ジョブメドレー 祝い金。 ジョブメドレーはあやしい⁉看護師転職の評判・口コミをまとめてみた

ジョブメドレーの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

ジョブメドレー 祝い金

今回紹介するのは、医療系求人数業界No. 1のジョブメドレーです。 看護師以外にも様々な医療系職種の利用者がいる転職エージェントですが、転職お祝い金制度を取り入れているので、転職するだけでお小遣いがもらえるという嬉しいサービスがありますよ。 ジョブメドレーはキャリアサポートの有無を選んで転職活動をすることができるのが一番の特徴。 担当者とのやり取りが面倒な人は1人で全ての工程をこなすこともできるんです。 求人を探すのはもちろん、自分で応募して直接病院側とやり取りできるので、無駄なくスピーディに話を進められます。 心配な場合はキャリアサポートをお願いすれば求人探しを手伝ってくれますから、どちらでもあなたが希望する方法を選んでください。 求人は全国各地全てをカバーしており、都市部だけでなく地方在住の看護師も楽に条件の良い求人を見つけられます。 ジョブメドレーなら直接応募先と話ができるので、転職エージェントの対応可能地域を気にする必要がありません。 どこに住んでいても使えるのがジョブメドレーの魅力ですね。 また、ジョブメドレーに登録をすれば病院のほうから「うちで働いてください!」と、スカウトしてもらえます。 看護師ならたくさんの病院から声がかかること間違いなしなので、ぜひスカウト機能を使ってみてください。 スカウトしてくれた病院なら、普通よりも良い条件で入職できる可能性がありますよ。 対応がとても早く、LINEを使用してやり取りができたのが便利でした。 電話だと出られなかったりするので、私にはとっても合っていたと思います。 『JobMedley(ジョブメドレー)』の求人の質 ジョブメドレーで扱っている 看護師求人の数は22,200件となっており、全てが公開されていることが特徴です。 登録するまで非公開求人が見られない…ということがないので、まだ転職するかどうか分からない看護師でも、全ての求人をチェックできるのが良さですね。 転職を考える時には、今すぐにでも転職したい!という場合と、良い求人が見つかったら転職したい!という場合に分かれますよね。 とりあえず求人だけ見たいと思っている転職希望者も多いので、その場合には自分で全ての求人をチェックジョブメドレーが向いていますよ。 ジョブメドレーは自分で求人に応募する形式になっているのも特徴で、Webから直接病院や施設に申し込む方式なんです。 間にジョブメドレーを挟むわけではないので、完全に独立した形で転職活動ができるということです。 だから、誰かに急かされることもありませんし、途中で希望と違うと思ったら直接お断りすればいいだけ。 紹介してくれた担当者に悪いから…といった気を使うことなく転職活動をすることができるのは魅力ではないでしょうか。 それに、近くに転職エージェントがないと遠くまで出かけて行って担当者と面談するのが大変…という悩みを抱えることがありますが、ジョブメドレーなら直接病院に応募できるので、どこに住んでいても何も問題なく転職活動が行えます。 いくつでも平行して応募することができるので、転職先を絞る前にまずは応募するという方法がおすすめです。 面接前に話ができれば、どういった雰囲気の職場なのかが何となく分かるでしょうから、求人情報に書かれている条件と職場の雰囲気に差があると感じたら、転職先候補を変えてくださいね。 ジョブメドレーを使うもうひとつのメリットは、登録後スカウトを待つという方法で転職先を探せることです。 求人探しは時間がかかるので、良い条件で雇ってくれる病院のほうからコンタクトしてほしいと思うことがありますよね。 普通の診療科の病院だけでなく、ちょっと変わった特徴のある病院からスカウトがくることもあるので、新しい分野に挑戦したいと思っている看護師はスカウトメールを使うのがおすすめです。 スカウトされた求人に応募すれば内定率が1. 7倍になるとのことなので上手に利用してくださいね。 