アメンボ プラス。 【転職】アメンボハンター

アメン

アメンボ プラス

みなさんはYouTuberの「 あめんぼぷらす」をご存知ですか? 最近勢いを伸ばしている、野球系・スポーツ系YouTuberです。 野球強豪校出身の しょーたさんと、幼なじみでテニス全国経験者の おまつさんの2人が、野球部あるあるなどを紹介しています。 中でもやっぱりしょーたさんの経歴って気になりますよね。 強豪野球部出身というだけあって、高校や大学はどこでプレーしていたのかすごく気になります。 しかもイケメンですからね!ちょっと天然ですが!笑 今回はそんなしょーたさんの経歴や現役当時の活躍についてまとめてみました。 当初は検証系の動画が多かったのですが、2人がバズるきっかけとなったのが 野球部 寮生活のリアルなモーニングルーティン【野球部あるある】 2019年2月に投稿されたこの動画は、 3月末までに20万再生に到達するほどの大ヒット! それから半年たった8月現在では 70万再生という数字になっていますよね。 野球強豪校に在籍していたしょーたさんだからこそ知る、野球部のリアルな寮生活。 監督がいないときはサボりがち、練習した形跡を残す、野球経験者だったらよくわかりますよね~ 笑 そして何より スイングがキレイ! 野球をガチでやっていたということが一目でわかるというのも、バズった要因の1つだと思います。 硬球+木製バットの組み合わせっていいですよね!打球音が気持ちいい! 他にも自主トレあるあるや夜練あるあるなどを紹介したり、 上手なサボり方をレクチャーしたり。 この人、サボり方に関してはプロレベルなんじゃないでしょうか 笑 神戸弘陵ではキャプテン!兵庫県選抜にも! そして気になるしょーたさんの経歴なのですが… しょーたさんの本名は 羽谷勝太。 TikTokに #羽谷勝太というタグがあったり、 ジュノンボーイコンテストに出場したとも言っているので、特に隠しているわけでは無さそう。 本名を知っていると高校や大学などはすぐに出てくるのですが、気になったきっかけが 高校時代の代表合宿の話です。 ドラフト1位が2人に、もう1人もドラフト2位ですからね。 そして県選抜メンバーの一覧を見てみると… 羽谷勝太の名前を発見! 本当にそうそうたるメンバーに囲まれていたんですね。 さて羽谷勝太というお名前で調べてみると、 高校は神戸弘陵学園高校とすぐに出てきます。 神戸弘陵といえば、甲子園に5度の出場歴のある強豪校です! 代表的なOBには中日ドラゴンズの 山井大介選手など。 他にもサッカーやバレーの強豪校として知られています。 最近は 女子野球部がめちゃくちゃ強いみたいです。 大淀ボーイズでジャイアンツカップを制覇した 島野愛友利さんも、この神戸弘陵高校女子野球部に在籍中とのこと。 しょーたさんはこの 神戸弘陵で外野手としてプレーしていました。 これはまた別の動画でいっていたのですが、しょーたさんは小学生の時に野球を初め、 中学生までは投手をしていたそうです。 ですが高校進学後はほぼ野手1本で、 1年生の頃は内野もやっていたそうですが、2年生になるころにはすっかり外野手となっていたといいます。 しかも 新チームではキャプテン! 県選抜といいキャプテンといい、かっこいいエピソードしか出てきませんね~ あんなにサボっていたとは思えない 笑 ただ3年生の最後の夏は、 2回戦で自打球を股間に当ててしまい、なんとそのまま 入院。 股間がソフトボール大にまで腫れあがったそうです なんとか2回戦は勝利したものの、続く3回戦では自身が試合に出場できないまま2-0で敗退しています。 愛工大では1部リーグ昇格に貢献! そして大学はというと、スポーツ推薦で 愛知工業大学へと進学したみたいです。 