ハンター ハンター アリバト。 アリバト【ハンターハンターアリーナバトル】の攻略まとめと勝ち方

【アリバト】リセマラガチャ最強当たりランキング|ハンターハンター

ハンター ハンター アリバト

アリバトを始めるときに、 「一体どのキャラがリセマラでは当たりなの?」 「どのグループのカードを狙うべき?」 「 最速のリセマラ手順は?」 と思われている方はこちらの記事まとめを参考にしていただければと思います。 287期受験生 ゴン・キルア・クラピカ・レオリオなどが所属するグループです。 攻撃力が高いキャラが多いため、 初心者に使いやすいグループです。 幻影旅団 クロロ・マチ・フェイタン・ウボォーギンなどが所属するグループです。 GPコントロールが得意なグループです。 相手の攻撃力を下げて自身のGPを高めていきやすいのが特徴です。 マフィアンコミュニティー クラピカをメインに、バショウ・センリツ・ネオンが所属するグループです。 ヨークシンで登場したマフィアを中心とした構成です。 HPが減ると、強力なスキル発動ができるという特徴があります。 HPをコントロールしながらの テクニカルなバトルを楽しみたい方におすすめです。 完璧な狩りの瞬間ゴン• レアリティ:SS• ATK:16( Lv. 1のとき)• 能力:正確無比な一振り( Lv. 1のとき) [試験]通常ダメージが25以上になるマスに 配置すれば発動。 特殊ダメージを12与える。 コンボ:コンボヒット( Lv. 1のとき) 特殊ダメージを8与える。 第2位:親父に会いに行くんだ つづいては、アクションカードの「 親父に会いに行くんだ」です。 こちらのカードは先ほどのゴンのキャラカードとの組み合わせの相性がよいので、合わせて入手したいカードです。 攻撃力をあげる効果があるため、ゴンに使うことで、攻撃ダメージを増やし、能力発動をしやすくすることができます。 類まれなる暗殺技術キルア• レアリティ:SS• ATK:10( Lv. 1のとき)• 能力:ぬけがらの殺人 ( Lv. 1のとき) [試験]通常ダメージが16以上になるマスに 配置すれば発動。 特殊ダメージを6与える。 コンボ:コンボヒット( Lv. 1のとき) 特殊ダメージを6与える。 「幻影旅団グループ」リセマラ最強カード クロロを中心とした、 幻影旅団グループのおすすめキャラカードとアクションカードを紹介します。 第1位:冷酷なアサシンフェイタン 第1位のおすすめはキャラカードの SSレアリティのフェイタンです。 自分が受けるダメージに デバフ効果をつけられるのがとても強いです。 1ターンの間、通常ダメージと特殊ダメージと念ダメージを-2することができます。 レベルを上げるとデバフの 持続が3ターンの間となるのでかなり強力なです! 低コストのわりに攻撃力が高いので序盤から活躍ができます。 復讐劇の幕開けクラピカ• レアリティ:SS• ATK:13( Lv. 1のとき)• 能力:冥府に繋ぐ鎖( Lv. 1のとき) [誓約]自分のHPが60以下であれば発動。 念ダメージを7与える。 コンボ:オーラヒット( Lv. 1のとき) 念ダメージを7与える。 第2位:百発百中の占い師ネオン つづいては、キャラカードの SSレアリティのネオンです。 低コストで使うことができるキャラで、さらに 引くカードを占い=操作することができる少し特殊な能力を持っているキャラクターです。 引くカードを操作することで、序盤では低コストのカードを入手できたり、中盤ではコストを使ってもより強力なキャラを選ぶことができます。 手持ちの札が4枚しかないアリバトにとって、 カードを選べるのはかなり貴重な能力といえます!.