『JobMedley(ジョブメドレー)』の利用方法 ジョブメドレーを使う場合には登録をせずに掲載されている病院などに応募することができますが、ひとつだけではなくいくつかの求人に応募することになると思うので、 入力の手間を省くためには登録しておいたほうが便利です。 一般的な転職エージェントと違って、こちらからお願いしない限りジョブメドレーから電話がかかってくるようなことはありません。 だから、求人をザーッと見て応募してみようかな…と思えるところがあったら登録をして、気になった求人に応募するという順番で使ってみてください。 もし、希望通りの求人が見つからない時には、キャリアサポートを希望すれば看護業界に詳しい担当者があなたに合った求人を探してきてくれます。 LINEでの相談もできるので、気軽に申し込んでみてください。 パートや週に1日だけの勤務など条件が厳しめの場合には、キャリアサポートを使ったほうが求人を探しやすいですよ。 スカウトを使いたい場合も会員登録が必須なので、転職活動を本格的に始めるまでには登録手続きを行っておきましょう。 あと、ジョブメドレーを使って転職を成功させた場合には、転職お祝い金がもらえるのも忘れてはいけません。 求人票にお祝い金がいくらもらえるかが書いてあるので、転職後には必ず申し込みをしてくださいね。 『JobMedley(ジョブメドレー)』と一緒に使いたい転職エージェント 転職をする時は、複数の転職エージェントへの同時登録が基本だと言われています。 なぜかというと、ひとつの転職エージェントだけではあなたにとってベストな求人に巡り合えない恐れがあるからです。 そう何回も転職する機会はないでしょうから、できる限り条件の良い病院に転職したいですよね。 そのためには、同時にいくつかの転職エージェントを使ってリスクヘッジする必要があるんです。 ただ、転職エージェントはたくさんあるので、どこに登録したらいいか分からない…という看護師もいると思います。 転職エージェントを選ぶ時には、特徴をよく理解してあなたに合った方法で転職活動ができるところを選ぶことが重要です。 ジョブメドレーは基本的には自分で転職活動を進めるタイプなので、もっと担当者と相談をしたいという場合には、十分なサポートが受けられるマイナビ看護師も同時に使うと良いですよ。 マイナビ看護師は全国17か所に拠点があり、ほとんどの場所で面談を受けられますし、直接担当者と顔を合わせて話をしながら転職活動を行えます。 ナースではたらこは、マイナビ看護師よりも拠点数が少ないとはいえ、しっかりと丁寧にサポートしてくれると評判になっている転職エージェントです。 また、自分が就職したい病院が求人を出していなくても面接を受けられる「逆指名」ができるのが、ナースではたらこを使うメリットです。 転職して良かったという噂を聞いたら、あなたも同じ病院に転職したくなりますよね。 そんな時は逆指名を使えば、希望する病院へ転職することができるんです。 もうひとつおすすめなのは『セレジョブ看護』。 20代限定の転職エージェントなので年齢制限はありますが、転職お祝い金が10万円ももらえるのが特徴。 セレジョブ看護も担当者がついて書類の書き方から面接対策まで何でもサポートしてくれますし、LINEでやり取りできるので、煩わしい電話連絡が苦手という人にも向いていますね。 最後に ジョブメドレーを使うメリットは、自由に転職活動をすることができること。 担当者がサポートしてくれるのもありがたいものですが、一度は1人でやってみると良い経験になりますよ。 同じ病院に長く勤めていると、その病院内での常識が当たり前のような感覚になってきませんか? でも、転職活動をして別の職場を知ると、今までは知らなかった新しい世界を知ることができ社会勉強にもなるんです。 これは医療現場では経験することができない貴重な体験です。 もし困ったら、キャリアサポートに申し込めばいいだけなので、最初は1人で転職活動をしてみることをおすすめします。 それに、ジョブメドレーは転職お祝い金がもらえるのも嬉しいポイント。 転職後に楽しみがあるとやる気が出ますよね。 せっかく転職するなら、お祝い金がもらえるジョブメドレーから応募したほうが絶対にお得です。 あなたもジョブメドレーを使って、満足できる職場とお祝い金の両方を手に入れてくださいね。

次の

ジョブメドレー保育士の祝い金の金額っていくら??

