ヒプノシス マイク。 「ヒプノシスマイク」OFFICIAL GOODS 販売サイト。男性声優キャラによるラップバトルプロジェクト始動!

ヒプノシスマイク

ヒプノシス マイク

イケブクロ・ディビジョン『Buster Bros!!! バスターブロス!!! 』 【チーム名】 Buster Bros!!! B-公式 ヒプマイ hypnosismic イケブクロ・ディビジョン『Buster Bros!!! バスターブロス!!! 』のリーダー!• MCネーム:MC. B エムシー・ビッグ・ブラザー• 一人称「俺」• 伝説のチーム『The Dirty Dawg TDD 』の元メンバー• イケブクロ・ディビジョンのリーダーで山田家の長男• 萬屋(よろずや)ヤマダの経営者• TDD加入以前は悪徳金融屋で取り立て屋のバイトをしていた• 昔は有名な不良だったが、今は兄弟思いで面倒見が良く誰からも慕われている• アニメとラノベが好きなオタク• 」を公開!第2弾は、イケブクロ・ディビジョン『Buster Bros!!! の番犬!• MCネーム:MC. B エムシー・ミドル・ブラザー• 一人称「俺」• 高校2年生の山田家次男• 喧嘩に強く、イケブクロ・ディビジョンの顔役• 皆に慕われる兄・一郎を神と称し、自身も不良になった• 学校では男女問わず人気がある• 兄の影響でアニメやラノベに詳しい• 兄のことをバカにされるのは我慢出来ない• B-公式 ヒプマイ hypnosismic しっかり者のリアリストだけど、ひねくれ者で天才肌の三男坊!• MCネーム: MC. B エムシー・リトル・ブラザー• 一人称「僕」• 中学2年生の山田家三男• 何でもそつなくこなす天才肌• 不良にはならなかったが、長男・一郎のことは尊敬している• 一郎に褒められると照れる&喜ぶ• 一見人当たりは良いが、性格がひん曲がっているため友達は少ない• B-公式 ヒプマイ hypnosismic 見た目や性格、職業ですらイカツク強面なのに、なぜか女性の乙女心を掴んで離さない碧棺左馬刻様!• MCネーム:Mr. Hc ミスターハードコア• 伝説のチーム『The Dirty Dawg TDD 』の元メンバー• ヨコハマ界隈を仕切る ヤクザ• 白髪に赤い瞳が特徴的• 常に不機嫌そうで喧嘩っ早いが、女性には手を出さない• 最愛の妹の為にヤクザになった経緯がある 重度のシスコン• 妹からもらった手作りのお守りを大切にしている• イケブクロディビジョンの山田一郎とは犬猿の仲• B-公式 ヒプマイ hypnosismic 現役警察官ながら裏組織と密接に絡む、悪よりも悪どいブラック警官!• MCネーム:45 Rabbit フォーティファイブ ラビット• 一人称「私 わたし 」• 現役の警官• 薬物を排除するため警官になった• 暴行・収賄・横領・ゆすり・たかり等の悪事を働く悪徳警官• 左馬刻とは持ちつ持たれつの関係• 面倒見が良くチームのまとめ役• 口癖は「しょっぴかれたいのか」• B-公式 ヒプマイ hypnosismic 191cmという高身長&迷彩服の元海軍ながら、性格は穏やかで料理好き!というギャップにやられる女子多数!• MCネーム:Crazy M クレイジーエム• 一人称「小官 しょうかん」• 元海軍の一等軍曹• アメリカ人の父と日本人の母とのハーフ• 普段は穏やかで人に尽くすことが好き• 敵に対しては隙は見せず容赦しない• 料理の腕は、「一応」プロ級• B-公式 ヒプマイ hypnosismic キュートで幼い容姿と天真爛漫さで女性からモテまくりの飴村乱数!彼の「おねぇさん」呼びに落とされる女子が後をたたない!笑• MCネーム:easy R イージーアール• 一人称「僕」、裏では「俺」• 伝説のチーム『The Dirty Dawg TDD 』の元メンバー• 小柄で可愛いファッションデザイナー• 小学生のような幼い見た目だが、頭の回転が速い• 天真爛漫で空気を読まない発言も多い• 凄まじくモテるが特定の相手は作らない• シンジュクディビジョンの寂雷とは犬猿の仲• B-公式 ヒプマイ hypnosismic ふわふわと掴みどころのない言動が何故か魅力的な作家・夢野幻太郎! 