宮下咲 cm。 宮下咲は愛媛が生んだ期待の女優!スタイル抜群でCMでも大人気!気になる経歴や出演作品を調査!

高橋一生とCM共演の宮下咲 “なんだしダンス”に苦戦?|NEWSポストセブン

宮下咲 cm

どうも! きらさんです! 愛媛県出身で、女子高生の女優さんが 注目されています。 アミューズに所属する 『宮下咲』さん。 中学を卒業したばかりなのですが、 抜群のスタイルと透明感で、 俳優の高橋一生さんとのCMでも 話題になっています。 今回は、 『宮下咲』さんの出演CMや経歴について 調べてみます! 目次 1. 宮下咲さんのプロフィール 2. 宮下咲さんの出演CMは? 3. 宮下咲さんのモデルやグラビア写真はあるの? 4. まとめ スポンサードリンク 1. 宮下咲さんのプロフィール 出典元: 名 前 : 宮下咲 みやした さき 生年月日 : 2004年9月15日 出身地 : 愛媛県 身 長 : 165cm 特 技 : テニス 所 属 : アミューズ 宮下さんは身長が 165cmあります。 まだ15歳ということもあり、さらに身長が 伸びそうです。 となれば、活躍の場がどんどん増えそうです! 現在所属している 『アミューズ』の 『全県全員面接オーディション:四国編』で 当時13歳ながら見事 グランプリを受賞しました。 当時の写真がコチラ! 出典元: 真ん中の女の子が宮下さんです。 ショートカットが似合う女の子ですね。 宮下さん自身は、選ばれると思っていなかった らしく、 『足が震えるほどうれしかった』 そうです。 そんな宮下さんですが、人気俳優の 『高橋一生』さんが出演するCMに 出ていて話題になっています。 宮下さんが出演のCMは? それでは、宮下咲さんが出演されている CMを見てみましょう! 『なんだし・なんだし・AGC スマホ編』 このCMはメインで出演されていますね! この動画からも、身長が高いのがわかりますね! 身長が高いとなれば、モデルやグラビアの写真も 気になります。 調べてみましょう! スポンサードリンク 3. 宮下咲さんのモデルやグラビア写真はあるの? 出典元: いろいろ調べてみたのですが、 写真はありませんでした。 ですが、 『今の夢』という質問に、 『モデルとしても活躍出来て人の心を動かしたい』 と答えています。 身長が高いので、モデルとしても大活躍されそうです! 4. まとめ 高橋一生さんとのCM共演で話題に なっている 『宮下咲』さん。 その透明性と抜群のスタイルで、 愛媛が生んだ期待の女優でダイヤの原石 のような存在です。 今後は、ドラマなどのテレビ出演や、 高身長を活かしたモデルとしての 活躍も期待されます! 所属事務所には、 『福山雅治』 『星野源』 『ディーンフジオカ』 『高橋優』 など、大物ミュージシャンも 所属しています。 もしかしたらMVなどの出演も ありそうですね! 応援していきましょう! 今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

次の

宮下咲は愛媛が生んだ期待の女優!スタイル抜群でCMでも大人気!気になる経歴や出演作品を調査!

宮下咲 cm

大手芸能プロダクション・アミューズの『全県全員面接オーディション』四国編の最終審査が20日、香川・市民交流プラザIKODE瓦町で行われ、愛媛県出身の中学2年生・宮下咲さん(13)がグランプリに輝いた。 同オーディションは、ドラマ・映画・舞台・CM・音楽・ファッションなど多方面で活躍するアーティストや俳優、タレントらを発掘・育成してきたアミューズが、日本全国を回り、来場者全員と面接。 昨年行われた「九州・沖縄編」に続き、今回は「四国編」を開催し、4月21日〜30日まで四国4都市5会場で行われた一次審査では、5歳〜18歳までの男女1434人と面接を行った。 最終審査には、一次審査を通過した四国各地区の代表9人が参加。 自己PR、演技審査を経て、前出の宮下さんがグランプリ、徳島県出身の田邉千穂(たなべ・ちほ、12)さんが準グランプリ、愛媛県出身のブラウン寿子マリア(ぶらうん・すみこ・まりあ、14)さんが審査員特別賞を受賞した。 グランプリの宮下さんは、小学生時代は水泳、その後はテニスに打ち込むスポーツ少女で、自己PRでは素振りを披露した。 受賞の感想を聞かれると「自分が選ばれると思っていなかったので、びっくりしました。 足が震えるほどうれしかったです。 仕事が来たら頑張ります(笑)」と早くもやる気十分。 準グランプリの田邉さんは父親が日本人で母親が中国人、審査員特別賞のブラウンさんは父親がアメリカ人で母親が日本人と、国際色豊かな顔ぶれとなった。 アミューズは「事前の応募なしで会場に来た方全員を面接するという、気軽に参加できるオーディションだったこともあり、参加者のほとんどの方が今までオーディションというものを受けたことがなく、純粋に『原石』と呼べる方々とお会いすることができたオーディションとなりました」とコメント。 「今後も引き続き、日本全国を回るべく他地区での開催を検討しております」としている。

次の

AGCのCM出演者の高橋一生と踊っている女子高生は誰?ショートカットの女の子が気になる!

宮下咲 cm

大手芸能プロダクション・アミューズの『全県全員面接オーディション』四国編の最終審査が20日、香川・市民交流プラザIKODE瓦町で行われ、愛媛県出身の中学2年生・宮下咲さん(13)がグランプリに輝いた。 同オーディションは、ドラマ・映画・舞台・CM・音楽・ファッションなど多方面で活躍するアーティストや俳優、タレントらを発掘・育成してきたアミューズが、日本全国を回り、来場者全員と面接。 昨年行われた「九州・沖縄編」に続き、今回は「四国編」を開催し、4月21日〜30日まで四国4都市5会場で行われた一次審査では、5歳〜18歳までの男女1434人と面接を行った。 最終審査には、一次審査を通過した四国各地区の代表9人が参加。 自己PR、演技審査を経て、前出の宮下さんがグランプリ、徳島県出身の田邉千穂(たなべ・ちほ、12)さんが準グランプリ、愛媛県出身のブラウン寿子マリア(ぶらうん・すみこ・まりあ、14)さんが審査員特別賞を受賞した。 グランプリの宮下さんは、小学生時代は水泳、その後はテニスに打ち込むスポーツ少女で、自己PRでは素振りを披露した。 受賞の感想を聞かれると「自分が選ばれると思っていなかったので、びっくりしました。 足が震えるほどうれしかったです。 仕事が来たら頑張ります(笑)」と早くもやる気十分。 準グランプリの田邉さんは父親が日本人で母親が中国人、審査員特別賞のブラウンさんは父親がアメリカ人で母親が日本人と、国際色豊かな顔ぶれとなった。 アミューズは「事前の応募なしで会場に来た方全員を面接するという、気軽に参加できるオーディションだったこともあり、参加者のほとんどの方が今までオーディションというものを受けたことがなく、純粋に『原石』と呼べる方々とお会いすることができたオーディションとなりました」とコメント。 「今後も引き続き、日本全国を回るべく他地区での開催を検討しております」としている。

次の