ジョブメドレー 祝い金

の総合評価 ジョブメドレー x 看護師 編集部が500人以上に調査した結果、ジョブメドレーは• サポート力• 提案力• 求人の量・質• 会社の信用 の全ての項目において、業界Top10の転職サイトと比べて低いことがわかりました。 特に「日本最大級」をうたっておきながら、求人の量・質の満足度が低い点が気になります。 以下で、ジョブメドレーの特徴やメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。 ジョブメドレーの特徴は?求人数・お祝い金・スカウト機能 はじめにジョブメドレーの特徴を紹介します。 「日本最大級」の求人数の真相・お祝い金制度の詳細やスカウトサービスの仕組みについて解説していきます。 ジョブメドレーの特徴・求人数 特徴• 医療領域を専門とした転職サイト• お祝い金制度がある• ジョブメドレーでは、「日本最大級の医療介護求人サイト」をうたっていますが、取り扱っている業種は「医師・看護師」をはじめ「歯科・介護・保育・美容・医療事務」など非常に幅広いのが特徴です。 これらの職種全てを総合して「29万件の求人」がある、としているのをまず念頭においておきましょう。 看護師求人に限って言えば、 求人数は「24,838件」であり、編集部が厳選しておすすめしている看護師専門転職エージェントにははるか及びません。 編集部おすすめの転職エージェントとの求人数比較• :公開求人53,676件/非公開求人多数• :公開求人159,354件/非公開求人多数• :公開求人38,588件/非公開求人2万件以上• キャリア相談(対面・電話)• 非公開求人の紹介• 履歴書・職歴書添削• 面接対策• 転職先との条件交渉 などの 転職サポートサービスを手厚く行っています。 一方、ジョブメドレーで提供している転職サポートは以下の内容です。 一見しっかりサポートしてもらえるように見えますが、「対面での面談」「履歴書・職務経歴書添削」「面接対策」「条件交渉」といった、転職成功に不可欠なサービスが書かれていません。 医療・介護系の転職を成功させるには、プロによる書類・面接対策はもちろん、職場の内情を深く知ることや勤務条件を納得のいく形で決めることが不可欠です。 それを独力で行うのは、相当のハードルです。 医療・介護系の転職で手厚いサポートをご希望の方は、後の章で紹介する、 編集部厳選の転職エージェントに登録することをおすすめします。 要注意!「お祝い金」をバラまくのは悪質業者 「転職サポートが手薄」と言われても「やっぱりお祝い金は魅力的」と思う方は非常に多いです。 しかし、「お祝い金」制度は、 厚生労働省が注意喚起しているグレーゾーンのサービスです。 厚生労働省では「職業紹介事業者(転職エージェント)を利用する場合のポイント」として以下の通りまとめており、 「お祝い金等の金銭を支給することは望ましくありません。 」と明記しています。 厚生労働省が注意喚起しているにも関わらず、お祝い金で求職者を集める悪質業者は、ジョブメドレーを含め、残念ながら数社存在します。 お祝い金といってもたかだか数万円です。 当社で厳選した「医療機関との交渉力に優れた転職エージェント」なら、それが可能です。 ちなみにジョブメドレーのお祝い金はいくらもらえるのか 公式サイトには、「お祝い金の金額」についての表記は一切ありません。 編集部の収集した口コミを分析したところ「正社員入職で25,000円」程度が相場のようです。 中には「お祝い金をもらえなかった」という口コミもあります。 お祝い金がもらえないケースを以下にまとめました。 事業所に直接応募された場合や、ジョブメドレー以外の求人サイトやハローワークなどを通じて応募された場合は、祝い金の対象とはなりません• ご入職から60日未満で退職された場合、祝い金の対象とはなりません お祝い金に釣られて悪質な職場に転職し、即退職…なんてことになったら目も当てられませんが、充分あり得る話です。 ジョブメドレーのスカウト機能は使える?