きらら さん ザ ノン フィクション。 大浦忠明(きらら)は現在ブリヂストン勤務?性別は男性?ノンフィクションにも出演?

きらら ブログ ノン フィクション

きらら さん ザ ノン フィクション

2020年2月20日の『アメトーーク!』です。 今回のテーマは「ザ・ノンフィクション大好き芸人」。 テレ朝ではない フジテレビの番組『ザ・ノンフィクション』がテーマです 笑。 これ出来るんだったら、『水曜日のダウンタウン』芸人やって欲しいんですけど。 藤井さんと加地EPは仲良さそうだし。 千原ジュニア• 土田晃之• 品川祐さん(品川庄司)• 田中卓志さん(アンガールズ)• 小出真保さん• 驚愕! 笑 許可なしの企画だった!「ザ・ノンフィクション大好き芸人」• 今回の企画の許可は一切取っていないとのこと。 東野は『ザ・ノンフィクション』のスタッフを1人知っている。 今度『アメトーク』でやると言ったら、 「え?そうなんですか?」と驚いていた。 小出真保は細かすぎて伝わらないモノマネ選手権で優勝し、その後本家の『ザ・ノンフィクション』からナレーションを頼まれたという経緯がある。 東野曰く 「宮迫もこうなったちゃったから1番向いている企画といえば企画ちゃう?」• 東野さん、攻めるなぁ。 これ宮迫さんが見てくれるといいな。 夜10~11時台に放送• その道のスターやカリスマが多い。 成功者。 オフィスや仕事現場が多い• オシャレな画質• 人生の哲学を語る• 日曜の午後2時に放送(1番リラックスして何にも考えていない時間帯)• ワケあり人間が多い。 (中にはクズ人間もいる)• 夜のネオン街が多い。 (ホスト、風俗が多い。 散らかった自宅も多い。 画が暗い。 人生を後悔している。 (不器用な人が一生懸命生きている)• 見た後は複雑な気持ちになる。 一方『ザ・ノンフィクション』はほぼ毎週見ていますので、 めちゃくちゃ納得! 感情移入が激しくなると泣けてきます。 すでに転落からのスタート• 仕事がうまくいかなくて失敗ばかり• 同僚とケンカ• 彼女とケンカ• 親とケンカ• 1回は仕事さぼる• さらに転落• ディレクターに注意されケンカ• マキさんの老後(あべこべ夫婦ジョン&マキ)• ホストシリーズ(井上敬一、伯爵、剣心&薫ほか)• 新・漂流家族(美奈子と夫と8人の子供)• 雄太とユキノ(元暴走族の男と彼女)• 上京物語(東京に憧れる若者たち)• ラーメンより大切なもの(東池袋「大勝軒」の店主)• 泣き虫舞妓ものがたり• 不幸の履歴書• シンデレラになりたくて…(整形オーディション)• コンプレックスな私(シングルマザーの女芸人)• KABA. ちゃん女になる• 孤独の後始末 請け負います(特殊清掃人)• しっくりくる生きかた(極貧地下アイドル)• 会社と家族にサヨナラ(日本一有名なニート)• 足立区 焼肉ドタンバ物語(焼肉屋「スタミナ苑」の人々)• ママの仕事はショーダンサー(子持ちのショーダンサー)• 切なさに生きて…2丁目(ニューハーフ店のママ)• 期待して 裏切られて 傷ついて 泣いて(遅咲き歌手)• あなたの顔、治します。 万引きランナーと呼ばれて(マラソンランナー)• ワケあって…坂口杏里• なんもしないボクを貸し出します(レンタル なんもしない人)• しかも、レンタルさんの奥様が芸人さんの妹さんらしいです。 なんだかんだと影響力が出てきたので、それを上手に生かせればいいですよね。 みんなのお気に入りの回• 品川のお気に入り: ホスト伯爵「追い込まれた男」「もう1度、輝きたくて」• 品川曰く、ホストシリーズではなにかあるとカラスを映しがち。 田中のお気に入り: 地下アイドル・きららさん「しっくりくる生きかた」• きららさんは鳥のエサの「クズ米」を主食にしている。 極貧なのに新聞は断れずに、2紙取っている。 視聴者から支援でお米がプレゼントされるようになった。 土田のお気に入り: 鹿児島の離島の6人。 「上京物語」• この6人は3組のカップル。 そのうちカップルではない2人が「意気な寿司どころ阿部」に就職。 天現寺の交差点。 3組中2組が別れる。 トレンディードラマのリアル版!• チャンのお気に入り: マラソンランナー「万引きランナーと呼ばれて」• マラソンランナーだった女性が382円のものを万引きして捕まり、万引き依存症だとわかる。 更生施設に入る。 恋をするが相手は覚せい剤で逮捕の実刑1年。 