栃木県コロナ感染者最新 ツイッター。 栃木県内で新型コロナ感染のデマ拡散、風評被害懸念(追記あり)

新型コロナ 大田原「非常事態」 初の感染者確認で市宣言 /栃木

栃木県コロナ感染者最新 ツイッター

栃木県内で確認された新型コロナウイルスの感染者が100人を超えた。 宇都宮市内のキャバクラでクラスター(感染者集団)が確認された6月下旬から、県内では再び感染が広がっている。 県幹部は14日夜の記者会見で「100人の大台に乗り、危機感を感じている」と述べ、感染防止対策が十分でない場所への外出を控えるよう呼びかけた。 県は14日夜、小山市の5人が感染し、県内の判明分が100人を超えて計103人になったと発表。 15日には、さらに3人増えたと明らかにした。 宇都宮市も15日夜、20代男性1人の感染を明らかにし、県内全体で計107人に増えた。 県によると、14日に発表された5人のうち4人は、県が12日に94例目として発表した小山市の40代女性の勤務先(茨城県内)の同僚。 いずれも女性で、3人が50代、1人が60代だった。 94例目を含む5人は、車に同乗して出勤することがあったという。 県は、さらに感染経路の特定を進める。 もう1人は20代男性で、94例目の女性の20代長男(96例目)と、長男の知り合いの20代男性(97例目)の共通の知人だという。 94例目の女性の感染判明で、本人や家族、同僚ら計10人の感染が明らかになった。 このうち茨城県で確認された1人を除く9人が、栃木県での感染判明者として数えられている。 県は15日、3人の感染を発表。 それによると、真岡市の30代男性は発熱後に宇都宮市内の職場で勤務し、パチンコ店を利用した。 野木町の40代男性は発症直前、東京都内へ公共交通機関で通勤。 小山市の60代女性の感染も判明した。 集団感染が起きた大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗客だった。 その後、海外渡航歴がある人の感染が相次いで判明した3月下旬から急増し、4月下旬までの1カ月間で約50人の感染が確認された。 県はこの間、県民に外出自粛を求め、一部業種の事業者には休業を要請した。 こうした措置は大型連休まで続けられた。 その結果、5月は感染者が11人に抑えられたが、宇都宮市ではスーパーの従業員を起点とする7人の感染が判明した。 6月に入ると感染拡大の勢いはいったん弱まった。 しかし6月下旬、宇都宮市内のキャバクラで従業員8人の感染が確認され、県と宇都宮市は県内初のクラスターと認定した。 今月は15日現在で28人の感染が確認された。 県が3段階で表す警戒度の指標のうち、「直近1週間の新規感染者数」は、15日現在だと17人で、最高レベルの「特定警戒」(10人超)に達している。 ただ、他の指標の「検査陽性率」「病床稼働率」などが最低レベルの「感染観察」で、感染経路もおおむね把握できているとして、県は警戒度の総合判断を「感染観察」にすえ置いている。 県は今月、「感染症対策室」を新たに設け、PCR検査の態勢強化や病床確保に取り組んでいる。 各地の医師会などが県内10カ所で「地域外来・検査センター」の新設を進めており、これまでに6カ所で設置された。 市によると、14日までに、関係する3店の従業員や家族ら179人を県と合同で検査し、計19人の感染を確認した。 客の数については、従業員の感染が確認されたラーメン店やどんぶり物店だと会計記録から把握できたが、キャバクラなど接待を伴う店の場合は「把握が難しい」(市保健所の担当者)という。 市は記者会見やホームページで店名を公表。 体調に変化があったような利用客に、相談を呼びかけた。 従来は感染者の濃厚接触者や感染の疑いがある人が検査対象だったが、症状がない人にも広げた。 その結果、3店の利用客で検査できたのは37人で、陽性者は1人。 担当者は「感染拡大防止のため、広く呼びかけたが、検査した人しか利用客は分からなかった」と、把握の難しさを明かした。 市は検査機器を増やし、当初1日12人だった検査能力を36人に拡充している。 (池田拓哉、津布楽洋一、中村尚徳).

