にゃんこ 大 戦争 超 激 レア。 【超激レアはNP優先】ガチャで被りが出た時の対処法【にゃんこ大戦争】

キャッツアイ

にゃんこ 大 戦争 超 激 レア

このページの目次 CLOSE• 1位 本能解放で伝説レア級の強さに変貌「獄炎鬼にゃんま」 すべての本能解放が有効で、特におすすめしたいのが、攻撃力上昇。 ただでさえ攻撃力の高い鬼にゃんまの単体攻撃が、軽く30万ダメージ越えを実現する。 現状では、本能解放でもっとも強化されるといっても過言ではないキャラクター。 KB3回が致命傷なのは相変わらずだが、それを超えるパフォーマンスを期待できる。 所持していれば、強化することをお勧め。 他にも、基本体力、基本攻撃力、生産コスト割引き、これらの3つも解放すると更に優良なキャラとなる。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力20〜200%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 75〜750円減少 第2章 基準 2位 攻撃力上昇の本能がおすすめ「飛翔の武神・真田幸村」 第二位は、真田幸村。 鬼にゃんまと同様に、攻撃力上昇が光り、対黒い敵であれば、攻撃力上昇発動時は、軽く40万ダメージを当たることができる。 もともと速攻キャラとして優秀であったため、最後の一発のカウンターを強化する意味でも、攻撃力上昇は解放しておきたいところ。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化が付与可能で、積極的に真田幸村を使用するプレイヤーであれば、ありかもしれない。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力40%以下で攻撃力14〜50%上昇• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 更に動きを遅くする妨害を付与可能で、天使ブッダキラーが更に、進撃まで止めてしまう強化がされた。 さらに、射程で僅差であった、スレイプニールに対しても、ふっとばし耐性がついたことで、押されにくくなった。 これらの強化も十分効果的だが、そもそも、ガメレオンの基本体力と基本攻撃力が20%という時点で脅威であり、3位確定。 特性「動きを遅くする」追加 40%の確率で39〜120F動きを遅くする• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「ふっとばし耐性」追加 16〜70%ふっとばし距離減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 4位 古代種ターゲット追加とふっとばす強化の本能がおすすめ「竜騎士皇帝バルス」 4位は、竜騎士皇帝バルス。 ターゲットに古代種を追加することができ、最大で本来のふっとばす妨害に加味されて、80%の確率で敵をふっとばすことができるようになる点が大きい。 古代種を長距離から安定して、80%の確率でふっとばす妨害は唯一無二で、混戦状態であっても、コライノ君を楽に抑えることができる(バルスの攻撃頻度の高さとも相性が良い)。 独自のポジションを確立出来たという点で、4位にランクイン。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• LV50で20万越えをしていた体力と攻撃力が、更に20%増しになるのは大きく、対エイリアンと黒い敵であれば、異常なほどの強さを発揮する。 ターゲットの天使追加は、おまけのようなもので、天使ステージ以外で投入しても、十分使用価値がある一体に強化可能。 特性「バリアブレイカー」追加 32〜50%の確率でバリアブレイク• 対「天使」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 150〜1500円減少 第2章 基準 6位 攻撃力上昇と体力上昇の本能で波動強化「ネコベビカーズ」 ネコベビーカーズが6位にランクイン。 こちらも元々高ステータスであるため、体力と攻撃力が20%アップになる恩恵が大きい。 確率100%の波動によるダメージが最大で約12万となり、驚異的。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化などであり、頻繁に使用するユーザーは強化しておいて損はない。 攻撃力上昇の能力を解放させると、対赤い敵には100万越えのダメージを与えることが可能となる。 非常に魅力的な強化だが、そもそも攻撃頻度が遅く、対赤い敵においても使途が限られているため、ランキングとしては控え目。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 8位 すべての本能強化で激変「インフェルノ・アキラ」 8位はインフェルノアキラ。 本能を解放することで、第一形態と第二形態の良いところも、引き継ぐことができ、バランスの取れたキャラとなる。 攻撃力上昇の本能がつけられるため、エイリアンに対しては、めっぽう強いと組み合わさると、大ダメージを与えることが可能。 すべてにおいて良い能力が付加されるが、バランスが良いだけで、唯一無二の性能とは言えないため、8位にとどまった。