にゃんこ大戦争 激レア 人気ランキング。 【にゃんこ大戦争】~宇宙編第2章使える超激レアランキング~

【にゃんこ大戦争の激レアおすすめランキング】人気より強さで決める最強キャラ

にゃんこ大戦争 激レア 人気ランキング

とりあえずDLしておいて放置おすすめ。 第1位 セイバーオルタCC 性能 ・超ダメージ(対浮いている敵) さっそく偏見によるえこひいきで1位はセイバーオルタCCです笑 正直コンテンツが好きなので個人的理由が大きいですが実際に編成して役に立たないことはまずありえない汎用性です! まずは移動が速いので攻撃頻度の長い敵に対して潜り込みやすいですし、加えてセイバーは攻撃頻度が非常に高いので取り巻きに雑魚がいても巻き込んでどんどん撃破してくれます。 そこそこの体力で場持ちもよく3900円というお手軽なコストかつ割と再生産も早いのでやられたくらいに再度生産できることが多いです。 つまり状況に応じて特攻、防衛ができる究極の汎用キャラターだと思っています。 コラボキャラなのでなかなか取得する機会は少ないのが残念ですが復刻した際にはぜひ狙ってほしいキャラNO1です! 第2位 クロノストリガー 性能 ・動きを止める(対属性持ち) ・3連続攻撃 ・遠方範囲攻撃 クロノストリガーは3連続攻撃で動きを止める性能を持っていますのでその攻撃全てで動きを100%止めることが可能なキャラです。 一回一回の停止時間は短いですがにゃんコンボなどで強化して上げればかなり長い時間敵を停止させることが可能です。 そしてその有効キャラが属性持ち全てなのでほとんどのステージで嫌な敵キャラの動きを止められる点が非常に凶悪。 具体的な例としては超極ゲリラの黒いイノシシや暴風系のサイクロンなど相手にするときに非常に役立ちます。 攻撃範囲もかなり後方からなので安全に停止ができる点も高評価。 やはり停止は妨害系の中で最も強力と考え多くの敵に対応できるクロノストリガーを第2位にランクインさせました。 第3位 白無垢のミタマ 性能 ・打たれ強い(対属性持ち) ・動きを遅くする(対属性持ち) ・遠方範囲攻撃 ・波動など無効 クロノストリガーと同じく属性全ての敵に遅くする妨害ができる白ミタマが第3位です。 妨害が遅くするなので動きを止めるにはかないませんがその分白ミタマは自身の火力がそれなりにあるので撃破自体も白ミタマがこなしてくれる点が大きいです。 また攻撃距離がやや近めではありますが属性には打たれ強く、さらにノックバック回数が15回という驚異的な回数のためすぐに仕切り直しが可能な点は非常に強力。 加えて各種妨害を無効化するので壁が崩されたときも白ミタマが単体で時間を稼いでくれることで再度持ち直すことができてしまうことも多いです。 5250円という高コストかつ再生産はかなり時間がかかりますがそれに見合った単体であらゆる敵を妨害してくれる高性能っぷりはさすが超ネコ祭限定キャラと呼べるでしょう。 第4位 皇獣ガオウ 性能 ・めっぽう強い(対属性持ち) ・クリティカル ・波動無効 白い敵以外の全ての敵にめっぽう強い皇獣ガオウです。 クリティカルはおまけ程度なのでメタル対処とはいきませんが発生すればボスへの大ダメージが期待できます。 とりあえず生産しておけばアタッカーとして属性持ちの敵をみるみる撃破してくれる正に万能アタッカー。 仮に前線が崩れてもめっぽう強い能力である程度耐久出来るため立て直しがしやすい点も高評価です。 後半に行くほど特化能力が求められやすいですがそんな環境でも十二分に役立つ性能を持っています。 進化前の幼獣ガオも量産することで壁もアタッカーもこなしてくれるので正に汎用性の鑑。 できれば多くの属性を相手にする初~中級者にほど入手してほしいキャラなのですが超ネコ祭限定なのでなかなかそうもいかない点だけがネックです。 第5位 かさじぞう 性能 ・超ダメージ(対天使、黒い敵) 中盤を制するためにとりあえず編成しておけば圧倒的火力で蹂躙してくれるみんなのスーパースターかさじぞう。 LV50まで上げておけば火力は普通に10000超えのキャラがあっという間に量産できるのですから敵としてはたまったものではありませんね! 壁の後ろに数体配置しておけば10000ダメージを前方範囲にバンバン与えてくれます。 その火力が天使と黒い敵には3倍以上になるのですからもはや大型アタッカー並みの火力が大量に押し寄せてくるのに等しいです。 