次の

新型コロナウイルス感染速報

栃木県コロナ感染者最新 ツイッター

県内163、164例目 7月16日(木)、民間検査機関によるPCR検査により、2名の陽性が判明しました。 県内162例目 7月16日(木)、 医療機関による新型コロナウイルスの抗原検査により1名の陽性が判明しました。 県内161例目 7月15日(水)、 医療機関による新型コロナウイルスの抗原検査により1名の陽性が判明しました。 県内160例目 7月15日(水)、民間検査機関のPCR検査により、高崎市保健所管内で1名の陽性が判明しました。 県内159例目 7月15日(水)、県衛生環境研究所のPCR検査により、前橋市保健所管内で1名の陽性が判明しました。 県内158例目 7月15日(水)、民間検査機関によるPCR検査により、1名の陽性が判明しました。 県内157例目 7月13日(月)、高崎市保健所管内の抗原検査により1名の陽性が判明しました。 県内156例目(第3報) 7月13日(月)、県衛生環境研究所のPCR検査により、1名の陽性が判明しました。 【県外届出】空港検疫における陽性例 7月12日(日)、空港の検疫所におけるPCR検査で陽性が確認された方が、県内医療機関へ入院されました。 【県外届出】空港検疫における陽性例 7月11日(土)、空港の検疫所におけるPCR検査で陽性が確認された方が、県内医療機関へ入院されました。 県内155例目 7月4日(土)、民間検査機関のPCR検査により、1名の陽性が判明しました。 県内154例目 7月3日(金)、民間検査機関のPCR検査により、前橋市保健所管内で1名の陽性が判明しました。 県内153例目(第3報) 6月30日(火)、県衛生環境研究所のPCR検査により、1名の陽性が判明しました。 県内152例目 6月24日(水)、民間検査機関のPCR検査により、高崎市保健所管内で1名の陽性が判明しました。 【県外届出】県内医療機関における陽性例 6月10日(水)、東京都から県内の医療機関に勤務する非常勤職員1名の陽性が確認された旨の連絡がありましたので、公表いたします。 県内151例目 6月5日(金)、民間検査機関のPCR検査により、2人目の陽性が判明しました。 県内150例目 6月5日(金)、民間検査機関のPCR検査により、1名の陽性が判明しました。 【県外届出】空港検疫における陽性例 5月26日(火)、空港の検疫所におけるPCR検査で陽性が確認された方が、県内医療機関へ入院されました。 県内149例目 5月22日(金)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、高崎市保健所管内で1名の陽性が判明しました。 県内148例目 5月19日(火)、疑似症患者として入院していた方が、民間検査機関によるPCR検査を受けたところ、陽性が確認されました。 県内147例目 5月6日(水)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、救急搬送後に死亡が確認された県外在住者の御遺体から1件の陽性を確認しました。 県内142~146例目 4月27日(月)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、県保健所管轄で1名、高崎市保健所管轄4名の陽性が判明しました。 本件は全て関連があるため、高崎市から報道発表しています。 県内141例目 4月26日(日)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、高崎市保健所管内で1名の陽性が判明しました。 県内139~140例目 4月24日(金)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました(うち1名は、高崎市保健所管轄)。 県内135~138例目 4月23日(木)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、3名の陽性が判明しました。 また、医療機関で実施したPCR検査で、1名の陽性が判明しました。 合計4名の陽性を確認しました(うち1名は、高崎市保健所管轄)。 県内132~134例目 4月22日(水)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、3名の陽性が判明しました。 県内125~131例目 4月21日(火)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、7名の陽性が判明しました(うち1名は、高崎市保健所管轄)。 県内123~124例目 4月20日(月)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、1名の陽性が判明しました。 また、医療機関で実施したPCR検査で、1名の陽性が判明しました。 県内121~122例目 4月19日(日)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました(うち1名は、高崎市保健所管轄)。 県内115~120例目 4月18日(土)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、6名の陽性が判明しました。 県内113~114例目 4月17日(金)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました。 県内108~112例目 4月15日(水)、医療機関でPCR検査をしたところ、1名の陽性が判明しました(108例目)。 4月16日(木)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、4名の陽性が判明しました。 県内106、107例目 4月15日(水)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました。 県内97~105例目 4月15日(水)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、9名の陽性が判明しました。 県内91~96例目 4月14日(火)、県衛生環境研究所及び医療機関でPCR検査を実施したところ、6名の陽性が判明しました。 県内82~90例目 4月12日(日)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、8名の陽性が判明しました。 県内45~79例目 4月11日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、35名の陽性が判明しました。 県内36~44例目 4月10日(金)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、9名の陽性が判明しました。 県内34、35例目 4月10日(金)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました。 県内30~33例目 4月9日(木)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、4名の陽性が判明しました。 県内27~29例目 4月7日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、3名の陽性が判明しました。 県内26例目 4月4日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内25例目 4月3日(金)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内24例目 4月3日(金)、PCR検査の結果、新型コロナウイルス感染症の患者を確認しました。 県内22、23例目 4月3日(金)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました。 県内21例目 4月2日(木)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内20例目 3月31日(火)、PCR検査の結果、新型コロナウイルス感染症の患者を確認しました。 県内19例目(第2報) 3月31日(火)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内18例目(第2報) 3月28日(土)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内17例目(第2報) 3月28日(土)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内16例目(第2報) 3月28日(土)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内15例目(第2報) 3月28日(土)、館林厚生病院の職員の新型コロナウイルス感染症PCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内14例目 3月24日(火)、県内の医療機関において新型コロナウイルス感染症疑い患者の保険診療のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内13例目 3月24日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内12例目 3月24日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内11例目 3月20日(金)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内10例目(第2報) 3月17日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内9例目 3月17日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内8例目 3月17日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内7例目 3月17日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内6例目 3月16日(月)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内5例目 3月14日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内4例目 3月14日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内3例目(第2報) 3月12日(木)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内2例目 3月12日(木)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内1例目(第2報) 3月7日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。