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で39〜120F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• こちらもサンディアと同じ理由で、浮いている敵に対するダメージは尋常なものではないが、現在、他にも対浮いている敵に対抗できる超激レアが多い為、ウィンディを特別に強化する理由は見当たらない。 動きを止める妨害も付与可能だが、もともとの攻撃頻度が遅めのため、発動すればラッキーと言う程度で、NPポイントを消費してまでの強化はお勧めしない。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で15〜60F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 10位 波動追加の本能がロマン「聖龍皇帝メギドラ」 10位はメギドラ。 波動の追加が可能でロマンがあるが、確率が15%のため、安定しての発動は厳しい。 はじめて本能が解放された際に、ロマンを感じてNPポイントを投じたプレイヤーも少ないないが、優先して強化する必要性は感じない。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「波動」追加 5〜15%の確率でLv3波動(射程 732. 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 11位 ふっとばす追加の本能がおすすめ「アストロDr. メカ子」 11位はメカ子。 こちらもアキラと同様に、第一、第二形態の能力が付与可能となる。 しかしながら、どれも中途半端で大きな戦力アップは望めない。 いずれの特性も、もう少し確率が高ければ使用機会はあったのだが・・・• 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で51〜150F攻撃力50%に低下• 特性「ふっとばす」追加 12〜30%の確率でふっとばす• 特性「生き残る」追加 14〜50%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 12位 動きを止める強化の本能がおすすめ「ウルトラケサラン」 12位はウルトラケサラン。 内容としては悪くないが、大きな戦力アップは望めない。 特性「動きを止める」強化 12〜30F効果時間上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 60〜600円減少 第2章 基準 13位 古代種ターゲット追加の本能がおすすめ「地龍皇帝ソドム」 13位はソドム。 ターゲットとして古代種の追加が可能だが、現状、本能が解放されたソドムが必要となる場面が見当たらないため、下位にランクイン。 特性「攻撃力低下」追加 30%の確率で57〜120F攻撃力50%に低下• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 14位 天魔・織田信長 14位は織田信長。 こちらも効果的な強化がなく、あると便利なのは100%生き残るの能力。 しかしながら、もともとKB1の織田信長が撃破されるということは、押されている状況の可能性があるため、生き残っても、すぐに撃破されてしまう可能性を秘めている為、大きな戦力アップとは言えない。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 移動速度 1〜10上昇 15位 100%生き残る本能がおすすめ「ネコアイスクリスタル」 もともと優秀なキャラで、本能が解放がなくても、メンバーに投入されることはあるが、こちらに関しては、特別必要な強化は見当たらない。 他のキャラに優先的にNPを投入した方がよさそう。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• もともとの評価が低かったため、期待していたが、今回も良い強化に恵まれなかった。 どの能力も中途半端で使いにくい。 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で39〜120F攻撃力50%に低下• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 17位 ふっとばす追加と遅くする時間アップの本能がおすすめ「破壊衛星カオスムーン」 17位はカオスムーン。 こちらも元々の攻撃頻度や使いにくさをカバーする内容でないため、NPを投入するほどのことはない。 ふっとばすの確率がもう少し高ければ使用のチャンスはあった。 特性「ふっとばす」追加 23〜50%の確率でふっとばす• 特性「動きを遅くする」強化 4〜40F効果時間上昇• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 まとめ(本能を解放のおすすめキャラは絞るべし) いかがでしたか?本能を解放するには、NPポイントが必要ですが、 ここで紹介したキャラ1体を完全に強化するだけでも、500〜600以上のNPポイントが必要です。 他にも、レアキャラや激レアキャラにも本能解放キャラは存在するため まんべんなく強化するのか、どれか一体に絞るのか、じっくり見定めてから、NPポイントを投下されることをお勧めします。 ご参考にしてみていただければ幸いです。 キャラクター検索.