マラソンランナーに復活も見えてくるが、最後施設での肉を数回盗んでいた。 ラスト「この病気を完全に断ち切れるのは本人次第」で終わる。 千原ジュニアのお気に入り: 「半グレをつくった男」 『ザ・ノンフィクション』の裏事情話• 『ザ・ノンフィクション』は1度に40ネタ追いかけている。 ちょっと弱いとなるとお蔵入りになる。 主題歌サンサーラを流す場所に拘りがある。 命をかけている! 歴代のサンサーラの強烈な歌い手をピックアップ• 中孝介• 城南海• 瀬川あうあか• 宮田悟志• The Super Ball• 竹原ピストル 『ザ・ノンフィクション』を撮ってみた 品川祐・作• 品川が主人公で、作・演出。 「もう一度、輝きたくて クソ野郎の再出発」• ナレーションは又吉。 売れない芸人品川。 相方も庄司と一緒に後輩と飲んでいる。 後輩にきつく当たる品川に、相方庄司がキレる。 後輩とも揉める。 数日後品川は後輩のEXITに相談。 髪の毛を染めるといい。 ピンク色に染める品川。 兼近の勧めのTik Tokを始めてみるも、「いいね」は1人。 『アメトーク』で調子こいたらしい品川は蛍原に「坊主」にするように言われる。 ピンク頭から坊主にする品川。 坊主になるのは嫌だという品川。 しかし 「芸人の嫌だはやってくれってことですから」• 坊主になった品川の前に、同じく坊主にした庄司が登場。 「もう1度、2人で頑張ろうぜ」 品川曰く、今回やったのは伯爵と一緒。 庄司に坊主にしてもらう時、すぐに髪が伸びるように9ミリくらいでいいと言ったが、 庄司から「3ミリの方が面白いでしょ」と言われて、脳内でサンサーラが流れた。 土田・作• 後輩のやさしい雨・松崎を起用。 『ザ・ノンフィクション』風で撮ろうとしたら、本当に リアルな『ザ・ノンフィクション』だった。 リアルに撮れた部分には 「真実」というテロップを入れた。 ナレーションは土田。 売れない芸人で芸歴16年。 世間が評価しないと思っている。 自宅を案内する松崎。 奥様と住んでいる。 【真実】足の踏み場がないほどゴミが散乱している。 【真実】食事を作る場面。 冷蔵庫がなく、白菜は流しの片隅に置いている。 【真実】奥様は椰子なごみというゲームキャラ。 「嫁は3人いる」。 他は沢近愛理と三浦あずさ。 二次元しか愛せない男。 【真実】嫁とデートをするときは決まって一緒に写真を撮る。 【真実】松崎の悩み。 親が高齢で孫の顔がみたいと言われるが、二次元の嫁では無理。 親には真実は言えない。 松崎は一大決心をし、実家の九州へ向かい、親に二次元の嫁を紹介。 猛反対!• 自宅のアパートに戻ると、親から電話がかかり、「お前の道を応援する」と言われた。 【真実】以外はフィクションなので、九州には帰っていないし、親御さんも知らない。 ジュニア・作• チャンス大城を起用。 タイトル 「チャンスを探して ~45歳、不運な芸人~」• ジュニアもちょいちょいリアルがあるため、そこは 「真実」。 ナレーションはジュニア。 売れないお笑い芸人、チャンス大城。 アルバイトで生活している。 お昼ご飯は三日月のお弁当箱に鳥のエサ。 そして水道水のペットボトル。 千原兄弟と同期の芸歴30年。 【真実】チャンスは当時芸人に点数を付けていた。 雨上がり:10点、FUJIWARA:9点、バッファロー吾郎:9点、千原兄弟:5点。 千原兄弟の5点は、当時ポップさがなかったから。 【真実】8年前に嫁と子供に逃げられた。 酒ばかり飲んでていい加減だった。 【真実】現在彼女なし。 好きな人がいる。 【真実】運気を上げるために毎朝7時からゴミ拾いをしている。 そのおかげで運気もあがったようで少しずつ仕事が増えてきたという。 翌日ゴミ拾いに来なかった。 アパートへ行き、待つこと3時間。 起きてきたチャンスの言葉は、毎日やらなくてもいいかな。 スタッフにキレるチャンス。 【真実】高校の時に不良グループに山に埋められた。 山の管理人がたまたま通りかかって助かった。 そんな昔話を海で語る。 アルバイトの工事現場のシーンとゴミ拾いは本当。 チャンスの好きな人はなんと小出真保!一緒にネタを作ったりする仲。 スタジオで告白するもフラれる。 小出には忘れられない人がいるとのこと。 私の中でのここ最近の1番の『ザ・ノンフィクション』は「あっちゃんと翔平」かなぁ。 あれはインパクトがデカかったです。 その後のNHKの流れも含めて、すごいです。 ある意味ドラマチックな人生。

