鈴木雅之 伊原六花。 鈴木雅之 ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花

鈴木雅之と伊原六花がデュエット!?異色のコンビが歌う「かぐや様」主題歌!

鈴木雅之 伊原六花

現在放送中のアニメ「 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」 主題歌「 ラブ・ドラマティック」を、 鈴木雅之さんが担当します。 深夜アニメとしてはかなり豪華な人選ですよね。 しかも、その鈴木雅之さんとデュエットしているのが、バブリーダンスでおなじみの 伊原六花さんだといいます。 全く想像がつかないこの2人の組み合わせですが、どうしてこの2人が手を組むことになったのでしょうか。 詳しく調べてみました。 鈴木雅之のプロフィール 【生年月日】1956年9月22日 【身長】176cm 【血液型】AB型 【出身】東京都大田区 鈴木雅之さんといえば、言わずと知れた大物歌手ですよね。 80年代から「 シャネルズ」「 ラッツ&スター」のコーラスグループで活動し、さまざまなヒット曲を生み出しました。 顔を黒塗りにしてタキシードを着て歌うという、今なら波紋を呼びそうなスタイルでしたが、耳に残りやすいメロディに美しいコーラスは、多くの人を虜にしたことでしょう。 特にラッツ&スター時代の「 め組のひと」は世代を超えて愛されている楽曲ですよね。 ただでさえ有名な曲なのですが、この時代になってからもTikTokの曲として使用されるなど、今の若い世代にも親しまれています。 鈴木雅之と伊原六花がデュエット? そんな鈴木雅之さんと伊原六花さんですが、「 ラブ・ドラマティック」という楽曲でデュエットすることになりました。 この曲は鈴木雅之さんにとって39枚目のシングルであり、アニメ「 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の主題歌にも起用されていますね。 鈴木雅之さんにとっては初のアニメタイアップの曲であり、伊原六花さんはゲストボーカルとして参加。 さらに作詞・作曲は いきものがかりの 水野良樹さん、さらに編曲は槇原敬之さんや 広瀬香美さん、 ポルノグラフティに いきものがかりの楽曲を手掛けた 本間昭光さんが担当するといいます。 いくら期待のアニメの主題歌といっても、かなり豪華な人選です。 しかもB面にはいきものがかりの名曲「帰りたくなったよ」も収録されるとのこと それにしても鈴木雅之さんと伊原六花さん、すごく異色のコンビですよね。 芸歴39年、音楽界の大御所である鈴木雅之さん。 子役経験があるとはいえ、本格的に芸能活動をしてまだ2年足らずの伊原六花さん。 いったいどういった経緯で2人がタッグを組むことになったのでしょうか。 もともとは、 アニメ制作側から鈴木雅之さんにオファーがあったそうです。 「かぐや様は告らせたい」はラブコメディですから、 ラブソングの王様である鈴木雅之さんに歌ってほしいと。 そして鈴木雅之さんのほうから、作詞・作曲に水野良樹さんを、編曲に本間昭光さんを指名したのですが、 打ち合わせの中で本間昭光さんから女性ボーカルを入れてみたらどうかという提案があり、 アニメ内の登場人物と同世代である伊原六花さんへのオファーに至ったといいます。 本間昭光さんも伊原六花さんも大阪出身ですし、同じ府立高校出身 本間昭光さんは府立八尾高校出身 としてもシンパシーを感じていたのでしょうか。 かぐや様の世界観に絶妙にマッチ! そんな経緯で完成した「ラブ・ドラマティック」ですが、 アニメ視聴者からも大好評です! 制作人が豪華すぎることもあるのですが、 アニメーションと鈴木雅之さんが歌うラブソングの雰囲気が絶妙にマッチ。 やはりラブソングの王様という異名は伊達じゃありません。 伊原六花さんのコーラスもいい感じですよね。 鈴木雅之さんの歌声に、華やかさを加えてくれます。 このアニメは2人の主人公、 四宮かぐやと 白銀御幸が繰り広げる「 ラブゲーム」がテーマで、プライドの高い2人が「 相手に告白させる」ことを勝利条件に、様々な頭脳戦を繰り広げます。 ですが、 2人とも表向きはパーフェクト超人なのに、 その裏ではすごく不器用でどこか可愛らしいところがあって、そういう部分を伊原六花さんの歌声が表現してくれてるのかな~って思います。 鈴木雅之さんだけだと濃厚な恋愛ドラマが始まってしまいそうですからね 笑 デュエットというよりも鈴木雅之さんと伊原六花さんが会話しているような、そんな自然さが出るように仕上げたそうです。 ニコニコ動画ではコメントによる定番ネタも出来上がりました。 OPが始まるや否や 「まさか鈴木雅之なわけがあるわけ」 「鈴木雅之なわけねーだろ」 まさかあの大物歌手がアニソンを歌うわけがないと半信半疑のコメントが流れます。 ですがクレジットに鈴木雅之さんの名前が出た瞬間 「鈴木雅之じゃねーか」 というコメントが大量に流れるのです。 そしてその次には 「しかも良い曲じゃねーか」 と、曲を称賛するコメントが流れるんです。 みんな鈴木雅之さん大好きだなw アニメ本編も非常に好評で、このクールの 覇権アニメと呼んでも差し支えないのではないでしょうか? 個人的には「私に天使が舞い降りた」もすごく面白くて、楽しい3カ月でしたね~ けものフレンズ2?知らん さらにさらに、なんと鈴木雅之さんがアニソンの祭典「 アニサマ」に出演することが決定しました。 今のところ出演するのは1日目だけですが、出演者一覧に鈴木雅之さんの名前を見たときはめちゃくちゃ驚きましたね。 鈴木雅之さんは定番ネタができたのに加え、さらにアニサマ出演と、一気にアニメ界に定着してきましたね。 あんな威圧感を放つ新人いませんよw まだまだアニメ界を沸かせてくれそうな気がします! 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