次の

【更新】超激レアの強さランキングBEST10!

にゃんこ 大 戦争 超 激 レア

おすすめの「超激レアキャラ」がいれば教えて欲しいです。 今回の記事はこういった疑問に答えます。 「にゃんこ大戦争」のゲームには 「超激レアキャラ」が何十体といますが強いのはどういったものとなるのでしょうか。 上級者の方ならともかく初心者の方はどの 「超激レアキャラ」が強いのかあまり分かりませんよね。 そこで今回は筆者が実際に使ってみて個人的に強いと思った 「超激レアキャラ」をランキング形式でご紹介していきたいと思います。 今回は主に汎用性の高さを重視 当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますのでどの 「超激レアキャラ」が強いのかイマイチ分からない方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。 選定は完全に筆者の主観となりますのでその点はご了承ください。 それでは さっそく1位からどうぞ! 1位:かさじぞう 個人的な1位は文句なしで 「かさじぞう」です。 高水準な攻撃力と生産性、射程によって数を揃えれば大抵の敵をなぎ倒していく事が可能。 さらに特性として 「黒い敵と天使に超ダメージ」が備わっていますのでこれらの敵と戦う時には他のアタッカーがいらなくなることも。 特に 「黒い敵」は 「経験値ステージ」でよく出現しますのでこのキャラさえ手に入れておけば経験値が格段に入手しやすくなり、他のキャラも強化できるようになるという好循環が生まれます。 似たような役割を持つ 「ネコエステ」の仕事を奪ってどのステージでも活躍できますので 「超古代勇者ウルトラソウルズ」の確定ガチャが来たら必ず回していきましょう。 ・ 2位:美女神アフロディーテ 2位は 「究極降臨ギガントゼウス」から 「美女神アフロディーテ」です。 火力が4万ほどと並ですが、 「エイリアンに超ダメージ」の特性を持つので引いておけば 「未来編」や 「宇宙編」で大活躍。 しかしこのキャラはそれだけではなく 「遠方攻撃」の特性も所持しています。 射程600からの 「遠方範囲攻撃」 450~850 のおかげで 「エイリアン」以外の敵にも攻撃が通りやすく、多少射程の長い相手でもこのキャラを死守すれば勝ててしまうのも珍しくありません。 長い射程で相手をまとめて倒す事が出来るこのキャラも最強 「超激レアキャラ」の一角を担っているといっても良いでしょう。 ただし 「遠方攻撃」の範囲が極端に長いので少しでも敵に接近されると攻撃が当たらなくなる事が多く、扱いには少し注意が必要です。 スポンサーリンク 3位:銀河戦士コスモ 3位は 「かさじぞう」と同じく 「超古代勇者ウルトラソウルズ」から 「銀河戦士コスモ」。 「ツルの恩返し」からレベルを10まで上げて進化させます。 射程が驚異の 850となっており、大半の敵に射程勝ち出来るのがこのキャラ最大の魅力。 おまけとして 「天使」と 「浮いてる敵」を必ずふっとばします 敵がいないと前進し続けるので 「にゃんこ砲」で少し前進させ、当てる敵を増やす事も可能です。 同時に敵の攻撃が当たりやすくなるので注意 ここまで射程があると高難易度ステージでもボスを倒すより 先に敵城を壊すというごり押し技が出来るようになりますのであっさりクリアが出来てしまう事も。 難点は攻撃頻度が少なく瞬間的なダメージソースとしては期待出来ないこと。 ぶんぶん先生系キャラやイノシシ系キャラ等の突破力の高い敵には相性が悪いのでその点には注意して生産するようにしましょう。 