宇多田ヒカル だはー。 宇多田『First Love』のサビ前は、だろ~orだは~? カバーと「歌ってみた」で大検証

大友康平が歌う宇多田ヒカルのFirstLoveがおもしろい!水曜日のダウンタウン!

宇多田ヒカル だはー

海外の反応 ・ 投稿主 1999年4月28日発売 サードシングル TBS 系ドラマ「魔女の条件」主題歌)。 大ヒットアルバム「First Love」からのシングルカット。 ハイスピードカメラを用いたシーンが印象的なビデオ。 ・ 名無しさん@海外の反応 私の一番のお気に入り!First Loveは私にとってのFirst Love! ・ 名無しさん@海外の反応 この曲大好きだけど、毎回聴くと泣いてしまう。。 ・ 名無しさん@海外の反応 2019年4月だけどまだ聴いてるよ。 インドネシアから。 日本の曲で好きな曲の一つ。 ・ 名無しさん@海外の反応 日本人じゃないけどこの曲大好き。 この曲を聴くたびに悲しくなる。 かなり前の曲だけど今でもとてもいい。 ・ 名無しさん@海外の反応 この曲今も大好き。 ・ 名無しさん@海外の反応 20年も前の曲なんだ。 今も一番好きな曲のひとつ。 ・ 名無しさん@海外の反応 12年前に姉がCDをくれた。 まだ聴き続けてる。 彼女は伝説ね。 中国から。 ・ 名無しさん@海外の反応 初恋を思い出そうとするとこの曲が思い浮かぶ。 ・ 名無しさん@海外の反応 永遠の名曲だね。 ・ 名無しさん@海外の反応 子供のときにこの曲聴いたのを思い出して、やっと見つけた!フィリピンから。 ・ 名無しさん@海外の反応 若いとき、この曲を歌っていたのを覚えているわ。 ・ 名無しさん@海外の反応 宇多田ヒカルにオリンピックのオープニングセレモニーをやってほしい。 ・ 名無しさん@海外の反応 まだ学生のときに、この曲を初めて聴いたけど、彼女が何を言っているのかわからなかった。 大人になった今、何を言っているのかまだわからない。 ・ 名無しさん@海外の反応 聴いてると癒やされるよ。 ・ 名無しさん@海外の反応 この曲を聴くといつも恋に落ちる。。

次の

宇多田ヒカルの最高傑作、決定するwwwwwwwwwwww

宇多田ヒカル だはー

1999年に発売された宇多田ヒカルの3rdシングル『First Love』は、いまさら言うまでもなく、希代の名曲だ。 発売から実に15年以上が経つ現在でも多くの人のプレイリストに入っており、2013年にはMay J. 、2014年にはクリス・ハートと、カバーに挑戦するアーティストは後を絶たない。 歌詞の表示は、「明日の今頃には あなたはどこにいるんだろう 誰を思ってるんだろう」となっているが、CDとしてリリースされた音源で宇多田は、 「思ってるんだろう」を「思ってるんだは~」と歌唱しているのだ。 「だろ~」ではなく、「だは~」と。 実際の歌詞よりも、音としての響きを優先している。 宇多田に倣い、「だは~」とすべきか、それとも歌詞通り「だろ~」とすべきか? 今回は、「歌ってみた」と「カバー」から考察したい。 【歌ってみた】 まず、 「歌ってみた」。 結果、「だろ~」は26本、「だは~」は4本であった。 圧倒的に、「だろう」と歌詞通りに歌ってみる人が多かったというわけである。 以下、それぞれの動画タイトルのみ表示しよう。 (だろう) ・宇多田ヒカル First love 歌ってみた ・First Love 宇多田ヒカル ・【カラオケ】:NO. 多くのアーティストがカバーしている同曲。 歌番組やライブでのカバーも含めると数え切れないほど多くのアーティストが歌ってきたわけだが、今回はCDや配信音源化されているカバーに絞ってみてみよう。 以下に、7人のカバー例を挙げる。 やはり、宇多田を強く意識しているのだろ…って、あれ? そう、JUJUだ。 この「ださ~」というのは、誤字ではない。 筆者も「そんなわけはない」と思い、何度も何度も聴き直したが、何回聴いても「ださ~」なのだ。 平仮名で表記すると伝わりにくいかもしれないが、イメージとしては、「The Sun」の発音といったところ。 (iTunes Storeのプレビューで聴くことができるので、気になる方はぜひ!) このようなオリジナリティーは、JUJUレベルの歌唱力があってこそ成り立つものといえるかもしれない。 さて、この「だろ~・だは~」問題。 比率をみると「だろ~」と歌詞通りに歌われるパターンがやはり多く、結論としては、「だは~」は本業の女性歌手、そして宇多田本人だからこそ自信を持って歌えるアレンジだといえそうだ。 YouTubeのUtada Hikaruチャンネルでは『First Love』のMVが公開されている。 この機会に、いま一度あの美しい「だは~」を聴いてみては? (文/).

