龍脈に浸されし狂骨。 「骨塚」に関するQ&A

【視】あなたが惹かれる心霊・パワスポ 3【感】

龍脈に浸されし狂骨

409 ID:Sm7GqV4A0. net 黒歴史、胸に溜め込まずここで吐き出せばいいじゃない 当スレは現在進行形厨二病患者から既に治った人も黒歴史を晒して身もだえするスレです。 livedoor. atwiki. getuploader. 708 ID:Sm7GqV4A0. net 初めての方に…… Q,ここってどんなスレ? A,創作物ををみんなで晒し合いするスレです。 小説もイラストもキャラもなんならポエムでもなんでもOK! むしろ厨二妄想以外にも創作関係全部OK! 現在進行形で創作してる人でも昔作ってた人でもどんと来い。 Q,弁財天? A,ヒンドゥー教は関係ないです。 wikiの個人ページって勝手に作ってもいいの? A. wikiは皆のもの(キリッ 全然ok。 もし編集の仕方がわからないようならテキストであげてくれれば優しい人が作ってくれる スレの流れが気になって頼みづらいなら避難所に投下してもらってもおk Q,規制されてるから書き込めないんだけど? A,避難所に書いてもいいんだぜ? だがどうしてもここに書き込みたいあなたには代理スレをオススメする。 shitaraba. 802 ID:YDjYOne90. 144 ID:l8lpkC9h0. 462 ID:C6v3IcLb0. 513 ID:aFbY7iun0. 230 ID:YDjYOne90. 535 ID:C6v3IcLb0. 527 ID:YDjYOne90. 224 ID:v3ub1bgH0. 140 ID:aFbY7iun0. 610 ID:C6v3IcLb0. 616 ID:YDjYOne90. 499 ID:aFbY7iun0. 256 ID:aFbY7iun0. net とりあえず宇宙SF妄想の国家設定。 あんまり重要なポジションではないので詳しくは考えていない。 【スカンディア連邦共和国】 統一銀河連邦を構成する国家のひとつ。 地球時代からのルーツが はっきりしている国で、源流は北欧・スカンディナヴィア半島にあったとされる。 現在の国名「スカンディア」もその名残であるらしい。 星密度が高く、若い星が多いことから資源も豊富。 負質量物質を縮退させるための 超電導コイル生産に必要となる、希少元素レーンシウムの埋蔵量では連邦第三位。 領宙体積との比で言えば銀河系トップの産出量となる 上位二国は領宙が非常に広い。 連邦内でも強国の一角であるが、暗黒星雲を擁する関係上身を隠すのが容易く、 宇宙海賊の拠点が数多く存在する。 022 ID:YDjYOne90. 529 ID:aFbY7iun0. 034 ID:C6v3IcLb0. 888 ID:v3ub1bgH0. 139 ID:aFbY7iun0. net の国のえらい人の設定。 長くなったので分割。 数多の肩書きを持つが、そのいずれも彼女が望んで手にしたものではなく、成り行きと、 政治家の一族たるメルバーグ家に生まれたがため、名乗ることを強いられた称号である。 それでも最高級の遺伝子チューニングを施された矮星族として、任せられた役目には 期待以上の成果で応える。 義理堅い性格と、その有能さゆえに今の地位がある。 実務処理の手腕と判断力は複数組織の長を兼任するに相応しいものだが、彼女の 最大の資質は「部下に愛されること」であると言える。 部下ひとりひとりの来歴や性格、得意分野を子細に把握し、最適な仕事を与える。 彼らのコミュニケーションを促進し、労働環境の改善に絶えず取り組む。 内部の軋轢を調整し、外部からの無理解やバッシングには責任者として矢面に立つ。 劫院の天律卿として有する絶大な権力を、彼女は自分の下で働く人々を守るために使う。 そのような上司を人は尊敬するものだし、ましてや彼女の見目は可憐な幼女である。 パニーラの所属組織すべてに彼女のファンクラブが存在するという事実がニュースサイトの ゴシップ記事となったとき、各組織の部下らはむしろ誇らしげであったという。 809 ID:YDjYOne90. 319 ID:v3ub1bgH0. 292 ID:aFbY7iun0. 彼女が常に纏う宇宙うさぎの着ぐるみは、 様々なオプションパーツを取り付けることで外見をカスタマイズできる。 それは純粋な 性能拡張用のパーツであったり、単なる装飾であったりするのだが、パニーラの場合は ストレスが溜まるほどに着ぐるみの外装オプションが増えていく傾向にある。 精神的負荷が限界に達すると、パニーラは一日の病欠を申請する。 その一日の間に 溜め込んだストレスを何らかの手段で解消し、翌日にはシンプルな形に戻った着ぐるみ姿で また出勤してくる。 とはいえ彼女が一日抜けるというのはどこの組織にとっても痛手で、 部下は敬愛する上司が病欠に至る前にストレスを軽減しようとあの手この手を尽くす。 結果的にこれがまた、彼女と配下の者たちとの関係を強化する一因になっている。 幼少期からある種の対人恐怖症を患っており、人前に生身を(特に顔を)晒すことを恐れた。 宇宙うさぎの着ぐるみは、そんな彼女が外界と接するために必要な殻であり、また実際に 彼女の身を守る超高性能のインテリジェントウェアでもある。 軍用モデルを凌駕する パワーアシスト出力と演算能力を備え、水中から宇宙まで広範な領域で活動可能、 戦闘用オプションをフル装備すれば陸戦用多脚歩行戦車に匹敵する戦闘能力すら発揮する。 いまや押しも押されもせぬ要人となった彼女をテロから守る意味でも、このスーツは有用である。 実は短時間であれば着ぐるみ無しで人前に出ることもできるのだが、生身を晒している間は ただでさえ感じやすいストレスの蓄積が乗倍になり、翌一日が確実に病欠という名の クールタイムに費やされる。 そのため公の場ですら可能な限り着ぐるみを脱がない。 周囲の人間も、彼女が生身を晒さずに済む状況と口実を作ることに必死である。 神経症の老女が幼児の身体で宇宙うさぎの着ぐるみに入って公務に就いている、という いささか悪夢じみた状況がまかり通るのは、彼女の能力と人望のためでもあるし、 表裏の顔が持つ巨大な社会的影響力をマスコミが承知しているからでもある。 499 ID:aFbY7iun0. 546 ID:Wdy3uBNh0. 267 ID:Wdy3uBNh0. 423 ID:YDjYOne90. 152 ID:nAkynIFRd. 675 ID:aFbY7iun0. net 彼女のような矮星族(子供の姿で成長を止め、寿命を延ばした遺伝子操作人種)は そういう不便さや非力さをテクノロジーの力で補うことを前提としてる面があるからねー。 パニーラの場合は超ハイスペックの着ぐるみがその辺をカバーしている想定。 630 ID:v3ub1bgH0. 317 ID:l8lpkC9h0. 898 ID:aFbY7iun0. net 記憶されているというのか!? シドニアは俺も好きだし影響受けてると感じる。 ていうか弐瓶作品全般好きだな。 BLAME! とかBIOMEGAとか。 440 ID:vTwXrto60. net 神話系ネタ ・ステノ 毒蛇の頭髪を持ち、視たものを石に変える怪物、ゴルゴン三姉妹の長女。 名は「強い女」を意味し、字面の通り、極めて筋骨隆々とした上体を持つ。 体格では三姉妹で二番目で、おおよそ7m前後。 下体は蛇のそれであるが、筋骨ともにがっしりしているため、柔軟に くねらせることが難しく、専ら力任せに叩きつけることを得意とする。 性格は好戦的で、残忍で狡猾である反面、聖地の守護者としての役務を全うする責任感の強さが有る。 ・エウリュアレ ゴルゴン三姉妹の次女。 全長17mと、三姉妹の中で最大の体格を誇るが、その身体はブヨブヨの脂肪の塊であり、 ステノの様な力強さは無く、這いずる様に動く。 シルエットとしては姉のステノと同じ、人と蛇の融合体。 戦闘力そのものではステノに劣るが、極めて高い生命力を持ち、五体をバラバラに引きちぎられても 再生可能な治癒力を持つ怪物で、当時は「不死」であると恐れられた。 その軟体を活かし、通気口などの細やかな隙間から侵入したりもできる。 貪欲で暴食であり、常になにかを食べており、また知性は低い。 人間などの動物をその肉体で包み込み、ゆっくりと溶かして食らう。 312 ID:vTwXrto60. net ・メドゥーサ 言わずと知れたゴルゴンの末女。 海と大陸の大神ポセイドンの愛人である。 全長3mと、三姉妹で最も小柄。 シルエットは同上。 やせ細った骨と皮の様な体を持ち、他者の精神力を吸い取り、殺害する。 如何にもひ弱そうな肉体を持つが、油断は禁物。 人間の首を腕力でもぎ取ることくらいは容易く行う。 伝説上ではヘラクレスの尊属である英雄ペルセウスに生首を切り取られ、首を戦神アテナの盾の中心に埋め込まれたという。 911 ID:aFbY7iun0. 498 ID:W3UfRhwq0. 039 ID:v3ub1bgH0. 645 ID:Wdy3uBNh0. 633 ID:W3UfRhwq0. 511 ID:Wdy3uBNh0. 429 ID:pLPb4nvu0. 173 ID:W3UfRhwq0. 911 ID:v3ub1bgH0. 521 ID:l8lpkC9h0. 944 ID:W3UfRhwq0. 835 ID:v3ub1bgH0. 037 ID:Wdy3uBNh0. 390 ID:S9towSYx0. 439 ID:YDjYOne90. 387 ID:mexZMcXWd. 881 ID:nAkynIFRd. 681 ID:v3ub1bgH0. 978 ID:vTwXrto60. 831 ID:aFbY7iun0. net 俺の妄想だと…… 神様:人間大好き。 人間たんかわいい……ちゅっちゅしたい……(愛が重い) 魔王:有能すぎて貧乏くじ引く魔界政権与党の領袖。 人間界の勇者とは腐れ縁。 343 ID:l8lpkC9h0. 027 ID:YDjYOne90. 828 ID:YDjYOne90. 868 ID:v3ub1bgH0. 329 ID:6KHoykAI0. 478 ID:l8lpkC9h0. 357 ID:pLPb4nvu0. 674 ID:Wdy3uBNh0. 437 ID:YDjYOne90. 673 ID:6KHoykAI0. 593 ID:YDjYOne90. 533 ID:v3ub1bgH0. net お、それいいな 特殊な蒸気(?)の供給管兼線路の上を行きかう鉄の塊。 391 ID:pLPb4nvu0. 305 ID:C6v3IcLb0. 318 ID:v3ub1bgH0. 550 ID:YDjYOne90. 240 ID:S9towSYx0. 918 ID:v3ub1bgH0. 032 ID:6KHoykAI0. 774 ID:vTwXrto60. 518 ID:C6v3IcLb0. 208 ID:v3ub1bgH0. 141 ID:pLPb4nvu0. 461 ID:Wdy3uBNh0. 045 ID:v3ub1bgH0. 300 ID:l8lpkC9h0. 354 ID:C6v3IcLb0. 045 ID:v3ub1bgH0. 463 ID:vTwXrto60. 256 ID:pLPb4nvu0. 606 ID:6KHoykAI0. 943 ID:Sm7GqV4A0. 346 ID:C6v3IcLb0. 160 ID:aFbY7iun0. net 当方、宇宙SFで中世風ファンタジーめいた剣と魔法の世界が出てくるけど 魔法はだいたい古代の超技術を理解できないor忘れ去った人々がそう呼んでるだけの擬似魔法だったりする。 その星の住人の遠い先祖にあたる植民者たちは、仮想環境へ接続するための端末を 遺伝子にコード化して組み込んでいた。 劣性遺伝の形質だから、現代の人々はほとんど その能力を受け継いでいないけど、隔世遺伝の形でVR接続遺伝子が発現することはある。 結果として発火現象が起きる。 特定の酸化性触媒を使うと燃焼反応を起こしやすい。 ちなみに呪文を少し変えれば音声や匂いの情報も取得可能。 092 ID:l8lpkC9h0. net 帝都の発展の一翼を担った今は亡き天才科学者の祖父を持つ主人公。 家族と幸せに暮らしていた主人公だったが、妹を悪の秘密結社に誘拐されてしまう! 妹を取り返す力を求めて飛び込んだ祖父の書斎で、主人公は偶然隠し扉のスイッチを押してしまい、 書斎の奥に隠された祖父の秘密の研究室に、未完成のまま放置されていた機関式駆動骨格を発掘する。 祖父の発明の血を受け継ぐ主人公はこれを完成させ、この秘密兵器で秘密結社に立ち向かう事を決意する。 誰にも知られてはいけない秘密の復讐者。 324 ID:v3ub1bgH0. net 「真の原型 Truth origin の複製。 既に記憶は全て吸い出せている。 残るは完全な遺伝子データだけ。 715 ID:wjsz4BU20. 209 ID:C6v3IcLb0. 165 ID:Wdy3uBNh0. 768 ID:v3ub1bgH0. 610 ID:wjsz4BU20. 947 ID:wjsz4BU20. 644 ID:mexZMcXWd. 958 ID:C6v3IcLb0. 526 ID:Wdy3uBNh0. 063 ID:v3ub1bgH0. 263 ID:mexZMcXWd. 031 ID:wjsz4BU20. net てい【帝】 1 天下を治める最高の支配者。 「帝王・帝国/五帝・皇帝・女帝・聖帝・先帝・大帝」 2 宇宙を統括する最高神。 「上帝・天帝・白帝」 3 「帝国主義」の略。 「反帝」 〈タイ〉天子。 また、神。 goo. 370 ID:QUuMnpMq0. 548 ID:l8lpkC9h0. net 魔女ワーシェンカの魔法が大好きだから参考にしたい 「手錠よ お前は鉄ではない、しなやかな粘土だ。 618 ID:6kOn47QO0. 673 ID:Sm7GqV4A0. 171 ID:v3ub1bgH0. 605 ID:C6v3IcLb0. net ありゃ? 帝というからには帝国がなきゃダメかと思ってたけど それ見る限りそうでもなさそうだな…。 帝はかっこいいと思うのでがんばってくれ。 057 ID:pLPb4nvu0. 033 ID:C6v3IcLb0. 511 ID:v3ub1bgH0. 249 ID:wjsz4BU20. 244 ID:C6v3IcLb0. 499 ID:l8lpkC9h0. 353 ID:pLPb4nvu0. 481 ID:aFbY7iun0. 260 ID:v3ub1bgH0. net ???「幸福は市民の義務です。 015 ID:aFbY7iun0. 288 ID:Wdy3uBNh0. 607 ID:l8lpkC9h0. 271 ID:QUuMnpMq0. 489 ID:C6v3IcLb0. 222 ID:v3ub1bgH0. 954 ID:pLPb4nvu0. 331 ID:aFbY7iun0. 019 ID:v3ub1bgH0. 810 ID:pLPb4nvu0. 639 ID:aFbY7iun0. net あらゆる事象を記録する、という点は俺の考えてた機械神にも近いな。 こっちのは宇宙の開闢から終焉に至るまでの全量子情報を記録して あらゆる事象を自由に再演可能なものとする、ってとこまで行くけど。 694 ID:C6v3IcLb0. 253 ID:vTwXrto60. 823 ID:v3ub1bgH0. 567 ID:l8lpkC9h0. 307 ID:3z2gUmgS0. 727 ID:v3ub1bgH0. 699 ID:l8lpkC9h0. 397 ID:v3ub1bgH0. 646 ID:pLPb4nvu0. 116 ID:Wdy3uBNh0. 793 ID:QUuMnpMq0. 071 ID:v3ub1bgH0. 331 ID:Wdy3uBNh0. 699 ID:l8lpkC9h0. 317 ID:VN9ZDZIz0. 541 ID:l8lpkC9h0. 158 ID:YDjYOne90. 291 ID:wjsz4BU20. 375 ID:C6v3IcLb0. 299 ID:Sm7GqV4A0. 087 ID:mexZMcXWd. 879 ID:Wdy3uBNh0. 019 ID:5acWzOan0. 277 ID:l8lpkC9h0. 668 ID:v3ub1bgH0. 554 ID:aFbY7iun0. net うちのAIは日本製じゃなかったけど対人インターフェースとして一人称「ぼく」の美少女を好んで使う。 365 ID:YDjYOne90. 194 ID:Wdy3uBNh0. 829 ID:aFbY7iun0. net 基本的に許されない派だけど 死者復活の技術が確立されてて、その原理に関して 「おおっ!」と思えるようなSF考証があれば例外は認めるかな。 093 ID:pLPb4nvu0. 014 ID:vTwXrto60. 833 ID:mexZMcXWd. 190 ID:YDjYOne90. 776 ID:l8lpkC9h0. 878 ID:mexZMcXWd. 725 ID:aFbY7iun0. net SFにおける生体テレポーテーションなんかはそういうの多いね。 でも本人的には同一存在としてA地点からB地点に移動しただけ、っていう。 936 ID:QUuMnpMq0. 983 ID:vTwXrto60. 541 ID:wjsz4BU20. 787 ID:YDjYOne90. 571 ID:vTwXrto60. 134 ID:aFbY7iun0. net 主人公に好意を寄せる女性キャラはゲスト含め何人もいるが たいていは主人公の壮絶すぎる過去を聞いてドン引きするし それで振り落とされない猛者でも、主人公には10年前から変わらぬ本命がいるのだと聞いて諦める。 たったひとり、それでも諦めない子が準メインヒロインです。 251 ID:l8lpkC9h0. 455 ID:Cra6khuY0. 898 ID:nAkynIFRd. 598 ID:Wdy3uBNh0. 435 ID:aFbY7iun0. net いや、諦めないっていうと違うな。 「私のことは愛してくれなくていいけど、私はあなたを愛してる」って感じか。 942 ID:wjsz4BU20. 444 ID:l8lpkC9h0. 891 ID:YDjYOne90. 066 ID:Cra6khuY0. 078 ID:W3UfRhwq0. 752 ID:l8lpkC9h0. 380 ID:aFbY7iun0. なお彼女も遺伝子操作により子供の姿を保っているだけで、実年齢は銀河標準年にして50歳ぐらいです。 完全に合法的なのでごあんしんください。 406 ID:vTwXrto60. マザコン。 殺人鬼。 食人鬼。 元々おかしかったが、話の途中で更に狂いだす。 ヒロインA:ラブラブだったが物語序盤で死ぬ。 母性的な体型で気質も穏やかな為、マザコンな主人公Aと合った。 392 ID:l8lpkC9h0. 805 ID:wjsz4BU20. 616 ID:YDjYOne90. 519 ID:W3UfRhwq0. 604 ID:YDjYOne90. 843 ID:pLPb4nvu0. 941 ID:Cra6khuY0. 774 ID:l8lpkC9h0. 474 ID:W3UfRhwq0. 012 ID:YDjYOne90. 850 ID:pLPb4nvu0. 598 ID:wjsz4BU20. 551 ID:vTwXrto60. 664 ID:W3UfRhwq0. 456 ID:l8lpkC9h0. 067 ID:YDjYOne90. 019 ID:1CVfvXQU0. net ヒロインとしての立ち位置なら、王道なのは主人公の庇護対象だよね 弟、義息、甥、クライアントの孫、立ち位置は何でもいいが 最初は反発してたのが、とある切欠から打ち解けて、でもその後ピンチに陥る 助けに来る主人公だが、あと一歩のところで及ばない。 693 ID:WzgEb6ad0. 983 ID:fo2QN6PL0. 814 ID:Cmgb9An80. net カタカナ名前だったらキャラクターの要素そのものを表す名前とかやることもあるけど 日本人の名前では俺もやらんかなー。 