鈴木雅之 2019年開催のライヴをYoutubeプレミア公開、布袋寅泰や伊原六花とのコラボも

鈴木雅之 伊原六花

略歴 [ ] 生い立ち [ ] 4歳から習い始めたを通じて体で表現する楽しさを知り 、小学2年生の時に観た友だちの友だちが出演する舞台をきっかけにに興味を持って、からにかけて「子どもミュージカル」でコーラスとダンスのレッスンを受けるなど演劇の習い事に従事する。 また、2015年から2017年にかけては「現代版」と呼ばれる芝居に近い舞踊にも取り組む。 2015年4月に普通科に入学し、振付師のが指導する同校ダンス部に所属。 キャプテンとして数々の大会で優勝を飾り、2017年8月に「」で発表した自身がセンターを務める「バブリーダンス」が注目を集めて、さまざまなメディアでとり上げられる。 女優として [ ] 高校卒業後はの大学に進学してオーディションを受けたいと考えていたところ 、高校在学中に芸能事務所のによりスカウトされ 2017年10月より同事務所に所属して、「伊原六花」の芸名で翌2018年から本格的に芸能活動を開始。 2018年2月にはオーディションを経ての新イメージキャラクター・初代「センチュリー21ガール」に起用され、7月より放送のへの出演が決定。 同年3月に大阪府立登美丘高等学校普通科を卒業の後、同月末に上京し本格的にとして活動を開始する。 6月には初の写真集『rikka』を発売する。 7月期放送の『』(系)でドラマデビュー。 4月期に放送ならびに同年6月公開の『』で連続ドラマと映画に初主演を務め 、同年度前期放送の『』でに初出演する。 2019年4月より「」にて配信される音楽情報番組『』の16代目MCを務める。 2020年4月には、オーディションに合格して・『 Season3』でヒロインのマリア役 に抜擢され、幼いころからの夢だったミュージカルの舞台に初めて立つ。 歌手として [ ] 2019年1月に「センチュリー21」のCMソングでプロデュースによる楽曲「Wingbeats」をより配信リリースし、歌手デビュー。 歌うことはもともと好きだったものの人前で歌うのは初めてだったことから、歌手デビューに向けてに通った。 また、同年1月より放送のテレビアニメ『』の主題歌で、同年2月発売ののシングル「」にゲストボーカルとして楽曲参加している。 略年譜 [ ] この節のが望まれています。 ( 2020年3月)• 1999年6月2日、大阪狭山市に生まれる。 - 、子供ミュージカルにてコーラスとダンスのレッスンを受ける。 子供ミュージカルに出演。 2012年、劇団アークス主催のミュージカル『ズボン船長』のに合格し、生徒役で出演。 - 、同『ズボン船長』に出演し、ジョジョ姉役を3年連続で演じる。 2015年 - 、大阪狭山市の現代版組踊キジムナーの会「表現倶楽部うどぃ」に所属。 人物 [ ] は160cm。 はB85cm、W56cm、H85cm。 趣味は料理、読書。 好きな本は『』。 特技はダンス。 幼いころからの夢は女優で、映画『』ののような歌って踊るを目指し、23歳くらいまでのミュージカル出演を目標にダンスや歌のレッスンを積む。 目標とする女優はで、「どんな役でも演じられる女優さんになりたい」と語る。 家族は両親と、姉と妹。 として部活時代によく食べていた大阪「」を挙げる。 出演 [ ] バラエティ番組 [ ]• 「もう興奮させんといて〜」(2017年12月 - 2018年3月) - 2017年12月から、「大阪府立登美丘高等学校ダンス部元主将」として、「もう興奮させんといて~」(による発案・進行で毎週金曜日の17時台に放送されていたコーナー)へ随時出演。 テレビドラマ [ ]• (2018年7月13日 - 9月14日、 ) - 麻生芙美 役• (2018年12月14日、・) - 吉村紀美 役• 後編「金貨の町」(2019年1月3日、) - 栗 役• 第1話(2019年1月10日、フジテレビ) - 緑川林檎 役• (2019年4月9日 - 5月28日、・ほか) - 主演・綾月芽衣 役• 第55回 - 第156回(2019年6月3日 - 9月27日、) - 森田桃代 役 映画 [ ]• (2019年6月21日、キャンター) - 主演・綾月芽衣 役 舞台 [ ]• Season3(2020年4月1日 - 5月31日、) - マリア 役 ラジオ番組 [ ]• (2019年4月7日 - 2020年4月11日、) - 16代目MC CM・広告 [ ]• LINE みんなのものがたり「キャンパラダイス〜イマドキの大学4年間を4分でまとめてみた〜」(2018年4月2日 - )• (2018年7月21日 - ) - イメージキャラクター「センチュリー21ガール」• 「新人の決意」篇• 「はじめての独り暮らし」篇• 「新時代の旗揚げ」篇(2019年1月21日 - )• (2018年8月24日 - ) - イメージキャラクター• 「 CLASSIC SNEAKER」(2018年9月6日 - )• ファロス個別指導学院(2018年11月14日 - ) - イメージキャラクター• Parasola(パラソーラ)(2018年12月10日 - ) - イメージキャラクター• キャリアフィールド ココキャリ WEB動画シリーズ「ココキャリ presents 伊原六花の1日保育士体験! 「自分をLOOK」篇(2019年9月10日 - )• 「ポストペイって、なんだっペイ? 」篇(2019年9月26日 - )• - CMキャラクター• 豆乳グルト「豆乳グルトダンス」編(2019年11月17日 - )• 豆乳「ソイダンス」編• 鮮度みそ「鮮度みそだから」編• Re就活「もう1回、出会おう。 」篇(2020年7月1日 - ) ミュージックビデオ [ ]• 「care」(2018年6月)• 「」スピンオフムービー(2019年2月) イベント [ ]• rikka(2018年6月1日、、撮影:)• 伊原六花スクールカレンダー2020(2020年1月31日、東京ニュース通信社) ディスコグラフィ [ ] シングル [ ]• Wingbeats(2019年1月30日配信、) 参加楽曲 [ ]• 2019年5月20日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年2月13日. 2020年2月21日閲覧。 