エアコン つけ っ ぱなし 料金。 エアコンつけっぱなし【大幅に電気料金が変わる節約方法】

【電気代】エアコンを24時間つけっぱなしで、6畳用エアコンで310円|「マイナビウーマン」

エアコン つけ っ ぱなし 料金

めちゃ暑い、、、 こんな時には素直に文明の利器、エアコンに頼りたいところですよね。 特に、ペットを飼っている方は 「外出時もエアコンをかけた方がいいの?」と思うのではないでしょうか? しかし、「 ずっとエアコンをつけっぱなしにしたら電気代がえげつなく高くなるのでは?」と心配になりますよね。 これは僕の体験談なのですが、 結論から言うと、 エアコンをつけっぱなしにしてもそこまで電気代は高くありません。 ) と言うのもの、僕も初めてペットを飼った時に、「エアコンをつけっぱなしにした方がいいの?でも電気代が不安、、、」って思っていたんですよね。 友人には 『エアコンをつけっぱなしだと電気代が月5万ぐらいかかる』と言われ震えていたのですが、 実際に請求が来きたら全然安かったので、記事にしてみました。 同じようにペットを飼っていて、エアコンをつけようか悩んでいる方は是非参考にしてください。 条件 部屋の大きさや、エアコンの種類によっては電気代が変わってくると思うので、 まず、僕の家の環境条件を説明します。 エアコンスペック(性能) エアコンは12畳用。 冷房能力は2. 8kw 消費電力は590w 何畳用かを把握すれば、消費電力まで見なくても大丈夫だと思います。 クーラーの設定温度 今回の冷房は26~28度設定で24時間つけっぱなしでした。 夏は少しぐらい暑くて当然という考えです。 ただ、さすがに30日間連続使用するとエアコンが壊れるんじゃないかと思って、 涼しい夜を見計らって、エアコンを休ませるために3日間おきに3時間は電源を切るようにしていました。 部屋の大きさ エアコンをかけていた部屋は13畳のリビングダイニングです。 一ヶ月の電気代 請求書を見ると、 一ヶ月つけっぱなしで6412円でした。 請求が来るまでかなりビビっていましたが、 結局は一日換算で110円と、思ったよりめちゃくちゃ安かったです。 ペットがいてエアコンをつけるか迷っている方へ うちの母もそうなのですが、電気代をケチってすぐエアコンを切ったり、我慢する人が多いように思います。 小太郎は元気に夏を越せそうです 特に、ペットがいる家は『このくらいの気温ならペットは我慢できる』と思わずにエアコンをつけましょう。 犬や猫には発汗作用がなく、風を浴びても涼しくは感じませんので、あなたが涼しいと思ってもペットにとっては耐えられないほど暑いということもあります。 まとめ 徐々にエアコンが必要なくなる季節ではありますが、まだ残暑がきつい日もあるので、我慢せずに賢くエアコンが使えるといいですね^^ エアコンにかかる電気代の計算方法 動画ではもう少し細かく、エアコンにかかる電気代の計算方法も紹介させていただきました。 と言っても、使用環境や設定温度でかなり変わってくるので、あくまで目安にお使いください。 合わせてエアコンの冷房効率をよくする裏技も紹介させていただいています!.

