千と千尋の神隠し モデル。 カップル向き「千と千尋の神隠し」モデル温泉旅館BEST4

千と千尋の神隠し 温泉モデルは群馬の旅館?長野の噂も…本当はこれだった!

千と千尋の神隠し モデル

身体も細くて色白。 映画の主人公らしからぬ頼りなさや平凡な印象を持った人もいるかもしれません。 しかし、トンネルの向こうの不思議な街に迷い込んだ後から様子が一変。 名前を変えられたことで、気持ちに何か変化があったのかもしれませんね。 物語の最後には自分の意志で物事を考えて決断し、行動力を持った少女になっていました。 そのおかげで自分の名前も、ハクの名前も取り戻すことができました。 先述した通り、成長の1つとして 彼女が生理を迎えたのではないかと言われているシーンがあります。 お湯屋に迷い込み、湯婆婆との契約条件として名前を奪われ「千」という新しい名前になった千尋。 その後、部屋で世話役のリンと作業服を探している途中に、千尋はお腹を抱えて座り込んでしまいます。 このシーンこそ、生理を迎えたのではと言われているシーンなのです。 翌朝、千尋は布団の中でガタガタと震えていました。 「千と千尋の神隠し」に関するネット上の考察によると、この場面についても2つの説が言われています。 彼女が働くことになったお湯屋は、現実世界で言うところの「 風俗」とされる場所。 名前も変わり、とんでもない契約をしてしまって「この先どうなってしまうのだろう…」という恐怖で震えているという説が1つ。 そしてもう1つ、 生理という身体の異変が大きな戸惑いになったという説もあるのです。 主人公・キキがある日飛べなくなってしまった時にお腹を押さえるシーン。 これは生理を表しているそうです。 キキは心と身体の成長を乗り越え、最後には自分に自信を取り戻しました。 また、「 おもひでぽろぽろ」のタエ子は小学5年生。 生理によって男子にからかわれてしまい居心地が悪く、気持ち悪さを感じているようでした。 そして「 かぐや姫の物語」では、生理を迎えることは結婚・出産できることを意味します。 生理を迎え、男性貴族を集めてお披露目がありました。 しかし女として品定めされていると感じたかぐや姫は、怒りの感情を抑えられませんでした。 Sponsored Link 宮崎監督作品である「千と千尋の神隠し」や「魔女の宅急便」では、生理が 成長や女性の強さのきっかけになっています。 しかし高畑監督作品では、生理はマイナスイメージとして描かれているように思いました。 「生理」という共通のモチーフを扱ったとしても 表現方法や伝えたいことは様々…といったことが感じ取れます。 sensors. html 「千と千尋の神隠し」にはモデルとなった少女が存在します。 そのモデルとは、ジブリ担当プロデューサーで奥田誠治さんの娘。 名前は 千晶ちゃんといいます。 宮崎監督が「千晶の映画を作ろう」と発案してモデルになったのです。 奥田氏はスタジオジブリの担当を30年続けており、宮崎監督とも家族ぐるみの付き合いでした。 ある日、皆で山に行った時に靴が川に流されてしまいました。 それは千晶ちゃんのものでした。 宮崎監督も一緒になって、大人総出で 川の中を必死に探したとのこと。 これ、どこかで聞いたことのあるエピソードじゃないですか? そう、この出来事が「千と千尋の神隠し」にも使われていたのです。 千尋が川に靴を落とし、その川の主であるハクが助けて2人は再会するという超重要シーンとなりました。 モデルになったのは千晶ちゃんだけではなく父親の 奥田氏もモデルになっています。 それは現実と同じく 千尋の父親のモデルでした。 お父さんといえば荒っぽい車の運転や、豪快な食べっぷりでかなり強烈なキャラクター。 その性格はモデルである奥田氏を忠実に再現していたのです。 ここで気になるのは「千と千尋の神隠し」とあるように、モデルになった 千晶ちゃんとタイトルの名前が違うこと。 当初はモデルの名前をそのまま使う予定で話が進んでいました。 しかし、その途中で教育上良くないという理由から名前をそのまま使うのではなく「 千尋」という名前に変更したとのこと。 モデルの名前にも入っている「千」の文字は残して「千と千尋の神隠し」になったのですね。 最初に「千と千尋の神隠し」で千尋がお腹を押さえるシーンを観た時には、いきなりこんな環境に置かれたら「胃も痛くなるよね…」と思ってましたが、まさか生理を意味していたとは! やはり1回観ただけでは理解しきれない魅力を持つ「千と千尋の神隠し」。 次の休日にもう一度観てみようと思います。 ちなみに、奥田氏は「千と千尋の神隠し」だけでなく「平成狸合戦ぽんぽこ」でもモデルに起用されています。 どのキャラクターか分かりますか? ぜひ探してみてくださいね!.