次の

大友康平が歌った「First Love」に反響「ただ者ではないな」

宇多田ヒカル だはー

こんにちは。 日本橋人形町の弁護士濵門俊也(はまかど・としや)です。 先日,平成27年8月5日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)を視聴したのですが,妻と二人で大爆笑させていただきました。 とくに圧巻は,「みんなの説」のなかで,スピードワゴンの井戸田潤さんが紹介した「宇多田ヒカルの『First Love』の中の『誰を思ってるんだろう』の部分を,カラオケで全員『誰を思ってるんだはー』と歌う説」のコーナーです。 検証VTRでは,カラオケ店で「『First Love』のうまく歌う人を探している」というニセ企画を一般客に持ちかけ,調査を行っていました。 調査は,1人目の女性から「だはー」と歌うところから始まり,2人目,3人目の女性も同様に「だはー」と歌っていました。 その後もほとんどの一般客が「だはー」と歌い,結果,井戸田さんが唱えた説は実証されました。 実際に宇多田さんのCDを聞いてみると「だはー」と歌っているように聞こえ,一般人はオリジナルに基づいて歌っていることが判明しました(当職も宇多田さんのファーストアルバムから複数所持しており,「First Love」の歌唱についても「だはー」と聞こえていました。 ちなみに,福山雅治さんの名曲「桜坂」には本来歌詞にない「Woo Yeah」を福山さんご本人が歌唱するため,カラオケの歌詞には「Woo Yeah」が入っています。 つづいて,プロはどのように歌っているかという検証となりました。 まずMay J. さんと台湾人歌手のリン・ユーチュンさんがカバーした「First Love」を確認すると,二人とも該当部分を「だらー」と歌っていました(この歌唱は本来の歌詞が「だろう」ですから,二人の気持ちは分かります。 また,德永英明さんのカバーを聞くと「だろう」と歌っており,歌詞に忠実に歌うプロもいることが分かりました(この点に関し,玉置浩二さんもやしきたかじんさんの名曲「やっぱ好きやねん」をカバーした際,歌詞どおりに「好きやねん」と歌っていました。 たかじんさんのファンからは,オリジナルのように「好っきゃねん」と歌うべきであるとの批判がありました。 しかし,本来カバーというものは,歌詞に敬意を払い,德永さんや玉置さんのような姿勢で歌うべきと思います。 さらに,JUJUさんのカバーを聞くと「ださー」と歌っており,これにはスタジオも驚きの声が上がっていました(JUJUさんも魅力的な歌手で,妻も当職もファンですが,これはひどいですね。 最後に「クセが強いこの人では?」ということで,真打・大友康平さんが登場します。 まさにびっくり仰天!妻と当職は,お互いに涙を流して,ひたすらガハガハ笑っておりました。 当該部分を何度も何度も再生して楽しんだことは言うまでもありません。 歌詞の意味を知らずに,耳だけで勘違いしていたことは,昔から結構ありました。 たとえば,「アルプス一万尺」1番の歌詞「小槍」のことを「子ヤギ」と聞いていたり(ちなみに,この「アルプス」は日本アルプスのことです。 ),テレビアニメ「巨人の星」のOP「ゆけゆけ飛雄馬」1番の歌詞の「思いこんだら」を「重いコンダラ」と聞いていたりしたものです。 ちなみに,「コンダラ」とは,グランド整備などに使う整地用手動式ローラーのことを指しますが,俗語であり,そのような呼称はありません。 投稿者: 弁護士濵門俊也.

次の