基本的に現実にいそうな名前だけで作るし、特殊な名前は偽名とか改名したとか 「特殊な名前である理由」を用意しないと気が済まない。 716 ID:IBorNWHt0. 799 ID:wtMS4z7P0. 166 ID:wtMS4z7P0. 274 ID:1CVfvXQU0. 020 ID:IBorNWHt0. 702 ID:WzgEb6ad0. 129 ID:RVPfEDDL0. net ワロタ 確かに読み仮名が無いと読みづらいかもだし、読み間違えるかも。 249 ID:1CVfvXQU0. 481 ID:IBorNWHt0. 643 ID:IBorNWHt0. 836 ID:1CVfvXQU0. 623 ID:Cmgb9An80. 807 ID:WzgEb6ad0. 944 ID:IBorNWHt0. 997 ID:s9lwlqBq0. 959 ID:Cmgb9An80. 521 ID:1CVfvXQU0. 092 ID:1CVfvXQU0. 797 ID:WzgEb6ad0. 117 ID:Cmgb9An80. 695 ID:1CVfvXQU0. 823 ID:kgY5Nt620. 002 ID:Cmgb9An80. net こいつらの会議、経済・産業界全体にまたがる巨大な利害調整カルテルと考えると それなりに人数いるかな、と思ってたんだけど MJ12的な人たちでもあるから、あんまり増やさん方がいいか……? とりあえずこの辺で打ち止めにしとこう。 442 ID:WzgEb6ad0. 307 ID:Cmgb9An80. net あんまりフルで呼ばれることはないから…… 実際は三つの節のどれかで呼称されることが多い。 なぜ一つに絞らないかというと、機密保持の効果を高めるため。 851 ID:1CVfvXQU0. 336 ID:1CVfvXQU0. 893 ID:Cmgb9An80. 282 ID:1CVfvXQU0. 546 ID:1CVfvXQU0. 238 ID:WzgEb6ad0. 通称「将軍(ジェネラル)」。 元は「青」の魔女の元でメリッサたちと戦っていたが、仲間を裏切り「黒」の側についた。 凶犬姉妹(オルトロス)を常に侍らせ、彼女らの末妹であるエリカの毛皮を身に纏っている。 戦争屋を自称し、巨大な争いを好む趣向に反し、本人は至って理性的かつ理知的な性格。 一個連隊クラスの使い魔を従え、自分の使い魔を「駒」と呼び、一匹ずつ大切に使い潰す。 突出した魔力量以外は魔女としての才能は並で、本人の戦闘力は大したことはない。 戦争、戦闘に関する知識でロザリンドに並ぶ魔女はいないが、他はまったくの無関心で、生活力は0。 元は軍人の家に産まれ、高級将校の父を持つ娘だった。 戦争で戦果を上げ、偉大な栄誉から誰もに慕われる父の姿を見て育ち、戦争に憧れを抱く。 とある事件から魔女になり、父やその同僚の魂を喰いその知識を奪って姿を消す。 自分の手で戦争を操る日のために、世界を巡り使い魔を集め知識を磨いていた。 旅の過程でメリッサやセレナ、カトリーナたちと知己になり、友人関係を築く。 「大戦」時にも彼女たちや「青」に力を貸してその戦争の手腕を如何なく奮ったが、 戦争を終わらせることを惜しみ、仲間を捨てて「黒」の元に寝返り戦火を拡大させた。 結果として友人たちの手で「黒」と共に封印されることになるが、当然の事として受け入れる。 封印が解けたらまた戦争をして、友人たちを杯を交わしたいと思っている。 凶犬姉妹たちとは過去になにかあった様子。 魔剣「エクスカリバー」保有者。 088 ID:Tjg1pxW0K. 447 ID:WzgEb6ad0. 魔女「将軍(ジェネラル)」の使い魔。 剣と銃を操る残酷な猟犬。 凶犬姉妹(オルトロス)。 銃による遠距離攻撃を好む冷徹な「ハンナ」と、剣による直接攻撃を愛する残虐な「ガートルード」の 二つの人格を持ち、戦局によって静と動の人格を獲物と共にスイッチして戦う。 その正体はヴィヴィ・ザ・バットと同じ群体型の使い魔で、二頭の猟犬姉妹を一体の使い魔に統合したもの。 場合によっては肉体を分裂させて二体の使い魔として活動することが可能だが、これは奥の手なので基本やらない。 ハンナは各種魔法弾頭を、ガートルードは感覚鈍化の呪いを操り、将軍の命令を受けてどんな相手でも排除する。 二頭は正反対の性格のようだが、根っこは将軍に忠誠を誓った非常に従順なわんこそのもの。 褒められるのが好き。 意外と姉妹仲は良好で、同じ肉体を操る負担もあまり感じていない。 実はガートルードの方が頭がいい。 567 ID:1CVfvXQU0. 714 ID:1CVfvXQU0. 491 ID:Tjg1pxW0K. 082 ID:wtMS4z7P0. net かつてあった非人道的な仕組みによって、多くの子供が能力を与えられた。 その仕組みが破壊された事により、子どもたちは社会へと戻る事が許された。 ただし、能力の存在は社会に対しては絶対の秘密であり、 従って彼らには「如何なる事情でも、能力を使ったら死刑」との約束が強いられた。 能力はあくまで、自分の意志によって動かすもの。 使う気がなければ全く使わない事が出来る。 死刑と言いつつも、案外簡単な約束事に思えた。 能力を与えられた子どもたちは、元は孤児院から調達されていた。 彼らは人殺しとモルモットを作る仕組みの中にいて、ろくな教育を受けられず、 社会へと戻された彼らには、当然学歴や職歴、場合によっては社会常識すらも無かった。 表の社会でまともに生きられず、裏の社会に戻れば生きていると言えるかすら怪しい生き方に逆戻り。 そんな彼らから、多くの約束破りが出るのは当然の事だった。 彼女はそんな彼らと同じ仕組みの中にありながら、高い戦闘能力から特別視され、 そしてある戦いで、多くの裏切り者、つまりは彼女の友人たちを殺して回った、英雄。 人間社会への復帰を後回しにされた彼女は、 再び裏切り者を探して殺して殺す事を命じられたのだった。 905 ID:WzgEb6ad0. 820 ID:Cmgb9An80. 508 ID:Tjg1pxW0K. 730 ID:WzgEb6ad0. 197 ID:1CVfvXQU0. 659 ID:IBorNWHt0. 475 ID:WzgEb6ad0. 255 ID:Cmgb9An80. net 若い女を斬るのが大好きな変態辻斬り野郎、というテンプレ臭いキャラが思い浮かんだ。 「うむ……何が良いかと言うと……若い女の肌はな、特に育ちのいい娘のは、しっとりと潤いがあるのだ。 餅のように、あるいは茹でた鶏卵のように、肌理こまやかな柔肉と皮膚が…… 滑らかでありながら吸い付くように、刃を受け入れるのだよ。 するり、ぬぷり、とな。 儂は思うのだ。 若く美しい女は、斬れば斬るほどに刀を磨いてくれる、最高の砥石のようなものだと。 057 ID:zrjP4dVO0. 648 ID:WzgEb6ad0. 739 ID:Cmgb9An80. net たぶんこの辻斬りは剣を究めすぎて、斬った相手の健康状態とかが刀を通して解ってしまうレベル。 ただし健康であろうと病んでいようと刀で斬れば人は死ぬので、結局意味のない才能であった。 146 ID:WzgEb6ad0. 947 ID:Cmgb9An80. 927 ID:Cmgb9An80. 357 ID:WzgEb6ad0. 328 ID:Tjg1pxW0K. 303 ID:fjCRTRKL0. net 食人鬼キャラ「でも女とか脂肪多くてまずいぞ。 食うなら筋肉質な男の腰肉に限る。 366 ID:Cmgb9An80. net あ、メインキャラでもう数人いたわ。 580 ID:Cmgb9An80. 773 ID:fjCRTRKL0. 731 ID:WzgEb6ad0. 835 ID:WzgEb6ad0. 864 ID:wtMS4z7P0. net 前に書いたのの 国際条約で、有人兵器と歩兵の運用が禁止された。 戦争は全て、自動兵器と無線兵器で行われるようになった。 自動兵器は勝手に動いて勝手に殺すが、AIの程度にはやはり限界があった。 無線兵器はとても活躍するのだが、ジャミングや通信情報の傍受によって、 突如無力化されたり、最悪の場合コントロールを乗っ取られるリスクがあった。 電子の技術で劣る西の国は、東の国の技術に大きな苦戦を強いられていた。 そこで打開策として、社会不適合者を兵器の中に見えないように入れ、 条約違反の有人兵器として戦いに出したのだ。 引きこもりやアルコール中毒者、精神疾患者たちでも、 自動兵器相手には簡単に勝てるし、遥か彼方の操縦士が操る無線兵器相手でも、 妨害電波の助けや全くジャミングを受けない事によるラグの少なさのアドバンテージで善戦出来た。 彼らは非人道的な環境にありながら、一定の使命感を持って働ける仕事、 そして共に戦う仲間たちと出会った事で、とても充実した日々を過ごしていた。 一瞬の油断からその生命を終えるその時を除いて。 条約違反は、一人と一つの有人兵器が鹵獲された事で露呈する。 西の国がそれを隠すであろう事を逆手に取った東の国は、 敢えてそれを国際法廷の場に持ち出さず、 対有人兵器及び相手の上位互換の性能の有人兵器を持ち出す事で、一方的な勝利を狙った。 哀れな戦士たちは、次々とその命を散らせていく。 640 ID:rwtEHzgq0. 859 ID:WetmnIfd0. 唯一人生き残ったライバルちゃんは、ウィルスによりDNAを書き換えられた事により、生きながら腐敗と再生を繰り返す不死身の肉体を手に入れる。 事態を知りながらも黙殺した政府への復讐の為、厨二病を拗らせたボンボン達を利用して大都市へウィルス兵器を散布するテロを計画するライバルちゃんだったが、 主人公のサイボーグちゃんによりその計画は挫かれたばかりか、自滅しかけたところをサイボーグちゃんの捨て身の行動により助けられる。 復讐に取りつかれるあまりに自分自身を見失いかけていたばかりか、取り返しのつかない行動をとろうとしていた事に気付かされたライバルちゃん。 自身の過ちを償う為、ライバルちゃんはテロリストとして大人しく投獄される道を選んだのであった。 (第一章) テロリストとして投獄されたライバルちゃんを何者かが脱獄させる。 ライバルちゃんの脱獄は、第一章でのテロ計画で後ろ盾として暗躍していた悪の組織、「暗黒星」の手引きによるものだった。 脱獄させてもらった義理もあり暗黒星の手先として復帰するライバルちゃんだったが、前回の失敗により暗黒星首領の信頼を失ってしまっていた。 ぞんざいな扱いに不満を募らせつつも渋々従うライバルちゃん。 しかし暗黒星首領がサイボーグちゃんを卑劣な罠に掛けるに至るや、ライバルちゃんは暗黒星を見限り離反を決意する。 首領の罠により捕えられ心を折られかけたサイボーグちゃんを叱咤し、共闘の末に暗黒星を撃退する。 好敵手として認めたサイボーグちゃんへメッセージを送ると、ライバルちゃんは街の闇へと姿を消してゆく。 858 ID:WetmnIfd0. だがしかし… (第X章) 悪霊さんにとりつかれ、不死身の体を乗っ取られたライバルちゃん。 必死に呼びかけ続ける主人公サイボーグちゃんとの激闘の末、体内の悪霊さんを放逐し自分自身を取り戻したライバルちゃんであったが、 自我を取り戻した直後に防衛軍が発射したミサイル攻撃を喰らい、サイボーグちゃんを庇ったライバルちゃんは全身を焼かれ、サイボーグちゃんの胸の中で息絶えた。 659 ID:WetmnIfd0. net 翻弄される人生に疲れ、安らかな眠りにつこうとするライバルちゃんは、夢とうつつの狭間の中で、死んだはずの家族達と再会する。 愛する家族との再会を喜ぶライバルちゃんだったが、心の片隅ではサイボーグちゃんの事が気にかかっていた。 その事を見透かした家族達は「ここに来るのはまだ早い」「貴女は今まで私達の為に闘ってきてくれた、これからは自分の為に生きて欲しい」とライバルちゃんの背中を押した。 ライバルちゃんが眼を覚ますと、そこは防衛軍の秘密研究所だった。 政府の走狗となる気など当然ないライバルちゃんは、秘密研究所を脱走。 サイボーグちゃんの下へと向かう。 ラスボスの繰り出した怪獣軍団の総攻撃で窮地に陥ったサイボーグちゃん。 その時、死んだはずのライバルちゃんが駆けつける。 呆気にとられるサイボーグちゃんに、「アタクシが不死身なのは知ってるでしょ?」と嘯くライバルちゃん。 「あん時の涙返せバカヤロウ」と毒づきつつも、ライバルちゃんの生還を喜ぶサイボーグちゃん。 ライバルちゃんの援護を受けて、サイボーグちゃんはラスボスとの直接対決に向かってゆく。 374 ID:WetmnIfd0. net 月面におけるラスボスとの最終決戦で地球を守りきったものの、サイボーグちゃんは地球へ帰る事が出来ずに、行方不明となってしまう。 地球に戻ったライバルちゃんは、サイボーグちゃんが命懸けで守った世界を守り続ける為、ダークヒーローとして活動を継続しながら、サイボーグちゃんの帰還を待ち続けた。 今日も怪獣を倒し街を救ったライバルちゃん。 一仕事を終えてふと空を見上げれば、そこには一筋の流れ星が。 その流れ星こそがかつてのサイボーグちゃんであり、数年の時を経て、ようやくサイボーグちゃんが地球へ帰ってきたのだ。 好敵手同士の直感か、どういうわけかライバルちゃんはその流れ星こそがかつての好敵手である事を理解した。 「ようやく戻ったわね、アタクシの好敵手」ライバルちゃんは獰猛に、そしてどこか優しげに笑った。 258 ID:WetmnIfd0. 325 ID:Tjg1pxW0K. 484 ID:Tjg1pxW0K. net 光にはその一瞬にありとあらゆる情報が詰まっている。 そんな光を半物質化し組み立てられた究極のデータサーバー、「ヌメロン」。 電気信号も光の中に保存可能な事から、人々は世界が滅び逝くその時の為の最終手段としてこれを厳重に管理していた。 だが、この人々の思考をも保存可能な究極のデータサーバーが世界を終焉へと導く滅びの光となる事をまだこの時の人々は考えてもいなかった。 258 ID:IBorNWHt0. 658 ID:zrjP4dVO0. 412 ID:IBorNWHt0. 798 ID:IBorNWHt0. 968 ID:MPPfNySd0. 355 ID:IBorNWHt0. 152 ID:ImUqmYCA0. net 保守代わりに一部投下 変わらぬ日常、昨日と同じ今日、今日と同じ明日。 平凡で変わることのない、退屈な日々。 だが終わりは何時であろうと何も知らぬ者には突如訪れる。 倒れ行く人々、言葉も発さず、表情も変えず。 誰も彼もが電池が切れたかのように倒れては死んでゆく。 宗像縁もその一人だった。 意味も分からず、何の苦痛も、何の現象もなく、目の前が暗くなり、心臓が緩やかに停滞していく。 「いやだ。 こんな死に方は嫌だ。 納得できない。 こんなものが終わりだなんて認めない」 呆然と、けれど死の直前に強く感じたその想い。 その想いに呼応するように、宗像の前にエリス・アフロディテと名乗る少女が現れる。 「ならば望む終わりを得る手助けをしてやろう」 そう述べる彼女は縁を死の淵から救い出し、彼を再び生かす。 目覚めた宗像の前に広がるのは終焉した世界。 文明は何も変わっていない、人の数も変わっていない けれど行きかう人々は魂がなく、ただ生きているだけに過ぎない死した生者。 確かに魂をもって、人として生きている者は数少なく、人ではなくなったものらから身を隠すように生きている。 宗像は、納得する終わりを得るまで従うというエリスと共にこの変貌した世界を往く。 590 ID:ImUqmYCA0. net 設定】 【アンカンシャスウィルス】 世界中に広がり人類絶滅危機へと陥ることとなった原因。 感染した物は自己と他者との境界を喪失し、魂が抜け肉体は生命活動だけを行う存在となる。 肉体から抜け出た魂は同じく肉体から抜け出た数多の魂と融合しようとする性質を持つ。 たとえ生き延びたとしてもウィルスに浸食されるほどに魂は肉体から離れやすくなってゆく。 エゴの使用、感情の昂り、イドの血液感染などによってウィルスは活発になり侵蝕もひどくなってゆく。 ウィルスという名称であるが、厳密にはウィルスと呼べるものではなく詳細は不明。 【エゴ】 アンカンシャスウィルスに感染しながら強力な自我によって魂が肉体から抜けずに堪えられている者。 またアンカンシャスウィルスには感染者に超常的能力を発揮させるという性質もありこの能力に対する総称でもある。 【エゴイスト】 エゴがアンカンシャスウィルスに浸食され自己を喪った姿。 イドと異なり自我を持っているが逆に自我が凶悪になりすぎている状態で己の欲望のままに能力を行使し動く化け物と言える存在。 【イド】 アンカンシャスウィルスに感染し魂が抜けた人々。 感情や五感は喪失しており、生きているが生気は無く、魂が抜け出る瞬間まで行っていたことを延々と繰り返しているだけの存在。 実質生きているとは言い難く、その様子は与えられたプログラムを延々と繰り返す機械の様なものもので害などは一切ない。 【ロゴス】 エゴでもなくイドでもなく、それら二つを超越した存在。 この存在のみが、アンカンシャスウィルスに感染し肉体から抜け出た数多の魂が融合した存在であり エゴなど比にならない超常現象を発現させる力を持つ存在アルケーの力を自分のものとして使用できる者。 アンカンシャスウィルスに感染し、他者の意識の共有を受けても確固たる自分を持ち得るもののみが到達できる。 エゴと異なるのは、エゴが己の自我のみで他者を視野に入れずにアンカンシャスウィルスに耐えているのに対して ロゴスは他者の意識の中から己の自我を得ているというところ。 797 ID:ImUqmYCA0. net 【登場人物】 宗像縁(むなかたえにし) この物語における主人公。 突出した才能や技能は持ち得ない一般人。 他の一般人等同様、アンカンシャスウィルスに感染し死ぬところであったのをエリスによって救われる。 死の直前に生じた『せめて納得した終わりが欲しい』という強い思いからか、異様なほどに諦めが悪く不屈。 アンカンシャスウィルスに感染していながらイドでもなくエゴでもない特異な存在。 イドにならないのが不思議なくらいにウィルスに浸食されており、ふとした切欠でいつイドに変貌するかわからない危うい存在。 故に戦闘能力は一切皆無。 一応銃器などを用いることはあるがそれでもエゴが使えないがために戦力とは言い難い。 そもそも戦闘したらその瞬間にイドになりかねない。 その身はイドとエゴを超越した存在、ロゴス。 だが他のロゴスとは違い、元々何の才能もない人間を無理やりそう仕立て上げたに過ぎないために非常に不安定。 他のロゴスがアルケーの力を支配し利用できるのに対して、縁だけはアルケーの力を分けてもらう形となる。 具体的に言えば他のロゴスが力を100で利用できるのに対して、縁だけは80の力でしか使用できない。 能力 『幾千が死した夜が明け 幾万が生まれる朝日が昇る』 「納得した終わりが欲しい」「自分に相応しい唯一無二の結末を寄越せ」それらの縁の願い。 それが変貌した世界で手を取り、共に歩んだ者たちへの想いから 「皆と歩む未来が欲しい」「無限の可能性の待つ明日を見たい」と言う思いへ変貌。 その想いがアルケーを感動させたことによりアルケーによって与えられた能力。 その効果は『アルケーとの一体化、無限の可能性の発現』 自身の魂をアルケーと直接繋げ、これによってアルケーと同化し、己自身がアルケーと同等の存在へと至る。 通常ロゴスはいくらアルケーの力を支配し利用できるといってもそれは多くて3つ。 それも自由自在ではなく、自身が思うもっとも強い感情や願い。 それらをアルケーの力を使うことによって発現する。 逆に述べればそれ以外はいくらアルケーの力を支配しようと発現できず、そして叶えられない。 けれど縁のみは別、アルケーと同化しているがゆえに自身が発現したいと思うあらゆる人の願いと思いを選び取りそれを己の物として発現させる。 其処には際限は一切なく文字通り無限の可能性、一つの想い一つの願いに固執せず。 こうありたいこうなってほしい、それらすべてを可能とさせる文字通り神の力。 とはいえ完全無欠と言えるものではなく、元より擬似的なロゴスであるため気を抜けば即座に逆にアルケーに取り込まれ自身がイドへ変貌してしまうこと。 能力を使えば使うほど、発現させれば発現させるほどにアンカンシャスウィルスが即座に浸食してゆき同じくイドへ変貌してしまう等易々と使える代物ではない。 