4位:影傑ダークダルターニャ 4位は 「極ネコ祭」で入手できる事がある 「影傑ダークダルターニャ」。 「超ネコ祭」で手に入る 「英傑ダルターニャ」と対の特性を所持しており、こちらは 「属性を持たない敵に超ダメージ」 要は 「白い敵」 を与えるのが強力です。 「白い敵」に対する 「超ダメージ」持ちはただでさえ少なく、出てくる敵も多いので 「日本編」や 「レジェンドストーリー」、 「SPステージ」等ではかなり刺さるキャラでしょう。 射程の短い「狂乱キャラ」なんかはあっという間に倒せてしまいます! 「英傑ダルターニャ」にはない 「残り体力60%以下で攻撃力100%上昇」も所持していますので条件が揃えば 「白い敵」相手には 「遠方範囲攻撃」で 10万以上のダメージを与えることが可能となります。 大型にしては射程が少し物足りないと思ったので4位にしましたが、 「白い敵」に対する需要はかなり高いですので 「レアチケット」が余っていれば 「極ネコ祭」のガチャは積極的に引いていきましょう。 5位:デイダラトゲラン 5位は 「伝説のネコルガ族」から 「デイダラトゲラン」です。 「トゲルガ」を第三形態に進化させた 「超激レアキャラ」となります。 一言で言うと 「火力の上がったネコムート」といった感じで攻撃頻度が少ないながらも重い一撃で敵を粉砕していく事が可能です。 攻撃力は5万1千ですが特性として 「残り体力99%以下で攻撃力200%上昇」を所持していますので1回攻撃を貰えば火力を 15万以上になってしまうのが恐ろしい所。 その他にも 「100%の確率で1度だけ生き残る」や 「波動無効」の特性を持っていたり、KBが100と極端に多いので場持ちが良いなどかなりの優遇処置を施されており、使わない手はないでしょう。 かなりの強キャラですが第二形態までは使い物にならないのと 「マタタビ」で進化させる手間、そして移動速度4という遅さを考慮して5位としました。 かさじぞうが上位に入るのは分かるんですけど、アフロディーテの評価がちょっと... アフロディーテは感知射程に対して最短射程が450とかなり長く、足の速い相手だとすぐに潜り込まれてしまって実際に使ってみるとかなり使いづらい印象を受けます。 また、火力4万以上とのことでしたが、攻撃頻度が遅い分ダメージを与える効率を考えるとかなり火力としては低め...1秒間に3000もないため、そこまで強くはないかと。 エイリアンへの超ダメージはアフロディーテじゃなきゃいけない!っていうほどアフロディーテが超ダメージで化けるわけでもなく、ほかのキャットマンなどで事足りてしまう。 むしろキャットマンとか信玄の方がエイリアンに対する火力的に強かったりする。 固有性と汎用性があまり評価できないのではないかと思います。 コスモも同じ感じで、一秒間に与えるダメージの量を考えると射程がいくら長くてもそこまで...と思う。 攻撃モーションもかなり長いので、途中でダメージを受けるとほんとに死ぬ。 コスモも魅力的ではあるけれども、3位になるほどではないかな。 デイダラは確かに強いけど、攻撃モーションが長く、また攻撃をくらうと必ずと言っていいほどKBしてしまうので、壁を厚く生産しないと攻撃を中断されがち。 強いけどね。 黒ダルは反対にもっと評価されていいのかなと思っていて、黒ガオウがいるから確かに白対策に関しては固有性が小さいかもしれないけど、そもそも白い敵に超ダメージって全キャラ中3体しかいないんですよ!?そこまで削れるとは思わない。 白い敵に限定されていると言っても、そもそものDPSが5000を超えていて、そこに体力減少による攻撃力上昇が乗っかると軽く1万をこえるから、超ダメージが白い敵以外には入らなかったとしても普通にアフロディーテあたりを圧倒できる。 