縮 毛 矯正 寝癖。 【クセ毛の中学生や高校生必見!!】初めてかける縮毛矯正体験!!

美容師が教える失敗しない縮毛矯正の知識と2つのテクニック|縮毛矯正

縮 毛 矯正 寝癖

近年、日本人はくせ毛で悩んでる人が増えています。 なので、今回は現役美容師である私が、くせ毛でお悩みの方に分かりやすく縮毛矯正について解説していきたいと思います。 ・やわらか縮毛矯正 ・プレミアム縮毛矯正 ・プラチナ縮毛矯正 縮毛矯正といっても、種類がたくさんあるのをご存知ですか? 実は、縮毛矯正の薬剤の種類も美容師が行う技術の種類も、とてもたくさんあります。 美容室によっても、縮毛矯正の呼び名が異なるので、実際お客様はどんな薬剤を使用しているのか?どんな方法で施術しているのか?わからない方がほとんどだと思います。 そんな沢山ある縮毛矯正の種類の中で、あなたにピッタリの縮毛矯正は、いったいどんなものなのか。 10年間変わらない定番から、ただまっすぐにするだけじゃない、近年著しく進化している最新の縮毛矯正までをご紹介します! 申し遅れました、銀座店鈴木貴徳です。 縮毛矯正の種類で悩んでいる方、縮毛矯正をかけるか悩んでいる方、そしてすでに縮毛矯正をされている方も参考になると思います。 是非ご覧ください。 縮毛矯正とストレートパーマ 縮毛矯正とストレートパーマの施術の仕方の違い 大まかな一連の流れですが、まずは縮毛矯正の仕方 です。 プレスとスルーに関しては後程説明させていただきます 縮毛矯正とストレートパーマの違い 美容師さんそれぞれ解釈の違いはあると思いますが、 ストレートパーマ 優しいお薬で自然な柔らかいイメージです。 まっすぐにし過ぎたくない方、スタイルをすぐ変えたい方にオススメ! そしてパーマ落としにもグッド。 もっとわかりやすく言うと…楕円上の髪の毛の輪切りをイメージをしてください。 そしてその髪の毛を楕円上に形を変えずのばしていくのが 「ストレートパーマ」 その楕円上の髪をつぶしながら 板状の様にしていくのが 「縮毛矯正」 です。 カウンセリングによって決めていきますのでお気軽にご相談下さい。 縮毛矯正を失敗しないコツ 1. セルフで縮毛矯正をしない ついつい時間がなくて、お金がなくて、という事を聞きますが、市販の矯正剤はかなり強く設定されていますので、自分でするとかなり危険です。 失敗してしまうと髪を切るとか、リカバーさせるために時間もお金も倍以上費やすことになります。 なので自分で行わず、美容室で行う事をおすすめします。 経験のある美容師さんに施術してもらう。 時間もお金もかかるものですのでやはり経験のある美容師さんに施術してもらうのが一番です。 いろいろな髪質、癖を理解したうえで施術することが失敗しないコツになります。 3.しっかりケアして髪の状態を良くしておく ご自身の髪の状態が悪い場合はやはり失敗しやすくなります。 何回も縮毛矯正をかけている、ブリーチを2回以上している、日々アイロンでくせを伸ばしたりしている等、髪の状態が悪い場合はいくら経験のある美容師さんでも泣きたくなります。 そうならないように、ご自身の髪の状態は常によくしていくことが大事です。 縮毛矯正のカウンセリングは大切! MINXのカウンセリングは3本の柱からつくられています。 視診、 問診、 触診です。 視診は目で見て髪の状態、癖の種類、を予想します。 (この後の2つの診断を正しくするためここでは予想となります。 ) 問診はお客様のこれまでの履歴を聞くことで今の状態を知ることが出来ます。 なるべくわかりやすい言葉で質問させて頂きますが、以前縮毛矯正(ストパー)をかけていたとか、ブリーチをした、とかハイライト(メッシュ)を入れたり、黒くして(黒染め)明るくしたとかは言っていただけると失敗が少なくなると思いますので、正直にお答えいただければなと思います。 触診は触って髪の状態をつかむという事です。 細かく触っていくことにより髪の状態をつかむことが出来ます。 ダメージであったり髪の癖の種類であったり、髪の太さ、、、それらの情報があなたの髪に負担なく施術をしていく判断基準になってきます。 MINXの縮毛矯正の種類 MINXには3つの縮毛矯正(ストレートパーマ)メニューがあり、 ノーマル、プレミアム、プラチナとわかれています。 