アルバハhl。 【グラブル】アルバハHL行動表完全版|すてらん|note

アルバハHLソロ光マグナ終末4凸天司無しで達成しました!!編成ミスもあり38分もの大激戦・・・

アルバハhl

実施日 2020年4月7日 火 内容 ・自発箱のヒヒイロカネ率 UP ・金箱のヒヒイロカネ率 DOWN 4月7日 火 のアップデートにてアルバハHLの「ヒヒイロカネ」ドロップ率調整予定。 発見者報酬 自発赤箱 のドロップ率引き上げが行われ、代わりに 通常報酬 金箱 のドロップ率引き下げが行われる。 3月24日に「天破の祈り」実装 実装日 3月24日 火 3月24日より、アルバハHLに『天破の祈り』機能が実装。 称号を獲得すると、報酬として至極の指輪が入手可能。 団内等で安定して討伐できる場合はその限りではありませんが、やはり他マルチと比べて戦力的なハードルは高め。 初挑戦はシュヴァ剣の揃った光、もしくはダメカや回復を用意しやすい水などがおすすめですね。 ターゲッティングを付与されたらクリアかカットで対処。 弱体をしっかり入れてHPを高く保ちながら動きたい。 特殊技を受けると参戦者全員が全滅するので一度も受けてはいけない。 参戦者の火力次第では恐怖やテュポーンでの対策が必要。 属性防御や累積防御DOWNは効くので、入れておくと楽になる。 エッセル4アビを回すために開幕から奥義OFFでターン回しが重要。 こちらはイクサバの本数やキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 後半一気に削るときのフルチェイン用に 4凸テュポーンや水着マキュラなど奥義ゲージを増やせる召喚石があれば採用しましょう。 こちらはブルースフィアの本数やキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 オクトー奥義やギルガメッシュ召喚の土属性攻撃力UPを強化できるブローディアのサポアビが優秀。 また、 PTの奥義回転率が高く、カイン2アビの強化効果や奥義の追撃付与が途切れにくいのも強み。 こちらはキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 討伐速度重視の編成例 ライターA ニオ2アビやアンチラ3アビ、グリム2アビなど火力支援が豊富な編成例。 通常攻撃中心でターンを回して、 火のエッセル砲などに合わせてニオ4アビやグリム2アビの2回発動できる状態にしておきたいですね。 こちらはキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 討伐速度重視の編成例 ライターA 与ダメや連撃率UPを持つクビラとTA確定や全体かばう持ちのヴィーラを入れた編成例。 こちらはエデンの本数やキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 討伐速度重視の編成例 ライターA 闇クラリスと闇フェリを入れた闇渾身編成例。 10T経過してから強化されるアビが多いため、 バレクラ3アビで一度に複数ターンを進めるのが重要ですが、敵のCTも早く溜まる点には注意。 こちらはフォールン・ソードの本数やキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 ファランクスなど 50%以上のダメカと合わせて敵の多段攻撃を100%カットできるため、非常に動きやすくなる。 リヴァイヴ 主人公以外が倒された場合に立て直せるので、安定度を上げることができる。 参戦者内にエウロペを用意できなければ候補。 ディスペル 95%特殊の高揚など、敵の厄介な効果を消去する手段。 フュンフ、ブローディア、アンチラ、カトルといった ディスペル持ちキャラが参戦者内に居なければEXアビ採用も選択肢。 討伐速度次第だが、HP70%時は必須のため1枚以上は必ず用意したい。 また、10%でトールを召喚した後に攻撃すると弱体効果が解除されてしまうので、 召喚後は更に5%まで待機という流れになります。 HP75%時の『バース・コントロール』を受ける場合は、ソーンを控えに編成するか、メインに編成して控えを0人にするのが得策。 参戦者の火力次第では テュポーン又はアビリティの恐怖を使って切り抜ける必要がある。 全員が超えたことをしっかり確認しよう。 無視でも構わないが、PTごとの個別効果なので各自で対応する必要がある。 麻痺中でも発動するので注意。 特殊技を誰か1人でも受けると全体が壊滅するというポイント。 3:恐怖を入れる場合はトールを入れる選択肢も 恐怖を利用してCT増加を防ぐ場合は、トールを使用すると命中率を上げられる。 属性防御DOWNを入れて味方の火力を上げ、敵の攻撃に対してはカット、回復を駆使して戦っていこう。 万全を期すならトールで連続攻撃DOWNを入れておこう。 直前で特殊技を受け、カットを無駄にするといったことはないようにしよう。 4:敵の「TA確率UP」をディスペルで消去 特殊技『ゴッドブレス』で敵に付与されるTA確率UPは放置しておくと事故につながるのでしっかりディスペルで消去しよう。 自動復活なども消去されてしまうので注意。 なおビッグバンには弱体消去がついているので、 しっかり全員が通過したことを確認するように。