VIPタイムズ社. 2019年1月4日閲覧。 ネットネイティブ. 2018年12月25日. 2019年1月4日閲覧。 インタビュアー:石原久佳. ダンストリート(ディーエスケイ). 2019年1月4日閲覧。 2018年4月6日. 2019年1月22日閲覧。 ニュース. 2018年3月13日. 2019年1月22日閲覧。 インタビュアー:modelpress編集部. (ネットネイティブ). 2019年1月4日閲覧。 伊原六花 2018年7月14日. インタビュアー:斉藤貴志. HUSTLE PRESS. 2019年1月22日閲覧。 伊原六花 2018年1月9日. インタビュアー:西中賢治. 2019年1月22日閲覧。 朝日新聞デジタル 朝日新聞社. 2017年9月17日. 2019年6月5日閲覧。 産経WEST 産経デジタル. 2017年8月18日. 2019年6月5日閲覧。 : p. 2017年12月29日. 2019年1月5日閲覧。 : p. 2017年12月29日. 2019年1月5日閲覧。 : p. 2018年2月23日. 2019年1月4日閲覧。 : p. 2018年2月23日. 2019年1月4日閲覧。 MANTANWEB. 2018年4月2日. 2019年1月5日閲覧。 モデルプレス ネットネイティブ. 2018年3月31日. 2018年4月9日閲覧。 マイナビニュース. 2018年4月7日. 2019年4月9日閲覧。 ネットネイティブ. 2018年5月18日. 2019年1月4日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2018年3月13日. 2018年4月9日閲覧。 明治東亰恋伽ポータルサイト 2018年9月10日. 2018年9月10日閲覧。 ザテレビジョン KADOKAWA. 2018年9月10日. 2018年9月11日閲覧。 MANTANWEB. 2019年3月1日. 2019年3月1日閲覧。 MANTANWEB. 2019年6月3日. 2019年6月3日閲覧。 伊原六花 2019年3月19日. インタビュアー:山本弘子. (ジャパンミュージックネットワーク). 2019年3月23日閲覧。 2019年12月18日. 2020年1月29日閲覧。 ・ポータル. ニュース 2019年1月30日. 2019年2月3日閲覧。 MANTANWEB. 2018年12月25日. 2019年1月22日閲覧。 2019年1月4日. 2019年1月4日閲覧。 、写真集ナビ [ ]• 石井隼人 2019年4月19日. online. 2019年5月4日閲覧。 石井隼人 2019年4月12日. online. 2019年5月4日閲覧。 ザテレビジョン KADOKAWA. 2018年6月6日. 2018年9月4日閲覧。 ネットネイティブ. 2018年12月27日. 2019年1月4日閲覧。 NHKオンライン 2019年3月1日. 2019年3月1日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2019年6月3日. 2019年6月3日閲覧。 プレスリリース , , 2018年4月2日 , 2019年1月5日閲覧。 プレスリリース , 株式会社センチュリー21・ジャパン, 2018年7月11日 , 2018年9月4日閲覧。 センチュリー21. 2018年8月25日閲覧。 センチュリー21. 2018年8月25日閲覧。 PDF プレスリリース , , 2019年1月21日 , 2019年2月4日閲覧。 プレスリリース , , 2018年8月24日 , 2020年2月1日閲覧。 プレスリリース , , 2018年9月6日 , 2019年1月5日閲覧。 プレスリリース , , 2018年11月15日 , 2019年2月4日閲覧。 プレスリリース , , 2018年12月8日 , 2019年1月5日閲覧。 プレスリリース , キャリアフィールド, 2019年1月31日 , 2019年2月4日閲覧。 PDF プレスリリース , , 2019年8月27日 , 2019年10月10日閲覧。 プレスリリース , , 2019年10月10日 , 2019年10月10日閲覧。 ナターシャ. 2018年6月22日. 2019年1月4日閲覧。 ニュース. 2019年2月14日. 2019年2月17日閲覧。 プレスリリース , , 2019年4月9日 , 2019年4月10日閲覧。 2019年4月9日. 2019年4月10日閲覧。 MANTANWEB. 2019年6月2日. 2019年6月3日閲覧。 プレスリリース , 東京ニュース通信社, 2019年12月9日 , 2019年12月10日閲覧。 外部リンク [ ]• - ・ポータル• rikka. ihara. official -• (2004年8月 - 2005年1月)• (2005年2月 - 2005年9月)• (2005年10月 - 2006年3月)• (2006年4月 - 2007年3月)• (2007年4月 - 2008年3月)• (2008年4月 - 2009年3月)• (2009年4月 - 2010年3月)• (2010年4月 - 2011年3月)• (2011年4月 - 2012年3月)• (2012年4月 - 2013年9月)• 月替わりMC(2013年10月 - 2014年3月)• (2014年4月 - 2014年12月)• 期間限定月替わりMC(2015年1月 - 2015年3月)• (2015年4月 - 2016年3月)• (2016年4月 - 2017年3月)• (2017年4月 - 2018年3月)• (2018年4月 - 2019年3月)• (2019年4月 - 2020年3月)• (2020年4月 -) 月替わりMC.