プラチナストレート MINXではかなりのおすすめのストレートパーマです。 上の2つと何が違うかというと、弱酸性域で作用する特別なお薬で施術していきます。 髪の負担も最小限に、髪の柔らかさ、しなやかさがとてもよく表現できる ストレートパーマ(縮毛矯正)です。 髪質と種類 ではそれぞれのストレートパーマ(縮毛矯正)の種類と特徴を整理していきましょう。 MINXでは区分としては大きく2つにわけることが出来ます。 まず、ノーマルストレートパーマ、プレミアムストレートパーマ、縮毛矯正。 もう1つがプラチナストレートパーマです。 それらを分ける基準として髪質と照らし合わせて説明していきましょう。 もちろん髪質は熟練された技術者が判別していきますので、勝手な判断はNGです。 あなたに合う縮毛矯正とは? 硬毛( 硬い髪)で 癖強い(ねじれている)場合は「 縮毛矯正」がお勧めです。 硬毛( 硬い髪)で くせが弱い場合は ノーマル、プレミアムがお勧め。 軟毛( 柔らかい髪、ねこっ毛)で 大きくうねる場合 プレミアム、プラチナがお勧めです。 軟毛( 柔らかい髪、ねこっ毛)で 細かくうねる場合は プレミアム、プラチナがお勧めです。 鈴木の見解だと、髪の毛が硬い人でしっかり伸ばすなら縮毛矯正。 柔らかい仕上がりが良ければプレミアム。 プラチナ縮毛矯正の優しいお薬を使って、ある程度髪のねじれをとって、 ボリュームダウンさせていきます。 ボリュームダウンなので全体に薬をつけるというよりは根元中心です。 それだけでも毛先のまとまりもアップしています。 仕上がりはもちろんツヤツヤで、収まりも良くなっています。 縮毛矯正の値段についてお答えします MINXの縮毛矯正の値段と種類。 縮毛矯正とカラーは同時にできるの? 縮毛矯正とカラーリングの仕上がり、どちらを優先するかにもよりますが、 優先したい方を先にすることがお勧めです。 僕の場合は髪の状態や仕上がりのイメージにより、優先順位を変えさせて頂いております。 もちろん同時施術もしますが、 例えば縮毛矯正をしたあとのカラーリングは リタッチ(根本だけを染めるという事)だけというメニューもあります。 根本はすぐ気になりますから、そこだけを染めるという感じですね。 白髪がある方もこの方法と同じように施術します。 今回は一緒... 縮毛矯正とカラーを別にするなら一週間 大体、縮毛を施術したら 1週間ぐらい置いてからカラーリングを施術 することをお勧めいたします。 そうすることで髪の負担を極力和らげます。 施術後は髪が非常にデリケートですので、時間をおいて髪の状態が戻ってきたら、 次の施術に取り掛かるという事です。 縮毛矯正とカラーリングを同時にすると痛む? 髪の状態を見極めての縮毛矯正やカラーリングなのであまり痛ませません。 ただしカウンセリングによって髪の状態を見極め、 もしかしたら当日の施術をお断りするケースもございます。 ご了承ください。 (もちろん貴方の髪の状態を考慮してです。 縮毛矯正をする場合はなるべくお時間に余裕があるお日にちをお勧めいたします。 メンズ(男性)でも縮毛矯正はいいの? もちろん男性の方の施術もできます。 男性の方に特に多いのが部分的な施術です。 前髪だけや、顔まわりや外側の部分、といったところだけを施術することもあります。 部分的な縮毛矯正とご予約で言って頂ければです。 頻繁に行って 結構多いのは縮毛矯正をし過ぎて髪の毛がツンツン、硬くなってしまうという事です。 そうすると自然な動きがでにくくなってしまいます。 前髪だけの部分的な縮毛矯正 前髪のみを施術する 場合によってですが、全体をしなくても部分的にかけるだけで状態が よく見えることがあります。 一番気になるところだけでも施術してみてください。 特に前髪だけするだけでもかなりまとまり感がでてきます。 前髪だけかけない(縮毛矯正で前髪を残す) この場合は特に目ギリギリとか少し下ろして流すような前髪デザインだと「かけない」という選択肢もあります。 縮毛矯正をかけてしまいまっすぐになりすぎて違和感を感じるときも、 しっかりと自分のイメージを伝えることが前髪を失敗しないことにつながります。 前髪の頻度について 個人差はありますが、前髪が伸びてきてまとまらなくなったりする場合に かけなおした方が良いと思います。 