華村 あすか ラジエーション ハウス。 華村あすかがスタイル抜群でかわいい!演技は上手い下手?

華村あすかがスタイル抜群でかわいい!演技は上手い下手?

華村 あすか ラジエーション ハウス

あすか、緊張しております笑。 2017年に友達と東京に遊びに来た時にスカウトされたことをきっかけに芸能界入り。 4月6日深夜0時52分からのオンエアです。 是非、ご覧くださいませ!。 2月9日21時からのオンエアです。 皆さま、是非ご覧くださいませ!。 3月2日0時56分からのオンエアです。 テレビ大阪…0時56分〜 BSテレ東…0時〜 皆さま、是非ご覧くださいませ!。 MBS…毎週日曜深夜0:50〜 TBS…毎週火曜深夜1:28〜 皆さま、是非ご覧くださいませ!。 」に間も無く出演致します。 是非ご覧ください!。 皆さんはどっち派ですか?。 もちろん…!ですよね…笑?。

次の

ラジエーションハウス 4話ドラマ感想 FLY AGAINのカバーはsuga/es

華村 あすか ラジエーション ハウス

2019年4月から放送されるフジテレビ系月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の主な登場人物、出演者(キャスト)をまとめます。 技師・五十嵐唯織(いがらし・いおり)…窪田正孝 主人公の天才放射線技師。 技術はすごいがコミュニケーション能力がまるでダメ。 アメリカで世界的権威に認められた後に帰国し、甘春総合病院の放射線科で働き始める。 レントゲンやCT(コンピューター断層診断)といった写真には必ず「真実」が写り込むと信じ、時に掟破りとも思える手腕により患者の見えなかった病変を見つけ出す。 「縁の下のヒーロー」として患者の命を次々に救っていくが、しばしば厄介ごとを起こすトラブルメーカーでもある。 劇中では唯織の技師としての才能や感性とともに、コミュニケーションが苦手で思ったことを口走ってしまうダメダメな姿や、幼い頃から想いを寄せていた幼馴染み・杏への恋心も描かれていく。 月9の主演は初。 — 2019年 3月月18日午前2時47分PDT 放射線科医・甘春杏(あまかす・あん)…本田翼 この物語のヒロイン。 唯織が働くことになる甘春総合病院の前院長の娘で、放射線科医として同病院に勤務している。 いじめられっ子だった唯織が幼い頃から憧れる幼馴染みであるが、唯織のことは覚えていない? 父が愛した甘春総合病院を守りたいという気持ちとともに、患者を救いたいという気持ちも持っているが、どうにも融通がきかないところがある。 患者よりも病院内のルールや効率を重視してしまい、何でも一人で背負い込んでしまうなど、まだまだ職業人としては未熟な部分も。 生真面目でプライドが高く、勝ち気な杏。 本当のところは自分に自信がないらしいが、奔放な主人公・唯織と接する中で少しずつ気持ちに変化が見え始める。 — 2019年 3月月6日午前5時41分PST 新人技師・広瀬裕乃(ひろせ・ひろの)…広瀬アリス 唯織とともに甘春総合病院に採用された新人放射線技師。 初勤務の日に唯織と同じバスに居合わせる。 患者の役に立ちたいと日々奮闘をしていくが、物覚えが悪く不器用であるため空回りしがち。 学生時代はバスケ部のエースだったという裕乃。 体力もあり元気にあふれているが、良くも悪くも真っ直ぐな女性であり、喜怒哀楽が激しく感情がすぐに顔に出てしまう。 日本屈指の売れっ子姉妹女優。 しかし技師としての腕前は一級品で、早くから唯織の才能を見抜くことに。 — 2019年 4月月7日午前3時28分PDT 技師・黒羽たまき(くろはね・たまき)…山口紗弥加 放射線科に所属する放射線技師。 ドSの毒舌キャラで、男勝りな独身女子。 だらしない小野寺にかわり放射線科を裏で牛耳っているらしい。 プライドが高い杏に対してあまり良い感情を持っていない。 劇中では黒羽たまきがカップラーメンをすする姿が頻繁に登場し、哀愁を感じます。 一番小さい人。 気が弱いところがあり、大きな仕事を任されるとプレッシャーでテンパってしまう。 明日でいよいよ『まんぷく』最終回ですね。 長身の人。 — 2019年 4月月8日午前2時29分PDT 整形外科医・辻村駿太郎(つじむら・しゅんたろう)…鈴木伸之(劇団EXILE) 救急担当のイケメン整形外科医。 容姿端麗で女性受けはいいがエリート意識が高く、放射線技師のメンバーとしばしば衝突する。 