次の

【千と千尋の神隠し】荻野千尋の性格やモデルは?声優や名シーンも紹介

千と千尋の神隠し モデル

千と千尋の神隠し 「油屋 湯屋 」の温泉モデルは台湾の旅館街『九份』が濃厚? 噂の中で、この映画のモデルになったと最も大きな噂になっているのが台湾の旅館街なんですよね。 それが、 台湾 : 九份(きゅうふん) です! 台湾 : 九份(きゅうふん) 確かに、ものすごく綺麗な場所ですし、スタジオジブリ感、そして『千と千尋の神隠し』感を醸し出しまくっている場所になります! ココが、この映画の舞台モデルの場所だ! と言われれば誰もが疑わないでしょうね。 でも結論は、 この場所は モデルとなっていない。 ということのようです。 事実、スタジオジブリから発信されている公式資料の中には、スケッチをしに行った等「 九份」という文字は一言も出てこないようです。 スタジオジブリに問い合わせをしても、 「 九份」に取材をしに行ったという事実はないとのことで、制作サイドが全面否定している状況らしいです。 が、しかし、素晴らしい景観であることに違いはありませんね。 僕の中では、スタジオジブリとの関連を抜きにしても行ってみたい場所になりました! 千と千尋の神隠し 「油屋 湯屋 」の温泉モデル!本当は群馬の旅館?噂の真相は… 台湾の次にモデル地との噂が大きい、群馬県の温泉旅館について紹介していこうと思います! 噂されている場所というのは、 群馬県 : 積善館(四万温泉) です! 群馬県 : 積善館(四万温泉) ここについても確かに、 趣のある温泉旅館街にあり、特に積善館は元禄7年創業にして、日本最古の湯宿建築であり、重要文化財に指定されている老舗中の老舗です。 さらに、ヤフートラベル等の旅情報に明確に『千と千尋の神隠しのモデル』と謳われているため、信じる人も多いでしょうね。 でこの前提において、結論は… この場所も実は、 モデルとなっていない。 こちらも、景観から スタジオジブリ感が思いっきり出ていますので、モデルの地です!と公言されると疑う余地はないですよね。 まあ、それを抜きにしても行ってみたい場所にはノミネートされるくらい魅力のある温泉旅館です! Sponsored Links 千と千尋の神隠し モデルの温泉旅館は結局どこ?長野や山形、その他の噂は… 『油屋 湯屋 』の最も噂の多い2つがモデルの地ではないとなると、どこがその場所になるんでしょうか…? その他の候補は、 長野県 : 金具屋(渋温泉) 山形県 : 銀山温泉 愛媛県 : 道後温泉本館 です! 長野県 : 金具屋(渋温泉) この建物も趣深く、木造建築四階建ての「斉月楼」、そして大広間は 国の登録有形文化財に指定されているとのことです。 つまり、温泉旅館の老舗の一つですよね。 確かに、景観はすばらしいですよ!千と千尋を彷彿とさせる佇まい、そして、 旅館内部の朱色鮮やかな壁の色と木造と和紙の質感… これは、間違いないだろう!って思いますが、これもまた、 モデルの旅館ではないそうです。 山形県 : 銀山温泉 ここの場合は、旅館単体ではなく、 温泉旅館街の全体が千と千尋風ですね。 古き良き日本の温泉街風景という感じで、今、色々と調べている中で、街並みを映す画像が綺麗すぎて鳥肌が立ってしまいました。 