だいたい2~3か月ぐらいがベストな頻度です。 もちろんあまり強くかけないようにした方がおすすめです。 縮毛矯正をするボブの方へ かけてからしばらくするとはねてしまう かけてから3~4ヶ月経って毛先が跳ねる場合は施術自体の薬が強すぎることが考えられます。 強い薬でかけた場合しっかりとまっすぐになるのですが、 しばらく経って根本が伸びた頃に根本のうねうねにより毛先が暴れるということです。 そのときには根本だけに縮毛矯正をかけ直してください。 そうすることによって収まりが良くなってきます。 ボブスタイルで縮毛矯正をかける ボブスタイルでは縮毛矯正をするとまっすぐになりすぎてしまい、 スタイルとして硬いスタイルになってしまいますので、 そんな時は ストカールがお勧め。 根元はまっすぐに毛先にワンカールをつけることにより、 自然な柔らかい仕上がりになります。 何故なら年齢と共に髪質が変化して 髪が細くなったり、 薬に対する耐性が 弱くなってしまいます。 従来のものをしてしまうと ダメージに繋がることがあります。 そこでオススメなのは髪のダメージを最小限に抑える 「 プラチナストレート(縮毛矯正)」です。 髪に負担をかけすぎないお薬で 優しく柔らかく自然に 仕上げていくことが可能です。 しかし夏場は汗をかきますので、頭皮が気持ち悪いと感じる場合や、かゆみを感じた場合は、ぬるま湯(手首にお湯をあててぬるいと感じるぐらい)で 良く流してトリートメントをつけるのがおすすめです。 どうしてもシャンプーをしたい場合は、ごしごしせずに泡をしっかり立たせ頭皮を動かす感じで洗ってください。 ただいろんな状況で縛らなくてはいけない時があると思います。 その時は しっかりと髪をかわかして(ここ重要です!!) 緩めに縛るなら良いと思います。 その時の髪の状態によりますが担当スタイリストに相談して進めてもらうのが一番だと思います。 髪の状態が一気に悪くなると思います。 何故なら1度行ったサロンならお客様のカルテというものが存在します。 それによりお客様の髪の状態やダメージなどを記録しておりますので、それを見て、次にどんな施術が必要になるのかをご提案させていただく事が可能です。 通ううちにお客さまをより満足させる技術の提供が可能ですので、あまり変えすぎない方が無難です。 ただ男性の場合は全部かけるというより気になる所を部分的にかけていくとスタイリングがしやすくなります。 通常の縮毛矯正はアルカリ領域で施術をする為髪を一度膨らませて柔らかくしアイロンを入れていました。 これが、仕上がりのサラサラ感と自然な柔らかさの秘密になります。 髪に過度なストレスをかけない分、髪を硬くせず繰り返しの施術が可能となるわけです。 ~お客様からの嬉しい口コミ~ 高校生のときから縮毛矯正歴20年のクセ毛です。 何度リピートしたかわからない、担当スタイリストさんのプラチナ縮毛矯正。 本当に、良いです!!!!!!!!!!!!! くせ毛で悩まれている方、一度相談してみてください。 博識な方なので、いろいろ踏まえて上手に対応してくださいますよ。 一見、お値段が高いように思いますが、半年もつのでこの仕上がりだったらお得なぐらい。 縮毛矯正とMINXスペシャルトリートメントの力で、とても気分が変わったので大満足です。 的確なアドバイスとテクニックが大変ありがたいです。 強いクセ毛ですが頑張って伸ばせそうです。 髪の量とうねりがコンプレックスで今まで通った美容室以外では扱えないとばかり思っていました。 この度お世話になってすごく綺麗に仕上げて頂けて良かったです。 ストレートは持続性も大事だと思いますが 6日経った今のところ問題なくキープ出来てます。 次回はヘッドスパやトリートメントもしたいと思いました MINX縮毛矯正まとめ 縮毛矯正を施術したお客様が素敵に笑顔で日々過ごせるように、20種類のお薬や髪質、癖に合わせた技術を提供させて頂きます。 もちろん日々新しい技術やお薬等研究も怠らないようにしております。 髪質の見極めやダメージに合った施術内容など細かくさせて頂きます。 あなたの生活がより快適に素敵になる様に。

次の

縮毛矯正を長持ちさせる方法。施術前施術後のケア方法について