679 ID:ImUqmYCA0. net 『黄泉比良坂を駆け登り 朝日を浴びていざ往こう』 皆守撫子と共に発動することで使用できる能力。 その効果は『自身が仲間と尊ぶ者たちの魂を己の陣営として一つにする』 撫子、そして縁がこれまで共に歩んだもの出会った者。 絆に結ばれ仲間と手を取り合った者すべて その総ての者らの魂を巨大な一つの魂として融合させる。 アルケーと同等になった縁の魂と融合する事で、縁のみでなく彼とつながったすべての者はロゴスに等しきものとなる。 これによってエゴであろうともロゴスと同じく縁の力を分けてもらい、自身の望みや強い思いを発現する力を得ることができる。 加えて縁が発現した能力を組合すことも可能であり、更には縁や自身以外の能力ですら仲間内であれば己の能力と組み合わせることすら可能となる。 951 ID:ImUqmYCA0. net アルケー アンカンシャスウィルスに感染し、抜け出た数多の魂たちが融合を繰り返した結果に至った存在。 エゴとロゴス以外の総ての魂の融合体であり、自身を総ての人の総意そのものであると述べる。 非常に強力で、全人類が想い願う神と言える程の業を発現させる事が可能。 更に人の想い願うあらゆるすべてを内包しており死したり消滅することがあり得ない。 だが真に神である力、総ての生命をはるかに超越した存在でありながら己から動くことはまずあり得ない。 そもそも普段は現実には存在せず、物質と精神の間、魂と肉体の間にある特異点の中で静かに佇んでいる。 その姿を現すのはロゴスによって命じられたときか、あるいは彼自ら動こうと考える程の事が起きる場合のみ 人格や感情は存在する者のあらゆる魂の融合体である以上数え切れぬほどの人格に分かれている。 基本的には神のごとく超越的な態度。 ただし自身の力を支配し使役することができるロゴスに対しては相対する人物によってその人格が変わっている。 これはアルケーがその人物を己の力を支配するに相応しき者、あらゆる人間がその人物を認めているあるいは強く共感反感肯定否定していることを示す。 『大天中殺界空亡』 アルケーが自身を感知していると察知した際、その対象に無意識に発動する能力。 効果は『遍く総ての人間の負の感情を纏った呪い』 受けた瞬間、ありとあらゆる那由多を超える負の感情がぶつけられ総てを滅ぼす何よりも凶悪な呪い。 そもそもが膨大な人の意識が自身に入り込む時点で自我を喪失して当然である上に、その上それらすべてが負の感情の時点で正常でいられることなどありえない。 そのためこの能力を受けた者は肉体面は問題なくとも精神は完全に崩壊しきり、魂は塵の様に腐り、生物と呼ぶのも烏滸がましい様な状態となる。 一方で元より堕落している者や負の感情に染まっているあるいは居た者、 そしてどんな状況でも希望を捨てないもの、他者と自己を確固として認識できるロゴスなどには効果が薄い 特に前者二つは逆に墜ちる事によってエゴを強力にしてしまうこともあり得てしまう。 『我は汝 汝は我』 アルケーが敵対すると決定した際に使用する彼の切り札。 効果は『相手の魂を自身と融合させる』 言ってしまえば相手を自身の一部とさせる能力で、これを受ければ誰であろうと魂はアルケーと融合しアルケーが内包する数多の魂の一つとなる。 まず耐えることは不可能でこれを使用されれば如何なる手段をもってしても魂を取り込まれるのを避けることはできない。 使用された時点で積みであり、唯一にして最大の対策は使用させないこと。 173 ID:ImUqmYCA0. net エリス・アフロディテ アンカンシャスウィルスに感染した縁を救い、彼の能力となると盟約した女性。 冷淡な性格の女性で、どんな人間であろうと自分より下だと見下す性格の人間。 とはいえ彼女自身それは無意識下であるようで、意識すれば対応を改めることはできるとのこと。 縁がその態度に苦言を弄した際には、縁に対してのみは態度を改めて自身と同等であるという目線で彼を見ている。 その正体は世界を変貌させた元凶でありアンカンシャスウィルスの生みの親。 一方的に他者は己より下、世界は苦痛に満ちた退屈なモノとみなしており、それらを自分の楽しめるようにと考えアンカンシャスウィルスを作り出した。 とはいえ一から作り出したわけではなく似た性質を持つが微弱で儚いまず認識もできないようなウィルスを改変したもの。 縁に協力したのもたんなる気まぐれにしか過ぎず、人為的にロゴスを増やすための実験体程度でしか考えていない。 だが彼女自身はエゴであり、自身が制作した者でありながら自身がロゴスになれないのを恨んでおり それ故ロゴスの存在を憎んでおりやがて擬似的でありながらもロゴスである縁に対して憎しみが募っていき物語中盤において彼を背中から刺して裏切ってしまう。 『至高の我は天上へ 醜悪な貴様は地の底へ』 効果は『自身の周囲に結界を張り、結界内部の自身以外の存在を弱体化しさらに自身を強化する』 彼女の性格をそのまま表したような能力と言ってよく、結界内に入れば身体能力はおろかエゴの能力すら大幅に弱体化する。 それ故に結界内であれば彼女を正面から倒すのは非常に困難。 正しく攻防一体の強力な能力。 皆守撫子(みなかみなでしこ) 本作のメインヒロインでありロゴス。 基本的には明るく柔らかい性格だが、芯の部分は通っており激情気質。 エリスに裏切られ、死ぬ寸前であった縁を救いだす。 死の淵に迫ったことで、前回よりも一層アンカンシャスウィルスが作用が不安定になった縁をサポートするため エリスと入れ替わるように、縁の行く先をついていくようになる。 終わりを求める縁の姿を否定はしないものの、終わりでなく続きを求めればと諭しそれが彼の想いを変える様になる。 『天の御柱を見立て八尋殿を見立てたまひき』 「二人なら楽しい時は2倍楽しめる。 そして苦しい時は半分で済む」「互いに互いを補完できる人が欲しい」という願いと思いを発現した能力。 効果は『自身か親しい人の苦痛を半分に楽を二倍に増幅する』 たとえば怪我があるならそれを自身の対象とする誰かと分かち軽減することが可能であり 逆に回復や支援であればそれを互いに二倍にして共有ができるというもの。 死にかけた縁が助かったのもこの能力によるものであり、中盤から縁がイドとなる恐れがある程度は減少した理由。 429 ID:ImUqmYCA0. net 『黄泉比良坂の深遠で 月光を帯びた者を受けいれよう』 縁の『黄泉比良坂を駆け登り 朝日を浴びていざ往こう』と共に発動することで使用できる能力 その効果は『縁が仲間と尊ぶ者たちの魂を己の陣営として一つにする』 撫子、そして縁がこれまで共に歩んだもの出会った者。 絆に結ばれ仲間と手を取り合った者すべて その総ての者らの魂を巨大な一つの魂として融合させる。 例え仲間が死していようが生き返らせ、他の何者かに魂を掌握されているならそれを無視して解放し、エゴイストやイドに変貌しているなら彼らをそこから解放させる。 更に縁が力を分け与えるのに対して、撫子の場合は苦楽を分け与える。 苦痛なら仲間の数だけ軽減し分け合い、強化や回復は仲間の数だけ倍となる。 これまでであった人の数、紡いだ絆の数だけ強くなる。 795 ID:ImUqmYCA0. net ロートス・ディアマンド 変貌した世界において幾人ものエゴを従え率いるロゴスの男性。 配下からは生まれながらの王、王者の威光を纏う者、英雄の中の英雄などと述べられ慕われる。 性格はその評価の通り威厳に満ち勇猛かつ尊大な性格。 だがその性質は暴君と言えるそれで、自身の望みのまま、思いのままに行動し人を使役する。 縁と対面した際は初めこそ彼を有象無象の一人、と評していたものの彼の渇望に興味を覚え始める。 そして数度の対面と闘争を繰り返すうちに彼に惹かれ始め、彼を『自身の最大にして最高の友であり、宿敵である』と定義する。 この事が彼の転機となり、以降彼を自身の元へ率いれるにはどうすればよいのか、彼に認められるにはどうすればよいのかと思案するようになり 縁をも魅了する王、万人総ての理想を体現する王となるのを志し暴君ではなく仁君へと変わってゆく。 またティミルに対しては「極大の下種だがそれすら王として飲み込んでやろう」と述べており、縁と同じような評価を持っている。 『雷霆』 効果は『雷霆を生み出しそれを武器として形作る』 自身望む形であればどういうものでも形作ることが可能。 形作った武器の性質に加えて雷霆の性質を纏っているため非常に強大。 その威力は武器として薙ぎ払うのみで雷霆の威力で周囲を燃やし尽くせるほどである。 『我が旗の下へと集え 愛し子らよ』 ロートスの王の器、生まれながらの王であるというのを体現するかのような能力 効果は『アルケーの内包する魂から自身に惹かれた者らの魂を己の魂へと取り込む』『取り込んだ魂を己の配下として支配し使役する』 王の中の王、英雄の中の英雄、そんな彼に惹かれ魅せられた数多の魂 それらすべてを自身の配下として己の中へと取り込み、彼らを己の配下として支配する。 配下となった彼らは強力な兵士として指揮されるほか、単純にロートスの戦闘力を上げる糧となる等彼に付き従うベルセルクとなる。 『これが我らの英雄譚 我が愛しき子らの凄烈な物語』 「俺に従う者たちよ、お前たちは皆総て俺が認めし英雄である」「俺に従う彼らが有象無象の雑兵な訳がない」 ロートスが王の極地へ至り、そしてそれ故に生じる上記の自身に従う配下たちの愛を示すために会得した力 効果は『自身に従うすべての者の力を己の物とする』 配下がエゴであればその能力を、持ち主よりも更に強力にした上で己の能力として扱えるようになる。 この能力を使用している際の彼は一個の人間ではなく一個の国、一つの城と考えなければならない。 808 ID:ImUqmYCA0. net ティミル 幼く中性的な容姿で、常に人を小ばかにしたような言動と態度をとるエゴの少年。 自分自身を塵屑と述べ必要以上に卑下するが、それ以上に世界に対して辛辣な言葉を述べる。 舌がよく回り嬉々として口を開き喋るが実際のところは他者など目に入っておらず彼からすれば独り言と変わらない。 事あるごとに述べる彼の望みは『天国の創造』。 だが彼の述べる天国は一般的な楽園のそれではなく、むしろ最低最悪のディストピア 『遍く総ての人間が餓鬼のごとく餓えていて、畜生も憐れむほどに最低な生を過ごす世界』 これを天国と称すのは彼曰く「こうすれば何の争いも起きずなんの不公平も存在しないから」 それこそ天国であり人の理想郷であると狂信的なまでに信じ込んでいる。 『無貌の生物』 この世に存在するあらゆるものに変身する能力。 変身した者の特性を完全に得ることができる。 655 ID:ImUqmYCA0. net イザベル ヘルメスの中に存在する魂で、ティミルが死んだ時にのみ現れる。 元々はヘルメスの姉であり母であり主のような存在だった女性。 本体であった肉体はとっくの前に死んでおり、魂がティミルの体の中に存在している。 芝居がかった言葉回しとどんな人間に対しても平等な目で見る性格。 彼女もまたティミルと同じ天国の創世を目指しており、そもそもがティミルの主張する天国を吹き込んだのは彼女である。 元々アンカンシャスウィルスを持たずとも、あらゆる奇跡を生じさせることができるという超人。 その奇跡を行使して人々を救済していたが、奇跡の代償として自身の肉体から何か一つを払わねばならなかった。 だがそれでもなお自身の起こす奇跡を願う人々からの期待に苦しみ、やがて「幸福には際限がない、いくら与えても満たされない」 「ならば不幸を与えればどうか、みな平等に最低最悪な不幸を与えれば」という狂った結論へと至る。 そしてティミルと出会い、その思想をティミルに称賛されたことから確信。 限界が来ていた自身の肉体を犠牲にし、ティミルの肉体に宿り二人の望む天国の創造を目指すようになる。 『明けない悪夢』 ティミルが死した際に自動的に発動する 効果は『死を無かったことにする』 例え四肢を切り落とされようと、原子レベルで分解されようと、それらすべてを無かったことにして復活する。 この時強制的に体の主導権がイザベルへと移るが、彼女の意思ひとつでティミルと入れ替わることができる。 223 ID:ImUqmYCA0. net ディマイオス ティミルとイザベルの魂が一つに融合した存在。 二人の融合体であるため、性格も両者を合わせたようなものとなっており 常に人を嘲笑しているような表情で自身も含めたすべての存在を平等に塵とみている。 またディマイオスの時はエゴではなくロゴスへと変貌している。 表へ出ようとはせず、他人を動かすことで自身の本懐を遂げようとするが縁とロートスの手によって表へと引きずり出されることになる。 それでも一切動揺せず、彼ら二人を滅ぼすことで誰も邪魔する者はいなくなると考え いつかは斃さねばならぬ敵であるからと、むしろ自分から彼らを倒すべく動くようになる。 『這いよる混沌』 「総ては無意味である」「生に意味などなく真実などどこにもない」 そんなディマイオスの強い思いが形となった能力 効果は『他者を引きずり落とす』 相対する敵の力を自身と同じところにまで引き落とし、力量の差を無くさせる。 他のロゴスが他者の能力を得たり、他者を支援、強化するのに対してこちらは弱体化させるという珍しいもの。 そしてそれ故に他のロゴスから脅威と言ってもよいもので、どれだけ能力を行使しても必ずディマイオスのところまで引き落とされるため実質能力の無効と言える、 その性質上、戦闘は完全に泥沼へと変わり終わりが見えなくなる。 お互いに負けはしないが勝ちもできなくなるような状態となる。 『生に意味などないと泣くがいい 真実など何処にもないと嘆くがいい』 ディマイオスの切り札。 効果は『心の折れた相手の魂を己の物にする』 効果としてはアルケーの『我は汝 汝は我』と同様で、相手の魂を強制的に自分のものとし、その才能や力も己の物として取り込める。 使われた時点で防ぐすべはなく、使わせないことこそが最大にして唯一の対策。 ただしこちらは心の折れている相手でないと発動しても不発に終わる。 231 ID:ImUqmYCA0. 821 ID:yDK5zmEW0. 461 ID:R5Za5vQIp. 584 ID:WzgEb6ad0. 490 ID:yDK5zmEW0. 136 ID:R5Za5vQIp. 832 ID:yDK5zmEW0. 502 ID:yDK5zmEW0. 702 ID:1CVfvXQU0. 298 ID:R5Za5vQIp. 362 ID:N0G2ZjcOa. net 最終回で魔物ハンター組織が役目を終えたので解体 ハンターたちはそれぞれ日常に帰ることになったが ヒロイン「どうしろっていうんだよ。 265 ID:R5Za5vQIp. net いいよな……日常のくだらないワンシーンに戦闘とかで培ったスキル使ったりしてると俺得。 735 ID:yDK5zmEW0. 969 ID:N0G2ZjcOa. 061 ID:R5Za5vQIp. 049 ID:N0G2ZjcOa. 523 ID:yDK5zmEW0. 321 ID:yDK5zmEW0. 407 ID:1CVfvXQU0. 006 ID:yDK5zmEW0. 367 ID:rH7dkqNN0. 615 ID:vtxuRP8w0. 532 ID:ltmktxoZ0. 014 ID:yDK5zmEW0. 125 ID:1CVfvXQU0. 863 ID:rH7dkqNN0. 800 ID:yDK5zmEW0. 019 ID:yDK5zmEW0. 441 ID:SOwnzVkd0. 815 ID:fQNL5Kn7d. 311 ID:yDK5zmEW0. 308 ID:rH7dkqNN0. 674 ID:O7jxikapd. 732 ID:yDK5zmEW0. 450 ID:camAN5Yf0. 809 ID:yDK5zmEW0. 184 ID:NoN6Glad0. 617 ID:obqBCYOr0. 728 ID:rH7dkqNN0. 337 ID:O7jxikapd. 218 ID:O7jxikapd. 613 ID:yDK5zmEW0. 434 ID:obqBCYOr0. 725 ID:Cmgb9An80. 840 ID:yDK5zmEW0. 975 ID:yDK5zmEW0. 618 ID:Cmgb9An80. net かつては地下世界だったけど、いまの浮界に住む人々からは魔界としか呼ばれてないかな。 陸地が浮いてて、船を使えばその下にも回り込めるとなると 現代日本人がイメージするような「地下」の概念がそもそも発達しない気がする。 この世界では古に起きた神と人と魔の大戦が神話として語り継がれてて 浮界(浮遊大陸や浮島)は「かつて大地であったものの砕片」なのだ。 922 ID:yDK5zmEW0. 467 ID:rH7dkqNN0. 374 ID:Cmgb9An80. net どっちかというと、かつての「地上・地下」が 表層地殻の崩壊によってそのまま「浮界・魔界」に変わった感じなので まず「地上」って言葉も死語になってるかも。 ホントは弧じゃなくて惑星を取り巻くオービタル・リングだったりする。 820 ID:yDK5zmEW0. 625 ID:8ID0ql6y0. 548 ID:Cmgb9An80. net つまり「地上」と言うと神話時代(地殻崩壊前)の地表のことを指していて 「地下」はそれに対応して神話時代の地下世界(現魔界)を指す感じになるのかな、と。 156 ID:yDK5zmEW0. 024 ID:Cmgb9An80. net 果てなく広がる白雲の海。 その上に影を落とす、空に浮かぶ陸地、浮界。 人はこの浮界に生まれ、育ち、死んでゆく。 また、地の底には異形のものたちが棲む魔界が。 三つの世界が共存した時代、その異種文明は栄華を極めた。 だが、戦いが大地を砕いた。 人と魔と神が殺し合った戦争の果て、地上は崩壊し、魔界へと墜ちたのだ。 いまも雲海の上に残る浮界は、失われた大地の破片。 仮タイトルはまんま『浮界戦記』だけど、もっといいのが思いついたら変えるつもり。 684 ID:Cmgb9An80. net 主人公4人のうち1人は魔族、魔界パートもあります。 602 ID:yDK5zmEW0. 736 ID:Tjg1pxW0K. net 亀だが世界観から どんな特徴があるのか、どうやって人々は生活しているのか、何故そうなったのかその理由ってのを無茶苦茶簡単でも良いから考える。 例えば…… 特徴:魔力という世界を構築する第二の要素があって、魔力を使った魔法もあるけど同時に科学技術も発達してる 生活:大抵の人々はこの二つを駆使して効率的に生活しているが、中には魔法のみ派や科学のみ派といった混合を嫌う者もいる 理由:魔力自体は世界が出来た時からあって、大昔に魔法が発見されてからはそれが主流だった。 しかし過去に魔法が使えない時があって、そこから元々魔法の適性が無かった人を中心に科学技術も発達していった こんな感じだけでも良い。 ただもっと凝った世界観にしたいなら、更に作り込んでおく。 そしてどんな事があっても世界観は途中で絶対に変えないようにする。 土台がグラグラだとお話にならなくて矛盾が一気に生じてくるから ただ凝りすぎると今度はストーリーを考える時に支障が出るから凝るのも程々に 次に考えるのは考えた世界観に沿った初めから終わりまでのストーリーの流れ。 787 ID:rH7dkqNN0. 685 ID:yDK5zmEW0. net 今浮かんできたプロローグ的なもの 宙に浮く無数の島といくつかの大陸があり、上には空が、下には雲海が果てなく広がり、空に光と星と煌めき、そして環が見える、『閉じた世界』。 その名は『ヴァルハラ』。 この『世界』は遠い昔、大きな争いで地上から文明が失なわれていた。 それから新たな文明を築きだした人々は、芸術を作り、技術を掘り出し、思想を生み、あるいは争った。 そうして白金【ホワイトゴールド】、鉛、白鉄【プラチナ】、錫、亜鉛と呼ばれる五つの時代を経て、今は金剛の時代である。 そんなヴァルハラに存在する大陸の一つ、オルカ大陸。 673 ID:Cmgb9An80. 652 ID:PFQ8cEMH0. 923 ID:yDK5zmEW0. 659 ID:yDK5zmEW0. 519 ID:yDK5zmEW0. 