地位や名誉を欲しがるタイプで、院長の座を虎視眈々と狙っている。 事なかれ主義であり、厄介ごとばかり起こす唯織をさっさと追い出したいと思っている。 「マニアック」大千秋楽! スタッフ・キャストの皆さんお疲れ様でした。 周囲の人々を優しく見守る母のような存在。 唯織が渚の隠し子ではないかと放射線科で噂になり…。 第1話 ゲスト出演者 バス運転手・天野…春海四方 唯織と広瀬が勤務初日に乗った路線バスの運転手。 急ブレーキを踏むなど挙動がおかしかったため唯織の指示で救急車が呼ばれるが、本人は不服そう。 写真家・菊島亨…イッセー尾形 世界的に知られる写真家で、夜の公園で偶然唯織と出会う。 写真を撮影中に頭痛で倒れ、甘春総合病院に運び込まれる。 海外で撮影を行っている時に妻が倒れて亡くなっている。 菊島の娘… 菊島の娘。 母が亡くなる際に帰国しなかった父を恨んでいる。 結婚を控えている。 医師… 菊島を別の病院に移送することを主張する医師「とうの」。 第2話 ゲスト出演者 少年・健太郎…石田星空 激しい膝の痛みを訴えて甘春総合病院でレントゲン撮影を行う少年。 健太郎の母・美佐子…中越典子 健太郎の母。 母子家庭で仕事が忙しく、なかなか健太郎をかまってあげられない。 患者・富恵…宮田早苗 放射線科でMRI検査を受けようとするが携帯電を頑なに手放さない女性患者。 閉所恐怖症であり、愛犬と一緒じゃないと入れないと騒ぎ立てる。 第3話 ゲスト出演者 女性編集者・葉山今日子…内山理名 結婚を控えた女性誌編集者。 毎年マンモグラフィー検査を受けに来ている。 婚約者・平田公太…松下洸平 今日子の婚約者。 第4話 ゲスト出演者 大学生・坂元美月…山本舞香 ロックバンドでギターを弾いている大学生。 右肩の痛みを覚え、甘春総合病院に検査をしにやってくる。 裕乃の友人・沙也加…華村あすか 裕乃のバスケ部時代のチームメイト。 裕乃は自身の怪我により大事な試合に負けており、バスケ部員たちとは疎遠になっている。 第5話 ゲスト出演者 少年・藤本直樹…南出凌嘉 河川敷で倒れているところを発見され、その後死亡が確認された少年。 直樹の弟・雄太…斎藤汰鷹 亡くなった直樹の弟。 倒れていた直樹の第一発見者。 直樹の父・勝彦…三浦誠己 亡くなった直樹の父。 直樹の母・歩美…森脇英理子 亡くなった直樹の母。 第7話 ゲスト出演者 軒下の初恋相手・蛭田真貴…松本若菜 軒下の中学時代の同級生で、初恋の相手でもある美人女性。 人間ドックで真貴の胸にしこりが見つかり、夫の志朗と一緒に乳腺外科にやってくる。 ・ 真貴の夫・志朗…篠原篤 真貴の夫で、真貴のことを深く愛している。 再検査を何とか早く出来ないかと軒下に泣きつく。 第8話 ゲスト出演者 少女・魚谷久美…稲垣来泉 けんれん発作を起こして甘春総合病院に救急搬送されてくる少女。 患者・若井陽子…佐藤めぐみ 腹痛を訴えて内科を受信する女性。 陽子の夫・若井祐一…板橋駿谷 陽子の夫で、アルバイト生活を送っている。 第9話 ゲスト出演者 大物政治家・安野将司…中村梅雀 甘春総合病院に極秘入院する大物政治家。 麗洋医科大学病院教授・辻村丈介…名高達男 辻村の父親で、麗洋医科大学病院教授。 安野の入院を鏑木に依頼する。 第10話 ゲスト出演者 鏑木の妻・鏑木聡子…梅沢昌代 鏑木の妻。 麗洋医科大学病院教授の辻村丈介(名高達男)から系列病院の院長を任された鏑木は、妻と娘に嬉しそうに報告する。 鏑木の娘・鏑木加奈子…丸川ゆい 鏑木の娘。 麗洋医科大学病院教授の辻村丈介(名高達男)から系列病院の院長を任された鏑木は、妻と娘に嬉しそうに報告する。 光の母・嶋田茜…西原亜希 骨折の疑いがある1歳8ヵ月の男の子。 光の母親。 光は3ヵ月前にも右上腕骨骨折の疑いで検査を受けており…。 第11話 ゲスト出演者 甘春総合病院前院長・正一…佐戸井けん太 甘春総合病院の前院長で、全身の慢性的疲労感などに苦しんでいる。 新しい技師・田中…八嶋智人 ラジエーションハウスに新しい技師としてやってくる45歳の放射線技師。 特別編 ゲスト出演者 高校球児・平山良平…前田旺志郎 右ヒジの痛みを訴え良平のレントゲン検査を受ける、将来有望な高校球児。 CA・鶴田夏葉…須藤理彩、内田彩…東加奈子 唯織が乗った飛行機のCA。 機内で外国人男性が突然苦しみ出し、アナウンスで医療関係者を探す。 東和医大内科医・黒川守…中島歩 飛行機に乗り合わせ、苦しむ外国人男性に駆け寄る医師。 関連記事 ・.