縮 毛 矯正 寝癖

どうも。 いもづるです。 クセ毛ランドへようこそ! 今回は、 40代くせ毛の女性が縮毛矯正を あてる時のリスクや注意点などについて ピックアップしていきたいと思います。 30代になって髪の毛の変化を感じ、4 0代に入って今までとは違う自分の髪質 に戸惑い扱いがわからなくなってしまう 人も多いのではないでしょうか? この悩みは誰しもが遭遇する事であり、 その中でも今までは真っ直ぐだった髪の 毛がうねり出す変化に対処しきれないア ラフォー女子は多くいて、とりあえず真 っすぐにする縮毛矯正にして大失敗をす るなんていう事例を多く目撃してきたん だな。 くせ毛=縮毛矯正の考えは危険なので、 今 回は詳しく解説していきたいと思いま すな。 早速いってみよう。 目次(Contents)• 40代は適齢期!自分の髪質に合ったスタイルを目指せ! 40を超えると今までやり続けたヘアケ アやヘアセットが通用しなくなる。 ヘアスタイルも担当の美容師も変えてい な いのに違和感を感じるようになってい る のではないかな? それは美容師側がお客様に合わせたスタ イルが提案出来ていないところに問題が 大ありで、素材(髪質)が変われば調理 法(カット)も、もちろん変えなければ 最高の仕上がりにならないのは誰が考え てもわかることなんだな。 40になったらまずは本当の意味で自分 のことを考えてくれる美容師さんを探す ことに全力を注ぐこと。 自分の感性を信じ続ける事も悪くはない がその感性が今の自分に今の時代にあっ ているかは疑うべきことになってきてい るからこそ出来ること出来ないこと、 似 合うスタイル似合わないスタイル、 今の 流行、自分自身に今何が必要か、な ど客 観的にみた意見を素直に言ってくれ るプ ロの目が必要になってくるんだな。 40代のくせ毛で縮毛矯正はリスクが大! リスクが大きい点は2点、やり直しが効 かないということと、ダメージが大きい というところなんだな。 縮毛矯正は手直しが効かないことを理解 しよう。 パーマは落とすと言う事が可能なんだが、 縮毛矯正に関してはやってみたけどやっ ぱ り元のクセ毛のほうがいいから戻して ください!が出来ないんだな。 そしてパーマをかけようとしても縮毛矯 正をした髪の毛はパーマがうまくかかり にくいというデメリットがあるので、1 度縮毛矯正をしてしまうとスタイルチェ ンジがしにくくなるのが最大の後悔を生 み出すんだな。 年齢を重ねたことでクセが出てきた人は ほとんどの人が今まで縮毛矯正をしてき ていないのだから、縮毛矯正というもの が解っていないことが多く、かけてみた けどイメージと違って失敗した例はたく さんあるんだな。 そのほとんどがボリュームがなくなりぺ ったんこになってしまうという失敗だな。 年齢を重ねるとロングよりボブ、ショー トスタイルにスタイルチェンジする人が 多くなるのだが、このようなスタイルは ボリュームがないと成り立たないスタイ ルだから、基本的にボブ、ショートスタ イルに縮毛矯正は相性がよくないんだな。 そしてダメージの問題は、昔と違って明 らかに髪の毛は細くなっているから、ど うやっても痛みやすくなってしまってい る。 そんな繊細な髪の毛に美容院で行う施術 の中でもダメージが大きい縮毛矯正なん て髪の毛にとって負担が大きすぎるんだ な。 そして1度痛んでしまった髪の毛は元の 艶がある綺麗な髪の毛になれないのを理 解しよう。 スポンサードリンク 40代くせ毛はショートにして逆に活かせ! 「クセは殺さずに活かすものだ。 それが 出来ない美容師は美容師ではない。 」と いうのは美容師時代の管理人の師匠がよ くいっていたセリフなんだな。 そして、クセを最大限に活かすことが出 来るスタイルがショートなんだな。 年齢を重ねることによって出てきたクセ は細かいうねりではなく大きなウェーブ だったり、根本の生え癖によるものなん だな。 先ほども少し話したがショートスタイル には必ずボリュームが必要になるから、 ショートスタイルにはパーマが必須にな ってくるんだが、クセがあればその必要 がなくカットのみでステキなショートス タイルを作ることが可能なんだな。 40代はセンスが大事!