浅田 レディース クリニック。 浅田レディースクリニック(名古屋駅前)の口コミ・評判【53件】

クリニック紹介/院長・ドクター紹介

浅田 レディース クリニック

みかん 私も以前、説明会に行ってきたんです。 過去の話でうろ覚えなんですが、タイミング法や人工受精はあまり推奨されてなかったと思います。 おち夢は少しでも早く年齢の若い内にを理念としているようで、基本的には体外受精に時間をかけず進む方針でした。 説明会の後に希望者のみ、おち先生と直接会話出来る時間がもうけられています。 短い時間ですが。 その際に人工受精を他院で受けている話をしたら、人工受精で授かる確率は5%程しかない、時間が勿体無い、当院では基本的にすぐ体外に進んでもらうという話をされました。 自然周期を大事にしてる為、仕事等の都合で夫婦が病院に合わせられないのも困ると言っていました。 ここに通うなら主人はともかく、私はパートも難しいかなという印象を受けました。 まさに最後の砦!という印象をおち夢で受けましたよ。 結局、私は通いませんでしたが他院より成功率は高いのだと思います。 成功報酬制度がありますが、やはり他院よりその分お高めかなと思いました。 5月12日.

次の

クリニック紹介/インターンシップについて

浅田 レディース クリニック

38歳|浅田レディースクリニックへ 管理人が35歳から本格的にはじめた不妊治療についてまとめました。 このページでは、名古屋市内の不妊治療専門クリニックで人工授精を繰り返した37歳の頃の記録と、そして、38歳のときに浅田レディースクリニックの説明会に参加し、転院するまでの記録です。 37歳 8回の人工授精とその結果 名古屋市内の有名不妊治療専門クリニックに移り、人工授精に挑戦する日々が始まりました。 夫の精子の運動率を少しでも高めるために食事にも気を配り、ストレスを少しでも減らすように仕事も思い切って辞めました。 それでも毎回、陽性の結果を得ることはできませんでした。 時間だけがゆっくりと過ぎてゆき、リセットするたびに、のんびりやの私もさすがに焦ってきました。 しかし、そのクリニックの先生の 「何度もチャレンジしていくことが体外授精には大切なことです」という言葉を信じ、8回もAIHに挑戦しました。 8回目の陰性の時はさすがに心身ともに辛くなり、本当にこの治療でいいのかしら?とクリニックと先生に対して不信感も感じ始めていました。 立ち直れないほど落ち込み、涙する日々を過ごし、このままでは心身ともにダメになってしまうと思い、しばらく治療をお休みすることに決めました。 38歳 不妊治療を少しお休みしました お休み期間中は、なるべく赤ちゃんのことは考えないようにして過ごしました。 夏には思い切って夫婦で沖縄に旅行に出かけました。 美味しい料理ときれいな景色を眺めて、久しぶりに、本当に久しぶりに、ゆっくり休養しました。 青い空と海を眺めていると、普段どんなに自分がストレスを溜めこんでいたかを実感しました。 「でも、後悔だけはしたくないから、後2年頑張ってみよう。 それでだめならあきらめよう。 そしてその後のことは二人でゆっくり考えよう」…あらためてそんな話を夫婦でしました。 浅田レディースクリニックの説明会へ参加 友達からとても評判がいい不妊治療のクリニックがあるという話を聞きました。 その友達の知り合いは通い始めてすぐに妊娠したそうです。 ちょうど転院も考え始めていたので、説明会に参加することにしました。 それが、私がこれから妊娠するまでお世話になった、浅田レディースクリニックとの出会いです。 浅田レディースクリニックは現在は愛知県内に2院(名古屋駅前と勝川)ありますが、私が評判を聞いたときはまだ春日井市にしかクリニックがありませんでした。 JR勝川駅からすぐの場所です。 勝川クリニックの説明会会場に行ったときの印象は、参加している人の多さと真剣さでした。 赤ちゃんが欲しいという切実な思いを会場から感じ、仲間がこんなにいる!と安心しました。 「結果(=妊娠)」を出すための検査と治療を 説明会で一番印象的だったのは、先生の 「不妊治療自体を目的とはしない。 妊娠という結果を重視したあらゆる治療を行う」という言葉です。 そして一人ひとり卵巣機能の寿命が異なること。 それを検査で調べた上で治療を行わないと、間に合わないかもしれないこと。 これまで私が考えていたステップアップを前提とした不妊治療を、根底から覆されたような気持ちになりました。 赤ちゃんが欲しいならのんびりしている時間はないのだと思いました。 「不妊治療は心身のストレスや経済的なこと考えると2年が限界です。 2年以内で結果を出します」という先生の論理的な説明からも、結果にこだわるクリニックのプロ意識を感じました。 専門クリニックであればどこでも同じと思っていましたが、病院の方針や技術がこんなにも違うのかと実感しました。 きちんと検査をして、自分に合った治療を受けたられたら私にもまだ希望がある。 このとき39歳の誕生日が目前だった私は、「ここにお世話になろう」と説明会の後、すぐに決心しました。 浅田レディースクリニックの説明会の詳細はこちらです。 私の時は満席だったので、気になる方は早めの予約をおすすめします。

