冷凍 パイ 生地 レシピ。 パイシートを使った人気レシピ!お菓子もメインも簡単に作れる!

簡単で使いやすい!冷凍パイシートの特徴と使い方のコツ・注意点

冷凍 パイ 生地 レシピ

【材料】• パイシート 2枚• 生クリーム 100ml• ホワイトチョコレート 50g• 生クリーム 100ml• ベリー系フルーツ 適量 【レシピ】• パイシートを重ねて切り、上に乗せる方の真ん中をくり抜きます。 下に重ねる方のパイシートにフォークで穴を開けておきます。 パイの周りに水を塗って上下をくっつけ、卵黄を塗ります。 200度のオーブンで13~15分焼きます。 鍋で生クリームを沸騰させます。 ボウルに刻んだホワイトチョコレートを入れて 5 を加えて混ぜます。 別のボウルで生クリームを5分立てに泡立てます。 5 と 6 をよく混ぜ、搾り袋に入れます。 パイ生地の上に 8 を絞り、ブルーベリーとラズベリーを飾ったら完成です。 【材料】• パイシート 1枚• 強力粉 少々• カスタードパウダー 50g• 水 100ml• いちご 8個• きんかん 2個• ブルーベリー 12個• スペアミント 4枚 【レシピ】• 冷凍パイシートを10~15分解凍します。 4枚に切ってタルト型に入る大きさに延ばし、フォークで穴を開けます。 アルミカップを敷いてタルトストーンを入れます。 200度に予熱したオーブンで18~23分焼きます。 タルトストーンを取って再度200度で10~12分焼きます。 ボウルにカスタードパウダーを入れ、水を加えて混ぜます。 サランラップをして約5分置いて、再度混ぜます。 フルーツは食べやすい大きさにカットします。 7 をパイに入れ、フルーツとミントを飾ったら完成です。 【材料】• 冷凍パイシート 1枚• グラニュー糖 小さじ1• いちご 適量• 卵黄 1個• 牛乳 100cc• グラニュー糖 50g• 薄力粉 大さじ2 【レシピ】• ボウルに卵黄を入れ、牛乳を少しずつ加えて混ぜます。 グラニュー糖とふるった薄力粉入れて混ぜます。 ラップをかけ、600wのレンジで1分30秒加熱します。 よくかき混ぜ、再度600wのレンジで1分30秒加熱します。 よくかき混ぜてとろみがついたら冷蔵庫で冷やします。 7解凍したパイシートを一口大に切り、グラニュー糖をまぶします。 フライパンを弱火で熱し、パイシートを並べ、ふたをして10分加熱します。 焼き色がついたらひっくり返し、ふたをしてさらに10分加熱します。 パイ生地に 5 、いちご、 5 の順に重ね、パイ生地をのせたら完成です。 【材料】• 冷凍パイシート 2枚• オレンジ 3個• 卵黄 1個• グラニュー糖 40g• コーンスターチ 10g• オレンジ果汁 100g• プレーンヨーグルト 30g• ミントの葉 適量• 粉糖 適量 【レシピ】• 解凍したパイシートを4等分します。 三角形に折り、淵に沿って端を切り落とさないように包丁を入れます。 端を互いに被せ、器のような形にします。 フォークで穴を開け、200度のオーブンで20分焼きます。 オレンジは皮をむき、くし型にカットします。 ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで泡立てます。 コーンスターチとオレンジ果汁を入れ、さらにかき混ぜます。 600Wのレンジで2分加熱し、泡立て器でさらに混ぜます。 再度レンジで1分加熱し、同様に混ぜてバットに入れます。 ラップをして冷蔵庫で冷やします。 プレーンヨーグルトを加えてとろみが出るまで混ぜます。 パイ生地に 11 を絞り、オレンジを飾ります。 ミントを乗せ、粉糖をふりかけたら完成です。 【材料】• パイシート1枚• 合挽き肉150g• じゃがいも 小1個• 刻みにんにく 適量• パン粉40g• Aケチャップ 適量• Aウスターソース 適量• A塩コショウ 適量• チーズ 適量• 卵 1個 【レシピ】• 野菜はすべてみじん切りにします。 油をしいたフライパンに刻みにんにくとひき肉を入れて炒めて取り出します。 フライパンで野菜を炒め、ひき肉を戻して 材料Aで味付けします。 パイシートを6つにカットし炒めた具材とチーズをのせます。 溶き卵を生地の端につけてフォークでくっつけます。 表面にも溶き卵を塗り200度に予熱したオーブンで20分焼いたら完成です。 【材料】• 冷凍パイシート 2枚• 生鮭 2切れ• 玉ねぎ 1個• とろけるチーズ 50g• 溶き卵 適量• 無塩バター 45g• 塩こしょう 少々• ガーリックパウダー 少々 【レシピ】• 解凍したパイシートは伸ばしてタルト型に敷き込み、フォークで穴を開けます。 210度のオーブンで10分焼きます。 