シックス パッド パワー ローラー s。 パワーローラー S(エス)SIXPAD(シックスパッド)の口コミ&楽天・アマゾンで最安値価格で購入!

シックスパッドパワーローラーS口コミ評判は?使い方や効果は?

シックス パッド パワー ローラー s

シックスパッド パワーローラーエス の使用方法 シックスパッド は、身体をストレッチのサポートを目的とした商品。 ハードなトレーニングで疲労した筋肉、在宅ワークのパソコン漬けで肩コリ、寝すぎて腰が痛いなど固くなった身体をストレッチする効果的な使い方を探求。 肩、腰、足などいろんな部位で試してみた結果を報告します。 パワーローラーSの振動モード パワーローラーSのモードは、弱 中 強1 強2と4つのモード。 強2は 弱〜強1をリピートするので実質、3段階です。 弱でもパワフルな振動ではじめては弱でもイタタタという感じ。 中強モードになると結構なハードな振動でストレッチしてくれます。 モードの違いは 1分間の振動数。 振動の幅が大きくなるのでなくて1分間の振動数の違いになります。 強くなるほど回数が増えます。 マンションでは直接、床に置いて使用すると振動が階下に響くのが心配なほどブルブルしますのでマットなどを敷いて使いったほうが良さそうです。 本格的でなくても 座布団で充分です。 パワーローラーSの操作 操作キーはひとつだけで迷うことありません。 押すごとに弱 中 強1 強2 切とモードが切り替わります。 そんなときは、 操作キーの長押し(3秒)で電源切ることができます。 余談ですが振動音が オスプレイの飛来音っぽい です。 パワーローラーSの使い方 MTG 公式の使用方法では、 背中や肩、腕、脚、足裏など、全身の気になる部位に押し当て、転がすように動作。 表面の凹凸により、筋肉を伸ばしたり緩めたり、充実のストレッチを実現します。 とありますが、転がさなくて腿や肩にのっけてるだけでも充分気持ちよくストレッチになります。 使ってみてコレいいね!な使い方 パワーローラーSを色々な部位に押し当てみた俺感。 腕 脇に抱えてみたけど振動が肋骨に響いて痛かった。 心臓にも悪そうなので即やめた。 パワーローラーSの操作キーがある面の左右を 両手で挟むように持つと二の腕がブルブルと振動して効いてる感じ。 腕を伸ばすとさらに効く。 あとは ど真ん中を片手(辛かったら両手)で掴んでブルブルさせると握力アップになりそう。 肩 パワーローラーSを 肩に担ぐと肩と二の腕が心地よくストレッチ。 座椅子やソファーに座って肩との間にパワーローラーSを押し当てるのはド定番の使い方。 ここで向きを 縦にして押し当てると肩と背中が全体にストレッチされて超気持ちイイ!左右両方セットでストレッチしたい。 腰・背中 仰向けに寝ながら腰にパワーローラーSで押し当てたストレッチを試しみたけど腰が高くなりツライ。 やはりソファーや座椅子など椅子に座った状態で腰に当てるのが無難な使い方。 うつ伏せで 腰・背中をゴロゴロしてもらうとストレッチ効果満点でブルブルしてても寝ちゃう。 足 パワーローラーSが 最も効果的なパフォーマンスを発揮する部位が足!• 腿の上でゴロゴロ• ふくらはぎの下においてブルブル。 体育すわりで 膝で挟む。 踏みつけて 足の裏• 操作キーのある面を 股関節に当てる。 何しても気持ちいい。 前屈しても手が床につかないカッチカチなあなたにおすすめなのが 膝の裏のちょっと下。 座りながらつま先を立ててちょっとアイタタとなりながらブルブルすると効果あり。 凝った筋を伸ばしながらブルブル するとより効果があります。 首 あー、これはダメ。 振動で脳が半端なく揺らされる感。 やめといたほうがいいよ! 腹・脇腹 ダイエットを狙っても効果はなさそう…。 まとめ パワーローラーSのタイマーは15分。 使い終わると肌がほんのり赤くなって血行が良くなったのがわかる。 振動が心地よくて同じ箇所に当てたままだと使用した後はむず痒くなることも!? ストレッチが目的の商品なのでどんなに 使いすぎても筋肉痛になることはありません。 ダイエットやストレッチアイテムで困るのがお片付けで意外と場所をとるものが多い。 パワーローラーS は、立てて置いておけば場所を取らないので邪魔にならずに部屋に馴染みます。

次の

パワーローラー S(エス)SIXPAD(シックスパッド)の口コミ&楽天・アマゾンで最安値価格で購入!