次の

鈴木雅之、halca、伊原六花、鈴木愛理らも参加!『かぐや様は告らせたい』キャスト登壇スペシャルイベント開催が決定

鈴木雅之 伊原六花

ファーストシーズン当初は「え?鈴木雅之がアニソン歌ってる」と驚いた物ですが、徐々になじみ、ジワジワと心地良くなっていた訳ですけど、セカンドシーズンでもその歌声は引き継がれたのを嬉しく感じました。 物語の尺的にサードシーズンもありそうなので、このままマーチンさんでお願いしたいですね。 <より転載> 「レベル99のカリスマ」 アニソン界の大型新人、鈴木雅之が歌う「かぐや様は告らせたい」OP曲のライブ映像に海外ファンがざわつく レジェンドに国境なし。 アニメ「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」の第1期オープニング曲「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」のライブ映像が6月23日にYouTubeで公開。 ついにマーチンの魅力に世界が気付いてしまったようだね。 大物オーラが漂うアニソン界の大型新人(画像はから) 再生回数1000万回超えの「DADDY! DADDY! feat. 高校時代にバブリーダンスで注目を浴びた若手女優・伊原六花さんとさすがの歌唱力で「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」を歌い上げています。 この動画のタイトルや概要欄には外国語での表記が一切ないにもかかわらず、コメント欄は海外からのコメントが多数。 「誰だか知らないが、レベル99のカリスマを感じた」「男性が持てる最も滑らかな声」「彼がレジェンドであることは、われわれにも分かる」「63歳だなんて信じられない」など、鈴木さんの歌唱力を絶賛する声が寄せられている他、「サングラス外した姿も見てみたい!」「ライブに行ってみたい」「インドから愛をこめて」など新人らしからぬ存在感をみせるレジェンドへの関心が世界規模で高まっていることがうかがえます。

次の