次の

医療法人 浅田レディースクリニック

浅田 レディース クリニック

名古屋で評判の不妊治療クリニックをご紹介 今や10組に1組が不妊と言われる現代。 妊娠したくても、授かれない悩みを抱える夫婦も少なくありません。 それでも、どうしても子どもが欲しい、というカップルは、不妊治療という長く辛い戦いを強いられます。 不妊治療には、より自然な妊娠をめざす治療法から、高度な技術を伴うものまでさまざまですが、このサイトでは 名古屋近郊にある、人工授精や体外受精、顕微授精といった不妊治療を行っているクリニックを紹介しています。 病院の基本情報や診察時間はもちろん、どんな検査を行なっているか、患者さんの口コミ評判も載せています。 名古屋市周辺の方はもちろん、東海地方在住の方はぜひお役立てください。 住所 診療時間 住所:名古屋市中村区名駅4-6-17 名古屋ビルディング3F 診療時間: 月・水・木 10:30~12:30、16:30~18:30 火・金・土 10:30~12:30 検査方法 ホルモン検査、超音波検査、粘液検査、精液検査、AMH検査 など 口コミ 「 何度も転院したけど、浅田で妊娠!はじめからここに来れば良かった。 」 「レベルの高いスタッフのおかげで、 安心して治療に臨むことができた。 」 「本気で子供が欲しい」と願うカップルのために、 高度の生殖医療までステップアップできる環境が整っているクリニックです。 効率の良い治療法を選択できるよう AMH検査を設けていたり、事前にクリニックの特徴や治療の方針を説明し、クリニックの方針と患者とのミスマッチがないシステムを作っているところに好感が持てます。 クリニックはJR名古屋駅の目の前にあります。 通いやすい立地のためか、他県からわざわざ訪れる患者さんも多いようです。 どうしても子どもがほしい、という女性のための駆け込み寺的存在といえそうです。 治療方針 不妊に対する 治療方針は「患者さん本位」。 すべて治療を受ける側の意思が中心となって治療方法を選択します。 丁寧な説明が安心です。 不妊治療と一般婦人科の診療を行っているクリニックです。 院長お一人のせいか、あまりHPが充実しておらず検査項目などの情報が少ないことと、ネット上の口コミが少ないことが少し気になりました。 「患者さん本位の医療」を掲げていますので、 自分でとことん決めたい、という方向きです。 治療方針 身体的、経済的に負担のない クロミフェン単独刺激体外受精(簡易体外受精)を実施。 住所 診療時間 住所:名古屋市北区大曽根3-15-58 診療時間:月~土曜10:00~12:00 月・水・木17:00~19:00 検査方法 ホルモン検査、通水検査 など 口コミ 予約制でないのがイイ。 自分のタイミングで通えるので通いやすいです。 北区大曽根生まれの院長が営む婦人科と不妊治療のクリニックです。 「簡易体外受精」を大きくうたっており、費用も20万円前後と負担は少なめです。 また、掲示板も充実しており口コミ投稿数も多いようです。 予約不要なので、多少1回の診療に時間がかかっても、 自分の好きな時に通いたいという方におすすめです。 治療方針 「 より自然に」を掲げており、卵胞期管理に力を入れ、より自然な状態で排卵をさせて採卵、体外受精を行っています。 住所 診療時間 住所:名古屋市中区丸の内3-19-12 久屋パークサイドビル8階 診療時間:月~土曜10:00~12:30 月~木・土曜16:00~18:30 検査方法 ホルモン検査、超音波検査、粘液検査、精液検査、AMH検査、通水検査 など 口コミ 「できるだけ自然に、でも絶対子どもが欲しかった。 ありがとうございます。 」 「先生はクールですが、 スタッフの心配りは素晴らしいです。 」 注射ではなく、飲み薬によって排卵を促して採卵するなど、 「より自然な」スタイルでの妊娠をめざすクリニックです。 女性の身体の負担軽減を考慮した治療スタイルはありがたいです。 ネット上にはあまり口コミがなかったので、もう少し実際に通っている人の感想を聞いてみたいところです。 治療方針 3人の女医さんと院長、理事長の5人体制で、看護師が体外受精コーディネーターをつとめる他、助産師も在籍。 住所 診療時間 住所:名古屋市中区栄4-16-16 診療時間:月~土曜9:00~12:30 月・水・金17:00~18:30 検査方法 ホルモン検査、超音波検査、粘液検査、精液検査、腹腔鏡 など 口コミ 「歴史ある病院でさすがに院内は古めかしいが、信頼ができます。 