905 ID:Cmgb9An80. 中性的なファーストネームのおかげもあり、 初対面では男と思われることが殆ど。 叢雲海(浮界の下方に広がる広大な雲海)の向こう、世界の果てを見に行くと旅立ったまま帰ってこなかった父を 探しに行きたいと望んでいる。 自身も好奇心旺盛で、冒険家としても父と肩を並べるのが目標。 そうして父を敬愛する一方、自分を捨てたのではないかという不安も心の底では拭い切れていない。 時折、自分でも知らない魔法が勝手に発動することがある。 これは母ティアイエル・ラグランジュが 魔力の扱いに長けた種族「神族」であったため。 なお、ミシェルという名は「神に似たる者」の意。 武器は拳銃などの軽火器。 連射が効き、跳弾を利用した曲芸的な技も習得する。 格闘戦になっても男女差や体格差が影響しない武器として銃を選んだ。 722 ID:Cmgb9An80. net 【主人公2】 カール・ガトリングス 24歳 男性 人間 元アドラム王国聖剣騎士団の騎士。 18の頃までは聖剣騎士団が掲げる正義に何の疑問も持たず、記憶にない亡父についても 母の「あなたの父親は高潔な騎士だった」という言葉を信じていた。 19の誕生日前、突如現れた黒い鎧の男に母が殺される。 男が兜を脱ぐと、目の前で割れている写真立ての中の男と同じ顔。 男は死んだはずの父親だった。 男に挑むが一刀で叩き伏せられ、その後駆け付けた聖剣騎士団によって母親殺しの廉で誤認逮捕される。 死罪を言い渡されるも、元上司ギルバート・ブラウニングの助力により間一髪で脱獄。 名誉を失った。 誇りを失った。 母の命を喪い、父への憧憬を喪った。 すべてを失くし、残ったのは復讐のみ。 父親を殺すための旅に出て5年、ただ黒い鎧を追い続けている。 武器は騎士の魔法剣。 変形することでまったく別の機能を得る。 もとは騎士団時代に父が使っていた剣を受け継いだもので、カールは己の武器に愛憎入り混じった複雑な感情を抱いている。 426 ID:Cmgb9An80. net 【主人公3】 アリス・ルフェーブル 23歳 女性 人間 オーヴァム教を奉じるアシュ教国の司祭であり、国教の説く教えを信じて育った。 そのため義に篤く、困っている人と見れば見過ごせない性格。 やや多面的な見方に欠け、 自己満足的な優しさを押し付けがちでもある。 あるとき預言府<ハリフス>にて行われていたおぞましい秘儀<サクラメント>を見てしまい、国への疑いを抱く。 己の信仰に対する疑いを晴らすべく、職務にかこつけて諸国を旅しながら、オーヴァム教の秘密を探っている。 生来の気質が理想主義者なため、理想論を真っ向から否定するカールとは互いにそりが合わず、しばしば衝突する。 武器は全42巻からなると言われる魔導書『トートの書』。 ストーリーの進行と共に巻数が増え、 強力な魔法が使用可能になる。 司祭という位階ではあるが、彼女の本来の仕事は古代の魔導書の解読。 表向き、彼女の旅は『トートの書』の欠番巻を探すためとなっている。 またアシュ教国では聖職者が名付けに携わる。 名はすなわち祈りであり、人々は自らの名の意味を大切にして生きる。 アリスという名は「異界を旅する者」の意。 これは古い神話に基づいている。 254 ID:Cmgb9An80. net 【主人公4】 アシモフ 年齢不明 男性(?) 魔族 バルゼル連邦の遺跡で発見されたロボット。 機能停止しているためガラクタとして売られ、 交易品市場を流れ続けていた。 ミシェルの手で修復され、以降は彼女の父親捜しを手伝う。 普段は人間の姿に擬態している。 本来は兵士として調整された個体なので 戦闘形態への変形機構を有するが、機能が完全に回復していないせいで自らの意思では発動できない。 感情抑制リミッターに過負荷が掛かると本人の意思、状況に関わらず勝手に変形する。 後に明らかとなることだが、彼は厳密にはロボットではなく生物である。 その正体は、古の大戦にて機能を停止し、自己調整機能によって現代まで眠り続けた魔界の住人、 魔族の一人。 ある神族を殺す任務を帯びていた。 武器は主に重火器。 機関銃、レールガン、バズーカ、ミサイル等の実弾兵器から 粒子ビーム、レーザー、音波砲、反物質、量子干渉兵器まで多種多様。 147 ID:Cmgb9An80. net いじょう、主人公4人。 872 ID:rH7dkqNN0. 611 ID:PFQ8cEMH0. 648 ID:yDK5zmEW0. 204 ID:PFQ8cEMH0. 673 ID:yDK5zmEW0. 008 ID:yDK5zmEW0. 659 ID:Tjg1pxW0K. 275 ID:Cmgb9An80. net 出かけるので、浮界戦記(仮)の現時点での設定まとめ置いとく。 第一部までの簡易ストーリー付き。 780 ID:yDK5zmEW0. 979 ID:O7jxikapd. 236 ID:yDK5zmEW0. 704 ID:yDK5zmEW0. 033 ID:yDK5zmEW0. 016 ID:Pc8EbOyf0. 326 ID:yDK5zmEW0. 677 ID:8ID0ql6y0. 751 ID:yDK5zmEW0. 398 ID:yDK5zmEW0. 647 ID:yDK5zmEW0. 137 ID:WzgEb6ad0. 447 ID:rH7dkqNN0. net 魔女「魔法使いの強さはどうやって決まるのか?」 魔女「そうね……下準備の速さかしらねぇ」 魔女「あら、当人の魔力量とか使える魔法の規模とかだと思ってた?」 魔女「でも魔力が少ない人間でも時間と道具があれば大規模な魔法を使えるのよ?」 魔女「そう考えると何で勝負が決まるのかってなったら、魔法を使うまでの速さになるわけ」 魔女「一つの魔法を使うのに最適な材料を知っておけば調達するのも早くなるだろうし、コネと財力があればなおさらの事」 魔女「魔法陣を描くのが面倒なら、あらかじめどこかに魔法陣を描いておくって方法もあるわよ」 魔女「体に魔法陣を描けばそれだけで魔法が使えるから魔法使いの間ではメジャーな方法ね。 魔力量が少ない普通の人間には使えないけど」 魔女「まぁ魔力量が桁違いな人間なら、そういった小細工は必要無いわね。 841 ID:Tjg1pxW0K. 307 ID:WzgEb6ad0. net ……無意識に魔力を垂れ流すのは行使しているとは言えないわ 手綱を握れない身に余る魔法の発露はただの暴走。 963 ID:yDK5zmEW0. 393 ID:vtxuRP8w0. 319 ID:WzgEb6ad0. 095 ID:gmZcM4Vc0. 375 ID:yDK5zmEW0. net 「そうなるよう仕向けられて育った馬鹿なんだよ、お前たちは。 だが我々は違う、全てを疑り、全てに効率性を、生産性を求める。 だからこそ平等さと公平さを欲し、貴様らを正そうとする。 024 ID:1CVfvXQU0. 423 ID:Tjg1pxW0K. 882 ID:WzgEb6ad0. 790 ID:yDK5zmEW0. 437 ID:8ID0ql6y0. 730 ID:1CVfvXQU0. net 魔力に感応して、無重力フィールドとも呼ぶべき力場を発生させる石 しかし魔力は特定の人間しか持っていない。 349 ID:rH7dkqNN0. 671 ID:1CVfvXQU0. 569 ID:Pc8EbOyf0. net 下に履いているものはスパッツのみという状況。 610 ID:WzgEb6ad0. 159 ID:1CVfvXQU0. 862 ID:yDK5zmEW0. 855 ID:Pc8EbOyf0. 786 ID:zrjP4dVO0. 009 ID:IBorNWHt0. 284 ID:WetmnIfd0. 203 ID:1CVfvXQU0. 253 ID:WetmnIfd0. 444 ID:yDK5zmEW0. 046 ID:WzgEb6ad0. 716 ID:yDK5zmEW0. 661 ID:Pc8EbOyf0. 611 ID:IBorNWHt0. 121 ID:WetmnIfd0. 753 ID:yDK5zmEW0. 998 ID:1CVfvXQU0. 760 ID:WetmnIfd0. 170 ID:1CVfvXQU0. 698 ID:yDK5zmEW0. 304 ID:IBorNWHt0. 869 ID:IBorNWHt0. 118 ID:yDK5zmEW0. 454 ID:Tjg1pxW0K. 537 ID:uP9dPMJk0. 124 ID:WzgEb6ad0. 950 ID:yDK5zmEW0. 325 ID:IBorNWHt0. 915 ID:rH7dkqNN0. 074 ID:yDK5zmEW0. 755 ID:Tjg1pxW0K. 549 ID:IBorNWHt0. 161 ID:yDK5zmEW0. 730 ID:WzgEb6ad0. 542 ID:yDK5zmEW0. 409 ID:8ID0ql6y0. 305 ID:1CVfvXQU0. 274 ID:Tjg1pxW0K. 078 ID:yDK5zmEW0. 244 ID:yDK5zmEW0. 051 ID:8ID0ql6y0. 176 ID:ImUqmYCA0. 618 ID:1CVfvXQU0. 343 ID:yDK5zmEW0. 245 ID:ImUqmYCA0. net どいつもこいつも主人公よりキャラが立ってるせいで主人公の影が薄くなってきた... 506 ID:NoN6Glad0. 471 ID:yDK5zmEW0. 576 ID:a1OWuejpd. 899 ID:uP9dPMJk0. 288 ID:ImUqmYCA0. 668 ID:uP9dPMJk0. 419 ID:fo2QN6PL0. 681 ID:1CVfvXQU0. 956 ID:yDK5zmEW0. 523 ID:1CVfvXQU0. 730 ID:RVPfEDDL0. net 平和な土地で、平穏に過ごしてきた主人公 ある時、故郷の危機に際して超常的な力と巡り合い、常人以上の生命力と常人にはない魔力を手に入れる (ゲーム的に言えば、最大HPと最大MPを獲得する) その後、異世界を巡る戦いの中で経験を積み、戦士として成長を遂げ続け 最終的には異世界の英雄と肩を並べる程にまで力を高めていった ……という、極めてゲーム的な設定に裏付けが欲しいと思った 元が一般人である主人公の成長速度の速さ、力の伸びしろの高さについて何かしらの根拠付けを行いたいと考えたところ 「主人公の世界の住民達には、皆それぞれに極めて高い潜在能力が秘められており(当人達に自覚はない) 超常的な力に触れる事によって、潜在能力が開花する仕組みになっている」 という設定が降りてきた。 740 ID:yDK5zmEW0. 108 ID:ImUqmYCA0. 375 ID:1CVfvXQU0. 404 ID:yDK5zmEW0. 714 ID:ImUqmYCA0. 942 ID:Cmgb9An80. 異名「幻燈の魔女」「鬼火の舞姫」。 西方ではフォティア・オニーロ(夢の火)、東方ではオフサルマパティ(幻)と名乗っている。 毎年末、アンデルセン通りの路地裏にぶらりと現れる。 首のまわりでカールした長い金髪と、先端に赤い石の付いた長い棒がトレードマーク。 請け負う仕事は配達、恋愛相談、家庭教師から盗み、殺しまで幅広くカバー。 ただ、本領を発揮するのは暴力を用いる仕事で、単身マフィアを壊滅させたことも。 打撃武器として使えるほか、先端部の赤い鉱石は超硬度を持ちながら摩擦によって容易に発火する。 このとき発生する可燃性ガスの燃焼遅延現象が、空間に炎の軌跡を描くような独特の用法を可能とする。 またロッド先端部の燃焼で発生したガスは幻覚作用を持ち、吸入した者は一般に 「至上の幸福」を幻視するという。 053 ID:yDK5zmEW0. 557 ID:WzgEb6ad0. 382 ID:fo2QN6PL0. 203 ID:uP9dPMJk0. 102 ID:uP9dPMJk0. 036 ID:yDK5zmEW0. 652 ID:Pc8EbOyf0. 111 ID:uP9dPMJk0. 986 ID:WzgEb6ad0. 991 ID:yZj3gks5d. 396 ID:1CVfvXQU0. 903 ID:uP9dPMJk0. 038 ID:lTFpnAM90. 950 ID:WzgEb6ad0. 253 ID:uP9dPMJk0. 007 ID:RVPfEDDL0. 258 ID:yDK5zmEW0. 663 ID:fo2QN6PL0. 131 ID:uP9dPMJk0. 569 ID:fo2QN6PL0. 472 ID:yDK5zmEW0. 734 ID:RVPfEDDL0. 629 ID:WzgEb6ad0. 591 ID:uP9dPMJk0. 016 ID:lTFpnAM90. 292 ID:fo2QN6PL0. 617 ID:yDK5zmEW0. 492 ID:uP9dPMJk0. 748 ID:yDK5zmEW0. 979 ID:uP9dPMJk0. 024 ID:fo2QN6PL0. 507 ID:WzgEb6ad0. 622 ID:uP9dPMJk0. 087 ID:Cmgb9An80. net 未来学者レイ・カーツワイルによると「強いAI」は2045年頃に実現するそうだが 根拠になってるムーアの法則がすでに頭打ちと言われてたりするので どうしても「もうちょっと掛かるんじゃないか……?」と懐疑的になってしまうな。 939 ID:uP9dPMJk0. 016 ID:1CVfvXQU0. 425 ID:ImUqmYCA0. 322 ID:1CVfvXQU0. 472 ID:lTFpnAM90. 610 ID:plz1dK1U0. net ジョジョ、こんな体になった俺を気の毒だなんて思うなよ 俺の体はァァアアアアアアッ!! 我がゲルマン民族の最高知能の結晶であり誇りであるゥゥゥ!! つまり すべての人間を越えたのだァアアアアアアアアアアアア!! 249 ID:fo2QN6PL0. 666 ID:Cmgb9An80. net 当方のスーパーAIちゃんは人間大好きっ子なので より多くの人が幸せになれば自分も幸せ、という思考回路。 でもAIちゃんにマジ惚れしたショタに同じことを言われて(僕の幸せはAIちゃんが幸せになることだよ!) 擬似人格モジュールの感情演算が無限ループに入ってしまったりします。 488 ID:uP9dPMJk0. 841 ID:uP9dPMJk0. 349 ID:RVPfEDDL0. 387 ID:fo2QN6PL0. 215 ID:WzgEb6ad0. 463 ID:uP9dPMJk0. 111 ID:Cmgb9An80. getuploader. 346 ID:fo2QN6PL0. 363 ID:uP9dPMJk0. 086 ID:WzgEb6ad0.

次の

【MHWアイスボーン】龍脈に侵されし狂骨の効率的な入手方法【モンハンワールド】|ゲームエイト

龍脈に浸されし狂骨

氷雪地帯は、特別任務「失われた幽世線」をクリアすると解放されます。 失われた幽世線では、ジンオウガ亜種の狩猟が行われます。 あわせて読みたい• 指定レベルの減少が可能に 導きの地のレベルを意図的に下げる機能が追加されます。 レベルの調整はしやすくなるものの、レベルを上げる方法は以前と変化ないので、注意が必要です。 特殊痕跡がより集めやすくなる 導きの地で解析済みの特殊痕跡を入手した際、完了した場合、クエストメンバーも同じ痕跡を獲得できるように変更されます。 今までよりも特定のモンスターを周回する機械が自然と増えます。 溶岩地帯は、導きの地が解放後に『大団長』との会話で始まる特別任務を全てクリアすると行けます。 新素材はカスタム枠の拡張やパーツ強化に使用 溶岩地帯の登場と共に追加された素材は、カスタム強化の枠拡張やパーツ強化に使用されます。 パーツ強化はアップデート後から上限が拡張されており、以前に限界まで強化していた武器をさらに強くすることが可能です。 東キャンプ 3 の解放方法 キャンプ候補地に到達する 導きの地東キャンプを解放するには、キャンプ候補地に到達し納品依頼を出現させる必要があります。 キャンプ候補地はエリア3にありますが、導きの地の地形は入り組んでいて分かりにくいので注意しましょう。 初期キャンプからエリア1に出てエリア4の陸珊瑚エリアの入り口を経由し、エリア3に入る下り坂の途中にキャンプの入り口があります。 入り口はツタを登った位置にあるので注意しましょう。 必要な素材は導きの地でしか入手できないものなので、導きの地を探索しながら集めましょう。 龍脈の重竜骨は各地帯の下級のモンスターから、繁栄の結晶は森林地帯の採掘で入手できます。 赤 荒地地帯• 赤 陸珊瑚地帯• 赤 瘴気地帯• 赤 溶岩地帯• 赤 氷雪地帯• 赤 導きの地 全域• 大きな龍脈炭• 結晶化した骨片• 結晶化した竜骨• 結晶化した古龍骨 ゲージを溜めて導き素材を入手 採取を続けてゲージを上げる 各地帯で採取を行うと地帯ごとに採取ゲージが上昇します。 ゲージが一定以上になるとゲージの色が橙、赤と変化し、レア度の高い素材が入手できます。 ゲージの色は生態マップ以外にも、採取する際のアイコンの色や採取ポイントの形で判別できます。 巨大な採取ポイントからは「導きの~」素材が必ず1つ入手できます。 巨大採取ポイントが出現したら、エリアを探して必ず採取しましょう。 巨大採取ポイントが発生した後は、ゲージが黄色の状態まで下がります。 多くの素材を集めたい場合は周回が必須です。 おすすめ採取ルート 目的の2地帯を周回する 導きの地の鉱脈と骨塚は、ペースが速いと再出現しないことがあります。 2地帯にまたがって採取するか、通常素材の採取で時間を有効活用しましょう。 特に荒地、森林地帯を採取するルートと陸珊瑚、瘴気地帯を採取するルートがおすすめです。 氷雪地帯周回ルート エリア ルート解説 16 西初期キャンプ 1 から氷雪地帯に入り、分岐を左に入って外周を回るようにエリア17に向かう 17 外周側を確認しながら時計回りにエリアを確認する 氷雪地帯は、西初期キャンプからエリア1に出て北側の段差の上から向かうことができます。 氷雪地帯入り口にはトウガラシがあるので、ホットドリンクを持っていかなくても問題ありません。 ほとんどの採取ポイントがエリア外周側に出るので確認しやすいですが、エリア16中央よりの骨塚とエリア17から16に入った通路が見つけにくくなっているので注意しましょう。 採取用の装備を用意している場合は、空きスロットに耐寒珠をセットしておくと快適です。 溶岩地帯周回ルート エリア ルート解説 14 キャンプ3から崖を飛び降りて溶岩地帯に入り、エリアを時計回りに回るようにエリア15に向かう 15 エリア南西の骨塚を確認したら内周側沿いに移動する 溶岩地帯へ向かうには、東キャンプ 3 の西側にある崖から飛び降りると簡単です。 溶岩地帯の入り口には、クーラードリンクの素材のヒンヤリダケがあるので予め用意しなくても問題ありません。 採取ポイントの出現待ちの間は、他地帯の周回を並行して行うと効率的です。 荒地・森林地帯周回ルート 開始から3層までのルート 3層から帰還までのルート エリア ルート解説 3 キャンプ3から匍匐で外に出てエリア9に向かう 9 エリア9東側の採取ポイントから確認しつつエリア8へ向かう 8 エリア9か時計回りにフィールド端を確認しつつエリア6へ向かう 6 採取ポイントを確認しつつ坂道かツタを登ってエリア7へ向かう 7 テトルーの住処まで確認したらエリア3のキャンプにファストトラベルして繰り返し 荒地と森林地帯を周回するおすすめルートです。 片方だけでは採取ポイントが再出現していないことがあるので同時に行うと効率的です。 陸珊瑚・瘴気地帯周回ルート 開始から陸珊瑚ルート 陸珊瑚から瘴気ルート エリア ルート解説 3 キャンプからエリア4経由でエリア10に向かう 10 エリア10についたらフィールドを時計回りに確認しながらエリア11へ向かう 11 南側の骨塚を確認したらツタを登り西側の鉱脈を確認して崖を飛び降りエリア4に戻る 4 エリア4北西の坂道からエリア1に入ってすぐ右側の崖を飛び降りてエリア12へ向かう 12 採取ポイントを確認しつつエリア13へ 13 採取し終えたらキャンプへファストトラベルして繰り返し 陸珊瑚と瘴気地帯を周回するおすすめルートです。 エリア4から飛び降りる崖の位置がわかりにくいので注意しましょう。 強走珠【2】• 跳躍珠【2】• 潜伏珠【1】 頭• 威嚇珠【1】• 威嚇珠【1】• 威嚇珠【1】 胴• 耐麻珠II【4】• 跳躍珠【2】• 耐麻珠【1】 腕 スロットが3つの腕• 地学珠【1】• 地学珠【1】• 地学珠【1】 腰• 無食珠【1】 脚• 潜伏珠【1】• 潜伏珠【1】 護石 なし 発動スキル おすすめ理由 ・ランゴスタの攻撃を受けても麻痺にならない ・長時間ダッシュし続ける事ができる ・スタミナ最大値が減少しなくなる ・採取回数を上げて効率アップ ・大型モンスターに見つかったときに対応しやすくなる ・小型のギルオスなどから攻撃されなくなる ・瘴気エリアの継続ダメージを無効化する ・採取モーションの高速化 ・採取ポイントが見つけやすくなる ・ツタを登るのが速くなる 導きの地での採取におすすめのスキルです。 隠れ身の装衣を使用する場合は整備スキルも候補に入ります。 整備の極意で装衣を常時使用 部位 防具名 スロット 武器 上位の各ゼノ武器 スロットカスタム• 強走珠【2】• 無食珠【1】• 威嚇珠【1】 頭• 強走珠【2】 胴• 地学珠II【4】• 跳躍珠【2】• 地学珠【1】 腕• 地学珠【1】 腰• 無食珠【1】 脚• 跳躍珠【2】• 無食珠【1】 護石 なし 発動スキル おすすめ理由 ・隠れ身の装衣やアサシンの装衣を常時使い回せる ・ランゴスタの攻撃を受けても麻痺にならない ・長時間ダッシュし続ける事ができる ・スタミナ最大値が減少しなくなる ・採取回数を上げて効率アップ ・小型のギルオスなどから攻撃されなくなる ・瘴気エリアの継続ダメージを無効化する ・採取モーションの高速化 ・採取ポイントが見つけやすくなる ・ツタを登るのが速くなる マスターランクのナナテスカトリ装備が必要なので作成難易度は高いですが、整備Lv5で隠れ身の装衣やアサシンの装衣を常時使用して、採取を楽にできます。