シックス パッド パワー ローラー s

パワーローラー エスの口コミを暴露! パワーローラー エスは新登場のトレーニングマシン。 見た目はただの円形の筒みたい。 本当にボディに当てるだけで筋肉がほぐされるのかトレーニングの代わりになるのか疑問です。 もしかして効果なしだったら安くなっててももったいないので、効き目がなかった、という口コミをさがしてみました。 tbsショッピングの楽天ショップにはレビューが投稿されています。 悪い評価も良い評価も正直に紹介しますね。 パワーローラー エスの悪い口コミ 投稿されてるレビューを全部チェックしてみると5点満点で4点。 今のところ効果なしなどの悪い口コミはありません。 以外に少ないですね。 tbsショッピングのブラショで紹介されたので、これから口コミはもっと増えてくるでしょう。 とりあえず今ある良いレビューも紹介しておきます。 パワーローラー エスの良い評価 足が軽くなり歩くのが楽になりました。 筋肉が柔らかくなってきているのでしょうか 以上が良い評価の意見です。 見た目はただの筒のように見えても案外パワーがあるようです。 充電式でコンパクトサイズなので持ち運びに便利で、どこでも気が付いたときにストレッチできるのが良いですね。 飛行機などの長時間の乗り物では足がむくんだりするので予防に最適。 MTG公式ショップでの通常価格は9,504円ですがtbsショッピングでは7,980円の最安値になっています。 ・筋肉に刺激を与える楽にストレッチをサポート。 ・1分間に4000回もの高速振動でほぐされますよ。 ・強弱のレベルは4段階あるので自分にピッタリからスタート。 ・充電式でコンパクトなので全身どこでも気になるところにピンポイントで使える。 一度充電すれば弱レベルで最長6時間強モードで2時間使えるので旅行にも持って行ってほぐされます。 通常のトレーニングマシンでは届きにくい背中のストレッチも簡単。 ・太もも ・背中 ・脇の下 ・足の裏 いろんなパーツをストレッチしてみましょう。 パワーローラー エスの使用方法 良い口コミの中で 「使い方がわからない」という意見がチラホラあったのでまとめてみました。 実は使い方は簡単なんです。 背中や肩、腕、脚、足裏など全身どこでも気になるところに押し当てたり転がすだけ。 表面には凹凸があるので筋肉を伸ばしたり緩めたり満足できるストレッチを再現。 気になる部分に当てたら前後や左右に動かすと表面の凹凸がストレッチをサポートしてくれます。 その働きは筋肉を伸ばしたり緩めたりと自由自在。 コンパクトなのに充実のストレッチを実感できますよ。 mtgパワーローラーエスの類似品 パワーローラーSと同じようなストレッチマシンは ドクターエアのストレッチロールSがあります。 ホンマでっか!? tvで紹介されてよく売れているようです。 振動回数はどちらも同じくらい。 ここではパワーローラーSと同じくらいのドクターエアストレッチロールSとの違いを比較した表を作ってみました。 4V 2,200mAh) 充電式 リチウム電池内蔵 7. 4V 2200mAh 充電時間 約3時間 約3. 5時間 満充電まで 動作可能時間 2時間~6時間 50分(レベル4)~180分(レベル1) 表にして比較してみると違いがよくわかりました。 どちらがいいかは好みがあるでしょうし、それぞれ良い点があります。 何よりコンセントなしでどこでも持ち運びができるのが良いですね。 固くなった筋肉を好きな場所で好きな時間にほぐせる便利さもあります。 パワーローラーSの姉妹品 パワーローラーSには姉妹品があります。 スタイリッシュな外見でトレーニングにぴったり。 お値段はパワーローラーエスより5,000円ほど高め。 エスと同じくボディに直接あたる表面には固すぎることなく柔らかすぎもしない素材を採用してるので適度なストレッチのサポートをしてくれます。 さらに本体の表面に模様のように入ってる凹凸は体への密着度を高めるサポートになります。 大きさはエスより大きいのに振動数は最大2,800回(1分間)なのでパワーローラーエスより少ないのが不思議。 でも振動の種類は2種類でレベルは3段階。 エスの振動の種類は1種類でレベルは4段階。 パワーローラーの振動パターンは下の種類から選べます。