」 「たくさんの先生がいて、 女医さんがいたのが安心できました。 」 産科・婦人科・不妊治療のすべてを行う老舗の病院です。 体外受精も歴史があり、信頼と安心を感じることができ、女医がいるところもポイントが高いです。 一棟建ての大きな病院で周産期や手術時の入院施設も充実していますが、「建物が古い」という意見もよくみられました。 さわだウィメンズクリニック 治療方針 「 不妊治療はできるだけ自然妊娠をめざす」がモットー。 卵管閉塞はカテーテル治療、子宮内膜症も手術を勧めている。 住所 診療時間 住所:名古屋市千種区四谷通1-18-1 第36オーシャンプラザ3F 診療時間:月~土曜 10:00~12:30 月・火・木・金 16:00~19:00 検査方法 HPに記載なし 口コミ 本気で不妊治療をするため、転院しました。 冷静かつ的確な先生の診断に信頼が持てます。 不妊治療と一般婦人科の診療を行っているクリニックです。 「できるだけ自然な妊娠」を掲げているため、不妊治療自体に時間はかかるでしょうが、 「人工的なのは避けたい」という方にはお勧めです。 「不妊学級」と評した、方針説明会も行っており、患者とのミスマッチを防いでいます。 HPがシンプルで検査項目などの情報が少ないのが残念です。 成田病院 治療方針 「 生命の誕生だけでなく無事出産に至るまで」を掲げています。 不妊カウンセラーによるカウンセリングも開催。 住所 診療時間 住所:名古屋市中区大須1-20-30 診療時間:月~土曜 9:00~12:00 月・水・金 17:00~19:00 検査方法 ホルモン検査、超音波検査、粘液検査、精液検査 など 口コミ 不妊から出産まで設備が整っています。 名古屋駅前にも不妊専門クリニックがあります。 こちらも、産科・婦人科・不妊治療のすべてを行う病院です。 体外受精は平成3年から実施と20年の歴史を誇ります。 中区の本院と名古屋駅前の不妊専門クリニックがあります。 口コミには「7年通いました」という声もあり、じっくり時間がある人向きかもしれません。 口コミ評判が高い 浅田レディースクリニックに注目! 名古屋に数ある不妊治療を行なっている病院の中で、とくに注目したいのは 浅田レディースクリニック。 その圧倒的な口コミ数の多さが、成功率の高さを物語っています。 実際にホームページで公表されている治療実績も、 2010年度の実績では採卵周期が1933例、凍結胚融解周期が1871例、顕微授精が36例とかなりの症例数を誇っています。 症例数が多い=成功率とは限りませんが、症例が多ければ多いほど、さまざまな不妊トラブルの現状を見ていることになり、対応力の幅が広がります。 その分、妊娠のチャンスは大きく広がるものと思われます。 浅田レディースクリニックでは、 「2年で結果を出す」ことを目標に掲げており、 実際に2年以内で妊娠し「卒業」する女性が多いのも特徴です。 今回紹介したクリニックの中にはできるだけ自然な妊娠を目標にしているところもありましたが、結果的に4年、5年と治療期間が長くなっている例もみられました。 不妊治療は経済的な面はもちろん、女性の心のストレスも懸念されています。 結果が早く出れば経済的にも精神的にも負担が少ない上、2人目、3人目を持つことも期待できます。 実際に口コミの中には、6年で3人の子どもを持った女性の声が上がっていました。 長期的な不妊治療を行うクリニックでは諦めてしまうことも、このクリニックでは実現が期待できそうです。 また、浅田レディースクリニックでは、近年不妊治療の一助として大きな期待が寄せられる AMH検査(卵巣予備能力検査)を行っています。 AMH(アンチミーラリアンホルモン)検査は、卵巣の中にどれだけ卵子があるかを調べる検査で、 自然妊娠から高度生殖医療への移行を検討する材料としては、必須とも言えるものです。 一般的には、若ければ不妊治療の成功率は高いとされていますが、実際には、ストレスや生活環境、無理なダイエットなどで、若年層でも卵巣予備能力が低下している場合があります。 このAMH検査で予備能力を知ることができれば、ムダな時間を過ごすことなく、的確かつ適切な治療を行うことができます。 口コミの中には 浅田院長を「幸せ配達人」と評する人もいました。 不妊に悩む女性にとって、浅田レディースクリニックは最後の駆け込み寺ともいえるでしょう。

次の