ニトリキャンプ。 おしゃれキャンプ化計画!ニトリと100均セリアでキャンプ用の小物を大量購入

おしゃれキャンプ化計画!ニトリと100均セリアでキャンプ用の小物を大量購入

ニトリキャンプ

ニトリのキャンプ用品 2017年のニトリはひと味違います。 なんか昨年よりアウトドアグッズが超充実している気がする。 たぶん。 キャンプ小物収納用かごバスケット ニトリでキャンプグッズの運搬兼小物収納のため、かごバスケットを買いました。 今までは下記のプラケースに入れて、テーブルの下に隠したりテントの中に隠したりしてました。 でもテーブルの下から見えたり、使うときに面倒だったりしてました。 おしゃれキャンパーさんが収納と運搬におしゃれなかごやバスケットを利用しているのをみて触発される。 そしてニトリにて安くかごバスケットを発見したので買ってみました。 価格は1400円くらい。 中に布が入ってたんだけど外しました。 これならそのまんまおいておいてもおしゃれ。 テーブルの上にざっくばらんにおいておいても素敵。 安くておすすめです。 つくりがしっかりしているわけではないので、雑に扱うと壊れそうだけど、買い直せるお値段。 入っているのはコーヒーや箸類や塩こしょうや紙皿です。 ニトリのホーローやかんをキャンプでおしゃれに活用 キャンプ用にホーローのやかんを買いました。 (ワンピース風に) 今回買ったホーローやかんは、なんとIH対応。 我が家は自宅がIHなので家でも使えます。 家でも使える=別途収納場所をとらなくてよいということ。 べんり。 価格は1300円くらい。 お値段以上やね。 石油ストーブの上に乗せられたりもしてます。 参照: ニトリキッチンラックをキャンプ用に キッチンコーナーに売ってるキッチンラック。 お値段500円弱。 いろいろ乗せられます。 マーベラスの作業台にもなるし、ちょっとしたテーブルにもなりました。 食器の運搬兼食器の乾燥に使えます。 食器を入れて入れ物にしつつ、洗い物の後は水切りカゴとして使えます。 ニトリのキッチンラックの上におけばラックも水切りなので水切り場として活躍。 せっかくおしゃれキャンプを目指しているのでちょっぴり洒落た感じのカゴにしてみました。 一部木製のラックです。 本当は全部ワイヤーでできているものの方が、耐久性は良いのだろうけども…。 (これもニトリです) 今回はデザイン重視で選んでみました。 木の部分が腐ったりしたら買い替えですな。 確か最初に買ったんだよなぁ。 今までありがとう。 また会う日まで…。 コーナンラック風ニトリラック2段 今回の連休キャンプにて、コーナン風のキャプテンスタッグの3段ラックを2台所持しているのですが、ぜんぶ忘れてニトリで急遽購入した2段ラック。 1900円くらい。 安いね〜。 3段に比べて大げさでなくて、ロースタイルには2段がぴったりでした。 怪我の功名ってやつ?よけいな出費だったけれども…。 荷物を減らし中なので、2段ラックがレギュラー入りして、3段ラックが1台お役御免になる日も近いか。 実際今回のキャンプでは、この2段ラックのみでじゅうぶんでしたし。 品物のつくりとしてはキャプテンスタッグのコーナン風ラックのほうが少ししっかりしています。 お値段も少々高めですが、より頑丈なものがよければキャプテンスタッグのもののほうが良いかも。 セリアの男前小物 男前インテリアブームに乗って、セリアにもキャンプっぽい男前小物が充実してました。 男前なミニプラケース という事で男前なミニプラケースを購入。 おっとこまえ〜。 特に細長い方がおすすめ。 箸やらスプーンやらが入ります。 小さめならしゃもじも入ります。 キッチンばさみも入るよ。 我が家は結局買い足して細長い方を2つ買って、箸類と調理器具類を入れました。 (皮むき器とか)なかなかよいデザインのプラケースで、出しっぱなしにしててもおしゃれなので気に入ってます。 この同じくセリアの袋に入っていたものたちですね。 この袋もお役御免。 おうちで違う用途で使おうと思います。 小さい方のプラケースには、予備の乾電池などを収納しました。 LEDランタンや、懐中電灯や子供のラジコンに入れるようの電池ですね。 電池が切れると明かりが切れるので毎回ランタン用の電池くらいは持っていってます。 (ガスランタンもありますが) ニトリと100均を使って上手に節約しながらおしゃれキャンプを楽しみます すべてのギアをブランド仕様にするのは我が家は到底不可能なので、今後もアイテムを選びながら上手におしゃれキャンプを楽しんでいきたいと思います。 プチプラで済むものはプチプラで済ましたい。 でも今年は大物も欲しいなぁ。。 今年(2017年)のニトリはなかなかキャンプグッズが豊富で、かなり良いです。 一年前なら考えられなかったぐらいキャンプ用品やガーデニング用品が充実しているので、一度のぞいてみると楽しいかも。 節約おしゃれキャンプ計画、今後もがんばっていきます。

