バン クイック ログイン。 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の残高はいくら?確認方法まとめ

バンクイック

バン クイック ログイン

三菱UFJ銀行の「バンクイック」は便利に活用できるカードローンです。 しかし、使い方によってはトラブルが起きるケースもありますので、十分注意しながら利用していきましょう。 たとえば「バンクイックの暗証番号を忘れた!」という場合、カードローンを利用することができなくなってしまいます。 こんな時はどのようにしてトラブルを対処すれば良いのでしょうか? ここではバンクイックの暗証番号を忘れた時の対処法についてお話ししていきたいと思います。 「ログインできない!」と困った時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。 バンクイックの暗証番号を忘れた…今すぐできる対処法 では、まずはバンクイックの暗証番号を忘れてしまった時に今すぐできる対処法についてご紹介していきたいと思います。 「暗証番号が分からない!「これかな?と思ったけれど違うみたい…」「暗証番号を確認しておきたい」というみなさんは、三菱UFJ銀行の方へすぐに相談をしてみましょう。 暗証番号を忘れたらすぐに電話を カードローンの暗証番号を忘れてしまう理由は人それぞれですよね。 メモしていたけれどメモを紛失してしまった• 他のカードの暗証番号と区別がつかなくなってしまった• ど忘れで全く検討がつかない! 理由は何にせよ、今すぐに暗証番号をチェックすることが先決です。 もし暗証番号を忘れた時は、三菱UFJ銀行のコールセンターまで電話をしてみましょう。 電話対応可能な時間帯をチェック! けれども、コールセンターならどこに電話をかけても良いというわけではありません。 三菱UFJ銀行には様々なコールサービスがありますが、バンクイックの暗証番号を忘れた場合は「第二リテールアカウント支店専用ダイヤル」まで電話をかけてみてください。 「忘れてしまった暗証番号を今すぐに知りたい!」という方はもちろん、「念のために暗証番号を照会しておきたい」という方にも対応してくれます。 電話対応が可能な時間帯は以下のとおりです。 平日の9:00から21:00まで• 土日・祝日の9:00から17:00まで• あらかじめご注意くださいね。 暗証番号は変更もできる?まずは三菱UFJ銀行に電話を 以上のように、バンクイックの暗証番号を忘れてログインできなくなってしまった場合は、三菱UFJ銀行のコールサービスで対応をしてくれるようになっています。 また、暗証番号は覚えているけれど、他の番号に変えたいな~という場合もありますよね。 バンクイックの暗証番号は変更することもできますので、こちらもご安心くださいね。 暗証番号変更による安全性強化 バンクイックの契約時に決めた暗証番号から他の番号に変えたいな~と思う理由もまた人それぞれです。 なんとなく他の番号に変えてみたい!• 安全のために変更したい! このように「バンクイックの暗証番号を変更したい!」という場合も、コールサービスの連絡先は同じです。 第二リテールアカウント支店専用ダイヤルに電話をして、変更手続きを行ってください。 暗証番号を変更することによって、不正ログインを防いだり、トラブルを予防したり、身の安全を守るための対策もできます。 暗証番号を新しく変えるなら、安全面を第一に考えておきましょう。 もし不正ログインされてしまったら… ちなみに、もし「不正ログインされたかも…」という場合は、直ちに暗証番号を変えなければならない状況となります。 不正ログインされたことをすぐに相談する• 暗証番号を変更する手続きを行う• 新しい暗証番号はより複雑なものがベスト 不正ログインされた形跡があるなら、三菱UFJ銀行のコールセンターへすぐに相談しましょう。 そして変更後の暗証番号は、安全のためにより複雑なものにすることが重要なポイントです。 続いては不正ログインを予防するための暗証番号の考え方について見ていきたいと思います。 不正ログインを予防!暗証番号は他人が分かりにくいものに 暗証番号は、カードローンだけではなく様々なサービスを利用する上で必要不可欠なものですよね。 けれども、誰にでも分かりやすい暗証番号などは、他人に悪用されてしまう恐れもあり危険です。 