次の

アルバハHLは怖い、難しそうと思っている方へ。まずはルーム救援から始めて見ませんか!?

アルバハhl

アルバハHLはいつ始めれば良いの? アルバハHLの自発条件がランク130からなのですが、 ランク130帯のプレーヤーが戦っても まず戦えないでしょう。 理由としてはキャラ、武器、召喚石全てにおいて ある程度完璧に揃えられるような時期ではないからだ。 ましてや共闘爆破で無理やりランクを上げたプレーヤーなら 装備関係はガバガバだと思うので そもそも戦える基準に達していないことでしょう・・・ まず勘違いしている方もいらっしゃいますが、 アルバハHLはグランブルーファンタジーで 最高難易度を誇るマルチバトルなんです。 廃人様たちがバンバン狩りまくってるからといって 自分たちが簡単に倒せるものだと思ってしまってるのが そもそもの間違いなので気をつけましょう!! アルバハHLを始める時期は 共闘ルームしか活用しないのであれば ランク180は欲しい。 もし団で積極的にアルバハHLをやっているならば お願いして体験入学をさせて貰えるかもしれないので 聞いて見る価値はあり。 武器編成はどれくらいが目安なの? まずテンプレート目標である 主人公HP3万 味方HP2万5千程度のHPを確保しましょう!! とにかくアルバハHLのダメージはカットありでも とんでもないダメージがどんどん降って来るので HPはたくさんあっても困ることはありません! 私はいつも水ヴァルナ編成で自発したり救援に行ったりしてます。 水ヴァルナはフィンブルの存在が大きくて HP確保が容易です。 その代わり中途半端な課金ヴァルナでも火力は出ないので 水ヴァルナは死なずに支援するのに適した属性かなと。 装備編成はこんな感じです こんな感じで中途半端でも全然戦っていけるので これ以上を目指して見てね!! この装備だと順位は良くて3~5位ですかね。 ミュルグレスメインだと 奥義でカットが入り、ファランクスと同時だと100カットになるから こういう小技はスッゴイ大事!! ぶっちゃけ今のアルバハで順位を上げる理由がそこまで無いから気楽ですね^^ 水属性で行く場合のキャラ編成は? 水でアルバハHLにいくならサブを除き基本テンプレで良いかと。 解放カトル アルタイル 解放ウーノで固定ですね。 解放十天衆が2人も居ますが、 この2人が居ないのなら、 厳しいですがそもそも水属性でアルバハHLに行く利点がありません・・・ ・状態異常グラビティディスペル連撃付与のカトル ・バフデバフ奥義ゲージUPクリティカル付与のアルタイル ・どこアサ100カット属性カットかばう根性のウーノ これだけ強いことが書いてあるのに態々このキャラ以外で挑む理由がありません。 最高難易度なんだからこれぐらいは用意できて当たり前だのクラッカーです。 もし解放十天衆がいないのであれば 光パでトール70を打つだけの仕事がある光属性で挑んでいくのが とっても楽です。 アルバハHLで召喚石トールの所持について。 私は無料10連の時に何となく当たってて倉庫に居たので トールについて悩むことが無かったのですが、 トールはサプチケで入手可能です!! だから入手機会は結構あったはずなんですよね。 それなのに持ってなくてルームで蹴られたとなると・・・ トールは現在アルバハHLで 70 30 10で使うので 参加者含めて3つあれば事足ります!! しかしアルバハHLでは事故の発生率はかなり高く、 70、30でトールが打てないなんてことは結構あります^^ そんなときに予備で持ってる人が居ると 何とか挽回できる可能性が上がるので やっぱりトールを持ってる人持ってない人では 差がありますよね。 トールは無凸でもOKなので アルバハやってみたいならば 次のサプチケはトールを選んでおきましょう!! トールに最終上限解放が来たのでもしガチャで被っても 凸すればいいので リスク回避も万全です!! 結論 結局大事なことは何か? キャラ・装備・召喚石をしっかり用意出来ていたとしても、 それでもアルバハHLに行きたくないと思う人はたくさん居ます。 でもね、 結局参加しなきゃアルバハHLの素材はゲットできないのよ? 勇気を持って踏み出さないと いつまで立っても無垢武器・・・ もし普通の募集が怖くては入れないというなら 自発者放置募集で練習するというのは如何でしょうか!? 自発放置に入る場合は ・失敗はすべて張り主の自己責任。 ・ランク指定は当然あるが失敗しても良いから気が楽。 ・不慣れなプレーヤーの練習場と化す。 というメリットだらけなので もしアルバハHLの経験を積みたいという場合は この自発放置募集に入って見ると 気が楽になるかもしれません!! 逆に自発放置をする場合の注意点として ・5人で戦うことになるので失敗のリスクが上がる。 ・ファランクスやヒールオールの回数が減る。 ・張り主に全ての責任が行く。 ということはしっかりと理解して アルバハライフを楽しんでください^^ 管理人のアルバハHL関連の記事はこちらからどうぞ!.