仕組みは? ジョブメドレーの会員登録フォームに、現在の就業状況や希望エリア・職種を入力するとスカウト機能が使えるようになります。 公式サイトには スカウトは希望職種や資格の有無を参考にして送られます。 とあります。 希望職種・資格の有無のみで案件を選ぶと、膨大な量になります。 あまりにスカウトメールの量が多すぎると、肝心な案件を見逃してしまうことにも繋がるので注意しましょう。 ジョブメドレーのスカウトは無視しても大丈夫? スカウトを無視するのは、特に問題ありません。 膨大な量のスカウトメールに毎回返信するのは不可能でしょう。 それでも、丁寧にスカウト辞退のメールを送りたい場合は、以下の例文を参考にしてください。 ジョブメドレーのスカウト辞退の例文 スカウト機能があるのは良いが、 とんでもなく遠方の施設やまったくプロフィールを読んでいないような感じの所からのオファーが来る。 退職した先をおすすめ求人でおくってきたり、求人に応募してもすでに応募を打ち切っているという案件が数件あり、やる気を削がれました。 スカウトはプロフィールから機械的に送信されるため、転職エージェントの人力での提案に比べるとどうしても精度が劣ります。 自分に合った求人案件を見つけたい、という方は、 編集部が厳選した以下の転職エージェントに登録することをおすすめします。 ジョブメドレーより安心でおすすめ!転職エージェント4選【看護師】 以下で紹介する転職エージェントは、転職のプロが厳選した、転職サポートに定評がある看護師専門転職エージェントです。 すべてに登録して、最も相性の良かった転職エージェントを利用しましょう。 すべて完全無料です。 厚生労働省が注意する「お祝い金による勧誘」行為もなく、安心して利用できます。 看護ルーでは、51,384件の求人を扱っており、業界トップレベルです。 転職サポート以外のサービスも充実しており、納得して転職を進めるのに非常におすすめです。 現役や元看護師たちが集まるコミュニティで相談することができたり、本音を聞くことができるアンケートがあったりなど、充実した転職活動を行うことができます。 看護ルーを実際に利用した人は、 求人として扱っている医療機関に関する情報が非常に多く、転職前に安心して検討することができました。 面接対策も行ってくれましたし、利用してよかったと思います。 など、 サポート力の高さや、情報量の多さについて評価していました。 きちんと転職活動をサポートして欲しい人、安心できる会社が運営しているところが良い人は、ぜひ登録してみてください。 ジョブメドレーについてよくある質問 ここまで、ジョブメドレーの評判やおすすめ転職エージェントについて紹介してきました。 ジョブメドレーで転職をお考えの方もいらっしゃるでしょう。 そんな方向けに、ジョブメドレーについてさらに詳しく解説していきます。 ジョブメドレーの運営会社は? 運営 株式会社メドレー Medley, Inc. 本社所在地 〒106-6222 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー22F 設立 2009年6月5日 事業内容 人材採用プラットフォーム事業 医療プラットフォーム事業 株式会社メドレーは、東京都六本木に本社を置く、医療領域に特化した事業を展開している会社です。 主な事業内容として、• 医療領域における人材採用システム「ジョブメドレー」の運営• オンライン診療システムの「CLINICSオンライン診療」の運営 などを行っており、医療関係の転職から、テクノロジーを使った医療現場の最適化まで行っています。 人材採用システムの「ジョブメドレー」では、• 職種ごとの主な求人数は次のようになっています。 転職サイト・エージェントの仕組みについては、次の記事で詳しく紹介しています。 ぜひチェックしてみてください。 ジョブメドレーは退会しやすい?具体的な方法も紹介 ジョブメドレーは、 ネット上で退会手続きを行うことができるので、誰でも簡単に退会することができます。 以下のようにして、退会手続きを行うことができます。

次の

ジョブメドレーで職種別のお祝い金はいくら?振り込まれない理由は?