フライパンにバター熱し、じゃがいもを加えて焼き色が付いたら取り出します。 同じフライパンにほうれん草を入れ、中火で炒めます。 塩こしょうとガーリックパウダーを加えて火が通ったら取り出します。 フライパンで玉ねぎと鮭を炒め、塩こしょうをして両面を焼いたら取り出します。 パイ生地に 3 と 4 、とろけるチーズ 、 5 の順に重ねていきます。 タルト型の大きさに伸ばしたパイシートに包丁で切り込みを入れ上にかぶせます。 余ったパイシートを棒状に伸ばし、タルト型の枠に沿ってくっつけます。 溶き卵を塗り、210度のオーブンで20分焼いたら完成です。 【材料】• サーモン(刺身用)1柵• 冷凍パイシート 2枚• 粒マスタード 適量• ほうれん草 2束• 塩 少々• コショウ 少々• Aクリームチーズ 100g• Aマヨネーズ 10g• Aレモン汁 少々• Aオレガノ 少々• B卵黄 1個• B牛乳 少々 【レシピ】• サーモンに塩、コショウをして下味をつけます。 パイシートに粒マスタードを塗り、ほうれん草、サーモン、 材料Aを重ねます。 材料Bを塗ってパイ生地を重ねて魚の形になるようにフォークを押し付けます。 余分なパイ生地を取り除き、全体に卵液を塗ります。 ナイフの背でウロコ模様に跡をつけ、エラの部分は切り込みを入れます。 パイ生地で作った顔などのパーツをつけます。 オーブン200度で25分焼いたら完成です。 【材料】• パンチェッタ 100g• 玉ねぎ、ピーマン、赤・黄パプリカ 合わせて250g• オリーブオイル 適量• 塩胡椒 少々• ピザチーズ 適量• A卵 2個• A生クリーム 60g• A牛乳60g• A粉チーズ 大さじ2• A胡椒 少々• 冷凍パイシート 6枚 【レシピ】• パイシートは解凍して伸ばし、型に敷き込みます。 底にフォークで穴をあけて200度のオーブンで15分程度焼きます。 表面に溶き卵を塗って再度オーブンで薄く焼き色が付くまで焼きます。 パンチェッタと野菜はそれぞれ角切りにします。 フライパンにオイルを熱し、パンチェッタ、野菜を炒めて塩胡椒で味をととのえます。 材料Aを全て合わせてよく混ぜておきます。 パイ生地に炒めた具を等分に入れ、ピザチーズをのせます。 7 を等分に注ぎ、220度のオーブンで20分程度焼いたら完成です。 【材料】• パイシート 2枚• さつまいも 300g• 砂糖 大さじ3• 無塩バター 30g• 牛乳 大さじ3• 卵黄 1個• 薄力粉 適量 【レシピ】• さつまいもは3cm幅の輪切りにし、600Wのレンジで8分加熱します。 砂糖、バターを加えてなめらかになるまでつぶします。 牛乳を加えて混ぜ、冷まします。 パイシートに 3 を薄くぬり広げます。 パイシートを重ね、ひとまわり大きくなるまでのばします。 縦16等分に切り、それぞれをねじります。 端を中心にして巻き、巻き終わりをつまんでくっつけます。 天板に並べて卵黄をぬり、黒ごまをのせます。 200度のオーブンで10〜15分焼いたら完成です。 【材料】• 冷凍パイシート 1枚• 鶏もも肉 40g• マッシュルーム 3個• ミックスチーズ 30g• バター 20g• 牛乳 200ml• 薄力粉 大さじ1• 塩 適量• 粗挽き黒胡椒 適量• 卵黄 1個 【レシピ】• しめじはほぐし、マッシュルームは適度な大きさに、玉ねぎは薄く切ります。 フライパンにバターを熱し、鶏肉と 1 を炒めます。 コンソメと薄力粉を加えてざっと炒めたら、牛乳を加え煮込みます。 塩胡椒で味を整え、粗熱を取ったら、容器の7分目までとチーズを入れます。 解凍した冷凍パイシートを半分に切り、容器よりひとまわり大きめに伸ばします。 パイシートのふちに卵黄を塗って容器に被せて閉じます。 パイシートの表面に卵黄を塗り、200度に予熱したオーブンで10分焼いたら完成です。 【材料】• 厚切りベーコン 50g• A牛乳 100cc• A卵 2個• Aマヨネーズ 大さじ1• Aパルメザンチーズ 大さじ1• A塩・コショウ 適量• 冷凍パイシート 2枚 【レシピ】• ベーコンは厚めの短冊切り、しめじは石づきを取って手で適当な大きさにさきます。 玉ねぎは薄切りにします。 ほうれん草は洗ってラップに包んでレンジで2分加熱します。 水にさらして粗熱と余分な水分を取ってから適当な大きさにカットします。 ベーコンをフライパンで炒め、油が出てきたら、 1 と 2 を加えて炒めます。 ボウルに 材料Aを入れて混ぜ、 5 も加えて混ぜます。 パイシートを並べて型の上に敷いたら、指で型と生地を密着させます• フォークで空気穴をあけたら、 6 を流し込みます。 200度のオーブンで20分~30分焼いたら完成です。