不正ログインを予防するためにも、他人には分かりにくい暗証番号を考えておきましょう。 絶対に避けておきたい数字の並び まず、安全性の高い暗証番号を考える上で特に避けておきたいのは次のような番号です。 自分の誕生日• 自分の車のナンバー• 電話番号や郵便番号の一部• ぞろ目など規則性のある数字の並び 誕生日や車のナンバーなら覚えやすいですし、規則性のある数字の並びも忘れにくいですよね。 しかし、このような番号を暗証番号にしてしまうと、サービスの安全性はかなり低いものになります。 自分しか知らない暗証番号の作り方 では、どのような番号なら他人が分かりにくい暗証番号にすることができるのでしょうか?暗証番号を変更する場合、これからバンクイックを契約される場合は次のようなポイントに注意してみてください。 数字の並びには不規則性を持たせる• 今の自分には深い関わりのない数字• 自分ではなく他人に関係している数字 ぞろ目などの番号は避け、できるだけ数字に不規則性を持たせるように心がけてください。 また、今の自分ではなく以前の自分や他人に関わりのあるものなら分かりにくい暗証番号を作ることができるでしょう。 たとえば好きな芸能人の誕生日や昔乗っていた車のナンバー、以前使っていた携帯電話の番号などであれば推測を避けやすくなります。

次の

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』の審査は厳しいのか?審査に落ちの理由も紹介

バン クイック ログイン

バンクイックで定期的に借入れをしていたけれど、すぐに融資の上限に達してしまうから、増額してもらおう!と、考えたはいいけれど、増額するために審査はあるのか?はたまた、審査ってどのくらい時間がかかるのだろう?と、ナゾは深まりますよね。 そんな人向けに、について調べてみました。 増額審査の流れについて、そしていちばん気になるところであろう、審査の結果はいつわかるのか?など、誰もが気になるところにメスを入れてみました! バンクイックっていったい何なの? バンクイックっていったい何なの?と、思っている人もいるでしょうが、バンクイックとは、三菱UFJ銀行が提供しているカードローンの商品のひとつです。 正確には「」ということですね。 バンクイックでお金を借りるということは、三菱UFJ銀行から融資を受けていることになります。 すなわち、銀行から融資を受けるということになります。 ただし、銀行のカードローンだからといって、堅苦しく考える必要はありません。 「銀行で融資を受ける」と聞くと、ものすごく大げさに思う人がいるようですが、バンクイックは違います。 どちらかというと、消費者金融に近いカードローンと言っていいでしょう。 消費者金融に近いとは?どういうことかというと、銀行カードローンでありながら、消費者金融のように「手軽に気軽に借りられる」「審査が甘い」「即日融資が可能」といったことが挙げられます。 銀行カードローンなのに、ですよ。 消費者金融の得意技をすべて網羅した、東京三菱UFJ銀行カードローンバンクイックですが、もちろん銀行なので、消費者金融のデメリットである、総量規制の対象外はもちろんのこと、金利も低いため、これ以上のカードローンはないと言えるかもしれません。 そして、金利です。 銀行でのカードローンは金利が低いことでも有名ですが、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックも、金利は低く設定されています。 なんとびっくり4. 5%がバンクイックの金利設定です。 そんなメリットだらけのカードローン、それが「三菱東京UFJカードローンバンクイック」です。 増額ってどういうこと 消費者金融でのキャッシング、銀行系でのカードローンなどを申し込むと、必ずその人の「融資の上限」すなわち「限度額」が設定されます。 限度額とは、その人に融資できる上限額のことで、限度額に達するまで何度でも融資が可能ということになります。 ただし、限度額に達してしまうと、それ以上の借入れはできません。 返済しない限り、限度額を超えての借入れをすることができない、ということですね。 その限度額ですが、個人の年収や信用情報などに基づき、審査で決定することになります。 もちろん、本人の希望額を聞き入れてくれる場合もありますが、聞き入れてくれない場合もあります。 