次の

【特定?】栃木大田原市「那須赤十字病院」に新型コロナ感染患者あり!?

栃木県コロナ感染者最新 ツイッター

スポンサーリンク 最新版コロナ感染者数【随時更新】 新型コロナウィルスの、最新 今日)の日本人の感染者数です。 患者数の多い順に、記載しています。 現時点での日本国内での感染や中国からの旅行者の感染者数をまとめています。 発症確認場所 感染者数 東京都 6,399 大阪府 1,851 神奈川県 1,519 北海道 1,275 埼玉県 1,162 千葉県 974 福岡県 858 兵庫県 709 愛知県 528 京都府 386 石川県 300 富山県 228 茨城県 176 広島県 169 岐阜県 160 群馬県 153 沖縄県 142 福井県 122 滋賀県 103 宮城県 95 奈良県 92 栃木県 84 新潟県、静岡県 各83人 福島県、愛媛県 各82人 長野県 77 山梨県 75 高知県 74 山形県 69 和歌山県 64 大分県 60 熊本県 49 佐賀県 47 三重県 46 山口県 37 岡山県、香川県 各28人 青森県 27 島根県 24 鹿児島県 21 長崎県、宮崎県 各17人 秋田県 16 徳島県 6 鳥取県 4 感染者数は、合わせて 19,802 人となっています。 その内亡くなられた方は、 国内で感染した人が977人、3クルーズ船の乗客が13人の合わせて 990人です。 4月に入ってからは、東京都で一日の感染者数が、3ケタ100人以上になる日も出ていました。 5月に入ってからは、自粛の効果もあって、感染者数が減り、5月末で一旦解除となりました。 ですが、7月に入り、東京都では再び1日の感染者数が100人を超える日が連続で続くようになっています。 ここからは北海道から沖縄へ、都道府県順に分かる範囲で、現在の状況を記載しています。 状況が刻々と変わっているため、ここからの、都道府県別の内容によっては、更新に追いついてない地域もありますが、ご了承ください。 スポンサーリンク 北海道コロナ感染状況 YOSAKOIソーラン祭り、初の中止へ 新型コロナ 3日にも決定(北海道新聞) — Yahoo! 北海道は依然、政府の解除の目安には達していませんが、政府は21日に緊急事態宣言を解除するかどうか総合的に判断するとしています。 道内で新たに感染が確認されたのは札幌市の70代の男性です。 感染経路は分かっていないということです。 また、20日は21日ぶりに亡くなった人も発表されませんでした。 スポンサーリンク 青森県コロナウィルス感染者 ねぶた祭り2020がコロナで中止へ 又、青森ねぶた祭実行委員会が、2020年の青森ねぶた祭を8月2日から7日に開催を予定しておりましたが、中止を決定いたしました。 3月31日に、中止ということで、青森ねぶた祭実行委員会が、運行団体協議会に通知しました。 実行委員会によりますと新型コロナウイルスの感染拡大が続く現状や、安倍総理が「長期戦を覚悟する必要がある」と述べたことなどを考慮したということです。 「ラッセランド」ではすでにねぶた小屋の組み立てが始まるなど、ねぶた祭に向けた準備が進められていました。 これまでに、第2次世界大戦で中断したが、戦後の1946年に再開されてからの中止は初めてになります。 スポンサーリンク 埼玉県コロナ感染者 積極的疫学調査の問題が埼玉を舞台に解説されています — 上 昌広 KamiMasahiro 埼玉県では、30代男性会社員が、3月27日に出張のため自家用車を使って、三重県鈴鹿市を訪れて、「鈴鹿サーキットホテル」に宿泊。 翌日の28日夜に、38. 9度の熱が出て、翌29日にも熱が続いて、味覚障害などの症状が出たため検査したところ、30日、新型コロナウイルスの感染が確認されました。 