超ダメージが入ると3万にまで上がるので、黒ダルは最強レベル。 波動も無効だし。 というので、もし自分がこの5体の中でランキングをつけるとしたら、1位黒ダル、かさじぞう、3位デイダラトゲラン、4位アフロディーテ、5位コスモになると思います。 長文にお付き合いいただきありがとうございました。 上から目線の発言等ございましたらご愛嬌ください。 記事閲覧とコメントありがとうございます。 あまり納得のいかない内容だったようで申し訳ありません。 順位について記事中にも記載していますがが管理人ryoの主観的な観点から 決定させて頂いてますのでご了承いただければ幸いです。 コスモを3位にする理由ですがやはり圧倒的な射程の長さですね。 確かにdpsは低いですが850という射程の長さは今のところ他に替えが効かないため 自分の中ではかなり使いやすいキャラだと思っています。 長いのは他にもいますが妨害用が大半を占めるので 黒ダルは確かに遠方攻撃で550まで叩けますが感知射程が340なのできつい敵にはきついかなという印象が強いです。 ただ火力が高くて使いやすいのも頷けるのでもう少し再考して順位変えようかなとは思っています。 まぁあくまでも私の考えなので参考にさせていただければ程度なのですが、まず個人的には一位は白無垢のミタマと私は思いますね。 理由としては、優秀な妨害性能、耐久力の高さにあると思います。 まず特性ですが、属性持ちに鈍足&打たれ強いですね。 まぁこれだけ聞けばまぁ地味なのですが、相当強いです。 まず遠方なため奥の敵を妨害しやすく、鈍足との相性はとてもいいです。 それに加えて、打たれ強い。 もはやこれ以上の妨害キャラが出たらサービス終了クラスですね。 まずその高い妨害性能に、打たれ強い+多いKB数と、まさに鬼に金棒と言えるでしょう。 まぁステージによっては変わりますが、最強クラスのキャラだと思われます。 そして少し気になったのが、コスモとメガロディーテの評価ですね。 まずメガロですが、確かに射程450~850はロマンがありますが、DPSがそこまで高くないのが少し弱い点ですかね。 これで妨害役ならいいのですがやはり攻撃メインなので少し物足りないと言った所でしょうか。 それならばギガントゼウスガチャのクロノスの方が強い気はしますね。 そしてコスモですが…まぁ言うまでもないのですがやはりDPSと耐久の問題ですかね。 まぁ妨害キャラにDPSを求めるのはあれですが まぁDPSの話はいいとしてやはり耐久面に問題がありますね。 まぁ妨害は強いのですがそこまで多くないKB数と移動速度の速さで突っ込んでしまう事が多いですね。 それに再生産速度も速くないですし立て直す事が難しいです。 なのでもう少し順位は下げていいかと思いました。 あとはデイダラトゲランですかね。 まぁ強いのですがやはり使う所が限られるのが少し弱い所ですかね。 例えば得意なステージを挙げるとするならば無気力コースターなどですね。 波動持ちがほとんどですしある程度前線が動いても逃げられますし。 では逆に苦手なステージを挙げるとするとやはりよいどれリビングなどの射程の負けている敵がいるステージではめっぽう弱いです。 さらに前線も動きやすいですし相性は最悪ですね。 なので使える所と使えない所がはっきりしているためなかなかほとんどのステージで使うとなると厳しいかもですね。 まぁ自分なりに最強キャラの順位を決めるのならば 1位ミタマ、2位黒ダル、3位かさじぞう、4位にゃんま 本能解放済み 、5位初号機と言った所でしょうか。 まぁ私個人の意見なので参考になれば幸いです。