次の

大浦忠明(きらら)は現在ブリヂストン勤務?性別は男性?ノンフィクションにも出演?

きらら さん ザ ノン フィクション

大浦忠明 きらら は現在ブリヂストン勤務? 大浦忠明さんは大学を卒業した後、一般企業に勤め、技術者として10年間働いてきました。 その勤務先は ブリヂストンです。 おそらく大半の人が知っている大手企業ではないでしょうか? しかし、現在では借金が550万円もあり、日雇いのアルバイトをしているんだそうです。 何でそんないいところやめたんでしょうかねぇ? そして、借金の理由も気になりますね。 現在は日雇いのアルバイトをしていますが、具体的には解体業みたいです。 それプラス、地下アイドルもやっているんだとか!地下アイドルって年齢が10代~20代前半ぐらいの人がやってるというイメージがありましたが、なんと40歳とは・・・。 性別は男性です。 性転換手術も行っていません。 性同一障害なので、女性の心を持っておられるようで、見た目はよく見ると確かにおじさんって感じがしますが、心は女性ということです。 しかし、やはり名前は読み方を「きらら」に変えたようで、元々は「大浦忠明」でもなく、「大浦明忠(おおうらあきただ)」だったようです。 ただ、「きらら」に変更したとは言っても、戸籍上は変更しておらず、本名が必要な場所では普通に「大浦明忠」みたいです。 その当時は38歳でした。 東京に住んでいながら、家賃がなんと29,000円で風呂無しのアパートなのだそうです。 ザ・ノンフィクションに出演した時も解体業をしていたみたいですね。 おそらくヘルメットをかぶって作業してるんでしょうね。 なんとなく想像してみました。 借金は現在550万円ほどあるようですが、一体なぜそんなに借金を背負うことになったのか? どうやら知人に騙されてしまい、借金を肩代わりしてしまったようです。 安い家賃のアパートに住み、生活費を切り詰めるために、鳥のエサであるクズ米を主食にして生活しているんだとか・・・。 クズ米って何なんですかね?人が食べても大丈夫なものなんでしょうか?猫用の缶詰を人が食べるようなものだと想像しましたが・・・。 そんな食生活がたたったのか、入院をしてしまいます。 しかも、両親からは縁を切られ、心身疲労してしまい、働くことが思うようにできなくなったこともあったみたいです。 大学も出ていながら、こんな壮絶な人生になってしまうとは・・・。 そんな大浦忠明さんは、2017年12月28日「人生逆転バトル カイジ」に出演します。 ぜひ、勝利して、今後の人生を少しでも変えられたらいいですね! ただ、200万円じゃ人生を変えるには安すぎるなと思います。 借金が全部なくなるわけではないですからね。 大浦忠明さんは、今後について、借金返済をしながら、地下アイドルも続けたいとしています。 大浦忠明 きらら さんは、大学卒業後ブリヂストンに勤めていたようだ。 現在は日雇いのアルバイト。 大浦忠明さんは性同一障害で、性別は男性である。 ドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」に出演したこともある。 大浦忠明さんの借金理由は、知人の借金を肩代わりしてしまったから。 いかがでしたか? 壮絶すぎる人生ですよね。 両親からも縁を切られてしまうなんて・・・。 両親は大浦忠明さんがテレビに出たことや、今度カイジに出ること知ってるんでしょうか?今後復縁できる可能性はないんですかね?なんだか心配です・・。