巧みな言葉使いで相手が信じたところで放たれる「まぁ嘘だけどね」の破壊力がすさまじく、騙されてみたい女子もたくさんいるとか!? MCネーム:Phantom ファントム• 職業は作家• 書生のような格好をしている• 人間観察と空想が趣味• 説得力のある嘘をつく• MCネーム:Dead or Alive デッド オア アライブ• 一人称「俺」• 職業はギャンブラー• 有り金はもちろん、自分の命すら賭けるほどのギャンブル狂• 物事は常に携帯しているサイコロで決める• 地道や堅実といった言葉が大嫌い• 生まれ持った強運で生き残ってきた• B-公式 ヒプマイ hypnosismic 長身でロングヘアーが特徴の天才医師・神宮寺寂雷先生!性格は基本的には穏やかでも、何故か曲中ラップには不穏なワードが含まれていることも!? MCネーム:ill-DOC イルドック• 一人称「私」• 伝説のチーム『The Dirty Dawg TDD 』の元メンバー• ロングヘアーの天才医師• 長身痩躯でミステリアスな雰囲気を持つ• 座禅と釣りが趣味• ラップはFling Posseの乱数から教わった• 酒を飲むと人格が変わる• MCネーム:GIGOLO ジゴロ• 職業はチャラ男ホスト• 極度の女性恐怖症を克服するためホストになった• スーツを着ると女好きへと変貌する• スーツのパーツが1つでも欠けると女性恐怖症に戻る• 手先が器用でインドア系からアウトドア系まで趣味は多岐• リーダーの寂雷とは一緒に魚釣りに行く• B-公式 ヒプマイ hypnosismic ネガティブな思考や独り言が多く「全部俺のせい…」としばし呟く。 独歩のラップパートでは心の叫びがこれでもかと綴られていて、その叫びに共感する女子も多いよう。 MCネーム:DOPPO ドッポ• 医療系機材会社の会社員 営業• 悲観主義者で何でもネガティブに考える• 友達が少ない• 一二三は唯一の友人で小学校時代からの幼馴染• B-公式 ヒプマイ hypnosismic バリバリの関西弁とお笑い芸人独特のリズムで歌い上げるのは白膠木簓!青緑に近い髪と千鳥格子のスーツがなんともおしゃれ!• MCネーム:Tragic Comedy トラジックコメディー• オオサカディビジョンのリーダー• ピンのお笑い芸人• 人を笑わすことが何よりも好きな性格• プライベートではオヤジギャグを連発• バリバリの関西弁• MCネーム:WISDOM ウィズダム• 一人称「俺」• 職業は教師• 簓とお笑いコンビを組んでいたが、自分の才能が釣り合っていないと感じ解散• 教師として生徒からは慕われている• B-公式 ヒプマイ hypnosismic 詐欺師ながら義理堅さも持つ謎多き人物!ボイスは存在感マシマシの黒田さんです!• MCネーム:MC MasterMind エムシー・マスター・マインド• 一人称「俺」• 詐欺師• 非常に社交的だが、自分の計画の為には手段を選ばない• 約束は必ず守るという義理堅さもある• ふざけた口調で真意が分かりづらい人間• MCネーム:NAMEEvil Monk イーブルモンク• 一人称「拙僧」• 職業は僧侶• 由緒ある寺の息子• 言動は下品でおおよそ僧侶らしくない• 仲間を決して裏切らない男気もある• MCネーム:14th Moon フォーティーンスムーン• ヴィジュアル系バンドのボーカリスト• 学生の時、過酷ないじめにあっていた• いじめの弁護人を努めてくれた獄を尊敬している• 泣き虫、ナルシストで友達が少ない• 一人称「俺」• 職業は弁護士• 金を積まれれば大抵の仕事を受ける• いじめ問題を心底憎み、被害者の依頼に関してはタダでも請け負う• 辛辣な口調とは裏腹に面倒見が良い•

