マホイップ パーティ。 【剣盾S2ダブル最高76位最終100】マホイップ+砂対面構築

【ポケモン剣盾】色違い統一パーティ【ソードシールド】|ゲームエイト

マホイップ パーティ

今回は久々にポケモンの内容を書くことにする。 もちろんあのストーリーの続きではないんで・・・今現在ワイルドエリアではマホミルちゃんやセキタンザン、ラプラスのキョダイマックスがピックアップされておりプレイを見れば分かる通り私はソードなので、ラプラスを募集して下さる方のレイドに時折入れてもらってますありがとうございます。 ラプラスシールドにしか出ないからどうしても欲しくて・・・ 今回取り上げるのはマホミルちゃんである。 この子は7種類の飴細工を持たせてその場で回転させることによってマホイップちゃんに進化する。 全部揃えたくなるよな! ・・・そんなわけで9種類の中でも一番難しい(私もなかなか作れなかった)トリプルミックスを何秒回れば作れるのかを検証してみようと思う。 トリプルミックスを作るには何秒回転すればいいのか ・時間は19時~19時59分でなければならない。 ・まわり方は時計回りでも反時計回りでも良い。 ・ 長く回転する必要がある。 トリプルミックスのマホイップちゃんに進化させるには、この3つの条件を満たす必要がある。 中でも一番重要なのは長く回転するという事である。 今回の検証には私が捕まえたこのうっかりやマホミルちゃんを使用し、よつばアメざいくを持たせて回転は時計回りで行うこととする。 10秒 まず10秒回転。 結果はキャラメルミックス。 キャラメルミックスは昼間の時間帯(19時台は昼扱いになる)に長く回転すると進化する姿である。 つまり10秒の時点でそこそこ長いという判定になることが分かる。 20秒 続いて20秒。 結果はトリプルミックス。 トリプルミックスに進化させたい場合は20秒以上スティックを回し続ければ進化するという事になる。 思ったより早く検証が終わってしまった・・・ なお、時間も重要で19時台の時間でないとどれだけ回転してもトリプルミックスの姿にはならないので注意が必要である。 個人的に好きなマホイップちゃん紹介 検証が早く終わってしまったのでここからは私の気に入っているマホイップちゃんの姿を5種類ほど紹介しようと思う。 私自身が緑と紫が好きな色なのもあるかもしれない。 まっちゃカラーのマホイップちゃんに似合うアメざいくはリボン以外だとよつばとハート、おはな辺りがいいかもしれない。 よつばアメざいくはもちろん体色が緑になるミルキィまっちゃと組み合わせてもいい味が出るのだが、私はミルキィミントの色も好みなのでこっちを選出。 トリプルとはいえ、真ん中のカラーは黄色が大半を占めているので、オレンジ色のおはなアメざいくと相性が良い。 おはなアメざいくは黄色系統であるミルキィレモンやキャラメルミックスとも相性がいいかもしれない。 マホイップちゃんの色違いはブラッククリームである。 そんなブラッククリームなマホイップちゃんとキラキラな黄色いスターアメざいくの目が似合っていて好き。 色違い・・・今作では入手が難しくなってるんだよな・・・(サンムーンでできた固定孵化ができなくなっているので)。 マホイップちゃんが全体的に白系統のカラーリングが多いのでより黒ベースの色違いだと映えて見えるのかもしれない。 まとめ マホイップちゃんの姿は全部で63種類あるので自分好みの子を探してみるのも楽しい。 キョダイマックスできるマホミルちゃんが生息しているのは2月17日の8時59分までなので今のうちにたくさん捕まえて自分好みのマホイップちゃんを育てよう。 数がたくさんいたほうが色々な姿への進化を試すこともできるし、 色々なマホイップちゃんと一緒にキャンプで遊ぶと楽しさ倍増だ。