結果は審査次第ということになります。 一度決まった融資額ですが、ずっと金額が同じわけではありません。 後々増やすことが可能です。 例えば、定期的に借入れをしているが、すぐに融資額に達してしまって、足りないときがある場合など、「限度額を増やしてもらうこと」それが「増額」です。 例えば、最初に申し込んだときの限度額が30万円だったとします。 これでは足りないので、50万円に融資額をあげてもらいたい場合などのことを「増額してもらう」ということになります。 バンクイックで増額したい! バンクイックでカードローンを定期的に利用しているけれど、もう少し限度額があったらなぁと、思うことはありませんか?実は、限度額というのは、一度決まったらずっと同じわけではありません。 必要に応じて限度額を引き上げてもらうことが可能です。 増額は、自分からバンクイックに申し出る場合と、バンクイックから「増額しませんか?」と、申し出てくる場合とがあります。 バンクイックから申し出てくれれば、それに対して「イエスかノー」で答えれば済みますが、自分から申し出た場合は、再審査があります。 再度審査があったとしても、限度額が上がるのであれば、頼んでみるのもひとつの手ではありますよね。 増額審査の流れってどんなもの バンクイックで限度額を引き上げてもらうには、まず電話で増額してほしい旨を伝えます。 「第二リテールアカウント支店専用ダイヤル」宛てで、電話番号は「0120-76-5919」です。 営業時間は、平日9:00~21:00、土日祝9:00~17:00までです。 もしくは、バンクイックの会員登録をしている人であれば、専用会員ページにロングインして、増額の申し込みをすることも可能です。 専用会員ページにはさまざまなサービスがあるので、バンクイックを利用している人は登録しておくべきでしょう。 電話か専用会員ページから、増額の申し込みをおこなったら、再審査があると連絡があります。 再審査に関しては、最初にバンクイックを申し込んだときと同じようなものだと思っていていいでしょう。 必要書類などは、三菱UFJ銀行側から指示があるので、それに従って用意するようにしてください。 年収が増えた場合は、収入証明書を提出すると審査に通りやすいので、必ず準備しておくようにしましょう。 増額審査の結果はいつわかるの 世間一般では「増額の審査というのは時間がかかるもの」というのが、当たり前となっているようですが、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの場合はどうでしょうか。 実は、バンクイックが人気の秘密がここにもありました。 なんと! 増額の審査にも関わらず、バンクイックでは、翌日に審査結果がわかるという、何ともスピーディな対応をしてくれています。 バンクイックの増額審査の結果は、基本的に翌日回答をもらえます。 回答方法は電話です。 専用会員ページから増額を申し込んだ場合も、基本的には電話での回答となります。 他の金融機関では、増額の審査には最低でも2~3日、へたすると1週間程度の時間を要するので、バンクイックの増額審査がいかにスピーディなのかわかりますよね。 増額審査が厳しいわけ 増額審査は、最初に申し込んだときの審査より、やや厳しいと言われています。 なぜなのでしょうか?初めての申し込みは、金融機関としてもどんな人かわからないので、「様子見」を兼ねて融資をおこなう場合が多いようです。 しかし、増額審査の場合は、取引後なわけなので、ある程度は相手のことがわかっています。 そのため、「信頼できるかどうか」「限度額を引き上げるだけの収入があるのか」など、細かいところまでチェックします。 信頼というのは、はっきり言って「返済状況」のことです。 返済状況が芳しくない人は、残念ながら増額はできないでしょう。 「返済が遅れたのは1回だけだから大丈夫だろう」などという、甘い考えを持ってはいけません。 1回でも返済が遅れた人に対して信頼できるかどうかは、金融機関の判断によりますが、完璧な返済実績があって当たり前だと思っていたほうがいいかもしれません。 そして、増額するということは、それに見合った収入があるのか、または収入が増えているのか、など厳しくチェックされます。 収入だけではなく、勤続年数が増えたのかなど、事細かく調べられると覚悟しておきましょう。 