次の

冷凍パイシートの人気レシピ20選!お菓子やおかずなどをご紹介

冷凍 パイ 生地 レシピ

プレゼントにもおすすめ!パルミエを作ろう フランス語で「ヤシの木」や「手のひら」などの意味がある「パルミエ」。 ハートの形をしたフランスのパイ菓子の一種です。 今回は冷凍パイシートを使って、パルミエを簡単に作ることができるレシピをご紹介します。 日本でもおなじみのハート型のパイ菓子 とってもかわいいハート型のパイ菓子は、日本でも定着しています。 パルミエを見て、あるお菓子を思い出すという方も多いのでは? そう。 「源氏パイ」です。 『三立製菓』の「源氏パイ」はパルミエを元に作られたとか。 パリパリのパイ生地にお砂糖たっぷり。 バターとお砂糖を組み合わせたシンプルさがおいしさの秘密ではないでしょうか。 パイシートで簡単ミニパルミエ 材料 25個分• 冷凍パイシート 10cm四方のもの …2枚 *大きなサイズのパイシートお使いの場合は、10cm四方にカットしてください。• グラニュー糖…24g おすすめのアイテム このパイシートで作ると、ミニサイズのパルミエが出来上がります。 食べやすく、見た目もかわいくおすすめです。 下準備• パイシートを冷蔵庫で解凍しておく。 作り方• 解凍したパイシートをめん棒で伸ばし、一回り大きく伸ばす。 大きさが分かるように、伸ばし終えたパイシートを下に重ねて撮影しました。 伸ばす目安にしてください。 はけで水 分量外 を塗り、グラニュー糖を6gまぶす。 裏面にも同じように水を塗り、グラニュー糖を6gまぶす。 中心に向かって、両端から3回ほど巻く。 巻き終わりが中心で合うようにする。 巻き終わりを中心に畳み、めん棒で軽く押さえる。 冷蔵庫で約30分間休ませる。 両端をカットする。 幅1cm程度にカットしていく。 カットした状態で冷蔵庫に入れ、約30分間生地を冷やす。 ハートに見えるように形を整えながら、シルパンに並べる。 一度オーブンから出し、竹串や手を使って形を整える。 再度オーブンへ入れる。 お使いのオーブンによって温度、焼成時間を調整してください。• 出来上がり。 アレンジもできるように、お砂糖の量は少なめにしています。 お好みで加減してください。 「パイシートで簡単ミニパルミエ」の詳しいレシピページは。