次の

MTG SE

シックス パッド パワー ローラー s

『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーS(エス)』の特徴や性能は? まずは、『 SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーS(エス)』が人気の理由として、どのような特長や性能があるのかについてからチェックしていきましょう。 少なすぎると満足した使い方や効果が望めない・・・ということになるかもしれないので、ここはとっても気になるところです。 そこで、振動回数について調べてみると、 4段階の振動レベルから自由に調節して使うことができるようになっています。 気になる回数ですが、レベルごとに以下のようになっています。 ちなみに、「パワーローラー標準タイプ」では、振動レベルは3段階からとなっていて、最大振動回数は2,800回だったことを考えると、最大振動回数が大きく増えているのが良く分かりますね。 こちらなら『中モード』で、標準タイプとほとんど同じレベルで使えてしまうのです。 振動タイプについて 振動マシンといえば、上下左右などいろいろな揺れ方ができたりするものもありますが、『パワーローラーエス』では、 振動タイプは1種類のみとなっています。 この点が、よくあるぶるぶる振動マシンとは大きく異なるところでもあります。 1回あたりの使用時間は どんなに優れた振動マシンでも、使う時間ががないと忙しいと使うことができないですよね。 ですが、こちらはタイマー機能付きで 1回あたり15分間と短い時間でぶるぶるエクササイズをすることができます。 ちょっとした休憩時間や家事の合間などでサッと使えるのは便利で使い勝手は良さそうですよね。 本体のサイズを比較してみた! 『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』は、標準タイプと比べるとコンパクトになったというのですが、どれくらいのサイズなのか比較してみないとわかりにくいですよね。 4㎝ このようになっていました。 長さは短くなりすぎることもなく、この上に寝転んで使えるくらいの長さはキープしているので、使い勝手の良さは問題なさそうですよね。 ただ、直径が大きく変わっているので、使い方に合わせて標準タイプか、それともエスにするのかを選んだほうがよさそうですね。 パワーローラーエスの「重さ」と「耐荷重」 コンパクトで持ち運びがしやすくなったというけれど、本体が重たければ移動させるだけでも大変ですよね。 これなら女性や子供でもラクラク持ち運びができるし、落としてしまったときのリスクも減らすことができますね。 安心して寝転んだり、体重を乗せて使うことができます。 『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』の使い方・メリットは? 『 SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』は、身体のほぐしたい場所を伸ばしながらあてることで、筋肉を効果的に刺激してストレッチをサポートしてくれる振動マシンです。 そこで、 効果的な使い方についてもいくつかご紹介していきますので、ぜひお試しください。 【背中】 本体を床に置いて、その上に背中を乗せて転がす 【脇の下のストレッチ】 本体を床に置き、パワーローラーエスを脇で挟むように乗せて転がしていく 【お尻乗せ】 本体の上に直接座るようにお尻を乗せて転がします。 【ふくらはぎのストレッチに】 むくみやすいふくらはぎの下にパワーローラーエスを置いて、転がしていく 【足の裏を刺激】 本体を床に置いた状態で、片足を乗せて転がしていきます。 交互に行うことでバランスよく使うことができます。 このように、基本的にほぐしたい場所にあたるようにして使うのがおすすめです。 コンパクトサイズになったことで、全身の気になる部位にもピンポイントで使うことができるようになったのが特徴です。 テレビを見たり、音楽を聴きながらスキマ時間に使うことができるというメリットもありますよ^^ 『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』の口コミ・評判・評価 ここまでは、性能や使い方・メリットについて見てきましたが、いろいろな部位にピンポイントで使うことができるので、ほぐし効果も期待できそうですよね。 でも、振動マシンですから、 振動や 動作音が気になるし、本当に 効果があるのかも実際に使ってみた人でないとわかりません。 そこでここからは、本当に購入して使った人のリアルな 口コミ評判を見ていきましょう。 ただ、アパートやマンションでも クッション性の強いソファの上で使うことで振動を吸収してくれるというレビューもありましたので、振動音が気になる方は、このような方法がおすすめです。 悪い口コミもあったけれど、全体的には高評価な意見が多いように感じました。 コンパクトサイズになっている分、ピンポイントであてられるというのもポイントですね。 『SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』の販売店と価格情報 TBSの人気通販番組でも紹介されて大人気の『 SIXPAD(シックスパッド)パワーローラーエス』は、通販サイトで購入することができます。 楽天とアマゾンそれぞれ調査してみましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。 パワーローラーS(エス) まとめ シックスパッドから発売されてるパワーローラー標準タイプよりも、さらにパワフルでサイズも小さくなった『 パワーローラーエス』。 ただ、口コミ評判でもありましたが、床に置いて使うときには振動を吸収するマットを用意したり、厚手のソファの上で使うと周りに迷惑をかけることもなくなるというので、ぜひお試ししてみてください。 効果については個人差があるものの、運動後のケアから肩やふくらはぎなどのほぐしに効果を実感している人が多かったのも事実です。 ぜひ、あなたに合った使い方で身体のケアをしてみてくださいね。 ちなみに、「パワーローラーエス」の類似品として「 ストレッチロールS」や「3dマッサージロール」という商品も人気があります。 下記ページで詳細や口コミをまとめていますので、ぜひ併せてご覧ください。

次の