縛りなしwifi 比較。 縛りなしWiFiをおすすめしない理由。口コミ、評判、他社比較あり

縛りなしWiFiを3ヶ月使った評価|他社ポケットWiFiと比較してわかった安さ

縛りなしwifi 比較

縛りなしwifiの個人的な口コミとそのレビュー 実際に、縛りなしwifiを3,300円の通常プランで申し込んでみました。 端末を選べないのが欠点ですが、今回は「Pocket WiFi 603HW」が届きました。 紛失盗難が不安なら安心保証は契約すべき 私はあまり紛失や盗難の心配がなかったため、月額500円の端末保証には入っておりません。 ですが、物を失くしやすい人は加入しておいたほうが懸命かもしれません。 万が一失くしてしまうと39,800円の補償金が発生してしまいます。 (加入しておくと10,000円に下がります) また、付属の充電器も必ずなくさないように保管しましょう。 別のものを使って、未開封にしておく、くらいの備えをしたほうが良いかもです。 (私は実際にそうしました) 縛りなしwifi|実際の速度 縛りなしwifi|朝の通信速度 まずは朝の混雑時間帯で速度を測りました。 【新プランを徹底解剖】縛りなしwifiの7つのプラン 2020年3月のリニューアルによって、プランが合計7つになりました。 全てのプランで、初期費用として1,000円が別途かかります。 縛りなしプラン:3つ• 縛っちゃうプラン:4つ という感じです。 詳しく解説していきます。 安定の違約金なし : 縛りなしプラン 従来の違約金なしである縛りなしプラン。 使用可能なギガ数によって3プランあります。 旧プランは、「通常プラン」に該当しますね。 プラン 利用可能ギガ数 月額料金 通常プラン 1日2GB 3,300円 ライトプラン 月間20GB 3,000円 WiMAXプラン 3日10GB 3,800円 率直な感想をお伝えすると、今まで通りの 通常プランが一番良いです。 WiMAXプランの方は、正直他の違約金なしwifiのほうがお得だからです。 ですがもし、 3年絶対に使います!という人には、こちらの「縛っちゃうプラン」がオススメ。 実際に4プランを見てみると、 無制限のプランが縛っちゃうプランにのみ存在します。 プラン 利用可能ギガ数 月額料金 無制限プラン 無制限 3,480円 通常プラン 1日2GB 2,800円 ライトプラン 月間20GB 2,600円 WiMAXプラン 3日10GB 3,600円 ただ、3年の間に使用したいギガ数が変わる可能性は非常に高いですよね。 なのでもし縛っちゃうプランなら 無制限プランがおすすめ です。

次の

契約期間の縛りなし&違約金なし!ポケットWiFi7社比較(クラウド/FUJI/WeBe!/縛りなし/Nomad/SPACE/最安値保証)