次の

簡単激ウマ!冷凍パイシートで手作りお菓子とおつまみレシピ

冷凍 パイ 生地 レシピ

ホームパーティや急な来客時などに、ささっと、見栄えのいいお菓子やおつまみが作れたら、手作り感も満載で、きっと喜ばれますよ。 冷凍パイシートとキッチンに常備してある食材でできるので、材料費も安く抑えられます。 作り方もシンプルで、子どもたちと一緒に楽しみながら作れるお菓子とおつまみのレシピを紹介します。 (レシピの冷凍パイシートは正方形のものを利用しました。 パイシートは半解凍の状態で使うと扱いやすいです) 1.お菓子編 1.かわいいうずまきスナック ・シナモン&シュガー ・ピーナツバター&いちごジャム 冷凍のパイシートは、うすくて扱いやすいので、甘い素材を巻き込んで焼けば、見た目もかわいらしい手軽なお菓子ができあがります。 うずまきは、ふんわりゆるく巻くと、パイ生地が膨らんだときに、軽い焼き上がりになります。 チョコレートやあんこを入れてもおいしいですよ。 【材料】 冷凍パイシート 1枚 シナモンパウダー グラニュー糖 ピーナツバター いちごジャム 【作り方】 1.パイシートを半分に切っておきます。 2.半分の生地に、シナモンパウダーとグラニュー糖をまんべんなくひろげ、端からうずまき状に巻きます。 3.残りの生地に、ピーナツバターを薄く塗り、さらにその上に、いちごジャムも塗ります。 同様に、うずまき状に巻きます。 巻き終わりの1cmはのりしろとして残します。 4.巻き終わりを下にして、ラップに包み、冷蔵庫で30分ほど冷やします。 (切りやすくなります) 5.1センチ幅の輪切りにして、きれいな円形に整えます。 (ジャムが流れ出て焦げやすいので注意) 2.のせて焼くだけ ・フルーツのタルト風 パイシートの上に、季節のフルーツをのせて焼けば、タルト風のお菓子が完成です。 フィリングを煮る下ごしらえや、面倒な成形の手間がないので、食べたいときに、すぐ焼きあがるのがうれしいですね。 フルーツは、りんごやなし、バナナ、ブルーベリーなどお好みのもので、応用できます。 【材料】(9個分) 冷凍パイシート 1枚 お好みのフルーツ(写真は冷凍ブルベリーとりんご) グラニュー糖 シナモン 溶き卵 粉砂糖 【作り方】 1.パイシート1枚は9等分の正方形に切り分け、表面をフォークで刺して穴を開けておきます。 2.大きなフルーツはうすくスライスしておきます。 3.パイシートの上に、溶き卵を塗り、フルーツを並べます。 4.グラニュー糖とシナモンをたっぷりふりかけます。 ・レーズン&くるみのミニタルト ほかのお菓子作りで、余ってしまいがちなレーズンやくるみなども、ミニタルトの材料にしてしまいましょう。 グラニュー糖をたっぶりかけて焼くと、カラメル状になっておいしさが引き立ちます。 【材料】 冷凍パイシート 1/3枚 くるみ レーズン グラニュー糖 溶き卵 【作り方】 1.パイシート(1/3)は6等分の長方形に切り分けて、表面をフォークで刺して穴を開けておきます。 2.くるみは食べやすい大きさに砕いておきます。 3.生地に溶き卵を塗り、くるみとレーズンをのせ、生地になじむように、上から軽く押さえます。 4.グラニュー糖をまんべんなくふりかけます。 (レーズンが焦げやすいので注意) 3.定番お菓子も目先を変えて ・スコーン風チョコパイ 手作りお菓子の定番のスコーンも、粉を計量したり、こねたりする手間がいらないので、あっという間に完成します。 一口サイズなので、食べやすくて、見た目もかわいらしいですね。 【材料】 冷凍パイシート 1枚 チョコチップ 50g 溶き卵 【作り方】 1.パイシート1枚は4等分の正方形に切り分けておきます。 2.1枚目の生地の上に、チョコチップを散らして、2枚目の生地を重ねます。 さらに同様にチョコチップをはさみながら、生地を4枚分重ねます。 3.めん棒で伸ばしながら、生地とチョコレートをなじませます。 4.包丁で16等分の正方形に切り分け、表面に溶き卵を塗ります。 ・バラのアップルパイ 冷凍パイシートのお菓子といえば、まずアップルパイが思い浮かびますが、目先を変えて、バラの花のように形成してみましょう。 作り方は意外と簡単です。 見栄えがするので、おもてなしやプレゼントにぴったりですね。 【材料】(8個分) 冷凍パイシート 1枚 りんご(紅玉) 2個 砂糖 20g バター 20g シナモン 【作り方】 1.