バンクイックの増額審査を通過するために そんなバンクイックでの増額審査を通過するためには、どうすればいいのでしょうか。 バンクイックでの増額を申請するわけなので、今まで「定期的にバンクイックで借入れを利用している」というのは、とても大事なことですよ。 バンクイックはカードローンなわけなので、ある程度コンスタントに利用してくれていないと、三菱UFJ銀行としても商売あがったりなわけですよ。 こまめに、何度もカードローンを利用してくれている人は、上客として信頼度は上がります。 収入増というのは、増額のための大きな理由となります。 例えば収入がどーんとアップした場合などは、それを理由に増額申請できる可能性大です。 この場合は、収入が増えたことが証明できる、収入証明書などを持参すると、審査に通りやすいですよ。 そして、当たり前ではありますが、返済がきちんとされていることは、最低限の条件となりますよ。 今までバンクイックを利用していたのはいいけれど、返済状況が芳しくない場合は、増額依頼なんてしてはいけません! 増額依頼、こんな人は要注意 増額を依頼する人で、要注意な人とはどんな人のことでしょうか。 ここでは、増額審査に引っ掛かるであろう条件をまとめてみました。 少しでも自分に当てはまっているならば、要注意ですよ。 きちんと返済ができていない• カードローンを申し込んでから日が浅い• カードローンを利用した実績がない(少ない)• 年収が下がった(なくなった)• 勤め先を退職(転職)した• 他社からの借入れが増えた きちんと返済ができていない これはもう何度も言っていますが、 返済できているかどうかというのは、基本中の基本だと思ってください。 バンクイックを申し込んで、借入れをしたのはいいけれど、返済はきちんとされていますか?まずは、振り返ってみましょう。 完全に返済ができていれば問題ありませんが、1度でも返済が滞った人は要注意ですよ。 そして、バンクイックだけではなく、他社からの借入れ分に対しても、きちんと返済できているというのが、条件だと思ってください。 「バンクイックでの増額だから、バンクイックに対してだけきちんと返済していればいい」というものではありません。 増額の再審査に関しては、他社からの借入れ状況や、返済状況、個人の信用情報まで、すべてチェックされると思っておきましょう。 カードローンバンクイックを申し込んでから日が浅い カードローンバンクイックを申し込んでから、まだ日が浅く、たいした取引実績もない状態で、増額を申し込んだとしても、審査に通るのは難しいと思ってください。 三菱UFJ銀行にしてみても、取引実績が浅いというのは信頼度が図れていないわけです。 さして取引実績もないのに、増額を申し込んだところで、審査のしようがないわけですよ。 そんな人に対して、いくら親切な三菱UFJ銀行だとしても、増額のOKはだしてくれません。 まだ信頼ができていないわけです。 そのため、カードローンを申し込んでからすぐに増額というのだけは避けましょう。 最低でも半年程度は、バンクックと取引をしてから増額を申し込むようにしましょう。 信頼されてから、というのが何よりも大事なことですよ。 カードローンを利用した実績がない(少ない) カードローンを利用していないというのは、何となく良いような感じもしますが、実はこれ逆なんですね。 三菱UFJ銀行にしてみれば、 カードローンを申し込んだはいいけれど、まったく利用実績がない人というのは、優良顧客とは判断しません。 三菱UFJ銀行としては、カードローンバンクイックを申し込んだのであれば、コンスタントに借入れてくれている人を優良顧客と判断します。 バンクイックはカードローンなので、借りてくれないと、商売あがったりなわけですよ。 さらには、まったくカードローンバンクイックの利用実績がない人に対して、融資の限度額を増額する理由もありませんよね。 そのため、定期的なカードローンの利用実績というのは、とても大事な判断材料となります。 カードローンバンクイックで、 限度額の増額を考えているならば、「コンスタントに借りては返す」を繰り返しておくのが、とても大事なことだと思っておきましょう。 年収が下がった(なくなった) 「年収が下がった、もしくは収入がなくなったから増額してほしい」という気持ち、わかります。 気持ちはわかりますが、三菱UFJ銀行側としては「年収が下がったのに増額?