やはりその真価は数が溜まった時に発揮されますので最序盤からどんどん生産しすぎると想像以上の突破力で敵陣までアタックしてしまうのでステージによってはきちんと調整しなければならないほど。 値段に見合う程度の体力とあまりの再生産の速さにしっかりとお金管理をしておかないと金欠になるのでその点だけは注意しておくように心がけましょう。 第6位 黒蝶のミタマダーク 性能 ・打たれ強い(対白) ・動きを遅くする(対白) ・波動など無効 ・攻撃力低下(対白) 白ミタマと対をなす黒ミタマも十分な汎用性を備えていますので所持していれば何も考えずに編成してOKなキャラの一角です。 ほとんどのステージに出現する白い敵にメチャクチャ大きなアドバンテージを持っていますのでそれだけでも十分な価値がありますがそもそも素の能力が優秀。 場持ちするノックバック回数と広範囲への攻撃だけで前線の火力底上げに役立ちます。 特にボスが属性持ちでも取り巻きで白い敵が出現するステージなどではその性能を存分に役立ててくれるでしょう。 5250円という高コストではありますが真っ先に生産しておくと移動の遅さがちょうどいい感じに侵攻してくれるのでお金を貯めながら敵陣に攻め込むときにピッタリです! 第7位 皇獣ガオウダーク 性能 ・超ダメージ(対白) ・動きを止める(対白) ・波動無効 白に続き黒もミタマに並んでガオウがランクインです。 ミタマよりもアタッカーとしての役割が強く、どんなステージでもアタッカーとして編成しておいてもよいレベルです。 割と後方から攻撃してくれるので場持ちがいい点も多くのステージで使いやすい点のひとつ。 コスト6000円は非常に高いですがそれに見合った役割をこなしてくれます。 多くのステージで出現する白い敵に対して非情なほどの殲滅力を持っていますのである程度自陣を整えてから編成しないとどんどん侵攻してしまうので注意しましょう。 とは言えボスが白い敵などであればそのまま力押しが可能なほどの破壊力です! 第8位 メガロディーテ 性能 ・超ダメージ(対エイリアン) ・遠方範囲攻撃 元祖超々距離アタッカーの代名詞メガロディーテです。 全キャラ中トップクラスの遠距離範囲攻撃で一部の特殊な敵以外には一方的に攻撃できるので壁さえ保っていればあとは待つだけでクリアできちゃうとんでもキャラ。 ハッカーやネゴルゴなど同様の超遠距離キャラもいますがそれらと比べDPSが圧倒的に高い点はさすがに超激レアと言ったところです。 メガロディーテがいれば自陣を前線、中盤、後方と別れるので前線が崩れても中盤キャラが耐えてくれる時にメガロディーテが応戦してくれるため非常に立て直しがしやすいのでおすすめな戦法です。 第9位 ネコマシン・滅 性能 ・打たれ強い(対赤い敵、エイリアン) ・波動ストッパー ここで初の高級壁キャラのネコマシン・滅をランク入りさせました。 LV50であれば素の体力が25万近くある正に要塞クラスの壁になってくれます。 モーションが非常に長いですが攻撃できれば火力も10万オーバーというステータスの化物です。 対属性なら疑似的に100万近い体力とかもはや後半のボスクラス。 加えて厄介な波動を撃ってくる敵が出現するステージではさらに大活躍が期待できる波動ストッパー持ちです。 波動ストッパーは後方に波動が当たるのを防いでくれるため後方アタッカーも安全に波動に対応できるため数多くのステージで役に立ってくれることでしょう。 あまり壁役に編成枠を割く機会は少ないと思われがちですが一体出すだけで安定感が段違いですのでこれまで使用してこなかった方には是非試してもらいたいです! 第10位 飛翔の武神・真田幸村 性能 ・超ダメージ(対黒) 特化でもランクインした真田幸村が再度のランクインです。 全キャラでもトップクラスの移動の速さを使用した特攻は色んなステージにその役割があります。 一番多いのは攻撃のしずらいボスに当てる戦法が多く見られます。 超長距離アタッカーの懐にもぐりこんだり超火力かつ攻撃頻度低めのボスを削ったりなどその使用法は様々。 割と再生産も早いので生産するときはためらわずに生産しないと中途半端なタイミングで攻撃できずに終わってしまうこともあるので使用するときは色んなステージでお試しで使用してみて慣れておくことをおすすめします。 速攻クリアなど特殊な戦法に組み込まれることも多い使い道の多彩なキャラですので所持していたら十分育てておきましょう! 第11位 英傑ダルターニャ 性能 ・超ダメージ(属性持ち)・波動無効 白以外の敵に超ダメージを与える英傑ダルターニャ。 