りんごは皮付きのまま、うすい半月切りにします。 2.耐熱容器にりんごを入れ、シナモン、砂糖、バターをのせて、電子レンジで5分加熱します。 3.パイシートを2cm幅の長いリボン状に切ります。 4.リボン状の生地の上に、りんごの皮の部分が上にくるように、りんごの端を少し重ねながら並べます。 5.バラの花のような立体感が出るように、パイ生地の端から巻いていきます。 巻き終わりは、水をつけてしっかり止めます。 2.おつまみ編 1.パイスティックおつまみ ・パルメザンチーズ ・クミン ・ローズマリー&ガーリック 食感がサクサクで食べやすいパイスティックは、ビールやワインのおつまみにピッタリです。 いろいろなスパイスで応用すれば、バリエーションも広がります。 ねじりを加えたスティック状にすると、手が込んだ感じになりますね。 【材料】 冷凍パイシート 1枚半 パルメザンチーズ(粉) クミンシード フレッシュローズマリー にんにく 塩 【作り方】 1.パイシートは1/2の大きさのものを3枚用意し、表面をフォークで刺して穴を開けておきます。 2.3枚の生地に、それぞれ、パルメザンチーズ、クミンシードと塩、フレッシュローズマリーとみじん切りのにんにく、塩をふりかけます。 3.上からラップをのせ、めん棒などで押さえ、トッピングを生地になじませます。 4.1cm幅のスティック状に切り分けます。 (パルメザンチーズは焦げやすいので注意) 2.具をのせればピザ風おつまみ ・オリーブ&アンチョビ 冷蔵庫に残っている瓶詰めのオリーブやアンチョビをのせれば、ピザ風のおつまみの完成です。 ピザソースなしでもピザの定番の材料をのせれば、ピザ風の味わいになります。 サラミ、ハム、ツナ、トマトなどでも応用してみましょう。 【材料】 冷凍パイシート 1/2枚 オリーブ アンチョビ 塩、こしょう 【作り方】 1.パイシート1/2枚は食べやすい大きさに切り、表面をフォークで刺して穴を開けておきます。 2.生地の上に、薄切りのオリーブとにんにく、みじん切りのアンチョビをのせ、塩こしょうをふりかけます。 ・マヨ&コーン マヨネーズとスイートコーンは、大人も子どもも大好きな組み合わせですね。 焼き上がってから切り分けるので、作業もシンプルで、あっという間に完成します。 【材料】 冷凍パイシート 1枚 スイートコーン(缶詰) マヨネーズ 塩、こしょう 【作り方】 1.パイシートは半分に切り、リボン状のふちをつけ、フォークの背で押して、なじませておきます。 中心部はフォークで刺して、穴を開けておきます 2.ボールに、スイートコーンとマヨネーズ、塩、こしょうを入れ、よく混ぜます。 3.具を生地の中心に広げます。 4.生地のふちに溶き卵を塗ります。 6.焼きあがってから、食べやすい大きさに切り分けます。 3.パイ生地で包めばボリュームアップ ・ソーセージロール 粗挽きのソーセージを使ったおつまみは、ビールによく合いますね。 ソーセージを縦半分に切って巻いたら、2倍量ができるので、カサ増しになり、たっぷり用意できますよ。 【材料】(8個分) 冷凍パイシート 1/2枚 ソーセージ 8本 【作り方】 1.パイシート1/2枚は4等分して長方形に切り、さらに対角線で三角形に切り分けておきます。 2.三角形の生地で、クロワッサンのようにソーセージを巻きます。 3.表面に溶き卵を塗ります。 ・カレーパフ 残り物のカレーも、リメイクでカレーパフに大変身します。 レトルトカレーを使えばさらに手軽に作れますね。 ボリュームがあるので、軽食やランチにもおすすめです。 【材料】(4個分) 冷凍パイシート 1枚 カレー(自家製カレーまたはレトルトカレー) 溶き卵 【作り方】 1.パイシート1枚は4等分して正方形に切り分けておきます。 2.生地の中心に、カレーをのせて三角形にたたみます。 縁をフォークで押し付けて、はがれないようにしっかり閉じます 3.表面に溶き卵を塗ります。 冷凍パイシートとキッチンに常備してある材料で、こんなにもパラエティに富んだお菓子とおつまみが作れます。 レシピにこだわらず、いろいろな具で応用して、さらにオリジナリティのあるものも作れそうですね。 今回紹介したパイシートレシピを活用すれば、簡単なのに、手作り感が伝わり、家族やお客様にも大満足してもらえそうですね!•

次の