次の

【アイスボーン】龍脈に侵されし狂骨の効率的な入手方法と使い道【モンハンワールド(MHW)】

龍脈に浸されし狂骨

ヽ ゙ゞy、、;:.. 、) }. :,:. 、;:.. :,:. :,:. 、;、;:. :,:. 、) 、} ". :,:. 、;:. :,:. 、) 、} ヾ,,.. ;::;;;::,;,::; :;:;:;. ;`i i、 ノ. ,-''ヽ"` ヽ,,,、! ッ:''`. ,"-、 ,r"ツぃ丶 ``````.. / `i、 ,. あの呪術は予防注射のようなものでもあると思う。 毛沢東の親族がジジイの遺骨を良い場所に移したらしいけど、 ジジイのためじゃなくて現世に生きる一族のためだもんね。 現世利益バンザイだね。 これはよく知られているとおもう。 太極拳を創始し軍の兵式体操として制定させ 伝統医学(中医学)の復興と普及にも尽力した彼の子孫が、現世利益のために 風水を利用しても不思議はなく、やつが最低の人間である事実も変わらない。 これらを日本国内で 統合してコンデンサーの役割をする山(地)が西日本のど こかにあると思うのだが。 ただ、海外にしょっちゅう行っている 2ちゃんねらーがあまりいないと思うので会話というよりも、教える、 といった感じになるだろうけど。 アルプスの中、ある谷間のリゾート村にそれこそパワーの吹き出しているところがあったな。 ただ、その上に人間が住むのは適さないと思うし、上に立ってパワーをチャージできるものでもない。 あの塔が完成すると同時に、かなり政治状況も動くはず。 高さは634=ムサシ=武蔵。 武蔵という旧国名の由来は諸説あり全く不明。 「武」の「蔵」と書くが。 全く平坦な城東ー葛飾の真ん中に聳え立ち、その風水的影響は大きい。 高尾山 599m。 修験の山ながら、圏央道工事で気が枯れると予想される) より高く、筑波山 871m よりは低い。 前スレでは、靖国神社の武の気を日本中に発信することになるから 当然…というような「電波説」が出ていたが、どうなのだろうか。 それはそうと、いまの都心、どうなってますかね。 でだ、ここには書き込まずにおとなしく見てろ! このクソボケ。 戦争で亡くなった怨霊を 電波に乗せてばらまくということがどういう結果を招くか。 その力 は天皇家ではなくて、某国およびその配下となっているものたちに 作用するのではないかと思っている。 怨霊そのものをか。 発想が、インド・ラージャスターン州でとくに 昔から盛んな、「サティー sati, 寡婦焼殺 」や、「ジャウハル jauhar, 籠城戦で 勝利の望みが無くなると、男は全員突撃して戦死し、女は炎に身を投じ焼身する という義務。 イギリスに植民地化されるまでは、数万人単位のジャウハルがよく あった 」と、よく似ている。 サティーは家・宮殿を、ジャウハルは都市や地域を 防衛するための呪術として機能している。 サティーの象徴として、焼かれた女の 手形のレリーフがよく宮殿などの入り口上にずらりとならんでいて、礼拝されて いたりするが、そこに在るのはただの気ではなく、怨霊のようだった。 だが、インドで怨霊を電波に乗せるということをしているかどうか、知らない。 これは、日本における驚くべき実験といえよう。 しかし、見てわざわざ書き込むということは気になるんだな。 怨霊を祀り鎮め、自らの防御とするのは日本の伝統的呪術。 通常は天皇家に害をなすかも知れないものを無制限に流して いいのかと思うが、とくに多い太平洋戦争で亡くなり、怨霊 化しているものはむしろ天皇家よりも、当時の敵国に向かう であろうと思われる。 そうとしか考えられない。 徳川時代初期日本が 厳格な管理貿易体制へ移行できたのは、当時の世界における鉄砲保有量の 半分が日本に集中していた、という軍事超大国だったからである。 現代インド国家がやたら強気でいられるのは、核武装しているからだ。 その結果を全力で支えていける軍事・経済・政治基盤が未成熟なまま 怨霊を当時の敵国へ飛ばせば、…。 また、天皇家に向かない仕掛けは…。 このスレ的には、他の都市呪術の仕掛けをさぐることが先決か。 呪術や土地のパワーなんかは、ある意味 サプリメント的にしか効かない。 現実の人間の行動ののほ うが強力なのはいうまでもない。 ただし、このサプリメン ト抜きでやろうとすると、かなり障害も多くなるので、外 せないのだと思う。 以後はスルーする。 わかっていると思うが、オカルト板で現実論をぶちかますのは ルール違反だとは思わないか? え? お前の言っていることを当てはめると、この板すべてが電波だ。 それをあえて楽しんでいるのを邪魔するんじゃない。 東京タワーしかり、NHKしかり、鉄道しかり、そしてスカイツリーも。 本当の祭神はいまだ謎のまま。 何かあるのではないかと感じているのだが、自衛隊関係でもないと行けないしなあ。 犠牲=生け贄と置き換えたなにかがあるように思う。 この御霊神社は、東宮御所の鬼門ライン上にある。 またこのライン上には上野の徳川霊廟も。 これは明らかに東宮御所を護るラインだろう。 彼は皇室 ・公家のセキュリティまでもシステム化しビジネスとした面も見逃せない 彼の時代から京都は果たして変わったのか? しかし、これらの神では東京大神宮と対を作らないしなあ。 こういうのって、バレたらやばいんではない の? とくにいまだ日本を占領状態に置いている某国に。 ネットは自由じゃないよ。 たとえば、このオカルト板だって、だれが 管理しているのかわかったもんじゃない。 実際某板は新興宗教の人間 たちが管理人をやっていて、抜いたIPなんかを勧誘活動に使っている ようだしね。 まあスレチだけど。 するとそこにはたいてい遺跡がある」というそうだ(全員かどうか しらないが、私も一人聞いたことがある)。 彼らと古代人が感じた 気持ちよさの原因は、物理的なものばかりではないのだろう。 また、残留している気も、古代遺跡のある種のものには、ある。 人が多く集まり、かつ仕掛けのあるところがスポット化するならば 山手線と大江戸線が周囲を巡り、人々がジョギングで逆時計回りに まわる皇居は、スポット化するのも道理かもね。 行った事がないため、感じていないから、確信をもてないので。 感じる、視える人のスレなので、根拠と言われてもねえ。 どう見えたか、どう感じたか、その理屈は、等々語って頂けないと、受け手には 自分で感覚した情報を自分から開示するか、「ソウダヨネ~」とでもいうか 空想を語るか、という選択しかなくなるように思うので。 スレ主がどう判断するかは知らないが。 空想すると、大峰山系における修験道の修行経路はスポットを縫っていよう。 成立・確立年代からみてそれは、京都や奈良の都市結界と関連があろう。 今度はヨロスコ。 去年、魂が抜けた かのように影が薄く見えていた富士山from新幹線車窓が、今年の少なくとも 十月以降は、以前にもましてくっきり見える&漲りを感じるfrom新幹線車窓 なのだが、同じ感覚をお持ちの方は、おられますかね?また、この現象の理由 および影響は、どんなだろう? 今日報道された亀井発言、ポイントは京都のみならず(本人の地元、と言えな くもない)広島を挙げたことだ。 あそこは、日本主流とは異なる時間が流れて いる不思議な場所だ、よくもあしくも。 広島と長崎は日本の龍脈の何か 重要なポイントであるように思う。 たとえば、心臓と目とか。 大統領を呪殺された報復だから。 エネルギーを集める装置が壊れてしまったら、もはやあそこに 支配者がいる意味なしだし。 神武天皇は東征途上で 神功皇后は征西途上で長期間この地に滞在した。 時代下って平家一門 とくに伊勢平氏は、その対岸にある厳島神社を崇敬したが、彼らの海洋交易路を 介した軍事支配の跡は、奄美群島から南西諸島全体に広がる。 第二尚氏から 始まる琉球王国の公式な宗教観念と体系は、朝鮮からの直輸入に近いとされて いる(ユタ等土着の霊性はまったく違う)が、その交易路を軍事的に構築した らしい。 その精神的本拠が広島地区、と言える。 これは首都ではないが。 直近では、日清戦争(西征だな)の際には、明治天皇が広島大本営に滞在されて 帝国議会も広島で開催された。 これは明治維新以降では、首都機能が東京から 離れた唯一の事例。 1894年9月15日-1896年4月1日は、広島城が皇居だった。 明治天皇は4月27日まで滞在されている。 2012年からの東京スカイツリー本格運用といい、これはひょっとするかもな。 そういう土地だからではないだろうか。 地の利以外の理由もあるのだろう。 スカイツリー関連でもうひとつ。 政府はなぜあれほどまで地上デジタルを早く推し進めるのか。 空いたアナログを何に使う気なのか気になるところ。 周りを広島市に囲まれながら未だ合併しないのは、経済的 な問題もあるだろが、異質な気がそれをさせないのではと思っている。 仕掛けがあるのか、風水的なものか 龍脈なのか。 あの地域に行く機会を作って、視てきたいものだ。 アナログの空く帯域については、まだ決まってないな。 スカイツリー建設地選定作業も妙な経過を辿って唐突に決定されており、興味深い。 旧安芸国全体に、そういうエリアが散在しているが、中でも府中町は特別かも。 広島市周辺と広島県全体おもしろいところで、時代と地域(現代とか西暦2000年代 アジアとか地球とかいった、せせこましい規定)を超越した仕事をしている人には いいかも知れない。 瀬戸内地方全体に散在してもいる。 パワスポかな、結界かな。 話はズレルかもしれんが、広島市内にチベット密教の寺院があるね。 昔からある寺に 亡命チベット政府からのチベット人僧侶を住まわせているようだが、寺院としては 機能していないようだ。 HPの写真を見るかぎり、土地から切り離された壷中のような 空間に、懸命に気を満たしている状態。 致し方ない。 が存在できるだけ凄いと言える。 私見だが、広島は西日本の龍脈の心臓部にあたるように思う。 しかし、まわりの風水というか、 皇居付近にたくさん、嫌がらせのように建てられた外資系の ビルなどにはどう対抗するのかは、これからだろう。 かの地 を仕切っている三菱地所は、ロックフェラーとの繋がりから、 アメリカ占領軍系統と見ていいだろう。 東京駅の再築および八重洲の再開発は、日本側の反撃のひと つであるように思う。 現在は過疎ってるが実は安定度が半端ないよ。 気候が温暖すぎて台風は避けて通る、地震、来ない。 瀬戸内側には厳島の候補地でもあった仙酔島もあるし。 遷都するなら京都だろうと思う。 地下の再開発とそれに集まるようになった人の気であるかとは思うが、 東口の衰退した気とは対照的だ。 北口はこないだも飛び降りあったし あの辺のホテル街はけっこう噂あるしね。 何か人工的な気で、国土&西武グループの全盛期とも一致する。 いまは、元の鬱蒼とした森のような気が強く感じられる。 一種 の自然霊なので、気味が悪い、という人間もいるだろうな。 東京には北区の 王子に関東稲荷総司である王子稲荷神社があるのに、わざわ ざ昭和4年に京都の伏見稲荷から全国で唯一の分社として勧 請じたのはなぜか? 何かラインを作るためかも知れないな。 整っているわけでない。 ただあのときは 人々に一体感と一種の高揚があったが。 ということは、人ではないのかもしれん。 これからの政治情勢の動きを見て意味がわかるのだろうなあ。 パワーをもらえると信じ込んでいる人間は明治神宮だの、浅草寺だの、 本屋に並んでいる風水本に出ているものを信じ込んで行けばいい。 信 じればそれなりにプラシーボ効果もあるだろう。 本当のスポットは何人も行くととたんに荒れるので、だれも公開した くないはずだ。 幸いなことに、この板の関連するスレッドを読んでも まったく出てきていないようだし。 パワーをもらえると信じ込んでいる人間は明治神宮だの、浅草寺だの、 本屋に並んでいる風水本に出ているものを信じ込んで行けばいい。 信 じればそれなりにプラシーボ効果もあるだろう。 本当のスポットは何人も行くととたんに荒れるので、だれも公開した くないはずだ。 幸いなことに、この板の関連するスレッドを読んでも まったく出てきていないようだし。 西武は秩父から、このころ軽井沢へつなげる予定で、用地買収も済んでいた。 そのへんにからむラインがあるのかね? バブル期から1995年頃まで、あの稲荷のあたりに退避駅出口をおく、大深度地下利用の リニア地下鉄を新宿から秩父まで、堤義明は敷設する方針をとっていて、その法手続きが 進んでいた。 その前提で都や周辺市区の行政も、準備していた。 急に取りやめを義明は 通告、行政は大混乱に陥った。 だがそれが義明だけでなく堤家落日の始まりだったように 思われる。 今の池袋東口、自然霊でしょうね。 これを下流になる鬼子母神・雑司ヶ谷で どう変換しているのか、あるいはしていないのか。 また西口、人の気だけだろうか? 完成か。 そうかも知れないな。 国学のタームでいう幽冥界での出来事に、まだとどまっているのだろうが いずれ目にも見えるのだろう。 例えば広島県とくに東部一帯と瀬戸内の某地域について、試しにググってみたが 俺その他が知っているパワースポットについて、言及している記述はないようだ。 うっかり公開して、カルト関係者を喜ばすのもバカらしい。 また、わけわかってない 輩が妄りに触れれば力を失うのは、パワースポットにかぎらない。 広島の仏舎利塔の多さは昔から特異であり、これには原爆で破壊された力のグリッド (どういう言い方が正しいか知らん)を修復する作用さえあるように感じられる。 仏舎利の総量(象一頭分くらいにはなる)はともかく、じつは現代でもある種の達成を 遂げた修行者の体内で仏舎利とよばれるものが生成することは知られていて、証言や 現物もおおい。 カルトの教義と混同されては、正統的な仏教の人々に気の毒なので。 池袋西口の気は、2007年12月22日に西新宿JCT-熊野町JCT間が開通したあたりから 顕著に変化した(それ以前から変わっていたが)ように思われる。 また、熊野町付近に 台湾系その他、アジア系新宗教諸教団が本部などを設置し出した時期と合致する。 JCTと換気塔の周辺に注目だな。 整理され、ある種の活気さえ出てきた。 まるで80年代の東口のように。 気のきかないヤツだ。 そうか、もしかしたら堤家、あるいはコクドのための稲荷なのかも知れない。 いま、稲荷の東側、道路工事が行われている。 あれは間違いなく場を壊してしまうと思うのだが。 とくに都内のものは為政者が自分たちのために作ったものがほとんどで、 そういうところでは、逆に自分の持っている「人の気」を利用されかねないぞ。 明治神宮なんて特に。 あそこには何かしらの仕掛けがあるはず。 何番目か忘れたが。 とくに都内のものは為政者が自分たちのために作ったものがほとんどで、 そういうところでは、逆に自分の持っている「人の気」を利用されかねないぞ。 明治神宮なんて特に。 あそこには何かしらの仕掛けがあるはず。 明治神宮は皇都の西の護り であり、エネルギーの循環装置の一部。 生きている人間が行けば、何 かしら気を利用される装置が施されている。 利用されたくなければ行ってはいけない。 ひとつは東京の気の安定。 江戸時代以降、集めていた気の中心を 「抜いて」、新たな結界呪術が一段落ついたような気がする。 ヤバいので詳しくは書かないが、事情を知っている人間がいまの ニュースを見ればわかるはず。 車使って半日くらいだったかな。 明治神宮は皇都の西の護り であり、エネルギーの循環装置の一部。 生きている人間が行けば、何 かしら気を利用される装置が施されている。 利用されたくなければ行ってはいけない。 マスコミに取り上げられているスポット、大部分がワナだ! 危ないから行くな。 ヒントは東京の真の京都化だろう。 やはり東京は、江戸=武士の首都。 武士に必要だった気はもはやいらない、ということではないかと思う。 大元帥から元の祭祀長に戻るのに関東の気は相応しくないのかも知れない。 それとともに、外資の施したものをも一掃した、というところだろう。 西口から要町、椎名町にかけての山手通り内側付近、以前はとても眠~い気に包まれていたんだが。 代々木八幡辺りの某所と似ていた。 ずいぶん変わった。 人工的な変化だとはおもう。 そんな道を造っているのか。 西武線沿線の都内部分、都市計画道路の設定は数十年前に決定されているが なぜかあらゆる都市計画に非協力を貫いてきた西武・コクドとの絡みで殆ど造られていなかった。 ここ15年ほど、一気に進みつつあるね。 結界壊しは怖い。 武蔵七党の発祥の地といわれる石神井が近いが 秩父からの気の流れはどうなるのやら。 ひょっとしたら堤家のための結界だったかね。 しかしあの沿線は 野生の気がいきている場所も多いから、よくわからない。 他に生きている龍脈も、多摩地区にはあるし。 ,141 同意。 理屈ではまだわからないが、気の流れや、細かな場の設定で感じる。 かなり狭い範囲で、それぞれ異なった仕掛けがあって、不思議だ。 いわゆる普通の神社とはかなり異質な空間だ。 そういや、造営場所候補としていくつか選ばれたなかには、飯能の朝日山(今は東急その他が全山を宅地造成 してしまった)がある。 何卒御鎮座地に御選定相成度 : 明治神宮の候補地に映る東京On some sites proposed for Meiji Jingu おそらくね。 東大は、近代日本国家の中枢を担う人材の育成場所、国家そのものだ。 その起源は史学的には1856年の蛮書調所 (九段にあった)とされているらしい。 現在の東大は、大学公式見解では、江戸幕府の公的機関であった 昌平坂学問所や天文方、種痘所の後継機関ではない、とされているが、現実にはその組織を引き継いでいる。 これが今の本郷キャンパスだ。 城東との境にあり、最近は周囲に高層マンションが林立し出したこともあり あの辺は最近流れがどうにもよろしくないような。 一方、駒場キャンパスは、19世紀末に西洋式の農業を研究する農学校が起源で,その後は第一高等学校、そして 戦後の学制改革で一高が東大教養学部になっている。 いわば近代化された日本の象徴だ。 