又、4月10日 金 には、県内外に住む10代から90代の合わせて40人について、新型コロナウイルスへの感染が新たに確認されたとのことです。 4月13日には、埼玉県川口市とさいたま市において、保健所の職員や保育園児など合わせて5人が新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表がありました。 スポンサーリンク 東京都コロナ感染者 【東京都 新たに47人感染確認 新型コロナ】 東京都によりますと、14日、都内で新たに47人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。 前日(24人)から大幅に増加し、5月5日以来の高水準になった。 都内の感染者の累計は計5544人となった。 14日に確認された47人のうち18人は、「夜の繁華街」に関連した感染者が多く報告されている新宿区が実施した集団検査で陽性が確認された。 ほかの4人も夜の街の関係者で、計22人が同様の経路での感染とみられている。 また、別の7人は既に複数の感染者が出ている武蔵野中央病院(小金井市)に関連した感染者だという。 現状を受けて都は15日、感染の再拡大となる「第2波」に備え、専門家を含めたワーキングチームを立ち上げる。 1日あたりの新規感染者数など、現在都が設けている感染状況を評価する7つの指標を見直す考えだ。 小池氏は「新しいステージに入ったふさわしいものを作っていこうというもの」と説明した。 スポンサーリンク 神奈川県コロナ感染者 神奈川県内では横浜市や川崎市などで、合わせて6人が新型コロナウイルスに感染したことが新たに確認されました。 横浜市によりますと、新たに感染が確認されたのは、それぞれ都内にある別の飲食店に勤務する20代の男性2人で、1人はすでに感染が確認されている職場の同僚と接触があり、もう1人は職場の同僚の感染が確認されているものの濃厚接触者かどうかは調査中だということです。 また、川崎市では20代の女性3人の感染が確認され、1人は中原区の「関東労災病院」の看護師で、この病院での感染者は9人になりました。 ほかの2人は日時は違うものの、同じ都内のバーを訪れ、すでに感染が確認されている人と接触していたということです。 このほか、海老名市に住む50代の男性の感染が確認され、NHKのまとめでは、神奈川県内で発表された感染者は、これで1406人で、このうち90人が死亡しています。 これにより、神奈川県の黒岩祐治知事は、8月末まで県主催のイベントを中止することを決定しました。 また、イベントの準備にあたってきた県の全職員を新型コロナウイルス対策に振り向けることにした。 神奈川県でコロナウイルスに対応できる病院をあげています。 発熱など少しでもおかしな症状がある場合すぐに受診するようにしてください。 1:横浜市立市民病院 2:川崎市立川崎病院 3:横須賀市立市民病院 4:厚木市立病院 5:藤沢市民病院 6:神奈川県立足柄上病院 7:平塚市民病院 8:相模原協同病院 スポンサーリンク 愛知県コロナ感染者 愛知県は、2月は一時、北海道に続いて、クラスター状態になるほど、感染者数が増加していました。 トヨタ自動車は3月22日、2人目の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表。 同工場は消毒などのため23日から25日まで一部生産を停止することになりました。 4月9日には、大村知事が緊急事態宣言の地域に加えることを要請し、県独自で緊急事態宣言を発令しています。 愛知県も対応病院が指定されていますので、症状が気になる方は早めの受診をしてください。 1 :常滑市民病院 2 :名古屋第二赤十字病院 3: 名古屋市立東部医療センター 4 : 愛知 県厚生農業協同組合連合会 海南病院 5 :公立陶生病院 6 :一宮市立市民病院 又、愛知県では、こんなツイッターが出ています。 