次の

【ニトリキャンプ】キャンプで使ってるニトリのアウトドア用品一覧

ニトリキャンプ

メーカーを揃える事にこだわらない キャンプって使う道具が多いので1つのメーカーやブランドで全て揃えるのはなかなか出来ることではありません。 テントにDODカマボコテント2を使ってますが、タープはタトンカタープだし、ランタンはジェントス、焚き火台はユニフレームで写真のチェアはコールマンといったようにキャンプで使ってるアウトドア用品のメーカーやブランドは結構 バラバラです。 各メーカーによって 得意分野がはっきりしていることも多く、メーカーを揃えることにこだわらずに自分の気に入ったものを揃えていった結果、メーカーがバラバラになってしまいました。 そんな中でキャンプ用品を安く買い揃えたいなーと思って お値段以上を求めて近所にある ニトリによく行くようになりました。 そうやってよくニトリに行くようになってからキャンプ用品に対してニトリの占める割合が増えていきました。 この写真の中にもニトリのものがたくさんありますが、それぞれ紹介してみたいと思います。 キャンプで使ってるニトリのアウトドア用品 キャンプで実際に使ってるニトリのアウトドア用品を紹介したいと思います。 始めにニトリの 木製3段ラックを買ったのをきっかけにサイドテーブルなども色や雰囲気を合わせようとニトリで買い揃えることにしました。 ある程度は同じメーカーで色や雰囲気を揃える事でサイトに統一感が出るような気がします。 ワイヤーバスケットは洗った食器の水切り用として使っていて、箸やスプーン用の 水切りカゴも同じニトリで買ってバスケットに引っ掛けて使ってます。 ちょっと小さいけど洗い物をできるだけ少なくしてるので何とか使えてます。 ちょっとしたサイドテーブルとして 木製プランターテーブルが雰囲気もあるしローチェアにちょうど良い高さで使いやすいです。 よく見たら コースターまでニトリで買っていましたね。 ニトリのキャンプ用品ですぐ思い浮かぶのがニトスキと呼ばれるスキレットとこの 木製折りたたみローチェアです。 ニトスキは持ってませんが、チェアを木製に変えたくてニトリの木製ローチェアを2脚買いました。 1脚あたり3,000円を切ってますからね。 一時期は品薄で入荷待ち状態がずっと続くほどの人気商品でした。 雰囲気もあってお値段以上なチェアです。 デカデカと「ニトリ」って書いてあったらここまで買い揃えることは無かったでしょうね。 無印には無印の良さがあるのだと思います。 また、ニトリはがあるのでニトリ商品はネットでも買えるのですが、 実店舗に比べれば通販サイトの品数は少ないです。 なので実店舗に行って直接見て触りながら買うものを選ぶのが基本になると思います。 でも結構これが大事で、実物を直接見たり触ったりすることで商品のサイズ感や使ったときのイメージがすごくわかりやすくなります。 ついカゴに入れてしまうのもそのせいですね。 身近に実店舗があるっていうのがかなり便利なところです。 そしてやっぱり お値段以上な商品が多いのもニトリの良いところでしょう。 安くておしゃれで使いやすければキャンプにぴったりなわけです。 もちろん中にはお値段なりだなーと思うものもありますが、 お値段以上の価値を見い出した時のうれしさの方が上回ることが多いです。 ひとりごと ニトリに行くと「 あっ、これキャンプに使ったらおもしろそう」「 これ良い雰囲気が出そうだなー」といった商品があちこちにあるので、見るだけと思っていても結局レジに並んでたりするんですよね。