その裏門前に、例の排気塔が3本も並んでいる。 となると、呪術の方向性が、垣間見えるような気もしなくはない。 そういや東大柏キャンパスは、北東軸のつくばエクスプレス沿いだね。 皇居と筑波山を結ぶ線上だ。 これはさすがに関係ないかな? それはそうと、有明・お台場へ行く機会が先日あったが、あそこ、埋め立て地であるがゆえの地気の乏しさを 越えた、独特の寂寥感がまだまだ強いね。 幕張などと比較しても、強すぎるようだ。 あれだけ人間を集めていて けったいな建物で流れを改造しているのに、不思議ではある。 そのルートからいうと何かあるかも。 いまの政治状況は、鎌倉の幕末に似ているかも知れない。 幕府はかの国で、徳操武は六波羅探題に当てることができよう。 今月の日経朝刊『私の履歴書』を細川護煕が書いていて、やたら小沢を持ち上げる。 細川家は事実上今は近衛家と合体していて(島津ともか)、これらの成員はいま尾張国をリスペクトしている。 名古屋・熱田神宮関連は、海部氏?それとも物部氏?次期主力産業に2000年代始めに指定済みの宇宙産業の 中心地・西濃や、核融合研究のセンターがある東濃にも近い。 何にせよ、面白いことだ。 やたがらすといったものではなく、北朝の系統で。 京都=北朝=浄土 東京=南朝=現世 といった対比は陰陽を見事に作り出していると思う。 20年以上前に某オカルト雑誌が連載予定ではじめた特集が ただ1回でそっくり企画が消えた。 その山の山頂付近のある場所は武装した自衛隊が警備して 立ち入り禁止であるとか。 確かに古来より霊峰なんだが。 雑誌が「ムー」だからなぁ。 ただ皇居の東南部のものは、皇居から自然と漏れだした加工されている気で、 そのまま誰でも取り込みやすい、例外中の例外。 東京の神社のほとんどは「人の気」を何かしら利用する装置が付けられて いるのだが、そんなに行きたいなら、多少運気や健康を損ねても、為政者に 協力するのも良しではないか。 東京に来る度おれには、大きな生き物の体内に潜り込むような感覚がある。 牛の胃袋に住んで、牛が食べる草を食べて分解し、牛に吸収できるようにしている微生物たちの気持ちが、すこし 分かるような気のすることがある。 明治神宮は、所用で近くへ行くから、よく立ち寄るがね。 これは物理的な現象だと思う。 もし噂されているように、明治維新が南朝を担ぎ出した田舎侍のクーデター だったとしたら、北朝も影に隠れ、まだ残っているように思う。 それも京都に。 京都と東京、なにもかも対極的な陰陽を形作る存在。 一回、行ってみるか。 もうひとつの候補は大峰山系のどこかだけれども。 だからこそ古代人はここに都を作った。 私は皇居の間近に、徒歩1分圏に住んでいるから、よくわかる。 新年にマラソンをしたとき、妙だった。 皇居が静かというか。 周囲に外資系のビルがいくつもできていて、まるで道をふさぐように立てられている。 それはそれで風水的な悪意だとよく言われるしそう思うんだが、昨年末ある企業のビルが完成した。 どのビルか分ると思うけど、そこに何かが吸い込まれていくような仕掛けになっていると思うんだ。 魔方陣みたいなものの完成? 他スレで、皇居の下には光る神輿のようなものがあって、 それが日本の霊エネルギーの電源になっているという話があったが、もしかしたら、それをどこか他の場所に 移動したんじゃないかな。 というわけで、今から着替えて皇居走ってくる。 平日は長文書き込む余裕無いけど、ロムっているよ。 本当は何かしらの呪物のような気がする。 静かすぎる、ぽっかり空いたような印象を受けたことはこれまでなかった。 皇居がここまで・・・ 以前、2chにガセネタで陛下が死去したとの不敬な書き込みがあって、 すぐ歩いて皇居のそばまでいった。 その時の気でそれが嘘だってのはわかったんだけど、 何というかな、今はいわゆるかつての気が感じられないのだ。 まあそう考えられなくもないですよね。 後期密教で芸術的な域に達した利用法と同種の匂いが濃い。 ただ、なにかが違うのだが。 感受されること、メカニズムの考察は週末にでも。 個人的には、あの死の匂いはお気に入りだ。 ご教示ありがたい。 リアルではそちらの世界と縁なき人生を歩んできたが、思い当たる節なきにしもあらず。 古い古い双系制の匂いもする。 しばらく前に、東京が喪に服しているかのようだ、と誤解を招く表現をしたが、そのくらい、何かの不在が 巨大な違和感となってのしかかる。 まるで普通の都市のようだ、年明けの東京。 の見解が待たれる。 最初皇族が全員皇居を離れたのでは、と思ったくらい。 元旦からちょっと・・・1月6日くらいかなぁ 皇居を走っていて、「何だこれは!!」って叫んでしまった。 周囲に恥ずかしいとか関係ないくらいマジで。 半蔵門周辺は土日はビジネスマンがいなくて静かなんだ。 だから、地元民の楽園というか自由空間・庭になる。 平河町永田町霞ヶ関北の丸公園靖国九段下等、まあ東京の中心を閑かに独り占めってところ。 いつもその中心には皇居があって、あったかいパワー、我が家的な言葉では「陛下の御徳」と言うんだけど、 それをあびるようであったし、意識をしていたのね。 それが今年に入って無いように思えた。 俺はね、やはりあのビルの完成が大きいと思う。 永田町がまったく変わってしまった。 10月ごろ完成したのかな。 段々つみあがっていくのを部屋から目にして 気分が滅入ったものだ。 上にアークが移動したのでは、と書いたけど、大きな敗北感を感じたのも事実。 正直怖かった。 何かを京都に移動したのだと考えなければ収まりがつかないくらい。 震えるくらい怖い。 気が収まったみたいな意見もあるようだが、私はそう思えない。 普通の都市、まさに霊気を抜かれたような状態に今東京の中心はなってます。 ざわざわしていた地霊が鎮まった感じ。 最近、中心に行っていないので正確なところはわからないが。 政局の結果から使われた呪術を想像してみるのも面白い。 あのビル、見当付きます。 あの一帯、ここ数年間一二ヶ月に一度は行っていたのだが この夏から足が遠のいている。 夏に建設現場近くを通り、大きな違和感と不審の念がわいた。 だが たんに力を持ってかれているだけなら、調整がつかず、元々の地霊も騒いで収拾つかなくなるだろう。 だから、もしかしたら計画的に移動したのかもしれない。 京都、いまどうなっているのかねぇ。 昨秋に立ち寄った際には、箱の外枠は出来上がった感触はあったが、移せるほどのものかどうか。 ざわめきは鎮まった、とおもう。 いまは土用の期間でもあり、見極めがつかない。 節分の後だな。 新しい東都が始まるのではないだろうか。 夏から、ってところで特にわかる。 完成後、ビルの前を歩いて家族で通ったんです。 家族全員同じ感想でした。 永田町が変わってしまった、ってね。 ここはどこだ!、みたいな変化でした。 今、京都はどうなっているのでしょう。 毎朝、私は、皇居に向かって挨拶してきました。 窓から見えるから何となく挨拶しているだけなんですけど。 またさらに変わりましたね。 特に今朝のことだったのですが、全く違っていました。 気が変わっている。 これはもう霊感が強いとかいう話ではない。 あからさまに違う。 ですから、ショックの大きさがひろがっている。 だけど、日常会話で出せる話ではないので、人に言いにくい。 そんなわけで2chに来てしまう日々・・・ 今、京都はどうなっているのでしょうか。 どうも何かが西に移ったようですね。 ではなくて、これから東京は西の都市と同じようなものになるんだと思う。 徳川-薩長と続いた武家政権の終焉、それにともなう気の変更というところではないか? 占領軍の出先機関は一緒に葬られる(であってほしい)。 今日、見えてくるものもあるだろう。 あれは江戸城本丸跡だが、朝敵とされた徳川の聖地だったところ。 あそこを一般に開放しているのは、その朝敵の聖地を汚す呪術。 そしてそこに来た人間のエネルギーを吸い上げる装置が施されてある。 元の装置を使ってやってるのだからなんとまあ、巧妙であるというか・・ いまはわからないが、皇居のスポットは半蔵門から桜田門にかけてのみ。 皇居の東御苑-北の丸-千鳥ヶ淵は負のエネルギーが渦巻いている。 オススメ。 今日は良く晴れているし日もいい。 午前中にでも行ったほうがいいぞ。 天気がよいせいか、いつものような気を感じて、気分爽快。 安心した。 西日本(ユーラシアプレート)と東日本(北米プレート)は龍脈もことなる。 また伊豆半島から 伊豆・小笠原諸島方面はフィリピンプレートで、富士山は三つのプレートが接合する三重点。 西日本の龍脈は基本的にクンルン山脈・チベット北部から。 中共の核実験(回数・頻度および 大気中・地下の区別がきれいに力の変動と相関するようだ)および地下資源乱開発がこの源泉と ラインで行われている影響で、チベット・中国・西日本の力は長期低落傾向におかれていくのは これから数百年は仕方ない。 北米プレートやフィリピンプレートの方向は、不明。 これからは二つの中心でやっていく、ということかもしれん。 バブル崩壊直後、これまで事実上禁じられていた皇居周辺への高層ビル建設が、皇室の許可が でたので、いっせいに始まるよ、囲繞するように立ち上がるよ、とさる筋から聞いた、20年程前。 不安を感じたが、皇室のコントロール下にあるのなら、結局は問題なかろう、とそのとき思った。 だから、現況も想定内であり、なんらかの対応策、のみならず相手の意図を利用してさまざまな ことを為そうとしているのではないか。 それは丁度、相手の攻撃を利用して最小限の力で敵対関係 そのものの消滅をはかる柔道や合気道のように。 奥の院だが、某あの辺の家の関係者らには、天皇制への醒めた目、統治上きわめて優れたシステム という認識があるな。 ここからさきを書こうとすると、かならず落ちるので、この辺で。 龍脈とはもっと浅い地層でのものではないかと思っているのだが。 日本列島はフォッサマグナでたしかにプレートは切れているが、日本列島そのものが龍脈と捉えることができる。 皇室はあえて江戸城の風水を壊し、朝敵・徳川=天海の呪力を葬り、かつ自分たちは安全圏にいるはずだ。 これが皇室のお家芸ともいえるかも。 そういう意味ではの考察は正しいと思う。 夏の選挙の後の20周年式典にあわせて完成させようとしているように見えてた。 自民党でない政権を樹立した勢力が楽しむために。 江戸城のあたりはちょっと仕掛けをしているように思えてならなかったな、中学生の頃からw 詳しい人はご存知なんだろうけど、まあ上に書かれたような仕組みはあるかもしれないしないかもしれない。 むしろ皇室を守るための施しがなされたのかもしれない。 小沢のせいで大事な儀式を中断したらしいじゃない。 小沢すなわち英国の目村関係になるのなら、明治時代に戻るだけ。 いまの為政者たちは小泉のときに危機感を感じたので、むしろいまのほうが良いはず。 鳩山なんていう、普通なら絶対表に出ない日本の真のセレブリティが出てきたときにすべては決まっていたのかも知れない。 すこし見方を変えてみるか。 江戸城を巡るしかけ、ただの結び直しとは おもえない。 自分を貪ろうとする者らの力を使った、仕切り直し、だろう。 このような 皇室のお家芸は、思想と実践において道教の匂いがする。 それはいわゆる神道や仏教にも入り込んで いる要素だが、突き詰めると道教系。 明治神宮ー渋谷の仕掛け、キーワードは「死者の力」だが 仏教の方法ではなく、いわゆる神道でもない。 なにより匂いが違う。 ちなみに渋谷地域は、神泉の一帯が古代ー中世には屍林であったことなど、死の力がもとより強い。 力みなぎる修行の場が、現在は高級住宅地、おもしろいね。 ならば、江戸期三回、吉宗にはじまる 放浪する宗教者が浅草・雑司ヶ谷鬼子母神・渋谷の三カ所に集住させられた政策 家と扶持が与えられた も偶然ではない。 近代における神道ではなく、近代または源流の仏教でもない。 国旗への忠誠だの、理念だのを掲げる必要さえないのだから。 そして陰陽道の常として、とても唯物的(唯気的、ともいえる)な思考をなさる。 これを、神宮ー渋谷の陰陽装置に感じる。 宗教的救済など超越的価値は、全然指向されていない回路。 渋谷以西の地域一体が気になる。 真田の故地だ。 風水術に長けていたろうね、いろいろ仕掛けたろう。 沿線、気になることが多い。 今、二子玉は進行中の再開発ですっかり変わり、渋谷は大改造中だ。 三つのビル、玉川の河川工事。 用賀住民ですら気づくほどの、一帯での変化だとか。 国分寺崖線沿いの龍脈上にあり、古代呪術特有の 眠い感じに浸されて、いい場所だったんだが。 今はごく普通の高級住宅地・商業地になったかも。 いまの憲法はそれを規定しただけにすぎない。 明治憲法は日本に馴染まないものであった。 軍隊を持たないのも朝廷の伝統だし。 直接統治を目指した天智&天武天皇とか、後醍醐天皇とかは例外。 ただ、御輿であっても、それなしでは何もできない。 真の為政者は表には出れないのだから。 表に彼らの名前や役割が民衆に知られてしまったら、彼らの政府?は滅びるだろう。 為政者は時代によって代わり、地下に潜り、呪術者は人ではなくその仕組みに付くため、主は替わる。 御輿は連綿と同族で続く。 これが天皇制の正体。 昔からそうだったが、20年くらい前というと、渋谷という街が子供の町へと変わっていったころだなあ。 観音様の慈悲が境内に 溢れ出ている感じ。 これは自分の感性が変わったんだろうと思っていたんだけど、このスレの言うように 東京の気の流れ自体が変わっているのなら、それのせいも少しあるのかなあ、と思った。 ところで、東京都日野市の百草園の横の百草八幡宮が良かった。 ここに限らず、 それほど大きくない、有名じゃない寺社とかで、ああ、来て良かったな、と感じるところが たまにあるから面白い。 この関東-武蔵野を統べる呪術集団(おそらくは熊野系?)と同じかどうかはわからないが。 工事中だから本来なら中途半端な感じになると思うんだけど 何かこう全体的に気が清められた感じがした。 思い当たる節なきにしもあらず。 その通り。 直接の系統ではなかろう。 だが彼自身は、晩年の身辺の話やその後漏れ聞く東急の 社内事情から察するに、代理人として立ち働いたように思われる。 今の現地民からの話では 青木村と真田町の人々に反目感情があるわけでもないようであり、エージェントと看做している。 まあ想像に過ぎないので、見込み違いがあれば指摘してほしいです。 黒いモノがあちこちで横溢・充満していて、元気なときに行かないと危ないかも知れない。 元気なときならば、これを楽しいと感じるタイプの人もけっこういる。 私もだが。 駅前がまた改修されるとのことで、そうしたらハチ公の向きもまた転回されよう。 死と武の力に浸されて賑わう渋谷が、また変わる。 百草園あたりは飛鳥時代に開拓された場所で、古代呪術が生きている。 ねむい感じがするでしょ? 浅草寺、工事中になぜか参道が隆起したりと、妙なことがあった。 徳川の武の気、武蔵野の凶悪な地霊神を排除し、対西洋の攘夷の方向性に導いた英霊の気で首都を満たして守護とする。 まさしくいまの政府にふさわしい。 某国の直接支配は終わるのだろうな。 大東亜共栄圏は実現する。 中野あたりはまだ昔のまんまだけど、元々雑多な場所だし特にいいというわけでもないで、もうちょっと奥を知りたいわ。 ちなみに今日の皇居はぽかぽかしてます。 宇田川町一帯ここ数年で すでに大きく変わりつつある。 明治神宮からの 皇気を、東京オリンピック以来(都有地を強制的に召し上げて、NHKをあそこに設置した) 全国に発信していた建物、どんなふうになるのかね。 五年以内にデザインが決定される。 一点集中から、あのへん一帯に関連施設が展開する。 同時に、どんな「都」が立ち上がるのか。 五行論でならたしかに「土生金」。 いつも有益な情報を頂くので、お返しに秘訣を。 「金益火」、「金助土」。 益とは助くる者を更に助くること、助とは扶けて安を得しむること。 今夜は飲み過ぎた。 占領軍の撤退は近いかも。 ニコタマを好きだったのは、「ねむい感じ」があったから。 今でも中野高円寺(坂本龍一の住んでいたあたり)は、それがあるね。 伊福部昭の家周辺もそれがある。 僕が好きな作曲家はねむい感じがある人なんだよなぁ。 調べると、ねむい感じのする地域に住んでいる。 まあ高級なエリアね。 それで私は作品と住居(土地?)に関連があると思い興味を持ちいろいろめぐったというわけだ。 最近東急が東武とつながるし、ツリーもまた東武でしょう? 池袋も西口の東武側が盛んのようだし。 何かしでかしたの、東武? 薩長が勢力を落としたということ?戊辰戦争時には、薩長率いる西軍に明治天皇があらせられ、 仙台藩率いる東軍に東武天皇がいた。 この辺のことはみんなはよく知っていると思うけど。 二人の天皇がいた時代があり、薩長史観により当然ながら教科書では教えないし知られもしないが、 明治以来の権力の流れが変わりつつある気がする昨今。 関係あるのかな。 つまり死者がよく眠れるようにw 古墳などに対して施しているんだな。 ニコタマ周辺はどのようなお方がねむられていたのだろう。 ほとんど潰されてるけど。 府中大国魂神社の参道は、どの方向に向いているか? グーグルマップ ですぐに分かるから試してみて。 本殿から直線の参道の中心に沿って真っ直ぐに線を引っ張って行くとー 正確にJR国分寺駅の中心を貫き、秋津の氷川神社を通り、川越喜多院 の仙波東照宮~慈眼堂に着く。 ちなみに仙波東照宮は由緒不明の古墳の 上に建ってるのね。 ひとつ前のスレで、この神社がなぜ、北を向いているのかという書き込みをしたが、 ラインは、たしか某女史の本に書いてあったと思う。 徳川および薩長の武士の都としての役割は終わった。 古墳はパワスポの上に作られているのがほとんど。 ただ、芝は明治以降の政府によって荒らされ、見るかげも亡くなったと思う。 なにか急に人のパワーを集める必要ができたのだろうか。 つい見ちゃうよ。 よくもシャアシャアと並べるよ。 : 'e' :. \\ /. 似たもの同士でパーティーをひらいたようなものだ。 しかし、有名霊能者が良いと言えば、すぐに乗り込むようなのって低能だよな。 土地資産が2兆円あるんだっけか、神宮球場 所有者でもあり。 この財務基盤をもとに平成16年には神社本庁を離脱している。 現金収入として ちまちま入場料稼ぎするより、結婚式や七五三増やして稼ごうとするだろう。 宗教法人なんで信者を集める必要もあろうが、それより気を溜める必要ができたんでしょうな。 靖国神社との対で和魂担当と思われる東京大神宮まで、唐突にスポット化しているし。 あそこ外部者には位置が分かりにくいはず、まったく信じられん。 まあしかし、乗せるほう,乗せられるほう、似た者同士のパーティーかもね。 2ch. 神社とか寺とかも、何らかの土地やレイラインの仕掛けが施されているかもしれないけど むしろ、そのせいだろうか、その場所が自分にとって、とても心地よく感じられることが多い。 呪術は単純な力の行使であって、愛とか主観は関係ない。 でも、近代以降に建てられた神社とかでも、気持ち良かったりするんだよなー。 寺社に行って、何も感じないことは多いけど、拒絶されたと感じられたことは無いなー。 自分は能力者じゃないけど、寺社のある土地の力について、普通の一般住民にとっても 良い影響を与えているものと思っている。 元々良い土地に建てられたというのもあると思うが、寺社が長い年月そこにあることによって その場に良い影響を与え続けているということもあると思う。 歴史的に見れば、例えば大和朝廷勢力が、従わない勢力の土地に呪術を施したとか そういう面もあるのかもしれないが、それでも現代人にとっては、もはや肯定的な場所だと感じてる。 中に入れてもらえない、みたいに感じたことは何度かありましたな。 京都とかで。 明日香地方の呪術はいまだに効力が残っている希有な例。 ただ、高松塚古墳を使ったものは、近年誰かによって破られた可能性が ある。 同時期の皇室の変化にも何か関係しているか知れない。 今月あまり上京してないが、落ち着いたっぽいね。 いま思い出したが、この秋冬に上野の森美術館に巡回展で『聖地チベット展』していたな。 侵略者中共によってではあるが、日本なら絶対非公開または数十年に一度ご開帳するレベルの チベットの秘仏たちが並んでいた。 