移動がかなり速いため前線がピンチになった際にすぐに駆け付けられるのが大きなメリットです。 属性持ち全てにかなり広範囲で大ダメージを与えられるので正統派アタッカーの名がふさわしいキャラクターだと思います。 再生産も大型の中では比較的早めなので気楽に生産しておけるのも高評価。 ただミタマやガオウに比べて射程が短く耐久に不安があるのでボスとガチンコ勝負するのは厳しい印象です。 特にボスの射程が少しでも長いと攻撃範囲に入ってしまいがち。 ボスが非常に強力なステージではなく取り巻きに中型クラスの厄介な敵が多いステージで輝くことが多いので編成するさいには注意しましょう。 さきほどのネコマシンより体力は劣りますがそれでも15万を超える体力があるので十分に最前線で耐えまくってくれます。 壁にありがちなモーションが長いのでそこまではあてにならないですが発揮できれば普通のアタッカーよりも高い火力を出すことも可能。 個人的に評価が高い点は再生産の速さです。 大型の中でもかなり短いので耐えまくって撃破されてしまったころには再度生産できることが非常に多いです。 ただし3990円と大型の中ではましですがそれでも高コストですのでお金の管理に気を付けましょう。 それさえ気を付けておけば継続的に最前線の味方を敵から守ってくれるとても頼もしいキャラクターです! 第13位 アーチャーCC 性能 ・遠方範囲攻撃 ・波動無効 フェイトコラボからアーチャーCCがアタッカーとして登場です。 波動無効以外の特殊性能は所持していないので逆に言えばどの敵にも安定していつでも同等の力を発揮できるということになります。 感覚としてはメガロディーテを射程を少しだけ短くした代わりに火力を上げたイメージで使用できると思います。 つまり最前線さえ守ってあげればほぼ一方的にこちらが攻撃できるので高級壁との相性は抜群です。 唯一後方までダメージが届く可能性のある波動も無効化できますので場持ちも非常によく後方アタッカーとしてとりあえず生産しておいて損はありません。 後方アタッカーなのであまり関係ないですが本編フェイトでは機敏な動きがで戦闘をこなしていたにも関わらず移動がメチャクチャ遅いのが気になります笑 第14位 ピカランバララン 性能 ・動きを止める ・攻撃力低下 性能的には妨害特化ですが汎用的に使用できるピカランバラランです。 超広範囲の敵をかなりの間動きを止めつつさらに長い時間火力を半減させる正に妨害の頂点! 火力は全くありませんがそれでも使用する価値のあるキャラです。 超火力の敵などをとにかく止めたい時などに非常に重宝します。 自陣近くまで攻められたときに生産して侵攻を食い止めてもよし、敵陣まで攻め込んでボス出現と同時に動きを止めて一気に攻めてもよし、の万能妨害性能です。 妨害のみに1枠割くというのは結構勇気がいりますがうまく使用できるようになれば大活躍を保証します! 体力が低めなのと再生産はメチャクチャ長いので使用する際には考慮しながら使用する手間があるもののそれでも編成をおすすめできるキャラの一人です。 第15位 全能神スーパーゼウス 性能 ・打たれ強い(属性持ち) ・攻撃力低下(属性持ち) ・遅くするなど無効 ビックリマンコラボから全能神スーパーゼウスを選出しました。 使い方としては白ミタマに似た使用ができるのではまれば非常に強力。 ミタマと比べて遅くする妨害ができないのは大きな差ですがその分火力はこちらが上です。 あらゆる属性持ちに妨害も攻撃もできる全能神らしい能力とステータスですね。 気になる点としては素の体力が低いので打たれ強いが発動しない白い敵に攻撃された際はかなり厳しいので注意が必要です。 コラボキャラなので入手機会はかなり少ないですが開催された際にはぜひ入手しておきたいキャラのひとりです。 第16位 究極戦士コズミックコスモ 性能 ・ふっとばす(対浮いている敵、天使) ・動きを止める(対浮いている敵、天使) 少し前はこのコスモと壁で安全に攻略をする、というのは非常に流行した戦法でした。 しかしガオウやミタマなど強力なキャラの出現で昔ほどの使用頻度は多くないように思います。 とは言え一世風靡するだけの性能を十分持っていますのでまだまだ多くの場面で活躍することが全然可能です。 何といっても超々距離からの攻撃はそれだけで非常に効果的ですので生産しておけば前線の火力底上げに役立ってくれます。 例えば敵との戦力が拮抗するようなステージにおいて時間をかけて攻略するステージでは継続的に火力を供給してくれるので役立ちやすいです。 