次の

【ザ・ノンフィクション】神回まとめ!きらら超え名作動画を発掘しよ

きらら さん ザ ノン フィクション

こんにちは。 今回は2018年6月24日放送の「父を殺した母へ」を観て、思ったこと、感じたことを記事にしています。 まず今回のお話は・・・ 現在34歳 前田勝(まえだしょう)さんです。 韓国名:チョウ・スンギュンさん。 前田さんが18歳の時、母親が再婚相手である日本人の父親を殺してその後母親が自殺してしまいます。 母親は韓国人、血のつながりのある父親は台湾人です。 韓国生まれ、3歳まで韓国で育ち、前田さんが3歳の時に両親は離婚してしまいます。 そして父親は母国台湾に戻り、母親は日本に出稼ぎにいってしまい、韓国の親戚の家をたらい回しにされた前田さん。 ですが、7歳の時に台湾に住む父に引き取られました。 そして数年過ごしたのち、母親は日本人男性と再婚し、名古屋で一緒に住むことを提案し、13歳の時、半ば強引に日本に連れて来られたそうです。 それから5年ほどして起きた母親による義理の父親の殺害事件。 過酷な運命に向き合う一人の男性の話でした。 想像するだけで辛すぎる人生 今回、見ていてとても気分が参るような、重い話でした。 これが実際に本当にあった事件なのかと思うほど、主人公にとっては辛い人生ではないかと思います。 加害者の息子なのだけれども、両親の離婚から、自分の意思とは関係なく3か国を回らなくてはいけない状況が、こんなに若くして起こっていることにまず同情してしまいます。 前田さん自身が「母親は自分勝手。 一人だけで死ねばよかったのに」と言った言葉が重かったですね。 もし会って母親に言いたいことがあれば「お前が憎い」と言いたいと言った前田さん。 前田さん自身に罪はなく、でも親の罪を無関係とは言えない複雑な心情が見てとれました。 ナレーションでも「背負った十字架の重さを改めて突きつけられるだけでした」と言っていましたが、その通りだと思います。 17年の時を経て、母親の家族や父親に会いに行くことに・・・ 母親を恨む一方で、本当の母親はどんな母親だったのか?を知りたくなった前田さん。 母親の親類を訪ねて、韓国に飛びます。 子供の頃たらい回しにされ、いい思い出がないと思っていた韓国で母親の家族に会い、母親が自分を思っていた優しい人柄にも触れ、涙を流し、気持ちが揺さぶられているのを感じました。 複雑すぎて言葉にするのが難しい その後父親にも会いに行く決意をして、台湾に飛び、念願の再会が叶いました。 台湾の父親は、「お母さん以上の女性はいない」とおっしゃっていました。 離婚理由は分からないけれど、今現在、台湾で韓国料理のお店で働いていたので、今でも愛しているというのは、本心かもしれません。 それならやはり離婚したのは絶対的間違いだったのかなと勝手ながら思ってしまいます。 そして、「お母さんは悔いのない人生を歩んだのだから、お母さんのことを悲しまないで。 お母さんは人よりも濃い人生を送ったのだから」とおっしゃってました。 息子を励ましたい気持ちに溢れていました。 だから殺された日本人男性のことを考えるととても複雑ですね。 日本人男性の親族の気持ちになると・・・ 私が日本人男性の親類の立場なら、複雑ですね。 いくら浮気していたとしても、人を殺すことは絶対に許されるべきことではないですから。 今回スポットを当てているのは、加害者の息子である前田さんなので、前田さんから見ていた番組構成になっているので、致し方ないことです。 だからこそ難しいし、辛いですね。 前田さんが罪を犯している訳ではなく、むしろ辛い日常を送ってきたことは容易に想像が出来るので涙が出てきてしまいます。 終わりに ぜひ観てみてください。 ずっしり重い気持ちになりますが、色々観ながら考えているうちに、引き込まれてしまいます。 今後望むことは、これから先、辛いことの少ない人生、幸せを沢山感じる人生を歩んでいかれることを願っています。 そして偉そうですが、これからは自分の為に人生を生きて欲しいし、ここで区切りをつけていいのではないかと思うのです。 そしてそう見ている私が思うのは、彼の人柄の良さだったり、彼から滲み出る苦悩が手に取るように伝わってくるからだと思います。 愛情と憎悪は紙一重なのだと思わざるをえませんでした。 罪を犯すということは、周りの人々の人生をも狂わしてしまうことを考えなければなりません。 ではおしまいです。 mapleheart3 当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8. net、もしもアフィリエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』 氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません を使用することがあります。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

次の