筑前 煮。 筑前煮|レシピ|ゆとりの空間

基本の筑前煮のレシピ/作り方:白ごはん.com

筑前 煮

時短で簡単に出来ちゃうレシピですね。 具材は食べやすいお好みの大きさにカットして使用してください。 細かく刻んで、 出汁巻き卵のように一緒に混ぜて焼いてもOKです。 筑前煮…適量• 卵…2個• サラダ油…適量 作り方• 筑前煮を一口大にカットする。 ボウルに卵を割り入れ、よく溶いておく。 フライパンを熱し、サラダ油を引いて卵を入れ、軽~く菜箸でかき混ぜながら焼く。 卵が半熟になったら、刻んだ筑前煮を入れる。 フライ返しで半分に折りたたんで盛り付けたら出来上がり。 そのままゴロゴロ具材が嬉しい!筑前煮リメイクレシピ「カレー」 筑前煮をリメイクして 「カレー」を簡単に作ることも出来ちゃいます! 筑前煮を使うので少し和風なまろやかな味になります。 すでに具材にしっかり火が通っているので、 時短料理としても大活躍ですよ~! 材料• 筑前煮…適量• おせちに飽きたら…カレーもいいですね! ちなみに、 カレーの盛り付け方のコツはこちらのブログ記事もとっても参考になりますよ。 2018-03-30 12:01 風味豊かな優しいごはん!筑前煮リメイクレシピ「炊き込みごはん」 筑前煮をリメイクして 「炊き込みご飯」を作ってみました。 美味しく仕上がるコツは、ほんの少しだけ 麺つゆで味付けをしたところがポイントです。 よりいっそう風味豊かな炊き込みご飯に仕上がりますよ。 ちなみに、お米をもち米に変えれば、 五目おこわ風にもなります! 材料• 米…2合• 筑前煮…適量• 麺つゆ…大さじ2 作り方• お米を研いで炊飯器に入れ、麺つゆと水を炊飯器の2合の目盛りまで入れる。 筑前煮を入れて炊き込む。 お米1合に対して麺つゆ大さじ1が味付けの目安です。 ごま油で豚肉を炒めて、筑前煮と一緒に煮るだけの簡単レシピですよ。 こちらもすでに具材に火が通っているので、煮る時間が短縮できますね。 豚バラ肉…100g• 筑前煮…適量• だし汁…300ml• 味噌…大さじ2 作り方• 鍋を熱しごま油を引いたら、食べやすい大きさに切った豚バラ肉を炒める。 豚バラ肉に火が通ったら、筑前煮とだし汁を入れてひと煮立ちさせる。 」と驚かれるかもしれませんが、 ゴロゴロ具材がほっくほくで美味しいコロッケが出来るんですよ! 味付けのポイントは マヨネーズです。 じゃがいも…4個• 筑前煮…適量• マヨネーズ…大さじ2• 小麦粉…適量• 卵…適量• パン粉…適量• 揚げ油…適量 作り方• じゃがいもを皮ごとざっと洗い、1個づつラップで包み、電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。 柔らかくなったじゃがいもの皮をむき、ボウルに入れて潰す。 筑前煮を細かく刻んで、粗めに潰したじゃがいもに混ぜる。 コロッケの具になります。 お好みの形に成形する。 筑前煮…適量• ホワイトソース 市販の缶詰 …1缶• 牛乳…200ml• 味噌…小さじ2• 加熱用チーズ…適量 作り方• 具材たっぷりで食べ応えありの贅沢なつくねが出来ますよ。 ごはんのおかずや、 お酒のおつまみにも。 鶏ひき肉…200g• 筑前煮…適量• 片栗粉…大さじ1• しょうゆ…大さじ2• 砂糖…大さじ1• みりん…おおさじ1• 酒…大さじ1 作り方• 食堂のチャーハンって、かまぼこが入っていて懐かしい感じがしませんか…!? 味付けのポイントは「筑前煮の煮汁」です。 余すことなくとことん活用しましょう。 冬休みの間、お昼ご飯を作るのも大変なんですよね…わかります…。 ご飯 温かいもの …茶碗かるく2杯分• 筑前煮 煮汁も使用 …適量• かまぼこ…4切れ• 卵…2個• 塩、こしょう…少々• サラダ油…適量 作り方• フライパンを強火で熱し、サラダ油を引いて溶き卵を入れたらすぐに温かいご飯を入れて炒める。 筑前煮…適量• お好みのトッピング食材…錦糸卵、きぬさや、いくらなどなどお好みで• 酢飯…適量 作り方• 筑前煮の煮汁をよ~くきり、食べやすい大きさにカットする。 酢飯と筑前煮をよく混ぜ込む。 また、私たちフードコーディネーターが調理時に心掛けている 酢飯の作り方のコツもご紹介しておりますよ! 2017-12-29 12:24 あとがき 筑前煮やお煮しめは、お正月のおせち料理の一品としても親しまれています。 鶏肉、ごぼう、れんこん、しいたけ、にんじん、こんにゃくなど具材をたくさん入れて作ると旨味が出て美味しいですよね。 でも、 「ついつい作りすぎて余らせちゃう…」「家族が飽きてなかなか食べてくれない…」というのも お正月あるあるですよねっ!? 私も主婦として、リメイク料理って考えてみればよくやってるなーとこのブログを書きながら思いました。