長距離なのに移動が速いため前線に出ていってしまう点やモーションがトップクラスに長いのでせっかくの攻撃がスカってしまう点など扱いづらさもありますが要は使いどころですのでうまく使用してあげましょう。 第17位 デイダラトゲラン 性能 ・一度だけ生き残る ・体力99%以下で攻撃力2倍 ・波動無効 かなり特殊な性能をしていますが継続的な火力を発揮してくれるのがこのデイダラトゲランです。 一発のダメージは非常に高めで2倍火力発動であれば一撃10万オーバーを軽くたたき出します。 ただし攻撃頻度は非常に低いのでDPSはあまり高くありません。 そのため生産しておけばずっと攻撃し続けることができますので正にとりあえず編成して生産しておくのにうってつけです。 ネコルガ族シリーズは扱いが難しいキャラが多い中純粋にアタッカーとして使用できるのでアタッカーに迷ったときは是非候補として検討することをおすすめします。 赤い敵と黒い敵は属性の中でも比較的出現機会の多い2属性なのでそのどちらにも対応できる点は十分に汎用性と言えるでしょう。 めっぽう強いが発動せずとも素のステータスで体力、攻撃力ともに10万超えというハイスペックの持ち主でもあります。 生産しておけば壁役もアタッカー役も同時にこなしてくれるかなり頼もしい存在です。 特に中盤までであればどのステージにおいてもとりあえず編成しておくことで安定した働きをしてくれます。 後半にいくほど特化性能が望まれるので使用頻度は減ってきましたが壁にもアタッカーにも使用できるキャラと言うのは戦況に応じて使い分けられるのでおすすめです。 第19位 ギガントゼウス 性能 ・打たれ強い(対天使) 全キャラ中でも屈指の大きさを誇るキャラであるギガントゼウスは攻防ともに高ステータスの汎用キャラです。 用途としては後方アタッカーなのであまりその高体力や打たれ強さを発揮する機会は少ないですがそれでも前線が崩れたときはかなり長い時間耐えてくれますので立て直しがとてもしやすいです。 また第一形態からステータスは高水準なので初心者が入手してもすぐに活躍できる点も嬉しいですね。 ちなみにギガントゼウスシリーズの多くは第二形態までで止まっており今後第三進化があれば更なる強化が約束されるので上級者も所持しておいて絶対に損は無いキャラだと思います! 第20位 ムギワラテサラン 性能 ・クリティカル 最後はロマンあふれるアタッカーのムギワラテサラン。 超後方から繰り出される一撃は素の攻撃力で約20万という大ダメージに加えて20%という割と現実的な確率でクリティカルが乗るという一撃必殺キャラです。 弱点というかとにかくネックになるのは範囲攻撃ではないという点。 ダメージを与えるキャラが1体のみなので雑魚が多く湧くステージではオーバーキルの嵐となってしまいます。 そのため使用するときはセイバーなど最前線の雑魚を素早く殲滅できるキャラと相性がよいでしょう。 うまくそのダメージがボスに向くように戦況を持って行ければ他ではできないほどの大活躍をみせてくれます! 私が所持していないキャラでもっと汎用的に使用できるキャラも多くいると思いますのでまたの機会に更新をしたいです。 ここまで読んでいただきありがとうございました! にゃんこ大戦争プレイヤーにおすすめ.

次の

にゃんこ大戦争の超激レアおすすめランキング

にゃんこ大戦争 激レア 人気ランキング

この記事では、 にゃんこ大戦争に存在する 超激レア第3形態のおすすめランキング一覧 をご紹介していきます! ハイステータスと強力な特殊能力を持つ 超激レアキャラはにゃんこ大戦争の攻略において 重要な役割を果たす存在です。 そんな超激レアキャラもアップデートにより 第3形態にまで進化することが可能となり、 進化させれば攻略を優位に進められること 間違いなしです! とはいえ、 すでに何体もの超激レアが第3形態に 進化可能となっていますが、 どれが一番強力でおすすめなのでしょうか? そこで今回は、 第3形態まで進化可能となった超激レアの中で 特におすすめなキャラクターをランキング形式で ご紹介していきます! Contents• このマタタビにはいくつか種類があって、 赤・青・黄・緑・紫・虹の6種類で キャラクターによって必要となる マタタビの数が異なってきます。 マタタビをゲットするには、 週に1度しか出現しないステージをクリアして コツコツと集めていかなければいけません。 なので、 このマタタビ集めが意外と大変・・・。 