次の

【アリバト】無課金でオセロ下手でも、一ツ星ハンターになれる攻略

ハンター ハンター アリバト

バショウ「駄作だぜ」・・・いやいや、 面白いです! バトルはオセロ風のルールで、何枚ひっくり返したか・配置したキャラ同士で挟んでコンボするなど、 逆転!オセロニアによく似た作り。 オセロニア自体 戦略性の高いバトルシステムなので、そこに ハンターハンターの念能力が混ざって良い感じに駆け引きや頭脳戦を楽しめます! また、 原作のキャラやシーンが多く使われていてファンの方は特にうれしい内容になっていました。 知名度も高く、ゲームとしての内容もしっかりしているので長く遊べそうな良作ですね。 原作キャラもかなりの数登場するとのことで様々なシーンに期待が高まります! ゴンやキルアはもちろんクラピカ・レオリオ、幻影旅団のメンバーなど原作はなかなか進まないけど面白すぎてついつい見ちゃいますよね。 原作キャラが続々登場して、それぞれ 固有の念能力が盤上の効果となって設定されているので原作と同じく 戦い方は幅広く奥深い! バトルの演出も派手でプレイしていて迫力あります。 バトルの ルールはオセロ風の内容。 オセロニアに非常に似ていて、置いたキャラはひっくり返されるまでその場に残り、 置いた時点でのスキルと挟んだ時のコンボスキルが設定されています。 幅広いデッキ編成 デッキは キャラカード24枚、 アクションカード6枚の30枚で編成されます。 キャラカードはその名の通り実際に盤上に配置していくキャラ。 アクションカードは様々な効果を発動させる、いわばスペルカードのような立ち位置のカード。 キャラカードもアクションカードも 同じカードは2枚まで編成可能です。 また、カードにはグループ(属性)があり、• 三ツ星ハンター• 二ツ星ハンター• 一ツ星ハンター• プロハンター• ライセンス取得者• アマチュアハンター に分類されているので、天空闘技場とは関係ありませんね! アマチュアハンターからライセンス取得者になった時点でチュートリアルが終了です。 フリーマッチ ランダムでランク関係なくオンライン対戦できるモード。 ランキングに影響されずに練習するならココですね。 ルームマッチ 友達とIDを作ってプライベート対戦が出来ます。 こういうボードゲームはみんなでやるとより一層面白いですよね! 評判は? ストア評価も悪くないです。 オセロニアに似てるという声はやはり多いですね 笑 そして富樫先生に対して 「こんなにハンターハンターを楽しみにしてるファンがいるので、頼むから続きを書いてくれ」との声もあがってましたね 笑 とぎれとぎれでも面白すぎて悔しい。 ゲームの方も評判は上々なようです。 リリース特典・キャンペーン情報• ガチャ20連分のコイン• SS確定ガチャチケット• S:実りを待つ奇術師ヒソカ• 団長の手刀を見逃さなかった人• ゲーム内のキルアスタンプ が特典でもらえます! 「オレでなきゃ見逃しちゃうね」うーん・・・いいセリフだ! あの人名前が分かりませんが念魚に食われた人ですね。 まとめ いかがでしょうか? 非常に面白い内容のゲームだと思います! 特に バトルが頭脳戦心理戦を意識した作りになっているけど、分かりやすいルールである事がGOOD。 変に小難しくなく、強くなるには頭を使っていく作りなので幅広い方が遊べそうです! 個人的にハンターハンターが好きなのでキャラのシーンとかたまりませんね・・・! 念バトルもいいけど軍儀のゲームでないかな~・・・ おすすめ度 4.