高校にしても大学にしても動画内でハッキリと学校名を言うことはありませんが、あまり隠そうとはしていないのかな? さて附属高校の愛工大名電は高校野球では超有名ですが、大学の愛工大もなかなかの強豪。 2019年春シーズンの愛工大野球部は、 愛知大学野球連盟の1部に所属し、 9勝3敗・勝ち点4で99年秋以来のリーグ優勝を達成しています。 春の全国大会となる 全日本大学野球選手権大会でも1回戦で東日本国際大学に勝利! 2回戦では佛教大学に敗退してしまいましたが、全国クラスの力を持ったチームのようです。 監督は91年パリーグ首位打者であり、同校のOBである 平井光親氏。 平井監督はしょーたさんが3年生の時に就任してきたみたいですね。 下級生の時はまた別の監督だったのですが、平井監督就任後もサボりテクを磨いていたのでしょうか?笑 さて注目すべきは しょーたさんの現役時代の活躍です。 愛工大は2018年秋季シーズンで2部優勝を果たし、1部昇格を決めたのですが、その立役者となったのがまさにしょーたさんなのです。 この年4年生だったしょーたさんは、秋季シーズンでは好調をキープし、主にレフトで試合に出場。 打順も終盤は5番が定位置になりましたが、シーズン終盤の活躍は本当に見事なものでした。 愛知大学野球連盟の2部は Aリーグと Bリーグに別れていて、 シーズン終了後に両リーグの1位同士がプレーオフで対決することになっています。 そしてそこに勝利したチームが 1部リーグとの入れ替え戦に挑めるというわけですね。 愛工大は2018年の秋季シーズンで最終戦に勝利し 、2部Bリーグの1位を決めたのですが、 その最終戦のヒーローは間違いなくしょーたさんです。 まず4回表に先制のソロホームランを放つと、1点リードで迎えた9回の守備ではあわやの大飛球を超ファインプレー。 しょーたに始まりしょーたに終わる活躍で、愛工大をBリーグ1位に導きます。 そこでのしょーたさんの活躍はというと… 初戦では1-1で迎えた8回表に、 決勝点となるタイムリーツーベースを 2戦目でも2-2の同点で迎えた7回裏に、 勝ち越しの2点タイムリーツーベースを放ち、2連勝でプレーオフを突破に大きく貢献します。 前に大きくフォローを取るクラッチヒッター。 二日続けて試合を決めました。 1戦目を2-1で勝利、2戦目は2-5で敗退し、両者崖っぷちの中行われた3戦目。 この試合は序盤から愛知大学が猛攻を仕掛け、 2回終了時点で0-5と一方的な展開だったのですが… 6回に1点、7回に2点を返して2点差に詰め寄ると、 8回裏、 先頭のしょーたさんがバットを折りながらセンター前にヒットを放ち、9番打者のタイムリーで生還。 これで1点差に詰め寄ります。 さらに9回裏、四球で先頭打者が出塁し、続く打者もライト前で続いて1・3塁の状況を作ると、 しょーたさんの犠牲フライをでまず同点に。 さらに7番打者がタイムリーを放ち、見事な逆転サヨナラ勝利! この勝利によって愛工大は1部リーグ昇格!同時にしょーたさんの大学野球もここで幕を下ろしました。 高校はまさかの形で引退となりましたが、大学野球は最高の形で引退することができたみたいで。 動画ではおもろい野球のお兄ちゃんという感じですが、やるときはやってくれる男です。 いかがでしたか? 野球系YouTuberとして勢力をどんどん拡大しているあめんぼぷらす。 他の野球系YouTuberも高校や大学を調べるとすごい成績を残していることは多いのですが、卒業からここまで間もないうちにYouTube活動をしてくれるのも珍しいのではないでしょうか。 大学の1部昇格のヒーローがそのままYouTuberですよ! 当時からたくさんの人が応援してくれていたでしょうし、これから応援してくれる人もますます増えていくと思います。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