縛りなしwifi 比較

こんにちは!突然ですが、ポケットWiFiの契約についてどう思いますか?キャッシュバックや途中で変わる月額料金。 契約期間やら違約金やらなんやらで、正直、 わかりづらくて腹が立ちますよね。 しかし、そんなポケットWiFiの契約の中で最近、「 縛りなしWiFi」の人気が上がっています。 かく言う筆者も縛りなしWiFiの利用者の一人。 これまで様々なポケットWiFiサービスを調査してきましたが、一番しっくり来ているサービスです。 ということで今回は、そんな 縛りなしWiFiについてどんなサービスなのか知ってもらいたいと思い、このページを作りました。 他社との違いやメリット・デメリット、 3月最新のキャンペーン情報などを詳しく解説します。 実際に使ってみたレビューもあり!縛りなしWiFiについて詳しく調べたいという方は、ぜひ一緒に見ていきましょう。 まずは、サービス概要の解説からのお届けです。 上記のように、縛りなしWiFiには契約期間なしの縛りなしプランと、契約期間3年の縛っちゃうプランの2種類のプランがあります。 特徴的なのが契約期間のない「縛りなしプラン」。 月額3,000円前後で、違約金なしにポケットWiFiを使えるかなり画期的なサービスです。 筆者のおすすめも縛りなしプラン…なのですが。 まずはサービスの特色を理解するためにも、詳しいプラン内容は一旦置いておいて、縛りなしWiFiの要チェック事項を一緒に確認しましょう。 これは押さえておくべき!「縛りなしWiFiの要チェック事項」 契約期間なしに安い料金で使える縛りなしWiFiですが、一つだけ絶対に確認しておかなければならないポイントがあります。 縛りなしWiFiの大きな特徴なので、一緒に確認しましょう。 「端末を選べない」 縛りなしWiFiでは、使うポケットWiFi端末を選ぶことができません。 プランごとに用意されている端末の中から、在庫があるものが発送されるという仕組みになっています。 例)縛りなし通常プランでは、Softbank回線の[801ZT、601HW、FS030W]の3つの端末のうち、在庫があるものが送られてくる。 この1点が縛りなしWiFiと他社との決定的な違いの一つです。 「端末は選べない。 代わりに、低料金で違約金もなし!」これが縛りなしWiFiです。 デメリットになりうるか? 端末がどれかわからないと聞くと、ちょっと不安になりますよね。 しかし、結論から言えば、 全くデメリットにはなりません。 そして、「動画視聴に十分な速度=他のどんな用途にも使える速度」なので、どの端末が来たとしても日常生活では快適に通信可能。 つまり、一切デメリットにはならないのです。 重要なのは、実測値が5Mbpsを超えているかどうか 理由は前述。 最大通信速度は理論値なので、あまり気にする必要はない。 すでにお伝えしたとおり、全ての端末で5Mbpsを超えていますね。 なので、縛りなしWiFiと契約してどの端末が届いても、快適にネットを楽しむことができます。 また、 回線はSoftbankかWiMAXのどちらかをプランによって決定します。 プランの詳細は後に紹介しますが、通信速度と容量に優れたWiMAX回線のほうがネットをバンバン使えます。 しかし、どちらにせよエリアが対応していないと話にならないので、まずは公式サイトから対応エリアを確認しておきましょう。 しかし、その中でも、 契約期間なし・月間容量無制限・違約金なしの三拍子が揃っていて、しかも 月額料金が一番安いのが縛りなしWiFiです。 実際、筆者はこうやって自分で比較してみて、縛りなしWiFiを使うことに決めました。 違約金だとか、契約期間だとか考えずに、単純に一番安い料金で使い続けられるのが決め手です。 かくいう筆者のおすすめは「縛りなし・通常プラン」。 料金と容量のバランスが一番良いプランだからです。 しかし、その通常プランの1日2GBとはどの程度つかえるものなのでしょうか。 画像を交えて解説しました。 縛りなしWiFiの容量について… 上記の画像はでの質問と回答です。 これによると、2GBあれば動画を9時間視聴することが可能に。 毎日これだけの容量を使えるのであれ、通信制限なんて滅多に起こらないですよね。 また、仮に通信制限にかかっても、制限解除までが早いのも特徴の一つ。 以下の図をご覧ください。 速度 インターネット利用用途 1Mbps ウェブページ閲覧、メール受信、LINE 3Mbps YouTube動画(720p)、ビデオ通話 5Mbps YouTube動画(1080p)、スマホのオンラインゲーム 25Mbps 4K動画の再生、PCオンラインゲーム 参考: YouTube視聴やスマホゲームに必要な通信速度は5Mbpsほど。 今回の測定結果は18Mbps以上なので、問題ないことがわかります。 次に、通信速度以外で使ってみて感じたことをまとめてみました。 その他使ってみた感想 一つ一つ区切りをつけて感想をお伝えします。 持ち運びが便利 他のポケットWiFiと比べて、かなりコンパクトなサイズです。 小さいだけでなく、薄いんですよね。 なので、かばんにはもちろん、胸ポケットほどの 小さな収納にもすんなり入って持ち運びが便利です。 まさしく「ポケットWiFi」といったところですね。 それだけではなく、 有線での接続にも対応しています。 ある時、充電するつもりでノートPCにUSB接続したのですが、パスワードを入力してもいないのにネットに接続できました。 一度も接続したことのないノートPCなので、ちょっと驚きましたね。 仕事柄、複数の端末を使うことが多いので、接続が簡単なのは地味に嬉しいポイントでした。 総評 総じて、個人的には丁度よい使い心地でした。 縛りなしWiFiと契約して「801ZT」が届いたとしても、全く不満はありませんね。 しかし、毎日ネットで4K画質の上映会をやるといった 固定回線並みの性能が必要な方は使うべきではありません。 そもそもそういう使い方は推奨されていないからです。 月額3,000円ちょっと、契約期間なしのポケットWiFiにそれを求めるのは、少々酷というものですからね。 真に縛りなしWiFiを使うべき人は、 「日常的にスマホやPCでたまに動画を見る」ぐらいのライトユーザーです。 これに当てはまる人は、契約内容・月額料金を踏まえると、縛りなしWiFiがベストな選択肢となるでしょう。 筆者はまさにライトユーザーなので、 今後も使い続けて正解だと感じています。 もっと良いものが出てきたら、そちらに乗り換えれば良いだけですしね。 これが問題だ。 」そういうタイトルで今回このページを作成していますが、その答えを最後にお届けしましょう。 これまでご紹介したメリット・デメリットなどを踏まえて、 ポケットWiFiを契約するなら今こそ縛りなしWiFiを使うべき、とお答えしておきます。 今後、5Gなどの通信技術が発展していく中、他社の契約期間ありのポケットWiFiは性能が低く、あまりにも心もとない存在です。 しかし、縛りなしWiFiであれば、契約期間の縛りがないので乗り換えは自由。 新たな通信技術が生まれたときにも、違約金なしで気兼ねなく乗り換えられます。 1日あたり約110円の格安料金で使えますし、筆者も満足行く使い心地です。 ぜひ、今この機会に縛りなしWiFiを契約してみてはいかがでしょうか? このクーポンコードについてですが、 7月16日現在、縛りなしWiFiではクーポンコードの配布を行っていません。 以前は、2019年4月30日まで限定でクーポンコードを配布していました 内容はAmazonギフト券3,000円プレゼント。 しかし、現状では 縛りなしWiFiのクーポンコード配布はなく、今後のクーポン配布予定も無いとのことです。 このページでは、今後も縛りなしWiFi公式をチェックして、随時クーポン情報をお伝えしていきますが、しばらくはクーポンを気にする必要はありません。 また、クーポンはなくても、現時点でどこよりもお得なことに変わりはありませんので、必要なうちに契約されてはいかがでしょうか? よくある質問集• 縛りなしWiFiが届かないんだけど…? 公式によると、端末到着日はあくまで目安となっており、到着に遅れが生じることもあるそうです。 また、届いているのに気づいていない場合もあります 筆者がそうでした。 縛りなしWiFiの受け取りは、下記の画像のように運送業者からの手渡しではなくポストへ投函されます。 ぜひ、一度郵便受けを確認されてはいかがでしょうか? 支払い方法は? 縛りなしWiFiの支払いは、クレジットカードのみです。 最短の発送が申込み翌日なので 12時までの申込みに限る 、配達が早ければ申し込み2日後に受け取れる可能性があります。 オプションは途中から付けることができますか? 縛りなしWiFiのオプションは、申込時のみ選択することができます。 安心サポートプランについては、他社と遜色ない料金設定なので、紛失等が不安な方は付けることをおすすめします。 その他の質問については、のよくある質問をご覧になってください。 コメントありがとうございます!縛りなしWiFiのサービス開始は2018年12月。 その運営会社の株式会社クーペックスも、まだまだ新興会社で信頼を集めきれていない感は否めませんね…。 しかし、縛りなしWiFiは、FS030W以外にもサイトで紹介されているような新機種のレンタルも実際に行っています。 2019年3月に新機種が届いたという報告もあるので、さらなる集客のために新機種の入荷を急いでいるようですね!情報を集めたいだけであれば、コストのかかる新機種の入荷は行わないでしょう。 なので、株式会社クーペックスは途中で消え去るような、怪しい悪質な会社ではなく、信頼できる会社であると判断できます。 こういった懸念点をコメントしていただき、改めましてありがとうございます。