マタタビステージの難易度も高いので しっかりと戦力も強化しないと ゲットすることは出来ません。 これだけでも十分大変なのですが、 それに加えて進化のためには経験値も必要で 超激レアを第3形態にするには 100万もの経験値が必要となります。 なので、 こちらも土日ステージなどを利用して 効率よく貯めていかないと行けないのです。 ここまでしてようやく進化させる条件が揃い キャラのレベルを30にまでアップさせることが 出来ます。 さて、 進化させるまでが大変な第3形態への進化ですが そこまでして進化したキャラクターは 非常に強力です。 では、 その第3形態に進化した超激レアの中で おすすめのキャラクターはどれなのでしょうか? 第3形態超激レアおすすめランキング一覧! にゃんこ大戦争には たくさんの超激レアが存在していますが 第3形態に進化できるものと まだ進化できないものがいます。 なので、 今回のランキングでは第3形態に進化可能な 超激レアキャラをおすすめ順に紹介します! 今回のランキングの基準ですが、 特定ステージで威力を発揮しつつ 幅広いステージでも活躍できる 汎用性の高いキャラを上位にしています。 20秒 移動速度 8 攻撃頻度 6. 赤い敵を完全停止させられるキャラは にゃんこ大戦争にそれほど存在していないので 非常に貴重な戦力として今後も活躍するはず! 範囲攻撃を繰り出すのも魅力の1つで、 前線が混戦して敵が後ろに隠れた時も ダメージを与えることが出来ます。 このキャラが特に活躍するのが 大狂乱のバトル降臨での赤い敵対策として 必須とも言える高性能キャラクターです! 超激レアにしてはそこまでコストも高くないので 幅広いステージにつれていくことが出来ますね! おすすめ超激レア第3形態第2位 破壊衛星カオスムーン まずは、破壊衛星カオスムーンの ステータスから見ていきましょう! 生産コスト 3200・4800・6400 体力 47600 攻撃力 51000 射程距離 455 生産速度 150. 33秒 移動速度 7 攻撃頻度 6. 第3形態になるまでは そこまで人気のなかったかぐや姫ですが、 第3形態になって一気に株を上げましたね! なかなか メタルな敵に対する妨害役 というのがいなかったので、 今後は破壊衛星カオスムーンが その役目を担ってくれます。 それに加えて対天使にも使えるので 切り札としての活躍が期待できます。 汎用性の高さで ウルトラソウルズから頭一つ抜け出しましたね! おすすめ超激レア第3形態第1位 インフェルノ・アキラ まずは、インフェルノ・アキラの ステータスから見ていきましょう! 生産コスト 3240・4860・6480 体力 51000 攻撃力 25500 射程距離 430 生産速度 138. 20秒 移動速度 13 攻撃頻度 5. 23秒 攻撃範囲 範囲 ノックバック数 3回 特殊能力 対 エイリアンめっぽう強い 与ダメージx1. 5 被ダメージ半減波動被ダメージ0 エイリアンに対して強い ダークヒーローズですが、 インフェルノ・アキラは 波動も無効にする 特殊能力を持っています。 そのため、エイリアンステージだけでなく 波動ステージでも活躍が期待でき、 高難易度ステージもクリアしやすくなります。 また、第2形態まで課題だった射程距離も 430にまで伸びたことでかなり使いやすく 前線のアタッカーとして敵にダメージを 与え続けてくれます。 波動にも動じず 前線の維持にはうってつけの 超激レアキャラクターとなっています。 まとめ 今回は、にゃんこ大戦争に存在する 超激レア第3形態のおすすめランキング一覧 をご紹介しました。 第3形態になることで 圧倒的な強さを誇るようになる 超激レアキャラクター。 そんな超激レアを1体でも多く持っていれば にゃんこ大戦争の攻略も進めやすくなります。 とはいえ、 一度引けば分かると思いますが レアガチャから超激レアキャラは なかなかゲットできませんよね ・・; 実は、それもそのはずで レアガチャから超激レアが出る確率は なんと 2%以下なのです。 無課金攻略なら レアガチャ1回分のネコ缶を 貯めるだけでも時間がかかりますよね。 もちろん、 11連ガチャをすれば 確率は上がりますが そんなにネコ缶を持ってないですよね。 そこで、ここまで読んでくれた あなたには今回だけ特別に 課金せずにネコ缶を大量に ゲットする裏ワザを教えますね!.

次の

【にゃんこ大戦争】第1回超激レア人気投票 結果発表!!