それはナイでしょ~」と、なってしまいます。 年収に見合った限度額を決定しているわけなので、「年収が下がったのであれば、限度額を下げるべき」というのが、貸す側の主張なのもわかりますよね。 「年収が下がったから」というのは、借りる側の主張であって、残念ながら貸す側には通用しません。 勤め先を退職(転職)した 退職してしまって無職になった場合は、カードローンバンクイックの取引そのものを、停止されてしまう恐れがあるので、注意してください。 無職になったことがバレてしまうと、増額どころではありませんよ。 転職したということは、新しい勤め先での勤続年数がないわけですよね。 勤続年数を気にする金融機関にとって、これはマイナス評価となるので要注意です。 他社からの借入れが増えた 「増額はバンクイックでやろうとしているので、他社からの借入れは関係ないでしょ」と考えたあなた!ちょっと待ってください!増額といえども、再審査があることを忘れてはいませんか?しかも、最初の審査より厳しいとのウワサがありますよ! いくら増額の審査といえども、個人の信用情報は必ず確認します。 他社からの借入れが増えたのであれば、個人の信用情報に必ず登録されているはずです。 「増額のための審査だから」となめてかかっていると、痛い目に遭いますよ。 他社からの借入れが増えた場合や、他社への返済状況がすこぶる悪い場合は、増額してもらおうなんて考えてはいけません。 しかも、内緒にしていたところで絶対にバレてしまいます。 増額での注意点はこれ 審査に落ちるだけではなく、減額されてしまうリスクもあることを覚えておきましょう。 上記の要注意人物に当てはまっている項目があれば、「審査に落ちました」だけで済めばいいけれど、限度額を下げられてしまう可能性もあるわけです。 限度額を下げられてしまうだけではなく、へたすると「バンクイック利用停止」となってしまうこともないとは言えません。 すべては再審査の結果次第ですが、可能性がゼロではないということを、念頭においておきましょう。 せっかく融資の限度額を増やしてもらいたいから、増額の申し込みをしたのに、減額またはカードローン利用停止なんてことになったら、本末転倒もいいところですよね。 そうならないためにも、申し込むときは注意が必要です。 上記の「こんな人は要注意」をよく読んで、自分が当てはまっていないかどうか、きちんと確認するようにしてください。 少しでも思い当たるフシがある人は、よく考えてから申し込むようにしたほうがいいでしょう。 増額の声がかかるまで待ってみるのも手 以上のように、自ら増額を依頼するのもひとつの手ではありますが、ちょっとでも問題があれば、増額の審査には通らない可能性が高いのは事実です。 では、確実に増額してもらうには、どうすればいいのでしょうか。 いちばんいい方法は、 自ら増額の依頼をするのではなく、「三菱UFJ銀行から増額依頼の声がかかるのを待つ」ことをおすすめします。 「金融機関から増額の声がかかるなんてことあるの?」とビックリした人もいるでしょうが、あるんですよ。 これは、三菱UFJ銀行が「優良顧客」として判断した場合です。 銀行にしてみれば、優良顧客と判断した人は、今後もずっと取引をしたいと思っているし、増額してどんどんカードローンを利用してもらいたいと考えるわけです。 そのため、優良顧客に対しては、三菱UFJ銀行側から声がかかります。 その方法は電話が直接かかってくる場合もありますが、メールで案内が届く場合もあります。 増額の案内が銀行側からあるということは、優良顧客になったということですよ。 三菱UFJ銀行側から増額の依頼があった場合も、一応は審査があります。 審査はありますが、口頭での確認だったりと、実際の審査よりはるかに簡易化されているようです。 銀行側も連絡がある前に、ある程度の審査は済んでいるのでしょうね。 そのため、審査があると言えども、自ら増額を申し込んだときに比べて、とても甘いものとなっています。 「増額しませんか?」と、連絡があった時点で、ほぼ審査には通過していると思ってもいいかもしれません。 では、三菱UFJ銀行から増額の依頼をもらうためには、いったいどうすればいいのでしょうか。 答えは簡単です。 三菱UFJ銀行から見て、「今後も取引したい優良顧客」になればいいわけです。 優良顧客になるためには、上記の「こんな人は要注意」の真逆をいけばいいってことですよ。 