次の

【アリバト】リセマラ当たりランキング。最強キャラはこれ!【ハンターハンターアプリ】

ハンター ハンター アリバト

アニメ版を見ていない人でも楽しめるよう開発されているので、原作を見たことがない人でも安心して楽しめます。 カードバトルでは、自ターンにカードをドローし、手札のカードを盤面に打ち込み、 相手のカードを引っくり返すことでダメージを与え、 【相手のHPを先に0にしたほうが勝利】となるシンプルなルールが採用されています。 カード種類は2種『キャラカード』と『アクションカード』用意されています。 ・『キャラカード』は、キャラに応じて能力が設定された盤面に打ち込めるカード ・ 『アクションカード』は、バトルを有利に進めるための様々な効果を持つカードで、1ターンに一度だけ使用可能 また、各キャラ毎にグループが設定されており、同グループのカードでデッキを組むことができれば、 有利にバトルを進めていくことができます。 『キャラカード』と『アクションカード』 本作のバトルには、押さえておきたい3つの基本ポイントがあります。 バトルで勝利する上で重要になるのは『先に相手のHPを0にする事』なので、 まず 相手に多くのダメージを与えられるよう、攻撃力が高いカードを優先的に使いましょう! 基本ルールとして、相手のカードを挟み、相手のカードをひっくり返せばダメージを与えられます。 カード上部に表示されている数字が、カード攻撃力 ATK なので、 手持ちのカード内から、攻撃力の高いカードから順番に使っていくのがセオリーとされています。 常に攻撃力の高いカードが手元にあるわけではないので、 ゲームに慣れたら、より高いダメージを相手に与えるテクニックを駆使して有利に進めます。 青く発光している状態のカードは、カードが持つ能力をフルに引き出せるサインになるので、 青く光っているカードを優先的に使いましょう。 青く光っていないカードも、いつでも使う事ができますが、能力を最大限引き出すことはできないので、 バトルに勝利する上では、様々な戦況判断とタイミング、そして注意が必要になります。 また本作の必須システムとなる『GPコスト GP=グループポイント 』は、 バトル中、カードを出す毎に貯まるポイントのことで、 『GP』は、カードが本来の能力を発揮するために必要なポイントとなります。 各カードに設定されている『GPコスト』と同数の『GP』が貯まると、 そのカードは本来の能力を発揮できるようになり、『GPコスト』は、カードの左上に表示されています。 『GPコスト』の数字が大きいほど、 カード使用可能までに必要な『GP』数が高くなるので注意が必要となります。 バトル中は獲得した『GP』に応じて『GPコスト』をカウントダウンして表示されます。 カードのカウントダウンが進み『GPコスト』の表示が0になるとカードが青く光り、 本来の力を発揮できる状態でカードを繰り出すことができるようになるので、 カウントダウンをチェックしておくようにしましょう。 アプリ配信時に実装されている3つの『グループ』をご紹介します。 配信時には、以下3グループでデッキを組んでいくことになるので、 自分のお気に入りのグループでデッキを作り、好きなグループで戦うことができます! 各グループそれぞれの特徴を活かしたデッキ編成ができるかどうかが、バトル上級者への近道にもなります。 又、ATKを上げる効果を持つカードが多くあり、そのカードを駆使し、 効果[試験]のつくカードの指定ATK条件を満たすことで、 さらにプラスしてダメージを与えることができるといった特徴があります。 『幻影旅団』好きにはもちろんおすすめですが、 最終的に派手な戦い方で勝ちたいという人におすすめのグループです。 [制約と誓約]によって、自身のHPを敢えて削るリスクを受けながら敵を攻撃し、 少ないHPになったときに強力なスキルを発動するリターンを得るといった特徴があります。 テクニカルな戦いを好む人におすすめで、クラピカのカードが多くあるので、クラピカ好きにもおすすめです。 まずは『道場』モードで遊んでルールを理解していきましょう! 指導役キャラには、アニメでもゴンやキルアに大事なことを教えたウイング、ビスケ、カイトなど、 ハンターハンターファンにはお馴染みの面々が登場し、シリーズならではの世界観を楽しめます! 『道場』モードでは、上記でご紹介した『GP』や『GPコスト』についてさらに詳しく知ることができます。 プレイを交えながら、より深く『GP』や『GPコスト』について理解することができるので、 初めて本作をプレイする方は、ぜひ遊んで頂きたいモードとなっています。 『フリーマッチ』 その他、 ランダムにマッチングした他プレイヤーと戦う『フリーマッチ』モードや、 ルームIDを発行し、IDを入力した他プレイヤーと対戦することができる『ルームマッチ』モードも用意されています。 2つのモードの違いは『フリーマッチ』は知らない他プレイヤーとのバトルになりますが、 『ルームマッチ』は、IDを知らない人は入場できないので、主に友人・仲間と遊べるようなモードになっています。 自分のお気に入りのキャラを『キズナキャラクター』として設定し、 好きなキャラのスタンプやスキンなどをアンロックできる『キズナ』システムがあります。 『キズナ』機能は『キズナキャラ』設定でき、そのキャラと様々な形で『キズナ』を深めることができます。 『キズナキャラ』は、ホーム画面とバトル画面で自身のスキンとして表示され、 設定すると、ホーム画面やバトル画面にお気に入りキャラが反映されたり、 『キズナレベル』を上げると、キャラのスタンプやスキンなど、 様々なアイテムを獲得でき、キズナが深まったりします。 『キズナキャラ』として設定しているキャラの見た目 スキン や、 ホーム画面の背景を変更できるなど、キャラのカスタマイズを楽しめます。 キズナを深めると、それぞれのキャラ毎に、新スキンをひとつ獲得できます。 スキン変更 『キズナキャラ』には『キズナレベル』があり、バトルをプレイすると成長します。 レベルが上がると称号やスタンプ、新スキンなどが獲得できます。 報酬は、キャラクター毎に異なり、キズナ画面の右上にある『キズナ報酬』のボタンをタップして、 どんな報酬が獲得できるか確認してみてください。 自分のお気に入りのキャラを設定して一緒にバトルに挑みましょう! プレイヤーのゲーム進行度によって、ゲーム内でアニメの名シーンを鑑賞できます! アニメの記憶が蘇る機能となっており、 キズナ画面の中の名シーンボタンをタップすると、アニメ名シーンが一覧で表示されているので、 解放済みの名シーンには『視聴』ボタンが表示されています。 レベルを上げてストーリーを解放し、アニメの名シーンいつでも楽しみましょう。 新ストーリーは、プレイヤーレベルが上がることで解放されていき、 ゴンとゲンスルーの激闘や、メルエムとコムギが寄り添う感動的な場面まで、 ファンにはたまらない名シーンが続々登場します! グループや能力を駆使して、バトルを楽しみながら、好きなキャラの登場する名シーンはもちろん、 全ての名シーンを見れるよう、 どんどんレベルを上げて懐かしの名シーンを振り返りましょう! さらにバトル中には、ハンターハンターキャラが『喋るスタンプ』となってゲーム内に登場します。 『スタンプ』は、バトル中に対戦相手へ画像でメッセージを送ることができるシステムで、 画面右下の[…]マークをタップするとスタンプ一覧を表示することができ、 相手に送りたいスタンプをタップすれば、自分と対戦相手の画面にスタンプが表示されます。 ゲームを進めることで新しい『スタンプ』を入手したり、ショップで購入できたりする予定とのことで、 さらに『スタンプ』は静止画だけでなく、動いたり音声が再生される『ボイス付きスタンプ』も登場予定です! どんどん『スタンプ』を使って対戦相手と交流してみてはいかがでしょうか。 また、ゲーム内でアニメの名シーンを楽しむことができるのも本作の魅力のひとつとなっているので、 往年のシリーズファンには、ぜひプレイしていただきたいおすすめのタイトルです! Copyright C POT 冨樫義博 1998年-2011年. C VAP・日本テレビ・マッドハウス. C DeNA Co. , Ltd. 2019 このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム•

次の