にゃんこ大戦争 激レア 人気ランキング

このページの目次 CLOSE• 赤い敵に打たれ強い能力を持ち、対イノシャシ戦で鉄壁を誇るだけでなく、他のステージにおいても、LV50で体力10万越えの高ステータスで、高級カベとして敵の進軍を抑えることができます。 対バトルコアラッキョにも、持前の体力と打たれ強いを活かして、がっちりと抑えることができます。 そのままでも十分に強いですが、本能を解放することで、更に各種妨害に強い、高級カベへと強化が可能です。 終盤の超極ムズステージでも活躍の幅が広いキャラです。 ネコ極上 LV50のステータス(Ver6. 4追加) 体力 102,600 超優秀。 第三形態に進化することで体力が大幅にアップ。 高級カベキャラにふさわしい、LV50で体力10万越えを実現。 対赤であれば、50万のダメージに耐えることができる。 攻撃力 4,860 攻撃力は並み。 しかしながら、ネコ極上が長期生存できる場合、じわじわだが相手の体力を削ることができる。 射程 130(範囲) 優秀。 カベキャラとして、相手に密着できる射程130は長所。 相手に近距離で貼りつくことで、単体攻撃の敵キャラの攻撃であれば、ネコ極上が受け止めてくれる。 DPS 2,054 DPSは、そこそこ。 他の妨害系のレアキャラなどと引くすれば、LV50でDPS2000越えしているだけでも十分強い。 速度 16 そこそこ早い。 カベキャラとして、早めに前線に辿り着けるのはメリットであり。 KB 2 まあまあ。 賛否両論分かれるところですが、ベストはKB数1であれば、申し分ない。 しかしながら、移動速度もそこそこ早い為、KB後もリカバリーはしやすい。 攻撃頻度F 71 (2. 37秒) そこそこ早い。 攻撃発生F 12 (0. 40秒) 早い。 再生産F 306( 10. 20秒) 少し遅め。 元々高級カベキャラであるため、コストも高め。 そのため、10秒とまではいかなくても数秒は攻撃に耐えうる環境で出撃させたいところ。 コスト 1,425 コストは割高。 どのタイミングで出撃させるかは見極めておきたいところ。 【特性】• 浮いている敵に対して打たれ強い能力を持ち、ぶんぶん先生やツバメンズなどの浮いている敵の進軍を、安定して抑えてくれます。 ネコ極上程の体力はありませんが、高級カベとして高い水準を誇っています。 そして、なんといってもねこタコつぼが特筆すべきなのは、「波動ストッパー」の能力。 波動無効ではなく、波動を打ち消す能力を持ち、再生産速度もそこそこ早い為、波動が連発されるステージでも、このキャラがいれば、前線が壊滅してしまうのを防ぐことができます。 まさに、唯一無二ポジションを確立したキャラです。 評価によっては、1位になってもおかしくないぐらい波動ステージでは大活躍してくれます。 ねこタコつぼ LV50のステータス(Ver6. 6追加) 体力 43,200 体力はまあまあ。 本来であればもう少し体力が欲しかったところ。 浮いている敵に対しては、抜群の耐久性を誇りLV50で20万ダメージを受け止めることができる。 攻撃力 8,100 攻撃力は地味に高い。 ネコ極上と比較しても、こちらの方がDPSは勝っており、ねこタコつぼが思わず敵を撃破してしまうということも十分あり得る。 射程 130(単体攻撃) 射程は短めで優秀。 ネコ極上と同様に、相手に密着できるという点で、射程130は優秀な数値といえる。 DPS 3,857 DPSはカベキャラとしては高め。 速度 10 移動速度は普通。 見ためとは裏腹に意外と、他のキャラに近い移動速度を実現している。 見た目的にはもう少し遅くてもおかしくないぐらい。 KB 1 KB数1は優秀。 倒されるまで前線に留まってくれるため、波動ストッパーとの相性も良い。 攻撃頻度F 63( 2. 10秒) 普通。 攻撃発生F 42 (1. 40秒) 普通。 再生産F 306 (10. 20秒) 再生産の早さは普通。 このキャラの再生産速度がもう少し早かったら、波動ゲームの難易度が大きく崩れてしまう。 コスト 720 コストは安め。 波動ストッパーが安価に、このコストで出撃できるのは大きい。 【特性】• 移動速度も速く、速攻キャラとしても使え、浮いている敵にをどんどんノックバックさせながら、撃破していくことができます。 低コースとでありながら、敵の前線に対して素晴らしい破壊力を示してくれます。 本能を解放すると、更に妨害機能と、速度アップが望めます。 多用しているプレイヤーであれば、本能解放の価値ありです。 ネコ半魚人 LV50のステータス(Ver6. 10追加) 体力 32,400 攻撃力 24,030 射程 215 DPS 5,958 速度 36 KB 4 攻撃頻度F 121( 4. 03秒) 攻撃発生F 21 (0. 70秒) 再生産F 306 (10. 