5分でわかるアメンボの生態!空飛ぶ甘い昆虫?水の上を歩ける理由なども解説

アメンボ プラス

食品原料99. 9%で収穫前日まで何度でも、色々な野菜・果物・花に使える殺虫殺菌剤。 この1本で多くの野菜・果樹の虫と病気対策に使える殺菌殺虫剤。 害虫退治・病気の予防と治療にこの1本。 野菜や花、樹木・果樹などに幅広く使える殺虫殺菌剤。 葉裏の隠れたケムシにも効く殺虫殺菌剤。 野菜・花・果樹の虫と病気対策もできます。 いろいろな作物約300種に使える、土にまくタイプの殺虫剤。 収穫前日まで使用できます。 いろいろな作物約300種に収穫前日まで使用できる、土にまくタイプの殺虫剤。 ガーデニングの害虫退治にはこの1本。 野菜・果樹・花などに幅広く使える殺虫剤。 野菜などの大敵である葉を食べる害虫に幅広く使える。 忌避効果もあり葉をキレイに保つ。 細かい粒子で隠れたケムシや大きなケムシにも効くスプレー。 さまざまな樹木に使えます。 切り花延命剤• 切り花を大きくきれいに咲かせ、長持ちさせる切花延命剤。 お墓参りや仏壇飾りに。 花びんの水をきれいに保つから、切り花がイキイキ長持ちします。 雑草対策• 100%食品で作った植物周りで使える除草剤。 100%食品でつくった除草剤。 すぐに分解されるので菜園・花だんで使えます。 食品成分生まれの、みんなにやさしい除草剤。 まいてすぐに効き始める超速効性タイプ。 食品成分生まれの、みんなにやさしい除草剤「おうちの草コロリ」のつめかえ。 1本で雑草退治も虫よけも、防カビもいろいろできる除草剤。 食品成分生まれのコケ用除草剤。 いろいろなコケに効きます。 すばやく雑草を枯らす速効性と雑草の発生を6ヵ月抑える持続性が特長の液体除草剤。 害虫対策• いろいろな害虫退治にこの1本!まいておくだけで忌避効果も発揮。 害虫の食性に合わせ4種の顆粒を混合し、ナメクジやムカデ・アリを同時に対策。 かけるだけで、お庭の周りに群がる害虫やレンガや枯れ葉、植木鉢などの下に潜む害虫をまとめて駆除。 パウダーをまくだけで、いろいろな不快な害虫を花だんの周りに寄せ付けない。 さまざまな害虫をまとめて退治。 お子様やペットにも安心の容器タイプ。 天然成分生まれなのにしっかり効く「アリ撃滅」シリーズのシャワータイプ。 天然成分生まれなのにしっかり効く「アリ撃滅」シリーズの粉タイプ。 アリの巣コロリの誘引力を強化した、超強力誘引タイプ。 庭全体のアリの巣に。 天然成分生まれなのにしっかり効く「アリ撃滅」シリーズのエアゾールタイプ。 見かけたアリを速効退治。 クロアリだけでなく、アルゼンチンアリやシロアリ、ヒアリにも。 使いやすいスプレーで駆除も予防もこれ1本!• 埋めておくだけで巣のシロアリにまで効き巣を壊滅させます!• ハチや巣を駆除するスプレー。 反撃されない成分配合で安心。 スズメバチや巣を駆除するスプレー。 反撃されない成分配合で安心。 巣に近づかないから安心。 設置するだけで簡単なスズメバチの巣駆除剤。 仕掛けたその日からハチを強力誘引、捕獲!巣作り予防にも。 3ヵ月間巣作り予防、殺虫効果、殺卵効果、待ち伏せ退治の4つの効果。 翌日から効果を実感。 よく食べる!すごい誘引!しっかり退治!• 瞬時に動きを止めノックダウン。 化学殺虫成分不使用。 イヤなニオイを出す前に速効駆除。 侵入防止効果も。 化学殺虫成分ゼロ!土に挿すだけで観葉植物の土から発生するコバエをしっかり捕獲!• プッシュするだけ!飛びまわるコバエを速攻退治&コバエよけに。 鉢下やプランター下を住みかにするゴキブリを退治し、屋内への侵入を元からブロック。 虫よけ• ヤブ蚊、マダニ、ブユなどの吸血害虫からお肌を守る虫よけスプレー。 ジェット噴射で茂みの奥まで薬剤が届き、8時間ヤブ蚊をよせつけない空間をつくり、マダニも駆除。 動物忌避• 家の敷地内にまで侵入してくる猫に。 猫の嫌いな植物成分配合の、猫専用のまくタイプの忌避剤。 粒剤タイプの忌避剤。 まくだけでネコを約2週間寄せ付けません。 除菌成分と4つの強力消臭成分で、悪臭を分解しながら、臭いの原因菌を除菌します。 液体タイプの消臭剤。 天然由来成分でネコのフン尿臭を強力消臭します。 家の敷地内にまで侵入してくる猫に。 壁や垂直面に使いやすい消臭と忌避もできる速乾性のスプレータイプの忌避剤。 目立たず設置でき、強力なワサビなどの刺激とニオイで猫を追い出します。 効果は2ヵ月持続。 スティックタイプの忌避剤。 地面に挿すだけで約60日間寄せつけません。 分包タイプの忌避剤。 ネコが嫌がる3種類のニオイを交互に使うことで忌避効果が長持ち。 フン尿被害にあった場所にスプレーするだけ!すぐに消臭しながら犬猫の嫌がるニオイで忌避効果を発揮も。 スプレータイプの忌避・消臭剤。 犬猫が嫌がる植物由来成分で見えないガード。 ワサビ成分配合で、犬猫をよせつけないまくタイプの粒剤。 お庭のフン尿被害・芝生荒らしの防止に。 粒剤タイプの忌避剤。 まくだけでイヌ・ネコを約2週間寄せ付けません。 犬猫のフン尿臭を強力消臭する消臭液。 悪臭成分を元から分解し、取り除きます。 液体タイプの消臭剤。 天然由来成分でイヌ・ネコのフン尿臭を強力消臭します。 捕まりにくいと感じている方に。 ネズミが大好きなニオイの特殊誘引エサ付き粘着剤。 ネズミの好物配合でよく食べてよく効く、便利なワンタッチ容器入りの強力殺鼠剤。 ネズミが嫌がる天然由来成分のニオイで侵入被害を防ぐ、置くだけ簡単な忌避剤。 強力追い出しジェットでパワフル噴射!スプレータイプの忌避剤。 もぐら・へびの嫌がる特殊なニオイで庭などへの侵入を防ぐ粒剤タイプの忌避剤。