逆に意識しすぎる若作りは痛い! なんでもそうだが合わせると言う事が大 切になってくるんだな。 20代のころはとにかく自分の好きなフ ァッション、やりたいヘアスタイルでよ かったが、40を超えてそれをやる続け ると痛いという風になってしまう。 そして、若い子と同じファッションやヘ アスタイルをしていると逆に今の年齢よ りも上に見えてしまうという恐ろしい現 象が起きてしまうんだな。 なぜそのような現象が起きるかというと、 ギャップのよるものなんだな。 ファッションやヘアスタイルを20代と 同じようにするとパッと見は若く見える が、その状態で顔を見た時にギャップを 大きく感じてしまう。 ふり幅が大きいために実年齢よりも上に 見えてしまうというんだな。 40になったらセンスよく過ごすのが大 切になるんだが、ほとんどの人がセンス は元から持っているものと思っているが そんなのはうまく出来ない理由の言い訳 を言っているに過ぎないんだな。 センスは努力次第でいくらでも磨かれる ものなんだから諦めずに努力することを 忘れないようにして欲しい。 スポンサードリンク 最後に いかがでしたか? 今回は、40代くせ毛さんの縮毛矯正に対 する考え方とリスクについて解説させて いただいた。 まずはクセを否定するのではなく受け入 れる心の準備から始め、そして今の髪質 でなにが出来るのか、何が最適なのかを 考えた時に縮毛矯正をするという道を自 然と選ばなくなるんだな。 ボブヘアは40代の大人女子に人気のス タイルになってくるからこそ、かっこい い大人女子を目指してほしいんだな。 それでは、今回はこの辺で。 最後までご覧頂き本当にありがとうござ いました。 その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね! スポンサードリンク.

次の

知らなきゃマズい。縮毛矯正とストレートパーマの基礎と絶対にダメな事

縮 毛 矯正 寝癖

そんな クセ毛で悩む人たちの願いを叶えてくれるのが縮毛矯正! 特に湿度が高くなる夏の時期は、くせ毛が気になりますよね。 とは言うものの、縮毛矯正って施術に時間もかかりますし、料金もカットやカラーに比べると高額になります。 そこで今回は、どれくらいの頻度で縮毛矯正をかけ直す必要があるのか、より長持ちさせるために日々意識した方が良いことに関する内容から、意外と理解している人が少ないストレートパーマとの違いについて詳しくお話ししていくことにしましょう。 縮毛矯正はどれくらいの間隔・期間でかけるのがいいの? 「数ヶ月前に縮毛矯正をかけてキレイなストレートになったけど、そろそろ根元のクセが目立ってきた。。 」 縮毛矯正は一度かけたところは半永久的にストレートを維持してくれますが、伸びてきた根元はやはりクセ毛です。 なので、ある程度の期間をあけて縮毛矯正をかけ直すことになるのですが、それってどれくらいの期間でかけ直すのが正解なんでしょうか? 縮毛矯正をかける期間の目安 縮毛矯正をどれくらいの期間・周期でかけるのがいいのか。。。。 いままでいろんな方の縮毛矯正を担当していきましたが、 平均的に4ヶ月ペースでかけ続ける人が多いですね。 しかし、縮毛矯正のペースはあなたのクセの強さやヘアスタイルなど様々な要素が組み合わさって決まります。 クセが強い方なら3ヶ月くらい。 弱い方なら半年くらい。 人によっては1年に一度でいい方も。 ショートなら少し早めに。 ロングなら4~6ヶ月くらい。 担当の美容師さんにどれくらいでかけるのがいいのかを確認しましょう。 そして、「気になったらかけ直す」よりも 「ペースを決めてかけ続ける」ことをオススメします。 3ヶ月間隔で縮毛矯正をかけるクセの強さ目安 この写真のように根元から 強くうねりがでている場合は 3ヶ月に一度のペースで縮毛矯正をかけるのがオススメです。 これくらいの癖の強さの人が気をつける点としては、なるべく担当者を固定することです。 頻繁に縮毛矯正をかける場合は髪への負担が大きいため、前回までの薬剤データを把握している必要があります。 ダメージを最小限に抑えるためにも、信頼できる美容師に施術してもらいましょう。 6ヶ月間隔で縮毛矯正をかけるクセの強さ目安 この写真のように 大きくうねるタイプのクセの場合は 半年に一度くらいのペースでの縮毛矯正をオススメします。 