次の

評判悪い?「縛りなしWiFi」利用者の私が10のメリットデメリットを解説!

縛りなしwifi 比較

縛りなしwifiの個人的な口コミとそのレビュー 実際に、縛りなしwifiを3,300円の通常プランで申し込んでみました。 端末を選べないのが欠点ですが、今回は「Pocket WiFi 603HW」が届きました。 紛失盗難が不安なら安心保証は契約すべき 私はあまり紛失や盗難の心配がなかったため、月額500円の端末保証には入っておりません。 ですが、物を失くしやすい人は加入しておいたほうが懸命かもしれません。 万が一失くしてしまうと39,800円の補償金が発生してしまいます。 (加入しておくと10,000円に下がります) また、付属の充電器も必ずなくさないように保管しましょう。 別のものを使って、未開封にしておく、くらいの備えをしたほうが良いかもです。 (私は実際にそうしました) 縛りなしwifi|実際の速度 縛りなしwifi|朝の通信速度 まずは朝の混雑時間帯で速度を測りました。 【新プランを徹底解剖】縛りなしwifiの7つのプラン 2020年3月のリニューアルによって、プランが合計7つになりました。 全てのプランで、初期費用として1,000円が別途かかります。 縛りなしプラン:3つ• 縛っちゃうプラン:4つ という感じです。 詳しく解説していきます。 安定の違約金なし : 縛りなしプラン 従来の違約金なしである縛りなしプラン。 使用可能なギガ数によって3プランあります。 旧プランは、「通常プラン」に該当しますね。 プラン 利用可能ギガ数 月額料金 通常プラン 1日2GB 3,300円 ライトプラン 月間20GB 3,000円 WiMAXプラン 3日10GB 3,800円 率直な感想をお伝えすると、今まで通りの 通常プランが一番良いです。 WiMAXプランの方は、正直他の違約金なしwifiのほうがお得だからです。 ですがもし、 3年絶対に使います!という人には、こちらの「縛っちゃうプラン」がオススメ。 実際に4プランを見てみると、 無制限のプランが縛っちゃうプランにのみ存在します。 プラン 利用可能ギガ数 月額料金 無制限プラン 無制限 3,480円 通常プラン 1日2GB 2,800円 ライトプラン 月間20GB 2,600円 WiMAXプラン 3日10GB 3,600円 ただ、3年の間に使用したいギガ数が変わる可能性は非常に高いですよね。 なのでもし縛っちゃうプランなら 無制限プランがおすすめ です。

次の