「コンスタントにカードローンバンクイックを利用して、返済は必ず行う、他社からの借入れを増やさない」などです。 問題なくバンクイックを利用していたならば、半年~1年程度で、三菱UFJ銀行から連絡があるはずです。 連絡があったらなら、もうあなたは「優良顧客」として認定されたことになります。 なんだか嬉しいですよね。 半年~1年程度、ぐっと我慢して待ってみてはいかがですか?きちんと利用していれば、必ずや三菱UFJ銀行から連絡があるはずです。 ここでのポイントは、「慌てず待つ」ということが大事ですよ。 うまく利用すれば最高のカードローンバンクイック バンクイックを利用するということは、三菱UFJ銀行と取引するということを忘れてはいけません。 「バンクイックでお金を借りる」ということだけではなく、いっそのこと三菱UFJ銀行から信頼を得るようにしましょう。 信頼を得るためには、約束を守るというのはもちろんのこと、バンクックだけではなく、三菱UFJ銀行で「口座を開設する」さらには「給与の振込をする」「クレジットカード・光熱費の引落しをする」などもやってみましょう。 借入とは関係ないように思いがちですが、銀行なので、やはり他でも取引がある人に対しては、優遇してくれることは間違いありませんよ。 借入れのほかにも取引することで、さらに信頼はうなぎ上りなはずです。 カードローンバンクックが、三菱UFJ銀行であることを上手に利用するということですね。 カードローン以外の取引実績をつくることも、意外と大事だということです。 まずは、三菱UFJ銀行の口座開設からはじめてみませんか。 【参考ページはこちら】.

次の

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの増額申請に通過するコツは?

バン クイック ログイン

どんな会員サービスがある? 会員なら様々なサービスが利用できる 三菱UFJ銀行のカードローンには、便利な会員サービスがあります。 会員ページから色々な手続や利用状況の確認ができるので非常に便利です。 インターネット返済が可能 会員ページにログインすれば、そこから返済することも可能です。 インターネット上から振り込みできるので、いつでもどこでも返済できます。 ATMに行く時間がない時や、外出先から返済したいという時に便利ですね。 そんな時でも、三菱UFJ銀行なら振り込みキャッシングができるので心配ありません。 会員ページから申しこめば、振り込みで借入ができます。 外出しなくてもよいので、忙しい時にもぴったりです。 借入残高や利息の確認 今どのくらい借入があるのか、利息はどの程度払わなければならないのか気になることってありますよね。 そんな時も、会員ページから確認できます。 いつでもどこでも借入残高が確認できるので、返済計画も立てやすくなります。 過去3ヶ月間の利用明細の確認ができる 自分がいつどのくらい借入したのか、インターネット上からいつでも確認ができます。 過去3ヶ月間さかのぼって利用明細が確認できるので、利用状況を把握して借りすぎないように注意しましょう。 次回返済日の確認も可能 会員ページからは、次の返済日も確認可能です。 また、返済金額も分かるので、こまめに確認して返済のし忘れを防ぐこともできますね。 増額の申し込み カードローンを利用していて、上限金額がちょっと足りないなと思うことってありますよね。 そういう時は、会員ページから増額の申し込みをしてみましょう。 審査に通れば上限金額を増やすことができます。 Eメールサービスも登録もできる Eメールサービスの登録をしておけば、最新情報やお得な情報をメールで配信してもらうことができます。 常に情報をチェックしたいという方は、申し込んでおくと便利ですよ。 会員ページにログインする方法 三菱UFJ銀行の「バンクイック」は、非常に充実した会員サービスです。 このバンクイックを利用するためには、会員ページにログインする必要があります。 ログインはどうやってするの? バンクイックには専用のページからログインすることになります。 ログインしようとすると、アコムのページに飛ばされるので、最初はちょっと不安に思う方もいるかもしれません。 アコムは三菱UFJ銀行のグループ企業ということで、会員ページの管理をアコムに任せています。 