次の

ニトリで揃えられるキャンプアイテム13選! アイテム別にご紹介

ニトリキャンプ

ニトリのキャンプ用品 2017年のニトリはひと味違います。 なんか昨年よりアウトドアグッズが超充実している気がする。 たぶん。 キャンプ小物収納用かごバスケット ニトリでキャンプグッズの運搬兼小物収納のため、かごバスケットを買いました。 今までは下記のプラケースに入れて、テーブルの下に隠したりテントの中に隠したりしてました。 でもテーブルの下から見えたり、使うときに面倒だったりしてました。 おしゃれキャンパーさんが収納と運搬におしゃれなかごやバスケットを利用しているのをみて触発される。 そしてニトリにて安くかごバスケットを発見したので買ってみました。 価格は1400円くらい。 中に布が入ってたんだけど外しました。 これならそのまんまおいておいてもおしゃれ。 テーブルの上にざっくばらんにおいておいても素敵。 安くておすすめです。 つくりがしっかりしているわけではないので、雑に扱うと壊れそうだけど、買い直せるお値段。 入っているのはコーヒーや箸類や塩こしょうや紙皿です。 ニトリのホーローやかんをキャンプでおしゃれに活用 キャンプ用にホーローのやかんを買いました。 (ワンピース風に) 今回買ったホーローやかんは、なんとIH対応。 我が家は自宅がIHなので家でも使えます。 家でも使える=別途収納場所をとらなくてよいということ。 べんり。 価格は1300円くらい。 お値段以上やね。 石油ストーブの上に乗せられたりもしてます。 参照: ニトリキッチンラックをキャンプ用に キッチンコーナーに売ってるキッチンラック。 お値段500円弱。 いろいろ乗せられます。 マーベラスの作業台にもなるし、ちょっとしたテーブルにもなりました。 食器の運搬兼食器の乾燥に使えます。 食器を入れて入れ物にしつつ、洗い物の後は水切りカゴとして使えます。 ニトリのキッチンラックの上におけばラックも水切りなので水切り場として活躍。 せっかくおしゃれキャンプを目指しているのでちょっぴり洒落た感じのカゴにしてみました。 一部木製のラックです。 本当は全部ワイヤーでできているものの方が、耐久性は良いのだろうけども…。 (これもニトリです) 今回はデザイン重視で選んでみました。 木の部分が腐ったりしたら買い替えですな。 確か最初に買ったんだよなぁ。 今までありがとう。 また会う日まで…。 コーナンラック風ニトリラック2段 今回の連休キャンプにて、コーナン風のキャプテンスタッグの3段ラックを2台所持しているのですが、ぜんぶ忘れてニトリで急遽購入した2段ラック。 1900円くらい。 安いね〜。 3段に比べて大げさでなくて、ロースタイルには2段がぴったりでした。 怪我の功名ってやつ?よけいな出費だったけれども…。 荷物を減らし中なので、2段ラックがレギュラー入りして、3段ラックが1台お役御免になる日も近いか。 実際今回のキャンプでは、この2段ラックのみでじゅうぶんでしたし。 品物のつくりとしてはキャプテンスタッグのコーナン風ラックのほうが少ししっかりしています。 お値段も少々高めですが、より頑丈なものがよければキャプテンスタッグのもののほうが良いかも。 セリアの男前小物 男前インテリアブームに乗って、セリアにもキャンプっぽい男前小物が充実してました。 男前なミニプラケース という事で男前なミニプラケースを購入。 おっとこまえ〜。 特に細長い方がおすすめ。 箸やらスプーンやらが入ります。 小さめならしゃもじも入ります。 キッチンばさみも入るよ。 我が家は結局買い足して細長い方を2つ買って、箸類と調理器具類を入れました。 (皮むき器とか)なかなかよいデザインのプラケースで、出しっぱなしにしててもおしゃれなので気に入ってます。 この同じくセリアの袋に入っていたものたちですね。 この袋もお役御免。 おうちで違う用途で使おうと思います。 小さい方のプラケースには、予備の乾電池などを収納しました。 LEDランタンや、懐中電灯や子供のラジコンに入れるようの電池ですね。 電池が切れると明かりが切れるので毎回ランタン用の電池くらいは持っていってます。 (ガスランタンもありますが) ニトリと100均を使って上手に節約しながらおしゃれキャンプを楽しみます すべてのギアをブランド仕様にするのは我が家は到底不可能なので、今後もアイテムを選びながら上手におしゃれキャンプを楽しんでいきたいと思います。 プチプラで済むものはプチプラで済ましたい。 でも今年は大物も欲しいなぁ。。 今年(2017年)のニトリはなかなかキャンプグッズが豊富で、かなり良いです。 一年前なら考えられなかったぐらいキャンプ用品やガーデニング用品が充実しているので、一度のぞいてみると楽しいかも。 節約おしゃれキャンプ計画、今後もがんばっていきます。

次の