元々はその名の通り銀採掘によって江戸時代に栄えた土地らしいです。 銀山閉鎖後は温泉地として2次利用され今に至る感じですね。 ただ、1913年頃に大洪水で街が流され、その後大正から昭和初期に今の風景が築き上げられたという歴史もあるようです。 と、深みのある土地であり、この温泉地のメインとなる「能登屋旅館」は国の登録有形文化財に指定されており、老舗の温泉地になります。 が、ここも 千と千尋のモデルではないそうです。。。 愛媛県 : 道後温泉本館 道後温泉本館も例の如く、重要文化財に指定されている場所です。 この流れで行くと、またモデルになっていない感じがしてきますが、『千と千尋』との繋がりが多少確認されているようです。 この道後温泉は実は映画の設定にそのまま使われている風な部分があります。 それが、「 神の湯本館棟」という設定ですね。 映画の内容と一致する文言が含まれているだけに、ここが本当のモデルの地か!と信じる人も多いと思います。 しかし、宮崎駿監督がこのように名言されています。 「道後温泉には確かに入った」 ただ、 「特定のモデルにはしていない」 ということです。 今までの候補地よりは明らかにスタジオジブリとの繋がりに近づいた感がありましたが、 固有のモデル地としては否定されています。 そうすると、正解は何なんでしょうか… 千と千尋の神隠し「油屋 湯屋 」の温泉モデルは…本当はこれだった! 5つの候補地について検証してみましたが、景観からその可能性が濃厚とされる中で、いずれも正解ではないと… じゃあ何が正解なの?って話ですが、実は、 スタジオジブリとしてそのモデルについては 2016年に 名言されているとのことです。 その内容とは、 「モデルにした特定の温泉旅館は存在しない」 ということです。 そうなんか~、何となく実在の場所があった方がうれしいから、残念だな~。。。 と、腑に落ちないのがファン心情ってもんでしょ。 でも、ここで、気にすべきは「 特定の」という文言ですね。 つまり、様々な温泉旅館や温泉街、その他、映画の世界観を作り上げる上でのインスピレーションをもらった土地は様々あって、それらを融合した形という解釈ができる訳です。 ですから、それぞれの候補の中でもイメージとして参考にした場所があっても当然だということですし、逆に創造するうえでそういった物があったからこそ、 似た景観が生まれたということも言えそうです。 決まったゆかりの地がないというのは、僕的には少し残念な気もしますが、今回紹介した旅館等はそれぞれが、千と千尋の神隠しの世界観を実際に持った場所であることは間違いないと思いますから、似た土地として楽しむことが十分にできそうですね! もちろん、それぞれの温泉旅館は国に認められる歴史的にも重要な素晴らしい景観があるわけですから、それだけでも訪れる価値があると言えますので、 今回の事実を知った上でもこれら旅館の情報を知ったことが非常に 有意義だったとも考えます! というわけで、モデル地ではないにしても 『 千と千尋の神隠し』に風景が似ている温泉旅館ツアーをしてみるのもいいかもしれませんね! それでは!.