次の

ヒプノシスマイクのディスコグラフィ

ヒプノシス マイク

もくじ• 無花果が「お互いのパートナーのことを嫌悪するように仕向けた」と乱数に伝えていたのです。 真正ヒプノシスマイクの仕組みが判明 というやりとりから、真正ヒプノシスマイクは、 あらかじめ誰かが「こういう風にマインドハックしろ」という情報(プログラム?)を組み込み、 誰かがそれを使ってラップをすることで、入力された情報通り精神に作用することが判明。 マイクを使う人の意思は関係ないことになります。 ということから、MCDを解散させたのは勘解由小路無花果で、乱数は「どうなるかはわからないけれど、命じられたからマイクを使っただけ」に過ぎなかったことがわかりました。 乱数の悔しさは、「自分の意思を無視されていること」? その後、無花果が去った後、乱数は飴を噛みしめて「クソ……」とつぶやいている描写があります。 (おそらく)中王区によって作られ、管理されている乱数は、中王区の命令を聞かなくてはいけないけれど、それは乱数の意思に反していて、 誰かに命じられて動くことへの嫌悪や、自分の意思を無視されていることへの苛立ちなど、いろいろな感情が渦巻いているのかな、と…… ひたすら乱数が切ないコマ…… 心の中で「らむちゃん……!!!!」と叫びました。 神奈備衢(かんなぎよつつじ)、乱数へ聞いちゃいけない質問をしてしまう で、そのあと乱数はたまたま神奈備衢(かんなぎよつつじ)にバッタリ会うのですが、衢はこの前、「衢を知らない乱数」と街中で出会っています。 そして衢は乱数に「双子の兄弟はいますか?」と質問してしまうのです。 笑顔で否定したあと、舐めていたチュッパチャップス(?)の棒を投げ捨てて「行こ!」とその場を去る乱数。 けれど質問された直後の乱数の凍り付いたような表情に衢は気づいてしまうのです……! 私が好きなのは次! 衢、乱数が投げ捨てた棒を拾って後を追いかけるんです。 どこまでもいい子な衢……!!! この回で、衢と寂雷が出会ったきっかけが衢の口から明かされていますが、「さすが寂雷が親代わりになって育てた子」だな、と! ゴミのポイ捨てを許さない衢が、なぜ現代のヒプマイに登場しないのか、それが気になるよーーーーー! 左馬刻には様をつけなくてはいけない 先日発売されたCD『MAD TRIGGER CREW -Before The 2nd D. B-』のドラマトラック『All in the same boat』では、左馬刻はヨコハマのシマの人々から「左馬刻さん」と親し気に呼びかけられていますが、 コミックスでは、「空寂ポッセ」と「Mad Comic Dialog」のラップバトルの際、ステージに上がった左馬刻に観客が「左馬刻~」「かっこいい」と声をかけられると「呼び捨てにしてんじゃねえぞ!」「様をつけろや!」と怒鳴りつけています。 