これくらいのクセであれば、表面のクセをストレートアイロンで伸ばせばそこまで気にならなくなってくれます。 頻繁に縮毛矯正をかけるよりも、根本のクセをアイロンで伸ばしたほうが髪にかかる負担は少なく済みますよ。 さすがに半年くらい経つとボリュームがでて膨らんできてしまうと思うので、そのタイミングで縮毛矯正をかけましょう。 1年に一度の間隔で縮毛矯正をかけるクセの強さ目安 普段は気にならないけど 梅雨になると広がりやすくなる人や、 髪を綺麗に見せるために縮毛矯正をしている人がここに当てはまります。 これくらいゆるいクセであれば、普段はトリートメントなどのケアで髪をキレイに見せながら、梅雨に入る前に縮毛矯正をかけるのがオススメです。 このパターンに当てはまる方は「クセをなんとかしたい」よりも「髪をキレイに見せたい」という目的の方が多いので、縮毛矯正の質にまでこだわることが大切です。 可能であれば、低ダメージかつ毛先に自然な丸み・柔らかさのある縮毛矯正ができる美容師に施術してもらいましょう。 前髪や顔周りのクセがきになるなら部分縮毛矯正を 全体のクセはまだ気にならないけど、前髪がうねって扱いづらい。。。 なぜか顔周りだけクセが強い。。。 そんなときは" 前髪だけ縮毛矯正をかけましょう!" 一昔前の縮毛矯正はシャキンとした針金のような前髪になってしまっていたのですが、今の縮毛矯正であれば 丸みのある仕上がりにすることもできるんです! 女性の方で部分的に縮毛矯正をかける方もいらっしゃいますが、顔周りの前髪だけ縮毛矯正をかける 男性の方も多くいらっしゃいます。 前髪だけじゃなく、襟足だけやサイドだけなど、部分的な縮毛矯正をかけてあげることで次回の縮毛矯正まで快適に過ごせますよ。 特殊なトリートメントで薬剤の浸透経路を保護することでダメージを圧倒的に軽減させます。 従来の縮毛矯正で起こりがちな毛先のパサパサ・チリチリを独自の薬剤や技術の工夫で克服。 それがミレスの縮毛矯正が長年支持され続けている理由です。 「クセ毛が嫌で縮毛矯正をしたいけど、ダメージが気になる」と言うかたにはぜひ体験していただきたいメニューです。 縮毛矯正とストレートパーマって何が違うの? ストレートパーマと縮毛矯正の一番の違いは 「熱」にあります。 ストレートパーマは薬剤の力のみでパーマをとったり少しクセをゆるくしてボリュームを抑えたりといった効果が見込めます。 しかし、薬剤のみではクセをまっすぐに伸ばしたり、その状態を長期間キープすることができません。 そこで、アイロンの熱の力を借りてストレートの状態を長く保てるようにしたものが縮毛矯正です。 縮毛矯正は熱を加えるので少し髪に負担がかかりやすいのが欠点ですが、そのぶんキレイに仕上がるのでどちらを取るのか悩ましいところですね。 ストレートパーマの特徴 ストレートパーマは2つの薬剤を使って髪をストレートに近づけるメニューです。 1つめの薬剤で髪のタンパク質の結合を切り、2つめの薬剤でまた結合させます。 場合によっては途中でブローすることもありますが、基本的には薬剤の力のみで形を変えるので、髪質に合わせて使用する薬剤を見極めることが重要になります。 また、本来はかかっているパーマを落とすための技術なので、髪のクセをまっすぐなストレートヘアにするほどのパワーはありません。 しかし、クセを少しだけゆるくすることができるので、まっすぐにならなくてもボリュームダウンできればいいという人には最適な施術になります。 ボリュームダウンの持続時間に関しては2ヶ月前後と考えておくと良いでしょう。 熱の力を使わないため、通常のパーマと同じように 時間が経つと徐々に元の髪の形に戻っていきます。 縮毛矯正の特徴 まっすぐキレイなストレートヘアにしたいなら縮毛矯正のメニューを選びましょう。 縮毛矯正はストレートパーマのように2つの薬剤を使用しますが、一番の違いはストレートアイロンを使用する点です。 1つめの薬剤で髪のタンパク質の結合を切った後、ストレートアイロンでうねりやねじれなどのクセをまっすぐな状態に伸ばしてから2つめの薬剤で形を固定します。 このアイロンで熱をあてる作業をすることでクセをしっかりと伸ばしてキレイなストレートにすることが可能になります。 