壮絶な力に引き込まれて、何度も行ってしまったが あの力さえなんらかの役割を果たしたのかもしれない、とふと思ったよ。 思いつきのレベルだがね。 先日、等々力へ行ったのだが、あそこは状態変わらずだった。 等々力渓谷も相変わらず 調律されていなさげな霊気吹き出しているし。 古墳がある東横線多摩川駅あたりも然り。 龍脈が絶たれたわけではなさそうだ。 となると、再開発でなんかぶちこわしたかねぇ。 皆が一斉に異常に気づいたのは、高層ビル群の基礎工事で地下深く掘り始めたのと同時だった。 都心部で断たれた龍脈のバイパスとなるもの。 スカイツリーの役割は「夷敵排除」。 某国の占領下のシンボルだった 東京タワーはその役割を終える。 質問だけでもなんなんで、惹かれる所は栃木の古峰神社。 マイナー…。 遠いんでなかなか行けないけど、年一回は行きます。 栃木つながり・日光の東照宮も割と穏やかだった。 家紋型の魔よけの鈴とか意外と効いてる気がする。 東京は空気とか人が多いせいで惹かれる場所少ないですね。 それでも何回か行ったのは増上寺と浜松町の竹芝客船ターミナル。 なんだか和む。 というのは、最初は特に意図なしでやってたものでも、人が集まり始めるやいなや、それを利用する装置を仕掛ける場合が多いようだ。 それくらい呪術師は狡猾で抜け目がないということ。 神社は、 1.その場のチューニングのためのもの 2.特定のラインを作るためのもの 3.祟り鎮めのもの と大きく3つに分けることができるだろう。 1は自分の感性が同調すれば良いし、 2は血筋や系統が同じなら強大な守護となるかも知れない。 古代の呪術は、権力維持の為に民草の心理安定を狙ってるものも多いから。 人心が安定してれば、反乱起こされない。 支配者たちは。 勝道上人の墓をわざわざ退かして家康の墓を立てたくらいだし。 しかし日光東照宮は意外と恐ろしい神様が多い事に気付く。 3は怨霊に好かれれば・・ 俺その3が怖くて仕方がないよ…www まあとりあえず不動にはいってみようと思います。 何気に自分は「聞こえる人」らしいので、耳を澄ませてきます。 自分修行中の身なので、非常に心が落ち着きます。 東照宮って家康公以外にそんな恐ろしい神様を奉っているのですか? ありがとうございます、ちょっとちゃんと調べて知ります。 装置をうまく利用すれば、自分のまわりに張り付いた小物程度は追っ払えるだろう。 ただ、怨霊系の人間は絶対に行ってはいけない。 天海の山王一実神道によって、北極星の化身であり、妙見菩薩とも同一視され、また源頼朝ともされる謎の神だな。 これはググると簡単に出てくるのでお調べあれ。 その場合は簡単で、何氏でどの神を奉っていて、と簡単に調べられる。 源氏の八幡や平氏の厳島なんていうのは有名だよな? そうでない場合は、一族の出身地。 そこがどういう土地でどういう宗教が盛んだったか調べればある程度わかる。 意外なところでキリスト教系だった場合。 あれはまた独特だが、なぜか浄土系と親和性がある。 しかも外山に毘沙門天、滝尾神社の途中に北野神社。 なぜここに菅原道真? と謎の多い所です。 徳川政権とは切っても切り離せない。 ダキニを押さえるのは大黒天。 また大黒天の方位は子。 北の神でもある。 同じく毘沙門天は北方守護の神。 菅原道真も北極星の妙見菩薩と同体とされ、北の神。 江戸の北方守護である日光としては、普通の布陣ではなかろうか。 遺髪を納めてある墓石前に社があって中はもしかすると日本武尊なのかも。 東照宮と輪王寺は分離され、観光スポット化した、つまりはわざと荒らしている。 やり方は東御苑とまったく同じ。 相手にとっての聖域を一般人に踏みにじらせるというもの。 北白川うんぬんの呪術的な意味はわからないなあ。 一般の人が足を踏み入れないから神聖な場所だったの 神聖な場所に行くと良い事があったりするのは そこに自分の悪いものを捨てにいくからなの。 捨てられた悪いものはその土地の神聖なチカラで 浄化されていくんだけど、こう人が多く並ぶようになると 人の捨てた雑念や邪念が土地の浄化する能力を上回ってしまって ご利益があるどころか、霊感が強い人は浄化されないで 残ってる他人の悪いものを逆に拾って帰るリスクがある 神聖なチカラだって無限じゃないもの。 しかし怖いのは「ワナ」。 悪いものを捨てるどころか、エネルギーを吸い取られたらシャレにならん。 かなり九頭龍様、お怒りのご様子。。。 なので参拝しようとすると、樹木園の入場料を徴収される。 もちろんパワースポットだからなんだけど、それはある団体に参加していて、 その団体による、スピリチュアル体験の合宿旅行みたいなものらしいんだ。 何十万も払って合宿旅行っ…て、怪しすぎる。 セドナで早起きして瞑想するとか、なんだか新興宗教みたいで怖い。 それでも本人は良い体験をしたと信じ込んでいるし、 セドナは確かにパワースポットだとは思うけど…。 本当に、パワースポットってなんなんでしょうね。 箱根神社にある新宮の方は昨秋行ったら、パワスポブームなのか参拝者が多かったな。 科学的に証明されていないものを信じるのはおかしいという人もいるけど 本人が実感でき満足しているのならいいんじゃない? 本当は何の意味もなくてもプラシーボ効果を得ていることも多いし。 罠という言葉で語る人からもうちょっと具体的に書いてほしいんだけど、スルーしないでくれよ。 ただ、いささか抽象的であるので、実例を挙げて解説いただけると助かります。 まあ、その程度で済ませておくのがいいだろう。 ちなみに呪術に対して無意識な人間のパワーが利用するにはいちばんいいそうだw 信じるか信じないかはご自由に。 スレの方向性をずらさないために、これについてはロムしておく。 ただ、が 現実と感覚の側から話しているのか、それとも思考実験なのか、その他か、少々気になった。 本当の意味での平成22年が始まる。 スカイツリーも完成すれば、親某国という雰囲気はガラっと変わってくるだろう。 首都に満ちる気は鬼畜米英を唱え、死後神となった英霊(怨霊)たちだ。 対某国が仕掛けている呪術への対抗策としては最強かつ最後の切り札ではないだろうか。 しかも初心者w わざとらしい。 アホか。 東京に入る龍脈はバイパス手術によって復活しつつあるからか・・ 前の気はいったい何だったんだろうか。 よく観察しよう。 史記の天官書には望気法が説かれている。 雲気で獣が上にいるかたちをしていれば、勝つ。 また、兵気は黒い。 これが渋谷の黒さの正体だ。 2ch. 政治的な問題で、直接呪術は関係ないのではないかと思う。 でもそれ以上にエコカーに需要があると思う。 乗り切ってほしいなあ。 あなたが惹かれる心霊・パワスポ、だからスイーツ 笑 に人気の場所も間違ってない? 海外の海辺で涙が出たってインタビュー聞いたときは、流石に引いたけど。 でも全部が全部吸い取られる場所ではないんじゃない? 普通に頭で考えてみると、密度の関係もある気がする。 神気も密度で言えば減るし、人の邪気が増えれば変なものにあてられて帰ってくるだけかもしれない。 それとも東京のような人ごみの力を利用して、気の流れを作ってるって事なのかな。 呪術師じゃないので、どのようなマニュアルに基づいているのかわからないが、 東御苑のものに近いのではないかと想像している。 密度というか、気の濃淡による移動を利用しているのもあるだろうし、 霊道を作る技術と同じものを使って、気の流れも作れるだろう。 自然には人の気はないが、地の気、天の気が豊富にある。 神社を作り、 またラインを作って、人為的に方向性をつければ場は人の利用できるもの となる。 でもその反面、本当に現在でも国家レベルで呪術的なことが行われているのかな? ・・・って疑っちゃう自分もいたり。 まぁ、信じる・信じないは人それぞれなんでしょうけど。 最近、しばらく足が遠のいていた浅草(浅草寺)に無性に行きたくなってきた。 TXが通るようになって行きやすくなったって理由もあるけど、なんか スピリチュアル的な意味もあるのかな~。 今から行ってこようかな・・・。 オカルト板だものw 研究者なんぞ取り出してムキになって反論 するようなものじゃない。 信じなければ見るな、書き込むな、と いうことだ。 転載元にはしばらく前に、このスレへの誘導を貼っておいたから あちらからここを見に来ている人にはどのスレか分かると思う。 海外との行き来や少々の口止めもされて、返事が遅れた。 申し訳ない。 もはや読んでおられないことも考慮し、ごく簡単に。 ここで話題にでている関係の事柄、土地と気を調律する技術、結界や龍脈の問題は 日本国内の大学・研究機関の研究者グループ複数が、熱心に研究していることばかりだ。 まったくちがう名称や建前(純粋な理系、巨大科学系等の研究名目だったりする)で 政策レベルのプロジェクトさえ動員して、継続的に行われている。 日本だけではなく,国外の同種の研究に携わる人々との連携もある(友好的とは限らない)。 木を使う技術はインドで知られており、ブラック・アフリカでも古代文明由来と思われる それを使用している部族がある。 こういった技術・知識の継承と研鑽・研究は、世間から隠して行う時代が長く続いていた。 が、時代は急変しつつあるようだ。 高きから低きへ、全ては流れる。 無から有は産まれない(原則として)。 秩序から乱雑へ。 どのように流路を作るか、サイフォンを作るか、などという問題になる。 スカイツリーの影響なのか。 ニコタマの開発が進むにつれてニコタマの気が変わるのを日々目の当たりにする。 東と西のバランスが変わりつつあるのか。 東京の、いや武蔵野一帯に広がっていた、あの荒々しい気が消えた。 まるで京都のような静謐で、それでいて何か別の活気が生まれつつあるような。 いまの政権は天皇の側か否か。 某国に政権を委ねた先帝の路線は終わらせようとはしているが。 現政権の性格だが、阿弖流為の再来の如き男への提灯記事(のような回想録)を 湯河原に隠居しているH家の政治部門担当者 A元首相の叔父、幼児期よりきわめて親しい関係にある が 先月の日本株式会社社内報に書いていた。 H家は、前にも書いたが、天皇家にもっともちかいK家 (ここ10年、天皇を中華皇帝にしようとして数十年前に日本を破滅させたこの家の旧当主を現実以上に 持ち上げる記事の多いこと)や、明治維新体制の立役者S家などと不即不離の共同体。 現東京のお奉行さま家は、彼らのコロナリーとしてながく密接な関係がある。 ほかにも多数あり。 みなさん旧満州国の支配者でもあり、現在も大陸支配層ときわめて強い交流がある。 Aと中凶が対立を演出していた最中でも、腹心同士は親しくつき合っていた。 (以上これらの事実関係について、ソースを明かせないから、電波の戯れ言だと思ってくれていい。 ) つまり、乗り換えたんじゃないか、とおもうんだよ。 風水ではここ20年程「東北」が強いそうであり。 もちろん、ようやく歴史的段階としては、1852-1877(黒船来航から西南戦争まで)や1940-1960 国家総動員体制発動から日米安保による米帝の君臨まで のような、可視化された暴力が苛烈に支配する むきだしの権力闘争の時代に突入したばかりだから、どう転ぶか分からんがね。 これらはかねてより予想されていたからこそ、土地呪術・霊的防衛を研究するプロジェクトが いつの間にか国内でいくつも稼働していたのではないかな。 検討課題は東京以外にもあることが明白なように思われる。 1, 東京以外の地域。 京都はいうに及ばず、力の焦点となる場所は国内にいくつもある。 このスレでの考察が正しいなら、何かが起きているはず。 2, 外国の様子。 中国と米国・英国は、どうなっているか。 ロシアやブラジルも興味深い。 印度は、デリーの様子が簡単に前スレで紹介された。 ふだん見えない彼らは、何か政治的な流れを変える必要が出てきたとき、 突然、表に現れる。 そして短い時間で去る。 いまと同じようなこと、そう90年代にもあったよね。 それこそK家に連 なる人だったね。 そのときも実行者はOだった。 おそらくバブルの崩壊 から国家解体に至るA国の陰謀を阻止するため(もちろん自分たちの権益 を守るため)だった。 今回また表に出てきたのは・・ 小泉&竹中の政策を転換させる必要が あったのだろう。 闇将軍と言われているOは彼らの使用人に過ぎないと 思う。 キーワードは第2東名高速、リニアモーターカー、沈みつつある中京圏など。 東京は「独立した」再生に向かうだろう。 実はバブル崩壊以来、東京は壊れたままだったんだろうと思う。 いっけん景気が回復したように見えた2000年代初期~中期も外資がたかってただけ。 いろいろな問題をきりがつかないままに なにかあってはこの国の霊的なさまざまが ひととき混乱しよう。 若い人はことあるを想定していつでも動ける よう心がけてほしい。 わしら年寄りは弾よけになるから。 とくに首都高がなぜ河川の上に作られたのかでわかるだろう。 場所の確保と、気を流し、結界を作る川の役目のため。 まったくムダがない。 結界としてわかりやすいのは、千鳥ヶ淵~九段。 戦没者墓苑、靖国神社、旧近衛師団司令部庁舎である国立近代美術館、近衛師団兵営地であった北の丸、そして靖国神社と、それら戦争関係の怨念から皇居を護るように作られている。 なので、あれのみ、皇居の中を横切って作られているわけだ。 わが先祖がD氏に使えていたせいか、明治以後およそ百数十年たったのだから、 パワーバランスの意味でも、こちら側の勝利の時代を迎えたいと思っている。 ま今は東京墨なんですけどね。 とにかく気の変化の著しさに、誰かと話さないと落ち着かないほど、振り回されている。 後から振り返れば、1989年から始まった平成は、高度経済成長を遂げた日本の解体時代だったのかも知れない。 そのためバブルを起こし、すべての富を他国へ吸い上げ、国家を解体するプロセスをわれわれは見てきた。 それは最後の段階、ギリギリのところでとりあえず阻止されたのかも知れない。 後は次の御代にどうなるかだ。 個人的なカンだが、灯宮妃・Mさんは皇室に他国からかけられている呪術の影響が一番出ているのかもしれない。 巷で言われているような悪い感じはしないが、何か攻撃されているような気配がある。 それくらいあの場所や一族の護りは強固。 日本人相手なら無敵だろう。 それが多少なりとも突破できるのは、唯一外国のマニュアルによるものだろうと思う。 いちばん、一般人に近い人間が犠牲になっている、ということだ。 なるほど!目から鱗です。 天皇家(を代表とする為政者たち)の呪術はいまも昔も「怨敵調伏」。 一般人の気や自然の気をミックスして、調伏&護りに方向付けているので、 合う人間のほうが少ないかも。 丁度、民主党によるダムの中止について考えていた。 ことに胆沢ダムが、日本で最初に着手されたロックフィルダムである石淵ダムを飲み込み 先年の岩手内陸地震でおおきな被害を受けつつもなお建設続行、2013年完成することと すでに巨費が投じられていて完成にしか社会・経済的合理性が見いだされない八ッ場ダムが ステークホルダーすべての反対を押し切って断固中止されたことの、このスレ的意味だ。 阿弖流為は、京都・清水寺に鎮められているな。 むしろ、田村麻呂のほうが喩えるのに相応しかろう。 なんてったって、バックが超強大。 欧州系。 胆沢城を築いて長年あそこにいた田村麻呂の故地でもあるしな、岩手は。 阿弖流為と田村麻呂は何らかのかたちで一つになったのじゃないか、と時折思うことがあるんだ。 善光寺の裏山 (というには離れているが、霊気が流入している)。 ペルシャ系ゾロアスター教徒が、インドのチベット亡命政府を最初から一貫して保護していること 最近のヒンドゥー教原理主義者によるダラムサラ総攻撃からチベット人を献身的に守りぬいたことと 考えあわせても、おもしろい。 自分は全くこういった件分からないけど、ただ陛下の体調は気になる。 平成の時代が終わりかけなのはなんか感じるけど、せめて笑顔が増えれば良いなあ。 まだ気は早いけど、次の時代は気の流れも精神的に強いものになるといいですね。 皇室なので護りも強力だが、 弱いところから浸食していく。 ちなみに日本には、皇居~青山御 苑(東宮御所)のバリアを突破できる呪術はないと思う。 武家政権の本当の終焉かも知れない。 大政奉還の完成みたいだな。 昔の公家の政治体制というと、かなり柔弱かつ地方分権的なイメージがある。 天皇は近畿しか統治できていなかった。 いま東京が独立的に回復しつつあるように。 そうなると日本刀をイメージして設計されたスカイツリー(木なんだね)は、どんな護国をなすのか。 ただ、たとえば武家系でも徳川体制と明治維新体制は、武のあり方がかなり違う。 霊感のある俺が真面目に忠告しとく。 信じる信じないは任せる。 あそこは良いか悪いかで言えば、かなり良くないところ。 ある程度霊感のある人間であれば、訪れたいと思うどころか、関わり合いにすらなりたくないと思うほどのアンタッチャブルな場所。 これ言い出した奴は確実に何にも分かんない奴だ。 神殿の方に神はいるから、普通にそっちの方参っておけ。 マスメディアに踊らされすぎだ。 徳川時代は平安より長いし、天下統一してからそんなに長い間戦がないのがオカルト。 天皇家は言っちゃなんだが結局天下統一は成し得なかった。 江戸は文化も花咲いてたし、元禄あたりは京都と同じぐらいまったりしてたかもよ。 民草をなめとんのかと。 逆らうものには容赦しない。 それこそ平安の昔より荒ぶる地とされたこの関東がまるで西日本みたいになってる。 江戸は元々の土地の性質を利用して栄えたが、今回のは質がぜんぜん違う。 自分らさえよければいいって生活だから長年捨てられてた。 賢帝なんてほとんどいないし。 良い迷惑だよ。 いまも日本を取り仕切っている強大な一族であり、日本の国家元首ですが。 正解かどうかわからないからボカして書くが、あれは出しているものではなく、 吸うためのもの。 で、吸ったものはどこから出てくるか。 去年はぴったりそれが無くて、不思議に思っていた。 で、M神宮は渋谷駅前を終着点とする 陰の流れと陽の流れの起点でしたね。 気の質が入れ替わった。 人によっては、抜けたとか、はじけたように感じられたかも。 気の長いことだな。 為政者つか真の支配層だが、感覚がわれら庶民とはまったくちがう(やんごとなき方がここ見ていたら、ゴメンw)。 ときおり、自分が虫けらかレンガかなにかと同列な存在だとの認識をされているのを、そんな視線を彼らとの 付き合いでは感じさせられる。 でも、それは彼らが冷たいからではなくて、そういうものだと思って生きているから。 よく植民地小説で、白人植民者等が、現地のアジア人のまえでは、裸でいたりセックスするのが気にならない という場面が描写されているが、これとおなじ感覚なんだろう。 善し悪しの問題ではなく、彼らに慈愛がないわけではない。 ただ、先方は人間で、自分はよくて下男か家畜だ、ということは忘れてはいけない。 政策だけでなく、この板的な人材も、ね。 なぜこの人にまで…というところにまで リクルートが来る模様。 高確率で後生の悪いことになるから、みなさん逃げまくっているやに聞く。 あ~ヤバいな、ヤバいこと書きそうだから止めとく。 今日、銀座と新宿を歩く機会があった。 銀座はすっかり枯れたね、丸の内界隈に立ち上がった高層ビル群のどれかに 気脈を持っていかれたんじゃないかな。 もうだめだろう。 人間さえ薄い。 新宿も妙に静寂で、煽るような棘が減った。 むしろ、まだまだ気の長い先のこととは思うが、人里としての衰退と消滅の相が現れているような。 明日からちょっと、中京・関西方面に行ってくる。 貧乏暇無しの仕事なので、自由時間はあまりとれず 観て回ることはほぼできそうもないが、このスレ的な何か、わかることもあるかもしれん。 彼らは生まれながらの支配者であり、普段は決して表に出ない。 なんとか財団の理事とか、名誉職のようなものでカモフラージュ してるよ。 ただ、今回の民主党政権や、90年代初頭のお殿様政権のように、 彼らの権益が危機に陥ると、ショートリリーフとして姿を現す。 ショートリリーフのメンバーを見てると、目損が相当支配者層に 食い込んでいるのがわかるねw 彼ら VS 45年以来の占領軍というのがいまの日本の権力構図。 