ジョブメドレー 祝い金

今回紹介するのは、医療系求人数業界No. 1のジョブメドレーです。 看護師以外にも様々な医療系職種の利用者がいる転職エージェントですが、転職お祝い金制度を取り入れているので、転職するだけでお小遣いがもらえるという嬉しいサービスがありますよ。 ジョブメドレーはキャリアサポートの有無を選んで転職活動をすることができるのが一番の特徴。 担当者とのやり取りが面倒な人は1人で全ての工程をこなすこともできるんです。 求人を探すのはもちろん、自分で応募して直接病院側とやり取りできるので、無駄なくスピーディに話を進められます。 心配な場合はキャリアサポートをお願いすれば求人探しを手伝ってくれますから、どちらでもあなたが希望する方法を選んでください。 求人は全国各地全てをカバーしており、都市部だけでなく地方在住の看護師も楽に条件の良い求人を見つけられます。 ジョブメドレーなら直接応募先と話ができるので、転職エージェントの対応可能地域を気にする必要がありません。 どこに住んでいても使えるのがジョブメドレーの魅力ですね。 また、ジョブメドレーに登録をすれば病院のほうから「うちで働いてください!」と、スカウトしてもらえます。 看護師ならたくさんの病院から声がかかること間違いなしなので、ぜひスカウト機能を使ってみてください。 スカウトしてくれた病院なら、普通よりも良い条件で入職できる可能性がありますよ。 対応がとても早く、LINEを使用してやり取りができたのが便利でした。 電話だと出られなかったりするので、私にはとっても合っていたと思います。 『JobMedley(ジョブメドレー)』の求人の質 ジョブメドレーで扱っている 看護師求人の数は22,200件となっており、全てが公開されていることが特徴です。 登録するまで非公開求人が見られない…ということがないので、まだ転職するかどうか分からない看護師でも、全ての求人をチェックできるのが良さですね。 転職を考える時には、今すぐにでも転職したい!という場合と、良い求人が見つかったら転職したい!という場合に分かれますよね。 とりあえず求人だけ見たいと思っている転職希望者も多いので、その場合には自分で全ての求人をチェックジョブメドレーが向いていますよ。 ジョブメドレーは自分で求人に応募する形式になっているのも特徴で、Webから直接病院や施設に申し込む方式なんです。 間にジョブメドレーを挟むわけではないので、完全に独立した形で転職活動ができるということです。 だから、誰かに急かされることもありませんし、途中で希望と違うと思ったら直接お断りすればいいだけ。 紹介してくれた担当者に悪いから…といった気を使うことなく転職活動をすることができるのは魅力ではないでしょうか。 それに、近くに転職エージェントがないと遠くまで出かけて行って担当者と面談するのが大変…という悩みを抱えることがありますが、ジョブメドレーなら直接病院に応募できるので、どこに住んでいても何も問題なく転職活動が行えます。 いくつでも平行して応募することができるので、転職先を絞る前にまずは応募するという方法がおすすめです。 面接前に話ができれば、どういった雰囲気の職場なのかが何となく分かるでしょうから、求人情報に書かれている条件と職場の雰囲気に差があると感じたら、転職先候補を変えてくださいね。 ジョブメドレーを使うもうひとつのメリットは、登録後スカウトを待つという方法で転職先を探せることです。 求人探しは時間がかかるので、良い条件で雇ってくれる病院のほうからコンタクトしてほしいと思うことがありますよね。 普通の診療科の病院だけでなく、ちょっと変わった特徴のある病院からスカウトがくることもあるので、新しい分野に挑戦したいと思っている看護師はスカウトメールを使うのがおすすめです。 スカウトされた求人に応募すれば内定率が1. 7倍になるとのことなので上手に利用してくださいね。 『JobMedley(ジョブメドレー)』の利用方法 ジョブメドレーを使う場合には登録をせずに掲載されている病院などに応募することができますが、ひとつだけではなくいくつかの求人に応募することになると思うので、 入力の手間を省くためには登録しておいたほうが便利です。 