次の

マホイップ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

マホイップ パーティ

前回の続き BP稼ぎ用のダブルパーティって何? 内容・レンタル先 2行でまとめると? ・初手エルフーンの「おいかぜ」+シルヴァディの「だいばくはつ」 ・2ターン目以降は「おいかぜ」を利用して先手で全体攻撃 以上 このパーティの欠点 ・相手がゴーストタイプだと、事実上2VS4 ・相手が岩・鋼タイプだとシルヴァディの「だいばくはつ」で一発で落ちない ・シルヴァディのもちものが「こだわりハチマキ」なので技選択に制限がかかる 私が考えた「だいばくはつ」パーティ 上記の問題点を解決するために、私の方でパーティを考えてみた。 BP稼ぎには向かないけど、使ってて楽しいと思う。 ゆかいな仲間たち マホイップ(こだわりスカーフ) シルヴァディ(格闘半減の実) シャンデラ(きあいのタスキ) ウオノラゴン(いのちだま) マホイップを使って欠点を解消してみた 最速マホイップにスカーフを持たせれば、シルヴァディを余裕で抜ける。 それを利用して、マホイップは先手で「デコレーション」をシルヴァディにかける。 するとシルヴァディの攻撃力は2倍になる。 (2ターン目だと3倍、3ターン目だと4倍) こだわりハチマキ型シルヴァディよりも高威力の「だいばくはつ」を出せる。 おかげで岩・鋼タイプのポケモンも「だいばくはつ」で一撃で倒すことが可能 (まもる、気合のタスキで防がれる可能性もあるが) 相手がゴーストタイプでも大丈夫。 マホイップの先手「デコレーション」+シルヴァディの「かみくだく」 で大抵のゴーストポケモンは一発で落とせる (防御が高いパンプジンとかは無理だけど) そして、相手にゴーストタイプがいなくなったタイミングを見計らって 「だいばくはつ」をすることもできる。 ただし「おいかぜ」が無いので、安定して「だいばくはつ」を出せないという欠点がある。 「てだすけ」と違って攻撃+特攻の上昇を次のターン以降も持ち越せるのが強み。 ただし、スカーフなので・・・ 一度「デコレーション」をすると、攻撃は一切できなくなる。 相方の攻撃・特攻がMAXまで上がってしまうとやることが無くなってしまう。 そのシルヴァディのタイプ一致「マルチアタック」(威力120) でほとんどのポケモンは一撃で倒せる 相手がゴーストタイプなら「かみくだく」 相手が2匹とも岩・鋼なら「いわなだれ」でタスキ潰ししておく。 あとはタイミングを見計らって「だいばくはつ」で2匹同士に倒す。 また「だいばくはつ」でダメージが通らない・かつマホイップの弱点タイプ「鋼」を突けるのがゴースト・炎タイプのシャンデラの強み。 シルヴァディが「だいばくはつ」した後でマホイップをだしたら、 今度はシャンデラに「デコレーション」して、高威力の「ねっぷう」で鋼ポケモンを一掃する。 ダンデのリザードン対策に入れてみただけ。 マホイップがしぶとく最後まで残ることがあるので・・・ 全体攻撃ができる素早さの高いアタッカーの方がいいかもしれない。 このパーティで実際に戦ってみた 1ターン目 こだわりハチマキ型シルヴァディの「だいばくはつ」ならイワパレスを一撃で倒せない オニシズクモは一撃で倒せると思う イワパレスの「まもる」 マホイップのデコレーションを相方のシルヴァディへ シルヴァディの「いわなだれ」 オニシズクモへ急所に当たる オニシズクモはひるんで動けなかった 2ターン目 マホイップのデコレーション(2回目) シルヴァディの「いわなだれ」で2匹を一掃 3ターン目 攻撃力が4段階上がったシルヴァディなら 「だいばくはつ」で2匹とも一撃で倒せると思う。 ただ、シルヴァディのHPがまだ満タンだし、「まもる」で防がれるのを警戒したい。 マホイップのデコレーション(3回目) これでシルヴァディの攻撃上昇はMAX(4倍) シルヴァディの「いわなだれ」 タイプ不一致でもこんなに削れる 4ターン目 相手は「まもる」をしてこなかった。 シルヴァディは「まひ」状態なので「だいばくはつ」で捨てようか。 現時点でのシルヴァディの様子。 攻撃と特攻上昇がMAXになっている マホイップのデコレーション(4回目) シルヴァディの攻撃力はもうこれ以上あがらない シルヴァディのフルパワー「だいばくはつ」 マホイップは一撃で倒れる 相手2匹を一掃 相手「えっ・・・何そのパーティ・・・」 今後の課題 このパーティの欠点 書き並べると以下になる。 改善点 先陣のポケモンをシルヴァディの代わりに、 タイプ一致全体技を出せるポケモンを入れたらどうだろうか? 鋼対策に、タスキ持ちシャンデラを先手にするのも面白いかもしれない。 それよりも、今度は韓国語でバトルタワーをやってみたい! 名前:アナテト いつも旅行の事ばかり考えている社会人です。 旅行計画や旅行中に気づいたことを紹介します。 語学もやっています。 今まで 学びました。 テトリスは引退しました。 最近の投稿• 人気記事一覧• カテゴリー• 295• 128• 104• 189• 153• 393• 139• 16 検索: 検索.

