸ばせない、できるだけ安く購入したいという方にオススメです。 まとめ 今回6つのヤーマン開発の美顔器をご紹介しました。 自分の肌トラブルや性格に合わせて美顔器を選ぶと、自分にぴったりの美顔器に出会えます。 ヤーマンの美顔器は高価ですが、クオリティが高く、1台購入すれば長く使えるのでコスパも抜群ですよ!.

次の

ヤーマン(株)【東証一部上場】の新卒採用・会社概要

ヤーマン

ヤーマンとは、数々の 美顔器を発売している美容家電メーカーです。 女性の美に関するお悩みを根本から解決するためのアプローチが可能な美容家電が様々存在しています。 ヤーマンが展開する 美顔器でも最も 人気が高いのが RFボーテシリーズです。 エステサロンでのケアからヒントを得て開発され、「 肌をあたためる」ということに着目し、 独自のサークルRFリフトテクノロジーを搭載した商品です。 このサークルRFリフトテクノロジーは、エステサロンでも使用されている ラジオ波という高周波によって、肌を温めながらトリートメントすることで肌本来の美しさを引き出すという技術です。 ヘッド部分に搭載され、深く広く浸透させることができるのです。 『 フォトプラス EX』は、前作『 フォトプラス』とどれほどの 違いがあるのか気になりますよね。 これらの2種類を比較してみましょう。 step 1・1つ目は、ダブル波EMSが搭載されているかどうか。 『 フォトプラス EX』は ダブル波EMSが搭載されていることで、 顔の引き締めをより実感できるケアが可能になります。 step 2・2つ目は、目元ケアができるかどうか。 目元ケアはなかなか自力ではしっかり行うことが難しい部分です。 目元ケアが搭載されているものが必須だと感じる方は、『 フォトプラス EX』がおすすめです。 step 3・3つ目は、価格です。 『 フォトプラス EX』は、ダブル波EMSと目元ケアが搭載されている分、 価格が1万円ほど高くなっています。 最低限の基本ケアができるもので、値段を抑えたいと思う方は『 フォトプラス』を、 目元ケアが顔に引き締めをしっかり行いたい方は『 フォトプラス EX』をおすすめします。 質量は約220gと軽く、使いやすいのがポイント。 日々のケアに使う美容機器は、使いやすいものがいいですよね。 また充電時間が約2. 5時間、動作時間が約40分なので、すぐに充電が切れるような印象を受けますよね。 しかし使い慣れていない方でも1回10分ほどでケアが終わるので、4日間はもちます。 頻繁に充電しなくてもじゅうぶん使用できますよ。 各モードの役割や使い方についてはわかりましたが、やっぱり気になるのは効果! いい口コミが真実なのか、知りたい方は多いのではないでしょうか。 そこで、『 フォトプラス』を実際にお肌にあててレビューしちゃいます! 効果が本当なのか見ていきましょう。 CLEANモードで汚れは本当に取れるの? 『 フォトプラス』で最初に使うのが、CLEANモード。 毛穴の汚れを取り除くモードです。 コットンを使用すると毛穴汚れの出方がわかりやすいので、私もコットンを付けて試してみました。 上の写真は、CLEANモードを顔全体にあてた後のコットンの様子。 写真だとすこし見づらいですが、ほこりも付着していますよね。 コットンの表面が角栓のような色になっているのもわかります。 1回の仕様でお肌がスッキリして、毛穴のザラザラもなくなりました! 使い心地は? 『 フォトプラス』はスルスルと軽く扱えるので、使いやすさはGOOD! ボタン操作も単純でかんたんなので、初めて美顔器を使った私でもきちんと使いこなすことができました。 CLEAN・MOISTURE・EMS・RF LEDの4つのモードではじんわり温かくなる電極ヘッドが心地よく、「エステに通わなくてもこれさえあればケアできる!」というのが正直な感想です。 また洗顔の後に冷水でお肌を冷やすと、顔の血行が悪くなるのが悩みの1つでもありますよね。 その点COOLモードはお肌の表面だけ冷やしてくれるので、その心配も必要ありません! 効果をレビュー 1回使用しただけで翌朝の肌質が劇的によくなったのが印象的でした。 というのも、朝起きると顔がテカテカになるタイプで、ニキビや吹き出物もできやすかったんです。

次の