20秒) コスト 675 【特性】• エイリアンを40%の確率で動きを止めることができる範囲攻撃を放つことができる。 このキャラがいるだけで、未来編と宇宙編の攻略はぐっと楽になるぐらい活躍し、体力も高めで場持ちが良いため、複数体溜めることができれば、エイリアンはほぼ置物状態になります。 100%の確率で生き残る能力も持ち、攻撃発生が速いため、接近戦でのカウンターも十分狙える。 ネコ漂流記 LV50のステータス(Ver6. 3追加) 体力 41,850 攻撃力 15,660 射程 270(範囲攻撃) DPS 5,220 速度 12 KB 4 攻撃頻度F 90 (3. 00秒) 攻撃発生F 11( 0. 37秒) 再生産F 606( 20. 20秒) コスト 990 【特性】• さらに、本能を解放すると、お金2倍、属性追加、移動速度アップなど、潤沢な強化を行うことが可能。 (KB数が多いのがたまにキズ) 多用しているプレイヤーはガンガン強化して損はない。 ネコカンカン LV50のステータス( Ver5. 5追加) 体力 60,750 攻撃力 60,750 射程 220(単体攻撃) DPS 9,346 速度 11 KB 5 攻撃頻度F 195( 6. 50秒) 攻撃発生F 36 (1. 20秒) 再生産F 386 (12. 87秒) コスト 675 【特性】• 攻撃頻度は遅めではあるが、ほとんどのキャラに負けない長射程で、メンバーを援護することができる。 ネコスーパーハッカーを導入することで難易度が下がるステージも多数あり、苦戦した時は、一枠に入れてみるのもありかもしれない。 また、本能を解放すると、動きを遅くする妨害の効果時間を最大で2倍にまですることができ、更に安定感のあるキャラになる。 ネコスーパーハッカー LV50のステータス(Ver6. 8追加) 体力 5,400 攻撃力 12,150 感知射程 1,200 「遠方範囲攻撃(800〜1200)」 DPS 1,512 速度 4 KB 1 攻撃頻度F 241( 8. 03秒) 攻撃発生F 72( 2. 40秒) 再生産F 4746 (158. 対イノシャシ戦で活躍し、1度動きを止めることができれば、しばらく粘り、ネコアップルの2体目を生産し、イノシャシを詰ませることができる。 アタッカーとしては心もとないが、イノシャシを抑えることができるというだけでも、このキャラの存在価値は大きい。 ネコアップル LV50のステータス(Ver5. 7追加) 体力 32,400 攻撃力 10,530 射程 180(範囲) DPS 3,291 速度 12 KB 3 攻撃頻度F 96 (3. 20秒) 攻撃発生F 6 (0. 20秒) 再生産F 386( 12. 87秒) コスト 825 【特性】• ゾンビキラーも有しており、複数体ためることで、ちょっとしたゾンビであれば、ポンポンと撃破することができる。 対ゾンビの有効な妨害付きのアタッカーはほとんどいないため、ネコ奥様のような再生産もしやすく、幅広く活躍するキャラは重要。 ネコ奥様 LV50のステータス(Ver8. 1追加) 体力 20,250 攻撃力 14,850 感知射程 350 「遠方範囲攻撃(200〜500)」 DPS 2,767 速度 20 KB 3 攻撃頻度F 161 (5. 37秒) 攻撃発生F 40 (1. 33秒) 再生産F 646 (21. 53秒) コスト 1,050 【特性】• 100%バリアブレイカーは、超激レア以外では、自由のネコしかおらず、安定してバリアを破れる存在がいなければ、苦戦するステージあるため、唯一無二の存在ということで9位にランクイン。 以外と攻撃力も高めのため、相手にも効率よくダメージを与えながらバリアを破壊することができる。 自由のネコ LV50のステータス(Ver8. 2追加) 体力 28,350 攻撃力 28,350 射程 320(単体攻撃) DPS 5,989 速度 10 KB 1 攻撃頻度F 142 (4. 73秒) 撃発生F 21 (0. 70秒) 再生産F 286 (9. 対黒い敵に対する適正は高く、黒い敵を撃破していくことができる。 本来は上位にランクインしてもよいが、ネコデリバリーを上回る使いやすさと安定感があるキャラとして、かさじぞうが存在しているため、唯一無二ではないという点を考慮して、10位。 また、本能を解放する確率30%で波動を放つことができるようになる。 ここまで強化すれば、かさじぞうとも差別化を図りながら運用することができる。 ネコデリバリーLV50のステータス( Ver7. 3追加) 体力 52,650 攻撃力 24,975 射程 270(範囲攻撃) DPS 6,192 速度 6 KB 4 攻撃頻度F 121 (4. 03秒) 攻撃発生F 18 (0. 60秒) 再生産F 586 (19. 