次の

にゃんこ大戦争で超激レアガチャを出す方法

にゃんこ 大 戦争 超 激 レア

実際は・・・当たりは4位まで! ? 1位 かさじぞう 黒い敵と天使に3倍のダメージ(およそ2万)を与える属性と、射程が320というところ、生産性も悪くないので黒い敵と天使以外でも使えるキャラとして。 2位 ももたろう 赤い敵と天使を30%の確率で止めることができることや、攻撃要員としてもそこそこ。 単体ではその属性を十分に発揮することができないためネコ壁やホワイトラビットと一緒に使うとずっと止めることも可能となる。 3位 つるの恩返し 攻撃速度が著しく速く、浮いてる敵と天使を20%の確率で吹っ飛ばず属性により。 射程が200というところは惜しいところ。 4位 うらしまたろう 黒い敵と天使のダメージを4分の1とし、かつ、射程が330もあり攻撃力もじぞうに次ぐ強さ。 黒い敵や天使を止めるときに重宝するキャラ。 黒い敵だとチビガウガウも止めるヤラレ役としているも重複することで更に壁を厚くすることができる。 4位 西園寺メカコ ほとんどの人は生産性が低いが高体力で動きが遅いキャラよりも、基本キャラのように生産性が高く攻撃力がそこそこである方が攻略しやすいと思われるところ、西園寺メカコは前者となる。 ただ、黒い敵とエイリアンのダメージを4分の1とすることから、壁役ともなりうる(ただし射程が445となる)。 攻撃頻度も多くはなく生産性が低いので第2形態のエイリアン属性の効果を発揮させることで使用することより進化前で生き返る方属性の方が全然まし。 ただ壁役プラス攻撃要員としてであればどちらも他に任せればいいため中途半端ともいえる。 どちらかといえば個人的にハズレな方。 5位 天誅ハヤブサ クリティカル持ちであっても攻撃力が1万と少し低め。 更に遠方攻撃で射程が365。 どちらかといえばクリティカルを必要とするときに使用するキャラ。 第2形態のエイリアン対策でも比較的中途半端な攻撃要員と頻度、遠方攻撃というところから、前に出ているエイリアンではなく後方のエイリアンを吹っ飛ばしたいといったとき以外使えない。 そのため、クリティカルを目的とすることでなければハズレキャラといえる。 実際は・・・当たりは3位まで 1位 鬼にゃんま系 属性全く持ちなしとなるも、攻撃力と体力が高くそれが持ち味。 更に生産性も高い。 2位 ネコアイス第3形態 第3形態になることで赤い敵を停止させる効果が100%となった。 また、射程が伸びたことと体力が増したことによってその止める効果を長時間持続させることも可能ともなる。 ただ、第3形態でないと要らないキャラに変化はない。 3位 ネコナース ネットではエンペラーズ廉価版とされる。 体力が少し低いことは惜しいところ射程もありこの中では(他の超激レアと比べても)使える部類に入る。 黒と浮いてる敵の属性持ちもヴァルキリーに取って代わることができる(ヴァルト比べる必要はない…)。 4位 ネコマシン 高体力系ノックバックしないキャラとして使えなくはない。 ただ、この部類のキャラは好みではなくエイリアンと赤い敵のダメージを4分の1とする壁役となるも、基本キャラを使用したほうが無難ではある。 4位 武田信玄 特定の敵にしか攻撃を与えられないため、エイリアンと黒い敵でしか使えない。 未来編で使えるとしても、肝心! ?なのはレジェンド編。 デスピエロと同様、未来編で入手していれば楽に攻略することはできる。 ほぼ未来編を「楽に」クリアするためともいえる(ほかに黒い敵属性持ちキャラがいれば黒い敵で苦労するのはさほどない)。 5位 伊達政宗 属性がふっとばす効果持ちだとしても射程が短く攻撃力・体力も劣る。 どちらかといえばハズレキャラ。 6位 真田幸村 黒い敵に約7万5千のダメージを与えるものの、突っ込んで死にやすい。 一発当ててやられるような感じのため、同じようなキャラとしてはムート覚醒がある。 ムート第3形態の黒バージョンでダメージを与えるキャラとも言える。 ムート覚醒がいればガチャで当てようとする必要はなく、必要としないのであればハズレキャラと思われる。

次の