やっぱり左馬刻には「様」を付けなくてはいけないことが明らかになりました。 そして一郎は「照れてる」「かわいい」と客席のお姉さんたちに言われていて、ホッコリしました…… これぞ、MCD時代の二人……! TDD(The Dirty Dawg)結成のきっかけが明らかに 今回の『ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg』はページ数も多くて本当に読み応えがありました! このあと、寂雷&乱数VS左馬刻&一郎というラップバトルがかなり丁寧に描かれていて、それぞれのラップスキルの説明や、スピーカーの変化なんかも細かく描写されています。 左馬刻のスピーカーの横に一郎のスピーカーがドドンッと出てきた場面なんかはしびれましたー! ラップバトルが本当に臨場感があって、それぞれが繰り出すラップも個性が出ていて「あーーーー、かっこいい!!!!」(語彙力)。 もうほんと……これ、音声付きで聞きたいよ……!!いつかドラマトラックになる!?もしかしてアニメ!? 待ちきれない! バトルはMCDが勝った、ということで終るのですが、「俺たちはまだまだやれたはずだ」と納得しない左馬刻に対して、乱数と寂雷が「一緒にチームを組もう」と持ち掛けます。 左馬刻は今の世の中を 「クソをクソで煮詰めた最低な世界」 「戦争のない世の中になったが、真ん中にいる女どもに都合のいい世界になっただけだろ」と表現。 いやー、まさに今の日本と同じ……!と唸りました。 さり気なく社会性のある話題混ぜてくるヒプマイ! そして一郎が、「けれど、今の状況を誰かがまとめて秩序を作らないといけない、悪意のあるやつに支配されたくないから上を目指している」と後を引き継ぎます。 その一郎の言葉を聞いて、寂雷は「私たちとほぼ同じですね」と答え、 「この世界の平穏と秩序を取り戻すために」手を組むことを提案するのです。 ……いかにも寂雷!!!! けど、TDD結成のきっかけが、そんなちゃんとした理由だと思わなかった……!(ちなみに、本当に危険なことになっている地域もあるらしい) そして1カ月でTDDは東日本を制覇、西日本に進出することがネットニュースで流れ、それを東方天乙統女が見ている、という展開に続くのです……! いやー、もう、もう……!!! 最後には、天谷奴零と東方天乙統女がそれぞれの「息子」を話題にする場面もあり、そして最後のコマには……!!!! これ以上は言えない!読んでとしか言えない! あとは、寂雷も乱数にけっこうな爆弾発言をしていて、それに気づく洞察力のすごさはさすがだな、と思いました。 あの二人のやり取りにも注目。 ここには書きません。 とにかくキレイな絵で描かれた彼らを見て……! ちなみに4月号は休載、5月号から再び連載開始するらしいです。 ヒプマイのコミカライズだけが目的の人は、うっかり4月号買わないように注意ー!.