明治新政府が彼らによって作られたからだと思う。 ,,, ,i i, ,z'"  ̄ ̄ /n゙゙''''ー--... 民草を虫けら扱い云々。 原典がいつの間にかわからなくなってるのと一緒。 それと、銀座は確かに寂れた。 これは 外資の作った、言うなら「拝金主義」の気の流れを断ち切るため、あえて やっていると思う。 そもそも銀座は元は海で気の流れも人工的な街だった ので、簡単だっただろう。 ごめん、自分霊感ないのでよーわからん。 モノは違うが。 いま東京に起きている変化は、流れが変わったからではなくて、 結果流れが変わったということ。 古代ユダヤまたは西欧ルネッサンス期魔術? 明治維新体制初期は、国家モデルをプロイセンにするなど、アングロサクソンの影響はまだ小さかった気がする。 1910年代辺りから顕著になってきた。 日露戦争後に本格化したのかもね、影響力の大きさ。 そうであってほしい。 質的変化か。 そうかも知れんね。 ただもう少し見極めないと、俺には過疎化のすすむ地方都市との差異が認識できない。 銀座は、流路変更で枯れた川底のイメージ。 フィジカルなそれとは違う。 非連続的な変化でもある。 結果だろうね、だからこうも非連続的、断層的。 東武東上線的(?)だったモノが無くなってる。 西武池袋線が 地下鉄相互乗り入れになって見事なほどに変わったのには驚く。 風通しが良くなった。 と、同時に地域性みたいのが少なくなって 満遍なく同じモノが広がっている感がする。 先月、浅草に行って花粉症状態に陥った。 あそこには溜まってる。 建っている土地は、鉄道と高速道路で区切られた三角地。 気のコンデンサーの役割を担っていると睨んでいる。 みんなで言って見ませんか? 特に1号棟の11階12階が凄いそうです。 でも、あたなが悪い気しなくて受けてくれたように、私も発想ゆえに感じたことを書きました。 あとロムりなさいの意見は排他的で好きじゃないですけどね、対話になってないし。 具体的に言えば、毒をもって毒を制するとか、そういう類なんじゃないですかね。 ゴミは敬遠されがちな物だけど、ボランティアでみんなでゴミ拾いをしたら気持ちいいです。 あと、「こも」って知ってますか? 秋になると木の胴に巻いてあるアレなんですが。 冬に土に帰る虫をその「こも」に潜ませて、それを燃やしちゃって虫を退治しちゃうわけです。 色々自分なりに咀嚼して感知しながら生きてるわけですが。 そもそも地球と人間の境界をパワースポットとしてるのですよね。 まず人間ありきでパワースポットを語っていますが、地球からの立場でも考えてみたいのですよ。 あと、スレの他の人が語ってる呪術師?とか罠とかは、自分の話は別個です。 ゴミで言えば、海とか川ってまたは普通の生活してる場所もそうですが、ゴミのポイ捨てや不法投棄がすごいんですよ。 これって意味があるなら面白いと思いませんか? 単なるこじつけだと思わずに、意味があるから起きるし帰結すると思うんです。 それを考えたいんです思考実験の域を出てて、現実の波動として。 で、やはり語るには、個的な思考の流れがあるんで、理解されがたいと思います。 まず、ゴミと「こも」って非常に似てると思うんですよ。 人間の邪念多いところに具現化としてゴミの不法投棄があると思います、タバコのポイ捨てもです。 そしてゴミを片付けることによって邪念も浄化されますし。 と書きましたが、もうやめますね、以上です、あなたへの返答は以上で足りると思われます。 というかすみませんでした、謙虚に反省します。 まだまだ考えが足りません。 このスレを覗く気力さえも萎えている。 今日は旧暦元旦だったから、また変わるだろう。 307だが、返事ありがとう。 どうも他の人のレスとも同一人視されているみたいだが まあいいや。 いいたいこと、分かった。 また今度、感想を書きますね。 たしかに前のおどろおどろしい活気は感じられないが、 外資や金拝主義者のどす黒い気が無くなって、むしろ スッキリした感じ。 これは正の作用ではないのかな? 日本にとっては良い方向の。 明治以降の軍国主義関連神社の特徴をひとことでいうと、天皇のためだけのもの、ということ。 靖国には怨霊封じの強力な神が祀られているし、靖国をコントロールできるのは天皇ただひとり。 首相でも役不足。 東郷神社や乃木神社は神社としてはただのモニュメント。 結界を作るポイントにしか過ぎない。 それ以上の意味も力もない。 ガードしていない状態でそのへんの護国神社なんかに不用意に行くと、縋られてどうしようもなくなる。 先日は疲れていて、身体に感覚が擾乱されていたのかもしれない。 ただ外資系の匂いと言うが、米国の街であれを観る人、おられますか?おれは、なくはない程度。 あのブログ見たが、なんでああマイナス思考なんだろうなと思った。 時系列であのブログを流し読みしたんだが、もとより被暗示性が強く、ある種の感覚の萌芽もあったが ある時点からかなり半端な覚醒の強制と誘導、つまり誰かによる何らかの目的によって、カタにはめられている最中の可能性がある。 外来と思われるイメージや技法は、修験道、それもここ100年程の間に再構築されたタイプのものだ。 全体にグノーシス主義的傾向性、孤立した都市部インテリの救済観つか、世界憎悪感情を育てさせられ発信源とされられている感じ。 時勢に自分の考えを乗せているだけ。 書いてあるもの、あれはあの子の希望だな。 ものすごく後ろ向きで自殺でもしかねないほどで怖い。 ヴィジョナリー的素養を生かして 書けていたのだろうし、当たらずとも人々の夢想を表現できていたのでそれなりによかったが、途中で起きた人生イベントの影響で ヴィジョンが狭く閉じ込められて、今にいたる。 パワフルでありながら、前方への出口を自ら閉ざしている。 怖いね。 救難信号として、あのスレに登場しているのだと思うが。 どうしたものか。 なるほどね。 米国の都市では、もっと単純なので。 もっとも、自然の気の流れ自体、非常に単純。 根本的鈍感さといいたくなる鈍さを育むなにかが、ことにロサンゼルスやサンフランシスコにはある。 だからのように推測し、心配した。 たんなる夢想家というより、幻視者にちかい。 これも吉祥寺の土地の力なねぇ。 あのへん、この板や類縁板に関係深いさまざまな業界の人間が住んでいる。 んだそうだぞ。 もともと日本でも有数の「穴」を持った土地。 昨秋、京都に行ったときは、かつての「死者の街」「隠棲者の街」といった雰囲気は消えていた。 調べてみる。 合わなければ怖い路線でもある。 江戸城内に在ったものを持ち出して 縁者がここに祀ったそうだが… 高尾山は確かにパワスポ ではあるけれど、とても厳しく鋭い気だと思う。 稲荷だが、江戸城内にあったということは、ダキニ系の可能性があるので、 飯縄権現とは親戚のようなものだから、預ける場所としては必然だろう。 武家、それも飯縄権現や不動明王信仰の修験系の家系でないと弾かれるか、 土地の贄とされることもある。 大成功を収めるだろう。 しかしある年齢から急激に体力が衰えはじめ、比較的若い年齢、50代とか 60代とかで、成功のまっただ中で亡くなってしまう場合が多いいようだ。 家系(男系)もその代で終わる。 飯縄の法は怖いが、何のことはない、人 生と家系のエネルギーを一時代に集めるだけのこと。 身の回りの高尾信仰の人間の成功者の人生を観察することをお勧めする。 その「気」を川として 都心部に流し込んでいるのが中央線。 そのために、二天皇 の陵はあの場所になった。 中央線は快速と各駅、両方に意味がある。 高尾山薬王院の山門近くに神変大菩薩=役行者の祠がある。 その 遍額の寄贈者は、あの悪名高き中曽根元総理。 ったく、凄いカラクリだね。 隣にある西武線国分寺駅 からは、かつては西武線本川越駅まで直通運転されていたそうな… 強力ですな。 念がいってます。 大國魂神社の祭神はある意味、関東の地霊の大ボス。 中央線が武蔵野&多摩御陵と成田山とを繋げた、将門公調伏のための装置だと 喝破したのは加門七海氏だが、成田エクスプレスとは・・ 中央線にはそれだけではない仕掛けが施されているようだが。 出張先から帰京の途についている。 書き込めない情報(悪用を恐れる)の数々を得た。 書き込める事柄、感想については、後ほど報告します。 感想を各一言まとめると以下の通り。 名古屋:熾烈な霊的防衛戦争のただ中にある。 奈良盆地:南から北への流れがいよいよ元気に。 京都:人工風水第一期工区完成、龍は戻るか?結界も強化。 ツインタワーは売国のしるし、と言ったら言い過ぎかな。 あそこはそもそも京都に模して作っていた都市のはず。 特に高松塚古墳を利用したもの。 もともと力のある土地には必要なく、埋め立て地や湾岸部のような、 土地の力がないところに向いている建築。 名古屋には不要だったかも。 荒俣氏の本だったか、ツインタワーの形は2本の強力な「木」で、土地 のエネルギーを吸う力が大きいということを見た記憶がある。 ツインタワーといえば、大崎が面白かった。 ここにも、ゲートシティ大崎 というツインタワーがあるのだが(ついでに駅の反対側にもツインタワー の高層マンションが建築中)、これがまるで山手線に打ち込まれた「ネジ」 のような形をしている。 大崎は東西のJRが入れ替わるポイントであり、形 を模して本当にネジにしているのかも知れない。 わかってて上げてるのだろうが。 あのへんは怖いぞ。 入り口付近だけではない。 千鳥ヶ淵から北の丸、九段まであのへん一帯がそういうものの吹きだまり。 波長が合いやすい人間は連れ帰ること間違いなし。 そもそも天皇家はここには直接参拝せず、斎宮を置くだけだった。 その斎宮は伊勢神宮への「贄」ととらえることもできるだろう。 事故を起こした双方がどういう人間か調べてみると面白いかも。 ともあれ、 軍事関係の霊はあそこより中へは入り込めないし、万が一、そこを突破で きても皇居(吹上のあたり)そのものに弾かれてしまう。 とりあえず、リンク張っときますね。 天海はさきたま古墳群と同様に北神ライン上にある 川越喜多院を再利用したんだと思う。 川越という街は古墳の上に 作られてるようなもの。 喜多院内の慈眼堂、東照宮をはじめ 川越城、氷川神社、川越高校等々、みんな結構な規模の古墳の 上にあります。 天海以上のサイキッカーが付いてた のは間違いないっしょ。 肝は新座の平林寺にあると思ってるんだけどね。 あそこにある 塚と池。 平林寺はそれを護るための装置だと思うから。 つーかね、中国由来の呪術って大和朝廷以前に既に 渡来人によって日本に持ち込まれてると思う。 その仕掛けを 代々の為政者が入れ替わり立ち代り微調整して再利用してる というか。 とりあえず目赤、目黒、目白は行ってきました。 目黒不動はまた行きたいなと思うくらい、気分が晴れました。 でもこれでも、結局は何か吸い上げられてるんでしょうか。 不動以外ですが、なんか浅草駅近くは重い空気だったような。 人ごみ、もたいした事なかったはずですが。 気のせいでしょうか。 時間があったんで靖国も行こうとしていました。 彼自身が関東管領に仕える呪術師だった可能性あり。 行ってみたが、あそこには装置はないように思う。 竹橋の首都高の流れで怨霊を引っ張り込み、突破した怨霊は さらにお堀の「水に流し」強制的に靖国にお持ち帰り、というルートなのか? 首都高とお堀、結界構造は二重に流すようにしても結果的には「靖国招魂鳥居」 で「おさまりをつける」構造になってるのかな? 東京入りするとまず桜田門から一礼し、それから靖国参拝する習慣なので 来月彼女のお見舞いついでに「気の流れ」でも確認してみようと思います。 駅前はもうね、体がグラグラしてきた。 ひどい乱れ。 あのツインタワーは正しく木が二本、木剋土。 名古屋駅 今回は通過しただけなので、崩壊の影響はよくわからない。 だがここ数年、北上する流れの力強さは増大の一途だ。 おそらくそうでしょう。 北東ね、小野田中尉が帰国数ヶ月で「今の日本政府はどうも傀儡のようだ。 本物の日本政府は満州 (中国東北部)にあるようだ」と言葉を残してブラジル移民したこと、満州国最高実力者の岸は、安倍・細川・近衛家連合体の 一員で、…。 また日本の東北地方含め、中国の影響以前/以外の力に注目している。 そして埼玉古墳群の力はよく知られているが、道灌のライン上に 乗らない吉見百穴・東松山周辺古墳・遺跡群にも注目だ。 TX沿いもね。 関東内海沿岸に、鹿島・香取神宮、佐倉つか成田の某神社 筑波、竜ヶ崎、将門の故地はある。 京都、東西線が二つの水系をつないで回路にしたのが大きい。 近鉄の形成する巨大な回路と併せて、世界が変わった。 ここ三年、地龍が頻繁に移動している。 また、天にも目撃されている。 巨椋池に換わる水盤も、人間を使ってもうすぐ出来る。 また地元民なら分かるはずだが、市内数カ所で公有地が巨費を投じて拡大中だ。 仕事柄こういう金絡みの話が多いので書きにくい。 あまり書けないが、どこが焦点か、見当付くと思う。 同時に、鴨川の結界は強化されている。 国費を投じてさらに強化中。 あそこがスポットだと探知して20世紀初頭に周辺の山ごと買い占めて、自分等以外に誰も住まない状態で維持 1959年にインド政府に働きかけてチベット難民を招致したのは、パールシー(ゾロアスター教徒)の、ある一族だ。 そしてチベット文化のシンボル体系には、シュメール文明またはイラン高原の流入がつよく、中国の影響は少ない。 また道教的伝統(陰陽道)とされるものを近代において大陸へ学びに渡った者達の多くが、泰山の麓にあった数十万人規模の イスラム・コミュニティでそれを学び、帰国後にある者達は有名諸新宗教を開いている。 韓国シャーマニズムへのスーフィズムの 影響の大きさは、学会のホットテーマだ。 何がいいたいのかというと、日本におけるさまざまな伝統の源泉をすべて朝鮮/中国に 求めるのは、かんぜんなGHQ史観、ここ60年程の迷妄に知らず嵌っているのではあるまいか、ということ。 それはともかく、名古屋にお詳しいようですが、名古屋駅の南方向に何かありますか?駅近くのビジネスホテルに泊まったのだが 北の方向から駅南、港なのかな?に向かって、青白く発光するブレードが何本も、超高周波音を発しつつ飛ぶ幻影が消えず 接待の酒にもかかわらず眠れず、たまらず市外に宿を移さざるを得なかった。 靖国だが、夏は近寄り難い。 黒い影たち、叫びおらぶ声が、地をどよもしながら、左旋回している。 平林寺はすごいね、周辺はちょっと怖いくらいで、野生の力もまだあるが。 関係ないが昭和始めに境内で新種の笹が発見されている。 あの地域は昔から法華宗の寺が多く いわば法華パワスポ。 煎餅の初代、二代目は池袋駅近くの某寺で修行している。 三代目は今や生死不明だが、内部はだいたい三つの 派閥がある。 土地の力を信じるならばそのうち、二代目系列の復権も、これはあり得るかもしれんよな。 皇居も陰陽を正負として2極を作り、バランスを取っている。 吹上、西の丸は天皇の住まい、仕事をする皇居で正の作用、東御苑と北の丸は 軍国主義や徳川の本丸と反天皇の負の作用。 周囲の境目は、半蔵門と大手門。 皇居をぐるっと回ってみると、こんなにわかりやすい土地はない。 人工的だから だと思う。 奈良の都のエネルギー供給源は大峰山系のどこかだと見ている。 日本でも最高の 強さをほこるエネルギー。 それが吉野でうねり、明日香を通って、奈良盆地を突 き抜けている。 古代より支配者たちが欲した「力」だ。 もしかしたら、平城京遷都の一連の建築や催し物にかこつけて、綻びた古代呪術 を立て直し、かつ強化したかも知れないな。 呪力が法華経のみでは足りないのだ。 スレチだから書かないが。 機・軌を一にしている。 とにかく強化の一途。 けったいなマスコットも含めてだろうね。 マスコットと言えば 彦根のあれを巡る妙な社会現象もあるね。 琵琶湖をある目的(明治神宮ー渋谷の回路で言えば渋谷駅前か)に使うためのようだ。 人間の気を使いまくっているね。 そうなんだ?!スレチとあらばやむないが、理由のヒントや参考HPなどご教示賜りたい。 違ったらすまん。 東国最古の大銀杏がある雑司ヶ谷の鬼子母神といい、…とまで考えて、インド・日本仏教史と照応して、467が 言っていることの方向性が見えてきた。 泥から養分を吸い上げて花開く蓮、という法華系の自己イメージはこの場合… 林立するサーチライト光の広告は物理的に見ました。 が、その記憶のせいだけではない。 あの広告群、むしろ地域住民が それと知らずに観ているヴィジョンの反映かも。 病院へ池、といわれても仕方ないが、高周波と緊張感がただならなかった。 今年は大阪万博40周年で、さまざまな記念行事が行われる。 池袋は発祥の地ですしね。 そういや 最近の信濃町、旧暦の正月以降 2月14日 急激に「普通の街」に戻りつつあるような。 中心に あった「左回りのブラックホール」が何処かへいってしまったのか方向感覚が前ほど狂わない 二重橋あたりで「この先一転反転」してますよね陰陽が。 これは風水盤と自分の感覚 体内磁石 で 明治神宮でも同じ仕掛けがあるような気がします。 下鴨や伊勢だとエネルギーもらって帰れるけど 明治神宮は「強制的にエネルギー置いてけボリ」な仕掛けになっているような・・・ ヴェーダにも「大地と五行の循環」があるし、これがイスラムのスーフィズムや陰陽道の五方乃幣 地鎮祭の時に結界を張るやつ の原型か?と思ってみたり。 深川不動を正面から見ると、その後ろには何が見える? そう首都高速。 まるで深川不動に添うように高速は作られている。 レスが長いので何回かに分けます。 政府はなぜ激烈な反対を 押し切ってでも成田に国際空港を作ったのか。 それは皇居の東の方位に玄関口を 作りたかったのと、その地に成田不動があり、その呪力をもって、外敵の侵入を 防ぐため。 実は深川不動は成田山の別院。 近くには東京の結界としていまだ機能 している隅田川がある。 その隅田川を渡ったところが箱崎JCT。 東京CATがある ところだ。 なんで箱崎なんかに東京CATを置いたか、こ れでしっくり来るだろう。 ちなみに鉄道ルートは、スカイライナーもJR(国鉄) も、わざわざ日暮里&上野に発着させ、徳川将軍&天海の霊を首都の門番として いる。 毒をもって毒を制するやり方だな。 合わない人間だと弾かれてしまうだろう。 また、 首都中心部に入れなかった狂霊なんかがウロウロしていないとも限らない。 もうひとつは、成田山別院であることによって、関東の大地霊であり、総鎮守で ある平将門公の敵ということ。 そちら系統の人間が行ったら、それこそ「調伏」 されかねない。 深川は元々は埋め立て地なわけだが、なぜかと ても荒ぶる土地。 かつ、怨念渦巻くところ。 ああいう土地は遊郭や色町を置いて、 常に慰撫し続けなければならない。 たまには両国のように、力士が四股を踏み、 固める・・ そしていまは力づくで押さえ込んでいる状態。 そういえば両国も土地の「匂い」が似ている。 ちなみに、深川不動の隣にあり、かつては深川不動の寺が別当を務めていた富岡 八幡宮、なんかヘンだ。 八幡特有の「空気」がない。 まるで怨霊を祀った御霊神 社のような感じ。 だからその固有名詞は書いてないではないかw 自分のレスを下に引用してみよう。 あれは別マニュアルによる。 中央線のものを使った呪術。 隣の八幡宮ですか?重たい空気を感じ、行ってみる?と連れに聞かれたものの 『…いや、いい。 帰ろう…』ってな感じでした。 不動明王の力は凄まじい。 わかる? わざわざ書き込む心理がわからんわ。 夜勤明けでまだ真っ暗な時、ホームで始発電車を待っていてふと気づいたら 目の前の真っ暗な線路に、ザーザー降りの雨が白く見えた。 でも音もしないし、雨にしては動きが変だなと思ってずーっと見てた。 雨と違って、風や何かで動きが一斉に揺らいだり乱れたりするし 見ようによっては白い点々が下から一面に噴き上がっているように見える。 何より手を出しても濡れも当たりもしない。 そんなの見たのはその時だけだけど あれがいわゆる「気」だったのかなと今思ってる。 ちなみに周り中がたんぼの、ど田舎駅。 ああ、こういうの 何かのアニメかで見た場面と一緒だあ とか思う。 とりあえず有名な所を何時間か渡って、全部巡ってきたんだが 自宅に戻ったら、今まで体験した事無いぐらい頭がスッキリした。

次の