次の

【ポケモン剣盾】マホイップの進化条件と全種類一覧【ソードシールド】

マホイップ パーティ

前回の続き BP稼ぎ用のダブルパーティって何? 内容・レンタル先 2行でまとめると? ・初手エルフーンの「おいかぜ」+シルヴァディの「だいばくはつ」 ・2ターン目以降は「おいかぜ」を利用して先手で全体攻撃 以上 このパーティの欠点 ・相手がゴーストタイプだと、事実上2VS4 ・相手が岩・鋼タイプだとシルヴァディの「だいばくはつ」で一発で落ちない ・シルヴァディのもちものが「こだわりハチマキ」なので技選択に制限がかかる 私が考えた「だいばくはつ」パーティ 上記の問題点を解決するために、私の方でパーティを考えてみた。 BP稼ぎには向かないけど、使ってて楽しいと思う。 ゆかいな仲間たち マホイップ(こだわりスカーフ) シルヴァディ(格闘半減の実) シャンデラ(きあいのタスキ) ウオノラゴン(いのちだま) マホイップを使って欠点を解消してみた 最速マホイップにスカーフを持たせれば、シルヴァディを余裕で抜ける。 それを利用して、マホイップは先手で「デコレーション」をシルヴァディにかける。 するとシルヴァディの攻撃力は2倍になる。 (2ターン目だと3倍、3ターン目だと4倍) こだわりハチマキ型シルヴァディよりも高威力の「だいばくはつ」を出せる。 おかげで岩・鋼タイプのポケモンも「だいばくはつ」で一撃で倒すことが可能 (まもる、気合のタスキで防がれる可能性もあるが) 相手がゴーストタイプでも大丈夫。 マホイップの先手「デコレーション」+シルヴァディの「かみくだく」 で大抵のゴーストポケモンは一発で落とせる (防御が高いパンプジンとかは無理だけど) そして、相手にゴーストタイプがいなくなったタイミングを見計らって 「だいばくはつ」をすることもできる。 ただし「おいかぜ」が無いので、安定して「だいばくはつ」を出せないという欠点がある。 「てだすけ」と違って攻撃+特攻の上昇を次のターン以降も持ち越せるのが強み。 ただし、スカーフなので・・・ 一度「デコレーション」をすると、攻撃は一切できなくなる。 相方の攻撃・特攻がMAXまで上がってしまうとやることが無くなってしまう。 そのシルヴァディのタイプ一致「マルチアタック」(威力120) でほとんどのポケモンは一撃で倒せる 相手がゴーストタイプなら「かみくだく」 相手が2匹とも岩・鋼なら「いわなだれ」でタスキ潰ししておく。 あとはタイミングを見計らって「だいばくはつ」で2匹同士に倒す。 また「だいばくはつ」でダメージが通らない・かつマホイップの弱点タイプ「鋼」を突けるのがゴースト・炎タイプのシャンデラの強み。 シルヴァディが「だいばくはつ」した後でマホイップをだしたら、 今度はシャンデラに「デコレーション」して、高威力の「ねっぷう」で鋼ポケモンを一掃する。 ダンデのリザードン対策に入れてみただけ。 マホイップがしぶとく最後まで残ることがあるので・・・ 全体攻撃ができる素早さの高いアタッカーの方がいいかもしれない。 このパーティで実際に戦ってみた 1ターン目 こだわりハチマキ型シルヴァディの「だいばくはつ」ならイワパレスを一撃で倒せない オニシズクモは一撃で倒せると思う イワパレスの「まもる」 マホイップのデコレーションを相方のシルヴァディへ シルヴァディの「いわなだれ」 オニシズクモへ急所に当たる オニシズクモはひるんで動けなかった 2ターン目 マホイップのデコレーション(2回目) シルヴァディの「いわなだれ」で2匹を一掃 3ターン目 攻撃力が4段階上がったシルヴァディなら 「だいばくはつ」で2匹とも一撃で倒せると思う。 ただ、シルヴァディのHPがまだ満タンだし、「まもる」で防がれるのを警戒したい。 マホイップのデコレーション(3回目) これでシルヴァディの攻撃上昇はMAX(4倍) シルヴァディの「いわなだれ」 タイプ不一致でもこんなに削れる 4ターン目 相手は「まもる」をしてこなかった。 シルヴァディは「まひ」状態なので「だいばくはつ」で捨てようか。 現時点でのシルヴァディの様子。 攻撃と特攻上昇がMAXになっている マホイップのデコレーション(4回目) シルヴァディの攻撃力はもうこれ以上あがらない シルヴァディのフルパワー「だいばくはつ」 マホイップは一撃で倒れる 相手2匹を一掃 相手「えっ・・・何そのパーティ・・・」 今後の課題 このパーティの欠点 書き並べると以下になる。 改善点 先陣のポケモンをシルヴァディの代わりに、 タイプ一致全体技を出せるポケモンを入れたらどうだろうか? 鋼対策に、タスキ持ちシャンデラを先手にするのも面白いかもしれない。 それよりも、今度は韓国語でバトルタワーをやってみたい! 名前:アナテト いつも旅行の事ばかり考えている社会人です。 旅行計画や旅行中に気づいたことを紹介します。 語学もやっています。 今まで 学びました。 テトリスは引退しました。 最近の投稿• 人気記事一覧• カテゴリー• 295• 128• 104• 189• 153• 393• 139• 16 検索: 検索.

次の