そのため、ストレートパーマよりも慎重に使用する薬剤やアイロンの温度などを見極める必要があります。 また、アイロン技術によって熱ダメージにムラができるとその後のカラーなどの施術の障害になることもあるので、信頼している美容師さんにやってもらうのがベストです。 一度 縮毛矯正をした部分は基本的にはずっとまっすぐなままなので、メンテナンスとして伸びてきた根元のクセに縮毛矯正をかけるのがオススメです。 ストレートパーマと縮毛矯正の違いまとめ ストレートパーマ ・クセをゆるめてボリュームダウンさせられる ・施術時間が短い ・髪にかかる負担が比較的少ない ・時間が経てば元の形に戻る ・まっすぐなストレートにするのは難しい 縮毛矯正 ・まっすぐキレイなストレートヘアになる ・アイロンを使用するぶん施術時間が長い ・髪にかかる負担が大きい ・一度かけた部分は半永久的にストレート ・伸びてきた根元のクセとの境目が気になる かかっているパーマを伸ばしたり、くせをゆるくしてボリュームダウンさせたければストレートパーマ。 クセをしっかり伸ばしてキレイなストレートヘアになりたいなら縮毛矯正。 予約時はなりたいヘアスタイルのイメージに合わせてメニューを選び、当日は担当の美容師さんに自分の要望をしっかりと伝えるようにしましょう。 ストレートパーマや縮毛矯正をかけるときの注意点 ストレートパーマや縮毛矯正は薬剤を使用するので少なからず髪に負担がかかってしまいます。 かならずトリートメントとセットで施術してもらうようにしましょう。 せっかくストレートヘアになってもパサパサしていたら魅力は半減してしまいますよね。 キレイなストレートヘアを保つには家でどんなケアをすればいいのか? 縮毛矯正毛のホームケアについてお話しします。 縮毛矯正をした当日にシャンプーしてはいけないって本当? 美容師さんによって 「今日の夜はシャンプーしないでくださいね!」 「できれば24時間はシャンプーしないほうがいいですよ!」 「今日の夜からシャンプーしても大丈夫ですよ!」 と、意見が分かれるこの問題。 実際のところ、どうなんでしょうか? 結論から言うと、 「当日にシャンプーしても大丈夫!」です。 まだ縮毛矯正という技術ができたばかりの頃は薬剤や技術がまだまだクオリティの低いものだったので、薬剤の残留や反応不足・技術力不足によって、当日にシャンプーするとすぐにクセが戻ってしまうということが多かったのです。 現在は縮毛矯正の薬剤や美容師の技術、使用するアイロンも全てが改善・クオリティの高いものになっています。 そのため、当日にシャンプーしても縮毛矯正には影響ないことがほとんどです。 しかし、これはしっかりとした薬剤・技術・知識があってこそ。 縮毛矯正や薬剤施術全般にこだわりをもっているお店に行くのがオススメです。 つまり、 当日にシャンプーをして縮毛矯正が取れてしまった場合は単純に失敗です。 たいていの場合は一定期間は無料でかけ直してもらえるはずなので、すぐに連絡を取りましょう。 縮毛矯正後のシャンプー選び3つのポイント 縮毛矯正をしてもシャンプーを変えてないあなた! いますぐシャンプーを見直しましょう! 縮毛矯正後は髪がとても傷みやすい状態になっていますが、髪の状態にあったシャンプーを選んであげることでダメージを最小限に抑えることができるんですよ! では、どんなシャンプーが縮毛矯正毛にはオススメなのでしょうか? 縮毛矯正後のシャンプー選びで意識したい3つのポイントは ・弱酸性 ・洗浄力がマイルド ・ヘマチン配合 です! ではそれぞれ詳しく説明していきますね。 ・弱酸性 縮毛矯正後は髪がアルカリ性になることが多い 通常時は弱酸性 のですが、これをそのまま放置しておくと毛髪内部の脂質成分などが流出しやすくなってしまいます。 そのため、弱酸性のシャンプーを使用して少しずつ髪を弱酸性に戻していくようにしましょう。 適切なシャンプーを選べば約1週間で髪が弱酸性に戻ってくれます。 ・洗浄力がマイルド 縮毛矯正後の髪はとってもデリケート!そこで洗浄力の強力なシャンプーを使ってしまうと髪にとって必要な油分まで取ってしまい、髪がパサパサ・ゴワゴワになってしまいます。 洗浄力のマイルドなシャンプーを使い、髪に必要なうるおいを残しましょう。 