次の

華村あすかのサイズがすごい!カップは?ヤバイ色気の水着画像も!

華村 あすか ラジエーション ハウス

2019年4月から放送されるフジテレビ系月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の主な登場人物、出演者(キャスト)をまとめます。 技師・五十嵐唯織(いがらし・いおり)…窪田正孝 主人公の天才放射線技師。 技術はすごいがコミュニケーション能力がまるでダメ。 アメリカで世界的権威に認められた後に帰国し、甘春総合病院の放射線科で働き始める。 レントゲンやCT(コンピューター断層診断)といった写真には必ず「真実」が写り込むと信じ、時に掟破りとも思える手腕により患者の見えなかった病変を見つけ出す。 「縁の下のヒーロー」として患者の命を次々に救っていくが、しばしば厄介ごとを起こすトラブルメーカーでもある。 劇中では唯織の技師としての才能や感性とともに、コミュニケーションが苦手で思ったことを口走ってしまうダメダメな姿や、幼い頃から想いを寄せていた幼馴染み・杏への恋心も描かれていく。 月9の主演は初。 — 2019年 3月月18日午前2時47分PDT 放射線科医・甘春杏(あまかす・あん)…本田翼 この物語のヒロイン。 唯織が働くことになる甘春総合病院の前院長の娘で、放射線科医として同病院に勤務している。 いじめられっ子だった唯織が幼い頃から憧れる幼馴染みであるが、唯織のことは覚えていない? 父が愛した甘春総合病院を守りたいという気持ちとともに、患者を救いたいという気持ちも持っているが、どうにも融通がきかないところがある。 患者よりも病院内のルールや効率を重視してしまい、何でも一人で背負い込んでしまうなど、まだまだ職業人としては未熟な部分も。 生真面目でプライドが高く、勝ち気な杏。 本当のところは自分に自信がないらしいが、奔放な主人公・唯織と接する中で少しずつ気持ちに変化が見え始める。 — 2019年 3月月6日午前5時41分PST 新人技師・広瀬裕乃(ひろせ・ひろの)…広瀬アリス 唯織とともに甘春総合病院に採用された新人放射線技師。 初勤務の日に唯織と同じバスに居合わせる。 患者の役に立ちたいと日々奮闘をしていくが、物覚えが悪く不器用であるため空回りしがち。 学生時代はバスケ部のエースだったという裕乃。 体力もあり元気にあふれているが、良くも悪くも真っ直ぐな女性であり、喜怒哀楽が激しく感情がすぐに顔に出てしまう。 日本屈指の売れっ子姉妹女優。 しかし技師としての腕前は一級品で、早くから唯織の才能を見抜くことに。 — 2019年 4月月7日午前3時28分PDT 技師・黒羽たまき(くろはね・たまき)…山口紗弥加 放射線科に所属する放射線技師。 ドSの毒舌キャラで、男勝りな独身女子。 だらしない小野寺にかわり放射線科を裏で牛耳っているらしい。 プライドが高い杏に対してあまり良い感情を持っていない。 劇中では黒羽たまきがカップラーメンをすする姿が頻繁に登場し、哀愁を感じます。 一番小さい人。 気が弱いところがあり、大きな仕事を任されるとプレッシャーでテンパってしまう。 明日でいよいよ『まんぷく』最終回ですね。 長身の人。 — 2019年 4月月8日午前2時29分PDT 整形外科医・辻村駿太郎(つじむら・しゅんたろう)…鈴木伸之(劇団EXILE) 救急担当のイケメン整形外科医。 容姿端麗で女性受けはいいがエリート意識が高く、放射線技師のメンバーとしばしば衝突する。 地位や名誉を欲しがるタイプで、院長の座を虎視眈々と狙っている。 事なかれ主義であり、厄介ごとばかり起こす唯織をさっさと追い出したいと思っている。 「マニアック」大千秋楽! スタッフ・キャストの皆さんお疲れ様でした。 周囲の人々を優しく見守る母のような存在。 唯織が渚の隠し子ではないかと放射線科で噂になり…。 第1話 ゲスト出演者 バス運転手・天野…春海四方 唯織と広瀬が勤務初日に乗った路線バスの運転手。 