次の

ヒプノシスマイク

ヒプノシス マイク

もくじ• 無花果が「お互いのパートナーのことを嫌悪するように仕向けた」と乱数に伝えていたのです。 真正ヒプノシスマイクの仕組みが判明 というやりとりから、真正ヒプノシスマイクは、 あらかじめ誰かが「こういう風にマインドハックしろ」という情報(プログラム?)を組み込み、 誰かがそれを使ってラップをすることで、入力された情報通り精神に作用することが判明。 マイクを使う人の意思は関係ないことになります。 ということから、MCDを解散させたのは勘解由小路無花果で、乱数は「どうなるかはわからないけれど、命じられたからマイクを使っただけ」に過ぎなかったことがわかりました。 乱数の悔しさは、「自分の意思を無視されていること」? その後、無花果が去った後、乱数は飴を噛みしめて「クソ……」とつぶやいている描写があります。 (おそらく)中王区によって作られ、管理されている乱数は、中王区の命令を聞かなくてはいけないけれど、それは乱数の意思に反していて、 誰かに命じられて動くことへの嫌悪や、自分の意思を無視されていることへの苛立ちなど、いろいろな感情が渦巻いているのかな、と…… ひたすら乱数が切ないコマ…… 心の中で「らむちゃん……!!!!」と叫びました。 神奈備衢(かんなぎよつつじ)、乱数へ聞いちゃいけない質問をしてしまう で、そのあと乱数はたまたま神奈備衢(かんなぎよつつじ)にバッタリ会うのですが、衢はこの前、「衢を知らない乱数」と街中で出会っています。 そして衢は乱数に「双子の兄弟はいますか?」と質問してしまうのです。 笑顔で否定したあと、舐めていたチュッパチャップス(?)の棒を投げ捨てて「行こ!」とその場を去る乱数。 けれど質問された直後の乱数の凍り付いたような表情に衢は気づいてしまうのです……! 私が好きなのは次! 衢、乱数が投げ捨てた棒を拾って後を追いかけるんです。 どこまでもいい子な衢……!!! この回で、衢と寂雷が出会ったきっかけが衢の口から明かされていますが、「さすが寂雷が親代わりになって育てた子」だな、と! ゴミのポイ捨てを許さない衢が、なぜ現代のヒプマイに登場しないのか、それが気になるよーーーーー! 左馬刻には様をつけなくてはいけない 先日発売されたCD『MAD TRIGGER CREW -Before The 2nd D. B-』のドラマトラック『All in the same boat』では、左馬刻はヨコハマのシマの人々から「左馬刻さん」と親し気に呼びかけられていますが、 コミックスでは、「空寂ポッセ」と「Mad Comic Dialog」のラップバトルの際、ステージに上がった左馬刻に観客が「左馬刻~」「かっこいい」と声をかけられると「呼び捨てにしてんじゃねえぞ!」「様をつけろや!」と怒鳴りつけています。 やっぱり左馬刻には「様」を付けなくてはいけないことが明らかになりました。 そして一郎は「照れてる」「かわいい」と客席のお姉さんたちに言われていて、ホッコリしました…… これぞ、MCD時代の二人……! TDD(The Dirty Dawg)結成のきっかけが明らかに 今回の『ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg』はページ数も多くて本当に読み応えがありました! このあと、寂雷&乱数VS左馬刻&一郎というラップバトルがかなり丁寧に描かれていて、それぞれのラップスキルの説明や、スピーカーの変化なんかも細かく描写されています。 左馬刻のスピーカーの横に一郎のスピーカーがドドンッと出てきた場面なんかはしびれましたー! ラップバトルが本当に臨場感があって、それぞれが繰り出すラップも個性が出ていて「あーーーー、かっこいい!!!!」(語彙力)。 もうほんと……これ、音声付きで聞きたいよ……!!いつかドラマトラックになる!?もしかしてアニメ!? 待ちきれない! バトルはMCDが勝った、ということで終るのですが、「俺たちはまだまだやれたはずだ」と納得しない左馬刻に対して、乱数と寂雷が「一緒にチームを組もう」と持ち掛けます。 左馬刻は今の世の中を 「クソをクソで煮詰めた最低な世界」 「戦争のない世の中になったが、真ん中にいる女どもに都合のいい世界になっただけだろ」と表現。 いやー、まさに今の日本と同じ……!と唸りました。 さり気なく社会性のある話題混ぜてくるヒプマイ! そして一郎が、「けれど、今の状況を誰かがまとめて秩序を作らないといけない、悪意のあるやつに支配されたくないから上を目指している」と後を引き継ぎます。 その一郎の言葉を聞いて、寂雷は「私たちとほぼ同じですね」と答え、 「この世界の平穏と秩序を取り戻すために」手を組むことを提案するのです。 ……いかにも寂雷!!!! けど、TDD結成のきっかけが、そんなちゃんとした理由だと思わなかった……!(ちなみに、本当に危険なことになっている地域もあるらしい) そして1カ月でTDDは東日本を制覇、西日本に進出することがネットニュースで流れ、それを東方天乙統女が見ている、という展開に続くのです……! いやー、もう、もう……!!! 最後には、天谷奴零と東方天乙統女がそれぞれの「息子」を話題にする場面もあり、そして最後のコマには……!!!! これ以上は言えない!読んでとしか言えない! あとは、寂雷も乱数にけっこうな爆弾発言をしていて、それに気づく洞察力のすごさはさすがだな、と思いました。 あの二人のやり取りにも注目。 ここには書きません。 とにかくキレイな絵で描かれた彼らを見て……! ちなみに4月号は休載、5月号から再び連載開始するらしいです。 ヒプマイのコミカライズだけが目的の人は、うっかり4月号買わないように注意ー!.

次の