一般的な転職エージェントと違って、こちらからお願いしない限りジョブメドレーから電話がかかってくるようなことはありません。 だから、求人をザーッと見て応募してみようかな…と思えるところがあったら登録をして、気になった求人に応募するという順番で使ってみてください。 もし、希望通りの求人が見つからない時には、キャリアサポートを希望すれば看護業界に詳しい担当者があなたに合った求人を探してきてくれます。 LINEでの相談もできるので、気軽に申し込んでみてください。 パートや週に1日だけの勤務など条件が厳しめの場合には、キャリアサポートを使ったほうが求人を探しやすいですよ。 スカウトを使いたい場合も会員登録が必須なので、転職活動を本格的に始めるまでには登録手続きを行っておきましょう。 あと、ジョブメドレーを使って転職を成功させた場合には、転職お祝い金がもらえるのも忘れてはいけません。 求人票にお祝い金がいくらもらえるかが書いてあるので、転職後には必ず申し込みをしてくださいね。 『JobMedley(ジョブメドレー)』と一緒に使いたい転職エージェント 転職をする時は、複数の転職エージェントへの同時登録が基本だと言われています。 なぜかというと、ひとつの転職エージェントだけではあなたにとってベストな求人に巡り合えない恐れがあるからです。 そう何回も転職する機会はないでしょうから、できる限り条件の良い病院に転職したいですよね。 そのためには、同時にいくつかの転職エージェントを使ってリスクヘッジする必要があるんです。 ただ、転職エージェントはたくさんあるので、どこに登録したらいいか分からない…という看護師もいると思います。 転職エージェントを選ぶ時には、特徴をよく理解してあなたに合った方法で転職活動ができるところを選ぶことが重要です。 ジョブメドレーは基本的には自分で転職活動を進めるタイプなので、もっと担当者と相談をしたいという場合には、十分なサポートが受けられるマイナビ看護師も同時に使うと良いですよ。 マイナビ看護師は全国17か所に拠点があり、ほとんどの場所で面談を受けられますし、直接担当者と顔を合わせて話をしながら転職活動を行えます。 ナースではたらこは、マイナビ看護師よりも拠点数が少ないとはいえ、しっかりと丁寧にサポートしてくれると評判になっている転職エージェントです。 また、自分が就職したい病院が求人を出していなくても面接を受けられる「逆指名」ができるのが、ナースではたらこを使うメリットです。 転職して良かったという噂を聞いたら、あなたも同じ病院に転職したくなりますよね。 そんな時は逆指名を使えば、希望する病院へ転職することができるんです。 もうひとつおすすめなのは『セレジョブ看護』。 20代限定の転職エージェントなので年齢制限はありますが、転職お祝い金が10万円ももらえるのが特徴。 セレジョブ看護も担当者がついて書類の書き方から面接対策まで何でもサポートしてくれますし、LINEでやり取りできるので、煩わしい電話連絡が苦手という人にも向いていますね。 最後に ジョブメドレーを使うメリットは、自由に転職活動をすることができること。 担当者がサポートしてくれるのもありがたいものですが、一度は1人でやってみると良い経験になりますよ。 同じ病院に長く勤めていると、その病院内での常識が当たり前のような感覚になってきませんか? でも、転職活動をして別の職場を知ると、今までは知らなかった新しい世界を知ることができ社会勉強にもなるんです。 これは医療現場では経験することができない貴重な体験です。 もし困ったら、キャリアサポートに申し込めばいいだけなので、最初は1人で転職活動をしてみることをおすすめします。 それに、ジョブメドレーは転職お祝い金がもらえるのも嬉しいポイント。 転職後に楽しみがあるとやる気が出ますよね。 せっかく転職するなら、お祝い金がもらえるジョブメドレーから応募したほうが絶対にお得です。 あなたもジョブメドレーを使って、満足できる職場とお祝い金の両方を手に入れてくださいね。

次の