53秒) コスト 1,365 【特性】• 似たようなキャラに、ネコジェンヌ(ネコパーフェクト)がいるが、あちらとの違いは、こちらの方が射程がわずかに長いのと再生産速度が遅い為、ニャンピューターを使っても、資金が枯渇しにくいところに隠れたメリットがある。 また、第三形態になり、古代種に対してめっぽう強い能力を取得。 にゃんでやねんでなければ、、というステージは考えにくいが、純粋な戦闘能力も加味して、11位に残留。 にゃんでやねん LV50のステータス(Ver7. 1追加) 体力 22,275 攻撃力 13,230 射程 355(範囲攻撃) DPS 4,314 速度 7 KB 3 攻撃頻度F 92 (3. 07秒) 攻撃発生F 13 (0. 43秒) 再生産F 226 (7. 53秒) コスト 1,155 【特性】• 対 古代種 めっぽう強い(与ダメ x1. 単体としての性能や攻撃頻度も強力だが、再生産速度の遅さがネック。 同じ、浮いている敵の動きを遅くする妨害であれば、本能を解放したネコ法師の方が使いやすく、攻撃力の高さ以外は、すべてかぶっている。 このキャラを使用するよりは、ネコ法師を活用した方が良い仕事をしてくれる。 ネコにょらいLV50のステータス( Ver5. 0追加) 体力 31,320 攻撃力 13,365 射程 300(範囲攻撃) DPS 5,418 速度 7 KB 2 攻撃頻度F 74 (2. 47秒) 攻撃発生F 45 (1. 50秒) 再生産F 1186 (39. 53秒) コスト 1,650 【特性】• 天使の動きを40%の確率で止める妨害能力をもち、アタッカーとしての攻撃力も高い。 しかしながら、攻撃速度や頻度が遅く、肝心の動きを止めたい相手(スレイプニール等)に射程負けしていることが多く、なかなか攻撃を当てられない。 本能を解放することで、ふっとばし耐性や移動速度をアップさせ、なんとかスレイプニールにも近づけるようになるが、そこまでして、舞妓にゃんを活躍すべきかは微妙。 13位の評価。 窓辺の舞妓にゃん LV50のステータス(Ver6. 0追加) 体力 33,750 攻撃力 19,170 射程 250 DPS 6,766 速度 8 KB 3 攻撃頻度F 85 (2. 83秒) 攻撃発生F 70 (2. 33秒) 再生産F 236 (7. 87秒) コスト 825 【特性】• 射程や攻撃力はそこそこだが、再生産の遅さがネックで使いにくい。 少ない数でバトルするには、戦力が物足りない。 本能を解放しても、根本的な再生産速度の遅さをカバーすることができない。 (本能を解放では、50%の確率でふっとばすなどを習得可能)。 残念ながら、全体からみると低ランクに評せざるを得ない。 ネコバスたぶゴールデン LV50のステータス(Ver5. 0追加) 体力 32,400 攻撃力 16,200 射程 400(単体攻撃) DPS 3,375 速度 9 KB 3 攻撃頻度F 144( 4. 80秒) 攻撃発生F 35( 1. 17秒) 再生産F 946 (31. 53秒) コスト 750 【特性】• こちらのキャラも、能力としては悪くないが、再生産の遅さがネックで使いづらい。 複数体溜めることができれば、十分強いのだが・・: 押忍!ネコ番長 LV50のステータス(Ver7. 2追加) 体力 30,600 攻撃力 13,005 射程 280 DPS 4,022 速度 8 KB 3 攻撃頻度F 97 3. 23秒 攻撃発生F 18 (0. 60秒) 再生産F 1036 (34. 53秒) コスト 1,500 【特性】• 3連続攻撃 4,335 4,335 4,335(18F 30F 46F)• 対 浮いてる敵 古代種 16%の確率で60F動きを止める• エイリアンの動きを遅くする妨害能力を持つが、射程、妨害確率、バリアブレイク、アタッカーどれも中途半端で使いにくい。 本能を解放しても根本的な改善はないため、活躍させにくい。 いずれかの能力がもう少しでも尖ってくると、使える場面はありそうなのだが・・・ ネコクラシック LV50のステータス(Ver5. 1追加) 体力 29,160 攻撃力 16,200 射程 330 DPS 3,574 速度 11 KB 3 攻撃頻度F 136 4. 53秒 攻撃発生F 37( 1. 23秒) 再生産F 546 (18. 20秒) コスト 1,200 【特性】• 20%の確率でバリアブレイク にゃんこ大戦争の激レア人気ランキングまとめ いかがでしたか?激レアキャラはそれぞれに個性がありますので、ランキングに関係なく気に入ったキャラは強化することで、ある程度強くしていくこともできます。 是非ともお気に入りのにゃんこを見つけて、独自メンバーを構成していただければ幸いです。 お読み頂きありがとうございました! キャラクター検索.

次の