本当なら、困りますね。 お願いいたします。 帰ってください。 名古屋のお店の多くは自粛中です。 名古屋市民は君たちを歓迎しません。 — 高須克弥 katsuyatakasu スポンサーリンク 近畿コロナ感染者 三重県コロナウィルス感染者 【信長の焼き討ち以来 神事中止】 新型コロナウイルスの感染拡大でおよそ700年続く伝統の神事が中止となった。 三重県桑名市の多度大社の「上げ馬神事」が中止となったのは、織田信長が神社を焼き討ちした時以来およそ400年ぶり。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 三重県桑名市の多度大社は、2020年の「上げ馬神事」を中止するとのことです。 中止となるのは、織田信長が神社を焼き討ちした時以来で、およそ400年ぶりとなります。 毎年5月4日と5日に行われる桑名市の多度大社の「上げ馬神事」は南北朝時代からおよそ700年続く伝統行事です。 地元の若者が乗った馬がおよそ2メートルの土壁を駆け上がり、壁を越えた回数で農作物の実りや景気を占います。 去年は、2日間でおよそ15万人の見物客を集めた神事ですが、今年は新型コロナウイルスの感染予防のため中止されることになりました。 多度大社によりますと、上げ馬神事は戦時中も行われいて、中止になるのは、長島一向一揆の平定に動いた織田信長による焼き討ちで神社が焼失した時以来、およそ400年ぶりだということです。 奈良県コロナ感染者 奈良県は、4月4日に、県内に住む20代の母親と就学前の娘2人の合わせて3人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたとの発表がありました。 奈良県で感染が確認されたのはこれで24人目です。 新たに感染が確認された20代の母親と娘2人は、2日に感染が確認された20代男性の家族で、先月29日にアメリカのニューヨークから家族全員で帰国したということです。 このうち母親は、先月31日に発熱やのどの痛みが出て、3日に検査を受け感染が確認されました。 3人はいずれも、県内の感染症指定医療機関に入院しています。 和歌山県コロナ感染者 和歌山県は有田病院での、院内感染が原因となり、2月17日に、新たに4名の感染者が判明しました。 その後、徹底した対応をされた結果、3月に入ってからは、感染拡大の動きは収まりつつありました。 ですが、4月に入り、紀の川市の打田中学校で、新たに50代男性教員=岩出保健所管内在住=と30代男性教員=和歌山市在住=も感染していました。 中学校は8日から閉鎖して消毒し、同僚や今春他校に異動した教員、退職者を含む41人は自宅待機中で、県などが全員を検査しているとのことです。 京都コロナウィルス感染者 京都府と京都市は、京都産業大の学生4人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表しました。 京産大生の感染は13人目です。 京都産業大学などによりますと、3月2日から、13日にイギリスやスペインなどを卒業旅行で訪れていた学生3人が、新型コロナウイルスに感染の確認がありました。 また、そのうちの1人が21日にゼミの卒業祝賀会に参加し、会に同席していた男子学生4人に感染が広がりました。 京都府は4月9日に、入院中だった京都市の60代男性が死亡したとのことです。 府内で感染者が死亡したのは初めてです。 男性は長岡京市の病院内にある理髪店の店主で、3月6日に発熱やせきなどの症状を訴え、12日にPCR検査で陽性が判明し府内の指定医療機関に入院していました。 スポンサーリンク 大阪府コロナウィルス感染者 【大阪・新世界 づぼらや閉店へ】 大阪・新世界の老舗ふぐ料理店「づぼらや」が、閉店を決めたことが分かった。 