次の

【九份「千と千尋の神隠し」のモデルは間違い!?】宮崎駿が完全否定!九份(台湾)旅行、ツアーでは味わえない本当の魅力とは【本当にお勧めのお土産も紹介】

千と千尋の神隠し モデル

不思議な世界に迷い込んだ人間の少女千尋が、油屋の従業員たちとの関わりから自分自身の成長と大切な人のために何ができるかを教えてくれる「千と千尋の神隠し」は、今でも根強い人気があるジブリ作品の1つです。 従業員には厳しいけれど、を理想の上司としてあげるジブリファンが多いのも納得できる湯婆婆の経営者としての腕は凄まじいものです。 この記事では、千と千尋の神隠しに登場する主人公で油屋で働くことになった荻野千尋(おぎのちひろ)の性格や名シーンについて紹介していきます。 始めはか弱く頼りない印象が強かったものの、油屋での経験を元に徐々に成長を見せ、たくましくなっていく千尋について振り返っていきましょう。 C スタジオジブリ 本名 荻野千尋 おぎのちひろ 性別 女性 年齢 10歳 性格 素直、芯がしっかりしている モデル 日本テレビ映画プロデューサーの娘 声優 柊瑠美 荻野千尋のそれぞれの項目について解説していきます。 荻野千尋の見た目 千尋は、ポニーテールに半そで、短パンにスニーカーという年相応な格好をしています。 頬も赤く、まだ幼さが残る顔をしています。 湯婆婆に働きたいと頼みに行った時も、「みっともない娘」と言われるほど、手足も細くとても力仕事が出来そうな感じではありません。 油屋で働き始めてと共に大湯の清掃を任されたとき、薬湯の札を引きお湯を出すときにも紐を引っ張ったと同時に転んだり、のヘドロでお湯ではなくヘドロまみれの浴槽に落ちたりと何かとドジな一面もありますが、いざというときの運動神経は抜群です。 年齢も10歳で登場人物の中でも一番若く、小学校4年生もしくは5年生です。 荻野千尋と釜爺の関係 千尋とは孫とおじいちゃんのような関係です。 千尋が以外の油屋の従業員の中で初めて会ったのが釜爺でした。 一見強面の見た目をしていながらも千尋が人間だからと毛嫌いする様子は全くなく、時に厳しく、千尋を自分の孫と庇ったり豚小屋から戻ってきてそのままボイラー室で眠ってしまっていた千尋にそっと座布団をかけてあげるなど本当の孫のように接しています。 一方千尋も、ハンコを盗んで帰ってきた傷だらけで弱り切っているハクの面倒見てほしいとお願いと頼んだり、の居場所を聞いたりと釜爺に対して本当のおじいちゃんのように接しています。 千尋にとって釜爺は油屋の中でも信頼できる存在であることがよく分かります。 荻野千尋の性格 千尋の性格は、素直で芯がしっかりしています。 湯婆婆と契約し、油屋で働くことが決まるまでの序盤のシーンでは臆病でどんくさい印象が全面的に描かれていましたが、徐々に本当の性格が見えてきます。 これはリンも千尋に直接「どんくさい」と言っています。 まず素直な部分ですが、千尋は冒頭のシーンからどんなときでも、どんな相手でも感情を素直に出しています。 油屋で働いているときもリンや湯婆婆に対して敬語だったのが、徐々に外れてタメ口になっています。 これは、「まだ10歳で子供だから」とも言えますが油屋ではなかなか見ない人種です。 次に芯がしっかりしている部分ですが、一番分かりやすく描かれているのはと2人きりで話をする場面です。 他の従業員が金に目が眩みカオナシをもてはやしている中で、千尋ただ1人がカオナシに頼ることはありません。 千尋が欲しいものは金ではないことを強く理解しているからです。 千尋のまっすぐでしっかりした性格にハクやリン、油屋の従業員たちは影響を受けていくのです。 荻野千尋のモデル 千尋のモデルとなったのは、日本テレビで映画のプロデューサーをしている奥田誠治さんと言う方の娘さんだそうです。 これは宮崎駿監督だけではなく、スタジオジブリのプロデューサーである鈴木敏夫さんもインタビューでそう答えています。 名前は千晶(ちあき)さんと言い、年齢等は明らかにされていません。 千晶さんが体験した出来事が千と千尋の神隠しの中に描かれています。 そのシーンはどこかと言うと、終盤千尋がハクに対して、コハク川に靴を落とし、拾おうとして川に落ちたと話すシーンです。 このエピソードは千晶さんが実際に体験したことで、千晶さんが宮崎駿監督の山小屋に訪れたとき、近くの河原を散歩している最中、履いていた靴を川に落としてしまったエピソードを用いているそうです。 荻野千尋の声優 C スタジオジブリ 千尋の声優を担当したのは、6歳から子役として活躍していた柊瑠美(ひいらぎるみ)さんです。 千と千尋の神隠しが公開された2001年で柊さんは14歳でした。 声優として初めての仕事、そして初主演であどけなさが残るものの、持ち前の演技力で千尋のさまざまな表情を見事に使い分けて、一躍時の人物となりました。 その後もドラマや映画など多くの作品に出演。 千と千尋の神隠しの出演した7年後には、崖の上のでも声優として出演し、大人びた演技を見せています。 荻野千尋の名シーン 荻野千尋の名セリフや名シーンについて解説していきます。 主人公である千尋は感情表現がしっかりしており、まっすぐで素直な性格で湯婆婆をはじめとする油屋の従業員の意識を変えていきます。 ここで働かせてください!.

次の