次の

アメンボ類

アメンボ プラス

みなさんはYouTuberの「 あめんぼぷらす」をご存知ですか? 最近勢いを伸ばしている、野球系・スポーツ系YouTuberです。 野球強豪校出身の しょーたさんと、幼なじみでテニス全国経験者の おまつさんの2人が、野球部あるあるなどを紹介しています。 中でもやっぱりしょーたさんの経歴って気になりますよね。 強豪野球部出身というだけあって、高校や大学はどこでプレーしていたのかすごく気になります。 しかもイケメンですからね!ちょっと天然ですが!笑 今回はそんなしょーたさんの経歴や現役当時の活躍についてまとめてみました。 当初は検証系の動画が多かったのですが、2人がバズるきっかけとなったのが 野球部 寮生活のリアルなモーニングルーティン【野球部あるある】 2019年2月に投稿されたこの動画は、 3月末までに20万再生に到達するほどの大ヒット! それから半年たった8月現在では 70万再生という数字になっていますよね。 野球強豪校に在籍していたしょーたさんだからこそ知る、野球部のリアルな寮生活。 監督がいないときはサボりがち、練習した形跡を残す、野球経験者だったらよくわかりますよね~ 笑 そして何より スイングがキレイ! 野球をガチでやっていたということが一目でわかるというのも、バズった要因の1つだと思います。 硬球+木製バットの組み合わせっていいですよね!打球音が気持ちいい! 他にも自主トレあるあるや夜練あるあるなどを紹介したり、 上手なサボり方をレクチャーしたり。 この人、サボり方に関してはプロレベルなんじゃないでしょうか 笑 神戸弘陵ではキャプテン!兵庫県選抜にも! そして気になるしょーたさんの経歴なのですが… しょーたさんの本名は 羽谷勝太。 TikTokに #羽谷勝太というタグがあったり、 ジュノンボーイコンテストに出場したとも言っているので、特に隠しているわけでは無さそう。 本名を知っていると高校や大学などはすぐに出てくるのですが、気になったきっかけが 高校時代の代表合宿の話です。 ドラフト1位が2人に、もう1人もドラフト2位ですからね。 そして県選抜メンバーの一覧を見てみると… 羽谷勝太の名前を発見! 本当にそうそうたるメンバーに囲まれていたんですね。 さて羽谷勝太というお名前で調べてみると、 高校は神戸弘陵学園高校とすぐに出てきます。 神戸弘陵といえば、甲子園に5度の出場歴のある強豪校です! 代表的なOBには中日ドラゴンズの 山井大介選手など。 他にもサッカーやバレーの強豪校として知られています。 最近は 女子野球部がめちゃくちゃ強いみたいです。 大淀ボーイズでジャイアンツカップを制覇した 島野愛友利さんも、この神戸弘陵高校女子野球部に在籍中とのこと。 しょーたさんはこの 神戸弘陵で外野手としてプレーしていました。 これはまた別の動画でいっていたのですが、しょーたさんは小学生の時に野球を初め、 中学生までは投手をしていたそうです。 ですが高校進学後はほぼ野手1本で、 1年生の頃は内野もやっていたそうですが、2年生になるころにはすっかり外野手となっていたといいます。 しかも 新チームではキャプテン! 県選抜といいキャプテンといい、かっこいいエピソードしか出てきませんね~ あんなにサボっていたとは思えない 笑 ただ3年生の最後の夏は、 2回戦で自打球を股間に当ててしまい、なんとそのまま 入院。 股間がソフトボール大にまで腫れあがったそうです なんとか2回戦は勝利したものの、続く3回戦では自身が試合に出場できないまま2-0で敗退しています。 愛工大では1部リーグ昇格に貢献! そして大学はというと、スポーツ推薦で 愛知工業大学へと進学したみたいです。 