閉店の理由は新型コロナによる休業の影響などさまざまな事情があったという。 名物の看板を今後どうするかについては未定。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、大阪府は12日、京都大iPS細胞研究所、京都大病院、大阪市立大と連携協定を結んだ。 大阪府とiPS細胞研究所が連携し、「PCR検査」の検査体制を強化する。 京大病院と大阪市立大は、感染歴を調べる「抗体検査」の共同研究を進め、治療薬やワクチンの開発につなげる。 同研究所は府内の医療機関に高性能のPCR検査機器計11台を貸与。 約600件の検査が可能となる。 1日最大約1400件から約3500件にまで増やす計画だ。 12日の締結式で京都大iPS細胞研究所の山中伸弥教授は「第2波を食い止めなければ経済がもたない。 感染が落ち着いている間に検査体制を強化することが重要だ」と力を込めた。 吉村洋文知事は「(同研究所との)共同研究で、検査の質を高めていきたい」と述べた。 大阪府の吉村知事については「」で詳しい経歴プロフィールを紹介していますので、ぜひ見てください! 兵庫県コロナウィルス感染者 神戸市は4月21日に、20~70代の男女15人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表がありました。 うち40、50代の男性4人は市環境局須磨事業所の職員で、同事業所の感染者は計11人です。 このため神戸市は20日から同事業所を閉鎖して、職員51人を自宅待機させています。 兵庫県初の感染男性について「」で詳細をお伝えしていますので、よければ見てください。 4月29日には、新型コロナウイルス特別措置法45条に基づき、 感染拡大防止のための、4月14日から5月6日までの、休業要請に応じない県内のパチンコ店6店舗の店名をホームページで公表しています。 今後も、より一層の自粛行動が求められることになるでしょう。 沖縄県コロナ感染者 沖縄県では、3月21日に、10代の女性が「陽性」と判断されたと発表がありました。 女性は、通学する学校が感染拡大を防止する目的で臨時休校措置が取られた期間に家族や親戚6人でスペインを旅行していた。 女性らは、3月13日からの日程でスペインを旅行。 20日午前9時半に成田空港へ帰国した際にコロナウイルスの検査を受けて、結果が判明するまで同空港内に待機するよう要請されたにもかかわらず、検査結果を待たずに羽田空港を経て沖縄に戻っています。 また、イオン琉球より、4月6日に、「イオン南風原店」(沖縄県南風原町)に入居するテナントの従業員1人が新型コロナウイルスに感染したとの発表を受けて、同日午後2時からスーパーを含む全館を臨時休業とし、消毒を実施することになりました。 再開の日程は、現状では、未定となっています。 コロナウィルス感染者のまとめ 2020年に入った時には、コロナウイルスは中国で起こったウィルスというだけでした。 ですが、ニュースで報道されてないだけで、国としては病院が足りなくなることが予想されてるとの声もあがっています。 2月27日には、政府が全国の小中高に対して、一斉休校を行うよう要請がありました。 感染者が多い東京~神奈川県に住む方々や、大阪府でも、東京に続いて感染者数が急増しています。 又、4月に入ってからは、東京都で連日、感染者数が100人以上と増加していることから、4月7日にも「緊急事態宣言」が、7府県で、約1か月間程、出されることになりました。 休日に人混みを避けることを徹底したり、マスクの着用やうがい手洗いを心がけて感染を防ぐ意識を高めていきましょう。 また、今後急に体調が悪くなった人はすぐに受診をするようにしていきましょう。

次の