次の

我慢しなくていい!エアコン一日つけっぱなしの電気代は180円以下です。

エアコン つけ っ ぱなし 料金

夏場の電気代家に家でペットを飼っている人、常にいる人は電気代節約のために、エアコンはなるべく使わない方がいいのか? でも、家にいれば、夏場の室内はとても暑くなります。 家によっては、断熱効果の優れた家もあるかもしれませんが、やはり夏場の室内は、窓を開けても蒸し風呂状態になります。 そんな室内で、扇風機だけでしのぐことは、とても難しいでしょう。 では、エアコンを入れたらどのくらいの電気代になるのか!? 今まで5〜6千円だった電気代が、急に2万円や3万請求がきたら、恐ろしいですよね… 実際に、夏場にエアコンを24時間入れて、家で快適に過ごすには、電気代はどれくらいかかるのか? 【昨年・今年同じ使用時間】• テレビの使用時間は、一日平均4時間〜5• 洗濯機の使用時間は、週6回• ケトルの使用時間は、一日1回使用• 台所換気扇の使用時間は、1日1時間〜2時間• 電子レンジの使用時間は、週平均15分• 炊飯器の使用時間は、年平均5回• ドライヤーの使用時間は、一日10分 エアコンの使用時間と電気の少量で比較(7月〜8月) 昨年-7月使用量 121kwh 昨年-8月使用量 191kwh 今年-7月使用量 115kwh 今年-8月使用量 166 kwh 今年は、エアコン24時間入れていましたが、昨年よりも使用量が少くないという結果が出ました。 なぜ、エアコンを24時間入れていたほうが安かったのか?実はエアコンが最も電気を使うタイミングは、スイッチを入れた時になります スイッチを入れた時に、室内の温度が高すぎることで、フル稼働でエアコンを動かす必要があります。 24時間入れたままだと、部屋の温度も一定に保たれているため、エアコンが無理をするタイミングがないため、使用量が少なくすんだのでしょう。 このことから、エアコンは、家に居なくても、入れておいた方が、お得ということになります。 昨年は、帰宅してすぐにエアコンを入れていたので、 帰宅直後の室内は、外よりも暑く、灼熱地獄でした。 今年は、室内にいる時も、居ない時も 24時間エアコンを稼働させ、外出時は昨年のように帰宅時の暑い思いをすることはありませんでした。 窓の向きが、南向きなので、15時くらいまで、日が入ります。 そのため、太陽光の熱で室内や窓際の床が暑くなります。 カーテンを片方を閉めているのと、開けているので温度も大きく変わってきます。 もし、昼間に家にいる際に、エアコンを使わずに家で過ごすとしたら、窓をあけ網戸にし、風の通りを良くするために、玄関のドアも開けなければなりません。 玄関を開けるということは、防犯面の不安や夏場の虫の侵入があるかもしれません。 ですから、無理せずエアコンは入れた方が良いでしょう。 基本料はアンペア(A )によって違います。 通常 一人用のアパートやマンションは30Aになっています。 しかし、ブレーカーが落ちることがないようでしたら、少し使用量に余裕があるかもしれませんので、 20Aまで下げても問題ないかもしれません。 20Aで、どれくらい使かったらブレーカーが落ちるのか? (同じ製品でも機器により、誤差も生じます) エアコン使用時は最低月1回のフィルターの掃除をする。 ほこりは、一日のうちにすぐに溜まっていきますが、エアコンは、見えないところで、ほこりが蓄積されています。 汚れた空気を部屋に流さないために、エアコンにフィルターがついています。 この部分は簡単に取り外すことが可能なので、こまめに掃除をしましょう。 長い間掃除をしないでいると、風量が弱まり、室内に風を送れないために、室内温度を快適な温度にすることが出来ないため、 より強い力でエアコンを稼働させる必要があるため、 電気代が高くなります。 (夏場は温度を大幅に下げ、冬場は大幅に温度を上げて使用することになる。 状謡が悪いと、エアコンをフル稼働にしても、温度は変わりません。 ) 温め方が足りない場合は、ご飯がパサついたようになります。 (熱くて持てないくらいに、温める必要があります。 温めすぎにも注意) 他にも、色々な電気代の節約方法はありますが、そんなに大きく変わりません。 電子レンジのコンセントを使う時だけさして、使い終わったらコンセントを抜く、などではあまり効果は薄いです。 その理由は、エアコンを24時間使用しているのに、昨年よりも今年の電気代がとても安かったからです。 昨年は電子レンジのコンセントをこまめに抜いていましたが、今年は、こまめにコンセントを抜くことに疑問に感じ、こまめに抜くことを辞めました。 しかし、安くなりました。 コンセントを抜くことでも、多少変わるのかもしれませんが、大きく変わることはありません。 手間を考えると、コンセントの抜き差しはやめた方がいいかもしれません。 1時間単位・天気別に電気代を知る方法 現在、九州電力のメーターでは、スマートメータに切替が順次進んでおり、以前のメーターは検針者が検針に来て、電気料金をポストに投函してくれていました。 細目にチェックすることで、電気の使い過ぎなども気づくことが出来るので、登録することをおすすめします。 節電グッズ.

次の

エアコンつけっぱなし【大幅に電気料金が変わる節約方法】

エアコン つけ っ ぱなし 料金

暑いとエアコンに頼りがちです。 筆者などエアコンをつけっぱなしにしてグーグー昼寝をしてしまいますが、気になるのは電気代ですね。 エアコンを1日24時間つけっぱなしにしたら、いったいいくらかかるのでしょうか。 電気料金の計算方法 電気料金を計算するには、一般的には以下の式に当てはめれば良いそうです。 あなたのエアコンの消費電力は? 例えば、一例ですが何畳用かで以下のように消費電力が変わります。 ・6畳用エアコン:消費電力 約500W/冷房能力 2. 2kW ・8畳用エアコン:消費電力 約580W/冷房能力 2. 5kW ・12畳用エアコン:消費電力 約1. 3kW/冷房能力 3. また上記の数字はあくまでも一例で、消費電力などはエアコンの機種によって異なります。 実は、この消費電力がくせ者で、外気の温度や室内温度、またカーテンは引かれているのかといった環境によって大きく変化します。 話を単純にするために、それらの変動は考えずに、消費電力をそのまま当てはめます。 この数字が大きいほど、よく冷やすことが可能なエアコンになります。 電気料金は1時間いくら? さて、次は電気代です。 1時間当たり そして1Wの消費電力に いくらかかるのでしょうか。 東京電力の電気料金を例にとります。 東京電力では、使用電気量によって「3段階」の料金水準となっています。 一般的な家庭は、「120kWh-300kWh」の「第2段階料金」に当てはまるようですから、この料金を利用して計算してみましょう。 この場合、1時間当たり1kWの使用料金は「25円91銭」となっています。 ですから、1W当たりにすると「0. 02591円」になります。 1日24時間エアコンをつけっぱなしにするとこのお値段 上記の式に数字を当てはめて電気代を計算すると、以下のようになります。 ・6畳用エアコン:約310. 9円 ・8畳用エアコン:約360. 7円 ・12畳用エアコン:約808. 4円 計算上は、1日24時間つけっぱなしでこの金額ですが、上記のように環境によって異なりますので、あくまでも目安と考えてください。 東京電力 広報にお話を伺ったところ、「エアコンは、スイッチを入れた直後より、運転が安定した状態の時の方が消費電力が少なくなるという特性があります。 また、電気料金メニューにはいろいろな選択肢があり、時間帯により電力量料金単価が異なるメニューもあります。 ぜひお客さまのライフスタイルに合わせてお選びください」とのことでした。 もし、自分の家でエアコンを1日24時間つけっぱなしにしたらいくらかかるかを、より正確に知りたい場合には、電力会社のホームページを見て電力料金と、使っているエアコンの消費電力を調べてみてください。 そうすれば上記の要領で計算できるはずです。 高橋モータース@dcp.

次の