オススメなのは アミノ酸系界面活性剤ベースのシャンプー!適度な洗浄力と保湿力で髪をやさしく洗い上げます。 逆に絶対に避けてもらいたいのは「ラウリル硫酸Na」や「ラウレス硫酸Na」などの高級アルコール系界面活性剤を使用したシャンプー!市販されているシャンプーに多く、洗浄力が強力で、使い続けることで髪のダメージを進行させてしまいます。 ・ヘマチン配合 「ヘマチン?なにそれ?」というかたも多いと思いますが、ヘマチンが配合されているシャンプーを使用することでクセが戻りにくくなったり 縮毛矯正後に残る薬剤の匂いを軽減させることができます! ヘマチン自体には髪の補修効果はないのですが、縮毛矯正後の髪の状態を安定させる効果があるんです。 ちなみに、ヘマチンが配合されているシャンプーは色が真っ黒になってますが、色移りなどはしないのでご安心ください。 縮毛矯正後のシャンプーの選び方で、キレイなストレートをキープできるかが決まります! どのシャンプーを選べばいいかわからなければ、かならず担当の美容師さんに相談しましょう! 縮毛矯正後の髪の乾かし方3つのポイント 縮毛矯正毛をよりキレイに見せるための乾かし方って知ってますか? シャンプー選びはキレイのベース作り。 最終的な仕上がりのキレイさを決めるのは乾かし方なので、ここでしっかり覚えてくださいね! ・乾かす前に必ず「洗い流さないトリートメント」をつけましょう 縮毛矯正後の髪は水分を保持する力が弱まっています。 そのため、なにも付けずにそのままドライヤーで乾かすとパサパサになってしまいます。 ドライヤーでの渇き過ぎによるパサつきを防ぐためにも、水分量の調節機能のある洗い流さないトリートメントかヘアオイルをつけてから乾かしましょう! ・お風呂から出たらすぐに乾かしましょう 縮毛矯正後に限らず、髪は濡れていると傷みやすい状態になっています。 お風呂から出たらすぐに乾かすようにしましょう。 すぐに乾かすことができない場合は、洗い流さないトリートメントをつけた状態でタオルで包んでおいてください。 自然乾燥させてしまうと毛先のほうから先に水分が抜けてパサっとしやすくなってしまいます。 ・ドライヤーの角度は上から斜め45度 ドライヤーの使い方が髪のツヤに影響するって知ってますか? まず、ドライヤーを地肌から先に乾かしましょう。 毛先と比べて乾きにくいため後回しにされがちですが、地肌から乾かすことで毛先に適度な水分量を残すことができます。 次に毛先を乾かしていくのですが、この時のドライヤーの使い方が最も重要です。 ドライヤーを上に持ち上げて、斜め45度の角度で髪に当てるようにしましょう。 この角度から風を当てることで髪表面のキューティクルを閉じてツヤを出すことができます。 ミレスで縮毛矯正を体験された方の口コミ かれこれ、3、4年…5年くらい?は通っていると思います。 半年に1回くらい縮毛矯正をかけていて、2か月に1回はカットとトリートメントをしています。 このトリートメント、驚くほどサラサラツヤツヤになります。 「髪の毛、ツヤツヤできれいだよね」と色々な人に言われます。 今回はさらにヘッドスパも付けましたが、この時間が永遠に続けばいいのに…と思いました。 シャンプー台の部屋はとても落ち着く空間で、いつの間にか寝てしまっていたりもします。 日々のストレスを癒すために通っていると言っても過言ではありません。 今でも予約が取りづらいので、本当はこれ以上評判になって欲しくないとは思いつつ…でも、20年近く矯正をかけ続けてきた私が、自信を持っておすすめできる美容室です。 どの方に担当していただいても、満足のいく仕上がりになります。 最後に・・・ 髪をキレイに保つには、美容師の技術もとても大切ですが、お客様の協力も必要です! あなたと美容師さんで協力し合いながらさらさらストレートヘアを楽しんでくださいね! 吉祥寺駅 徒歩30秒 ヘッドスパ&トリートメントが人気の美容室 miles produce by THE'RA ミレス プロデュース バイ テラ 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 公社第三ビル3F 0422-27-2272 縮毛矯正は失敗するのが怖い。。。

次の