急ブレーキを踏むなど挙動がおかしかったため唯織の指示で救急車が呼ばれるが、本人は不服そう。 写真家・菊島亨…イッセー尾形 世界的に知られる写真家で、夜の公園で偶然唯織と出会う。 写真を撮影中に頭痛で倒れ、甘春総合病院に運び込まれる。 海外で撮影を行っている時に妻が倒れて亡くなっている。 菊島の娘… 菊島の娘。 母が亡くなる際に帰国しなかった父を恨んでいる。 結婚を控えている。 医師… 菊島を別の病院に移送することを主張する医師「とうの」。 第2話 ゲスト出演者 少年・健太郎…石田星空 激しい膝の痛みを訴えて甘春総合病院でレントゲン撮影を行う少年。 健太郎の母・美佐子…中越典子 健太郎の母。 母子家庭で仕事が忙しく、なかなか健太郎をかまってあげられない。 患者・富恵…宮田早苗 放射線科でMRI検査を受けようとするが携帯電を頑なに手放さない女性患者。 閉所恐怖症であり、愛犬と一緒じゃないと入れないと騒ぎ立てる。 第3話 ゲスト出演者 女性編集者・葉山今日子…内山理名 結婚を控えた女性誌編集者。 毎年マンモグラフィー検査を受けに来ている。 婚約者・平田公太…松下洸平 今日子の婚約者。 第4話 ゲスト出演者 大学生・坂元美月…山本舞香 ロックバンドでギターを弾いている大学生。 右肩の痛みを覚え、甘春総合病院に検査をしにやってくる。 裕乃の友人・沙也加…華村あすか 裕乃のバスケ部時代のチームメイト。 裕乃は自身の怪我により大事な試合に負けており、バスケ部員たちとは疎遠になっている。 第5話 ゲスト出演者 少年・藤本直樹…南出凌嘉 河川敷で倒れているところを発見され、その後死亡が確認された少年。 直樹の弟・雄太…斎藤汰鷹 亡くなった直樹の弟。 倒れていた直樹の第一発見者。 直樹の父・勝彦…三浦誠己 亡くなった直樹の父。 直樹の母・歩美…森脇英理子 亡くなった直樹の母。 第7話 ゲスト出演者 軒下の初恋相手・蛭田真貴…松本若菜 軒下の中学時代の同級生で、初恋の相手でもある美人女性。 人間ドックで真貴の胸にしこりが見つかり、夫の志朗と一緒に乳腺外科にやってくる。 ・ 真貴の夫・志朗…篠原篤 真貴の夫で、真貴のことを深く愛している。 再検査を何とか早く出来ないかと軒下に泣きつく。 第8話 ゲスト出演者 少女・魚谷久美…稲垣来泉 けんれん発作を起こして甘春総合病院に救急搬送されてくる少女。 患者・若井陽子…佐藤めぐみ 腹痛を訴えて内科を受信する女性。 陽子の夫・若井祐一…板橋駿谷 陽子の夫で、アルバイト生活を送っている。 第9話 ゲスト出演者 大物政治家・安野将司…中村梅雀 甘春総合病院に極秘入院する大物政治家。 麗洋医科大学病院教授・辻村丈介…名高達男 辻村の父親で、麗洋医科大学病院教授。 安野の入院を鏑木に依頼する。 第10話 ゲスト出演者 鏑木の妻・鏑木聡子…梅沢昌代 鏑木の妻。 麗洋医科大学病院教授の辻村丈介(名高達男)から系列病院の院長を任された鏑木は、妻と娘に嬉しそうに報告する。 鏑木の娘・鏑木加奈子…丸川ゆい 鏑木の娘。 麗洋医科大学病院教授の辻村丈介(名高達男)から系列病院の院長を任された鏑木は、妻と娘に嬉しそうに報告する。 光の母・嶋田茜…西原亜希 骨折の疑いがある1歳8ヵ月の男の子。 光の母親。 光は3ヵ月前にも右上腕骨骨折の疑いで検査を受けており…。 第11話 ゲスト出演者 甘春総合病院前院長・正一…佐戸井けん太 甘春総合病院の前院長で、全身の慢性的疲労感などに苦しんでいる。 新しい技師・田中…八嶋智人 ラジエーションハウスに新しい技師としてやってくる45歳の放射線技師。 特別編 ゲスト出演者 高校球児・平山良平…前田旺志郎 右ヒジの痛みを訴え良平のレントゲン検査を受ける、将来有望な高校球児。 CA・鶴田夏葉…須藤理彩、内田彩…東加奈子 唯織が乗った飛行機のCA。 機内で外国人男性が突然苦しみ出し、アナウンスで医療関係者を探す。 東和医大内科医・黒川守…中島歩 飛行機に乗り合わせ、苦しむ外国人男性に駆け寄る医師。 関連記事 ・.

次の