高校にしても大学にしても動画内でハッキリと学校名を言うことはありませんが、あまり隠そうとはしていないのかな? さて附属高校の愛工大名電は高校野球では超有名ですが、大学の愛工大もなかなかの強豪。 2019年春シーズンの愛工大野球部は、 愛知大学野球連盟の1部に所属し、 9勝3敗・勝ち点4で99年秋以来のリーグ優勝を達成しています。 春の全国大会となる 全日本大学野球選手権大会でも1回戦で東日本国際大学に勝利! 2回戦では佛教大学に敗退してしまいましたが、全国クラスの力を持ったチームのようです。 監督は91年パリーグ首位打者であり、同校のOBである 平井光親氏。 平井監督はしょーたさんが3年生の時に就任してきたみたいですね。 下級生の時はまた別の監督だったのですが、平井監督就任後もサボりテクを磨いていたのでしょうか?笑 さて注目すべきは しょーたさんの現役時代の活躍です。 愛工大は2018年秋季シーズンで2部優勝を果たし、1部昇格を決めたのですが、その立役者となったのがまさにしょーたさんなのです。 この年4年生だったしょーたさんは、秋季シーズンでは好調をキープし、主にレフトで試合に出場。 打順も終盤は5番が定位置になりましたが、シーズン終盤の活躍は本当に見事なものでした。 愛知大学野球連盟の2部は Aリーグと Bリーグに別れていて、 シーズン終了後に両リーグの1位同士がプレーオフで対決することになっています。 そしてそこに勝利したチームが 1部リーグとの入れ替え戦に挑めるというわけですね。 愛工大は2018年の秋季シーズンで最終戦に勝利し 、2部Bリーグの1位を決めたのですが、 その最終戦のヒーローは間違いなくしょーたさんです。 まず4回表に先制のソロホームランを放つと、1点リードで迎えた9回の守備ではあわやの大飛球を超ファインプレー。 しょーたに始まりしょーたに終わる活躍で、愛工大をBリーグ1位に導きます。 そこでのしょーたさんの活躍はというと… 初戦では1-1で迎えた8回表に、 決勝点となるタイムリーツーベースを 2戦目でも2-2の同点で迎えた7回裏に、 勝ち越しの2点タイムリーツーベースを放ち、2連勝でプレーオフを突破に大きく貢献します。 前に大きくフォローを取るクラッチヒッター。 二日続けて試合を決めました。 1戦目を2-1で勝利、2戦目は2-5で敗退し、両者崖っぷちの中行われた3戦目。 この試合は序盤から愛知大学が猛攻を仕掛け、 2回終了時点で0-5と一方的な展開だったのですが… 6回に1点、7回に2点を返して2点差に詰め寄ると、 8回裏、 先頭のしょーたさんがバットを折りながらセンター前にヒットを放ち、9番打者のタイムリーで生還。 これで1点差に詰め寄ります。 さらに9回裏、四球で先頭打者が出塁し、続く打者もライト前で続いて1・3塁の状況を作ると、 しょーたさんの犠牲フライをでまず同点に。 さらに7番打者がタイムリーを放ち、見事な逆転サヨナラ勝利! この勝利によって愛工大は1部リーグ昇格!同時にしょーたさんの大学野球もここで幕を下ろしました。 高校はまさかの形で引退となりましたが、大学野球は最高の形で引退することができたみたいで。 動画ではおもろい野球のお兄ちゃんという感じですが、やるときはやってくれる男です。 いかがでしたか? 野球系YouTuberとして勢力をどんどん拡大しているあめんぼぷらす。 他の野球系YouTuberも高校や大学を調べるとすごい成績を残していることは多いのですが、卒業からここまで間もないうちにYouTube活動をしてくれるのも珍しいのではないでしょうか。 大学の1部昇格のヒーローがそのままYouTuberですよ! 当時からたくさんの人が応援してくれていたでしょうし、これから応援してくれる人もますます増えていくと思います。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の