アコムの会員サービスは非常に優れているので、三菱UFJ銀行のカードローンでも同等のサービスが受けられるというわけですね。 ログインページでは、口座番号とカード暗証番号の入力が求められます。 ここで求められる口座番号は、普通預金の口座番号ではありません。 バンクイックに記載されている口座番号なので、間違えないように注意してください。 【ログインできないときの対処法1】入力ミスを確認 ついついやってしまいがちな入力ミス バンクイックにログインできない原因でよくあるのが入力ミスですね。 ログインするには、口座番号と暗証番号を正確に入力する必要があります。 自分ではしっかり入力しているつもりでも、実は間違っているということはよくあります。 数字を間違えていたり、アルファベットの大文字と小文字を間違えていたり、ちょっとしたことでも入力ミスをするとログインできません。 注意したいのが、何度も入力ミスしてしまうとロックがかかってしまうということです。 会員ページが利用停止になる可能性もあるので注意してくださいね。 暗証番号があやふやな状態で、何度か入力すればそのうちログインできるだろうと軽い気持ちでやるのはやめてください。 ロックがかかると会員サービスが利用できなくなってしまうので、大変な思いをすることになりますよ。 ログインする時は、暗証番号と口座番号をしっかりと用意して、間違えないように確認しながら入力しましょう。 【ログインできないときの対処法2】推奨環境を確認 ブラウザによってログインできないこともある! パソコンからバンクイックにログインする時は、推奨環境をしっかり確認しておく必要があります。 推奨環境を満たしていないと、そのせいでログインできないことがあるからです。 Windowsの場合はMicrosoft Internet Explorer 6. 0以上あるいはFireFox2. 0以上の必要があります。 もしこの条件を満たしていない場合は、ブラウザのバージョンアップをしてみてください。 他のブラウザを使用していて、何度やってもログインできない場合は、Internet ExplorerかFireFoxにブラウザを変更してみるのもよいでしょう。 普段パソコンを使っていて、ブラウザのバージョンがいくつなのか確認していないという人も多いので注意してくださいね。 【ログインできないときの対処法3】返済状況の確認 返済ができていないとログインできない場合も! 三菱UFJ銀行のカードローンを利用していて、返済が滞っている場合に会員サービスの制限がかかる場合があります。 そうすると、ログインもできなくなるので注意が必要です。 口座番号も暗証番号もしっかり入力している、推奨環境も整っているのにログインができない。 そういう時は、しっかり返済が済んでいるかも確認してください。 基本的にはしっかり振込をすれば利用できますが、それでもログインができない場合は問い合わせてみましょう。 0120765919が三菱UFJ銀行の電話番号なので、こちらにログインできないことを相談してみてください。 カードローンは、自分の生活レベルに合わせて、無理のない範囲で借入することが大切です。 返済ができなくなると、会員サービスが利用できないばかりか、強制解約になったり他のカードローンの審査に通りにくくなったりもします。 毎月の返済日はしっかりと守り、返済が送れないようにしましょう。 バンクイックからは返済日や返済残高の確認ができるので、定期的に確認して返済を忘れないようにすることが大切です。 三菱UFJ銀行カードローンの会員ページにログインしよう! 今回紹介したように、三菱UFJ銀行のカードローンにはバンクイックという便利なサービスがあります。 会員になっている人ならログインすれば利用できるサービスです。 インターネット上から気軽に返済や借入、増額の申し込みまでできるのは便利ですよね。 わざわざATMや店舗に出向かなくても、色々なサービスが利用できるのは忙しい人にはぴったりなサービスです。 三菱UFJ銀行のカードローンを利用している人の中には、まだ会員サービスを利用したことがないという人もいるかもしれません。 会員ページのログインは簡単ですし、パソコンからでもスマホからでもアクセスできるので、まだ使ったことがないという人はぜひ利用してみてください。 バンクイックを活用すれば、より快適に三菱UFJ銀行カードローンが利用できますよ。

次の