次の

【グラブル】アルバハHL・初心者光マグナでの攻略編成立ち回り

アルバハhl

天破の祈りを使用してソロするのは今回で3度目。 被ダメ軽減効果によりカチカチになるので銃ゾoutリミジャンヌinして火力寄せ。 麻痺も特に必要に感じなかったのでソーンも外しました。 召喚石。 こちらもかなりいじりました。 HP50%~30%の超越ゾーンはテュポーン無しで抜けれてカット系も必要無いので、 とにかく火力系の石で固めました。 黒麒麟はもしもの時のために刺しましたが結局渋って使わなかったです(笑) 武器編成。 天破の祈りの効果が強すぎるので装備は土台さえ整っていれば後はテキトーでも充分いけそう。 それでは祈りアルバハHLソロいってみましょう! スポンサーリンク まず通常攻撃の火力が段違いでゴッリゴリ削れます(笑) 連撃も発動するのでTA時に追撃のサポアビを持つリミジャンヌと合わせてめちゃくちゃ気持ち良い。 ノアの代わりに水着ハルマルとかを入れても良かったかもしれません。 リミジャンヌ3アビ後の火力も凄まじい。 HP85%のキルフレアも素受け。 ランバージャックの攻防デバフも良い仕事をしてくれてます。 その後どこかのキルフレアでフュンフが普通にぶっ飛ばされました HP75%バスコンでガイゼンをフロントに出してHP50%~シリウス受け。 あと、4回攻撃のド級の火力も素晴らしい。 テュポーン無しでも超越ゾーンを通るのは余裕でしたね。 HP30%からシヴァ召喚殴りでHP22%まで飛ばせました。 火力がぶっ飛んでいてとにかく気持ち良い。 そして破局を喰らいます(笑) ゴリゴリ削れすぎてODゲージを全く見てなかった… 祈り無しソロの場合は超越ゾーンを抜けた後、1回通常CT技を受けて2巡目にOD破局を受ける…という流れでしたが、火力過多で1巡目に飛んできました。 天破の祈りで破局を踏んでしまうのはあるあるかもしれません。 祈り無しでは緊張感のあるバトル、祈り有りではタイムアタック的なバトルが楽しめそう。 ヒヒイロカネのドロップに調整が入って共闘部屋を利用しにくくなった今、天破の祈りでソロ消化するのはかなり良いと感じました。 終始書いてますが、 非常に気持ち良く爽快感があって楽しかったです。 ではそんな感じで今回はこの辺で終わります。 最後までお付き合いいただきありがとうございました。 それではまたお会いしましょう👋 スポンサーリンク.

次の