次の

筑前煮|ローソン公式サイト

筑前 煮

作り方• 1 鶏肉は食べやすい大きさに切る。 2 干ししいたけはぬるま湯でもどし(時間外)、軸を取って大きければ半分に切る。 ごぼうは乱切りにして薄い酢水(分量外)にさらす。 れんこんは皮をむいてタテ半分に切ってから6mm幅に切り、薄い酢水(分量外)にさらす。 にんじんは乱切りに、たけのこはくし形切りにする。 こんにゃくは表面に斜め格子に包丁目を入れて3cm角に切る。 【A】を加え、煮立ったらアクを取り、フタをして弱めの中火で30分ほど煮る。 4 野菜に火が通ったら、フタを取り、「めんつゆ」を加えて強火で煮汁がなくなるまで煮つめる。 器に盛り、ゆでた絹さやを添える。

次の

簡単なのに完璧!筑前煮

筑前 煮

そろそろ「煮物」が恋しくなってくる季節。 ほかほかごはんと一緒に味の染みた煮物をいただくと、なんだかほっこりしますよね。 そこで今回は、こんにゃくがおいしい「筑前煮」のレシピをご紹介します。 「こんにゃくになかなか味が染みない」「煮物は時間がかかりそう…」 という声もよく聞きますが、きちんとポイントをおさえれば30〜40分ほどでしっかり味が染みたおいしい筑前煮を作れますよ。 5 ・砂糖…大さじ1 ・酒…大さじ1 ・しいたけの戻し汁…50cc 【作り方】 1. こんにゃくは水洗いしてから一口大にちぎる。 ちぎったあとは軽く塩もみしてから茹でてアク抜きする。 【POINT】 こんにゃくはちぎることで、表面積が広くなり味が染みやすくなります。 にんじんとごぼうは乱切りに、れんこんは1. 5cm幅のいちょう切りにする。 切ったごぼうとれんこんは酢水(酢の量は大さじ1ほどが目安)に浸しておくことで、ごぼうとれんこんが赤茶色くなるのを防げるとともに、あとでこんにゃくが緑色っぽく変色してしまうのも防げる。 (こんにゃくとごぼうをそのまま一緒に調理すると、ごぼうのアクによってこんにゃくが緑色になってしまうことがあります) 4. 鶏もも肉は大きめの一口サイズに、干ししいたけはぬるま湯で戻して半分に切る。 絹さやは茹でておく。 鍋にごま油を熱し、中火でごぼうをよく炒める。 香りがたったらこんにゃくを加えてさらに2分ほど炒める。 【POINT】 こんにゃくをしっかり炒めるのも味を染み込ませるための大切なポイントです!油でパチパチと炒めることでこんにゃくの表面に傷が付き、味が染みやすくなります。 にんじん、れんこん、しいたけ、鶏肉も入れて炒める。 鶏肉の色が変わったら、みりん、砂糖、酒、しいたけの戻し汁を加えて弱火にし、蓋をして7〜8分ほど煮る。 にんじんが柔らかくなったら醤油を回し入れる。 蓋をとった状態でときどき混ぜながら中火にかけ、汁気が飛んだら火を止める。 最後に蓋をして10分ほど蒸らすと、さらに味が染み込んでしっとりと仕上がる。 おでんなど形をきれいに残したい料理の場合は、表面に浅く切れ込みを入れておくといいですよ。 炒めているときの「パチパチ」という音から、こんにゃくを甘辛く炒めた料理は「雷こんにゃく」とも呼ばれています。 表面を爆ぜさせたこんにゃくに、じゅわっとお醤油が染み込んでとてもおいしいですよ。 〈気をつけたいポイント〉 ・短い時間で強火で煮るのはNG! こんにゃくは、味が染みるのにある程度時間がかかる食材です。 短時間で仕上げるのは難しいことを心において、 ゆっくりと時間をかけて煮てあげるとおいしく仕上がります。 下処理済みのこんにゃくに砂糖を軽く揉み込んで、5分ほど袋に入れておきます。 砂糖の量は、こんにゃく1枚に対して小さじ1ほどが目安。 生臭さと一緒に水分がかなり出るので、そのぶん味がぐんと染みやすくなりますよ。 3つのポイントをおさえることで、こんにゃくにもしっかりと味が染みてくれます。 みなさんもぜひ、味の染みた、ほっこり温まるおいしい筑前煮を味わってみてください! 【教えてくれた人】 飯泉友紀さん [PROFILE] 訪問調理師。 オフィスや家庭に訪問し、ケータリングや作り置きなど様々な形態での食事提供を行う。 キッチンがあっても作り手がいない場所へ、おかんとして食事を届けるプロジェクト「台所におかん」代表。 (文/笹沼杏佳、写真/中村英史).

次の